FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201812<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201902
報ステ「水面下で処理する展開になる」・韓国は認めず、米国は関与を避けるが乗り出せば水面下で処理
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


テレ朝「日韓の応酬が広がり傷口が広がるならアメリカが仲裁に乗り出す可能性もある。その場合は日本と韓国のどちらにも恥をかかせないように水面下で処理する」
「報ステ」テロ朝記者(ワシントンから生中継)
「このまま日韓の応酬が広がり傷口が広がっていくということになれば、重い腰を上げてアメリカが仲裁に乗り出す可能性もあると思います。その場合は日本と韓国のどちらにも恥をかかせないように、非公開の場所で、そして水面下で処理をするという展開になると思います。」

韓国の願望を垂れ流し!





1月7日放送のテロ朝「報道ステーション」は、日韓と日米の水面下の協議について独自報道!

2018年12月27日、日韓の防衛当局間で水面下の協議が行われ、ここで日本側は証拠として韓国軍の駆逐艦「広開土大王」“指紋”ともいえるレーダー周波数特性の存在を明らかにした!
その数字は 過去に収集した火器管制レーダーの数字と合致しています

ところが、それでも韓国側は罪を認めず!

韓国「我々は照射していないニダ! その数字が証拠だと言うのなら生のデータを出すニダ!韓国側で解析するニダ!」

日本「データを出すなら相互主義でしょう。韓国もデータを出して下さい。お互いが周波数特性のデータを出して照合して白黒つけましょう。」

韓国「韓国軍の場合 自国のレーダーの特性は 機密だから渡せないニダ!」

日本「相互検証が駄目なら、第三者(アメリカ)に検証して貰ってもいい。」

韓国「それは今後の協議に持ち越すニダ!」

日本政府関係者「2時間やったけど、韓国側から心に残るコメントは全く無かったですね。ここで認めて謝ってくれればおさめるつもりだったのに…彼らの誠意は確認できなかった。」

その後、日韓が交互に映像を公開。

2019年1月4日、日本の防衛省はアメリカにデータを出して仲裁を依頼。
しかし、アメリカは日韓双方が同盟国ということもあり明確な評価は避けた。
「関与したくないんでしょ。 ただ 内心は分かっていると思います」

それで終わりにしたらどうか
元第七艦隊司令官のウィリアム・クラウダー氏「韓国艦艇が火器管制レーダーを日本のP1哨戒機に間違いなく照射したと韓国政府内に確信している者がいたなら、それを認め、場合によっては非公式の場で謝罪して、それで終わりにしたらどうか


テレ朝「日韓の応酬が広がり傷口が広がるならアメリカが仲裁に乗り出す可能性もある。その場合は日本と韓国のどちらにも恥をかかせないように水面下で処理する」
「報ステ」テロ朝記者(ワシントンから生中継)
「このまま日韓の応酬が広がり傷口が広がっていくということになれば、重い腰を上げてアメリカが仲裁に乗り出す可能性もあると思います。その場合は日本と韓国のどちらにも恥をかかせないように、非公開の場所で、そして水面下で処理をするという展開になると思います。」

韓国の願望を垂れ流し!




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190107-00000054-ann-pol
【報ステ】レーダー照射で泥沼化 水面下の協議は…
1/7(月) 23:30配信、テレ朝 news

(9分47秒の動画)

 海上自衛隊の哨戒機が韓国海軍の艦艇から攻撃直前に使用される火器管制レーダーを照射されたとする問題で、独自取材により先月27日と4日に重要なことが起きていたことがわかった。先月27日、日韓の防衛当局間で水面下の協議が行われ、ここで日本側は証拠として韓国艦艇の“指紋”ともいえるレーダー周波数特性の存在を明らかにしたが、話は平行線のままだった。この協議以降、双方が動画を公開するなど対立が続いた。事態は沈静化せず、統合幕僚副長は4日、アメリカ側に電話で、火器管制レーダーが照射された証拠の存在などを説明し、仲裁を頼もうとした。日本政府関係者によると、アメリカは、日韓双方が同盟国ということもあり、明確な評価は避けたという。



