FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201905<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201907
山本太郎ブーム?自民支持層を切り崩す「消費税廃止・減税」・安倍政権に不満持つ保守層に支持拡大
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


20190618山本太郎ブーム?自民支持層を切り崩す「消費税廃止・減税」・安倍政権に不満持つ保守層に支持拡大
【れいわ新選組】山本太郎ブーム、自民支持層を切り崩す「消費税廃止・減税」 安倍政権に不満持つ保守層に支持拡大 by 論座(朝日新聞)

https://webronza.asahi.com/politics/articles/2019061500001.html?page=1
中島岳志の「野党を読む」(3)山本太郎
2年前の「枝野幸男ブーム」と今の「山本太郎ブーム」。何が同じで何が違うのか
中島岳志 東京工業大学リベラルアーツ研究教育院教授
2019年06月16日、論座(朝日新聞)

■山本太郎ブームはなぜ巻き起こるのか

 いま「山本太郎ブーム」が起きています。

 山本さんが各地の街頭で行う演説会は、瞬く間に黒山の人だかりができます。山本さんが話す内容は、グラフや数字を使った統計資料を基礎とする経済政策が中心で、1時間を優に超えるレクチャーに近いものです。しかし、人は減らない。むしろ雪だるま式に増えていきます。

 このうねりは一体何なのか。

 約2年前、「枝野幸男ブーム」が起きました。「枝野立て」という声が各地で起き立憲民主党が立ち上がると、あっという間に野党第一党の議席数を勝ち取りました。

 「山本太郎ブーム」と「枝野幸男ブーム」は何が同じで、何が違うのか?

 両者に共通するのは、「一人で立ち上がる姿」です。大きな流れに抗し、勝算を度外視して立ち向かう姿勢は、多くの人の共感を呼びます。大きな塊から飛び出し、安定した場所を捨ててでも、国民の選択肢を作る行動に、人は期待を寄せます。

 今回の参議院選挙に向けて、立憲民主党は「物語」の設定がうまくできていないように見えます。同じブームを同じ主人公・同じ内容で巻き起こすことは不可能です。新たな「物語」を作らなければ、国民の期待を集めることは難しいでしょう。

 一方で、山本さんは「物語」の設定に成功しているように思えます。山本さんは6年前の参議院選挙でも、東京選挙区から立候補し、ブームを巻き起こしました。一見すると、今回はこの時のリバイバルのように見えますが、単なる6年前のコピーでは、現在のようなブームは起きません。


20190618山本太郎ブーム?自民支持層を切り崩す「消費税廃止・減税」・安倍政権に不満持つ保守層に支持拡大
Tシャツにジャケット姿。大きな身ぶりで訴える山本太郎氏=2018年10月9日、千葉・船橋駅

■自民支持層を切り崩す「消費税廃止・減税」

 何が6年前と違うのか。なぜ今、山本太郎に注目が集まるのか。

 その理由は山本さんが今回強く訴えている「消費税廃止・減税」にあります。

 後で述べるように、山本さんは街頭に立ち続ける中から、原発問題の根っこには労働問題があり、その先に全国民に関わる経済問題があるという認識に至ります。そして、全国各地で生活苦に陥っている人たちの痛みに触れ、リアルな「お金」の問題を最重要課題に設定していきます。

 そして今、自民党支持者も山本太郎支持へ流れているのです。

 朝日新聞のWEB版に興味深い記事が載っています。山本さんが2月に民間業者に委託して独自で行った世論調査によると、「新党を立ち上げたら支持しますか?」という問いに対して「支持する」と答えた人のうち「自民支持層と立憲支持層がともに約15%を占めた」というのです(河合達郎『山本太郎氏、ひとりからの挑戦 野党に化学反応起こすか』朝日新聞オンライン、2019年6月1日)

 山本さんはどこから票を引きはがしているのか?

