FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
202007<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202009


首相の健康状態はスパイが調べること・諜報機関やスパイ防止法を整備してファイブアイズに加盟しろ
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


20200824首相の健康状態はスパイが調べること・諜報機関やスパイ防止法を整備してファイブアイズに加盟しろ


https://twitter.com/greyclown2014/status/1297005432339173377
御厨一彦@greyclown2014
ほんこん氏
総理の体調の事はTVで取り上げん方がええと思う。
これ国家機密やで。
総理の体調どうのこうの言うてる国って日本ぐらいやで。
ホンマに。
国会出てきて説明せいって言ってる野党の方いてるやん。
国のトップが「体調悪いんです」って言うたら「これ攻め時やないか」ってならへんか?
せやろ?

■動画
午前11:59 · 2020年8月22日



https://twitter.com/FreeTweet000/status/1297045097565937664
自由@FreeTweet000
#正義のミカタ

ほんこんさん「安倍総理の体調はテレビで取り上げないほうがいい。国家機密だから。総理の体調がどうのこうの言ってる国なんて日本くらい。それを『国会出てきて説明しろ』って言ってる野党。国のトップの体調不良でこれ今 責め時だってならないか?バカー!」

ほんこんさんナイス拍手
■動画
午後2:37 · 2020年8月22日




山田敏弘氏国のトップの健康状態というのは完全なトップシークレット。色々報道されるのは異常。国の首脳の健康状態はスパイが動いて調べる次元の話。それが表にどんどん出てきている。米国務省から問合せが来たよう

https://twitter.com/greyclown2014/status/1297006122348318721
御厨一彦@greyclown2014
山田敏弘氏
国のトップの健康状態というのは完全なトップシークレット。
色々報道されるのは異常。
国の首脳の健康状態はスパイが動いて調べる次元の話。
それが表にどんどん出てきている。
米国務省から問合せが来たようだが、総理の健康状態を気遣ったと共に、こんなに情報が出てて大丈夫なのかという話

■動画
午後0:02 · 2020年8月22日



https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E7%94%B0%E6%95%8F%E5%BC%98
山田敏弘
スパイ専門家
国際情勢や社会問題を中心に取材・執筆を行う。
著書に『世界のスパイから喰いモノにされる日本 MI6、CIAの厳秘インテリジェンス』(2020年、講談社)




世界のスパイから喰いモノにされる日本 MI6、CIAの厳秘インテリジェンス (講談社+α新書)山田敏弘著




20200824首相の健康状態はスパイが調べること・諜報機関やスパイ防止法を整備してファイブアイズに加盟しろ

20200824首相の健康状態はスパイが調べること・諜報機関やスパイ防止法を整備してファイブアイズに加盟しろ

20200824首相の健康状態はスパイが調べること・諜報機関やスパイ防止法を整備してファイブアイズに加盟しろ

20200824首相の健康状態はスパイが調べること・諜報機関やスパイ防止法を整備してファイブアイズに加盟しろ

https://twitter.com/Frozen_by_KanTV/status/1297003573499183105
F チョウsam風になびく葉@Frozen_by_KanTV
ファイブアイズ参加メリットと障害
山田:ファイブアイズは情報の宝箱、入るには"日本のお家事情"が邪魔をする。
高橋:日本はスパイ組織がないのにどうして入れるの?
ほんこん:スパイ防止法に反対してるやつらがスパイ。


"日本のお家事情"とは売国政治家/反日メディアの存在だろ。
#正義のミカタ
■動画
午前11:52 · 2020年8月22日



https://twitter.com/FreeTweet000/status/1297056570681917441
自由@FreeTweet000
#正義のミカタ
#スパイ防止法

【反対してるのがスパイ!】

ほんこんさん「スパイ防止法が無いからスパイを売ることになるんじゃないのか?スパイ防止法に反対してるやつらがスパイじゃないのか?」

山田敏弘「仰る通り」

仰る通りだと思います。反対する理由がない。反対してるのがスパイ。
■動画
午後3:22 · 2020年8月22日





教えて!ニュースライブ 正義のミカタ 2020年08月22日【教えて!ニュースライブ 正義のミカタ】 FULL SHOW FULL HD
フル
■動画
教えて!ニュースライブ 正義のミカタ 2020年08月22日【教えて!ニュースライブ 正義のミカタ】 FULL SHOW FULL HD
https://www.youtube.com/watch?v=lApJC1G8MyQ

情報スパイ戦争
CIAを持つアメリカやMI6を持つイギリスなどの5カ国で構成されるスパイ同盟「ファイブアイズ」。この集まりに日本も加盟!?「世界のトップシークレット」をGETできるようになると、懸案の尖閣・北方領土・竹島・拉致問題も解決に向けて前進する!?


