FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
改正入管法、成立!移民や外国人の単純労働者の受け入れ急拡大!家族帯同や永住も可!来年4月導入
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






参院本会議で、外国人労働者の受け入れ拡大に向けた改正出入国管理法が可決、成立し、議場に向かって頭を下げる山下貴司法相=2018年12月8日午前4時8分、岩下毅撮影
参院本会議で、外国人労働者の受け入れ拡大に向けた改正出入国管理法が可決、成立し、議場に向かって頭を下げる山下貴司法相=2018年12月8日午前4時8分、岩下毅撮影

改正入管法外国人材拡大法外国人単純労働者受け入れ拡大法移民受け入れ拡大法が可決、成立!

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181208-00000013-jij-pol
改正入管法、未明に成立=政府、来年4月導入へ準備―外国人就労を拡大
12/8(土) 4:18配信 時事通信

 参院は8日未明の本会議で、外国人労働者の受け入れを拡大する改正出入国管理法を自民、公明両党などの賛成多数で可決、成立した。

 政府は来年4月からの新制度導入を目指し、詳細な制度設計などの準備を進める。臨時国会は10日の会期末を前に事実上閉幕した。

 政府は、少子高齢化に伴う深刻な人手不足を受けて、単純労働でも外国人の受け入れ解禁にかじを切った。日本の出入国管理政策の大転換となる。

 改正法は、新たな在留資格「特定技能」の1号と2号を創設。1号は在留期間が最長5年で、家族を帯同できない。2号は更新を続ければ長期滞在が可能で、家族も帯同できる。

 一方、具体的な制度の多くは法務省令などに委ねている。政府は年内に、外国人の受け入れ規模などを定めた「分野別運用方針」や、日本語教育などの外国人支援策を盛り込んだ「総合的対応策」を取りまとめる方針だ。

 これに先立ち、野党が提出した安倍晋三首相と山下貴司法相に対する問責決議案は7日夜の参院本会議で、いずれも与党などの反対多数で否決された。

 参院法務委員会は、適正な賃金支払いや悪質ブローカーの防止などを求める付帯決議を、与党と国民民主党などの賛成多数で採択した。



>政府は、少子高齢化に伴う深刻な人手不足を受けて、単純労働でも外国人の受け入れ解禁にかじを切った。日本の出入国管理政策の大転換となる。


政府は、少子高齢化や日本人就労者拡大の対策を殆ど講じないまま、目先の人手不足を安易に解消するため、外国人の単純労働者とその家族「移民」の大幅な拡大を可能にしてしまった!

例えば、日本政府は、一部の自治体で有効な実績を上げているような有効な少子化解消対策なんて何もやっていない。

また、日本政府は「現時点で58万6400人の人手不足」としているが、現在の日本には「70万人から80万人の『若年無業者=ニート』」が存在する。
↑ 若年無業者(≒ニート)数(万人)
↑ 若年無業者(≒ニート)数(万人)


そして、日本の生活保護受給世帯数は約164万世帯(生活保護受給者数は約214万人)だ。

日本政府は、有効な少子化対策を何もせず、70万人以上の若年無業者(ニート)を野放しにしたまま、何十万人にも及ぶ単純労働外国人を一気に増やし、仕事に慣れて日本語も話せるようになれば、外国の家族も呼び寄せ永住をさせる移民受け入れ拡大政策を強行する!


これでは、日本人の賃金の上昇についても、デフレ解消についても、絶望的だ!

人手不足によって賃金を大幅に上昇させなければ、いつまで経っても「デフレ解消」ができないにもかかわらず、目先の人手不足を理由に外国人の単純労働者の受入れを大幅に拡大するのだから、いくらアベノミクスで「異次元の金融緩和」「拡張的な財政支出」をやってもデフレ解消は実現できない!


その上、10年後には確実に「深刻な人員余剰」になる!

今後、IT、AI、ロボットによるイノベーション(第4次産業革命)は、雇用を激減させる。

近い将来に労働人口の半分がIT、AI、ロボットなどに置き換わる時代になるというのに、目先のことだけを取り繕うために外国人の単純労働者やその家族を大幅に急増させることは大問題だ!

10年後に深刻な人員余剰(過剰人員)となることが分かっているにもかかわらず、目先の人手不足のために長期に影響が及ぶ移民受入れ拡大政策に踏み切ったのだから、本当に馬鹿げている!

これまでは生産性と同時に雇用の数も同じように上がってきたが、2000年あたりからは様子が変わってきて、今後は大幅に雇用の数が減るのではといわれている 何が起きている?
これまでは生産性と同時に雇用も同じように増やしてきたが、今後のIT、AI、ロボットによるイノベーション(第4次産業革命)は雇用を大幅に減らす!





