FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
202008<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202010


マスゴミ「杉田水脈が『女性はいくらでもうそをつける』と発言」・科研費追及以降パヨクが集団リンチ
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


20200928マスゴミ「杉田水脈が『女性はいくらでもうそをつける』と発言」・科研費追及以降パヨクが集団リンチ
平成30年(2018年)、杉田水脈は、巨額の「科研費」反日勢力が流れていることについて徹底追及した!

平成30年(2018年) 2月26日、衆議院予算委員会で、自民党の杉田水脈議員は、韓国の反日勢力と手を組んで反日研究や反日活動をする日本の大学の教授や研究所に対して多額の科学研究費助成事業(科研費)が支給されていることについて、文部科学省を追及した。

杉田水脈議員はその後も、ツイッターやインターネットの番組、雑誌などで、「国益に反する研究、反日活動、ねつ造などの活動家支援に科研費(国の科学研究費)流用」などと指摘し続けた!

杉田水脈議員は平成30年(2018年)7月、月刊誌「新潮45」(休刊)への寄稿で「LGBTよりも不妊治療などに優先的に税金を使うべき」旨を述べたところ、その論文の中で同性カップルに「生産性がない」と表現したことについて揚げ足を取られて反日野党や反日マスゴミなどから猛バッシングされてしまった。


それ以降、反日マスゴミ、反日野党、パヨクらは、寄って集って杉田水脈集団リンチをするようになっている!



そして、令和2年(2020年)9月25日、共同通信「杉田水脈議員は、女性への暴力や性犯罪に関し『女性はいくらでもうそをつけますから』と蔑視発言をした。批判が出るのは必至だ」
20200928マスゴミ「杉田水脈が『女性はいくらでもうそをつける』と発言」・科研費追及以降パヨクが集団リンチ

杉田議員は「そんなことは言っていない」と発言を否定したが、野党議員や反日マスゴミは聞く耳持たずに寄って集って集団リンチ!

これこそ悪質な誹謗中傷だ!

虐めであり、卑劣な集団リンチだ!





以上が、概要。




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



以下、詳細。




共同通信「杉田水脈議員は、女性への暴力や性犯罪に関し『女性はいくらでもうそをつけますから』と蔑視発言をした。批判が出るのは必至だ」
20200928マスゴミ「杉田水脈が『女性はいくらでもうそをつける』と発言」・科研費追及以降パヨクが集団リンチ

https://news.yahoo.co.jp/articles/22f05ed506f499a6a1961c874ce090d4cf61febd
杉田議員、女性はいくらでもうそ 
自民党の合同会議で蔑視発言

9/25(金) 13:25配信、共同通信
20200928マスゴミ「杉田水脈が『女性はいくらでもうそをつける』と発言」・科研費追及以降パヨクが集団リンチ
自民党の杉田水脈衆院議員

 自民党の杉田水脈衆院議員は25日の党の内閣第一部会などの合同会議で、女性への暴力や性犯罪に関し「女性はいくらでもうそをつけますから」と発言した。被害者を蔑視する発言で批判が出るのは必至だ。

 杉田氏は会議後、記者団に「そんなことは言っていない」と述べて発言を否定したが、会議に参加した複数の関係者から、杉田氏の発言が確認された。杉田氏は、会議で来年度予算の概算要求を受け、女性への性暴力に対する相談事業について、民間委託ではなく、警察が積極的に関与するよう主張。被害の虚偽申告があるように受け取れる発言をしたという。



>自民党の杉田水脈衆院議員は25日の党の内閣第一部会などの合同会議で、女性への暴力や性犯罪に関し「女性はいくらでもうそをつけますから」と発言した。被害者を蔑視する発言で批判が出るのは必至だ。


杉田水脈議員は、報道された自身の発言について否定している。

仮に当該発言が共同通信らのマスゴミ報道どおり実際にあったとしても、密室などでの性犯罪に関しては男性も女性も嘘の証言をすることは頻繁に起こっている!

