FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201804<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201806
北朝鮮への不正輸出事件で無罪!浅香竜太裁判長「契約書に港名『南浦』しかなく、国名の記載ない」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






北朝鮮に不正輸出 元社員に無罪判決

https://www.fnn.jp/posts/2018053001432201KTV
北朝鮮に不正輸出 元社員に無罪判決
関西テレビ 2018年5月30日 水曜 午前10:55


北朝鮮への不正輸出事件で、貿易商社の支那人女の唐暁茜被告(40)と同社に無罪判決!

検察「売買契約書に北朝鮮の港名『南浦』が記載されていたことなどから、最終陸揚げ地を北朝鮮と認識していたのは明らか」

大阪地裁の浅香竜太裁判長「契約書には港名の『南浦』としか記載されておらず、『北朝鮮』の国名が書かれていない!」

https://this.kiji.is/374103071007704161
北朝鮮への不正輸出事件で無罪
大阪の貿易商社元社員

 北朝鮮にニット生地を不正に輸出したとして、外為法違反と関税法違反の罪に問われた大阪市の貿易商社の元社員で中国籍の女性被告(40)と同社の判決で、大阪地裁は29日、生地の最終的な行き先を「北朝鮮だと認識していたとは言えない」として、ともに無罪を言い渡した。求刑は女性に懲役1年6月、商社に罰金100万円。

 検察側は、売買契約書に北朝鮮の港の地名が記載されていたことなどから、最終陸揚げ地を北朝鮮と認識していたのは明らかとしたが、浅香竜太裁判長は「契約書には港名の『南浦』としか記載されておらず、国名も書かれていない。検察官の推認過程はかなり不合理だ」と退けた。



>「契約書には港名の『南浦』としか記載されておらず、国名も書かれていない。検察官の推認過程はかなり不合理だ」


上記の主張は、被告人の弁護士の主張ではない!

なんと、大阪地裁の裁判長の意見なのだ!

本当に呆れる!

ふざけんな!

裁判長の浅香竜太!

北朝鮮の西部(支那側)にある「南浦特別市」は、人口が45万5千人であり、北朝鮮では大都市に分類され、北朝鮮政府が直轄している「特別市」だ!

その北朝鮮政府が直轄する南浦特別市にある南浦港は、平壌の外港として重要な貿易港であり、北朝鮮の代表的な貿易港だ!

貿易商社なら北朝鮮へ輸出されることを認識していたはずだ!


「南浦 港」でググると北朝鮮関連しかでて来ない訳ですから


「契約書には港名の『南浦』としか記載されておらず、『北朝鮮』の国名が書かれていない!」という屁理屈は通用しない!

北朝鮮政府が直轄する南浦特別市にある南浦港(平壌の外港として重要な貿易港)は、日本で言えば、横浜港のようなものであり、大阪地裁の浅香竜太裁判長の言っていることは、次の台詞と似たようなものだ。

「契約書には港名の『千葉』としか記載されておらず、『日本』の国名が書かれていない!」

「契約書には港名の『東京』としか記載されておらず、『日本』の国名が書かれていない!」

「契約書には港名の『川崎』としか記載されておらず、『日本』の国名が書かれていない!」

「契約書には港名の『横浜』としか記載されておらず、『日本』の国名が書かれていない!」

「契約書には港名の『大阪』としか記載されておらず、『日本』の国名が書かれていない!」

「契約書には港名の『神戸』としか記載されておらず、『日本』の国名が書かれていない!」




▼犯罪者にトコトン優しく、徹底的に犯罪者を守る大阪地裁の浅香竜太裁判長▼

犯罪者の味方!浅香竜太裁判長は、つい最近も次の判決を下した。

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO29368940T10C18A4AC8Z00
門真4人殺傷、被告に懲役30年大阪地裁判決
心神耗弱を認定
2018年4月13日 19:14

大阪府門真市で自営業、川上幸伸さん(当時43)ら家族4人が殺傷された事件で、殺人や殺人未遂などの罪に問われた小林裕真被告(25)の裁判員裁判の判決公判が13日、大阪地裁であった。浅香竜太裁判長は「生命軽視の度合いが甚だしいが、死刑がやむを得ないとは言えない」として有期刑の上限の懲役30年(求刑死刑)を言い渡した。

