FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201905<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201907
税金0!利益1兆円ソフトバンクG・4千億円申告漏れも、日本では法人税納めず!孫正義「合法」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


ソフトバンクG、営業益最高 2兆円超、トヨタに迫る
当期純利益 3期連続1兆円超!
営業利益が2兆3539億円で過去最高!トヨタに迫るソフトバンクG!
画像:2019年3月期連結決算で当期純利益について説明するソフトバンクグループの孫正義会長兼社長

当期純利益が1兆円超ソフトバンクグループ(SBG)だが、日本国に支払っている法人税はゼロ(0円)
ソフトバンクG 税金0円



一方、ソフトバンクグループ(SBG)は、2016年に買収した英国アーム・ホールディングスの株式を巡る欠損金の計上時期に誤りがあったとして、東京国税局から2018年3月期に約4000億円の申告漏れを指摘された。
20190622税金0!利益1兆円ソフトバンクG・4千億円申告漏れも、日本では法人税納めず!孫正義「合法」

ソフトバンクグループ(SBG)は修正申告に応じたが、それでも損失が上回ったので追徴課税はなく日本に納める法人税はゼロ(0円)のまま!

超反日朝鮮人の孫正義は、何が何でも日本にだけは法人税を支払いたくない!

2009年、ソフトバンクグループ(SBG)のヤフーの買収を巡り追徴課税を受け、約178億円の課税処分取り消しを求める訴訟で最高裁まで争ったが敗訴した。

2017年、ソフトバンクグループ(SBG)の通信事業会社ソフトバンクが、東京国税局から約1億4千万円の所得隠しを指摘された!

2018年4月、ソフトバンクグループ(SBG)による米スプリントなどの買収に関連してタックスヘイブン対策税制が適用され、939億円の申告漏れが指摘された!

そして、2019年6月、ソフトバンクグループ(SBG)は、東京国税局から2018年3月期に約4000億円の申告漏れがあったことを指摘された!

ソフトバンクGは、詐欺だけではなく、脱税の常習犯でもある!



申告漏れ(所得隠し=脱税)などの違法行為の常習犯のくせに、6月19日の株主総会で孫正義は「ルールのなかで色々な節税を合法的にやっている。合法的な範囲のなかである程度節税を図っていく」と朝鮮人丸出しの恥知らず虚言!
税金0!利益1兆円ソフトバンクG・4千億円申告漏れも、日本では法人税納めず!孫正義「合法」
所得隠しなどの違法行為の常習犯のくせに、「色々な節税を合法的にやっている。合法的な範囲で節税を図っていく」と朝鮮人丸出しの嘘を吐く孫正義
株主総会の模様を伝えるモニターに映るソフトバンクグループの孫正義会長兼社長=2019年6月19日午前、東京都千代田区




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



http://hamusoku.com/archives/10068438.html
https://r.nikkei.com/article/DGKKZO46385470R20C19A6EA2000?unlock=1&s=3
ソフトバンクGが修正申告 資本取引、税法の盲点
2019年6月21日 2:00 日経新聞

ソフトバンクグループ(SBG)が2018年3月期に巨額の税務上の欠損金を計上し、日本国内で法人税を支払っていなかったことが明らかになった。国税当局は欠損金の一部について計上時期の誤りを指摘する一方、欠損金の計上自体は問題ないとした。会計上の純利益が1兆円を超える企業が税務上は赤字となる税法の盲点は何だったのか。

■2兆円超す欠損金

SBGの18年3月期の決算では、連結純利益(国際会計基準)は1兆389億円、単体でも2046億円の純利益を計上していた。ところが、同期の税務申告では、課税対象となる所得がないとして法人税を納めていなかった。


(以下、一部抜粋)