 それは2年前に立憲民主党を応援した人だけでなく、同じぐらいのボリュームで自民党支持層から共感を集めているのです。

 自民党支持層の中には、景気対策を重視し、「反緊縮」を支持するビジネス界の人たちがいます。しかし、それ以上に山本さんの主張は、苦境にあえぐ農家や中小企業、商店主など旧来の自民党支持者たちに支持されています。

 ここには2年前に立憲民主党に吹いた風と、異なった要素が含まれているように思います。山本さんは一般的に、左派的な政治家と見なされますが、実際は保守的な庶民層に届く熱量をもった政治家です。これから選挙戦が過熱化し、テレビなどで山本さんの姿と主張が取り上げられると、安倍政権に不満を持つ保守層に支持が拡大する可能性があります。


(中略)


街頭で訴える山本太郎氏。新たに立ち上げた「れいわ新選組」をアピールした=2019年5月29日、東京・北千住駅
街頭で訴える山本太郎氏。新たに立ち上げた「れいわ新選組」をアピールした=2019年5月29日、東京・北千住駅

■消費税減税、財政出動

 では、具体的に経済政策をどのようにすべきか?

 山本さんは、「まず景気を良くしなければならない」と言います。清貧の思想を説くのではなく、生活苦にあえいでいる人に目を向け、お金が回るようにしなければならない。景気を良くするためには総需要が大きくならなければならない。総需要は「消費+設備投資+政府支出」であり、この中でGDPの6割を占めるのが個人消費である。だとしたら、何とかして個人消費を伸ばさなければならない。

 では、何をすべきか。

 ここで「消費税廃止・減税」という主張が出てきます。

 消費税を増税すると、景気は冷え込みます。デフレ経済下での消費税増税は、経済に深刻なダメージを与え、貧困層を直撃します。実質賃金が増えることない中で消費税分の物価が上がると、ギリギリの生活水準で耐えしのいでいる人たちは、生きていくことが出来なくなります。

 そんなことはやってはならない。むしろ消費税を廃止もしくは減税することで物価を下げ、経済の循環をよくした方がよい。そう主張します。

 財源は、金融資産の所得への増税。そして「法人税の増税と賃上げを行った企業に対する減税をセットでやる」。(前掲『僕にもできた!国会議員』)


 そして「金融緩和と大胆な財政出動」を進める。作り出されたマネーで「国がこれまで放置してきた分野、支出を渋る分野に大胆に投資」する。「そこが一番伸びしろがある産業であり、成長分野」であり、具体的には「介護、保育、教育、公的住宅」などにお金を回す。「一番足りていない部分を大胆に」テコ入れする(「山本太郎が実行したい最低限の政策」『消費者法ニュース』2018年1月)

 企業が求めるのは「需要」。需要を上げるためには、出生率を上げなければいけない。そのためにやるべきことはなにか。

 一つ目は「個人やその家族に教育の負担をかけない」こと。二つ目「低廉な家賃で住める公的住宅」の提供。そして三つ目「所得に対する補填」。(前掲「山本太郎が実行したい最低限の政策」)

 このような経済政策を大胆に打ち出すことによって、格差・貧困問題を解決することこそ、今の日本に求められていると説きます。
(以下略)



>それは2年前に立憲民主党を応援した人だけでなく、同じぐらいのボリュームで自民党支持層から共感を集めているのです。
>自民党支持層の中には、景気対策を重視し、「反緊縮」を支持するビジネス界の人たちがいます。しかし、それ以上に山本さんの主張は、苦境にあえぐ農家や中小企業、商店主など旧来の自民党支持者たちに支持されています。



山本太郎を支持するような「自民党支持層」「自民党支持者たち」って、もともと景気や税制など自分の経済的利益のことだけを政党や政治家の選考基準にしている層なのだろう。

日本の有権者には、日本の伝統や外交や国防などについては殆ど考慮せずに、自分の経済的利益を専ら選挙(政党や政治家)の選考基準にする者は確かに一定数存在する。

経済的利益だけを選挙の選考基準にすることについては絶対に間違っている。

しかし、安倍政権の消費税率を8%から10%に引き上げる政策が致命的に間違っていることも事実だ!