最大の争点だった刑事責任の有無について浅香裁判長は、被告は事件の約2カ月前から妄想型の統合失調症が悪化し、「自己の行動をコントロールする力を著しく欠いた」として、完全責任能力があったとの検察側の主張を退けた。

その上で、未明に自宅で就寝中だった一家を襲い、川上さんらを短刀で多数回刺し「冷酷かつ残忍な犯行で、生命軽視の度合いは甚だしい」と述べる一方、被告が心神耗弱状態だったことなどを踏まえ、「有期刑の上限の懲役30年が相当だ」と判断した。

判決によると、2016年10月、川上さん宅に侵入し、川上さんの胸などを複数回刺して殺害、川上さんの子供3人も切りつけて殺害しようとした。





地方裁判所や高等裁判所の裁判官についても、多数の国民の意見によって罷免しやすい制度を創設するべきだ。

近年、地方裁判所、高等裁判所及び最高裁判所のいずれにおいても、信じられないような不当判決(違法判決)が続出しており、明かな違法裁判官については国民が罷免しやすい制度を設ける必要性が高まっている。


信じられないような不当な判決は、山ほどあって紹介し切れない!

世の中狂っているのだ!








以下は、当ブログで取り上げた地裁や高裁における不当判決のほんの一部に過ぎない。(信じられない不当判決はその何百倍も存在する)

▼参考例1▼
不法韓国人夫婦の在留OK!
「叙々苑」傘下の焼き肉店で頑張って働いたから!
東京地裁の杉原則彦裁判長は、朝鮮総連、反日映画「天皇伝説」、不法就労外国人などが大好きで、異例の判決を連発
訴追請求の仕方
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-1792.html


東京地裁の杉原則彦は、滞在期限が過ぎて不法に残留していたが一生懸命働いていたという理由で、不法就労韓国人夫婦に日本在留を認めてしまった。

信じられない判決だ。

この判決を下した杉原則彦を辞めさせ、「叙々苑」を倒産させたい。

裁判長の杉原則彦は、過去にも、朝鮮総連などの反日活動を容認する判決や、「天皇家」を冒涜した反日映画を容認する判決を下したり、不法滞在で退去強制処分を受けたビルマ人(ミャンマー人)を血縁関係の証明なしで日本人の子と認定したり、日本の安全と利益を脅かす「異例の判決」を連発している!






▼参考例2▼
凶悪支那人による御茶ノ水駅警察官突き落とし事件の李志裁判
求刑はたったの5年
東京地裁の裁判官の山口雅高が嘘を吐いて傍聴人に因縁をつけ、声を上げた傍聴人の一人を48時間拘束命令
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-2146.html


平成19年(2007年)12月22日、御茶ノ水駅において、支那人2人が電車進入を知りながら、日本人をホームから突き落とした。

被害者は、奇跡的に一命を取り留めたものの、足を切断し、植物人間になった。

当初、警察は「殺人未遂罪」でこの支那人どもを逮捕したが、起訴するときには何故か「傷害罪」に替わっていた。

弁護側は無罪を主張し、平成20年(2008年)5月28日の裁判で検察側は懲役5年を求刑した。

電車進入を知りながら人をホームから突き落とした刑罰が、最高で懲役5年、下手すりゃ無罪って・・・

更に驚くべきことに、東京地裁の山口雅高という裁判官は、馬鹿げた嘘を吐いて傍聴人に因縁をつけ、その嘘に対して声を上げた傍聴人の渡邊昇氏を東京拘置所に48時間拘束した!






▼参考例3▼
パチンカスが生後2カ月の乳児を車に5時間も放置して蒸し焼きにしたのに「保護を怠ったとまでは言えない」
名古屋地裁←アホか?!
乳児放置死夫婦に執行猶予
保護責任者遺棄罪認めず
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-2685.html


(・・。)は??

生後2カ月の乳児を車の中に5時間も放置して蒸し焼きにしたのに、「保護を怠ったとまでは言えない」だと?!

ふざけた裁判官め!

こんなことだから何時まで経っても、朝鮮玉いれ(パチンコ)をして、子供を蒸し焼きにする馬鹿どもが後を絶たないのだ。

「保護責任者遺棄致死罪」にしてもっと厳罰に処せ!

