FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
自民党「韓国はここまでおかしくなったのか」・何を今さら?昔からかなりおかしいだろ!偉人の言葉
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






自民党議員「韓国という国はここまでおかしくなったのか」・【炎上】レーダー照射を誤魔化す韓国、ボロクソに非難される
韓国という国はここまでおかしくなったのか」
「国としての謝罪が最低ラインだ」
「国家の問題となっている。口頭でも脅しをかけてほしい」

自民党の防衛関係の緊急会合での自民党議員の発言

https://www.fnn.jp/posts/00408518CX
「政府は厳しい対応を」 レーダー照射問題で紛糾
2018年12月25日 火曜 午後6:00 FNN
「政府は厳しい対応を」 レーダー照射問題で紛糾

25日、自民党が開いた防衛関係の緊急会合。

小野寺前防衛相は、「今回の件に関しては、わたしは、政府はもっと厳しく韓国に対して、対応すべきだと思っている」と述べた。

自衛隊機が、韓国海軍の駆逐艦から火器管制レーダーを照射された問題で、韓国を厳しく非難するとともに、日本政府に、より強い対応を求める声が相次いだ。

自民党議員「韓国という国はここまでおかしくなったのか」、「国としての謝罪が最低ラインだ」、「国家の問題となっている。口頭でも脅しをかけてほしい」などとした。

この問題について、防衛省は25日、レーダー照射を否定する韓国国防省の説明に対し、具体的に反論した。

岩屋防衛相は、「照射があったことは事実と考えている。韓国側の見解は、事実関係の一部に誤認があると考えている」と述べた。

まずは、「レーダー照射はしていない、カメラで撮影したのみ」と主張する韓国側に対し、防衛省は、哨戒機が収集したデータを解析した結果、火器管制レーダー特有の電波の照射を一定時間継続して、複数回確認していると反論。

さらに、日本の哨戒機が駆逐艦上空に異常接近したとする韓国側の説明については、法令を順守し、駆逐艦から一定の高度と距離を取って飛行しており、低空飛行した事実はないと否定している。

そして、韓国側が哨戒機からの無線に駆逐艦が応じなかったのは、通信が微弱で、内容を認知できなかったためとしていることについては、3つの周波数を用いて、英語で3回呼びかけたと具体的な文言を示し、反論した。

韓国側の説明については、自民党の会合でも「うそをついていると言わざるを得ない」との声が出ている。

また、午後に超党派の議員が開いた韓国議員による竹島上陸をめぐる会合でも、レーダー照射問題をふまえ、非難が相次いだ。

新藤元総務相は、「今、韓国全体が情緒で動いてしまっている。政権の運営能力はもうない。外交は死んだも同然」と話した。

レーダー照射問題について、政府は、今後、防衛当局間で協議していく方針。


「政府は厳しい対応を」 レーダー照射問題で紛糾  25日、自民党が開いた防衛関係の緊急会合。   小野寺前防衛相は、「今回の件に関しては、わたしは、政府はもっと厳しく韓国に対して対応すべきだと思っている」

>25日、自民党が開いた防衛関係の緊急会合。
>小野寺前防衛相は、「今回の件に関しては、わたしは、政府はもっと厳しく韓国に対して、対応すべきだと思っている」と述べた。



これは、そのとおりだ。

日本政府は韓国の【悪逆暴虐&嘘吐き】に対して「遺憾の意」「極めて遺憾」などと繰り返し口撃するだけで、未だに全く制裁を行っていない。

韓国が大損害を被る厳しい制裁を実行しなければ、韓国人には全く効果がない!

これほどやられっ放しで無抵抗な国家は極めて珍しい。






自民党議員「韓国という国はここまでおかしくなったのか」、「国としての謝罪が最低ラインだ」、「国家の問題となっている。口頭でも脅しをかけてほしい」などとした。
「政府は厳しい対応を」 レーダー照射問題で紛糾  25日、自民党が開いた防衛関係の緊急会合。   小野寺前防衛相は、「今回の件に関しては、わたしは、政府はもっと厳しく韓国に対して対応すべきだと思っている」
自民党議員「韓国という国はここまでおかしくなったのか」、「国としての謝罪が最低ラインだ」、「国家の問題となっている。口頭でも脅しをかけてほしい」などとした。

>自民党議員「韓国という国はここまでおかしくなったのか」、「国としての謝罪が最低ラインだ」、「国家の問題となっている。口頭でも脅しをかけてほしい」などとした。


この部分を読むと、「自民党議員たちって本当に無知でボケているんだな」と言わざるを得ない。

まず、「韓国という国はここまでおかしくなったのか」との発言について、「何を今さら?昔からかなりおかしいだろ!」と怒鳴りたくなる!

例えば、現在の1万円紙幣に肖像が掲載されている福沢諭吉先生は、明治18年(1885年)に朝鮮について「傲慢な人種差別思想を正当化するために捏造歴史に血道を上げる。国際的な紛争の場面でも『悪いのはお前の方だ』と開き直って恥じることもない。」と述べていた。

平成の30年間を振り返っても、韓国は常に異常なまでにおかしかったはずだ!