>改正法は、新たな在留資格「特定技能」の1号と2号を創設。1号は在留期間が最長5年で、家族を帯同できない。2号は更新を続ければ長期滞在が可能で、家族も帯同できる。


一定の日本語を話せて、一定の仕事ができれば、家族も含めて永住できる「特定技能2号」が漏れなく認められることは、間違いない!

まさに、移民受け入れ拡大政策以外の何ものでもない。






>一方、具体的な制度の多くは法務省令などに委ねている。政府は年内に、外国人の受け入れ規模などを定めた「分野別運用方針」や、日本語教育などの外国人支援策を盛り込んだ「総合的対応策」を取りまとめる方針だ。


「日本語教育などの外国人支援策」を日本人の税金を使って国や自治体がやるのは、おかしい!

労働者についてもその家族についても、「日本語教育などの外国人支援策」は、雇った企業に全てを負担させることを目指すべきだ!

それでも、外国人が増加すれば自ずと社会保障費などが増えてしまうのだから、最初から国や自治体が税金を使って「日本語教育などの外国人支援策」を考える必要など全くない。




我々は、この移民受け入れ拡大政策を少しでも早くやめさせなければならない!








平成26年(2014年)4月20日の「たかじんのそこまで言って委員会」で安倍首相は「移民受け入れ」を否定した。
平成26年(2014年)4月20日、「たかじんのそこまで言って委員会」で安倍首相は「移民の受け入れは必要ない」と表明

嘘でした!




平成28年(2016年)2月24日の国会でも「移民政策をとる考えはない」と明言した安倍総理「移民政策考えない」 成長戦略で激論(16/02/24)
平成28年(2016年)2月24日の国会で、安倍首相は「移民政策をとる考えはない」と明言

嘘でした!






現実に行っていること
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


平成26年3月、安倍内閣は、簡単に取得できる「高度専門職」に対して永住許可を与え、親や家事使用人の同行も認める「出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律」(改正入管法)を閣議決定した!
平成26年3月、安倍内閣は、簡単に取得できる「高度専門職」に対して永住許可を与え、親や家事使用人の同行も認める「出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律」(改正入管法)を閣議決定した!
事実上の移民受け入れ拡大政策を決定!
平成26年6月に同法案が成立した時には重要法案だったにもかかわらず、マスゴミは殆ど報道しなかった!



平成26年4月、安倍政権は、家事サポートする外国人労働者の受け入れを認める方針を固めた!
平成26年4月、安倍政権は、家事サポートする外国人労働者の受け入れを認める方針を固めた!
在留資格ない外国人も「家政婦」に!

事実上の移民受け入れ拡大!



平成26年4月、安倍政権は、家事サポートする外国人労働者の受け入れを認める方針を固めた!
平成26年4月4日、安倍晋三首相、外国人労働者受け入れの拡大に向けて検討するよう指示!
(経済財政諮問会議と産業競争力会議の合同会議)



「OECD加盟35か国の最新の外国人移住者統計で、日本への流入者は前年比約5万5千人増の約39万人となり、前年の5位から韓国を抜いて4位に上昇「移民流入」日本4位に 15年39万人、5年で12万人増
平成27年=2015年に日本世界第4位「移民受け入れ大国」となった!



平成28年5月4日、安倍首相「2020年までに外国人IT人材を3万人から6万人に倍増することを目指す」
平成28年5月4日、安倍首相「2020年までに外国人IT人材を3万人から6万人に倍増することを目指す」
(ブリュッセルで開かれた対日投資セミナーで)




平成28年9月21日、安倍晋三首相「一定の条件を満たせば世界最速級のスピードで永住権を獲得できる国になる!乞うご期待です!」

平成28年9月21日、安倍晋三首相「一定の条件を満たせば世界最速級のスピードで永住権を獲得できる国になる!乞うご期待です!」
平成28年9月21日、安倍晋三首相「一定の条件を満たせば世界最速級のスピードで永住権を獲得できる国になる!乞うご期待です!」
(ニューヨークの講演で)



平成30年4月、政府は、外国人が技能実習後も5年就労することを可能にし、外国人労働者の本格拡大にカジを切る入管法改正を目指す!
平成30年4月、政府は、外国人が技能実習後も5年就労することを可能にし、外国人労働者の本格拡大にカジを切る入管法改正を目指す!
海外の家族も招き入れ、一緒に日本に住めるようにする事実上の移民受け入れ拡大政策!



外国人、単純労働にも門戸 政府案「25年に50万人超」
平成30年5月29日、日本政府が検討している新たな外国人労働者受け入れ拡大政策が明らかになり、所謂「高度人材」どころか、日本語が苦手な外国人にまで就労を認め、幅広い外国人労働者や移民を受け入れる!!
そして、2025年までに建設・農業などの5分野で50万人超の単純労働にも就業を認めて、移民受け入れを拡大を本格的に推進する!!




