FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912


朝鮮人?津田大介「この国で9割近くの人間が『ルールは守らなきゃ』って思っている。気持ち悪い」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


津田大介「この国で9割近くの人間が『ルールは守らなきゃ』って思っている。気持ち悪い」

https://bunshun.jp/articles/-/15174
あいちトリエンナーレ閉幕後「本業に戻ります」 津田大介「思想的には左翼じゃなくてリベラル」の真意
文春 2019.11.7


(一部抜粋)

20191112朝鮮人?津田大介「この国で9割近くの人間が『ルールは守らなきゃ』って思っている。気持ち悪い」

「ルールは守らなきゃ」と思うことの「気持ち悪さ」

――「表現の不自由展・その後」を巡っては、あいちトリエンナーレ実行委員会や不自由展実行委員会、アーティストといったそれぞれの立場から見た「正義」の衝突が起こりました。その中心で苦悩した津田さんの思想的背景について伺いたいと思います。

卯城竜太さん(Chim↑Pom)と松田修さんとの鼎談(『公の時代』)で、津田さんは「もうすでにこの社会は20世紀とは異なるかたちのファシズムに突入してると思います。権威主義国でもないこの国で9割近くの人間が『ルールは守らなきゃ』って思っている。端的に言って気持ち悪くないですか?」と話していますが、こういう風に考えるようになったのはなぜですか?

津田 僕が行った都立北園高校の影響が大きいですね。校則と制服が一切ないすごく自由な校風で、僕が卒業した年に2ちゃんねる創業者の西村博之が入学してきました。もちろんルールを守ることは大事ですよ。ただ、世の中にはルールそのものが間違ってることも多くあるわけで、おかしなルールは変えていいという前提がなかなか日本では共有されない感じがありますね。それは日本でディスカッションやクリティカルシンキングが苦手な人が多いことともつながりますし、結局は教育の問題なんだと思います。

津田大介「この国で9割近くの人間が『ルールは守らなきゃ』って思っている。気持ち悪くないですか?」

■思想的には、左翼じゃなくてリベラルのほうが強い

――思想的な背景という意味だと、ご家族の影響はあるんでしょうか。

こういうとみんな笑うと思うんですけど、僕、たぶん思想的にはそんなに左翼ではなくて。多分リベラルのほうが強い。自由に生きたいと思ってますし、自由競争してみんな稼げばいいじゃん、とも思ってる。若干ネオリベっぽいところもあるんです。世間的には「極左」ってイメージでしょうが(笑)。

――「思想的には、左翼じゃなくてリベラル」についてもう少し詳しく伺いたいのですが、つまり単なるリベラルで経済的にも成功している人の場合、もっとネオリベのほうに行きそうなものです。何かそれを止める左翼的なものが、やはり津田さんの中にあるんじゃないでしょうか。

そう思います。死ぬまでそっち側に留まっていたいという思いがあるのは、子どもの頃の貧乏経験や家庭環境の影響は間違いなくありますね。リベラルな考え方をする親を持った時、その子ども世代は何を考えるのかというのは僕にとって大きな関心事で。インタビューをたくさんする仕事柄、表現の仕事に携わってる人とオフの場で突っ込んだ話をすることも多いんですが、

リベラルで政治的な家庭に育った子どもって、親の世代の「理念は正しいんだけど、そのやり方では広がらないよね」という思いを子どもの頃から肌感覚で持っていて、親を冷静に分析している傾向が共通して見られるんですよね。「左翼の子どもあるある」みたいな話題で盛り上がったりする(笑)。

彼らが言っていたことや伝えたかったことのエッセンスは、子ども世代にも残っていると思うんですよ。だからこそ、たいていは同じ道には行かず、違う生き方――クリエイティブな道を選ぶ。違う道で親の世代のリベンジ戦をやっているのかもしれない。



>津田さんは「もうすでにこの社会は20世紀とは異なるかたちのファシズムに突入してると思います。権威主義国でもないこの国で9割近くの人間が『ルールは守らなきゃ』って思っている。端的に言って気持ち悪くないですか?」と話しています


「この国で9割近くの人間が『ルールは守らなきゃ』って思っている。端的に言って気持ち悪くないですか?」と言っている津田大介は、ルールや条約や国際法を次々と破っている(違反している)朝鮮人や韓国人と完全に同じ思考だ!

