FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
202002<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202004


ポンペオ「武漢ウイルス!支那は重大な脅威!偽情報流し、支援で正義の味方気取り!責任を検証する」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


ポンペオ米国務長官「G7の共同声明に『武漢ウイルス』と明記しろ!支那はG7諸国の健康や生活に対する重大な脅威だ!支那は『米国が新型ウイルスを支那に持ち込んだ』と偽情報を流す工作している!医療支援をして支那は正義の味方気取りだ!責任の所在を検証するときが来る!」

https://www.zakzak.co.jp/soc/news/200327/for2003270006-n1.html
ポンペオ米国務長官“怒り爆発”「中国の体制は重大な脅威」 医療支援「正義の味方気取りだ!」
2020.3.27

20200329ポンペオ「武漢ウイルス!支那は重大な脅威!偽情報流し、支援で正義の味方気取り!責任を検証する」
G7外相会談で中国問題を追及したポンペオ氏(AP)

 新型コロナウイルスの感染拡大をめぐり、マイク・ポンペオ米国務長官が中国への怒りを爆発させた。テレビ電話会議形式で行われた主要7カ国(G7)外相会談で25日、「中国共産党体制の中国が、新型コロナウイルスに関し、国際的にディスインフォメーション(偽情報)を流す工作をしている」と指摘。中国の脅威をめぐる議論に多くの時間を割き、糾弾したのだ。

 議長を務めたポンペオ氏は会談後の記者会見で、「中国高官は新型コロナウイルスを『米国が中国に持ち込んだ』と言うが、むちゃくちゃな話だ。発生源を踏まえれば、『武漢ウイルス』だ。いまや中国は、G7諸国の保健と生活様式に対する重大な脅威になっている」と批判した。

 そのうえで、「会議に出た、すべての国の目を実際に起きたことからそらそうとし、中国共産党が『新型コロナウイルスは米国が発生させた』という陰謀論を流すなど、(ソーシャルメディアを通じた)偽情報工作活動を今も続けている。それを参加国は十分に承知し、共有した」と明かした。

 さらに、中国が感染被害の深刻な欧州などに医療支援を行っていることに、「中国は正義の味方気取りだ」と、ぶった切ってみせた。

 米議会で「中国は、米国と世界各国に賠償を支払うべきだ」との強硬論が浮上していることについては、「今は中国からも正確な情報提供などの協力が必要だが、危機への対処が一段落すれば責任の所在を検証するときが来る」と、中国への賠償請求を否定しなかった。

 中国の初動対応の遅れと情報隠蔽が、「未知のウイルス」を世界中に拡散させたのは紛れもない事実。世界最多の感染者となった米国側としては、「中国ベッタリ」と揶揄(やゆ)されるWHO(世界保健機関)が名付けた「COVID19」の呼称を使いたくない気持ちも分かる。

 欧州にも、中国の経済圏構想「一帯一路」とのつながりが深い国がある。ウイルス感染阻止で国際社会で共同戦線を張るうえで、「武漢ウイルス」との呼称では、水を差しかねないとの見方をする国もあった。

 会談では、ポンペオ氏が共同声明に「武漢ウイルス」と明記することにこだわったため、欧州の参加国との間に亀裂が走り、結果的に共同声明の採択も見送られたが、米国は烈火のごとく怒っている。



>議長を務めたポンペオ氏は会談後の記者会見で、「中国高官は新型コロナウイルスを『米国が中国に持ち込んだ』と言うが、むちゃくちゃな話だ。発生源を踏まえれば、『武漢ウイルス』だ。いまや中国は、G7諸国の保健と生活様式に対する重大な脅威になっている」と批判した。


まず、支那外務省の趙立堅報道官が3月12日夜にツイッターで確たる根拠もなく「この感染症は、アメリカ軍が武漢に持ち込んだものかもしれない。アメリカは、説明が不足している」などと述べたことについては、その根拠が示されていない!(詳細記事
支那外務省の趙立堅報道官「アメリカで初めての感染はいつ発生し、何人が感染したのだろうか?この感染症は、アメリカ軍が武漢に持ち込んだものかもしれない。アメリカは透明性をもって、データを公開しなければなら

支那外務省の趙立堅報道官「アメリカで初めての感染はいつ発生し、何人が感染したのだろうか?この感染症は、アメリカ軍が武漢に持ち込んだものかもしれない。アメリカは透明性をもって、データを公開しなければなら

一国の外務省の報道官がTwitterで上記の発言をする以上は相応の根拠がなければおかしいが、確たる根拠は示されないので説明が不足しているのは明らかに支那側だ!

