FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
日本も支那製排除・ファーウェイやZTE・スパイチップを埋め込み、孟晩舟は7つのパスポート保有
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






政府調達から事実上排除へ ファーウェイ・ZTEの製品
日本政府や日本の携帯電話大手3社も、ファーウェイやZTEの支那製品を排除!


ファーウェイは、製品にスパイチップを埋め込んでいた!
日本政府が見つけた「余計なもの」とはこのような目的不明のチップのことを指す。その後すぐに政府機関と自衛隊でファーウェイ製品の使用が禁止されることになったのでスパイチップ


ファーウェイの孟晩舟(CFO、副会長)は、7つのパスポートを保有!
ファーウェイの孟晩舟(CFO、副会長)は、7つのパスポートを保有!



https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181210-00000096-kyodonews-bus_all
携帯大手3社が中国製品除外へ
12/10(月) 15:44配信 共同通信

 携帯電話大手3社が基地局などの通信設備から中国大手の製品を事実上、除外する方針を固めたことが10日、分かった。使用中の機器に加え、次世代規格の第5世代(5G)移動通信システムへの採用も見送る。日本政府が情報漏えいや安全保障上のリスクを懸念して国の調達から中国製品を排除するのに足並みをそろえる。中国の反発は必至で、日中関係に悪影響が出る可能性がある。

 中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)と中興通訊(ZTE)の製品が念頭にある。米国は中国による不正な通信傍受などを警戒。今年8月成立の国防権限法で米政府機関のファーウェイ、ZTEの製品使用を禁止している。



>中国の反発は必至で、日中関係に悪影響が出る可能性がある。


支那政府や支那軍はファーウェイ製品を使って日本など世界中でスパイ活動やサイバー攻撃テロ活動をしていたのだから、日本政府や日本の携帯電話大手3社がファーウェイなどの支那製品を排除するのは、当たり前だ!

「日中関係に悪影響が出る」などと心配する共同通信は、頭がおかしい!

携帯大手3社が中国製品除外へ 共同通信「中国の反発は必至で、日中関係に悪影響が出る可能性がある」




ファーウェイなど排除へ、政府“機器”調達 見直し改めて確認

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20181210-00407425-fnn-bus_all
政府調達から事実上排除へ ファーウェイ・ZTEの製品
12/10(月) 20:38配信、Fuji News Network

政府は、中国の通信機器大手・ファーウェイとZTEの製品を、政府調達から事実上排除する方針を決めた。

10日午前に開かれたサイバーセキュリティー対策推進会議で、政府は、各省庁で使用する情報通信機器について、「悪意ある機能が組み込まれた機器を調達しない」ことなどを確認した。

これは、中国の通信機器大手・ファーウェイとZTEを念頭に置いた方針で、事実上、2社を排除することになる。

菅官房長官は「サイバーセキュリティーを確保するうえで、情報の摂取・破壊・情報システムの停止等、悪意のある機能が組み込まれた機器を調達しないようにすることは、極めて重要」と述べた。

中国政府は、2社の排除について非難声明を出して反発しているが、日中関係に水を差す懸念について、菅官房長官は、「2019年に予定される習近平国家主席の訪日に向けた調整も含め、引き続き両国間の友好・協力関係を発展させていくことが極めて大事だ」と強調した。



>中国政府は、2社の排除について非難声明を出して反発しているが、日中関係に水を差す懸念について、菅官房長官は、「2019年に予定される習近平国家主席の訪日に向けた調整も含め、引き続き両国間の友好・協力関係を発展させていくことが極めて大事だ」と強調した。


この期に及んで「2019年に予定される習近平国家主席の訪日に向けた調整も含め、引き続き両国間の友好・協力関係を発展させていくことが極めて大事だ」と強調する日本政府も、お人好し過ぎる!

「平和ボケ」と言っても過言ではない!

上述したとおり、支那政府や支那軍はファーウェイ製品を使って日本など世界中でスパイ活動やサイバー攻撃テロ活動をしていたのだ。

来年に予定されている習近平の訪日なんて、日本から断わるべきだ!