SBGで会計上の利益と税務上の所得に大きなズレが生じる原因となったのは、税務上2兆円を超す欠損金が発生した結果、課税所得がゼロになったことだった。

SBGは18年3月期、16年に3.3兆円で買収した英半導体設計大手、アーム・ホールディングスの株式の一部を、グループ内の「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」(SVF)に現物出資で移管していた。会計上はアーム株の移管に伴う損失は計上されていないが、税務上は株移管に伴って1.4兆円に上る欠損金が発生したとされていた。

18年3月期の税務申告で生じた巨額の欠損金は、今後もSBGに節税の恩恵をもたらす。

税務上、欠損金が発生した場合、企業は翌年度以降も10年間にわたって欠損金を繰り越し、所得から差し引くことができる。期ごとの損益のブレを調整する意味がある。

例えば大企業(資本金1億円超)が300億円の欠損金を出し、その翌期の所得が100億円だったとすると、所得の半分、50億円まで繰越欠損金を取り崩せる。課税所得は半分となり、納税額も減ることになる。

グローバル化も進むなか、税務当局が想定していない節税策に対して税法が後手に回ることは避けられない。



>ソフトバンクグループ(SBG)が2018年3月期に巨額の税務上の欠損金を計上し、日本国内で法人税を支払っていなかったことが明らかになった。


ソフトバンクグループ(SBG)は年間に1兆円を超える当期純利益を計上しているが、日本国内では法人税を全く支払っていない!

株主などの相手には毎年のように「当期純利益は1兆円超!」と豪語している一方、日本の税務当局に対しては毎年のように「損をしているので法人税は払いません」と申告している!

株主などの相手には毎年のように「当期純利益は1兆円超!」と豪語している一方、日本の税務当局に対しては毎年のように「税務上は損をしているので法人税は払いません」と申告している!

ソフトバンクG、営業益最高 2兆円超、トヨタに迫る
ソフトバンクグループ(SBG)孫正義「当期純利益は3期連続1兆円超!」


ソフトバンクグループ(SBG)孫正義「税務上は赤字なので、日本には法人税を払いません」
ソフトバンクグループ(SBG)孫正義「税務上は赤字なので、日本には法人税を払いません」





>SBGで会計上の利益と税務上の所得に大きなズレが生じる原因となったのは、税務上2兆円を超す欠損金が発生した結果、課税所得がゼロになったことだった。


ソフトバンクグループ(SBG)は、2016年に英半導体設計大手のアーム・ホールディングスを3.3兆円で買収した。
ソフトバンクグループ(SBG)は、2016年に英半導体設計大手のアーム・ホールディングスを3.3兆円で買収した。

そして、ソフトバンクグループは、アーム・ホールディングスの株式の一部を、ソフトバンクグループがグループ内で設立した投資ファンド(SVF)に出資する形で移した(現物出資で移管した)際に、アーム・ホールディングス株式の取得価格と時価評価額の差額分などとして1.4兆円の欠損金を計上した。

東京国税局は、この1.4兆円の欠損金のうち約4,000億円は計上時期がその後になるとして、申告漏れを指摘した。

ソフトバンクグループは修正申告に応じたが、それでも損失が上回ったので追徴課税には至らず日本に納める法人税はゼロ(0円)のままとなった!






>18年3月期の税務申告で生じた巨額の欠損金は、今後もSBGに節税の恩恵をもたらす。


ソフトバンクグループ(SBG)のように税務上の欠損金を計上し、日本に法人税を支払わない「節税」と称する事実上の「脱税」は以前から他の企業も悪用している。

税務上の赤字(欠損金)が発生した場合、企業は翌年度以降10年間にわたって繰り越し、黒字から差し引いて税負担を軽くすることができる。

トヨタなども長年に亘って税務上の欠損金を計上し、法人税を支払わなかった時期があり、議論となった。
ソフトバンクG 税金0円

ただ、超反日朝鮮人の孫正義のソフトバンクグループの場合には、「日本にだけは法人税を支払わない」という方針が徹底している!


https://www.nikkei.com/article/DGKKZO46385560R20C19A6EA2000/
国税当局とせめぎ合い
2019/6/21付日本経済新聞 朝刊