実際に痴漢や強姦事件などでは、多くの冤罪事件が発生しており、途中で被害者を装った女性の嘘が明白にバレることも少なからずある。

性犯罪に関して男性も女性も虚偽の証言をすることは事実であり現実なのだから、それを前提にした議論において、一般的に被害者になることが多い女性の証言について「女性はいくらでもうそをつけますから」という発言があることは許容されるべきだ!

そうでなければ、国会で踏み込んだ議論が出来なくなってしまう。






>杉田氏は会議後、記者団に「そんなことは言っていない」と述べて発言を否定したが、会議に参加した複数の関係者から、杉田氏の発言が確認された。


杉田議員は「そんなことは言っていない」と発言を否定しているにもかかわらず、野党議員や反日マスゴミは聞く耳持たずに寄って集って集団リンチをしている!

杉田水脈が何を言っても、反日マスゴミ野党パヨクなどから集団リンチを受けるようになったのは、文部科学省が反日学者などに多額の科学研究費助成事業(科研費)を支払っていることについて追及した直後からだ!




以下、その経緯について、詳しく説明する。



第10回強制動員真相究明全国研究集会 20200928マスゴミ「杉田水脈が『女性はいくらでもうそをつける』と発言」・科研費追及以降パヨクが集団リンチ

平成29年(2017年)3月25日、長野県松本市で開かれた「第10回強制動員真相究明全国研究集会」で、東京大学教授の外村大(とのむら まさる)京都大学教授の水野直樹立命館大学准教授の庵逧由香(あんざこ ゆか)らは、「強制連行・強制労働問題」について基調講演などを行った!

第10回強制動員真相究明全国研究集会 20200928マスゴミ「杉田水脈が『女性はいくらでもうそをつける』と発言」・科研費追及以降パヨクが集団リンチ


↓ ↓ ↓


平成29年(2017年)12月13日、産経新聞は、「徴用工」に注がれる科研費】という見出しの記事で、文部科学省が上記の反日集会で「強制連行・強制労働問題」について講演などを行った東京大学教授の外村大ら3809万円京都大学教授の水野直樹ら1729万円立命館大学准教授の庵逧由香286万円科学研究費助成事業(科研費)を支払ったと報じた。
「徴用工」に注がれる科研費 前文部科学事務次官の前川喜平氏は韓国と同調 反応

https://www.sankei.com/politics/news/171213/plt1712130010-n1.html
【歴史戦・第19部 結託する反日(中)】
「徴用工」に注がれる科研費 前文部科学事務次官の前川喜平氏は韓国と同調
2017.12.13 07:16、産経新聞
「徴用工」に注がれる科研費 前文部科学事務次官の前川喜平氏は韓国と同調 反応

 「KAKEN」という題字が書かれたデータベースがある。文部科学省および同省所管の独立行政法人・日本学術振興会が交付する科学研究費助成事業(科研費)により行われた研究の記録を収録したものだ。

 ここには次のような情報が掲載されている。

 「市民による歴史問題の和解をめぐる活動とその可能性についての研究」(東京大教授 外村大ら、経費3809万円)、「戦時期朝鮮の政治・社会史に関する一次資料の基礎的研究」(京都大教授 水野直樹ら、同1729万円)、「朝鮮総動員体制の構造分析のための基礎研究」(立命館大准教授 庵逧〈あんざこ〉由香、同286万円)=肩書は当時。単年度もあれば複数年にまたがる研究もある。

 外村、水野、庵逧の3人に共通しているのは、3月25日に長野県松本市で開かれた「第10回強制動員真相究明全国研究集会」「強制連行・強制労働問題」について基調講演などを行ったということだ。

 この場で外村は平成27年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録された長崎市の端島(通称・軍艦島)を含む「明治日本の産業革命遺産」について論じた。

 「ごく一部の新聞、産経新聞だが、(軍艦島で)楽しく暮らしていた。朝鮮人とも仲良くしていた(と報じた)。個人の思い出は尊重するが、朝鮮人は差別を感じていた。強制かそうではないかの議論は不毛だ。本人が強制と考えたらそれは強制だ」