執行猶予など要らぬ。

実刑にしろ!

そもそも、朝鮮玉いれ(パチンコ)そのものが犯罪だなのだし、保護を怠ったのは確実だ!!






▼参考例4▼
高裁が韓国人の強制退去を取り消し!
マジキチ裁判官の藤山雅行
移民受け入れ絶対反対国民大行進
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6604.html


高裁が韓国人の強制退去を取り消し!マジキチ裁判官の藤山雅行・移民受け入れ絶対反対国民大行進
藤山雅行裁判長
「強制退去命令は、著しく人道に反する」!
「強制退去処分は、不法残留の深刻な事情を無視しており、違法」!

名古屋高裁(藤山雅行裁判長)は、不法残留の40代の韓国人女への強制退去命令を取り消した!

韓国籍40代女性、身寄りのない夫との生き別れ配慮

http://www.sankei.com/west/news/170316/wst1703160061-n1.html
高裁が強制退去取り消し…名古屋市の韓国籍40代女性 身寄りのない夫との生き別れ配慮
2017.3.16 19:51更新、産経新聞

不法残留で強制退去を命じられた名古屋市に住む韓国籍の40代女性が、国の処分取り消しを求めた訴訟の控訴審判決で、名古屋高裁(藤山雅行裁判長)は16日、「結婚した日本人男性からドメスティックバイオレンス(DV)を受け離婚したが日本語ができず在留期限を認識できなかった」と判断し処分を取り消した。一審名古屋地裁は原告の請求を棄却していた。

藤山裁判長は判決理由で、女性は離婚後も韓国の親族に事情を打ち明けられず滞在を続けてしまったと指摘。その後、再婚もしており「退去させれば他に身寄りのない現在の夫との生き別れを強いることになり、著しく人道に反する」とした上で「処分は不法残留の深刻な事情を無視しており、裁量権の逸脱で違法」と結論づけた。

二審判決によると、女性は男性と結婚し平成15年3月に来日したが、男性のDVが原因で同年11月に離婚した。現在の夫と再婚後の26年1月に入管難民法違反(不法残留)容疑で逮捕され、同8月に退去強制令書発付処分を受けていた。

名古屋入国管理局は「判決を検討し適切に対応したい」としている。



>藤山裁判長は判決理由で、女性は離婚後も韓国の親族に事情を打ち明けられず滞在を続けてしまったと指摘。


だから、何だよ?!

不法滞在の犯罪者が離婚後に韓国の親族に事情を伝えなかったことなんて、情状酌量の理由にならないだろ!






>その後、再婚もしており「退去させれば他に身寄りのない現在の夫との生き別れを強いることになり、著しく人道に反する」とした上で「処分は不法残留の深刻な事情を無視しており、裁量権の逸脱で違法」と結論づけた。


ふざけんな!

不法滞在をしていた時点で犯罪者だから、強制退去させなければならないんだよ!

例えば、外国人が日本に来て強姦とか窃盗とかを犯し、逃亡して隠れている間に結婚しても、それは強制退去をさせない理由にはならない!

不法滞在をした犯罪者がその後した結婚を理由に日本に残留し続けることができるなら、今後、犯罪者の国外強制退去処分の多くが取り消しになってしまう。

名古屋高裁の藤山雅行裁判長は「強制退去は人道に反する」とか「強制退去は、不法残留の深刻な事情を無視しており、違法」とか言っているが、犯罪を許して法律で定められている処罰をしない方が違法に決まっている!

とんでもない判決だ!

高等裁判所や地方裁判所の裁判官についても、国民のリコール活動などにより、罷免しやすい制度を創設するべきだ。

実は名古屋高裁の藤山雅行裁判長は、以前からトンデモ判決を繰り返し出している確信犯だ!

