FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201907<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201909
止まらないウォン安!日本が助けない韓国は通貨危機(外貨不足による破綻危機)から逃れられない!
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


20190810止まらないウォン安!日本が助けない韓国は通貨危機(外貨不足による破綻危機)から逃れられない!

8月8日に経産省が韓国への輸出管理の運用を見直した半導体の必須原材料の戦略物資3品目のうちの一つ「レジスト」を許可したが、ウォン安ドル高が止まらない!

8月10日未明も、USD/KRW(アメリカドル 韓国ウォン)相場は、1ドル1,215ウォン前後で推移!

更なるウォン安は、韓国の通貨危機(外貨不足による国家破たん危機)を深刻にする!


▼ウォン安の要因▼

期待より小さかったアメリカの利下げによるドル高!

アメリカと支那との貿易戦争の激化による韓国の輸出減少!

長引く世界の半導体不況による韓国の輸出減少!

米国から韓国に対する駐留米軍経費の増額要求!

★日本のホワイト国「グループA」から韓国が削除され、日本からの優遇措置がなくなり、アジア内での優位性を失い、これまで誘致してきた外国企業が韓国から引き揚げる(逃避する)!

★マジキチ韓国人どもによる「韓国に対するセルフ経済制裁」(日本製品不買運動などと大騒ぎして韓国製品まで売れなくなること)などによる外貨減少!

★過去に韓国が通貨危機(外貨不足)になった時には日本が助けてきたが、今から韓国が通貨危機(外貨不足)になっても日本が助けない!


↓ ↓ ↓

▼ウォン下落によって韓国は通貨危機(外貨不足による国家破たん)へ▼

韓国政府や多くの韓国企業は、ドル建てで多額の借金をしており、ウォン安ドル高になれば、借金が膨大する!

韓国政府の外貨準備は米国債が少ないため、ウォン安ドル高になっても外貨準備があまり増えない!

このままウォン安ドル高が継続すれば、韓国企業はドル建ての借金を返済できずに倒産続出となり、韓国政府の外貨準備高も枯渇して国家破綻となる!

1997年や2008年などの韓国通貨危機(ウォン暴落で外貨不足による国家破綻危機)では、日本が韓国に融資をしたり日韓通貨スワップ協定を締結したりして助けたが、今度は日本が助けない!

日本が韓国を助けそうにないことが更に各国からの外資逃避を加速させ、ウォン暴落と韓国の外貨不足を加速させる!





人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



http://www.zakzak.co.jp/soc/news/190809/for1908090002-n1.html
韓国、ウォン暴落&株安で金融敗戦! 不良債権抱える中国も助けにならず “通貨危機の悪夢”再来か
2019.8.9、zakzak
20190810止まらないウォン安!日本が助けない韓国は通貨危機(外貨不足による破綻危機)から逃れられない!

 韓国からの資金逃避が始まったのか。日本政府が貿易上の優遇措置を適用する「グループA(『ホワイト国』から改称)」から韓国を除外することを受け、通貨ウォンが暴落、株安も止まらない。国内の人気取りで「2度と日本に負けない」と言い放つ文在寅(ムン・ジェイン)大統領だが、見境のない反日暴走の先に待ち受けるのは、国際通貨基金(IMF)支援、リーマン・ショックに続く3度目の「金融敗戦」だ。

 外国為替市場でウォン相場は今月5日、対ドルで一時、1220ウォンを突破し、2016年3月以来約3年5カ月ぶりの安値を付けた。対円でも約3年ぶりの安値水準だ。

 株式市場も、韓国総合株価指数(KOSPI)も節目の2000どころか、一時的に1900を割り込む場面もあった。

 輸出の前年割れが続く韓国にとって、本来なら通貨安は干天の慈雨となるはずだが、韓国経済を長年ウオッチする元週刊東洋経済編集長の勝又壽良氏は、「いまの韓国にとってウォン安は歓迎すべき事態では決してない。対ドルで1300~1400ウォンまでウォン安が進むことは、金融危機が目前に迫っていることの予兆だ」とみる。