ファーウェイ(華為技術、HUAWEI)の創業者である任正非CEOは、支那の「人民解放軍」の出身者であり、 ファーウェイは支那軍や支那政府のスパイ組織のための企業だ。
そもそもファーウェイの創業者である任正非CEOは人民解放軍の出身だ。

ファーウェイが支那のスパイ組織であることは、アメリカでは2012年頃から公に指摘されてきたことだ!

ファーウェイが支那のスパイ組織だったことは、アメリカでは2012年以前から指摘されてきたことだ!



2018年8月、アメリカは「支那が支那製の通信機器を通じて、軍事や産業の機密情報やハイテク技術が盗んでいる」とし、同月に成立させた「国防権限法」で米政府機関や取引企業のファーウェイやZTEの製品調達や使用を禁止した!

その後、11月までにアメリカ政府は、日本などの同盟国に対して、安全上のリスクがあるため、支那のファーウェイ(HUAWEI)社を名指ししてその製品を使用しないよう要求した!

ファーウェイは支那政府の支配下にあったため、アメリカ政府は「不正な通信傍受、故意の通信遮断、サイバー攻撃の恐れがある」と日本などの同盟国に警告していたのだ!

上記の米政府による同盟国に対するファーウェイ不使用要求について、11月22日には米ウォールストリートジャーナルが報じてその後に英ロイターなども次々と報じ、日本ではNHKも11月23日に報じたが、その他の日本のテレビ局などマスコミの動きは鈍かった。

「中国HUAWEIの製品はヤバイから使わないで!」 アメリカ政府が異例の呼びかけ

「中国HUAWEIの製品はヤバイから使わないで!」 アメリカ政府が異例の呼びかけ

「中国HUAWEIの製品はヤバイから使わないで!」 アメリカ政府が異例の呼びかけ

「中国HUAWEIの製品はヤバイから使わないで!」 アメリカ政府が異例の呼びかけ
「支那HUAWEIの製品はヤバイから使わないで!」 アメリカ政府が異例の呼びかけ


既にファーウェイ(華為技術、HUAWEI)は日本のテレビ局などマスゴミのスポンサーになってテレビCMをガンガン放映していたため、日本のテレビ局などがファーウェイに忖度したことは間違いない!(関連記事
ANN NEWS(Abema news)。新商品を絶賛するムードで紹介。
ファーウェイ(華為技術、HUAWEI)の新商品を絶賛して紹介していたテレビ朝日(ANN NEWS)
●関連記事
支那のファーウェイ副会長、逮捕・米政府「ファーウェイ製品を使う企業は取引停止」・日本は異常!
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7316.html





カナダ司法省が12月5日にファーウェイ(華為技術、HUAWEI)の創業者の娘である孟晩舟・副会長兼最高財務責任者(CFO)を逮捕したと発表した後、日本政府もようやくファーウェイ製品の分解検査をしたところ、「余計なもの」が見つかった!
カナダ司法省が12月5日にファーウェイ(華為技術、HUAWEI)の創業者の娘である孟晩舟・副会長兼最高財務責任者(CFO)を逮捕したと発表した後、日本政府もようやくファーウェイ製品の分解検査をしたところ、「余

日本政府が見つけた「余計なもの」とはこのような目的不明のチップのことを指す。その後すぐに政府機関と自衛隊でファーウェイ製品の使用が禁止されることになったのでスパイチップ



さらに、カナダ司法省に逮捕されたファーウェイの孟晩舟(CFO、副会長)は、7つのパスポートを保有していたことも判明した!

ファーウェイ(華為技術、HUAWEI)は、会社丸ごと支那のスパイ組織&サイバー攻撃テロ組織なのだ!


http://netgeek.biz/archives/132772
ファーウェイ孟晩舟CFO、7つのパスポートを使い分け。中国公認のスパイか
2018年12月9日

ファーウェイ孟晩舟CFO、7つのパスポートを使い分け。中国公認のスパイか

カナダ検察の調べによりファーウェイ孟晩舟(CFO、副会長)が7つのパスポートを保有していることが分かった。

言うまでもなくパスポートは1つのはず。
ファーウェイ孟晩舟CFO、7つのパスポートを使い分け。中国公認のスパイか

孟晩舟は過去11年間で中国旅券を4通、香港旅券を3通使い分けており、名前や年齢なども架空のものを使っていた。ニューヨーク連邦地検によるとこの7通以外にも偽造パスポートを持っている可能性があり、今後は国外逃亡の恐れがあるとのこと。