はっきり言って、現在の自民党議員たちは勉強不足と言わざるを得ない!

次に、「国としての謝罪が最低ラインだ」との発言について、それは確かにそうなんだが、現実問題として韓国が国として謝罪する可能性は低く、そんなことに期待するよりも日本の方から韓国が大損害を被る制裁を実行するべきだ!

最後に、「国家の問題となっている。口頭でも脅しをかけてほしい」との発言について、これまた「口頭での脅し」に踏みとどまり、実効性ある制裁をしようという意思が全くない!

なぜ、「実効性のある制裁」ではなく、「口頭での脅し」なのか?!

どうして、韓国に実効性のある制裁を実行できないのか?!

韓国が日本に対して悪逆暴虐をしても、日本が韓国に対して実効性ある報復(制裁)をしないから、韓国の日本に対する悪逆暴虐はエスカレートする一方だ!

日本政府は、日本国民(日本企業や自衛隊)などの生命や財産を守るためにも、少しは役立つ仕事をしろ!






>韓国側の説明については、自民党の会合でも「うそをついていると言わざるを得ない」との声が出ている。


韓国が我が国に対して国家ぐるみで嘘を吐くのはいつものことだ!

▼韓国側の説明(嘘)と日本側の反論(論破)▼
韓国側の説明と日本側の反論 韓国は、我が国に対して、国家ぐるみで嘘を吐いてい


▼韓国側の説明(嘘)と日本側の反論(論破)“LINE風”
韓国軍レーダー照射事案を“LINE風”に表現 → ネット「とても分かりやすい!」「最終的に韓国がブロックしそう…」

韓国は、いつもどおり我が国に対して国家ぐるみで見苦しい嘘を吐いているのだから、もはや口で「遺憾」とか言っても、全く効果が無い!

早く厳しい制裁をしろ!





新藤元総務相は、「今、韓国全体が情緒で動いてしまっている。政権の運営能力はもうない。外交は死んだも同然」と話した

新藤元総務相は、「今、韓国全体が情緒で動いてしまっている。政権の運営能力はもうない。外交は死んだも同然」と話した

>また、午後に超党派の議員が開いた韓国議員による竹島上陸をめぐる会合でも、レーダー照射問題をふまえ、非難が相次いだ。
>新藤元総務相は、「今、韓国全体が情緒で動いてしまっている。政権の運営能力はもうない。外交は死んだも同然」と話した。



「韓国全体が情緒で動いてしまっている」のは、「今」だけじゃない!

また、「外交は死んだも同然」というが、韓国の外交なんて昔から死んだも同然だった!

――――――――――
〔歴代韓国大統領による決着詐欺〕
・1965年…朴正煕「請求権の完全かつ最終的な解決」 (これが日韓基本条約)
・1993年…金泳三「物質的な補償は求めない」「日本側の妄言が続いており、建国以来三十数回続いている。今度こそ(日本側の)悪い癖を直してみせる」
・1998年…金大中「過去の問題を持ち出さない」「(つくる会の教科書に対して)心に受けた衝撃は大きい。誤って処理された場合、両国関係に悪い影響を与えることを強く懸念する」
・2006年…盧武鉉「これ以上の新たな謝罪を求めない」「日本を米韓共通の敵として、仮想敵国にしよう」
・2008年…李明博「謝罪や反省は求めない」「天皇は韓国に土下座しろ」
・2015年…朴槿恵 「最終的かつ不可逆的解決」→2016年10月3日「慰安婦問題、戦時中の女性への性暴力問題は終わっていない」
・2017年…文在寅「責任をとり公式に謝罪しろ」・2018年…「真心のこもった誠意ある反省と謝罪が被害者に伝えられ、受け止められなければならない」・ 2018年8月14日(慰安婦の日)式典を開催「慰安婦問題は、人類の普遍的な女性の人権の問題だ」
――――――――――

●関連記事
金慶珠「政権が変われば司法判断も政府方針も変わるのは、よくある話!韓国の外交戦略!正しい!」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7273.html










533: 名無しさん@涙目です。(catv?) [SE] 2018/12/25(火) 23:07:17.70 ID:kmMcKosp0

偉人の言葉

・本田宗一郎 『韓国人と関わるな』

・吉田松蔭 『朝鮮人の意識改革は不可能』

・伊藤博文 『嘘つき朝鮮人とは関わってはならない』

・新渡戸稲造 『朝鮮亡国の原因は、朝鮮民族という人間にある』

・新井白石 『朝鮮人は、己に都合が悪くなると平気で嘘をつく。』

・夏目漱石 『余は支那人や朝鮮人に生れなくつて善かつたと思つた』

・福沢諭吉 『この世界に救いようのないどうしようもない民族がいる。朝鮮人だ』


●関連記事
漱石「余は支那人や朝鮮人に生れなくつて、まあ善かつたと思つた」「余は幸にして日本人に生れたと云ふ自覚を得た」・夏目漱石の未収録随筆「韓満所感」を発掘・韓国人の約70%が韓国人に生まれ変わりたくない・武井咲
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-4926.html


