FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
202012<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202102
NHKがNYPのトランプ裏切り記事「狂気を終わらせよ」に狂喜乱舞!ニューヨークポストも似非保守
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


20210101NHKがNYPのトランプ裏切り記事「狂気を終わらせよ」に狂喜乱舞!ニューヨークポストも似非保守
トランプ応援団だった「ニューヨーク・ポスト」が、トランプ大統領を裏切った記事の画像を大喜びして大々的に報じるNHK(日本反日協会)の画像



トランプ応援団だった「ニューヨーク・ポスト」が、12月28日にトランプを厳しく批判!
「大統領、狂気を終わらせよ」!「このまま突き進むのは破滅的だ」「非民主的なクーデターを促しているようなものだ」
20210101NHKがNYPのトランプ裏切り記事「狂気を終わらせよ」に狂喜乱舞!ニューヨークポストも似非保守

↓ ↓ ↓

トランプ応援団だった「ニューヨーク・ポスト」のトランプ裏切りにオールドメディア狂喜乱舞
ニューヨーク・タイムズ「選挙で不正があったという大統領の主張を激しく批判した」
CNN「大統領のお気に入りの新聞が背を向けた」


↓ ↓ ↓

NHK(日本反日協会)が上記の状況に狂喜乱舞
「狂気を終わらせよ」トランプ大統領支持の米新聞も厳しく批判』!
『NYT「NYPが大統領の主張を激しく批判」!』
『CNN「大統領のお気に入りの新聞が背を向けた」
『共和党の議員からもバイデン氏の勝利を祝福する声が上がっています』



次々と炙り出される似非保守似非愛国者





以上が、概要。




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



以下、詳細。




新年明けましておめでとうございます。
m(._.)m

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
ぺこ<(_ _)>




https://nypost.com/2020/12/27/give-it-up-mr-president-for-your-sake-and-the-nations/
The Post says: Give it up, Mr. President — for your sake and the nation’s
New York Post
By Post Editorial BoardDecember 27, 2020 | 9:02pm | Updated


(本文省略:画像のみ)

20210101NHKがNYPのトランプ裏切り記事「狂気を終わらせよ」に狂喜乱舞!ニューヨークポストも似非保守

20210101NHKがNYPのトランプ裏切り記事「狂気を終わらせよ」に狂喜乱舞!ニューヨークポストも似非保守



『ニューヨーク・ポスト』 (New York Post) は、1801年に創業されたアメリカ最古の新聞であり、1933年からタブロイド紙になっている。

1976年からは、FOXと同じく「メディア王」とも呼ばれるルパート・マードックが率いる「ニューズ・コーポレーション」が所有する。

ルパート・マードック
ルパート・マードック

FOXも2020年米大統領選挙までは有名なトランプ応援団だったが、2020年米大統領選挙の直後から、一部を除いてトランプ大統領を裏切る論調の報道に転換していた。

FOXの動向から、同じルパート・マードックが率いる「ニューズ・コーポレーション」が所有する『ニューヨーク・ポスト』 (New York Post) も、タイミングを見計らってトランプ大統領を裏切る可能性が高かった。

したがって、今回の『ニューヨーク・ポスト』によるトランプ大統領の裏切りは、それほどのサプライズではない。

それよりも、この程度のことを大喜びして大々的に報道するCNNニューヨーク・タイムズなどのオールドメディアの方が白々しくて嫌味ったらしい!

ましてや、NHK(日本反日協会)までが大喜びして大々的に報道したのだから、これは大きな驚きだった!


https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201229/k10012789411000.html
「狂気を終わらせよ」トランプ大統領支持の米新聞も厳しく批判
2020年12月29日 14時24分、NHK
20210101NHKがNYPのトランプ裏切り記事「狂気を終わらせよ」に狂喜乱舞!ニューヨークポストも似非保守

アメリカ大統領選挙での敗北を認めないトランプ大統領について、大統領を支持する論調で知られてきたアメリカのタブロイド紙が「このまま突き進むのは破滅的だ」などと厳しく批判する記事を掲載し、ほかのメディアが大きく取り上げています。

アメリカのタブロイド紙「ニューヨーク・ポスト」は28日、「大統領、狂気を終わらせよ」という見出しを1面に掲げました。

この記事では、先月の大統領選挙での敗北を認めないトランプ大統領に対して「あなたが負けたことに憤りを感じているのは分かるが、このまま突き進むのは破滅的だ」などと厳しく批判しています。