日本の移民政策「ベルリンの壁崩壊」・外国人の就労大幅拡大!在留期間の上限なくし家族の帯同認める「現場労働者を受け入れ、その人たちが定住する可能性を残すと。」
平成30年6月5日、政府は「骨太の方針」の原案を示し、安倍晋三首相が「新たな在留資格を創設します」などと移民政策の大変革を提案!
「ベルリンの壁崩壊くらい」外国人の就労大幅拡大!
在留期間の上限をなくし、家族の帯同も認める!(移民受入れを認める!)
専門家「移民政策への一歩」「現場労働者を受け入れ、定住する可能性を残す」 「韓国の外国人受け入れ制度に負けるな!」



外国人労働者、永住も可能に…熟練技能を条件
平成30年10月に判明!
熟練技能(日本語が話せて仕事に慣れること)を持つと認められた「特定技能2号」には【配偶者と子供の帯同を認め、家族も含めて永住移民】を可能とする!
新制度は単純労働分野も想定しており、【移民受入れ拡大政策】への大転換となる!
11月末までに国会で成立させ、来年4月の導入を目指す



政府「外国人労働者の受入れ拡大を目指す「入管難民法改正案」
平成30年10月25日、安倍晋三首相【入管難民法改正案】=【移民受け入れ拡大政策】の成立を目指す」

外国人労働者の受け入れ拡大に向けた「入管難民法改正案」は、外国人の単純労働者を受け入れ、日本語を話せて仕事にも慣れれば家族の帯同を認め、家族全員の永住を可能にする「移民受け入れ拡大政策」

↓ ↓ ↓

4日後の10月29日
安倍晋三首相「移民政策をとることは考えていない」 衆院代表質問
外国人の単純労働者を急いで大幅に増やし、日本語を話せて仕事にも慣れれば家族の帯同を認め、家族全員の永住を可能にする
安倍晋三首相「移民政策をとることは考えていない」!?

これを「詭弁」という!!!!!!

●関連記事
改正入管法成立!永住権拡大し移民増加へ・高技能外国人の正体・韓国人は不法滞在でも強制退去なし
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-5478.html
在留資格ない外国人家政婦!大阪府と神奈川県で実現・パソナ竹中平蔵の利益誘導・外国人医師も拡大
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-5886.html
河野太郎&柳井正が移民受入れ要求!太郎「GDPのため」、柳井「受け入れなければ国が滅ぶ」←嘘
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6032.html
移民受け入れ絶対反対国民大行進・石破茂「移民政策、進めるべきだ」・大村秀章、外国人雇用特区を
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6041.html
自民党が単純労働者の受入れ容認へ!首相に提言・政府は永住権取得を短期化!大量移民受入れ時代へ
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6200.html

労働人口の半分が機械に置き換えられる時代に外国人IT人材を倍増!外国人単純労働者も増やすし…
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6214.html
国連「日本には移民が緊要」・安倍政権は移民受入れ拡大中・報ステ【鈴木信行「移民受け入れ阻止」】
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6282.html
【移民】安倍首相「世界最速級のスピードで永住権を獲得できる国になる。乞うご期待です」とアピール
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6379.html
外国人、技能実習後も5年就労可能に!本格拡大にカジ!家族も招き、移民受け入れ・将来は失業増大
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7045.html
国会で外国人の医療費タダ乗り問題が議論・日本が移民大国4位に!政府、単純労働者の受け入れ拡大
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7101.html

国会で外国人の医療費タダ乗り問題が議論・日本が移民大国4位に!政府、単純労働者の受け入れ拡大
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7101.html
日本の移民政策「ベルリンの壁崩壊」・外国人の就労大幅拡大!在留期間の上限なくし家族の帯同認める
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7108.html

メルケル、難民の本国送還強化を表明!極右のデモ受け・日本「移民ダメなのに働く外国人は拡大へ」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7183.html
外国人の単純労働者、永住可能に!日本語話せて仕事をすれば熟練技能を認定し家族も含めて永住OK
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7246.html

安倍晋三「移民政策は考えてない」!外国人労働者を拡大する入管難民法改正案は移民受け入れ拡大政策
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7267.html








★登録URL変更のお願い★

平成29年12月5日の夜から弊ブログのURL(アドレス)を以下のとおり変更しました。

旧アドレス
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

新アドレス
http://deliciousicecoffee.jp/


お手数ですが、読者の皆様にはURL(アドレス)の登録の変更をお願いいたします。


「この移民受け入れ拡大政策を早くやめさせなければならない!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
>>続きを読む

テーマ:移民問題 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.