消費税率の10%への引き上げは、あまりにも悪手過ぎて、多くの自民党支持者たちが離れてしまうことは必然だろう。

だからと言って、自民党支持層がよりによって山本太郎を支持するというのは、あまりにも節操が無さ過ぎる!






>■消費税減税、財政出動
> では、具体的に経済政策をどのようにすべきか?
> 山本さんは、「まず景気を良くしなければならない」と言います。清貧の思想を説くのではなく、生活苦にあえいでいる人に目を向け、お金が回るようにしなければならない。景気を良くするためには総需要が大きくならなければならない。総需要は「消費+設備投資+政府支出」であり、この中でGDPの6割を占めるのが個人消費である。だとしたら、何とかして個人消費を伸ばさなければならない。
> では、何をすべきか。
> ここで「消費税廃止・減税」という主張が出てきます。
> 消費税を増税すると、景気は冷え込みます。デフレ経済下での消費税増税は、経済に深刻なダメージを与え、貧困層を直撃します。実質賃金が増えることない中で消費税分の物価が上がると、ギリギリの生活水準で耐えしのいでいる人たちは、生きていくことが出来なくなります。
> そんなことはやってはならない。むしろ消費税を廃止もしくは減税することで物価を下げ、経済の循環をよくした方がよい。そう主張します。



残念ながら、上記の部分については、安倍晋三よりも山本太郎の方が完全に正しい!

そもそもアベノミクスの三本の矢は【大規模な金融緩和】【拡張的な財政政策】【民間投資を呼び起こす成長戦略】であるにもかかわらず、消費税率の引き上げは【拡張的な財政政策】【民間投資を呼び起こす成長戦略】の真逆の政策だからアベノミクスの完全放棄政策となる!

アベノミクスの3本の矢については、いずれも正しい方針だが、安倍政権が実行しているのは第1の矢である【大規模な金融緩和】だけであり、第2の矢である【拡張的な財政政策】及び第3の矢である【民間投資を呼び起こす成長戦略】は消費税率の引き上げなどによって実施していない。

【拡張的な財政政策】については当初はある程度行っていたが、すぐにブレーキを踏み、平成26年(2014年)4月に消費税率を5%から8%へ引き上げたことによって完全に真逆の【収縮的な財政政策】(緊縮財政)に舵を切ってしまった。

【民間投資を呼び起こす成長戦略】についても、消費税率の引き上げこそが成長を妨げる最大の政策(マイナス政策)であり、言っていることとやっていることが真逆になっている!

その他にも【民間投資を呼び起こす成長戦略】については、「外国人材の活用」とか「出入国管理及び難民認定法の一部を改正」とか「ビザの大幅緩和」とか「外国人旅行者向け消費税免税」とか「女性の職業生活における活躍の推進」とか「TPP」などをやってきたが、本当は経済成長に役立たないクソ政策ばかりで、明確に有効と言える具体策は全くと言って良いほどやっていない。


結局、平成26年4月に消費税率を5%から8%へ引き上げたことによって【拡張的な財政政策】【民間投資を呼び起こす成長戦略】を完全放棄し、経済成長のストップが決定的となっている。

アベノミクスの3本の矢のうち2本の矢を反故にし経済成長を停滞させたのだから、結論としてはアベノミクスは失敗したと言わざるを得ない。

最低でも平成26年(2014年)4月前の5%に戻さなければ、【拡張的な財政政策】【民間投資を呼び起こす成長戦略】を実行したとは絶対に言えず、日本は高い経済成長を実現できない。

そして、日本経済の成長にとって最も良いのは、消費税廃止(消費税率0%)だ!






>財源は、金融資産の所得への増税。そして「法人税の増税と賃上げを行った企業に対する減税をセットでやる」。(前掲『僕にもできた!国会議員』)


残念ながら、山本太郎は、所詮山本太郎であり、財源が完全に間違っている!

