FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
202101<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>202103
ラムザイヤー教授、在日の悪事や無能に関する論文を既に発表済み・関東大震災での犯罪など犯罪集団
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


20210220ラムザイヤー教授、在日の悪事や無能に関する論文を既に発表済み・関東大震災での犯罪など犯罪集団

韓国紙「中央日報日本語版」

昨年10月、ラムザイヤー教授が発表した論文「社会資本と日和見主義的リーダーシップの問題点:在日コリアンの事例」は、「日本人が在日同胞を差別するのは在日同胞のせいだ」と主張。

ラムザイヤー教授はこの論文で次のとおり述べた。



日帝時代に日本に渡っていった朝鮮人は読み書きができず、たし算と引き算もできない。
数年間金を儲けて故郷の朝鮮に戻るという考えで、日本社会に同化する努力もせず、日本人との間に葛藤を生じさせた。

日本人の家主は朝鮮人に家を貸すことを避けた。
朝鮮人が非衛生的で酒をたくさん飲んだりケンカをして大きな騒音を出したりすることが多かったためだ!

これに先立って発表した関東大震災関連の論文の中で、1920年代朝鮮人の犯罪率が高い統計を引用し、朝鮮人全体を「犯罪集団」と描写!

2015年になっても、犯罪者数は、日本国籍者10万人あたり63.6人だが、在日コリアンは10万人あたり608人と約10倍!

1948年の済州島四・三事件で、共産主義勢力が韓国政府の弾圧を避けて大量に日本に密航し、彼らが在日社会の主流になった。
共産主義者が在日朝鮮人のリーダーとなり、日本人が敵対感を持つことになった。



ヤクザと妓生が作った大韓民国 ~日韓戦後裏面史 菅沼光弘著 (2015/11/19)



新版 ヤクザと妓生が作った大韓民国 日韓戦後裏面史 菅沼光弘著(2019/3/1)




以上が、概要。




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



以下、詳細。




20210220ラムザイヤー教授、在日の悪事や無能に関する論文を既に発表済み・関東大震災での犯罪など犯罪集団

https://news.yahoo.co.jp/articles/23487cb79ca77d70e2182288a9e699dc5d203d9c
「慰安婦=売春婦」ハーバード教授「在日同胞の差別は在日同胞のせい」
2/18(木) 10:32配信、中央日報日本語版
20210220ラムザイヤー教授、在日の悪事や無能に関する論文を既に発表済み・関東大震災での犯罪など犯罪集団
ハーバード大学ロースクールのマーク・ラムザイヤー教授。[写真 ハーバード大学]

「教育を受けて経済力がある韓国人は在日同胞社会を離れて日本社会に同化することが簡単だということを知るようになった。社会的に最も脆弱な階層だけが韓国国籍を維持している」

慰安婦被害のわい曲で波紋を呼んだハーバード大学ロースクールのマーク・ラムザイヤー教授が、関東大震災の朝鮮人虐殺もわい曲し、在日同胞の差別まで正当化していたことが17日、確認された。

昨年10月、ラムザイヤー教授が発表した論文「社会資本と日和見主義的リーダーシップの問題点:在日コリアンの事例」は、日本人が在日同胞を差別するのは在日同胞のせいだという主張を含んでいる。

◆「朝鮮人、金儲けのために日本行き…たし算・引き算できず」

ラムザイヤー教授はこの論文で「日帝時代に日本に渡っていった朝鮮人は読み書きができず、たし算と引き算もできない」「数年間金を儲けて故郷の朝鮮に戻るという考えで、日本社会に同化する努力もせず、日本人との間に葛藤を生じさせた」などと描写した。

また「日本人の家主は朝鮮人に家を貸すことを避けた」としながら、朝鮮人が非衛生的で酒をたくさん飲んだりケンカをして大きな騒音を出したりすることが多かったためだと説明した。

ラムザイヤー教授はこれに先立って発表した関東大震災関連の論文の中で、1920年代朝鮮人の犯罪率が高いという恣意的な統計を繰り返して引用した後、韓国人全体を犯罪集団のように描写することもした。

