FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
202009<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202011


反日!日本学術会議を解体しろ!日本の安全保障への協力を禁じ、支那の軍事「千人計画」に積極的協力
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


20201003反日!日本学術会議を解散しろ!日本の安全保障への協力を禁じ、支那の軍事「千人計画」に積極的協力
日本国民の生命や財産や安全や自由を守るための研究を禁じながら、支那の軍事(日本侵略)研究には積極的に協力をする「日本学術会議」




「日本学術会議」は、平成29年(2017年)に「日本政府・防衛装備庁が日本国民の生命と財産を守る研究をする大学の科学者などに研究資金を支給することは問題だ」というトンデモナイ声明を発した超反日会議だ!

「日本学術会議」が上記の声明を発した後、多くの大学が「所属研究者が安全保障研究によって研究資金を受給する制度に応募することを認めない」などの対応をとるようになってしまった!


一方、「日本学術会議」は、支那が軍事技術を狙う「千人計画」(外国人研究者ヘッドハンティングプラン)には積極的に協力している!

日本国民の生命や財産や安全や自由を守ることには異議を唱えて事実上の協力禁止にする一方、支那の軍事技術には積極的に協力している反日「非国民」の集まりである「日本学術会議」の経費は、日本国の予算(日本国民の血税)で負担されている!

日本国民の生命や財産や安全や自由を守る研究を禁じながら、支那の軍事(日本侵略)研究には積極的に協力をする「日本学術会議」日本国民の血税を投入するな!

解散だ!





以上が、概要。




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



以下、詳細。




20201003反日!日本学術会議を解散しろ!日本の安全保障への協力を禁じ、支那の軍事「千人計画」に積極的協力
日本学術会議の新会員に任命されなかった反日学者ども
「首相官邸、学問の自由軽んじた」
「学問の自由に対する不当な政治介入だ」
「到底承服しがたい。自分たちに都合の悪い意見は聴かないという意思表示だ」
「今後の学術に大きなゆがみをもたらす」


https://www.asahi.com/articles/ASNB202DYNB1UTIL06Y.html
除外された加藤陽子氏「首相官邸、学問の自由軽んじた」
2020年10月2日 0時41分、朝日新聞
20201003反日!日本学術会議を解散しろ!日本の安全保障への協力を禁じ、支那の軍事「千人計画」に積極的協力
加藤陽子・東京大教授

 菅義偉首相は1日、政府から独立して政策提言をする「日本学術会議」の新会員について、会議が推薦した候補者105人のうち6人を除外して任命した。「学者の国会」ともよばれる同会議が推薦した候補者を首相が任命しなかったのは、2004年度の法改正で会議が推薦する方式になって以降初めて。

 任命されなかった一人、東京大学の加藤陽子教授(日本近代史)は「共謀罪」法案などに反対の立場を取ったことがある。

 加藤教授は「学術会議内での推薦は早くから準備され、内閣府から首相官邸にも8月末には名簿があがっていたはずだ。それを、新組織が発足する直前に抜き打ち的に連絡してくるというのは、多くの分科会を抱え、国際会議も主催すべき学術会議会員の任務の円滑な遂行を妨害することにほかならない。欠員が生じた部会の運営が甚だしく阻害されている」と批判。「学問の自由という観点のみならず、学術会議の担うべき任務について、首相官邸が軽んじた点も問題視している」とコメントした。




立命館大法科大学院の松宮孝明教授【ひえぇ】日本学術会議、任命拒否された教授、生出演で菅政権を恫喝wwwwwww 2

立命館大法科大学院の松宮孝明教授【ひえぇ】日本学術会議、任命拒否された教授、生出演で菅政権を恫喝www
立命館大法科大学院の松宮孝明「ここに手を出すと内閣が倒れる危険がある」と脅迫!

https://this.kiji.is/684280788156204129
任命見送りは「不当な政治介入」と松宮教授
2020/10/1 15:06 (JST)、共同通信社

 立命館大法科大学院の松宮孝明教授は1日、政府が「日本学術会議」会員への自身の任命を見送ったことについて「学問の自由に対する不当な政治介入だ」と批判した。共同通信の取材に答えた。




東京慈恵医大の小沢隆一
東京慈恵医大の小沢隆一「アベ9条改憲の息の根をとめよう!」

東京慈恵医大の小沢隆一
東京慈恵医大の小沢隆一「学問の自由に対する侵害」

https://this.kiji.is/684297774437352545
「承服しがたい」と東京慈恵医大の小沢教授
2020/10/1 16:14 (JST) 、共同通信社