金融資産への増税や法人税率の引き上げなども、やる必要は全くない!

そんなことをすれば、消費税の減税や廃止の効果も相殺されてしまい、日本の経済成長には大きな足枷となってしまう。

財源については、飽くまで国債の増発でなければならない!

日本の場合、国債をもっともっと発行できるにもかかわらず、「PB(Primary balance、プライマリー・バランス、基礎的財政収支)の黒字化」などという100%間違ったスローガンにより、必要な国債増発が抑制されてしまっている!

PB(プライマリー・バランス、基礎的財政収支)というのは、国債の利払いと償還費を除いた歳出(一般歳出)と、国債発行収入を除いた歳入(税収など)についての財政収支だ。

平成30年度一般会計歳出・歳入の構成(ソース)
平成30年度一般会計歳出・歳入の構成(ソース


個人は、より良い生活を送るために返済可能な範囲で住宅ローンを組んだりする。

企業も、株主や役職員の利益や社会への貢献を最大化するために将来の収益を見込んで銀行などから融資を受ける。

特に企業の場合、ごく一部の特殊な例外を除いて永久に常に借金をしている状態になっている!

永久に常に借金をしている方が当該企業の株主のためにも役職員のためにも社会(世の中)のためにも企業そのもののためにも良いからだ!


国家(政府)も企業と同じように永久に常に借金を有効活用する方が国家と国民のためには良いのだ!



だから日本政府は、将来において国債の利払いや償還ができるのであれば、できるだけ多くの国債を発行し、できるだけ歳入を増やして日本国民に良いサービスを提供すべきなのだ!

これまで日本政府は、10年国債なら10年ごとにきちんと償還しており、ちゃんとお金の管理ができており、超低金利の中でまだまだ国債発行を増やすことが可能だ!

断言するが、日本政府は、将来も何の問題もなく、発行する国債の利払いと償還ができる!

日本政府は、永久に発行と償還を繰り返すだけではなく、国債の更なる増発により、日本国民に対して、より多くのより良いサービスを提供しつつ、物価を上昇させてデフレを解消し、日本の経済成長率を今よりも格段に上昇させる必要がある。

だから、日本は、もっとPB(プライマリー・バランス、基礎的財政収支)の赤字を拡大して、どんどん歳入を増やし、社会保障、公共事業、国防などの予算を増額し、税負担軽減による消費刺激策を実施するべきなのだ!





以上のことはこれまで当ブログで何度も繰り返し訴えてきたことだが、最近では「現代貨幣理論(MMT、Modern Monetary Theory)」なる経済理論が欧米や日本でも盛んになり理解者が増えつつある。

令和元年(2019年)5月19日には、ついにNHKのニュース番組でも長時間MMTについての説明が放送された。

https://www.nhk.or.jp/ohayou/digest/2019/05/0519.html
国はいくら借金しても大丈夫? 驚きの経済理論“MMT”とは
2019年5月19日(日)、NHK


国はいくら借金しても大丈夫? 驚きの経済理論“MMT”とは 令和元年(2019年)5月19日には、ついにNHKのニュース番組でも長時間MMTについての説明が放送された

国はいくら借金しても大丈夫? 驚きの経済理論“MMT”とは 令和元年(2019年)5月19日には、ついにNHKのニュース番組でも長時間MMTについての説明が放送された

国はいくら借金しても大丈夫? 驚きの経済理論“MMT”とは 令和元年(2019年)5月19日には、ついにNHKのニュース番組でも長時間MMTについての説明が放送された

国はいくら借金しても大丈夫? 驚きの経済理論“MMT”とは 令和元年(2019年)5月19日には、ついにNHKのニュース番組でも長時間MMTについての説明が放送された