ラムザイヤー教授は日本の極右の菅沼光弘氏『ヤクザと妓生が作った大韓民国~日韓戦後裏面史』に出てきた根拠のない統計を自身の論文に引用し、在日同胞社会全体を否定的に描写した。ラムザイヤー教授が引用した内容は2015年当時、日本国籍者10万人あたり犯罪者数は63.6人だが、在日コリアンは10万人あたり608人という部分だ。

◆「在日コリアン自ら敵対感作った」

また、48年の済州島(チェジュド)四・三事件当時、共産主義勢力が政府の弾圧を避けて大勢日本に密航し、彼らが在日同胞社会の主流になったという主張も展開した。共産主義者が在日同胞のリーダーとなり、政治的議題を僑胞社会の前面に掲げたことから、日本人が敵対感を持つことになったという。

ラムザイヤー教授は在日同胞差別については「日本に住む韓国人は自らさらに大きな疑いや敵対感、差別を作った」ともした。

あわせて論文の結論には「日本に居住する韓国人の歴史は『その機能を果たせない集団の最も大きな敵は内部の指導者』という警句を思い出させる」と記した。

ラムザイヤー教授はハーバード大学で主に日本法を研究して「日本人権先進化」などを講義している。日本企業の三菱がハーバード大学に作った基金で任用された。ラムザイヤー教授は大学ホームページを通じて「幼少期の大部分を日本で過ごし、大学院で日本史を勉強した」とし「東京大学で奨学金を受け、日本の多くの大学で講義をした」で自身を紹介している。2018年には日本政府から「旭日中綬章」を受章した。



>昨年10月、ラムザイヤー教授が発表した論文「社会資本と日和見主義的リーダーシップの問題点:在日コリアンの事例」は、日本人が在日同胞を差別するのは在日同胞のせいだという主張を含んでいる。


在日朝鮮人は、昔も今も犯罪率が非常に高く、周囲に迷惑をかけまくるため、避けられるのは致し方ない。

不潔で不衛生で、大声で大騒ぎし、強姦や窃盗や詐欺や暴行や傷害や殺人などの犯罪ばかりしてきたのだから、日本人が関わり合いを持ちたくなくなるのは当然のことだ!






>ラムザイヤー教授はこの論文で「日帝時代に日本に渡っていった朝鮮人は読み書きができず、たし算と引き算もできない」「数年間金を儲けて故郷の朝鮮に戻るという考えで、日本社会に同化する努力もせず、日本人との間に葛藤を生じさせた」などと描写した。


これは当然の事実だ。

19世紀の朝鮮には、学校も教育も学問も存在せず、読み書きができる朝鮮人が殆ど存在せず、朝鮮人は豚犬的生活を送っていた。

併合前の朝鮮の写真 豚犬的生活

併合前の朝鮮の写真 豚犬的生活

日本は、そんな朝鮮人を普通の人間にするために、日韓併合前にハングルを復活させ、朝鮮語の読み書きを教えた!

漢字・ハングル混合文は、世界最初に福沢諭吉が発案してハングル活字を作り、井上角五郎らが1886年に初めて『漢城週報』の創刊号を発行した。

1940年頃になると朝鮮の学校でも「朝鮮語」の授業がなくなったのは事実だが、朝鮮の日常生活における普段の会話等はもちろん朝鮮語で行われていた。

その証拠に、日本語普及率は終戦時でも朝鮮では僅か20%しかなかった(台湾では70%)!

参考までに、英国によるインド統治は約200年もの長期におよんだが、1921年時点で、識字率8.2%(文盲率91.8%、英語理解率2.4%)だった。






>また「日本人の家主は朝鮮人に家を貸すことを避けた」としながら、朝鮮人が非衛生的で酒をたくさん飲んだりケンカをして大きな騒音を出したりすることが多かったためだと説明した。


これもまた今でも言える重要な事実だ!

以前の朝鮮では、家にトイレ(便所)はなく、路上で用を足したり、家で小便や大便をしてもその小便や大便を窓やドアから放り投げたり、家を造る時には壁土の中に馬糞などを混ぜて塗っていた!

その上に大酒飲んで大騒ぎして喧嘩しているのだから、日本人の家主が朝鮮人に家を貸したくなくなるのは当然だ!