 研究会は徴用工問題に取り組んでいる「強制動員真相究明ネットワーク」などが主催した。同ネットワークは11月末、韓国の市民団体「民族問題研究所」とともに「『明治日本の産業革命遺産』と強制労働」というガイドブックを作成した。産業革命遺産の登録申請は従来の文化庁主導と違って「官邸主導ですすめたという点が特徴」としたうえで、こう指摘した。

 「誇らしい歴史だけを記憶するという、反省のない歴史認識は、再び日本を戦争ができる国にするためのプロジェクトと連動しています。『明治日本の産業革命遺産』の物語もこの一環とみられます」

 文科省関係者によると、科研費の審査は3人一組で行い、総合点で上位の申請が選ばれる。「自然科学分野と違い、歴史学はどうしても思想的な偏りがある」とこの関係者はもらす。

 28年度には九州大教授、三輪宗弘の研究「第二次世界大戦期の労働力動員ー朝鮮人の炭鉱への徴用を中心にして」(377万円)が認められた。徴用問題について長年研究している三輪は「炭鉱現場などで制度上、日本人と朝鮮半島出身者の間に差別はなかった」と語るなど、外村らとは立場が異なる。

 「KAKEN」にあるデータのなかで、三輪の研究のようなケースは少数である。むしろ、韓国や同ネットワークに同調する人物が今年1月まで文科省の事務方トップだった。
(以下略)



↓ ↓ ↓


平成30年(2018年) 2月26日、衆議院予算委員会で、自民党の杉田水脈議員は、上記の産経新聞の記事「徴用工」に注がれる科研費】の内容も説明したうえで、韓国の反日勢力と手を組んで反日研究や反日活動をする日本の大学の教授や研究所に対して多額の科学研究費助成事業(科研費)が支給されていることについて、文部科学省を追及した。

【公式】杉田水脈  平成30年(2018) 2月26日(月) 衆議院 予算委員会第四分科会
■動画
【公式】杉田水脈  平成30年(2018) 2月26日(月) 衆議院 予算委員会第四分科会
https://www.youtube.com/watch?v=PICNliT2JLA



杉田水脈議員国会質疑『科研費名目で税金が大学教授等に渡されている』等を指摘する<字幕付>
■動画
杉田水脈議員国会質疑『科研費名目で税金が大学教授等に渡されている』等を指摘する<字幕付>
https://www.youtube.com/watch?v=aVhrjpbH72s



http://www.shugiin.go.jp/Internet/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku%20/003419620180226002.htm
第196回国会 予算委員会第四分科会 第2号(平成30年2月26日(月曜日))

(一部抜粋)

次に、杉田水脈君。

○杉田分科員 自由民主党の杉田水脈です。

 文科省での質問が初めてになりますので、大臣、そして答弁いただく皆さん、何とぞよろしくお願いを申し上げます。

 まず初めに、独立行政法人日本学術振興会交付の科学技術研究費助成事業について質問させていただきたいと思います。

 いわゆる科研費と呼ばれているものなんですけれども、皆さんのお手元に昨年十二月の産経新聞の紙面の方を資料としてお配りをしております。「徴用工」に注がれる科研費」ということで載っておるんですけれども、結構、この科研費という名目でかなりの金額が、いろいろな大学の教授であるとか研究室であるとか、そういうところに交付をされているようなんですね。

 この記事の中では、例えば、京大の水野教授というところには一千七百二十九万円、それから、これも大きいですね、東大の外村教授というところには三千八百九万円、そして、立命館大学の庵逧由香という准教授の方のところには二百八十六万円ということで、これは単年度ではなくて数年にわたってという形にはなっておるんですけれども、かなり多額の金額が科研費として、研究費として注がれておるんです。