高裁が韓国人の強制退去を取り消し!マジキチ裁判官の藤山雅行・移民受け入れ絶対反対国民大行進
藤山雅行(かなり昔の写真)

高裁が韓国人の強制退去を取り消し!マジキチ裁判官の藤山雅行・移民受け入れ絶対反対国民大行進
超反日裁判官の藤山雅行(その後の写真)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%B1%B1%E9%9B%85%E8%A1%8C
藤山雅行

藤山 雅行(ふじやま まさゆき、1953年(昭和28年)4月30日 - )は、日本の裁判官。兵庫県出身。

以前所属した東京地方裁判所行政訴訟専門部(民事3部)では、行政(国)側に対する厳しい判決を連発したため、杜甫の漢詩「国破れて山河在り」になぞらえ、所属する民事3部の名称をもじって「国敗れて3部あり」などと言われていた。

日本における行政訴訟は行政側に有利であることが多いという批判があったため、行政側に厳しい判決を多く出す珍しい裁判官として注目を集めていた。

そのため、一部の市民団体は、勝訴し易い民事3部に事件が配点されるまで訴えの提起と取下げを繰り返すという訴訟戦術をとっていた(倫理上はともかく、法律上は問題がない)。

ただし、行政側の控訴による控訴審・上告審ではほとんどの判決が破棄されている。


■判決集

(一部抜粋)

●アフガニスタン難民訴訟[編集]

2001年(平成13年)11月6日、東京入国管理局に収容されていたアフガニスタン難民5人の収容執行停止を認める。[1]「難民である蓋然(がいぜん)性が高いことを考慮せずに収容したのは違法」「国際秩序に反し、公共の福祉を侵害する」 法務省は東京高等裁判所に即時抗告。

この判決の前日に同様の判決が東京地裁民事第二部(市村陽典裁判長)で下されたがこちらのアフガン難民4人に対しては収容令書執行停止申立を却下し、収容を継続する決定を行っている。[2]

2001年(平成13年)11月26日に森山眞弓法務大臣は前者後者合わせて9名に対して、難民不認定処分を決定し、2001年(平成13年)12月18日に東京高等裁判所民事第九部(雛形要松裁判長)が、5人に対する再収容の判決を下す。[3]「5名の入国目的は日本での事業や就労と推認される」 その後年内に入国者収容所(東日本入国管理センター)へ収容され、本国へ送還された。



●韓国人不法滞在者強制退去処分取消し訴訟[編集]

2003年(平成15年)10月17日、群馬県前橋市に住む韓国人夫婦と子供が、東京入国管理局の強制退去処分を不服として処分取消しを求めた訴訟で、請求を認めた。「善良な市民として生活基盤を築いていることを有利に判断しなかったのは裁量権の逸脱、乱用にあたり違法」とした。 [4]


●ひき逃げブラジル人強制退去処分取消し訴訟[編集]

2016年(平成28年)12月、無免許でひき逃げ事故を2013年に起こし逮捕された三重県に住むブラジル国籍の男性に強制退去を命じた国の処分を取り消すよう求めた訴訟の控訴審判決で、「処分は社会通念に照らして妥当性を欠き、裁量権逸脱で違法」と認定し処分を取り消した。ひき逃げ事故を起こし、警察への出頭をためらっている間に在留期間が過ぎたとし「意図的に不法残留したわけではなかった」などと判決のなかで指摘した[8]。


>●ひき逃げブラジル人強制退去処分取消し訴訟

https://this.kiji.is/176631125075410945
不法残留の強制退去処分取り消し 反人道的と名古屋高裁
2016/11/30 18:48、共同通信

在留期間を過ぎて不法残留となった三重県に住むブラジル国籍の男性(37)が、強制退去を命じた国の処分を取り消すよう求めた訴訟の控訴審判決で、名古屋高裁(藤山雅行裁判長)は30日、「一家離散を招きかねず、人道に著しく反する」として処分を取り消した。

裁判長は判決で「処分は社会通念に照らして妥当性を欠き、裁量権逸脱で違法」と認定。ひき逃げ事故を起こし警察への出頭をためらっている間に在留期間が過ぎたとし「意図的に不法残留したわけではなかった」と指摘。