20200329ポンペオ「武漢ウイルス!支那は重大な脅威!偽情報流し、支援で正義の味方気取り!責任を検証する」



次に、ポンペオの【Wuhan virus】「武漢ウイルス」呼称の提案については大賛成!

トランプが使用している【Chinese Virus】「支那ウイルス」も捨て難い!
20200329ポンペオ「武漢ウイルス!支那は重大な脅威!偽情報流し、支援で正義の味方気取り!責任を検証する」

はっきり言って「COVID19」は意味不明で非常に憶え難い駄作であり、日本のマスコミも今でも「新型コロナウイルス」を使用し続けているほどだ!

【Wuhan virus】「武漢ウイルス」【Chinese Virus】「支那ウイルス」なら、分かり易い!憶え易い!使い易い!の3拍子!

20200329ポンペオ「武漢ウイルス!支那は重大な脅威!偽情報流し、支援で正義の味方気取り!責任を検証する」



それと、ポンペオは「いまや中国は、G7諸国の保健と生活様式に対する重大な脅威になっている」と批判したが、当ブログでは当初から【支那、人類最大の敵支那人】というカテゴリを設定してきたとおり10年以上前から支那が日本にとっても世界人類や地球にとっても最大の敵(脅威)と認識してきた!

そのため、当ブログは10年以上前の開設以来、「あらゆる支那製品や支那産食品などを買ってはならない!使ってはならない」と繰り返し訴えてきた!

そして、日本の全ての大都市に核ミサイルの照準を定めている支那に対する核抑止力(核ミサイル)の保有を強く訴えてきた!

もちろん、支那との国交断絶(日支断交)も訴え続けている!

私の悲願は、日本が一日も早く核ミサイルを保有(核武装)をして、支那や韓国と国交を断絶することだ!






>さらに、中国が感染被害の深刻な欧州などに医療支援を行っていることに、「中国は正義の味方気取りだ」と、ぶった切ってみせた。


これも本当にふざけた話で、支那は大量の防御服やマスクなど約30トンの医療物質をイタリアに送ると、欧州メディアが支那のイタリア支援を大きく報道し、イタリアのコンテ首相は「困った時の支援こそ本当の連帯だ」と支那に感謝を表明した!
イタリアのコンテ首相は「困った時の支援こそ本当の連帯だ」

しかし、そもそも支那がウイルスを発生させて、感染を拡大させて、それを隠蔽しようとして、世界中にウイルスを撒き散らしたのだから、支那は加害者なのだ!

特に、習近平が率いる支那政府は、武漢ウイルス(支那ウイルス=the Chinese Virus)について警鐘を鳴らそうとした医者8人を公安に逮捕させて事態を隠蔽しようとしたことは確実だ!

しかも、武漢ウイルス(支那ウイルス=the Chinese Virus)は、違法な生物兵器の開発の過程において、ズサンな管理によって研究所から漏れた可能性が極めて高い!(関連記事

支那は、まずは謝罪を表明すべきであり、次に救援物質がその賠償品であることを明確に説明しなければならない!

支那が謝罪もせず、医療支援が償いであることを明確に表明もせずに、正義の味方気取りをすることは、絶対に許されない!






>会談では、ポンペオ氏が共同声明に「武漢ウイルス」と明記することにこだわったため、欧州の参加国との間に亀裂が走り、結果的に共同声明の採択も見送られたが、米国は烈火のごとく怒っている。


共同声明に「武漢ウイルス」と明記しろよ!