20190410津田梅子「汚い朝鮮人は動物以下。妻達は奴隷か囚人。世界最悪の国。なぜ人間がそうなれるのか驚き」
【津田梅子の手紙の要点】
父が帰って来ての朝鮮についての話をしてくれました。
動物の方がこのような汚い朝鮮人よりましだと思います。
本当に野蛮な人びとがいるのです。
衣服や食料は、粗末に不潔につくられている。
家は掘っ立て小屋のようだし、妻たちは完全に奴隷か囚人のようです。
彼らの習慣は下劣で、何もかもが汚くそして粗野なのです。
ある意味で、世界で最悪の国のように思われます。
どうして人間がそのようになれるのか驚きです。




当時、朝鮮に行った人々は、日本人も欧米人も同じように朝鮮のことを記録・報告している。

てんで清潔とか衛生とかいう考えはないから、いかに不潔な家でも、いかに不潔な所でも一向平気で、濁った水でも構わないどころか、小便や大便の汁が混じって居っても、さらに頓着せずにこれを飲む。

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/766869/55
「最近朝鮮事情」明治39年(1906年) 清水書店より
(本書は衆議院議員で中国新聞社主筆でもあった荒川五郎の朝鮮視察記)

(一部抜粋)

56頁~
朝鮮人の不潔ときたら随分ヒドイ。
てんで清潔とか衛生とかいう考えはないから、いかに不潔な家でも、いかに不潔な所でも一向平気で、濁った水でも構わないどころか、小便や大便の汁が混じって居っても、さらに頓着せずにこれを飲む。
実に味噌も糞も朝鮮人には一緒である。
といえば朝鮮に行かない人には、極端の言いようのように思われるかも知れないが、事実その通りで、一例をあげれば、家を造るに、壁土の中に馬糞などを混ぜて喜んでこれを塗る。
その訳は馬糞を混ぜると壁が堅くなって泥が落ちにくいというている。
さらに驚くべく信じ難い程であるのは、朝鮮人は小便で顔を洗い、気目がよくなるというて居る。
また小便は腎虚や肺結核や解熱等に有効じゃというてこれを用い、また強壮剤じゃというて無病の者でも飲んでいる。
いよいよ病気が重くて生きられまいという時は、大便を食べさすということも聞いている。
なんと驚かしいことではないか。
塵や芥(ごみ)がばらけておろうが、物が腐って臭かろうが、食物に蝿などがたかって汚しても、更になんとも思わないで、年中風呂に入るの、湯をつかうのということは無い。


●詳細関連記事
津田梅子「汚い朝鮮人は動物以下。妻達は奴隷か囚人。世界最悪の国。なぜ人間がそうなれるのか驚き」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7455.html






>ラムザイヤー教授はこれに先立って発表した関東大震災関連の論文の中で、1920年代朝鮮人の犯罪率が高いという恣意的な統計を繰り返して引用した後、韓国人全体を犯罪集団のように描写することもした。


朝鮮人の犯罪率は、昔も今も非常に高い!

まさに、朝鮮人は犯罪集団なのだ!

関東大震災の際に朝鮮人が、殺人、放火、集団強盗、強盗強姦、強姦、窃盗、脅迫など、多数の犯罪をしていたことについては、山ほど資料がある。

特に注目された資料は、平成28年(2016年)9月3日にNHKが日本人による朝鮮人殺人を糾弾しようとして放送した番組【NHK ETV特集「関東大震災と朝鮮人 悲劇はなぜ起きたのか」「発掘した一次資料」と強調して使った防衛省の防衛研究所が保管している当時の司法省がまとめた一次資料「震災後に於ける刑事事犯及び之に関連する事項調査書」(司法省刑事局)だ!

NHKは、当時の日本人を一方的に悪者にしたかったため、東大教授・鈴木淳が発掘した防衛省の防衛研究所が保管している当時の司法省がまとめた一次資料「震災後に於ける刑事事犯及び之に関連する事項調査書」(司法省刑事局)の中から第二章「鮮人犯行の流言」第四章「鮮人を殺傷したる事犯」のみを放送に使用した!

ところが、視聴者が防衛省の防衛研究所で同資料を確認したところ、第二章「鮮人犯行の流言」第四章「鮮人を殺傷したる事犯」の間には第三章「鮮人の犯罪」が存在していたことが発覚した!

