FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
202103<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202105
中日新聞「日の丸損壊罪必要?」・松宮孝明「表現の自由侵し外交に悪影響!外国国章損壊罪は必要」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


20210403中日新聞「日の丸損壊罪必要?」・松宮孝明「表現の自由侵し外交に悪影響!外国国章損壊罪は必要」
https://www.youtube.com/watch?v=22L4MIOrRmg

今の日本には「外国国章損壊罪」があり、外国国旗の損壊は罪になるが、日本の国旗(日章旗、日の丸)の損壊は罪にならない。

自民党は「外国国章損壊罪」の条文の「外国」「日本国」「その国の国旗その他の国章」「国旗」に変えて、「国旗損壊罪」として日の丸の損壊を処罰する新たな条項を加えようとしている。

外国国旗だけではなく、日本国旗も対象に含める「国旗損壊罪」に対して、東京新聞=中日新聞が反対を表明!

日本学術会議の会員に任命されなかった松宮孝明・立命館大教授(刑事法学)のマジキチ意見を掲載!


20201011松宮孝明「学者と学術会議をなめ、こけにした!この介入を押し返さないと、歯止めがきかなくなる」

松宮孝明「外国国章損壊罪は日本の外交のためになる罪だ!しかし、日の丸も対象に含める国旗損壊罪は表現の自由を侵し、外国との関係を悪化させ、日本の外交にとって逆効果だ!自国旗対象の罪を新設するなんてナンセンスだ」

つまり、松宮孝明は【外国国章損壊罪は必要な良い罪で、日の丸損壊罪は不必要な悪い罪だ】と説明!

松宮孝明のような馬鹿を日本学術会議の会員に任命しなかった菅義偉首相の判断は正しかった!





以上が、概要。




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



以下、詳細。




https://www.chunichi.co.jp/article/229052
「日の丸損壊罪」必要? 自民保守派が新設目指す 識者「表現の自由侵し外交に悪影響」
2021年4月2日 05時00分、中日新聞

 国旗損壊罪。自民党有志がこんな犯罪を新設しようとしている。日の丸を破いたり、燃やしたりした人に刑を科すものだ。「外国国旗の損壊に罪はあるのに、日の丸にないのはおかしい」ということのようだ。もっともらしく聞こえるが、法律的に考えるとかなりおかしな点がある。 (佐藤直子、石井紀代美)

 「日本国に対して侮辱を加える目的で、国旗を損壊し、除去し、又(また)は汚損した者は、二年以下の懲役又は二十万円以下の罰金に処する」

 自民党は野党時代の二〇一二年、こんな国旗損壊罪を盛り込んだ刑法改正案を国会に提出した。この時は、日弁連が反対声明を出すなど、慎重な審議を求める声が強まり、結局廃案になった。今回、再びその動きが浮上した。新設を目指しているのは、自民党の保守系議員でつくる「保守団結の会」顧問の高市早苗前総務相らだ。

 なぜ今、この損壊罪が必要なのか。三月二十九日、高市氏の事務所に取材を申し込んだが、急な依頼だったためか返答がなかった。
 
 だが、高市前総務相のブログには「日本の国旗であれ、外国の国旗であれ、損壊等の行為は、『国旗が象徴する国家の存立基盤・国家作用を損なうもの』であり、『国旗に対して多くの国民が抱く尊重の念を害するもの』だ」とあった。

 さらに「いずれの国旗も、平等に、尊重して扱われるべきです」とも記述されている。どうやら、外国国旗と同様に日の丸も扱うべきだという主張のようだ。

 ちなみに、現行の刑法九二条には、外国の国旗を侮辱する目的で傷つける行為を処罰する「外国国章損壊罪」がある。一二年の自民党案は、この条文の「外国」を「日本国」、「その国の国旗その他の国章」を「国旗」に変えて、日の丸の損壊を処罰する新たな条項を加えるものだ。

 なぜこの時期か。ブログで高市前総務相は、昨年に大臣を退任して損壊罪新設に向けて再始動したことに触れている。一月に面会した下村博文政調会長は今国会での成立を目指してほしいと語ったという。


 日の丸も外国の国旗と同じ扱いに。もっともらしく聞こえる主張ではあるが、専門家は問題を指摘する。

 立命館大の松宮孝明教授(刑法)は「外国国章損壊罪は日本の外交を守るためにある。外国を侮辱するために国旗を傷つけたら外交に悪影響を及ぼすとみるから定めている」と説明する。つまり、外国国章損壊罪は日本のための罪ということになる。