7:46~ ほんこん「総理の体調はテレビで取り上げないほうがいい」
11:54~ スパイ専門家の山田敏弘「国のトップの健康状態というのは完全なトップシークレット。色々報道されるのは異常。国の首脳の健康状態はスパイが動いて調べる次元の話」
50:39~ 「ファイブ・アイズ」やスパイや「スパイ防止法」などについて



■動画
教えて!ニュースライブ 正義のミカタ 2020年8月22日 FULL SHOW
https://www.youtube.com/watch?v=fa9j2GOVXdA

7:44~ ほんこん「総理の体調はテレビで取り上げないほうがいい」
15:22~ スパイ専門家の山田敏弘「国のトップの健康状態というのは完全なトップシークレット。色々報道されるのは異常。国の首脳の健康状態はスパイが動いて調べる次元の話」
1:01:05~「ファイブ・アイズ」やスパイや「スパイ防止法」などについて






>ほんこんさん「スパイ防止法が無いからスパイを売ることになるんじゃないのか?スパイ防止法に反対してるやつらがスパイじゃないのか?」
>山田敏弘「仰る通り」



スパイ防止法に反対する連中は、スパイや反日外国人や売国奴で間違いない!

日本においては、1970年代~1980年代にスパイ防止法を制定する機運があったが、いずれもマスメディア(テレビや新聞などのマスゴミ)が反対の論調を展開した!

この時点で、スパイや反日外国人や売国奴が日本のテレビや新聞などのマスコミの大半を占めていた証拠だ!

また、国会議員でも当時の野党は猛反対していたから、やはり野党もスパイや反日帰化人や売国奴で大半を占められていたのだ!

やがて、自民党からも反対者が出て、スパイ防止法は廃案となり、そのままとなっている。

しかし、今は米国と支那の対決が本格化しており、今度こそスパイ防止法の制定を急いで実現しなければならない!

最近、日本が「ファイブ・アイズ」に参加するとかしないとかが話題となっている。

「ファイブ・アイズ」とは、協定に基づいて機密情報を共有する、英国、米国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドの5カ国の枠組みのことだ。

もしも日本が「ファイブ・アイズ」が加わって「シックス・アイズ」の一員になることができれば、日本で暗躍しているスパイや工作員に関する機密情報を米国や英国などからも入手できるし、日本人拉致問題や領土問題や産業スパイなどに関しても他の5か国と機密情報を共有できることになる!

しかし、今の日本は、スパイ(諜報機関)も持っていない上に「スパイ防止法」すら持っていないのですぐに参加できるわけがない!

「ファイブ・アイズ」に日本が加わって「シックス・アイズ」になる待望論が他国や河野太郎防衛相から聞かれるが、日本が今のままスパイ(諜報機関)もスパイ防止法もないままでは到底無理だ!


(参考)

https://www.zakzak.co.jp/soc/news/200822/pol2008220006-n1.html
対中国機密包囲網『ファイブ・アイズ』に日本参戦へ! 自由と民主主義を守るための戦い…英も独仏より日本の参加を待望
2020.8.22
ファイブ・アイズ」入りに前向きな姿勢の河野防衛相
「ファイブ・アイズ」入りに前向きな姿勢の河野防衛相(共同)

 中国による「香港国家安全維持法」施行をきっかけに、共産主義対民主主義の構図が鮮明になってきた。「自由の砦(とりで)」を守るために何が必要なのか。国際投資アナリストの大原浩氏は寄稿で、米英など5カ国による機密情報共有の枠組み「ファイブ・アイズ」に日本も6番目の国として参加することだと主張する。

 香港の民主活動家、周庭(アグネス・チョウ)氏が、香港国家安全維持法違反の容疑で10日に逮捕された。しかし、日本のメディアやネットなどで強い批判が起こり、そのせいもあってか、翌日の深夜に釈放された。
ファイブ・アイズ」入りに前向きな姿勢の河野防衛相