 過去の為替相場でも1ドル=1400ウォンを突破したのは2008年のリーマン・ショック時、そして1997~98年にIMFの支援を受けた悪夢の時期だ。

 勝又氏は「外資は株を売って逃げているが、韓国政府はこうしたときに支えてくれるはずの日本とけんかしてしまっている。日本が資金を引き揚げても問題はないと豪語しているようだが、金融危機が起こるとだれも貸してくれないことをどこまで分かっているのか」と首をひねる。

 外資の韓国離れも進んでいる。ゴールドマン・サックスが2013年、JPモルガンが18年に韓国市場から撤退したが、朝鮮日報は「フィデリティ、マッコーリーなど主な外資系資産運用会社の従業員は過去5年間で289人から148人に減少した。外資系資産運用会社5社のファンド受託額も12年の14兆ウォン台から現在は4兆ウォン台へと65%も減少した」と報じた。

 前出の勝又氏も「主要な上場企業の上半期の営業利益は前年と比べて約40%落ち込んでいる。格付け会社は韓国企業の大量格下げを警告しており、韓国全体の格下げを招く状況だ」と話す。

 事態をより悪化させているのが、感情的で支離滅裂な言動を繰り返す韓国政府自身だ。

 「日本は、韓国をホワイト国から除外しても、韓国の民生用の需要は減らさないと明言している。本来なら手順を踏んで3カ月待てば元に戻るはずだが、騒ぎを大きくしてしまっている。韓国経済が落ち込むのはその後だ」(勝又氏)

 韓国経済は中国への依存度が高いが、中国も助けにはならない。自国の銀行が抱える不良債権が膨らむなど深刻な事態を抱え、余裕がないのが実情だ。

 米財務省が中国を「為替操作国」に指定したことも暗い影を落とす。当の韓国も米財務省に不透明な為替介入を指摘されている立場で、身動きが取れない。

 文大統領は、日本政府が韓国をグループAから除外すると決めたことについて、世界貿易機関(WTO)に提訴すると息巻く一方で、韓国側も、自国が設定した「ホワイト国」から日本を外すと表明した。

 これについて前出の勝又氏は「韓国自身が日本をホワイト国から外しておいて、どうやって日本のホワイト国外しをWTOに提訴できるのか、不思議でならない」と皮肉を込める。

 そして、文大統領の思惑について「来年4月の総選挙で勝つことが狙いなので、少なくともそれまでは反日行動を取り下げることはないだろう。だが、政権の人気取りという内向きの行動が、韓国経済全体を落ち込ませる事態を招いている。文大統領が『2度と負けない』など虚勢を張るほど、収まる事態も収まらなくなっている」と指摘する。

 日本を「盗っ人たけだけしい」とののしった文大統領だが、厚かましいのは誰なのか。



>外国為替市場でウォン相場は今月5日、対ドルで一時、1220ウォンを突破し、2016年3月以来約3年5カ月ぶりの安値を付けた。対円でも約3年ぶりの安値水準だ。


韓国の通貨ウィンは、8月5日に終値で1ドル1,218.33ウォンを付けた後、8月8日に経産省が韓国への半導体原材料の戦略物資の一つである「レジスト」の輸出を許可したことを公表したら終値で1ドル1,208.08ウォンまで戻した。

しかし、翌日の8月9日には、すぐに再びウォン安ドル高になり、8月10日未明になっても、1ドル1,215ウォン前後で推移している!


USD/KRW - アメリカドル 韓国ウォン
https://jp.investing.com/currencies/usd-krw
South Korean Won
USDKRW (Tullet Prebon)
https://quotes.wsj.com/fx/USDKRW/historical-prices






>外資の韓国離れも進んでいる。ゴールドマン・サックスが2013年、JPモルガンが18年に韓国市場から撤退したが、朝鮮日報は「フィデリティ、マッコーリーなど主な外資系資産運用会社の従業員は過去5年間で289人から148人に減少した。外資系資産運用会社5社のファンド受託額も12年の14兆ウォン台から現在は4兆ウォン台へと65%も減少した」と報じた。


これから韓国企業や韓国の株式や債券などに投資したいと考える外資なんて普通はいない!

また、日本のホワイト国「グループA」から韓国が削除され、日本からの優遇措置がなくなり、アジア内での優位性を失い、これまで誘致してきた外国企業が韓国から引き揚げる(逃避する)!