 では、今回の損壊罪が設けられたらどうなるか。

 松宮さんは「外国人が日本にきて抗議活動で日の丸を燃やすようなケースが処罰の対象になると考えられる。しかし、処罰すると憲法が保障する表現の自由を侵すことにもなる。その人が属する国との関係を悪化させる可能性がある。逆効果だ」と指摘する。

 高市前総務相は、米国などが自国旗の損壊に対する罪を定めており、日本にも必要だとブログで説いている。ただ松宮さんは「米国では、表現の自由の保障に反するという違憲判決が出て、事実上の無効状態。日本の外国国章損壊罪も適用例はほとんどない。それなのに自国旗対象の罪を新設するなんてナンセンスだと批判する。
 「他人の日の丸を損壊すれば現行法の器物損壊罪を適用できるケースがある」とした上でこう語る。「今回の損壊罪が怖いのは、自分の旗でも燃やせば処罰されること。それでいいのか



>「日の丸損壊罪」必要? 自民保守派が新設目指す 識者「表現の自由侵し外交に悪影響」
>2021年4月2日 05時00分、中日新聞



同様の記事は、グループ会社の東京新聞で3月30日に一足早く掲載されていた。

東京新聞の記事のタイトルは、次の何段にもなるものだったが、マジキチ教授の立命館大学の松宮孝明のコメントも同様に掲載しており、内容はほぼ同じだ。

20210403中日新聞「日の丸損壊罪必要?」・松宮孝明「表現の自由侵し外交に悪影響!外国国章損壊罪は必要」

https://twitter.com/dappi2019/status/1376700064173789185
Dappi@dappi2019
東京新聞が今朝の24面(こちら特報部)で「自民党が新設しようとしてる国旗損壊罪は日の丸破いたら刑事罰となるので表現の自由を損なう恐れがある!反日活動家抑え込みが狙いか?」という記事を掲載。

東京新聞はどこの国の新聞社なのでしょうか?
日本目線とは思えない

午前9:57 · 2021年3月30日



▼令和3年(2021年)3月30日付東京新聞▼
■こちら特報部 ここがヘンだよ国旗損壊罪(上) 
「日の丸破いたら刑事罰」 自民有志 新設目指す 
■表現の自由 損なう恐れ 
「外国旗なら罪あるから」強弁



▼令和3年(2021年)4月2日付中日新聞▼
「日の丸損壊罪」必要? 
■自民保守派が新設目指す 
■識者「表現の自由侵し外交に悪影響」

立命館大の松宮孝明教授(刑法)「外国国章損壊罪は日本の外交を守るためにある。外国を侮辱するために国旗を傷つけたら外交に悪影響を及ぼすとみるから定めている」
(外国国章損壊罪は、日本の外交のためになる必要な良い罪だ)
松宮孝明「(日の丸も対象に含める国旗損壊罪は)外国人が日本にきて抗議活動で日の丸を燃やすようなケースが処罰の対象になると考えられる。しかし、処罰すると憲法が保障する表現の自由を侵すことにもなる。その人が属する国との関係を悪化させる可能性がある。逆効果だ」「自国旗対象の罪を新設するなんてナンセンスだ」
(日の丸損壊罪も含める国旗損壊罪は、表現の自由を侵害し、日本の外交のためにも逆効果の不必要な悪い罪だ)






>だが、高市前総務相のブログには「日本の国旗であれ、外国の国旗であれ、損壊等の行為は、『国旗が象徴する国家の存立基盤・国家作用を損なうもの』であり、『国旗に対して多くの国民が抱く尊重の念を害するもの』だ」とあった。
> さらに「いずれの国旗も、平等に、尊重して扱われるべきです」とも記述されている。どうやら、外国国旗と同様に日の丸も扱うべきだという主張のようだ。
> ちなみに、現行の刑法九二条には、外国の国旗を侮辱する目的で傷つける行為を処罰する「外国国章損壊罪」がある。一二年の自民党案は、この条文の「外国」を「日本国」、「その国の国旗その他の国章」を「国旗」に変えて、日の丸の損壊を処罰する新たな条項を加えるものだ。
> なぜこの時期か。ブログで高市前総務相は、昨年に大臣を退任して損壊罪新設に向けて再始動したことに触れている。一月に面会した下村博文政調会長は今国会での成立を目指してほしいと語ったという。



高市早苗のブログ(コラム)20210403中日新聞「日の丸損壊罪必要?」・松宮孝明「表現の自由侵し外交に悪影響!外国国章損壊罪は必要」
高市早苗のブログ(コラム)

https://www.sanae.gr.jp/column_detail1293.html
日本国旗損壊等の罪を新設する『刑法改正案』の再提出に向けて
更新日:2021年01月27日

