正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201801<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201803
韓国が日本に勝って喜ぶ朝日新聞「メガネ先輩に涙。最終ショット決めた!重圧はねのけ日本破る」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






【朝日新聞】カーリング女子「メガネ先輩、激闘決める一投 重圧はねのけ日本破る」「メガネ先輩の目に涙 最終ショット決めた」~ネットの反応「韓国人が記者やってんのか?」「完全無欠な韓国目線w」
「メガネ先輩の目に涙 日本戦の延長、最終ショット決めた」
2018年2月23日23時54分




メガネ先輩、激闘決める一投 重圧はねのけ日本破る 韓国が日本に勝って喜ぶ朝日新聞「メガネ先輩に涙。最終ショット決めた!重圧はねのけ日本破る」
「メガネ先輩、激闘決める一投 重圧はねのけ日本破る」
2018年2月24日07時21分




韓国が日本に勝って大喜びする朝日新聞

https://www.asahi.com/articles/ASL2R7RV2L2RUTQP037.html?iref=sp_ss_date
メガネ先輩の目に涙 日本戦の延長、最終ショット決めた
2018年2月23日23時54分、朝日新聞

メガネ先輩の目に涙 日本戦の延長、最終ショット決めた
第2エンド、指示を出す韓国の金ウンジョン=白井伸洋撮影

(23日、平昌五輪女子カーリング準決勝 日本7―8韓国)

 平昌五輪のカーリング女子準決勝で23日、開催国の韓国が日本(LS北見)を下し、決勝に進んだ。

 終盤まではミスのないプレーで韓国優位に進んだが、勝利が濃厚だった第10エンドで決めきれなかった。

 しかし、ここで持ち直した。有利な後攻で迎えた延長の第11エンド、「メガネ先輩」の愛称で親しまれる韓国のスキップ・金ウンジョンが放ったラストショットは、チームメートの懸命のスイープで、中心付近で止まった。

 1点を奪い勝利が決まると、韓国チームは両手を挙げ、抱き合った。金はメガネを外し、涙を流した。「第10エンドでラストショットを決められず、重い責任を感じていた」と話した。




https://www.asahi.com/articles/ASL2R7TS1L2RUTQP03B.html?iref=sp_ss_date
メガネ先輩、激闘決める一投 重圧はねのけ日本破る
2018年2月24日07時21分、朝日新聞

メガネ先輩、激闘決める一投 重圧はねのけ日本破る

(23日、平昌五輪女子カーリング準決勝 日本7―8韓国)

 延長第11エンド。「メガネ先輩」の愛称で親しまれる韓国のスキップ・金ウンジョンが放った最終投の赤い石が、ハウスの中心に向かって進み出す。仲間の懸命なスイープ。石は伸び、日本の黄色の石よりわずかに中心近くに止まった。

 1次リーグは日本が韓国に唯一の黒星をつけた。そのお返しとばかりに、今度は韓国が1点差の辛勝で銀メダル以上を決めた。地元の大声援が響く。セカンドの金ソンヨンは「言葉に出来ない。金メダルをとるチャンスができてうれしい」。普段は表情をあまり変えない金ウンジョンはメガネを外し、仲間と抱き合って涙した。





>メガネ先輩の目に涙 日本戦の延長、最終ショット決めた
>2018年2月23日23時54分、朝日新聞



この「日本戦の延長、最終ショット決めた」という記事は、完全に韓国目線、韓国視点となっており、韓国人記者が書いたとしか思えない。

日本の新聞社の日本人記者が日本語版の記事を書いているとは到底考えられない。

韓国人記者が書いたとしても、読者の大半は日本人なのだから、上記のような韓国目線の記事を書くのはおかしい。






>メガネ先輩、激闘決める一投 重圧はねのけ日本破る
>2018年2月24日07時21分、朝日新聞



翌朝の上記の記事も、完全に韓国目線、韓国視点となっており、読者の大半が日本人だということを全く意識していない。

韓国人記者が韓国人に読ませる記事を書いているとしか思えない。

上記の記事タイトル(見出し)だけではなく、記事の内容も終始韓国目線、韓国視点となっており、韓国の勝利に大喜びしており、日本人読者のことなど全く眼中にない。



なお、ネット上では、かなり以前から朝日新聞が同様の論調だったことが問題されていた。

https://2ch.live/cache/view/football/1071062642
朝日新聞 「日本と引き分け、韓国が優勝」

1 2 2003/12/10(水) 22:24:00 ID:qNDSBhXD

      産経 日本、優勝逃す サッカー東アジア選手権 
      毎日 日本、韓国と引き分け優勝ならず 東アジア選手権
      読売 日韓戦は0―0で引き分け、韓国がV…東アジア選手権
      東京 サッカー東アジア選手権で日本は優勝逃す。