 これは、問題とされましたのが、これも昨年の三月なんですけれども、松本市で開かれました強制動員真相究明全国研究会というところで、この三名の教授が基調講演を行っているんですよ。この強制動員真相究明ネットワークというところは、韓国の市民団体の民族問題研究所というところと一緒になって、「「明治日本の産業革命遺産」と強制労働」というガイドブックを作成しているんです。

 この明治日本の産業革命遺産なんですけれども、これは大臣も下関にいらっしゃって、よく御存じかと思いますけれども、欧米が四百年ぐらいかかってなし遂げた産業革命をいかに短期間で日本がなし遂げたかということで、これは世界遺産になったんです。

 これは、対象とされている年代が江戸の後期から明治の中期ということになりまして、韓国とかが主張しております強制労働というのがあるんですけれども、その期間には朝鮮半島からの労働者が全くここのところにはいないということで、年代からして、向こうが言ってきていることは全く筋違いということがわかるんです。

 今、慰安婦問題の次に徴用工の問題というのは非常に反日のプロパガンダとして世界に情報がばらまかれておりまして、昨年は「軍艦島」というような本当にうそだらけの映画が韓国で公開されまして、そういったことがある中で、そこのところに、日本の科研費で研究が行われている研究の人たちが、その韓国の人たちと手を組んでやっている。

 最近は、外務省の方がこういった日本の真実のことを発信するのに前向きな動きになってきているんですけれども、文部科学省の方がこれを後ろから弾を撃っているみたいなものではないかということで、この報道が非常に話題になったんですけれども、この報道が出た後に、文科省の方で、なぜこういう構図になっているのかとか、そういうことについての真相究明とか、いろいろな動きとか何かあったんでしょうか。最初に質問をさせていただきたいと思います。


○林国務大臣 今先生からお話がありましたとおり、これは昨年の十二月十三日の産経新聞でこの報道がありまして、六件の研究課題が科研費において採択されている、これは事実でございますが、一方で、この中で、審査において思想的な偏りがあるという報道もなされておりますが、この報道された研究課題についても、これは仕組みの話でございますが、複数名の審査委員で複数段階にわたる審査を行っておりまして、研究課題の採択自体は公正に行われているもの、されたものと承知をしております。

 科研費は、この事柄の性格上、研究者の自由な発想に基づく幅広い分野にわたる学術研究を支援するということで、評価能力を十分に持っている研究者によって構成される審査組織が、個々の研究の学術的価値を厳正に評価をして採択課題を選定するということでございます。

 このことは、今御指摘のあった件についてもそういうような手続が踏まれているということでございまして、今後も適切な執行を行うとともに、多様な学術研究の発展に寄与していかなければなりませんので、科研費制度の充実と適正な審査の実施には努めてまいらなければならないと思っております。


○杉田分科員 科研費と聞くと、私なんかが一般的に思い浮かべるのは、科学技術だとか、そういう分野の研究に注がれている予算なのかなというふうに考えるんですけれども、この記事の中にも「自然科学分野と違い、歴史学はどうしても思想的な偏りがある」というふうに指摘をされているんですね。

 例えば、この中にもう一人、立命館大学の徐勝という方、大学教授なんですけれども、この方のところにも結構な額が入っているんですね。二千百六万円、三年度にわたって支給がなされているというのがあったんですけれども、この方は、最近御自分の講演会なんかにおいて、ベトナム戦争における韓国軍の蛮行は日帝時代の日本から教育されたからというような発言を繰り返しているんですよ。

 こういう方が正しいことを発信するのであれば全然それは問題ない、研究したことの結果、正しいことを言うのであれば全然問題ないと思うんですけれども、これは全くのでたらめですよね。こういったことを世界じゅうに日本の大学教授という肩書を使って発言するような人のところに二千万円以上のお金が研究費として入っているという、これは私は非常にゆゆしき問題だと思うんですね。

