FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
202003<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202005


IMF経由の支援がリスク最小!日本がIMF大災害抑制基金への拠出表明へ、低所得国支援=財務省
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


20200409IMF経由の支援がリスク最小!日本がIMF大災害抑制基金への拠出表明へ、低所得国支援=財務省


武漢ウイルス(支那ウイルス=the Chinese Virus)の感染拡大に伴い、低所得国債務救済のため、日本政府が国際通貨基金(IMF)大災害抑制・救済基金「CCRT」への資金拠出を準備しており、来週にも表明する。(ロイター)

「5ちゃんねる」などのネット上では、【安倍政権】麻生財務相への批判が殺到!

しかし、IMFは凄腕の取り立て屋のようなものなのであり、日本のような資金を出す側にとってはIMF経由の支援が最も低リスクの国際経済支援策といえる!

日本の外貨準備金高(米国債券)は一時的にIMFに預けられるが、このカネはIMFが責任を持って取り立てるので貸し倒れリスクは小さい!

対象国にIMF債務返済のための救済助成金を提供する当該融資制度「CCRT」(大災害抑制・救済基金)は、2014年のエボラ出血熱の発生時に特に効果的だったと、世界の金融機関が述べている!

つまり、日本の外貨準備金高(米国債券)を使って、外国の資金繰りや金融機能を支援する方法としては、資金をIMFに拠出してIMFを通じて各国を支援することが日本にとっては最もリスクが小さい!

でも、日本国民への支援を最優先すべきことを絶対に忘れるな!




以上が、概要。




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



以下、詳細。



https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200408-00000095-reut-asia
日本がIMF大災害抑制基金への拠出表明へ、低所得国支援=財務省幹部
4/8(水) 16:06配信 ロイター

20200409IMF経由の支援がリスク最小!日本がIMF大災害抑制基金への拠出表明へ、低所得国支援=財務省
 4月8日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、低所得国債務救済のため、日本政府が国際通貨基金(IMF)の大災害抑制・救済基金「CCRT」への資金拠出を準備しており、来週にも表明することが明らかになった。写真は米首都ワシントンでのIMF会合で発言する麻生太郎財務相。2019年10月(2020年 ロイター/James Lawler Duggan)

[東京 8日 ロイター] - 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、低所得国債務救済のため、日本政府が国際通貨基金(IMF)の大災害抑制・救済基金「CCRT」への資金拠出を準備しており、来週にも表明することが8日、明らかになった。財務省幹部がロイターに語った。

麻生太郎財務相が、来週テレビ電話会議で行われるIMF総会、G20財務相・中央銀行総裁をはじめ一連の会議のいずれかで拠出を表明する。

拠出金は、政府が打ち出した総額108兆円に上るコロナウイルス対応の緊急経済対策の中から捻出される。

大災害抑制・救済基金(Catastrophe Containment and Relief Trust:CCRT)は、大規模自然災害やパンデミックといった外生ショックに起因する資金ニーズに迅速に対応するために設立された。



>新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、低所得国債務救済のため、日本政府が国際通貨基金(IMF)の大災害抑制・救済基金「CCRT」への資金拠出を準備しており、来週にも表明することが8日、明らかになった。財務省幹部がロイターに語った。
>麻生太郎財務相が、来週テレビ電話会議で行われるIMF総会、G20財務相・中央銀行総裁をはじめ一連の会議のいずれかで拠出を表明する。
>拠出金は、政府が打ち出した総額108兆円に上るコロナウイルス対応の緊急経済対策の中から捻出される。



当該ニュースについて、「5ちゃんねる」などネット上では、【安倍政権】麻生財務相への批判が殺到している!

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1586378042/
【安倍政権】麻生財務相が「日本からIMFの基金へ拠出」を来週にも表明 途上国支援 108兆円のコロナ緊急予算から捻出★12

2名無しさん@1周年2020/04/09(木) 05:34:54.91ID:4R9h9vpb0
途上国支援って何なの。
既に日本が途上国なんだが?


4名無しさん@1周年2020/04/09(木) 05:35:44.68ID:tSz3/CBe0
神様、仏様どうか麻生がコロナにかかって苦しんで苦しんで死にますように切に願います。

5名無しさん@1周年2020/04/09(木) 05:37:25.23ID:IS3KqiPy0
国民には?
低所得の人しか30万貰えないのに?


6名無しさん@1周年2020/04/09(木) 05:37:32.47ID:3qWpeix00
108兆円から拠出の理屈が分らんのだが
政権を吹っ飛ばす目的か


8名無しさん@1周年2020/04/09(木) 05:38:04.60ID:2KVmq3/s0
無慈悲な麻生太郎がコロナに感染して死んでほしい

9名無しさん@1周年2020/04/09(木) 05:39:18.10ID:vXDIo88D0
国民に配らず天下り先にばら蒔き

15名無しさん@1周年2020/04/09(木) 05:40:55.84ID:DNQeyoFJ0
日本の歴史でも類を見ない売国奴安倍政権




しかし、上記のようなネットの反応については、かなり誤解が多いと思う。

日本がIMFの大災害抑制・救済基金「CCRT」へ資金を拠出することは、悪い政策ではない。

武漢ウイルス(支那ウイルス=the Chinese Virus)の感染拡大に伴い、低所得国の債務が膨らんでおり、輸入代金の不払いや国債の債務不履行を防止するための対策だと考えれる。

IMFは凄腕の取り立て屋のようなものなのであり、日本のような資金を出す側にとってはIMF経由の支援が最も低リスクの国際経済支援策といえる!