 東京慈恵医大の小沢隆一教授は1日、政府に日本学術会議の会員任命を拒否されたとして「到底承服しがたい。自分たちに都合の悪い意見は聴かないという意思表示だ」と話した。




岡田正則早大教授

「しんぶん 赤旗」で辺野古への移設撤回を訴える早稲田大学の岡田正則
https://this.kiji.is/684564271705228385
学術に大きなゆがみをもたらすと岡田教授
2020/10/2 09:53 (JST) 、共同通信社

日本学術会議が推薦した新会員候補のうち、菅義偉首相が任命しなかった岡田正則早大教授は2日、野党合同ヒアリングで「今後の学術に大きなゆがみをもたらす。法にのっとって手続きをする必要がある」と述べた。




>「首相官邸、学問の自由軽んじた」
>「学問の自由に対する不当な政治介入だ」
>「学問の自由に対する侵害」



馬鹿の一つ覚えのように「学問の自由に対する侵害」などと言っているが、「学問の自由」については全く関係ない!

「日本学術会議」に関する仕事が減る分、自分の専門の学問に自由に集中できるのだから、むしろ「学問の自由」を支援している!




今回任命されなかった6人は、「テロ等準備罪」(共謀罪)を新設した「改正組織犯罪処罰法」「安全保障関連法」(安全保障法制)などに反対したり妨害したりして、日本国民の生命や財産や安全などを軽んじる敵国工作員のような連中ばかりだ!
菅首相が学術会議の任命を拒否した6人はこんな人 安保法制、特定秘密保護法、辺野古などで政府に異論
https://www.youtube.com/watch?v=-_8eRcTwhBQ

https://www.tokyo-np.co.jp/article/59092/
菅首相が学術会議の任命を拒否した6人はこんな人 安保法制、特定秘密保護法、辺野古などで政府に異論
2020年10月1日 21時01分 、東京新聞

 ■東京大社会科学研究所教授の宇野重規しげき教授(政治思想史)
 2013年12月に成立した特定秘密保護法に対し、「民主主義の基盤そのものを危うくしかねない」と批判。「安全保障関連法に反対する学者の会」の呼び掛け人にも名を連ねていた。07年に「トクヴィル 平等と不平等の理論家」でサントリー学芸賞受賞。

早稲田大大学院法務研究科の岡田正則教授(行政法)
 ■早稲田大大学院法務研究科の岡田正則教授(行政法)
 「安全保障関連法案の廃止を求める早稲田大学有志の会」の呼び掛け人の1人。沖縄県名護市辺野古の米軍新基地建設問題を巡っては18年、他の学者らとともに政府の対応に抗議する声明を発表。

東京慈恵会医科大の小沢隆一教授(憲法学)
 ■東京慈恵会医科大の小沢隆一教授(憲法学)
 15年7月、衆院特別委員会の中央公聴会で、野党推薦の公述人として出席。安保関連法案について「歯止めのない集団的自衛権の行使につながりかねない」と違憲性を指摘し、廃案を求めた。

 ■東京大大学院人文社会系研究科の加藤陽子教授(日本近現代史)
 憲法学者らでつくる「立憲デモクラシーの会」の呼び掛け人の1人。改憲や特定秘密保護法などに反対してきた。10年に「それでも、日本人は『戦争』を選んだ」で小林秀雄賞を受賞。政府の公文書管理委員会の委員も務めた。

 ■立命館大大学院法務研究科の松宮孝明教授(刑事法)
 17年6月、「共謀罪」の趣旨を含む改正組織犯罪処罰法案について、参院法務委員会の参考人質疑で、「戦後最悪の治安立法となる」と批判。

 ■京都大の芦名定道教授(キリスト教学)
 「安全保障関連法に反対する学者の会」や、安保法制に反対する「自由と平和のための京大有志の会」の賛同者。






そして、「日本学術会議」そのものが、日本国民の生命や財産や安全や自由を守る研究への協力を問題視して異議を唱える反日会議だ!

http://www.scj.go.jp/ja/member/iinkai/gunjianzen/index.html
日本学術会議

軍事的安全保障研究に関する声明(2017年3月24日)