SBGの子会社、ヤフーは2009年の子会社の買収を巡り追徴課税を受け、約178億円の課税処分取り消しを求める訴訟で最高裁まで争ったが敗訴した。

18年4月には、SBGによる米スプリントなどの買収に関連してタックスヘイブン対策税制が適用され、939億円の申告漏れが指摘されたことが発覚している。

19日にあったSBGの株主総会で、孫正義会長兼社長は株主の質問に答えて「世界の投資家は世界のルールのなかで色々な節税を合法的にやっている。合法的な範囲のなかである程度節税を図っていく」と話した。



>SBGの子会社、ヤフーは2009年の子会社の買収を巡り追徴課税を受け、約178億円の課税処分取り消しを求める訴訟で最高裁まで争ったが敗訴した。
>18年4月には、SBGによる米スプリントなどの買収に関連してタックスヘイブン対策税制が適用され、939億円の申告漏れが指摘されたことが発覚している。



他にも、2017年には、ソフトバンクグループ(SBG)の通信事業会社ソフトバンクが、東京国税局から約1億4千万円の所得隠しを指摘されていた!

ソフトバンクグループ(SBG)は、詐欺だけではなく、脱税行為(所得隠し、申告漏れなど)の常習犯でもあったのだ!

そして、近年、ソフトバンクグループ(SBG)は、脱法テクニックを駆使して日本には法人税を全く支払っていない!






>19日にあったSBGの株主総会で、孫正義会長兼社長は株主の質問に答えて「世界の投資家は世界のルールのなかで色々な節税を合法的にやっている。合法的な範囲のなかである程度節税を図っていく」と話した。


脱税行為(所得隠し、申告漏れなど)の常習犯が株主総会で「ルールのなかで色々な節税を合法的にやっている。合法的な範囲のなかである程度節税を図っていく」と大嘘を吐いたのだから、「流石!恥知らずの朝鮮人!」と言わざるを得ない!
税金0!利益1兆円ソフトバンクG・4千億円申告漏れも、日本では法人税納めず!孫正義「合法」
所得隠しなどの違法行為の常習犯のくせに、「色々な節税を合法的にやっている。合法的な範囲で節税を図っていく」と朝鮮人丸出しの嘘を吐く孫正義
株主総会の模様を伝えるモニターに映るソフトバンクグループの孫正義会長兼社長=2019年6月19日午前、東京都千代田区




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



▼孫正義の詐欺や詐欺的行為、脱税など▼

孫正義は、戦後日本に密入国し、密造酒を造り、闇金融業へ転身し、さらに朝鮮玉入れ屋(パチンコ屋)に転身し、犯罪に犯罪を重ねて財産を築いた極悪朝鮮人の子であり、自身も日本を蔑み、在日朝鮮人や韓国を優遇し、嘘ばかり吐いて金儲けをしている。
ソフトバンク 孫正義 詐欺師


●孫正義は、破綻した日債銀に日本国民の血税3兆円投入した「あおぞら銀行」を2000年に僅か10億円で購入し、3年も経たずに海外のハゲタカファンドに転売して500億円儲けた。

国賊 孫正義 あおぞら銀行転売問題

あおぞら銀行とは、1998年に経営不振により3兆円もの税金が投入されて再建した日債銀の事です。

つまり実質経国営化されたという事です。

そして、そのあおぞら銀行が再び民営化するに当たり、2000年にその株式の大半を引き受けたのがソフトバンクでした。 3兆の税金投入があったにもかかわらず購入額はわずか10億円。

しかし、3兆円もの税金を投入しようやく再建しようとしたあおぞら銀行を、2003年にソフトバンクはこともあろうか海外のハゲタカファンドにそのまま転売します。

これは完全に国家に対する裏切り行為。 しかも、引き受けから転売まではわずか3年にも満たず、これは完全に最初から海外に転売することを見越して引き受けたことは明らかです。