 それで、先ほど大臣の方からは、非常に公正に行われていて、科研費というのがちゃんと配られているという答弁だったんですけれども、公正であるとおっしゃられるのであれば、ぜひ私は、これの審査をしている方、どういう方が審査員で、どういう方がこれを決定して、ここの大学には、この研究室にはこれだけのお金を配りますというようなことをやっていらっしゃるのか、名簿を公開していただきたいと思うんです。公正だとおっしゃるんだったら、名簿を公表することは何の問題もないかと思うんですけれども、これは可能なんでしょうか。


○磯谷政府参考人 お答え申し上げます。

 科研費の審査委員の選定方法、それから名簿の公開についての御質問がございました。

 科研費の審査委員につきましては、日本学術振興会または文部科学省におきまして、審査を担当する分野全体をカバーできるように、主として科研費の採択者が登録されたデータベース等をもとに公正で十分な評価能力の者を選定しているところでございます。また、審査終了後、審査の検証を行い、不適切な審査を行った者は審査委員から除外するなどの対応をとっております。

 それから、審査委員の公開でございますが、基本的には審査が終わってから、科研費の審査委員につきましては名簿は公開をいたしております。


○杉田分科員 終わってからの公表ということなんですけれども、きちっと、これも国民の目にわかるような形でしっかりとやっていただきたいというふうに思います。




杉田水脈議員はその後も、ツイッターやインターネットの番組、雑誌などで、「国益に反する研究、反日活動、ねつ造などの活動家支援に科研費(国の科学研究費)流用」などと指摘し続けた!
20200928マスゴミ「杉田水脈が『女性はいくらでもうそをつける』と発言」・科研費追及以降パヨクが集団リンチ

20200928マスゴミ「杉田水脈が『女性はいくらでもうそをつける』と発言」・科研費追及以降パヨクが集団リンチ

20200928マスゴミ「杉田水脈が『女性はいくらでもうそをつける』と発言」・科研費追及以降パヨクが集団リンチ


また、杉田水脈議員は、法政大学教授の山口二郎について、【二〇一五年の安保法制反対活動で、「安倍は人間じゃない。たたき切ってやる」と国会前で豪語したような人なんですから】などと言いながら、山口二郎への科研費からの助成を批判した(「WiLL」2018年6月号/ワック、渡邉哲也との対談「血税は何に 研費の蜜を吸う反日研究者を許すな」)。
20200928マスゴミ「杉田水脈が『女性はいくらでもうそをつける』と発言」・科研費追及以降パヨクが集団リンチ

20200928マスゴミ「杉田水脈が『女性はいくらでもうそをつける』と発言」・科研費追及以降パヨクが集団リンチ

20200928マスゴミ「杉田水脈が『女性はいくらでもうそをつける』と発言」・科研費追及以降パヨクが集団リンチ


このように、杉田水脈議員は、日本のために獅子奮迅の活躍をしていた!


そして、杉田水脈議員は平成30年(2018年)7月、月刊誌「新潮45」(休刊)への寄稿で「LGBTよりも不妊治療などに優先的に税金を使うべき」旨を述べたところ、その論文の中で同性カップルに「生産性がない」と表現したことについて揚げ足を取られて反日野党や反日マスゴミなどから猛バッシングされてしまった。

『LGBT』支援の度がすぎる 新潮45 杉田水脈

『LGBT』支援の度がすぎる
新潮45 杉田水脈


(一部抜粋)

例えば、子育て支援や子供ができないカップルへの不妊治療に税金を使うというのであれば、少子化対策のためにお金を使うという大義名分があります。
しかし、LGBTのカップルのために税金を使うことに賛同が得られるものでしょうか。
彼ら彼女らは子供を作らない、つまり「生産性」がないのです。
そこに税金を投入することが果たしていいのかどうか。
にもかかわらず、行政がLGBTに関する条例や要項を発表するたびにもてはやすマスコミがいるから、政治家が人気とり政策になると勘違いしてしまうのです。




それ以後、杉田水脈議員が何かをすれば、パヨクや野党や反日マスゴミが一々イチャモンを付けるようになった。

そして、今回は、捏造報道までして、反日マスゴミや野党やパヨクは、杉田水脈を叩いている!