 日本の『刑法』では、下記の通り、第92条で「外国の国旗損壊等」は刑罰の対象とされている一方、「日本の国旗損壊等」については何の規定もありません。

≪刑法 第92条≫
「外国に対して侮辱を加える目的で、その国の国旗その他の国章を損壊し、除去し、又は汚損した者は、2年以下の懲役又は20万円以下の罰金に処する」

他方、諸外国では、日本と正反対で、「自国の国旗旗損壊等」に対する刑罰の方が、「他国の国旗損壊等」に対する刑罰よりも重くなっています。

 フランス、アメリカ、中国では、「他国の国旗損壊等」については規定が無く、日本の『刑法』とは全く真逆です。

 詳細資料は手元にありますが、要約して書くと、以下の通りです。

≪フランス:刑法典≫
〇自国の国旗:「7500ユーロの罰金(公的機関が開催するイベント等における国旗侮辱行為)、6カ月の禁錮と7500ユーロの罰金の併科(集団で行った場合)」
●外国の国旗:規定無し

≪ドイツ:刑法典≫
〇自国の国旗:「3年以下の懲役又は罰金」
●外国の国旗:「2年以下の懲役又は罰金」

≪イタリア:刑法≫
〇自国の国旗:「2年以下の懲役(公的かつ故意の国旗の破壊・汚損)、1000ユーロ以上5000ユーロ以下の罰金(国旗侮辱)」
●外国の国旗:「100ユーロ以上1000ユーロ以下の罰金」

≪アメリカ:国旗保護法≫
〇自国の国旗:「罰金又は1年以内の禁固、又はその両方」
●外国の国旗:規定無し

≪韓国:刑法≫
〇自国の国旗:「5年以下の懲役又は禁錮、10年以下の資格停止又は700万ウォン以下の罰金」
●外国の国旗:「2年以下の懲役若しくは禁錮又は300万ウォン以下の罰金」

≪中国:刑法≫
○自国の国旗:「3年以下の懲役、拘留、保護観察、又は政治的権利の剥奪」
●外国の国旗:規定無し

 更に、中国では、昨年(2020年)、「上下を逆に掲揚するなど国旗の尊厳を損なう形での掲揚・使用の禁止」、「国旗の廃棄に関する制限(国の規則に基づく回収・処分)」等に関する『国旗法』の改正が行われました。

 日本が、諸外国の法制度と正反対に、「自国の国旗損壊等」については刑罰規定が無く、「外国の国旗損壊等」については刑罰を設けている理由ですが、奥野信亮法務部会長が法務省刑事局に確認して下さったところ、「敗戦国なので、このような形になり、そのままになっている」ということだったそうです。

 私は、日本の国旗であれ、外国の国旗であれ、損壊等の行為は、「国旗が象徴する国家の存立基盤・国家作用を損なうもの」であり、「国旗に対して多くの国民が抱く尊重の念を害するもの」だと考えます。

 いずれの国旗も、平等に、尊重して扱われるべきです。

 よって、2010年(平成22年)12月に、外国国旗損壊等と全く同等の刑罰を盛り込んだ日本国旗損壊等の罪を新設する『刑法の一部を改正する法律案』を起草しました。

≪刑法の一部を改正する法律案の要綱≫

「日本国に対して侮辱を加える目的で、国旗を損壊し、除去し、又は汚損した者は、2年以下の懲役又は20万円以下の罰金に処すること」

「この法律は、公布の日から起算して20日を経過した日から施行すること」

 翌2011年(平成23年)3月には国会答弁用の想定問答集も完成したことから、同年、自民党内で、国会提出の可否を決める審査をしていただきました。

 法務部会や政審(正副政調会長の会)では全員にご賛同をいただきましたが、その後、野党時代に設置されていた「シャドー・キャビネット」で1名のみ反対された議員が居られたため、同年の国会提出は見送りとなりました。

 2012年(平成24年)に、再度、自民党所属の全国会議員に条文資料をお届けして、審査に携わられる全ての議員を訪問させていただき、ようやく国会提出が認められる「党議決定」に漕ぎ着けました。

2012年5月29日に、衆議院に議員立法として提出を致しましたが、同年は衆議院解散もあり、国会で審議されないまま廃案となりました。

 選挙後、すぐに再提出したかったものの、私は政調会長や総務大臣や議院運営委員長や総務大臣再任など、自分が書いた議員立法案を優先的に再提出しにくい立場(閣僚は提出不可)が続きました。