こいつは、本当は日本人ではなく、朝鮮人じゃないのか?

『ルールは守らなきゃ』って思っている人間が気持ち悪いなら、日本から出て行って、ルールを破ることが当たり前と思っている連中が大半を占める朝鮮半島に亡命すれば良い。

津田大介は、『ルールは守らなきゃ』って思っている人間に対して「気持ち悪い」と言っておきながら、自分の都合の良い時だけルールや法律を悪用するからまるで朝鮮人や韓国人のように性質が悪い!

10月28日、津田大介は「あいちトリエンナーレは法律に違反しないが、あいちトリカエナハーレは明確な違法展示」と言い放った!

津田大介の「あいちトリエンナーレは法律に違反しないが、あいちトリカエナハーレは明確な違法展示」という発言そのものが驚愕のダブスタ(二重基準)だったが、その津田大介が「ルールを守ろうとする人間は気持ち悪い」と言っているのだからダブルスタンダード(二重基準)どころか、滅茶苦茶なマルチスタンダードだ!

まさに朝鮮人としか思えないほどの恥知らず!厚顔無恥だ!






■驚愕のダブスタ!(マルチスタンダード)!

10月28日
津田大介は、日本第一党の桜井誠などが開催した「あいちトリカエナハーレ」について「ヘイト的な展示、明確な違法展示」などと批判した!
「日本人のための芸術祭あいちトリカエナハーレ2019『表現の自由展』」を続行!パヨク激怒発狂

「日本人のための芸術祭あいちトリカエナハーレ2019『表現の自由展』」を続行!パヨク激怒発狂

津田大介は、自分たちが展示する反天皇・反日展示物については「表現の自由」を訴え、他人が展示する韓国批判展示物については「ヘイト的な展示、明確な違法展示」と批判するのだから、非常に分かり易いダブルスタンダード(二重基準)だ!

このようなダブスタは、朝鮮人や韓国人並みの恥知らずでなければ、とてもできることではない!


20191101名古屋市が津田大介に法的措置!桜井誠が大村秀章に法的措置!「あいちトリカエナハーレは違法展示」
【音声データあり】
津田大介あいちトリカエナハーレは、ヘイト的な展示、明確な違法展示!日本人はヘイト対象に含んでない!片や法律に違反するモノ、片や法律に違反しなモノだからダブスタではない」

↓ ↓ ↓

10月31日
名古屋市が津田大介らに法的措置を講じる方向で調整中!
偽計業務妨害などの刑事と民事の両面で検討!
河村たかし名古屋市長「故意に展示内容を隠したとしか言いようがない」!(詳細記事

https://www3.nhk.or.jp/lnews/nagoya/20191031/3000007469.html
市が津田氏らに法的措置で調整
10月31日 09時56分、NHK 東海 NEWS WEB
20191101名古屋市が津田大介に法的措置!桜井誠が大村秀章に法的措置!「あいちトリカエナハーレは違法展示」

20191101名古屋市が津田大介に法的措置!桜井誠が大村秀章に法的措置!「あいちトリカエナハーレは違法展示」

20191101名古屋市が津田大介に法的措置!桜井誠が大村秀章に法的措置!「あいちトリカエナハーレは違法展示」
(動画)

https://twitter.com/1007_ta/status/1189843385302970368?s=20

愛知県で開かれた国際芸術祭で「表現の不自由」をテーマにしたコーナーが設けられたことをめぐり、名古屋市は、芸術監督の津田大介氏らが市などに作品の詳しい内容を説明せず展示を行ったとして、法的措置を講じる方向で調整しています。

10月14日に閉幕した「あいちトリエンナーレ」では、「表現の不自由」をテーマに、慰安婦問題を象徴する少女像や昭和天皇をコラージュした映像作品などを展示するコーナーが設けられましたが、芸術祭の実行委員会の会長代行を務めた名古屋市の河村市長は、「日本人の心を傷つけるものだ」などと批判しています。