 日本以外の国でも抗議の声は上がったが、われわれが「民主主義の敵」に対して、彼女と一緒に戦う姿勢を見せるだけでも十分な効果があった。15世紀のフランスでは、当時まだ10代だったとされる、オルレアンの少女ことジャンヌ・ダルクがフランス軍の兵士を鼓舞して勝利に導いた。

 周庭氏は香港における「共産主義と民主主義の戦い」の象徴的存在だが、ほかにも逮捕され大陸に送還された数千人以上とも言われる人々を含めた「自由の闘士」が頑張っている。彼らを支援し、日本にも迫る「民主主義の敵」と対峙(たいじ)するにはどうしたら良いのだろうか。

 一つの答えが「日本のファイブ・アイズへの加盟」である。ファイブ・アイズは1940年からナチス・ドイツの暗号「エニグマ」を解読するために米国陸海軍の暗号部と英国の政府暗号学校が協力したことが発端だ。46年にソ連の共産主義に対抗するための協定も結び、その後、カナダとオーストラリア、ニュージーランドが参加した。ファシズムや共産主義から民主主義を守る「自由の砦」なのだ。

 日本が一方的に参加したいというわけではなく、ファイブ・アイズの方からも、日本に「打診」が行われている。

 英国のトム・トゥゲンハート下院議員は、河野太郎防衛相が日本を含む「シックス・アイズ」を提案したことについて歓迎の意を示したと報道された。同国のトニー・ブレア元首相は産経新聞の電話インタビューに、自由主義諸国が連携して中国の脅威に対抗する必要があるとし、「ファイブ・アイズ」への日本の参加を「われわれは検討すべきだ」と述べている。

 実際、日本と英国には明治維新以来浅からぬ縁がある。明治維新の際には、英国が新政府を支持したし、第一次世界大戦を挟んで「日英同盟」も結んだ。不幸なことに第二次世界大戦ではドイツと組んだために英国を敵に回したが、この紳士の国は、過去のことをネチネチと掘り返して嫌がらせをする日本の近隣の国々とは全く違う。

 一方で、ファイブ・アイズの中心ともいえる米国だが、11月の大統領選でのドナルド・トランプ大統領の再選が微妙な情勢だ。歴史的に「反日」の民主党政権になれば日本にとっては大打撃である。万が一の時の保険としても英国との関係は極めて重要だ。

 2018年からは、日本、ドイツ、フランスが中国のサイバー活動を念頭に会合を開き、ファイブ・アイズとこの3国の連携で情報共有の新たな枠組みが作られている。日本加盟への道筋は既につけられているし、ドイツやフランスよりも日本の方が6番目の加盟国としてふさわしいと、少なくとも英国からは思われているのだ。このことは民主主義国家として誇っても良いと思う。
ファイブ・アイズ」入りに前向きな姿勢の河野防衛相

 日本、韓国、フランスが参加した枠組みが発足したとの報道もあったが、駐留米軍1万2000人削減を行ったトランプ氏と犬猿の仲であるアンゲラ・メルケル氏率いるドイツが入っていない。韓国については、日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を安全保障とは関係のない政治交渉に使う国であるから、ファイブ・アイズ加盟国から信頼があるのではなく「中国と手を切るべし」という踏み絵だと考えるべきだろう。

 もっとも、正式にファイブ・アイズに加盟するためには、国内での機密保持がまず大事であるから、まともなスパイ防止法がなく「スパイ天国」と揶揄(やゆ)される現状を早急に改善しなければならない。
ファイブ・アイズ」入りに前向きな姿勢の河野防衛相
 ■大原浩(おおはら・ひろし) 人間経済科学研究所執行パートナーで国際投資アナリスト。






>ほんこん氏
>総理の体調の事はTVで取り上げん方がええと思う。これ国家機密やで。総理の体調どうのこうの言うてる国って日本ぐらいやで。ホンマに。国会出てきて説明せいって言ってる野党の方いてるやん。国のトップが「体調悪いんです」って言うたら「これ攻め時やないか」ってならへんか?せやろ?
>山田敏弘氏
>国のトップの健康状態というのは完全なトップシークレット。色々報道されるのは異常。国の首脳の健康状態はスパイが動いて調べる次元の話。それが表にどんどん出てきている。米国務省から問合せが来たようだが、総理の健康状態を気遣ったと共に、こんなに情報が出てて大丈夫なのかという話



どのような報道が日本の国益や安全保障にどんな影響を及ぼすかを考えもせずに報道している日本のマスゴミは、まさに敵国のスパイや情報工作の組織だ!
20200824首相の健康状態はスパイが調べること・諜報機関やスパイ防止法を整備してファイブアイズに加盟しろ

日本は、急いでスパイ(諜報機関)を保有して、スパイ防止法を制定しなければならない!