 後輩議員に代理提出を頼んでいたのですが、そのままになっていることに気付き、昨秋の大臣退任を機に、再提出のために行動することを決意しました。

 前回2012年の国会提出時には未だ当選しておられなかった若手議員の皆様の感触も知りたくて、自民党内の若手が多い勉強会「保守団結の会」の共同代表をしておられる高鳥修一衆議院議員、城内実衆議院議員、赤池誠章参議院議員に相談してみましたところ、去る1月20日に勉強会を開催して下さり、私から皆様に『刑法の一部を改正する法律案』の説明をさせていただきました。

 「保守団結の会」として、一致して賛同していただき、法律案の再提出に向けて応援して下さることになりました。

 そして、昨日(1月26日)14時には、同会のメンバーでスケジュールが合う議員の皆様が同行して下さり、自民党の下村博文政調会長に、国会に再提出をする御許可を頂くべく、お願いに上がりました。

 下村政調会長は、「既に党議決定した法律案なので、再度の党内審査は不要であること」を確認して下さった上で、「今国会への提出だけではなく、成立を目指して下さい」という嬉しいお言葉をかけて下さいました。

 ただし、「国会提出には、連立を組む公明党のご賛同が必要であること」「議員立法なので、野党各党にも法律案をお届けすること」などのご指示も頂きました。

 早速、昨日、公明党の竹内譲政調会長をお訪ねして、法律案の内容や諸外国の法制度を説明させていただき、公明党内での審査をお願い申し上げました。

 昨夕には、自民党の下村政調会長からも、公明党の竹内政調会長に対して、審査の依頼をして頂いたそうです。

 多くの同僚議員の方々に助けていただき、廃案になったまま8年間以上も眠っていた法律案の再提出に向けて、大きく前進した1日でした。



高市早苗のブログ(コラム)20210403中日新聞「日の丸損壊罪必要?」・松宮孝明「表現の自由侵し外交に悪影響!外国国章損壊罪は必要」





>立命館大の松宮孝明教授(刑法)は「外国国章損壊罪は日本の外交を守るためにある。外国を侮辱するために国旗を傷つけたら外交に悪影響を及ぼすとみるから定めている」と説明する。つまり、外国国章損壊罪は日本のための罪ということになる。
> では、今回の損壊罪が設けられたらどうなるか。
> 松宮さんは「外国人が日本にきて抗議活動で日の丸を燃やすようなケースが処罰の対象になると考えられる。しかし、処罰すると憲法が保障する表現の自由を侵すことにもなる。その人が属する国との関係を悪化させる可能性がある。逆効果だ」と指摘する。
>…「…自国旗対象の罪を新設するなんてナンセンスだ」



流石、日本学術会議の会員改選で任命されなかった松宮孝明だ!

改めて、こんなマジキチ野郎を日本学術会議の会員に任命しなかった菅義偉首相の判断に敬意を表したい。




今の日本には「外国国章損壊罪」があり、外国国旗の損壊は罪になるが、日本の国旗(日章旗、日の丸)の損壊は罪にならない。

自民党は「外国国章損壊罪」の条文の「外国」「日本国」「その国の国旗その他の国章」「国旗」に変えて、「国旗損壊罪」として日の丸の損壊を処罰する新たな条項を加えようとしている。

外国国旗だけではなく、日本国旗も対象に含める「国旗損壊罪」に対して、東京新聞=中日新聞が反対を表明!

20210403中日新聞「日の丸損壊罪必要?」・松宮孝明「表現の自由侵し外交に悪影響!外国国章損壊罪は必要」
https://www.youtube.com/watch?v=22L4MIOrRmg


日本学術会議の会員に任命されなかった松宮孝明・立命館大教授(刑事法学)のマジキチ意見を掲載!


松宮孝明「外国国章損壊罪は日本の外交のためになる罪だ!しかし、日の丸も対象に含める国旗損壊罪は表現の自由を侵し、外国との関係を悪化させ、日本の外交にとって逆効果だ!自国旗対象の罪を新設するなんてナンセンスだ」

つまり、松宮孝明は【外国国章損壊罪は必要な良い罪で、日の丸損壊罪は不必要な悪い罪だ】と説明!

松宮孝明のような馬鹿を日本学術会議の会員に任命しなかった菅義偉首相の判断は正しかった!





人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



令和2年10月1日
松宮孝明・立命館大教授(刑事法学)は、会員に任命されなかった10月1日にも「学問の自由に対する不当な政治介入だ」とか「ここに手を出すと内閣が倒れる危険がある」などと菅内閣を恫喝していた!