コーナーの展示作品について、市は、芸術祭の開幕直前の7月に説明を受けましたが、市によりますと、映像作品などの具体的な内容が十分に理解できるような詳しい説明ではなかったということです。

このため、名古屋市は、芸術監督を務めた津田大介氏やコーナーの企画に関わったメンバーが、事前に展示に反対されないよう、市などに作品の詳しい内容を説明せず展示を行ったとして、法的措置を講じる方向で調整を進めています。

河村市長は、NHKの取材に対し、「故意に展示内容を隠したとしか言いようがない」と述べた上で、法的措置について、刑事と民事の両面で検討する意向を示しました。



↓ ↓ ↓


20191112朝鮮人?津田大介「この国で9割近くの人間が『ルールは守らなきゃ』って思っている。気持ち悪い」
11月7日
津田大介「この国で9割近くの人間が『ルールは守らなきゃ』って思っている。気持ち悪い」





「この国で9割近くの人間が『ルールは守らなきゃ』って思っている。気持ち悪い」とマジキチ発言をする津田大介だが、カネ(補助金=税金)だけは欲しくてしょうがない!

津田大介は、カネ(補助金=税金)がほしい時だけ、必死に無茶苦茶な屁理屈を捏ねてカネを要求する!

https://www.asahi.com/articles/ASM9V5KGBM9VOIPE047.html
津田氏「企画に自粛効果生まれる」 新しい検閲と批判も
2019年9月27日08時30分、朝日新聞
津田氏「企画に自粛効果生まれる」 新しい検閲と批判も

(一部抜粋)
芸術祭の津田大介芸術監督は朝日新聞の取材に、文化庁の補助金交付決定は通常1年以上前で、決定時点で作品内容などは決まっていないことが多いと反論。「事後的に交付決定を覆されたら、企画内容に強烈な自粛効果が生まれる。事後検閲的な効果が強いという点でも、手続き論的にも問題の多い決定」とコメントした。



津田大介は、馬鹿だから検閲についても全く理解していない。

検閲とは、行政が主体となって、思想内容等の表現物を対象とし、その全部又は一部の発表の禁止を目的として、対象とされる一定の表現物につき網羅的一般的に、発表前にその内容を精査した上、不適当と認められるものの発表を禁止することだ。

「あいちトリエンナーレ」の場合、発表前に内容を精査して発表を禁止していないため、全く検閲には該当しない!

そもそも「発表前にその内容を精査した上で不適当と認められるものの発表を禁止すること」が検閲なのだから、津田大介が言っている「事後検閲」など有り得ない!

また、検閲と補助金交付は別次元の話であり、補助金不交付について検閲を持ち出して文句を付けることはナンセンスだ。

「この国で9割近くの人間が『ルールは守らなきゃ』って思っている。気持ち悪い」と言っている津田大介が金(補助金=税金)を要求する時や「あいちトリカエナハーレ」を批判する時にはルール・法律を持ち出すから馬鹿や無恥をさらけ出すのだ!




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


■■■Yahoo!ブログからAmebaへ移行のお知らせ■■■

サブのブログ(ミラーサイト)をYahoo!ブログからAmeba(アメーバ)へ移行しました。

登録の変更をお願いします。

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
https://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee
↓ ↓ ↓
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
https://ameblo.jp/deliciousicecoffee/




★登録URL変更のお願い★

平成29年12月5日の夜から弊ブログのURL(アドレス)を以下のとおり変更しました。

旧アドレス
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

新アドレス
http://deliciousicecoffee.jp/


お手数ですが、読者の皆様にはURL(アドレス)の登録の変更をお願いいたします。


カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml ×15本
国産トマト100%


韓国のトリセツ - やたら面倒な隣人と上手に別れる方法 - (ワニブックスPLUS新書)
西村幸祐著(2019/5/24)


新聞という病 (産経セレクト)
門田 隆将 著(2019/5/29)


反日種族主義 日韓危機の根源
李 栄薫 (著)(2019/11/14)


「ルールを守ろうとする90%の日本人が気持ち悪い津田大介は、日本から出て朝鮮半島に行け!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:サヨク・在日・プロ市民 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.