そして、ファイブ・アイズに加盟してシックス・アイズになるべきだ!

そうすれば、今テレビ局や新聞社や国会や官公庁などに潜伏している敵国のスパイや工作員を大量に逮捕できるようになり、報道も政治も日本にとって大きく改善する!





人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



日本のメディアや政治には、反日外国人のスパイや工作員が相当浸透している!

例えば、TBS『みのもんたの朝ズバッ!』で、 毎日新聞の鈴木琢磨が、「メディアにも朝鮮学校卒業生がたくさんいる」と暴露した!
TBS『みのもんたの朝ズバッ!』で、 毎日新聞の鈴木琢磨が、「メディアにも朝鮮学校卒業生がたくさんいる」と暴露した! 日本のメディアの中には朝鮮学校卒業者が多いんです
■You Tube 動画
メディア(マスコミ)には韓国・朝鮮人が沢山います
https://www.youtube.com/watch?v=vU8De-MEp5E

毎日新聞の鈴木琢磨
「実際、メディアにも朝鮮学校卒業生がたくさんいるんですよ。」




【動画】自民・青山繁晴「北朝鮮の工作が一番浸透しているのは日本のメディア」「一般人に紛れて北から指示を受けている人はいるが、スパイ防止法がないので何も出来ない」@よるバズ 北朝鮮工作員はマスコミに一番
青山繁晴
北の工作員が一番浸透しているのは日本のメディア!
マスコミや一般人に浸透済みだが、日本には「スパイ防止法」がないので見ているだけで何も出来ない!

2018年2月10日「よるバズ」




やっぱり日本にも「スパイ防止法」が必要だ!

1970年代からスパイや内部告発などによる国家情報漏洩を防ぐ目的で、当時その気運が高まった。

しかし、報道の自由が侵害されるとの頓珍漢な理由から大多数のマスメディアが反対した。

そこで政府は内閣法案として提出することを断念したものの、昭和60年(1985年)6月6日に第102回国会で自民党所属議員により衆議院に議員立法として提出された。

最高刑は死刑または無期懲役だった。

これに対し、当時の野党(日本社会党・公明党・民社党・日本共産党・社会民主連合他)は断固反対を主張した。

もちろんマスゴミも大反対した。

また自民党内部でも谷垣禎一が「わが国が自由と民主主義にもとづく国家体制を前提とする限り、国政に関する情報は主権者たる国民に対し基本的に開かれていなければならない」と述べるなど、反対者が出た。

同年10月に開会した第103回国会でも野党は徹底して審議拒否を貫き、12月21日の閉会に伴い廃案となった。

社会党や共産党などの野党や、テレビや新聞などのマスゴミは、そもそもが朝鮮人などが多数潜伏しているスパイ組織だから反対するのは理解できる。

ところが、谷垣禎一など自民党内部からもスパイ防止法に反対する者が続出したことが廃案を決定的にし、その後も制定できない大きな要因となっている。


昭和60年代(1980年代)の「スパイ防止法案(国家秘密法)」に反対した12名の自民党若手議員たちは、次のとおり。



スパイ防止法に反対した12名の自民党国会議員たち(「中央公論」1987年4月号より)。(衆、参)は当時▼

20200824首相の健康状態はスパイが調べること・諜報機関やスパイ防止法を整備してファイブアイズに加盟しろ
村上誠一郎(衆)→ 衆議院議員
村上誠一郎は2014年にも集団的自衛権に自民党で一人反対するなど、最近もスパイ&反日工作員であることを丸出しにしている!