20190810止まらないウォン安!日本が助けない韓国は通貨危機(外貨不足による破綻危機)から逃れられない!


20190810止まらないウォン安!日本が助けない韓国は通貨危機(外貨不足による破綻危機)から逃れられない!


経産省は輸出先や使用目的が明確で軍事転用のおそれがないと判断できれば韓国への戦略物資の輸出を許可していくが、それまであった韓国への優遇措置がなくなったので今後韓国は外資企業を誘致することが難しくなり、逆に誘致されていた外資企業は今後韓国から逃避する可能性が高まった。





> そして、文大統領の思惑について「来年4月の総選挙で勝つことが狙いなので、少なくともそれまでは反日行動を取り下げることはないだろう。だが、政権の人気取りという内向きの行動が、韓国経済全体を落ち込ませる事態を招いている。文大統領が『2度と負けない』など虚勢を張るほど、収まる事態も収まらなくなっている」と指摘する。


文在寅には、これからもヘタレることなく、ガンガン反日に励んでほしい!

▼韓国の文在寅大統領、8月5日「日本に勝つ」→ 8月8日「誰も勝者になれない」→ 8月9日「韓米日の協力大事」

8月5日
文大統領は「我々は二度と日本に負けない。十分に日本に勝つことができる」と述べた

https://japanese.joins.com/article/304/256304.html

↓ ↓ ↓

8月8日
文大統領
「日本が一方的な貿易措置で得る利益が何なのか分からない」
「たとえ利益があっても、一時的なものに過ぎず、 結局は日本自身を含めたすべてが犠牲者になる勝者ないゲーム」

https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=100&oid=081&aid=0003020207

↓ ↓ ↓

8月9日
文大統領、米国防相と30分間面会…「韓米日の協力の重要性」共感

https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=100&oid=001&aid=0011011706
20190810止まらないウォン安!日本が助けない韓国は通貨危機(外貨不足による破綻危機)から逃れられない!


いくら米国防相が相手でも、文在寅が「韓米日の協力の重要性」などと言うのは、文在寅らしくない!

そんなことでは、文在寅大統領への支持率が低下し、来年4月の総選挙で勝つことが出来なくなるぞ!





文在寅が反日に励めば励むほど、韓国の通貨ウォンや韓国株式などは、下落していく!

既にウォンドル相場は、3年5ヵ月ぶりのウォン安水準となっており、韓国企業を直撃している。

多くの韓国企業は、ドル建てで多額の借金をしており、ウォン安ドル高になれば、借金が増大し、ドル建ての借金を返済できずに倒産続出となる!

韓国政府の外貨準備高も、枯渇して国家破綻となる!

1997年や2008年などの韓国通貨危機(ウォン暴落で外貨不足による国家破綻危機)では、日本が韓国に融資をしたり日韓通貨スワップ協定を締結したりして助けたが、今度は日本が助けない!


▼日本が韓国の国家破綻の危機に韓国を何度も助けてきた歴史▼
20190522「日本と通貨スワップを結ぼう」蟻地獄に堕ちた韓国経済・キーセン作戦にはまる日本の政治家と役人
●詳細記事
韓国の債務が基準値を超え限界に!韓国ネット「第2のアジア通貨危機だ」「日本か米国に編入して」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-5622.html
韓国が通貨スワップの復活などを要望!「政治と経済は別」日本からの投資拡大に期待・まさに恥知らず
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-5830.html
韓国「アジア通貨危機」直前の様相・消費者心理指数は7年間で最低・ネットは悲観「デフォルトか」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6464.html
日本の被害を喜ぶ韓国のさもしい国民性・「東日本大震災時、韓国の好意を裏切った!見返りよこせ」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7154.html
「日本と通貨スワップを結ぼう」蟻地獄に堕ちた韓国経済・キーセン作戦にはまる日本の政治家と役人
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7504.html



日本が韓国を助けそうにないことが更に各国からの外資逃避を加速させ、ウォン暴落と韓国の外貨不足を加速させる!