何と、NHKは、当時の日本人を一方的な悪者にするために都合の良い第二章「鮮人犯行の流言」第四章「鮮人を殺傷したる事犯」だけを放送に使用し、第三章「鮮人の犯罪」を隠蔽したのだった!

この悪意丸出しの編集は、偏向報道を通り越し、「虚偽」と言っても過言ではなく、明かな放送法第4条違反だ!

【NHKの反日工作】「関東大震災と朝鮮人」が隠ぺいした一次資料(再)
■動画
【NHKの反日工作】「関東大震災と朝鮮人」が隠ぺいした一次資料(再)
https://www.youtube.com/watch?v=QCxYUmW5Gxg



平成28年(2016年)9月3日放送【NHK ETV特集「関東大震災と朝鮮人 悲劇はなぜ起きたのか」は、東京大学教授・鈴木淳が発掘した防衛省の防衛研究所が保管している当時の司法省がまとめた一次資料「震災後に於ける刑事事犯及び之に関連する事項調査書」(司法省刑事局)を証拠として放送した。
【NHKの反日工作】「関東大震災と朝鮮人」が隠ぺいした一次資料(再)

しかし、NHKと東大教授の鈴木淳は、第二章「鮮人犯行の流言」第四章「鮮人を殺傷したる事犯」のみを使用し、第三章「鮮人の犯罪」を隠蔽して放送したため、日本人が朝鮮人を差別して一方的に虐殺したとする内容に捏造していた。
【NHKの反日工作】「関東大震災と朝鮮人」が隠ぺいした一次資料(再)



▼NHKと東大教授の鈴木淳が隠蔽した一次資料【第三章「鮮人の犯罪」】の一部▼

【NHKの反日工作】「関東大震災と朝鮮人」が隠ぺいした一次資料(再)
第三章 鮮人の犯罪

【NHKの反日工作】「関東大震災と朝鮮人」が隠ぺいした一次資料(再)
第三章 鮮人の犯罪

【NHKの反日工作】「関東大震災と朝鮮人」が隠ぺいした一次資料(再)
鮮人十数名の強窃盗

【NHKの反日工作】「関東大震災と朝鮮人」が隠ぺいした一次資料(再)
鮮人十数名の強窃盗

【NHKの反日工作】「関東大震災と朝鮮人」が隠ぺいした一次資料(再)
重大事実発覚!NHK「関東大震災と朝鮮人」が隠蔽した一次資料

関東大震災が発生した直後に朝鮮人が多くの犯罪をしていた決定的な証拠!

現在、防衛省の防衛研究所が保管している、当時の司法省がまとめた一次資料「震災後に於ける刑事事犯及び之に関連する事項調査書」(司法省刑事局)
第三章 鮮人の犯罪
鮮人の犯罪として明かなるものは、別表に掲記
(当時の司法省刑事局が「鮮人の犯罪として明かなるもの」と認定した犯罪だけで、殺人2件、殺人未遂2件、殺人予備2件、放火3件、強盗4件、強盗強姦1件、強姦2件、傷害2件、脅迫1件、公務執行妨害1件、窃盗17件、横領3件、爆発物取締罰則違反3件など)





>ラムザイヤー教授は日本の極右の菅沼光弘氏『ヤクザと妓生が作った大韓民国~日韓戦後裏面史』に出てきた根拠のない統計を自身の論文に引用し、在日同胞社会全体を否定的に描写した。ラムザイヤー教授が引用した内容は2015年当時、日本国籍者10万人あたり犯罪者数は63.6人だが、在日コリアンは10万人あたり608人という部分だ。


韓国紙「中央日報日本語版」は、菅沼光弘氏のことを「日本の極右」と称しているが、これはフェイクニュース(虚偽報道)だ。

菅沼光弘氏は、公安調査庁調査第二部部長を務めた元国家公務員であり、当然その統計は確たる根拠に基づいている!

2015年当時でさえ犯罪者数は、日本国籍者10万人あたり63.6人で、在日コリアンは10万人あたり608人なのだから、完全に治外法権となっていた戦後などでは、その何百倍、何千倍、何万倍も在日朝鮮人の犯罪率は高かったはずだ!