そのうえで、トランプ大統領が与党・共和党の議員などに選挙結果を覆すよう事実上呼びかけていることについて、「非民主的なクーデターを促しているようなものだ」と非難しています。


「ニューヨーク・ポスト」はトランプ大統領を支持する論調で知られてきただけに、この報道についてアメリカのほかのメディアも大きく取り上げています。

このうち、ニューヨーク・タイムズは「選挙で不正があったという大統領の主張を激しく批判した」と報じたほか、CNNの電子版も「大統領のお気に入りの新聞が背を向けた」と伝えています。

大統領選挙をめぐっては、来週、連邦議会で選挙人による投票結果が集計され、バイデン次期大統領の当選が最終的に確定する予定で、共和党の議員からもバイデン氏の勝利を祝福する声が上がっています。




日米のマスゴミKAZUYAなどの似非保守は、バイデン側が米大統領選挙で不正をしなかった根拠について、「裁判所がトランプ側の訴訟を棄却したり認めたりしていないから」と主張している。

マスゴミKAZUYAらは「裁判官は神」だと勘違いして妄信しているのだ!

NHKなどの日本のマスコミは勿論のこと、「ニューヨーク・ポスト」KAZUYAなどの似非保守にも同じことが言えるのだが、上記の連中は余りにも「裁判」を妄信し過ぎている!


今どき「裁判所や裁判官がまともな判決・判断をする」と思い込んでいるKAZUYAなどの馬鹿は、今どき「テレビや新聞は嘘を吐かない」と思い込んでいる馬鹿と同じ仲間だ!


20201219連邦最高裁も敵だった!トランプの味方は民衆と軍隊だけ・司法、FBI、CIA、マスコミなどは敵
アメリカの保守派や世界人類を裏切り、敵対勢力に寝返っていたアメリカ合衆国連邦最高裁判所ジョン・ロバーツ主席判事


リン・ウッド弁護士
私の人生で最も重要なツイートかもしれません。
ジョン・ロバーツ合衆国最高裁判所主席判事は、腐敗しており、すぐに辞任する必要がある!
スティーブン・ブレイヤー最高裁判事も、直ちに辞任する必要がある!


ジェフリー・エプスタイン(実業家、投資家、財団オーナー、性犯罪や未成年の少女の性的人身売買で有罪→2019年8月10日に拘置所内で謎の死亡)のプライベートジェットの飛行記録に「ジョンロバーツ」の名前がある!
(トランプ大統領の敵対勢力の疑いが濃厚)

2020年8月19日の電話の会話の中で、ジョン・ロバーツ合衆国最高裁判所主席判事は、トランプ大統領について「二度と再選されないようにする」と述べた!
ロバーツ最高裁主席判事は、スティーブン・ブレイヤー最高裁判事と電話で会話し、トランプを投票で落選させる方法について話し合っていた!



トランプ大統領
私は合衆国最高裁判所に非常に失望していますし、私たちの偉大な国もそうです!



古今東西、裁判所や裁判官は間違った判決や判断を頻発しており、それは朝日新聞などのマスゴミが虚偽報道や捏造報道や誤報を頻繁に垂れ流しているのと同じことだ。

私は「最高裁判所裁判官国民審査」が行われる時には、毎回必ず「最高裁判所裁判官国民審査」の対象裁判官について調査をして記事を作成・掲載してきたが、最高裁判所の裁判官がデタラメ判決を頻発していることは明白だ!(関連記事1、関連記事2関連記事3関連記事4関連記事5

日本やアメリカの裁判官は、日米のマスコミと同じように反日・反米のために嘘出鱈目の判決・判断を下すという今時の一般常識も知らずに、裁判の結果だけで「やはり証拠はなかった」と解釈する情弱連中がYou Tubeで何十万人もチャンネル登録されていたり、保守系の雑誌などに論文を寄稿する常連になったりして保守や愛国者のオピニオンリーダーになっている!

こんなことだから、日本ではいつまで経っても、政治家もマスメディアも裁判官も役人も国民全体も覚醒せずに現実を直視する能力が欠如しているままになっている!



アメリカでさえ、裁判官のトップ(合衆国連邦最高裁判所のジョン・ロバーツ主席判事)も、国会議員のトップ(上院共和党のミッチ・マコネル院内総務)も、国防長官(マーク・エスパー)司法長官(ウィリアム・バー)も、多数の州知事たちFBIトップCIAトップテレビ局新聞社売国奴だらけになっていまっていた!