文在寅は、もっともっと反日政策を激化させ、韓国の国家破綻を早く実現させろ!


http://www.zakzak.co.jp/soc/news/190809/dom1908090005-n2.html
日本の「ホワイト国」外しで韓国が“外交ミス” 対抗措置はいずれも無意味で手詰まり… 北への横流しは容認するのか?
2019.8.9 、高橋洋一 日本の解き方
20190810止まらないウォン安!日本が助けない韓国は通貨危機(外貨不足による破綻危機)から逃れられない!

 日本が韓国を輸出管理上の優遇国「ホワイト国(グループA)」から外したことを受けて、韓国側も対抗措置など強硬姿勢で日韓も貿易戦争になりかかっている。

 日本政府は8月2日、韓国をグループAから除外する政令を閣議決定した。いわゆる徴用工問題への報復ではなく、あくまで安全保障上の措置だ。

 これは韓国経済にとって打撃が大きい。というのは、日本が設定する「グループA」は、アジアでは韓国だけで、そのため韓国は多くの国から企業を誘致してきた。日本からの優遇措置がなくなれば、そうした企業は韓国から引き揚げる可能性があり、アジア内での優位性を失いかねない。

 韓国は口では強硬姿勢を主張するものの、対抗手段は手詰まりだ。そもそも日本の措置を、いわゆる徴用工問題への報復と捉えているところが外交上のミスだ。日本側が提起したのは輸出管理の問題なので、韓国が最終需要者を特定するなどの措置を行えば、日本としても受け入れざるを得ない。それなのに、徴用工問題と韓国が言うのは、問題解決をするつもりがないという態度になる。

 しかも、韓国の対抗措置として伝えられているのは、(1)日本を韓国の輸出優遇措置から外す(2)世界貿易機関(WTO)に提訴する(3)日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の更新を行わない(8月24日までに通告義務)といったものだ。

 (1)は無意味だ。日本は欧州連合(EU)などから優遇国として扱われているので韓国からの扱いはどうでもいい。(2)WTOの上級審は事実上機能しておらず、WTOは当面の解決策にならない。(3)これは米国が許さないし、日本として痛くもない。

 結局、韓国は米国に泣きついて仲介を頼むしかない。2日に東南アジア諸国連合(ASEAN)関連会合が開催されているバンコクで、日米韓外相会談があったが、ポンペオ米国務長官は日韓の対話を促しただけで、積極的な仲介はしなかった。しかも、前日の1日には日米外相会談が行われており、米国は日本の事情を理解している。表面上、米国は日韓のいずれにも肩入れしないが、実際には日米両国は駄々っ子の韓国を持て余している状態だ。

 韓国は、米国があまり頼りにならないとみたのか、北朝鮮頼みになっている。文在寅(ムン・ジェイン)大統領は5日、「南北間の経済協力で平和経済が実現すれば、われわれは一気に日本に追いつくことができる」と発言した。

 文政権は北朝鮮との経済協力を最優先課題としているからだが、日本側が懸念している韓国の輸出管理の最悪ケースは、国連制裁中の北朝鮮への横流しであるということをどう考えているのだろうか。

 北朝鮮との経済協力を最優先として、国際社会が懸念している北への横流しを容認するかのような韓国の態度は、これから国際社会から非難されるだろう。こうした態度を続ける限り、当分の間、韓国を相手とすべきではないだろう。(元内閣参事官・嘉悦大教授、高橋洋一)




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


■■■Yahoo!ブログからAmebaへ移行のお知らせ■■■

サブのブログ(ミラーサイト)をYahoo!ブログからAmeba(アメーバ)へ移行しました。

登録の変更をお願いします。

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
https://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee
↓ ↓ ↓
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
https://ameblo.jp/deliciousicecoffee/




★登録URL変更のお願い★

平成29年12月5日の夜から弊ブログのURL(アドレス)を以下のとおり変更しました。

旧アドレス
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

新アドレス
http://deliciousicecoffee.jp/


お手数ですが、読者の皆様にはURL(アドレス)の登録の変更をお願いいたします。


韓国への絶縁状:変見自在セレクション
高山正之著(2019/3/18)


韓国のトリセツ - やたら面倒な隣人と上手に別れる方法 - (ワニブックスPLUS新書)
西村幸祐著(2019/5/24)


新聞という病 (産経セレクト)
門田 隆将 著(2019/5/29)


「文在寅は、もっと反日政策に頑張れ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:無法国家-韓国 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.