2013年9月12日に無免許でひき逃げ事故を起こした。逮捕されたが、その間に在留期間を過ぎ、不法残留となった。
――――――――――

↓ ↓ ↓
http://trd.111e.jp/index.php?QBlog-20161214-6
日本の司法が狂っている-高裁(藤山雅行裁判長)
≪ネットでの反応≫
●なにこの極悪非道な事件w
これで処分取り消しとか意味分かんないんだけどマジで?
●日本人の裁判官か?
●痴呆裁判所
●犯罪者をきちんと裁いてくれないと一般人が被害を受けるんですが・・・
それは人道的に問題ないのかな?
一般人より犯罪者を優遇するとか裁判長は朝鮮人ですかね?
●意図的に警察に出頭しないで在留期間が過ぎたとしか言えないと思うのだが、何を言ってるんだ?この裁判官は
●犯罪擁護・加害者側の犯罪者擁護
日本でこういう愚行が公然と被害者の日本人側の人権軽視、更には日本人には何をしてもいいと狂った思考
法治国家の理念に基づかなくやりたい放題だね
外国人が加害者側の犯罪者
これだけで優遇厚遇措置、日本人の被害者側への人権なんて存在皆無、日本国内で公然と外国人の犯罪抑止犯罪防止の措置も皆無。犯罪増加治安悪化、外国人犯罪増加の一途・・
●こいつが無免許で運転しなければ、事故は起きなかったんだぞ
そんな奴に何が人道だよ。アホかと
●こいつがルールを守っていてれば、起こらなかった事故だぞ
無免許だぞ、ふざけるなよ。
普通に働き免許を取得していたとかなら分かるが完全に無免許でしかも逃げてるじゃねーかよ。
●この裁判長、ボケてるのかよ!


やはり、裁判官については、国民のリコール活動などにより、罷免しやすい制度を創設するべきだ!





▼参考例5▼
「朝鮮学校の無償化は義務」
大阪地裁で売国奴の西田隆裕裁判長(三輪方大裁判長代読)が不当判決!
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6742.html


「朝鮮学校の無償化は義務」大阪地裁で売国奴の西田隆裕裁判長(三輪方大裁判長代読)が不当判決!

「朝鮮学校の無償化は義務」大阪地裁で売国奴の西田隆裕裁判長(三輪方大裁判長代読)が不当判決!
西田隆裕裁判長(三輪方大裁判長代読)「教育の機会均等と無関係な外交・政治的理由で朝鮮学校を排除しており、違法・無効だ」、「朝鮮学校への就学支援金の支給を義務付ける」


「朝鮮学校の無償化は義務」大阪地裁で売国奴の西田隆裕裁判長(三輪方大裁判長代読)が不当判決!
【朝鮮学校無償化】「やった。勝ったぞ!」「母校が認められた!」全面勝訴に裁判所周辺では大歓声

http://mainichi.jp/articles/20170728/k00/00e/040/233000c
朝鮮学校 .
無償化は義務、国の処分取り消し 大阪地裁判決

毎日新聞2017年7月28日 11時43分(最終更新 7月28日 14時02分)

 朝鮮学校を高校無償化の対象から外したのは違法として、大阪朝鮮高級学校(東大阪市)を運営する「大阪朝鮮学園」が国に処分取り消しと無償化の指定義務付けを求めた訴訟で、大阪地裁は28日、朝鮮学校側の全面勝訴を言い渡した。同種訴訟は全国5地裁・支部に起こされているが、学校側の訴えが認められたのは初めて。西田隆裕裁判長(三輪方大裁判長代読)「教育の機会均等と無関係な外交・政治的理由で朝鮮学校を排除しており、違法・無効だ」と指摘した。

 無償化は2010年4月、当時の民主党政権が導入。公立・私立高校や高等専門学校などに就学支援金が支給され、生徒の授業料に充てられる。外国人学校などの「各種学校」も文部科学相が指定すれば対象になるが朝鮮学校は審査中に北朝鮮の韓国砲撃があるなどし結論が先送りされていた。

 政権交代後の13年2月、下村博文文科相(当時)は朝鮮学校について北朝鮮や朝鮮総連との関係を問題視。朝鮮学校が無償化の対象になる文科省令の規定を削除し、大阪朝鮮を含む10高級学校を不指定とした。

 裁判では、この規定の削除や学園を不指定とした処分が妥当かが争われた。

 判決は、規定の削除について、「無償化法の適用が拉致問題の解決の妨げになり、国民の理解が得られないという外交・政治的な理由であり、教育の機会均等の確保という法の趣旨から逸脱している」と指摘。「下村文科相は裁量権を逸脱・乱用しており、違法」と判断した。