ヤクザと妓生が作った大韓民国 ~日韓戦後裏面史 菅沼光弘著20210220ラムザイヤー教授、在日の悪事や無能に関する論文を既に発表済み・関東大震災での犯罪など犯罪集団


ヤクザと妓生が作った大韓民国 ~日韓戦後裏面史 菅沼光弘著 (2015/11/19)



新版 ヤクザと妓生が作った大韓民国 日韓戦後裏面史 菅沼光弘著(2019/3/1)





>また、48年の済州島(チェジュド)四・三事件当時、共産主義勢力が政府の弾圧を避けて大勢日本に密航し、彼らが在日同胞社会の主流になったという主張も展開した。共産主義者が在日同胞のリーダーとなり、政治的議題を僑胞社会の前面に掲げたことから、日本人が敵対感を持つことになったという。


これもまた事実だ。

日本共産党は「暴力革命」を標榜し、戦後の混乱期に朝鮮人と徒党を組み、多くの「殺人テロ」を実行してきた。


日 本 共 産 党 と 在 日 朝 鮮 人 
_____________________
・万来町事件(昭和27年):生活保護増額を却下された在日が集団で福祉事務所を襲撃
・木造地区警察署襲撃事件(昭和27年):日本共産党の指示で在日が起こした襲撃事件
・血のメーデー事件(昭和27年):日本共産党と在日による皇居外苑における騒乱事件
・上郡事件(昭和27年):日本の公立学校入学を巡った在日の内ゲバ暴行事件
・宇治事件(昭和27年):在日による複数の派出所占拠

・多奈川町事件(昭和27年):密造酒一斉摘発に抵抗した在日が集団暴徒化
・田川事件(昭和27年):日本人花見客と在日グループとの争いで死亡者が出た暴行事件
・大村収容所事件(昭和27年):韓国が強制送還引取拒否した在日犯罪者達が収容所内で暴徒化
・広島地裁被疑者奪回事件(昭和27年):裁判中に在日放火犯を奪還し逃走
・桜井町事件(昭和27年):旧朝連系在日よる民潭系在日への襲撃事件
・奈良警察官宅襲撃事件(昭和27年):桜井町事件検挙に反発した在日が警官宅を襲撃
・高田事件(昭和27年):旧朝連系在日による民潭&派出所襲撃事件


日 本 共 産 党 と 在 日 朝 鮮 人 

https://hogetest.exblog.jp/5636070/
■「日本共産党史」から消された「朝鮮総連」結成秘話(2005年)より一部を引用
ジャーナリスト 林 玲

■在日は少数民族

金天海が、戦後再建時の日本共産党で、5人の政治局員の一人であったことをみても、在日団体に対する共産党の影響力が大きかった、というよりもむしろ、日本共産党における朝鮮人の役割がいかに大きかったかがわかる。共産党が、在日団体である朝連などへの指導をぶれることなく続けられたのは、「朝鮮フラクション(支部)」を設置していたからだった。

この組織は1947年(昭和22年)1月26日、金天海のもとで、責任者に「朝鮮民衆新聞」を創刊した朴興奎、後に朝鮮総連初代議長となる韓徳銖ら6名の委員と、4名の委員候補からなっていた。敗戦直後から、在日朝鮮人の間で、子弟に対する民族教育をしたいという要求が高まっており、在日団体が自然発生的に各地につくられた。

それらをまとめ、相互扶助的な団体として、<全日本に在留する240万同胞の生命と財産を保護し、あらゆる権利を主張すべき唯一の代表機関>を宣言して、1945年10月15日に結成されたのが、朝連、在日本朝鮮人連盟であった。

当時を憶えている在日の古老たちによると、「味噌とか醤油とか木炭を配給したりして、今でいう生協のようなものだった」「隠退蔵物資を摘発して、在日の商工業者へ原材料を提供することもやっていた」という。在日朝鮮人の運命は、激動する国際情勢にゆさぶられ続けていた。第二次世界大戦の戦後処理問題討議のため、米英ソ3国の外相会議が、1945年12月、モスクワで開催された。