日本学術会議が1949年に創設され、1950年に「戦争を目的とする科学の研究は絶対にこれを行わない」旨の声明を、また1967年には同じ文言を含む「軍事目的のための科学研究を行わない声明」発した背景には、科学者コミュニティの戦争協力への反省と、再び同様の事態が生じることへの懸念があった。近年、再び学術と軍事が接近しつつある中、われわれは、大学等の研究機関における軍事的安全保障研究、すなわち、軍事的な手段による国家の安全保障にかかわる研究が、学問の自由及び学術の健全な発展と緊張関係にあることをここに確認し、上記2つの声明を継承する。

科学者コミュニティが追求すべきは、何よりも学術の健全な発展であり、それを通じて社会からの負託に応えることである。学術研究がとりわけ政治権力によって制約されたり動員されたりすることがあるという歴史的な経験をふまえて、研究の自主性・自律性、そして特に研究成果の公開性が担保されなければならない。しかるに、軍事的安全保障研究では、研究の期間内及び期間後に、研究の方向性や秘密性の保持をめぐって、政府による研究者の活動への介入が強まる懸念がある。
防衛装備庁の「安全保障技術研究推進制度」(2015年度発足)では、将来の装備開発につなげるという明確な目的に沿って公募・審査が行われ、外部の専門家でなく同庁内部の職員が研究中の進捗管理を行うなど、政府による研究への介入が著しく、問題が多い。学術の健全な発展という見地から、むしろ必要なのは、科学者の研究の自主性・自律性、研究成果の公開性が尊重される民生分野の研究資金の一層の充実である。

研究成果は、時に科学者の意図を離れて軍事目的に転用され、攻撃的な目的のためにも使用されうるため、まずは研究の入り口で研究資金の出所等に関する慎重な判断が求められる。大学等の各研究機関は、施設・情報・知的財産等の管理責任を有し、国内外に開かれた自由な研究・教育環境を維持する責任を負うことから、軍事的安全保障研究と見なされる可能性のある研究について、その適切性を目的、方法、応用の妥当性の観点から技術的・倫理的に審査する制度を設けるべきである。学協会等において、それぞれの学術分野の性格に応じて、ガイドライン等を設定することも求められる。
(以下略)



>日本学術会議が1949年に創設され、1950年に「戦争を目的とする科学の研究は絶対にこれを行わない」旨の声明を、また1967年には同じ文言を含む「軍事目的のための科学研究を行わない声明」を発した背景には、科学者コミュニティの戦争協力への反省と、再び同様の事態が生じることへの懸念があった。


日本学術会議が創設された1949年とか、「戦争を目的とする科学の研究は絶対にこれを行わない」旨の声明を出した1950年というのは、日本が敵国の軍隊に占領されていた真っ最中であり、日本国(日本国民)には全く主権がなかった時代だ!

敵国軍隊に占領されて全く主権になかった時代に創設された「日本学術会議」が占領統治下で発した「戦争を目的とする科学の研究は絶対にこれを行わない」旨の声明には全く意味も価値もない!

それを今でも継承して、日本国民の生命や財産や安全や自由を守る研究に異議を唱え、事実上の禁止を呼び掛けているのだから、日本学術会議は許されざる反日組織だ!






現実を直視しよう!

支那、北朝鮮、韓国、ロシアなどの周辺敵国は、日本に対する侵略、日本の領土・領海・領空への侵犯、日本の主権侵害などを年々激化させている!

そのために平成27年度(2015年度)から,防衛装備庁(自衛隊の兵器や装備品の研究開発・調達・整備などを担う防衛省の外局)は、大学などに研究資金を支給する制度「安全保障技術研究推進制度」を開始した。

研究資金の支給額は、平成29年度(2017年度)でも110億円(うち約90億円は5年間で使うことになっていた)と小規模にとどまっていた。

日本国民の最も大切な生命と財産を守るための研究開発にわずか110億円は少な過ぎるのだが、それでも「日本学術会議」は異議を唱えたのだ!

平成29年(2017年)、「日本学術会議」は、防衛装備庁が大学などに研究資金を支給する「安全保障技術研究推進制度」について、「装備開発につなげる目的に沿って公募・審査が行われている」などと批判する声明を発した!

そのため、多くの大学が「所属研究者が【安全保障技術研究推進制度】に応募することを認めない」などの対応をとるようになってしまった!