これでソフトバンクが得た売却益は500億円。 この500億円は全てブロードバンド事業の赤字補填につぎ込まれ、消えてしまいます。

一体、つぎ込まれた3兆円はなんなのでしょうか。 日債銀はその性質上、国策企業として無くすべからざる銀行であったため、政府は3兆円の巨費を投入しました。 しかし、それが今では海外ファンドの傘下となって普通銀行として営業しています。

考えてみてください。 国民一人当たり3万円というお金を、この銀行につぎ込んだのです。 それは、この銀行を救うことにより国内経済の混乱を防ぐため。 ところがこのお金は全て、ソフトバンクの手によって海外ファンドに流れ込んでしまいました。

このような国賊行為を許して良いものでしょうか。 前にも書いたとおり、ソフトバンクの孫正義は日本人を毛嫌いしています。 純日本国産OS、TRONのPC展開を水際で防いだ、なんてことを自慢げに自著で披露するような輩です。

彼は政府をだまして日本から3兆円というお金を煙のように消したことをきっと大自慢していることでしょう。 このような戸籍上だけの日本人である国賊に大切な国民の資産を任せるようなことは絶対にあってはなりません。



■ニコニコ動画
【詐欺師・孫正義】あおぞら銀行株を海外ファンドに売り渡した件。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15362070



【まとめ】
日債銀が破綻
→日本国民の血税投入3兆円
→あおぞら銀行として復活
→ソフトバンクがあおぞら銀行の株式の大半を10億円で購入
→外国ハゲタカファンドに転売
→ソフトバンクは売却益500億円全てをBB事業の赤字補填に!





●そもそも、何年か前(東日本大震災の後)までソフトバンクの携帯電話は、高層ビルの地下や山岳地帯や東日本大震災の被災地などでは、電波が使えず、通信ができなかった!

携帯電話を売って利用料金を取っているのに、通信ができなかったのだから、これは詐欺そのものだった!


――――――――――
2004/07/22
通話記録流出で今週中にもソフトバンクBBに行政処分
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NCC/NEWS/20040722/147617/


2006年12月
ソフトバンクは、「0円表示」が景品表示法違反と判断され、公正取引委員会(現消費者庁)より排除命令!

ソフトバンクは、「0円表示」が景品表示法違反と判断され、公正取引委員会(現消費者庁)より排除命令!


2007年11月
ソフトバンクは、毎月約500円の負担で携帯電話の外装修理代が無料となる保証サービスの内容を、契約者に直接通知せずに、2割を自己負担とする内容に変更していた(自己負担額は約3150円)。
http://ameblo.jp/campanera/entry-10129915581.html


2009/01/28
【社会】 ソフトバンクモバイル、無許可で携帯電波発信。行政処分検討…共同管理の日本エリクソン「回答できません」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233107519/


2009年04月24日
総務省、ソフトバンクモバイルに文書指導――4月19日の通信障害について
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0904/24/news099.html


2010年07月17日
ソフトバンクが多額の借金の返済の為、賭博開帳に手を染めていた事が判明 警視庁保安課が捜査へ
“じゃんけんサイト”1億3000万円を荒稼ぎ
http://desktop2ch.net/news/1279315550/


2011/04/04
被災者「ソフトバンクは通じない」→禿「ドコモの基地局を使わせろや」
http://www.logsoku.com/r/2ch.net/news/1301900539/


2011年5月10日
iPhone:知らぬ間に通信料 ソフトバンク行政指導
http://blog.livedoor.jp/nanikanews/archives/4717986.html