20200824首相の健康状態はスパイが調べること・諜報機関やスパイ防止法を整備してファイブアイズに加盟しろ
大島理森(衆)→ 衆議院議長


谷垣禎一
谷垣禎一(衆)→ 自民党幹事長 → 政界引退


鳩山由紀夫(衆)→ 内閣総理大臣(第93代)→ 政界引退
鳩山由紀夫(衆)→ 内閣総理大臣(第93代)→ 政界引退

太田誠一(衆)→ 政界引退

熊谷弘(衆)→ 政界引退

熊川次男(衆)→ 政界引退

白川勝彦(衆)→ 政界引退

杉浦正建(衆)→ 政界引退

谷津義男(衆)→ 政界引退

石井一二(衆)→ 政界引退

佐藤栄佐久(参)→ 福島県知事→ 収賄容疑で逮捕


●関連記事
北朝鮮のスパイを逮捕・朝鮮大学校元幹部、北の指示役・「スパイ天国」狙い撃ち・スパイ防止法を!
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6114.html
朝鮮大学校「日米を壊滅」と金正恩に手紙!在校生に決起指示!小池都知事は認可取り消しへ!潰せ!
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6375.html
三浦瑠麗「北朝鮮のテロ分子が大阪などに潜んでいる」→反発の声「根拠ない!差別だ」→三浦が反論
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6981.html
北朝鮮工作員はマスコミに一番浸透!青山繁晴「スパイ防止法がないので見ているだけで何も出来ない」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6986.html
足立康史「スパイ防止の法律不足!共産党は破防法の調査対象!候補者の外国籍の得喪履歴出すべき」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7416.html
自衛官の身分証偽造で支那人留学生逮捕!幕僚長公印や指紋、ICチップまで偽造・スパイ防止法が必要
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7761.html

支那が米BLMに自動小銃を提供・ANTIFAなど過激派テロリストを支援・日本もスパイ防止法必要
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7971.html
スリーパーセルが三浦瑠麗のCMでアマゾンに圧力!#Amazonプライム解約運動・公式動画が削除
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7994.html




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


https://kokuminto.jp/events/5107
20200906桜華会館 大村売国県政打倒 愛国者総決起大会
大村売国県政打倒 愛国者総決起大会

日時 : 9月6日(日) PM1:30~PM3:30
開催場所 : 桜華会館

愛知県名古屋市中区三の丸1-7-2

参加資格 : どなたでも
事前申込み : 不要
主催 : 愛国者総決起大会実行委員会
お問合せ : 080-3688-8715

全国から怒りの声が愛知に集結!

≪登壇者≫
瀬戸弘幸氏(政治活動家、日本第一党最高顧問)
山下俊輔氏(戦う愛国者)
伊東富士夫氏(現場の闘う市民)
西村斉氏(日本派活動家、日本第一党関西統括本部長)
小林宏助氏(尊皇隊、日本第一党大阪府本部青年部長)
九十九晃氏(日本国民党)

<ビデオメッセージ>
鈴木信行氏(葛飾区議会議員、日本国民党代表)

【日時】令和2年9月6日13時半~
【場所】桜花会館
【参加費】1500円
※詳細は添付のチラシをご確認ください。

20200906桜華会館 大村売国県政打倒 愛国者総決起大会





カゴメ カゴメトマトジュースプレミアム低塩720ml ×15本
国産トマト100%



決定版 NHK契約・受信料対策マニュアル
【NHK受信料を払わなくても良い理由】新刊
小山 和伸 (著) (2020/8/5)
本書で法的処置も万全!
一問一答形式でNHKへの具体的な対処法を掲載。
放送法第四条を無視して反日偏向報道をしながら、受信契約と受信料支払いを強要するNHKを許すな!



▼高額転売の動きあるが、Kindle版(電子書籍)なら1,000円

熱誠憂国 日本人に伝えたいこと
李登輝 (著) (2016/7/1)
(高額転売の動きがあるが、Kindle版(電子書籍)は1,000円



「武士道」解題(小学館文庫)
李 登輝 (著)(2006/4/6)
Kindle版(電子書籍)660円




永遠の0 DVD通常版
岡田准一 (出演), 三浦春馬 (出演)


▼注意!高額転売の動きがあるので、価格を確認して購入してください▼
¥2,640【2020年8月31日に入荷予定です。】

『 日本製 』
三浦 春馬 著(2020/4/6)
(高額転売の動きがあるので、価格を確認して購入してください)
¥2,640【2020年8月31日に入荷予定です。】



「武漢ウイルス」後の新世界秩序 - ウイルスとの戦いである第三次世界大戦の勝者は? - (ワニプラス)
西村 幸祐 著、福山 隆 著(2020/5/26)



反日種族主義 日韓危機の根源
李 栄薫 (著)(2019/11/14)



「日本は諜報機関の創設とスパイ防止法の制定を急げ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:日本を正常な国に戻したい - ジャンル:政治・経済

copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.