●関連記事
消費増税先送り?馬鹿?永久にやめろ!政治家も財務省も学習能力ゼロ!私の断言どおり景気どん底へ
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-5642.html
安倍首相「消費税を8%に引き上げなければ、税収は今頃もっと増えていた」・朝日「声」で国の借金…
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6139.html
「財務大臣になるゲーム」財務省の公式HPに登場!増税のための如何様ゲーム・消費税を廃止しろ!
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6202.html
消費税率の引上げ再延期ではなく、消費税率の引下げや消費税の廃止をするべき・アベノミクスは失敗
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6237.html
TBS星浩「消費増税で財政再建先送りは人気取り」→小泉進次郎「新聞の軽減税率対象こそおかしい」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6846.html
池上彰「消費税上げると税収増える」と嘘を吐く!安倍首相「消費税は予定通り引き上げていきたい」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7210.html
「新聞に軽減税率」への批判再燃!新聞「消費税率引き上げろ!新聞は軽減税率で8%のままにしろ」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7251.html
萩生田報道、番組名は放送禁止!?「虎ノ門ニュース」はNGか?消費増税の延期は当然!やめるべき
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7466.html





それでも、山本太郎やれいわ新選組に投票しては、いけない!




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



【山本太郎】
▼山本太郎の犯罪、不祥事、奇行(ほんの一部:詳細はコチラ)▼

平成9年(1997年)、当時17歳の女性をレイプ(強姦=韓国の国技)(関連記事
20190618山本太郎ブーム?自民支持層を切り崩す「消費税廃止・減税」・安倍政権に不満持つ保守層に支持拡大



芸能界デビュー前、近所の自転車を毎日盗んで教会に通っていた。(ソース:『ほぼ日刊 吉田豪』)



平成20年(2008年)、テレビ番組で「竹島は韓国にあげたらよい!」と発言(関連記事
20190618山本太郎ブーム?自民支持層を切り崩す「消費税廃止・減税」・安倍政権に不満持つ保守層に支持拡大



平成22年(2010年)、青森市の運送会社から鯨肉入りの段ボールを盗んで建造物侵入と窃盗の罪に問われた環境テロ団体「グリーンピース・ジャパン」を支持。(関連記事
20190618山本太郎ブーム?自民支持層を切り崩す「消費税廃止・減税」・安倍政権に不満持つ保守層に支持拡大



平成24年(2012年)以降、朝鮮人が非常に多い大量殺人テロ集団の中核派から選挙で支援され、平成25年(2013年)の参院選では中核派から総力支援をうける!(関連記事
20190618山本太郎ブーム?自民支持層を切り崩す「消費税廃止・減税」・安倍政権に不満持つ保守層に支持拡大



放射能に係る風評被害を異常なまでに拡散。(関連記事

平成25年(2013年)、参院選の選挙期間中も、福島第一原発事故に係る嘘をまき散らし、福島の風評被害を拡大!(怒り!)
20190618山本太郎ブーム?自民支持層を切り崩す「消費税廃止・減税」・安倍政権に不満持つ保守層に支持拡大
山本太郎「東日本大震災当時の放射能の強制移住の基準値がチェルノブイリの4倍!」→事実は5分の1。

■動画
2013年7月13日、山本太郎による嘘出鱈目の街頭演説
http://twitcasting.tv/yamamototaro0/movie/15436090




極左テロリストの酒井剛=斉藤まさし詳細記事が山本太郎の選挙を支援!
20190618山本太郎ブーム?自民支持層を切り崩す「消費税廃止・減税」・安倍政権に不満持つ保守層に支持拡大
右端のマイクを持っているのが極左テロリストの酒井剛=斉藤まさし
「市民の党」(代表:酒井剛=斉藤まさし)は、2011年春に、北朝鮮拉致容疑者【森順子】とよど号ハイジャック犯の元リーダー【田宮高麿】を両親に持つ森大志を菅直人の地元となる東京都の三鷹市議会議員選挙に立候補させた(落選)。



平成25年(2013年)、山本太郎は、参院選の期間中、様々な選挙違反!