朝鮮については、<米ソの協議により朝鮮民族の臨時民主政府の樹立を準備し、米ソ両国は5年間の信託統治を実施する>ということが決まった。この決定は、朝鮮民族を信託統治に対する賛成、反対で二分し、南北に別々の政府が樹立されるきっかけとなる。朝連は信託支持であり、一方の反信託側は、46年10月に民団(在日朝鮮居留民団)を結成。それ以降、在日団体は二分されることになった。

1949年(昭和24年)3月27日、朝連は他団体とともに大阪の扇町公園で、吉田内閣打倒人民大会を開催する。大会後、デモ隊と警察官が衝突し、重軽傷者は16人にのぼった。同年6月11日には、朝連の参加する公安条例反対共闘委員会が、皇居前広場におよそ5万人もの参加者を集めて大規模集会を開催する。朝連の活動は活発だった。

日本政府は朝連を恐れるようになっていく。その年の9月8日、朝鮮民主主義人民共和国建国1周年の前日、朝連を強制的に解散させる。団体等規制令に抵触したという理由だが、背景には、冷戦の進行、中国大陸で共産党政権樹立という状況があったのである。

朝連解散後、日本共産党は民族対策部(民対)を設置する。民対は前身の朝鮮人部と同じく、主として在日党員で構成されていた。朝鮮戦争勃発の翌年の51年(昭和26年)1月、在日朝鮮人統一民主戦線(民戦)が結成される。民戦は議長団の一人に民団の副団長である李康勲が加わるなど、当初は何とか統一戦線であろうとした。

李康勲は、熱烈な民族独立運動家で,
“北朝鮮支持”は決して口にしなかった人物である。しかし、結成から3年後の1954年(昭和29年)、李康勲は、<民戦は民族団体ではなく、日本共産党の尖兵>という声明を発表して民戦を離脱する。

実際、民戦は“オモテ”の顔としては日本国内の在日朝鮮人組織の統一戦線であったが、“ウラ”の顔としては、共産党の民族対策部の指導下にあった。そのため、活動に参加した朝鮮人党員の多くは、1951年2月の4全協(第4回全国協議会)で決定された“武装闘争”の前面に立つことになり、大きな犠牲を出してしまう。

なぜ、多大な犠牲を払ってまで“在日朝鮮人”は、共産党の“武力闘争”の方針に積極的に従ったのか。
実は、4全協では在日朝鮮人を、戦時下の日本政府にならったのかどうか、<日本のなかの少数民族>と規定したのである。この規定では、在日朝鮮人は外国人ではないことになる。つまり日本革命をなし遂げることなくしては、在日問題は何一つ解決しない、とされたのである。

■大量だった在日の逮捕者

その年の8月19日、共産党第20回中央委員会総会で、『日本共産党の当面の要求――新しい綱領』、いわゆる51年綱領の草案が提出された。51年綱領は、平和革命の可能性を全面的に否定し、4全協で採択された軍事方針を正当化し、山村工作隊活動や火炎ビン闘争を展開する極左冒険主義方針の根拠となった。

綱領草案は、10月16日の第5回全国協議会(5全協)で採択された。『日本共産党の60年』や『日本共産党の70年』など公式の党史は、極左冒険主義や軍事方針は当時の、“徳田球一書記長を中心とした分派”がやったこととして、責任を回避している。

しかし、分派闘争、内部の勢力争いにうつつをぬかしたのは、徳田、宮本顕治(のちに書記長、中央委員会議長)などひと握りの幹部たちだけであった。朝鮮人党員を含めて大部分の党員は、共産党の方針を正しいと信じて、身の危険をかえりみず忠実に参加したのである。

共産党の軍事方針のもとで、いくつもの騒乱事件が起きた。1952年(昭和27年)の5月1日、第23回メーデーで、デモ隊と警官隊とが衝突したいわゆる“血のメーデー事件”がある。戦後、皇居前広場は“人民広場”と呼ばれ、たびたび集会場として使われてきたが、その日、政府は使用禁止とした。だが、メーデー参加者たちは広場に突入。在日朝鮮人はデモ隊の先頭で警官隊に対峙した。