共同声明に「武漢ウイルス」と明記することに反対した「欧州の参加国」は、ヘタレ過ぎる!






なお、アメリカイタリアスペインなどが他国と桁違いで感染拡大している理由が判明してきた!

BCGワクチンの接種と武漢ウイルス(支那ウイルス=the Chinese Virus)の感染率・重症化率・死亡率に強い相関関係が認められる!

http://agora-web.jp/archives/2045075.html
日本型BCGで新型コロナの免疫ができる?
2020年03月27日 15:30
池田 信夫

「BCG接種が新型コロナにきく」という話が、ネットで出回っている。BCGは子供のとき受ける結核の予防接種なので、これは一見すると医学的に根拠のないトンデモにみえるが、ジョンズ・ホプキンス大学のBCG世界地図を見ると、疫学的な状況証拠は十分ある。

BCGワクチンの接種と武漢ウイルス(支那ウイルス=the Chinese Virus)の感染率・重症化率・死亡率に強い相関関係が認められる!
世界のBCG接種状況(ReseachGateより)

A(黄色)はBCG接種を義務づけている国で、日本、中国(武漢を除く)、韓国(大邱を除く)、ロシア、インド、ASEAN諸国、中南米(エクアドルを除く)など、例外なく死亡率が低い(人口100万人あたり死者1人以下)。

B(青)はBCGの義務化をやめた国。EUでは1980年代からBCGを任意にし、日本のようなハンコ型ではない新しい株になった。右の表のように(小国とイランを除くと)死亡率のワースト10はすべでBCGを義務化していない国だ。特にBCG義務化をやめたスペイン(死者93人)と義務づけているポルトガル(死者6人)の差が印象的だ。

C(赤)はBCGを義務づけていない国で、イタリア(死者136人)、オランダ(死者25人)、アメリカ(死者4人)。この傾向から考えると、アメリカの死者はこれから数十倍に増えるおそれが強い。インペリアル・カレッジの報告は「集団免疫ができるときの死者は(何もしないと)全米で220万人」と予測している。


旧東独と旧西独で感染の広がりが一桁違う!昔のBCGワクチンの違いか。旧東独、ソ連、日本、韓国は同じ古い系統を使っている/た。西欧は違う新しい系統を使っていて、かつ、義務化も早々に終了。イランは新しい系統を
JSatoNotesより
JSatoNotesによると、ドイツは1998年にBCG義務化をやめて新しいタイプのBCG株を使うようになったが、図のように(ソ連から導入された)日本型のBCGを義務づけていた旧東ドイツ地域では感染率が低く(1万人中500人以下)、新型の旧西ドイツ地域では高い(1000人以上)。

一見この地図と合わないのはBCGを義務づけているイラン(死者27人)だが、イラン製の特殊なBCG株を使っている。日本型のBCGを接種しているイラク(死者0.9人)とは対照的だ。BCGを義務化するかどうかよりも、日本型のBCG株がコロナに有効で、新しい株がコロナにきかないのかもしれない。

武漢や大邱は、局地的に多くの人が密集して接触したことや院内感染による例外的な「感染爆発」だったと思われる(中国のBCG株も中国製)。「ダイヤモンド・プリンセスで日本人の発症率は低くなかった」という反論もあるが、BCGの免疫効果が弱く、大量のウイルスが体内に入ると発症すると考えれば説明がつく。これは普通の感染症も同じで、免疫は完璧なものではない。

医学的にBCGの有効性が確認されたわけではないが、世界各国で臨床試験が始まっている。Scienceは「BCGでコロナの抗体ができるかどうかは疑問だが、人体への影響を弱めることは考えられる」という専門家の意見を紹介している。疫学的な相関関係は完璧なので、偶然の一致とは考えにくい。

(以下略)



2名無しさん@1周年2020/03/28(土) 03:26:18.55ID:cKTR81hI0
【偶然だぞ】【たぶん】
 
●BCGワクチン
日本では1歳までにほぼ全員が受ける。
BCGの効果は40~70年。高齢者になるほど効果が薄れて病気にかかりやすい。

 
■ BCGをまったくやっていない国
イタリア アメリカ スペイン フランス ドイツ イギリス
オーストリア チェコ フィンランド スエーデン ノルウェー カナダ エクアドル
オーストラリア ニュージーランド