つまり、「日本学術会議」は、「日本政府・防衛装備庁が日本国民の生命と財産を守る研究をする大学の科学者たちに研究資金を支給することは問題だ」と発表したのだ!

日本国民の生命や財産や自由を守ることに異議を唱える反日「非国民」の集まりである「日本学術会議」の経費は、国の予算(日本国民の血税)で負担されている!

「日本学術会議」には3年ごとに105人の新会員が任命されてきたが、新会員については会議の中だけで決定(推薦)して国家公務員として任命され、学術会議から学士院会員になり終身年金制度が適用されて終身年金をもらえるようになる!

日本国民の生命や財産や自由を守る研究に異議を唱える「日本学術会議」日本国民の血税を投入するな!






そして、驚くべきことに、「日本学術会議」は、日本の安全保障研究への協力を問題視して事実上の禁止を訴えているくせに、支那の軍事研究には積極的に協力しているのだ!

https://www.yomiuri.co.jp/economy/20200504-OYT1T50008/
http://liberty-and-science.org/media1/
[安保60年]第2部 経済安全保障<1>技術狙う中国「千人計画」
2020/05/04 09:48、読売新聞

学術界では、国内科学者の代表機関・日本学術会議が1950年、「戦争を目的とする科学の研究には絶対に従わない」とする声明をまとめ、現在も防衛装備庁の研究助成制度への参加に反対するなど、安全保障分野での研究や開発をタブー視している。

ところが、中国の軍事技術の発展につながる可能性がある共同研究などについては、問題意識が乏しい。経済安保に取り組む自民党のルール形成戦略議員連盟の甘利明会長は、「学術会議は軍事研究につながるものは一切させないとしながら、民間技術を軍事技術に転用していく政策を明確に打ち出している中国と一緒に研究するのは学問の自由だと主張し、政府は干渉するなと言っている。日本の技術が中国の軍事技術に使われようとしても防ぐ手立てがないのが現状だ」と語る。

20201003反日!日本学術会議を解散しろ!日本の安全保障への協力を禁じ、支那の軍事「千人計画」に積極的協力



https://amari-akira.com/01_parliament/2020/410.html
20201003反日!日本学術会議を解散しろ!日本の安全保障への協力を禁じ、支那の軍事「千人計画」に積極的協力
国会リポート 第410号
甘利明 2020.8.6

(一部抜粋)

日本学術会議は防衛省予算を使った研究開発には参加を禁じていますが、中国の「外国人研究者ヘッドハンティングプラン」である「千人計画」には積極的に協力しています。

他国の研究者を高額な年俸(報道によれば生活費と併せ年収8,000万円!)で招聘し、研究者の経験知識を含めた研究成果を全て吐き出させるプランでその外国人研究者の本国のラボまでそっくり再現させているようです。

そして研究者には千人計画への参加を厳秘にする事を条件付けています。中国はかつての、研究の「軍民共同」から現在の「軍民融合」へと関係を深化させています。

つまり民間学者の研究は人民解放軍の軍事研究と一体であると云う宣言です。軍事研究には与しないという学術会議の方針は一国二制度なんでしょうか。




20201003反日!日本学術会議を解散しろ!日本の安全保障への協力を禁じ、支那の軍事「千人計画」に積極的協力
■動画
【公式】参議院議員(比例区)有村治子「中国に国際秩序を牛耳られていいのか?!」参議院財政金融委員会(令和2年6月2日)
https://www.youtube.com/watch?v=kefjSn3ifno&t=535s

日本国民の生命と財産と自由を守ることへの協力を禁じるくせに、支那が軍事技術を狙う「千人計画」には積極的に協力している【日本学術会議】のダブルスタンダードについての批判は、8:55~


https://news.yahoo.co.jp/articles/e385b14f9eb15ca26d4a1b1e9508cb6575efed8e
国会で与党議員が中国論議
2020/6/10(水) 23:34配信、Japan In-depth
古森義久(ジャーナリスト・麗澤大学特別教授)


20201003反日!日本学術会議を解散しろ!日本の安全保障への協力を禁じ、支那の軍事「千人計画」に積極的協力
参議院 財政金融委員会 出典:参議院 ありむら治子事務所

(一部抜粋)

そこで有村議員は中国政府「千人計画」について提起した。「千人計画」とは中国政府が各国の理工系の優秀な学者、技術者を給料面などの最高待遇で中国の研究機関に迎え、軍事関連の技術の向上などを図る計画である。