(一部再掲載)

福沢諭吉一門『脱亜論』(時事新報、明治18年(1885年)3月16日)
――――――――――
近代文明や国際法の重要性を知りながら,それでも中華思想、小中華思想に耽溺して日本や欧米を「禽獣」と見下し、その傲慢な人種差別思想を正当化するために捏造歴史に血道を上げるのが支那と韓国である。
たとえば国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。

この東亜細亜の現状を例えれば、一つの村の村人殆どが無法で残忍で狂っておれば、たとえ一人がまともで、それを咎(とが)めても、村の外からはどちらも同じに見えると言うことだ。
実際亜細亜外交を評する場面では、このような見方も散見され、日本の一大不幸だと言わざるを得ない。
もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。
日本は、むしろ大陸や半島との特別関係を絶ち、先進国と同じように進まなければならない。
ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならないのだ。

この二国に対しては、国際的な常識に従って国際法に則(のっと)って接すればよい。
悪友の悪事を見逃し関係を保つ者は、共に悪名を逃れ得ない。
私は心において「東アジア」の悪友と謝絶するものである。

福沢諭吉一門『脱亜論』(時事新報、明治18年(1885年)3月16日)
――――――――――





「枯死国朝鮮」 キリスト教徒 新渡戸稲造 (国際連盟事務次長)
――――――――――
日露戦争直後の1906年、「武士道」の著者であり人道主義者の新渡戸稲造が朝鮮半島を旅行している。
彼は朝鮮人(韓国人)を「政治的野心に欠けた、かの脆弱な女性的国民」と評して次のように述べている。

「山野は実に墳墓に充ち、予の今過ぎる所の路傍にも土饅頭を列ねて、また、やがて埋葬されるべき棺を列ぬ。
(朝鮮衰亡の原因は)その国の気候に非ず。
 また、その土壌に非ず。
かく死と密接なる国民は自ら既に半ば死せるものなり

「枯死国朝鮮」 キリスト教徒 新渡戸稲造 (国際連盟事務次長)
――――――――――





「満洲日日新聞」明治42年11月5日掲載の夏目漱石の随筆『韓満所感』
――――――――――
満韓を経過して第一に得た楽天観は在外の日本人がみな元気よく働いてゐると云ふ事であつた。
歴遊の際もう一つ感じた事は、余は幸にして日本人に生れたと云ふ自覚を得た事である。内地に跼蹐(きょくせき)してゐる間は、日本人程あわれな国民は世界中にたんとあるまいといふ考に始終圧迫されてならなかつたが、満洲から朝鮮へ渡つて、わが同胞が文明事業の各方面に活躍して大いに優越者となつてゐる状態を目撃して、日本人も甚だたのもしい人種だとの印象を深く頭の中に刻みつけられた。
同時に、余は支那人や朝鮮人に生れなくつて、まあ善かつたと思つた。彼等を眼前に置いて勝者の意気込を以て事に当るわが同胞は、真に運命の寵児と云はねばならぬ」
「満洲日日新聞」明治42年11月5日掲載の夏目漱石の随筆『韓満所感』
――――――――――





本田宗一郎氏は大変失望してこう話したそうです。
▼『アジア共円圏の時代―さらばアメリカ』邱永漢・渡部昇一(1994年)(PHP研究所)の記述の一部を要約▼
――――――――――
かつて、本田技研の創業者、本田宗一郎氏が技術支援の為に、
台湾と韓国へ技術支援に行きました。
しばらくして台湾から、
「日本と同じものが作れるようになりました。是非見に来てください!」
と連絡が入りました。
そしてしばらくして韓国からも連絡が。
<*`∀´>「日本と同じものが作れるようになりました。もう来なくてもいいです。 」
そして韓国は本田とのライセンス契約を一方的に解消し、
エンジンからデザインまで全くのコピー品を”韓国ブランド”として販売を始めました。
本田宗一郎氏は大変失望してこう話したそうです。
「韓国とは絶対に関わるな 」
――――――――――




【福沢諭吉】
( ´∀`)  <傲慢な人種差別思想のために捏造歴史に血道を上げるのが支那と韓国。国際的な紛争でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。悪友の悪事を見逃し関係を保つ者は、共に悪名を逃れ得ない。余は、心において「東アジア」の悪友と謝絶するももなり。



【夏目漱石】
( ´∀`)  <余は、支那人や朝鮮人に生れなくつて、まあ善かつたと思つた


【本田宗一郎】
( ´∀`)  <韓国とは絶対に関わるな 絶対に、だ








★登録URL変更のお願い★

平成29年12月5日の夜から弊ブログのURL(アドレス)を以下のとおり変更しました。

旧アドレス
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

新アドレス
http://deliciousicecoffee.jp/


お手数ですが、読者の皆様にはURL(アドレス)の登録の変更をお願いいたします。


「韓国は昔から非常におかしい!制裁しろ!断交しろ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:韓国について - ジャンル:政治・経済

copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.