――――――――――

ソフトバンクが契約者から料金を取っているくせに、電波が届かずに契約者は携帯電話を使うことができないというのは許されざる詐欺だが、時には人命まで奪ってきた。

例えば、ソフトバンクの携帯は山岳地帯では殆ど通話が出来ず、平成22年(2010年)8月に埼玉県の秩父山中で日テレに記者などが次々と遭難して死亡する事故が発生したが、救助を呼べずに死亡した人たちの携帯電話はソフトバンクの携帯電話だった。
ソフトバンクの携帯は山岳地帯では殆ど通話が出来ず、平成22年(2010年)8月に埼玉県の秩父山中で日テレに記者などが次々と遭難して死亡する事故が発生したが、救助を呼べずに死亡した人たちの携帯電話はソフトバン

また、携帯電話の「緊急地震速報」の配信についても、ソフトバンクは平成19年(2007年)に「すぐにやる」と言っていたが、実際には東日本大震災が発生するまで4年間も殆ど何もしなかった。

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/34757.html
携帯各社、「緊急地震速報」を携帯に一斉配信するシステム開発
2007/05/30 18:35、ケータイWatch
(一部抜粋)
また、今回の両社の発表を受けて、ソフトバンクモバイルも「緊急地震速報」をソフトバンクの3G端末に配信するシステムを開発中であると発表。提供時期については2008年度中としており、提供形態など詳細については検討中としている。


↓↓↓
4年後

ソフトバンク 緊急地震速報にやっと対応 孫社長謝罪
毎日新聞、2011年4月18日(月)20時3分配信

 ソフトバンクモバイルは18日、他社に比べ対応が遅れていた携帯電話の「緊急地震速報」機能を今後発売するほぼ全機種に搭載すると発表した。同社では昨年8月に緊急地震速報の送信サービスを始めたが、実際にこの機能を使える機種は1機種だけだった。東日本大震災を受けて、孫正義社長は9日にツイッターで「対応機種が少な過ぎたことを心から反省しています」と謝罪。
(以下略)



そして、平成23年の東日本大震災の際に、被災地において、ソフトバンクの携帯だけが全くつながらなくなった(通信不能に陥った)ことによって、多くの人命が失われた可能性もある。

平成23年3月11日の東日本大震災の後も、何日経ってもソフトバンクの携帯電話だけが電波が届かず、通話が出来ない状態が続いた。

―――――――――
携帯電話サービス状況 (2011.3.18掲載)
■陸前高田市:ドコモ一部不可△ AU一部不可△ ソフトバンク全域不可▼
■大船渡市:ドコモ一部不可△  AU一部不可△ ソフトバンク全域不可▼
■釜石市:ドコモ一部不可△  AU一部不可△  ソフトバンク全域不可▼
■宮古市:ドコモ一部不可△  AU一部不可△  ソフトバンク全域不可▼
■大槌町:ドコモ全域不可▼  AU全域不可▼  ソフトバンク全域不可▼
■山田町:ドコモ全域不可▼  AU一部不可▼  ソフトバンク全域不可▼
■田野畑村:ドコモ一部不可△ AU一部不可△  ソフトバンク全域不可▼
■岩泉町:ドコモ一部不可△  AU一部不可△  ソフトバンク全域不可▼
■普代村:ドコモ一部不可△  AU一部不可△  ソフトバンク全域不可▼
■野田村:ドコモ全域利用可◎ AU全域利用可◎ ソフトバンク全域不可▼
■久慈市:ドコモ全域利用可◎ AU全域利用可◎ ソフトバンク一部不可△
■洋野町:ドコモ全域利用可◎ AU全域利用可◎ ソフトバンク全域利用可◎
――――――――――


孫正義の100億円寄付の発表は、上記のような携帯電話サービスの不備を誤魔化し、逆に宣伝にしてしまう起死回生の一打だった。

通信事業者にとって、携帯電話が使用できないというのは致命的欠陥であり、詐欺と言って良い。


『選択』 2011年04月号
『選択』 2011年04月号
「無用の長物」と化す ソフトバンク携帯
震災が暴いた「儲け至上主義」
http://www.sentaku.co.jp/category/economies/post-1579.php


『選択』2011年04月号(4月1日発売)に上記の記事が掲載された。
しかも、ウェブ上でも全面公開。

そして、その2日後に孫正義が100億円寄付を表明!