アメリカには33回出入りする中で目的に分けてパスポートを使い分けていたとみられる。香港の新聞は「中国と香港でパスポートを同時に保有することはあり得ない。唯一の可能性は中国政府に認められた特権スパイだということ」と指摘。
ファーウェイ孟晩舟CFO、7つのパスポートを使い分け。中国公認のスパイか

さすがに7通も持っていたらもう言い逃れできない。孟晩舟はパスポートの押収を認めることを条件に釈放を要求したが、中国政府が新たに偽造パスポートを発行して逃亡させたらたまったものではない。釈放は認められなかった。

ここでスマホやPCに埋め込まれるスパイチップを紹介しておきたい。ここまで小型だとは驚きだ。
ファーウェイ孟晩舟CFO、7つのパスポートを使い分け。中国公認のスパイか

ファーウェイ孟晩舟CFO、7つのパスポートを使い分け。中国公認のスパイか

日本政府が見つけた「余計なもの」とはこのような目的不明のチップのことを指すのだろう。その後すぐに政府機関と自衛隊でファーウェイ製品の使用が禁止されることになったのでもはやこれ以上の説明は必要ないはずだ。

ファーウェイ創業者の任正非CEOが人民解放軍の出身であることと無関係ではあるまい。
ファーウェイ孟晩舟CFO、7つのパスポートを使い分け。中国公認のスパイか

ようやく点と点が線で繋がり始めたといったところ。

他方でファーウェイ幹部はこれからも通常営業を続けると宣言。
ファーウェイ孟晩舟CFO、7つのパスポートを使い分け。中国公認のスパイか

ファーウェイ孟晩舟CFO、7つのパスポートを使い分け。中国公認のスパイか

もう潔く会社を解散してはどうか。世界各国の政府から排除され、創業者の娘である孟晩舟CFO・副会長も真っ黒であることが分かった。情報傍受という裏の目的があるにせよ、このまま無理に経営を続けても苦しくなるだけだ。








支那製品が危険なのは、携帯電話などの通信機器やパソコンだけではない!

支那製のアクセサリー、玩具、装飾品、義歯、土鍋、化粧品、弁当袋などからは、過去にも鉛やカドミウムや水銀などの重金属が多く含まれていることが判明している。

日本人として出来ることは、1にも2にも支那には行かないこと。

支那産品や支那製品は買わない、使わない。

日本政府などに、支那からの輸入中止を訴える。

外食料理や加工食品にも原材料の原産地表示の義務化を訴える。

とにかく、支那、支那人とは極力関り合わないことが重要だ。

支那産・支那製は、食材、食品、ミルク、水、酒、その他飲料、薬品だけではなく、まな板、割り箸、茶わん、義歯、弁当袋、紙ナプキン、土鍋、魔法瓶、練り歯磨き、浴用スポンジ、子供服を含む衣服、布団、毛布、玩具、装飾品、アクセサリー、髪留め、化粧品などにも毒が含まれているから要注意!!

はっきり言って、かなり危険!


●関連記事
支那製ライトで女児大けが・ライトからボタン電池が飛び出しまぶたと眼球の間にはさまる・ライトは複数の業者が輸入販売しており、少なくとも数万個は国内で流通・おい!なぜ回収しない?!回収しろ!輸入中止しろ!
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-1752.html
支那製品に発癌カドミウム!・米国で支那製子供用アクセサリーから発がん物質カドミウムが検出・カドミウムは発がん性、子供の大脳の発達に影響・鉛も脳に影響し、鉛中毒で死亡も・重金属には催奇形性があり、支那では奇形生物や奇形人間が多数
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-3708.html








★登録URL変更のお願い★

平成29年12月5日の夜から弊ブログのURL(アドレス)を以下のとおり変更しました。

旧アドレス
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

新アドレス
http://deliciousicecoffee.jp/


お手数ですが、読者の皆様にはURL(アドレス)の登録の変更をお願いいたします。


「今後も支那製品と支那人の徹底的排除が必要だ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:「ならず者国家」中国 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.