立命館大法科大学院の松宮孝明教授【ひえぇ】日本学術会議、任命拒否された教授、生出演で菅政権を恫喝wwwwwww 2

立命館大法科大学院の松宮孝明教授【ひえぇ】日本学術会議、任命拒否された教授、生出演で菅政権を恫喝www
立命館大法科大学院の松宮孝明「ここに手を出すと内閣が倒れる危険がある」と脅迫!

https://this.kiji.is/684280788156204129
任命見送りは「不当な政治介入」と松宮教授
2020/10/1 15:06 (JST)、共同通信社

 立命館大法科大学院の松宮孝明教授は1日、政府が「日本学術会議」会員への自身の任命を見送ったことについて「学問の自由に対する不当な政治介入だ」と批判した。共同通信の取材に答えた。






20201011松宮孝明「学者と学術会議をなめ、こけにした!この介入を押し返さないと、歯止めがきかなくなる」

毎日新聞2020年10月10日付記事
日本学術会議の会員改選で任命されなかった松宮孝明・立命館大教授(刑事法学)
「学者をなめ、学術会議をこけにした」
「この介入を押し返さないと、歯止めがきかなくなる」
「えらいことをやってきたな」
「これは大変なことになりますね」


↓ ↓ ↓

(渡邉哲也さん翻訳)
『愚民どもへ、我々学者に楯突くんじゃない。愚民は黙って金だけだしていればよい。楯突くならば、おもいしらせてやる。』



20201025松宮孝明「菅総理はヒトラーのような独裁者になろうとしているのか」・日本学術会議こそが憲法違反
松宮孝明「菅総理はヒトラーのような独裁者になろうとしているのか」

https://news.yahoo.co.jp/articles/88150dcffe1002c4bfb907f284d77b91a11d4d73
日本学術会議 任命拒否の大学教授らが会見
10/23(金) 21:41配信、日本テレビ系(NNN)
20201025松宮孝明「菅総理はヒトラーのような独裁者になろうとしているのか」・日本学術会議こそが憲法違反
■動画

日本学術会議の会員候補6人が任命されなかった問題です。任命されなかった大学教授らが記者会見を行い、任命拒否は違法であり、なぜこのような事が起こったのか明らかにしてほしいと訴えました。

立命館大学大学院・松宮教授「ナチスドイツのヒトラーでさえも全権を掌握するには、特別の法律を必要としましたが、菅総理大臣は現行憲法を読み替えて自分がヒトラーのような独裁者になろうとしているのか」

松宮教授は、公務員の任命権などは国民にあるとする「憲法15条」を根拠に、政府が、任命拒否を合法だとしているのは「恐ろしい話だ」と訴えました。
(以下略)



●詳細関連記事
松宮孝明「学者と学術会議をなめ、こけにした!この介入を押し返さないと、歯止めがきかなくなる」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-8049.html
松宮孝明「菅総理はヒトラーのような独裁者になろうとしているのか」・日本学術会議こそが憲法違反
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-8064.html





人気ブログランキング


FC2 ブログランキング




命がけの証言清水 ともみ 著(2021/1/24)



鬼滅の刃 23 (ジャンプコミックスDIGITAL)



鬼滅の刃 生殺与奪の権を他人に握らせるな Tシャツ/WHITE-L

鬼滅の刃 生殺与奪の権を他人に握らせるな Tシャツ/WHITE-M

鬼滅の刃 生殺与奪の権を他人に握らせるな Tシャツ/WHITE-XL



決定版 NHK契約・受信料対策マニュアル
【NHK受信料を払わなくても良い理由】新刊
小山 和伸 (著) (2020/8/5)
本書で法的処置も万全!
一問一答形式でNHKへの具体的な対処法を掲載。
放送法第四条を無視して反日偏向報道をしながら、受信契約と受信料支払いを強要するNHKを許すな!




「武漢ウイルス」後の新世界秩序 - ウイルスとの戦いである第三次世界大戦の勝者は? - (ワニプラス)
西村 幸祐 著、福山 隆 著(2020/5/26)



【セット買い】DHC ビタミンC(ハードカプセル)徳用90日分 & ビタミンBミックス 徳用90日分



DHC マルチビタミン 徳用90日分



DHC 亜鉛 60日分 60粒



DHC マルチミネラル 徳用90日分



DHC 国産パーフェクト野菜プレミアム 60日分 240粒



「東京新聞=中日新聞は、どこの国の新聞なんだ?!」
「マジキチ松宮孝明を日本学術会議の会員に任命しなかった菅首相の判断は正しかった!」


と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:売国奴、工作員、スパイ、国賊 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2021 Powered By FC2ブログ allrights reserved.