しかし、孫正義は東日本大震災から2カ月以上経っても寄付を実行しなかった!
2か月以上過ぎた平成23年5月半ば、ようやく続報が出た。

2か月以上過ぎた平成23年5月半ば、ようやく続報が出た。

しかし、その内容は、 【40億円はソフトバンクや被災自治体が6月上旬に設立する公益法人「東日本大震災復興支援財団(仮称)」に寄付し、残りを赤十字や各自治体など配布する】とするものだった。

つまり、孫正義は、100億円のうち40億円を自分がトップを務める組織に拠出したのだ!

しかも、その組織の幹事はソフトバンクであり、元ソフトバンク関係者が代表理事などの要職を占めた。

これでは、孫正義が「100億円を寄付した」とは言えず、やはり詐欺だった。

孫正義は、ソフトバンクの契約者から料金だけ取って通話ができない詐欺などを誤魔化すために「100億円を寄付する」と豪語して、詐欺の追及を交わすと同時に大々的に宣伝しておいて、結局は40億円を内部に残したのだ。





●経産相から計505億円の補助金を交付されてきたにもかかわらず、北海道北部での風力発電の送電網整備事業を凍結!

ソフトバンク系「SBエナジー」は、北海道北部での風力発電の送電網整備事業を凍結へ!(画像は北海道新聞)
ソフトバンク系「SBエナジー」は、北海道北部での風力発電の送電網整備事業を凍結へ!(画像は北海道新聞
経産省は、同事業で、同社などに計505億円の補助金を交付してきた。


http://www.sankei.com/life/news/151007/lif1510070029-n1.html
風力送電網の整備凍結へ 北海道でソフトバンク系
2015.10.7 12:10更新、産経新聞

 北海道北部の日本海側で風力発電のための送電網整備を手掛けてきた通信大手ソフトバンクグループ系の会社が、事業の凍結を検討していることが7日、分かった。経済産業省がこの会社から、採算性が不透明で計画通りに事業を進めるのは難しいとの報告を受けた。

 凍結を検討しているのは、ソフトバンクグループの子会社「SBエナジー」と大手商社の三井物産、丸紅が出資している特定目的会社の「日本送電」。風力発電の適地とされる北海道増毛町などを通る送電網の建設を想定していた。

 経産省は送電網整備の実証事業として同社などに2013~15年度で計505億円の補助金を交付し、後押ししている。


ソフトバンクは、国から補助金の交付を受けておきながら、儲からなくなってきたので事業をやめるという。

詐欺でないか?!

今までに経産省から受け取った補助金は全額返済するのか?!





●被害者続出!ソフトバンクが募金詐欺!認証も無くクリックで課金が発生!日本ユニセフ協会に寄付

件名は「ソフトバンクお知らせメール(PR)」

▽総まとめ的ブログ記事

http://nosoftbankno.blog84.fc2.com/blog-entry-468.html
No!SoftBank
ソフトバンクと孫正義の嘘・騙し・詐欺・誹謗中傷を徹底的に追及するブログです。つながりにくさも料金の高さもブッチギリNo.1のソフトバンクに、皆さん心当たりありませんか? 様々な情報をお伝えしていきます。

ソフトバンクかざして募金の問題点を改めてまとめる。認証無しの課金システムと対応の酷さにマスコミへの嘘、そして誤請求の疑い濃厚

ソフトバンクのお家芸、「ワンクリック課金」。
過去にもデータ通信量の追加や月額課金オプションなどをワンクリックで契約成立させるという極悪仕様でユーザーに提供し、金を搾取してトラブルになっています。
まあスマホだからクリックじゃなくてタップですけど。

今回も同様で、「2タップで募金完了」とうたったメールから、何と毎月1万円の自動募金が契約されるという事態が起こっています。
誤タップが原因のようですが・・・過去の事例を見ていくと誤請求の疑いが濃厚となっています。