これこそ悪質な誹謗中傷だ!

虐めであり、卑劣な集団リンチだ!


https://ameblo.jp/miosugita-blog/entry-12627611697.html
20200928マスゴミ「杉田水脈が『女性はいくらでもうそをつける』と発言」・科研費追及以降パヨクが集団リンチ

「一部報道における私の発言について」
2020-09-26 14:41:56

「一部報道における私の発言について」

昨日、一部で私の発言についての報道がございましたので、ご説明いたします。

まず、報道にありましたような女性を蔑視する趣旨の発言(「女性はいくらでも嘘をつく」)はしていないということを強く申し上げておきたいと存じます。


私が出席しておりました内閣第一部会・内閣第二部会合同会議では、男女共同参画の来年度要求予算額についての説明がありました。

男女共同参画の要求額が今年度の2倍となっており、その中で「女性に対する暴力対策」への比率が高かったことを受け、以下のような内容の発言をいたしました。

かねてより申し上げているように、私は女性への暴力はあってはならず、許されない犯罪だと考えており、暴力を振るった加害者はきちんと罰せられることで再発を防ぐべきであり、その為には警察の関与と連携は不可欠であると考えています。

被害者が民間の相談所に相談をして「気が晴れました」で終わっては、根本的な解決にはなりません。
警察の中に相談所を作り、女性警察官を配置することで敷居を下げ、相談しやすくすることができるのではないか、また、それが警察における女性活躍にも繋がるのではないかということを申し上げました。

また、慰安婦問題と女性に対する暴力は全くの別問題ではありますが、一方で民間団体の関与という点においては、韓国の挺対協が「聖域」になってしまって、長年誰も切り込めなかった期間の公金の不正利用などの問題が次々と発覚していることもあり、日本でも同じ問題が起こる可能性を懸念する声もあります。
新規事業として民間委託を拡充することだけでは、女性の人権を守り、暴力問題の解決をのぞむ世論と乖離するのではないでしょうか、という趣旨の意見を申し上げました。

繰り返しになりますが、女性蔑視を意図するような発言はいたしておりませんことを改めて主張いたします。

20200928マスゴミ「杉田水脈が『女性はいくらでもうそをつける』と発言」・科研費追及以降パヨクが集団リンチ

20200928マスゴミ「杉田水脈が『女性はいくらでもうそをつける』と発言」・科研費追及以降パヨクが集団リンチ



https://twitter.com/miosugita/status/1309730766213935107
杉田 水脈@miosugita
昨日、一部で私の発言についての報道がございましたので、ご説明いたします。

まず、報道にありましたような女性を蔑視する趣旨の発言はしていないということを強く申し上げておきたいと存じます。

(ブログ本文より)

――――――――――
https://ameblo.jp/miosugita-blog/entry-12627611697.html
miosugita-blog:「一部報道における私の発言について」
「一部報道における私の発言について」
昨日、一部で私の発言についての報道がございましたので、ご説明いたします。
まず、報道にありましたような女性を蔑視する趣旨の発言(「女性はいくらでも嘘をつく」)はしていないということを強く申し上げておきたいと存じます。

20200928マスゴミ「杉田水脈が『女性はいくらでもうそをつける』と発言」・科研費追及以降パヨクが集団リンチ
――――――――――

午後2:45 · 2020年9月26日



https://twitter.com/nipponichi8/status/1309690543438397440
一色正春@nipponichi8
本人が実名で否定しているのに、匿名の関係者の発言をもって断定するかのような記事を書くのは、何でも良いから彼女を叩こうという魂胆が見え見え

それの乗っかっちゃう人も同様

――――――――――
https://news.yahoo.co.jp/articles/22f05ed506f499a6a1961c874ce090d4cf61febd
杉田議員、女性はいくらでもうそ 自民党の合同会議で蔑視発言(共同通信)
#Yahooニュース
杉田議員、女性はいくらでもうそ 自民党の合同会議で蔑視発言(共同通信) - Yahoo!ニュース
 自民党の杉田水脈衆院議員は25日の党の内閣第一部会などの合同会議で、女性への暴力や性犯罪に関し「女性はいくらでもうそをつけますから」と発言した。被害者を蔑視する発言で批判が出るのは必至だ。  杉
――――――――――