上記のテロ朝「報道ステーション」「レーダー照射で泥沼化 水面下の協議は…」のニュースでは、水面下の協議について報じる前に、まずは自民党が1月7日に開いた国防部会などの合同会議の様子が報道された。
g自民党・小野寺安全保障調査会長「日本政府は『遺憾である、協議する』と。これでは少し弱いんじゃないかと。こちらは証拠を持っているわけですから」

https://www.asahi.com/articles/ASM175JV1M17UTFK00L.html
レーダー、対抗措置求める意見相次ぐ 自民合同会議
朝日 2019.1.7

韓国海軍艦艇が海上自衛隊の哨戒機に射撃用の火器管制レーダーを照射したとされる問題で、自民党が7日に開いた国防部会などの合同会議で、韓国政府への謝罪要求や、対抗措置を求める意見が相次いだ。岩屋毅防衛相は「このような事案が二度と起こらないように防衛当局間の協議は継続していきたい」と述べた。

会議では山本朋広・国防部会長が「韓国はウソにウソを重ねている」と批判。出席していた議員からは韓国への経済制裁や渡航制限などの対抗措置を求める声も出た。小野寺五典・安全保障調査会長は政府に対し、「協議ではなく抗議だという強い姿勢で臨んでいただきたい」と求めた。



> 会議では山本朋広・国防部会長が「韓国はウソにウソを重ねている」と批判。出席していた議員からは韓国への経済制裁や渡航制限などの対抗措置を求める声も出た。小野寺五典・安全保障調査会長は政府に対し、「協議ではなく抗議だという強い姿勢で臨んでいただきたい」と求めた。


自民党の国防部会などの合同会議では、上記の山本朋広・国防部会長や小野寺五典・安全保障調査会長や青山繫晴などがいつも最初は勇ましい発言をするが、外国人材(移民)受け入れ拡大法案の時のように結局は政府の言いなりになって終わってしまう。

日本国民は、彼らに期待して待つのではなく、絶えず声を届けなければならない!(関連記事






その後、報ステの当該ニュースは、平成30年(2018年)12月27日に行われた日韓の防衛当局間の水面下の協議、さらに平成31年(2019年)1月4日に防衛省がアメリカにデータを出して仲裁を依頼したことなどについて独自の報道をした!

日本が動かぬ証拠の存在について明言しても、韓国はしらばっくれるだけで死んでも罪を認めない様子について報道した。

また、アメリカが関与を避けていることも報じた。

ここまでは興味深い独自報道で良かったのだが、最後は「場合によってはアメリカが乗り出し、日本と韓国のどちらにも恥をかかせないように、非公開の場所で、そして水面下で処理をする」などと、まるで日本にも恥をかくような落ち度があったかの如くコメントし、非公開の場所で水面下で処理をするという韓国の希望どおりで、日本にとっては最悪の展開を促すようなコメントで締め括った!



【報ステ】レーダー照射で泥沼化 水面下の協議は・・・(19/01/07)
■動画
【報ステ】レーダー照射で泥沼化 水面下の協議は・・・(19/01/07)
https://www.youtube.com/watch?v=Ji-q8oLW2G8



4分20秒~「日本側は今回、キャッチしたレーダーの特性を、これまでに集めていた韓国艦船のデータと照合したのです。」
4分31秒~
このとき韓国駆逐艦から照射され記録されたレーダー情報は、こちらの横須賀基地の「電子情報支援隊」で分析されました。そして過去の記録と照合され合致したのです。これを動かぬ証拠として水面下の協議で韓国側に提示しました。
----------------
4分55秒~12月27日の日韓実務者協議