■ (少しでも)BCGをやっている国
上記以外の医療水準が高い国でかつ、金があり、予防に熱心な者はBCGを受けている。
日本ではほぼ100%受けている。中国では金持ちの子供だけが受ける。

ソース
http://www.bcgatlas.org/

BCGワクチンの接種と武漢ウイルス(支那ウイルス=the Chinese Virus)の感染率・重症化率・死亡率に強い相関関係が認められる!


727 名前:名無しさん@1周年 :2020/03/28(土) 12:02:40.09 ID:GT42sz0h0
ポルトガルは最近までBCG義務化だった
他の国は20年以上前に義務化やめた

BCG義務化廃止した時期

2016 ポルトガル
1998 ドイツ
1990 オーストリア
1986 デンマーク
1981 スペイン
最初から義務化なし イタリア

イタリアはBCG接種義務化をしていなかった数少ない西欧の国。
BCG義務化を止めたのはスペイン(’81)、デンマーク(’86)、オーストリア(’90)、ドイツ(’98)と差があるので、世代別感染率を見ても仮説検証できる。



▼旧西ドイツと旧東ドイツでは武漢ウイルス感染に明確な差▼
旧西ドイツと旧東ドイツでは武漢ウイルス感染に明確な差▼


▼イランとイラクでは武漢ウイルス感染に明確な差▼
イランとイラクでは武漢ウイルス感染に明確な差

https://twitter.com/j_sato/status/1243068894354554882
傭兵的自営業@j_sato
https://buff.ly/33KwiW8
旧東独と旧西独で感染の広がりが一桁違う!
昔のBCGワクチンの違いか。
旧東独、ソ連、日本、韓国は同じ古い系統を使っていた。
西欧は違う新しい系統を使っていて、かつ、義務化も早々に終了。
イランは新しい系統を採用、その隣のイラクは日本と同じ系統を使っていてほぼ無傷

旧東独と旧西独で感染の広がりが一桁違う!昔のBCGワクチンの違いか。旧東独、ソ連、日本、韓国は同じ古い系統を使っている/た。西欧は違う新しい系統を使っていて、かつ、義務化も早々に終了。イランは新しい系統を
午後3:54 · 2020年3月26日



8: ファビピラビル(庭) [US] 2020/03/28(土) 03:31:34.23 ID:mbcqlYoL0.nett
日本株はパスツール研究所のオリジンに一番近いんだってな
1924年に北里柴三郎がパリのパスツール研究所から持ち帰った株が初代で今は172代目
本家のパスツール研究所のBCGはもう全く別物になってるらしい



https://www.jiji.com/jc/article?k=2020032700946&g=int
BCGワクチン臨床試験へ 新型コロナに効果か―豪研究所
2020年03月27日16時25分、時事通信

 【シドニー時事】オーストラリア南部メルボルンにある小児医療研究所「マードック・チルドレンズ・リサーチ・インスティチュート」は27日、新型コロナウイルスに効果があるかどうかを調べるため、結核予防に使われるBCGワクチンの臨床試験を開始すると発表した。

 BCGは全世界で毎年1億3000万人の子供に接種されている。発表によると、これまでの研究ではBCGを使うことで、新型コロナに似たウイルスに感染した人のウイルス数が減ったという。BCGは人間の基本的な免疫機能を強化する作用があるとされる。




カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml ×15本
国産トマト100%


新聞という病 (産経セレクト)
門田 隆将 著(2019/5/29)


反日種族主義 日韓危機の根源
李 栄薫 (著)(2019/11/14)


朝日新聞への論理的弔辞 - 西村幸祐メディア評論集 - (ワニプラス)
西村幸祐著(2020/1/27)


「呼称は『武漢ウイルス』が的確!支那は人類の敵!世界的惨事の責任を追及しろ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:「ならず者国家」中国 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.