改めてまとめましたので、ご覧下さい。


(中略)

あと、J-CASTの記事「問い合わせがあれば返金している」などとほざいていましたけれども。
――――――――――
今回のツイッター主のケースのように、利用者が意図せずに募金してしまった場合には、「申し出の状況を確認したうえで、翌月の電話料金から募金分を差し引いて対応しています」としている。
――――――――――


しかし、残念ながらソフトバンクなので突っぱねます。
川北さんも初めに突っぱねられていますので、事実とは全く異なりますね。さすが嘘つきソフトバンクです。

他の苦情はこんな感じ。ソフトバンクが主張する、対策を行った2015年夏以降にもトラブルが発生しています。


(中略)

では、今回の問題点をまとめますと
――――――――――
・認証も無しに課金が発生する
・デフォルトで毎月寄付する設定になっている
・課金発生のメールが無い
・返金を求めても突っぱねる上、しぶしぶ認めても利用料金から差し引くという悪質な対応
・かざしてもないのに「かざして募金」
・メールの心当たりも無いのに寄付が発生(ホワイト誤請求?)
――――――――――


・・・毎度の事ですが、頭が痛くなりますね。

これら問題のほとんどは課金が発生する場面では認証を必須とする、それだけで解決します。
この認証無しのソフトバンクの言い分は「手軽に寄付出来るように」なんだと思いますが、別に認証が入ったとしても寄付がスマホで完結出来る時点で十分手軽なはずなんです。
根本的に「手軽」を履き違えてるんですよ。まあソフトバンクの場合はわざとでしょうけど。
意図しないものだろうが何だろうが、金が発生すれば何でもいいのがソフトバンクですからね。

しかし、これではどうしても解決しないのが「ホワイト誤請求」。
これだけは何をどうやっても回避出来ません。ソフトバンクを解約して他社に乗り換えるしかないのです。
なので、ソフトバンクと契約してしまってる皆様は請求書をチェックして誤請求が無いかチェックした上で、すぐにでも解約しましょう。

で、ソフトバンクの皆様。

まさか、これを社会貢献とかCSRとか言うつもりじゃねぇだろうな!!

早くこんな詐欺会社は倒産させなければなりません。
改めて強く思いました。





●ソフトバンクグループの申告漏れ・所得隠し!脱税!

超反日朝鮮人の孫正義は、何が何でも日本にだけは法人税を支払いたくない!

2009年、ソフトバンクグループ(SBG)のヤフーの買収を巡り追徴課税を受け、約178億円の課税処分取り消しを求める訴訟で最高裁まで争ったが敗訴した。

2017年、ソフトバンクグループ(SBG)の通信事業会社ソフトバンクが、東京国税局から約1億4千万円の所得隠しを指摘された!

2018年4月、ソフトバンクグループ(SBG)による米スプリントなどの買収に関連してタックスヘイブン対策税制が適用され、939億円の申告漏れが指摘された!
ソフトバンクグループ(SBG)が東京国税局の税務調査を受け、2016年3月期までの4年間で約939億円の申告漏れを指摘されていたことが18日、分かった。過去に買収した海外企業がタックスヘイブン(租税回避地)に

2019年6月、、ソフトバンクグループ(SBG)は、2016年に買収した英国アーム・ホールディングスの株式を巡る欠損金の計上時期に誤りがあったとして、東京国税局から2018年3月期に約4000億円の申告漏れを指摘された。
20190622税金0!利益1兆円ソフトバンクG・4千億円申告漏れも、日本では法人税納めず!孫正義「合法」
ソフトバンクグループ(SBG)は修正申告に応じたが、それでも損失が上回ったので追徴課税はなく日本に納める法人税はゼロ(0円)のまま!


ソフトバンクGは、詐欺だけではなく、脱税の常習犯でもある!