アメリカでさえ、スパイや敵国工作員や売国奴だらけなのだから、スパイ防止法すらない日本は「推して知るべし」だ!



▼2020年米大統領選などで炙り出された似非保守連中▼

アメリカ合衆国連邦最高裁判所のジョン・ロバーツ主席判事
ゴーサッチ判事
カバノー判事
バレット判事

米上院共和党トップのミッチ・マコネル院内総務

ウィリアム・バー司法長官

マーク・エスパー国防長官

ジーナ・ハスペル中央情報局(CIA)長官

クリストファー・レイ連邦捜査局(FBI)長官


20201205馬鹿でも分かる決定的な証拠動画!ジョージア州公聴会!日本語字幕と文字起こし・米大統領選挙の不正
ジョージア州の共和党知事ブライアン・ケンプと、ジョージア州の州務長官のブラッド・ラフェンスパーガー


KAZUYA
上念司
倉山満
渡瀬裕哉
和田憲治
奥山真司



https://egg.5ch.net/test/read.cgi/streaming/1607385601/

912名無しさん@お腹いっぱい。2020/12/09(水) 16:05:25.16ID:u8yEW58k0
>>893
陰謀論

【バイデン勝利 不正疑惑は陰謀諭に決まってる派】
KAZUYA 上念司 倉山満 渡瀬裕哉 和田憲治 奥山真司 


何か必死ならなきゃならい理由の奴がいるようだ


17:革命的名無しさん2020/12/28(月) 07:49:14.19
KAZUYA氏「大統領選で不正疑惑を言う人は、モリカケ で騒ぐ人や、慰安婦にされたと主張する人と同じだ!」
KAZUYA氏「アメリカ大統領選挙の話。一部トランプ支持者で「不正選挙の証言があるんだー!」という方は慰安婦問題を批判していなかったでしょうか?」
KAZUYA氏「あたしの体が覚えている!」だけでは不十分で、証言を裏付ける証拠が必要になってきます。何度も言いますけど、ちょっと冷静になりましょう。」
KAZUYA氏「金でももらったのか?」と罵る声もありました。『もらってるわけねぇーだろ!バァーカ!』」


上念「パウエル弁護士は金目当てかと思った」
上念「リン・ウッド弁護士が投票をボイコットを呼びかけた」
上念「リン・ウッドはトロイの木馬、アメリカン尾崎秀実の可能性あり左翼はこれぐらいのことは平気でやる」
上念「トランプも同時刻にジャンプしていたとする指摘がある」
上念「どう見ても不正だとかっていうのを決めてしまうのは、いや不正じゃないんですよ、アメリカの民主主義がバイデンを選んだのならそれが民主主義の選択です」
上念「バイデン8000万票は妥当」
上念「トランプ支持者はポツダム宣言後に徹底抗戦を叫んだ者と同じ」




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング




鬼滅の刃 23 (ジャンプコミックスDIGITAL)



鬼滅の刃 生殺与奪の権を他人に握らせるな Tシャツ/WHITE-L

鬼滅の刃 生殺与奪の権を他人に握らせるな Tシャツ/WHITE-M

鬼滅の刃 生殺与奪の権を他人に握らせるな Tシャツ/WHITE-XL




カゴメ カゴメトマトジュースプレミアム低塩720ml ×15本
国産トマト100%



決定版 NHK契約・受信料対策マニュアル
【NHK受信料を払わなくても良い理由】新刊
小山 和伸 (著) (2020/8/5)
本書で法的処置も万全!
一問一答形式でNHKへの具体的な対処法を掲載。
放送法第四条を無視して反日偏向報道をしながら、受信契約と受信料支払いを強要するNHKを許すな!




「武漢ウイルス」後の新世界秩序 - ウイルスとの戦いである第三次世界大戦の勝者は? - (ワニプラス)
西村 幸祐 著、福山 隆 著(2020/5/26)



【セット買い】DHC ビタミンC(ハードカプセル)徳用90日分 & ビタミンBミックス 徳用90日分



DHC マルチビタミン 徳用90日分



DHC 亜鉛 60日分 60粒



DHC マルチミネラル 徳用90日分



DHC 国産パーフェクト野菜プレミアム 60日分 240粒



「2020年米大統領選挙は、似非保守や似非愛国者を炙り出す重要な役割も果たした!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:アメリカ大統領選 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2021 Powered By FC2ブログ allrights reserved.