 国側は、新聞報道などを基に、朝鮮学校に対する北朝鮮や朝鮮総連の影響力を否定できず、就学支援金が授業料に充てられない恐れがあると主張していた。しかし、判決は「大阪朝鮮が大阪府から行政処分を受けたことはなく、指定基準に適合している」と退けた。

 初の判決となった今月19日の広島地裁判決は、「支援金が授業料に充てられない恐れがあるという文科相の判断に裁量権の逸脱や乱用はない」として学園側の主張を全面的に退けた。同種訴訟は東京地裁、名古屋地裁、福岡地裁小倉支部でも起こされている。【原田啓之、遠藤浩二】

朝鮮学校側の丹羽雅雄弁護団長の話

 裁判所は良心と法の支配の下、適正な評価をし、行政の乱用を適正にただしてくれた。

文部科学省高校修学支援室のコメント

 今後、判決の内容を精査した上で、関係省庁と協議し、対応を検討したい。



またまたトンデモない「明かな不当判決」が出た!

西田隆裕裁判長(三輪方大裁判長代読)は「教育の機会均等と無関係な外交・政治的理由で朝鮮学校を排除しており、違法・無効だ」と指摘したが、日本に密入国している朝鮮人どもが日本で勝手に設置している【各種学校】(朝鮮学校は法律上は各種学校)に日本国民の公金(血税)を支出することこそ違法・無効であり、絶対あってはならないことだ!

日本国憲法89条は「公金その他の公の財産は、公の支配に属しない教育の事業に対して支出しまたはその利用に供してはならない」としている!

法律上の【各種学校】である朝鮮学校は、まさに憲法の定めるところの「公の支配に属しない教育の事業」であり、その朝鮮学校への公金支出は憲法で禁じられている違憲(違法)行為そのものなのだ!

西田隆裕裁判長(三輪方大裁判長代読)は、露骨な違憲(違法)裁判官だ!

地方裁判所や高等裁判所の裁判官についても、国民のリコール活動などにより、罷免しやすい制度を創設するべきだ。

近年、地方裁判所、高等裁判所及び最高裁判所のいずれにおいても、信じられないような不当判決(違法判決)が続出しており、明かな違法裁判官については国民が罷免しやすい制度を設ける必要性が高まっている。



政府・文科省は、日本国憲法89条「公金その他の公の財産は、公の支配に属しない教育の事業に対して支出しまたはその利用に供してはならない」を遵守し、外国人学校などの「各種学校」には就学支援金などの公金を一切支出するべきではない!


朝鮮学校とか朝鮮大学校なんて、犯罪組織スパイ養成所工作員養成所テロリスト養成所なのだから、そもそも存在自体を禁止するべきだ!


判決は狂っている。

大阪朝鮮も含めて全国の朝鮮学校が北朝鮮(朝鮮総連)の支配下にあることは明白だ。

朝鮮学校が犯罪組織でスパイ養成所で工作員養成所でテロリスト養成所であることは、紛れもない事実だ!


大阪朝鮮学校元校長の金吉旭(キム・ギルウク)は、「原敕晁さん拉致事件」の犯人であり、日本政府は金吉旭を国際指名手配している。

広島朝鮮学校元教員の金徳元(キム・ドクウォン)は、自分の教え子である朝鮮学校の生徒をヘロインの運び屋に仕立てるという「広島朝鮮学校ヘロイン密輸事件」を起こした。

下関朝鮮学校元校長の曺奎聖(曹奎聖)(チョ・キュソン)は、住吉会系暴力団員と共謀し、覚醒剤約250キロを受け取り、島根県に密輸入する「北朝鮮ルート覚せい剤密輸事件」を起こし、日本は曺奎聖を国際手配した。

以上のとおり、朝鮮学校は、テロ国家北朝鮮の下部組織である朝鮮総連によって運営されているテロリスト養成学校(スパイ・工作員養成学校)であり、拉致事件などでも重要な役割を果たしている。







★登録URL変更のお願い★

平成29年12月5日の夜から弊ブログのURL(アドレス)を以下のとおり変更しました。

旧アドレス
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

新アドレス
http://deliciousicecoffee.jp/


お手数ですが、読者の皆様にはURL(アドレス)の登録の変更をお願いいたします。


「ふざけた裁判官をもっと罷免し易くする制度が必要だ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:裁判 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.