日本側担当官「今回照射された火器管制レーダーの 周波数特性の数字を我々は記録しています。その数字は過去に収集した火器管制レーダーの数字と合致しています。」

韓国側担当官「我々は照射していません。その数字が証拠だと言うのなら、記録した生のデータを出してください。韓国側で解析します。」

日本側担当官「データを出すなら相互主義でしょう。韓国もデータを出して下さい。お互いが周波数特性のデータを出して照合して白黒つけましょう。」

韓国側担当官「韓国の場合、自国のレーダーの特性は『機密』だから渡せない。」

日本側担当官「うち(日本)だって、収集能力は『機密』だから暴露できない。相互検証が駄目なら、第三者に検証して貰ってもいい。」

韓国側担当官「それは今後の協議に持ち越しましょう。」
-------------------
5分22秒~日本は韓国側にレーダー照射の証拠の存在を明かしましたが、話は平行線のままでした・・・
日本政府関係者「2時間やったけど、韓国側から心に残るコメントは全く無かったですね。ここで認めて謝ってくれればおさめるつもりだったのに・・彼らの誠意は確認できなかった。」
決裂・・この協議の翌日、日本は撮影した動画を公開した・・



https://twitter.com/YES777777777/status/1082275929659924481
Mi2‏ @YES777777777
自衛隊機へのレーダー照射問題。12月27日、日韓防衛当局者のテレビ実務者会議。
日本「火器管制レーダーの周波数特性の数字と合致してる」
韓国「照射はしてません。証拠と言うなら生データ出して」
日本「データ出すなら相互主義、白黒つけましょう」
韓国「機密だから渡せない」


お話にならん。

(動画)
23:01 - 2019年1月7日






それぞれのレーダーにある特性は指紋と同じくらい個体差があります
それぞれのレーダーにある特性は指紋と同じくらい個体差があります

私たちは今回レーダーが照射された時にその数字を記録していました
私たちは今回レーダーが照射された時にその数字を記録していました

これまでの情報収集で把握していた当該艦艇の火器管制レーダーの数字と
これまでの情報収集で把握していた当該艦艇の火器管制レーダーの数字と

今回の数字を照合した結果一致したのです
今回の数字を照合した結果一致したのです

だから日本側は自信を持って言えるわけです
だから日本側は自信を持って言えるわけです

・27日に開催された日韓実務者テレビ会議の様子

(日本側)今回 照射された火器管制レーダーの周波数特性の数字を 我々は記録しています
(日本側)今回 照射された火器管制レーダーの周波数特性の数字を 我々は記録しています

その数字は 過去に収集した火器管制レーダーの数字と合致しています
その数字は 過去に収集した火器管制レーダーの数字と合致しています

(韓国側)我々は照射していません
(韓国側)我々は照射していません

その数字が証拠だと言うのなら記録した「生のデータ」を出してください
その数字が証拠だと言うのなら記録した「生のデータ」を出してください

韓国側で解析します
韓国側で解析します

(日本側)データを出すなら 相互主義でしょう 韓国もデータを出してください
(日本側)データを出すなら 相互主義でしょう 韓国もデータを出してください

(日本側)データを出すなら 相互主義でしょう 韓国もデータを出してください
お互いが周波数特性のデータを出して照合して白黒つけましょう

(韓国側)韓国軍の場合 自国のレーダーの特性は 機密だから渡せない
(韓国側)韓国軍の場合 自国のレーダーの特性は 機密だから渡せない

2時間やったけど 韓国側から心に残る コメントは全くなかったですね
2時間やったけど 韓国側から心に残る コメントは全くなかったですね

ここで認めて謝ってくれれば おさめるつもりだったのに、彼らの誠意は確認できなかった
ここで認めて謝ってくれれば おさめるつもりだったのに、彼らの誠意は確認できなかった

 その後、日韓が交互に映像を公開。
 今月4日、防衛省はアメリカにデータを出して仲裁を依頼。過去、中国艦艇が火器管制レーダーを照射してきた際に、アメリカの仲裁で収拾を見たことがあったため。

アメリカは日韓双方が同盟国ということもあり明確な評価は避けました
アメリカは日韓双方が同盟国ということもあり明確な評価は避けました
関与したくないんでしょ
ただ 内心は分かっていると思います

・元第七艦隊司令官のウィリアム・クラウダー氏はこう語っています。

韓国艦艇が火器管制レーダーを日本のP1哨戒機に間違いなく照射したと
韓国艦艇が火器管制レーダーを日本のP1哨戒機に間違いなく照射したと

韓国政府内に確信している者がいたなら
韓国政府内に確信している者がいたなら

それを認め 場合によっては非公式の場で謝罪して
それを認め 場合によっては非公式の場で謝罪して

それで終わりにしたらどうか
それで終わりにしたらどうか


画像等:楽韓Web
火器管制レーダー照射事件:「周波数特性は広開土大王の火器管制レーダーに一致した」と報道ステーションが独自スクープ



>2時間やったけど 韓国側から心に残る コメントは全くなかったですね
> ここで認めて謝ってくれれば おさめるつもりだったのに
>彼らの誠意は確認できなかった



この「日本政府関係者」とやらは、今さら何を言っているのか?!