しかも、申告漏れ(所得隠し=脱税)などの違法行為の常習犯のくせに、2019年6月19日の株主総会で孫正義は「ルールのなかで色々な節税を合法的にやっている。合法的な範囲のなかである程度節税を図っていく」と朝鮮人丸出しの恥知らず虚言!
税金0!利益1兆円ソフトバンクG・4千億円申告漏れも、日本では法人税納めず!孫正義「合法」
所得隠しなどの違法行為の常習犯のくせに、「色々な節税を合法的にやっている。合法的な範囲で節税を図っていく」と朝鮮人丸出しの嘘を吐く孫正義
株主総会の模様を伝えるモニターに映るソフトバンクグループの孫正義会長兼社長=2019年6月19日午前、東京都千代田区



そもそも、近年、ソフトバンクGは、莫大な利益を計上しているにもかかわらず、税務上の赤字(欠損金)を発生させたりして日本国には全く法人税を支払っていなかった!
株主などの相手には毎年のように「当期純利益は1兆円超!」と豪語している一方、日本の税務当局に対しては毎年のように「損をしているので法人税は払いません」と申告している!

ソフトバンクG、営業益最高 2兆円超、トヨタに迫る
当期純利益 3期連続1兆円超!
営業利益が2兆3539億円で過去最高!トヨタに迫るソフトバンクG!
画像:2019年3月期連結決算で当期純利益について説明するソフトバンクグループの孫正義会長兼社長

当期純利益が1兆円超ソフトバンクグループ(SBG)だが、税務上の赤字(欠損金)を発生させたりして日本国には全く法人税を支払っていない(0円)
ソフトバンクG 税金0円

●詐欺師・孫正義の関連記事
国家の危機は孫正義の商機!脱原発の政商になる「孫正義」ソフトバンク社長の果てなき商魂「週刊新潮 2011年7月7日号」国家の危機は目下の商機!寄付100億円を大PR!・溺れる孫、空き菅をつかむ!
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-4294.html
4S発売!ソフトバンクは悪徳業者!早くも不具合発生!フジテレビはSB捏造押しと韓国人とのチャットを紹介・日経は東京渋谷で「圏外」表示のSB携帯画像・■動画■auとソフトバンクでスピード対決!・犯罪者匿うSB
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-4414.html
繋がり易さ最悪ソフトバンクの孫正義が暗殺されそうとの情報・政商が暗殺されれば破綻へまっしぐら
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-5419.html
ソフトバンクが反日映画「アンブロークン」制作会社に出資!ロゴも反日を意味・孫正義と雅とスマップ
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-5694.html
ソフトバンクが補助金詐欺!風力送電網の整備を凍結・経産省は同社などに505億円の補助金を交付
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-5986.html
被害者続出!ソフトバンクが募金詐欺!認証も無くクリックで課金が発生!日本ユニセフ協会に寄付
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6392.html
ソフトバンクが所得隠し1.4億円!申告漏れ約62億円・CMで犬が「島国」を選曲・韓国の侮蔑語
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6896.html
ソフトバンクの上場前に問題続出!4割値下げ、サウジ、通信障害、ファーウェイ、割高株価、超反日
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7323.html
ソフトバンク上場、初日15%安!割高な公開価格で投資家に売りさばいた詐欺師の孫正義が大勝利!
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7329.html




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


★登録URL変更のお願い★

平成29年12月5日の夜から弊ブログのURL(アドレス)を以下のとおり変更しました。

旧アドレス
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

新アドレス
http://deliciousicecoffee.jp/


お手数ですが、読者の皆様にはURL(アドレス)の登録の変更をお願いいたします。


韓国への絶縁状:変見自在セレクション
高山正之著(2019/3/18)


韓国のトリセツ - やたら面倒な隣人と上手に別れる方法 - (ワニブックスPLUS新書)
西村幸祐著(2019/5/24)


「違法行為の常習犯が『合法な節税』とか、恥知らず過ぎる!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:詐欺師・犯罪者につぃてmmm - ジャンル:政治・経済

copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.