この事件では在日朝鮮人から多くの逮捕者(1232名中130名)が出た。広場になだれ込んだ2万人のうち、5000人が在日だったといわれる。その年、大阪で起きた吹田事件(6月25日)、名古屋の大須事件(7月7日)でも、多数の逮捕者が出た。吹田事件の在日の逮捕者は250名中92名。大須事件では、269名中150名が在日だった。

こうした騒乱事件の多発に対し、大須事件直後の7月13日、民戦中央本部は、実力闘争偏重を批判する。第一線の実行部隊が朝鮮人である場合が多かっただけに、切実だった。一方、日本共産党は、12月中旬になっても全国軍事会議を開催し、武装闘争と日常戦闘との結合を強調するなど、極左冒険主義は改めそうになかった。





人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



●関連記事
韓国で大波紋!「日本軍慰安婦は売春を強いられた性奴隷ではなかった」米ハーバード大学教授の論文
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-8168.html


(一部抜粋)

ジョン・マーク・ラムザイヤ教授20210204韓国で大波紋!「日本軍慰安婦は売春を強いられた性奴隷ではなかった」米ハーバード大学教授の論文
米ハーバード大学のジョン・マーク・ラムザイヤ教授が論文を発表
「旧日本軍慰安婦は売春を強要された性奴隷ではなかった」
「日本軍慰安婦として従事した人たちはそれぞれ与えられた条件のもとで自身の利益を追求した」
「当時の日本の内務省は日本軍慰安婦を募集する際、もともと売春婦として働いていた女性のみを雇用しようとし、所管の警察に対しては、自らの意思で日本軍慰安婦に応募したのか尋ね、契約終了後ただちに帰国しなければならないと伝えるよう指示した」
「日本政府と朝鮮総督府が女性に売春を強要したり、日本軍が不正募集した業者に協力したことは事実でない」
「日本政府は、若い女性が悪徳業者にだまされて売春を強いられないよう努力した」


↓ ↓ ↓

韓国人どもから
「日本政府からお金をもらって書いたに違いない」
「歴史を証言する被害者がまだ生きているのに、インタビューもせず他国の歴史を評価したのか?」

などと驚きや反論の声が続出!




ハーバード大学のジョン・マーク・ラムザイヤ教授、GJ!

韓国人どもは、相変わらず馬鹿ばかり!

日韓断交すべき!




▼竹島の日、松江市での日程▼

https://kokuminto.jp/events/%e7%ab%b9%e5%b3%b6%e3%81%ae%e6%97%a5%e6%bc%94%e8%aa%ac%e4%bc%9a
■竹島の日演説会
日時:2月22日(月)10時~11時
場所:JR松江駅前
主催:日本国民党
鈴木信行など日本国民党の党員や島根県の地元団体の有志による街頭演説会
【鈴木信行】韓国ソウルの慰安婦像に鉄槌!「竹島の碑」を突き渡す!
竹島の日演説会



https://www.pref.shimane.lg.jp/soumu/takesima/takeshimanohikoutuujouhou/
【鈴木信行】韓国ソウルの慰安婦像に鉄槌!「竹島の碑」を突き渡す!

「竹島の日」記念式典
■「竹島の日」記念式典
○日時:2月22日(月)13:30〜16:00
○場所:島根県民会館(松江市)



【参考】
【鈴木信行】韓国ソウルの慰安婦像に鉄槌!「竹島の碑」を突き渡す!
■動画
【鈴木信行】韓国ソウルの慰安婦像に鉄槌!「竹島の碑」を突き渡す!
https://www.youtube.com/watch?v=fUGHTaD4FiA&list=PLF2BF9AF961F7E023&index=1

平成24年(2012年)6月19日、韓国ソウルで、鈴木信行売春婦像「竹島の碑」を突き刺し、日韓外交の歴史的転換点にした日!




ヤクザと妓生が作った大韓民国 ~日韓戦後裏面史 菅沼光弘著 (2015/11/19)



新版 ヤクザと妓生が作った大韓民国 日韓戦後裏面史 菅沼光弘著(2019/3/1)



「ラムザイヤー教授、GJ!」
「在日朝鮮人や在日韓国人には犯罪者が非常に多い!日本人が避けるのは当然だ!」


と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:サヨク・在日・プロ市民 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2021 Powered By FC2ブログ allrights reserved.