韓国人に誠意を期待するような無知でマヌケな者が「日本政府関係者」なのだから、日本国民は本当に不幸だ!

韓国人(朝鮮人)には、誠意など最初から一切期待などせず、厳しい制裁を実施することしか具体的な改善策はない!






>・元第七艦隊司令官のウィリアム・クラウダー氏はこう語っています。
>韓国艦艇が火器管制レーダーを日本のP1哨戒機に間違いなく照射したと
>韓国政府内に確信している者がいたなら、それを認め、
>場合によっては非公式の場で謝罪して、それで終わりにしたらどうか



私の個人的推測だが、おそらく元第七艦隊司令官のウィリアム・クラウダーはテロ朝によって頼まれたか買収されたか誘導されたかして、上記のコメントをさせられている。

「非公式の場で謝罪して、それで終わりにしたらどうか」と言うが、なぜ「非公式の場」なのか?

日本政府は、全く謝罪する必要のない慰安婦のことでも、何度も何度も謝罪している。

韓国軍の駆逐艦は火器管制レーダーの照射という許されざる敵対戦闘行為をしたのだから、絶対に公式に日本国民に謝罪しなければならない!

また、日本国民の知る権利も重要であり、これほどの大問題について「非公式の場で謝罪して終わりにする」など、絶対にありえない!




テロ朝「報ステ」が独自報道も含めて約10分間のニュースで本当に言いたかったことは、最後の次の部分だったのだ!


>「報ステ」でテロ朝記者(ワシントンから生中継)
>「このまま日韓の応酬が広がり傷口が広がっていくということになれば、重い腰を上げてアメリカが仲裁に乗り出す可能性もあると思います。その場合は日本と韓国のどちらにも恥をかかせないように、非公開の場所で、そして水面下で処理をするという展開になると思います。」



「非公開の場所で、そして水面下で処理をするという展開」は、まさに韓国の希望・願望どおりの展開だ!

「日本と韓国のどちらにも恥をかかせないように」と言っているが、当該問題に関してどうなれば日本が恥をかくことになるのか?!

どう転んでも日本が恥をかくことはないにもかかわらず、如何にも日本にも非があるかのようなコメントは悪質な印象操作だ!

そして、韓国の希望どおりで、日本にとっては最悪の展開で、この問題を終わらせようとするテロ朝の売国的誘導だ!

日本国民は、絶対にそんな韓国やテロ朝の希望どおりの展開を許してはならない!


テレ朝「日韓の応酬が広がり傷口が広がるならアメリカが仲裁に乗り出す可能性もある。その場合は日本と韓国のどちらにも恥をかかせないように水面下で処理する」

https://twitter.com/take_off_dress/status/1082276152545239040
DAPPI‏ @take_off_dress
テレ朝「日韓の応酬が広がり傷口が広がるならアメリカが仲裁に乗り出す可能性もある。その場合は日本と韓国のどちらにも恥をかかせないように水面下で処理する」

レーダー照射問題で恥をかき傷口が広がるのは嘘をつき続けてる韓国だけなのに日本にも非があるような解説をする
#報道ステーション
(動画)
23:01 - 2019年1月7日




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


★登録URL変更のお願い★

平成29年12月5日の夜から弊ブログのURL(アドレス)を以下のとおり変更しました。

旧アドレス
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

新アドレス
http://deliciousicecoffee.jp/


お手数ですが、読者の皆様にはURL(アドレス)の登録の変更をお願いいたします。


「この重大問題を非公開・水面下で処理して終わらせることなど絶対に許さない!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:報道・マスコミ - ジャンル:政治・経済

copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.