日本政府が低所得の多くの国々に対して直接それぞれに援助すると、債権回収などが大変になり、貸倒リスクが高まる。

だから、日本政府は、凄腕の取り立て屋であるIMFに資金を拠出し、IMF経由で低所得国への資金(外貨)援助をする方が良いと判断したものと考えられる。

IMFの大災害抑制・救済基金(CCRT)は、対象国にIMF債務返済のための救済助成金を提供する。

この融資制度は、2014年のエボラ出血熱の発生時に特に効果的だったと、世界の金融機関は述べている。(参考:日本 パンデミックに見舞われた適格低所得国向けのIMF信託への拠出を約束

20200409IMF経由の支援がリスク最小!日本がIMF大災害抑制基金への拠出表明へ、低所得国支援=財務省
(参考)

https://www.imf.org/external/japanese/np/exr/facts/pdf/poorj.pdf
IMF の低所得国向け支援

(一部抜粋)

2015 年 2 月、IMF は大災害後債務救済 ( PCDR) 基金(これにより IMF は、最も壊滅的 な自然災害に見舞われた極めて貧しい国々に対する、債務救済の国際的な取り組みに加わる ことができるようになりました)、を修正し大災害抑制・救済基金(CCR)を設置しました。 この新しい基金により IMF は、貧しい国々が自然災害の甚大な被害を受けた際に国際的な債 務救済努力に加わることができるようになるとともに、伝染病の拡大など公衆衛生上の大き な危機に直面した貧しい国々に、債務の支払いから救済するためのグラントを提供すること で、支援をすることができるようになりました。エボラ出血熱の被害を受けた国々(ギニア、 リベリア、シエラレオネ)は、同基金からの支援を要請、その額は 2015 年 2 月~3 月で約 1 億米ドルに達しています。



日本の外貨準備金高(米国債券)は一時的にIMFに預けられるが、このカネはIMFが責任を持って取り立てるので貸し倒れリスクは小さい!

つまり、日本の外貨準備金高(米国債券)を使って、外国の資金繰りや金融機能を支援する方法としては、資金をIMFに拠出してIMFを通じて各国を支援することが日本にとっては最もリスクが小さい!



でも、日本国民への支援を最優先すべきことを絶対に忘れるな!

当ブログではHN「一般人」という者が「外貨準備金高(米国債券)は、税金ではないから日本国内では使えない」などと頻繁に主張しているが、それは違う。

外貨準備高(米国債)公金(税金)と同じく日本(日本国民)の資産であり、日本に何かあれば政府が民間企業に代わって外貨準備高(米国債)を使ってエネルギーや食糧などを輸入することができる!


「IMFを通じて低所得国に外貨準備高(米国債)を拠出する前に日本国民に金を出せ」という意見が多いが、だからと言って武漢ウイルス(支那ウイルス=the Chinese Virus)による低所得国の債務不履行→国家破綻を放置しておくことが日本にとっても良いことかどうかは難しい問題だ。

もちろん、日本国内、日本国民を最優先しなければならないが、外国にもある程度の対策は必要だ。


4月4日付当ブログ記事で述べたとおり、国内の経済対策として非常に有効であり、公平公正でもあり、揉め事も起こらない対策は、消費税の廃止だ!(詳細記事

●関連記事
2008/10/11(土) 00:40:56|
破綻寸前の韓国支援めぐる攻防激化・G7で日本の外貨準備金を活用し各国支援を表明へ中川財務・金融相・IMFを通じてなら韓国を支援することにはならず・韓国の工作員である森喜朗や河村建夫らは支援を模索
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-1997.html

2010/02/12(金) 00:39:55
テロ朝が中川昭一カレンダー注文殺到を罵倒!テレビ朝日「やじうまプラス」で吉澤一彦「ビックリした!泥酔会見などの変な写真は入っていない」「ある意味では人気のあった方だったのか?」・三反園訓「何故ですかね?地元がほしいのは分かるが…」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-3740.html




カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml ×15本
国産トマト100%


新聞という病 (産経セレクト)
門田 隆将 著(2019/5/29)


反日種族主義 日韓危機の根源
李 栄薫 (著)(2019/11/14)


朝日新聞への論理的弔辞 - 西村幸祐メディア評論集 - (ワニプラス)
西村幸祐著(2020/1/27)


「多くの低所得国に直接支援(融資)するよりは、IMF経由の支援(融資)の方がリスクは小さい!」
「でも、日本国民への支援を最優先すべきことを絶対に忘れるな!」


と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.