午後0:05 · 2020年9月26日



https://twitter.com/goodsmallforest/status/1309487084604813312
🇯🇵🎌良🎌🇯🇵
@goodsmallforest
なんだか香ばしい人達が案の定こぞって騒ぎだした
とても分かりやすい…

20200928マスゴミ「杉田水脈が『女性はいくらでもうそをつける』と発言」・科研費追及以降パヨクが集団リンチ
午後10:37 · 2020年9月25日



https://twitter.com/yoshiko12241/status/1309510502427492352
yoshiko1224【DOJ No.101]🛡#DOJメンバーDOJ
@yoshiko12241返信先: @goodsmallforestさん
科研費で恨まれてるし、ここぞとばかり!!
攻撃陣の顔ぶれを見ればいつも一緒!!

午前0:10 · 2020年9月26日



https://twitter.com/kohyu1952/status/1309891316109590530
西村幸祐@kohyu1952
女は男と動物の間の存在である。(ショーペン・ハウエル)、女は子宮で考える。(太宰治)、知性と筋肉は男の属性である。(三島由紀夫)、男が女より強いのは、腕力と知性だけで、腕力も知性もない男は、女にまさるところは一つもない。(三島由紀夫)、等、性差を題材に古今東西多くの知性による名言がある。

https://twitter.com/goodsmallforest/status/1309487084604813312
午前1:23 · 2020年9月27日



https://twitter.com/StoatTail/status/1309892205406908416
森林猫@StoatTail
返信先: @kohyu1952さん
この方、科研費追及あたりから叩かれてるイメージですね。
午前1:26 · 2020年9月27日



https://twitter.com/kohyu1952/status/1309904707972788224
西村幸祐@kohyu1952
反日サヨク組織、反日活動家の闇の資金源に迫る政治的追及だったから、杉田水脈議員は徹底的にそれに繋がるメディア内の工作員に狙われています。だから勇気ある杉田議員を国民が守らなければいけません。解りやすいから公安はもっと動くべきです。

――――――――――
https://twitter.com/StoatTail/status/1309892205406908416
森林猫@StoatTail
返信先: @kohyu1952さん
この方、科研費追及あたりから叩かれてるイメージですね。
――――――――――

午前2:16 · 2020年9月27日




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



カゴメ カゴメトマトジュースプレミアム低塩720ml ×15本
国産トマト100%



決定版 NHK契約・受信料対策マニュアル
【NHK受信料を払わなくても良い理由】新刊
小山 和伸 (著) (2020/8/5)
本書で法的処置も万全!
一問一答形式でNHKへの具体的な対処法を掲載。
放送法第四条を無視して反日偏向報道をしながら、受信契約と受信料支払いを強要するNHKを許すな!




『 日本製 』
三浦 春馬 著(2020/4/6)


永遠の0 DVD通常版
岡田准一 (出演), 三浦春馬 (出演)



「武漢ウイルス」後の新世界秩序 - ウイルスとの戦いである第三次世界大戦の勝者は? - (ワニプラス)
西村 幸祐 著、福山 隆 著(2020/5/26)


▼高額転売の動きあるが、Kindle版(電子書籍)なら1,000円

熱誠憂国 日本人に伝えたいこと
李登輝 (著) (2016/7/1)
(高額転売の動きがあるが、Kindle版(電子書籍)は1,000円



「武士道」解題(小学館文庫)
李 登輝 (著)(2006/4/6)
Kindle版(電子書籍)660円




反日種族主義 日韓危機の根源
李 栄薫 (著)(2019/11/14)



「反日研究に科研費を出すな!」
「杉田水脈への集団リンチをやめろ!」


と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:サヨク・在日・プロ市民 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.