アメリカでは議会上院の複数の委員会が
「アメリカの軍事技術の不当な流出につながる」として警告を発していた。


アメリカでは自国民がこの「千人計画」に加わる場合、政府への報告を義務づけている。有村議員がこの点を政府側に尋ねると、日本にはまったくその種の規定はなく、日本政府は「千人計画」と日本人研究者とのつながりなどは把握していないことが政府委員から答弁された。

有村議員は日本側での年来の軍事研究禁止についても中国の軍事脅威への懸念をにじませながら発言した。

「まさに米中が非常に神経戦を展開している中で、日本学術会議では、安全保障分野、軍事転用が可能な分野の先端技術を自己規制し、忌避されている。その一方で、日本の技術や教育資源によって培われた最先端技術を持つ研究者が研究技術を軍事転用することを是認し、すでに奨励をしている他国の国家戦略の中枢に担がれ、結果として、日本の安全を脅かしたり、日本企業の競争力、先端非術の開発力、防衛力が 不当にそがれるようなことがあったとしたら、これは国民の命と健康と財産を守る日本の力が一気に落ちることを意味します」

遠回しながら、日本の学術会議の二重基準や日本政府のその許容を批判する形となった。

https://youtu.be/kefjSn3ifno




▼その他の関連記事▼

中国「千人計画」参加隠した米ハーバード大教授を起訴…世界トップ研究者を好待遇招聘
https://www.yomiuri.co.jp/science/20200129-OYT1T50130/

中国による科学者スカウト、豪報告書が暴いた知的財産入手のからくり
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/09/post-94366.php


20201003反日!日本学術会議を解散しろ!日本の安全保障への協力を禁じ、支那の軍事「千人計画」に積極的協力


https://twitter.com/KadotaRyusho/status/1311943545230553088
門田隆将@KadotaRyusho
税金で運営される内閣府の #日本学術会議 が中国科学技術協会と覚書を交わし、結果的に中国の軍事転用可能な技術に協力する日本の科学者の“窓口”になっている。
この際、税金を使った日本の“内なる敵”を洗い出して頂きたい。
これを機に同会議解体の検討を。
日本国民に支障はなく、困るのは中国だけだ。

20201003反日!日本学術会議を解散しろ!日本の安全保障への協力を禁じ、支那の軍事「千人計画」に積極的協力
午後5:18 · 2020年10月2日·



20201003反日!日本学術会議を解散しろ!日本の安全保障への協力を禁じ、支那の軍事「千人計画」に積極的協力

このように、「日本学術会議」は日本国民の生命や財産や安全や自由を守ることへの研究を禁止しているくせに、支那の軍事研究(日本侵略)には積極的に協力しているのだ!

そして、「日本学術会議」には、日本国民の血税が投入されているのだから、解散させるべきだ!




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



カゴメ カゴメトマトジュースプレミアム低塩720ml ×15本
国産トマト100%



決定版 NHK契約・受信料対策マニュアル
【NHK受信料を払わなくても良い理由】新刊
小山 和伸 (著) (2020/8/5)
本書で法的処置も万全!
一問一答形式でNHKへの具体的な対処法を掲載。
放送法第四条を無視して反日偏向報道をしながら、受信契約と受信料支払いを強要するNHKを許すな!




『 日本製 』
三浦 春馬 著(2020/4/6)


永遠の0 DVD通常版
岡田准一 (出演), 三浦春馬 (出演)



「武漢ウイルス」後の新世界秩序 - ウイルスとの戦いである第三次世界大戦の勝者は? - (ワニプラス)
西村 幸祐 著、福山 隆 著(2020/5/26)


▼高額転売の動きあるが、Kindle版(電子書籍)なら1,000円

熱誠憂国 日本人に伝えたいこと
李登輝 (著) (2016/7/1)
(高額転売の動きがあるが、Kindle版(電子書籍)は1,000円



「武士道」解題(小学館文庫)
李 登輝 (著)(2006/4/6)
Kindle版(電子書籍)660円




反日種族主義 日韓危機の根源
李 栄薫 (著)(2019/11/14)



「日本の安全保障への協力を禁じ、支那の軍事研究には積極的に協力する日本学術会議に日本国民の血税を投入するな!解体しろ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:日本を正常な国に戻したい - ジャンル:政治・経済

copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.