平成25年(2013年)10月31日、山本太郎は、園遊会で天皇陛下を呼び止め、原発事故に係る政治的な手紙を手渡した!関連記事
20190618山本太郎ブーム?自民支持層を切り崩す「消費税廃止・減税」・安倍政権に不満持つ保守層に支持拡大

しかも、山本太郎は、決められた自分の立ち位置を勝手に離れ、カメラに映る場所に割り込み、注意されても元に戻らず、天皇陛下を呼び止めての犯行だった。(関連記事

20190618山本太郎ブーム?自民支持層を切り崩す「消費税廃止・減税」・安倍政権に不満持つ保守層に支持拡大
TBS「ニュース23」みんな党、佐藤議員の証言
カメラ位置を計算に入れたパフォーマンスだった!
長嶋茂雄さんの近くの最前列に割り込む!
他の招待者から「割り込むな!」との苦情。
宮内庁の職員によって排除され、反対側に移動し、犯行に及ぶ。




平成25年(2013年)11月5日、山本太郎は、国会で、「朝鮮飲み」まで披露した!
20190618山本太郎ブーム?自民支持層を切り崩す「消費税廃止・減税」・安倍政権に不満持つ保守層に支持拡大

20190618山本太郎ブーム?自民支持層を切り崩す「消費税廃止・減税」・安倍政権に不満持つ保守層に支持拡大
山本太郎の「朝鮮飲み」



20190618山本太郎ブーム?自民支持層を切り崩す「消費税廃止・減税」・安倍政権に不満持つ保守層に支持拡大
【放射脳】 メロリンQ山本太郎「北朝鮮制裁決議はダメ!原発をミサイル攻撃されるぞ!原発を撤去しろ!」詳細記事
●関連記事
列割込み!朝鮮飲み!山本太郎の素性!やはり朝鮮人・園遊会で行列割り込み犯行、国会で朝鮮飲み
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-5254.html
山本太郎の犯罪や奇行が続々・山本と猪木を即刻クビにしろ!デモ・外国人生活保護不正受給糾弾デモ
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-5258.html
山本太郎が制裁に反対し北朝鮮決議を棄権した理由・原発をミサイル攻撃される!原発を即時撤退しろ
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6123.html




https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1436007/
百田尚樹氏「山本太郎は今回の選挙で絶対に落選させたい筆頭」
2019年06月17日 09時06分 東スポ
20190618山本太郎ブーム?自民支持層を切り崩す「消費税廃止・減税」・安倍政権に不満持つ保守層に支持拡大

 構成作家の百田尚樹氏(63)が16日、ツイッターを更新した。

 7月の参院選は、今後の政局を占う大一番となる。与野党は注目候補を相次いで擁立したり、現職に対しては再選に向けた準備を進めている。

 まさに国民の審判が問われる中、「れいわ新選組」を立ち上げた山本太郎参議院議員(44)も改選を迎える。

 しかし、山本議員に露骨な嫌悪感をにじませる百田氏は「山本太郎は今回の選挙で絶対に落選させたい筆頭だと思っています。というか、落選させなければならない人物です」と断言。

「彼の仲間にならずにおれない? それくらいなら切腹しますね。彼の場合、思想やイデオロギー以前の問題があります」と人間性そのものをバッサリ切り捨てた。




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


★登録URL変更のお願い★

平成29年12月5日の夜から弊ブログのURL(アドレス)を以下のとおり変更しました。

旧アドレス
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

新アドレス
http://deliciousicecoffee.jp/


お手数ですが、読者の皆様にはURL(アドレス)の登録の変更をお願いいたします。


韓国への絶縁状:変見自在セレクション
高山正之著(2019/3/18)


韓国のトリセツ - やたら面倒な隣人と上手に別れる方法 - (ワニブックスPLUS新書)
西村幸祐著(2019/5/24)


「消費税率を引き上げてはならないが、山本太郎に投票するな!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:政治 政党 市民 投票 選挙 政治参加 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.