<=( ´∀`)朝日 日本と引き分け、韓国が優勝 サッカー東アジア選手権

(魚拓)
http://web.archive.org/web/20040211200843/http://www.asahi.com/sports/soccer/japan/TKY200312100254.html






http://netgeek.biz/archives/113316
【炎上】朝日新聞のカーリング報道がなぜか韓国視点
2018年2月24日、netgeek

平昌五輪、女子カーリング準決勝で日本と韓国が戦い、7対8で日本が惜しくも敗北した件について朝日新聞の報道の仕方がおかしい。

なぜか韓国視点で韓国の勝利を祝っている。
【炎上】朝日新聞のカーリング報道がなぜか韓国視点

参考:https://twitter.com/asahi/status/967164177121927168

記事タイトルは「日本破る」と極めて不自然なもので朝日新聞の報道姿勢を疑ってしまう。日本人ならば日本を応援するのが当たり前で、さらに日本の報道メディアなのだから日本視点で記事を書くべきなのに、そんな当たり前のこともできていない。

背後にある理由はお察しといったところだろうか。

遡って調べたところ朝日新聞は同日、深夜1時にも奇妙な記事を公開していたことが分かった。
【炎上】朝日新聞のカーリング報道がなぜか韓国視点

参考:https://twitter.com/asahi/status/967072078317826048

カーリング女子日本代表に対してあろうことか「まさか食らいつく」と奇妙な表現をしているのだ。朝日新聞の担当記者は日韓戦において一貫して韓国のほうを応援していたという印象を受ける。客観的な立場で記事を書いているつもりが、無意識のうちに本音が出てしまってこうなったのではないか。

投稿には即座に批判のリプライが寄せられ、炎上状態に。

・どこ目線で記事書いてんだ!

・正体を隠さなくなってきた

・社内はお祭りムードかな

・はい解約

日本破る???はあ???

・これが朝日のジャーナリズム宣言

・もうハングルで記事書けば?


とりわけ自民党の山田宏議員は強烈な一言をぶち込んだ。
【炎上】朝日新聞のカーリング報道がなぜか韓国視点

参考:https://twitter.com/yamazogaikuzo/status/967171160776392704

朝鮮日報を略して朝日新聞。最近は訴訟を起こしたりしているが、朝日新聞はとにかく日頃の行いが悪すぎる。

あわせて読みたい→青山繁晴「北朝鮮工作員はマスコミや一般人に浸透済み。でもスパイ防止法がないので何も出来ない」



>なぜか韓国視点で韓国の勝利を祝っている。
>朝日新聞の担当記者は日韓戦において一貫して韓国のほうを応援していたという印象を受ける。客観的な立場で記事を書いているつもりが、無意識のうちに本音が出てしまってこうなったのではないか。



朝日新聞が韓国視点、韓国目線で韓国の勝利を喜んでいることは、明白だ!

韓国が勝利した相手の日本のことなど全く眼中にない。

予選では日本が韓国に勝利していたが、その際にNHKアナウンサーの冨坂和男が日本の勝利(韓国の敗北)を残念がっていたことを彷彿させる。








●関連記事
日本が韓国に勝って残念がるNHKアナ冨坂和男「一つのミスで…勝負の怖さ、うーむ」何度もため息
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6984.html


(一部再掲載)

日本が韓国に勝って残念がるNHKアナ冨坂和男「一つのミスで…勝負の怖さ、うーむ」何度もため息
平昌五輪カーリング女子、日本が韓国に逆転勝利!
冨坂和男
たった一つのミスで、ここまで劇的に流れが変わるんですね…
はぁぁ(ため息)
いやー本当に、勝負の怖さと言いますかね…うーむ


(日本チームの多数のナイスショットやナイスジャッジメント(好判断)には一言も触れることなし!)



【動画あり】カーリング日本女子、韓国に逆転勝利、NHK「韓国かと思われたが…勝負は怖い」 どこの国の放送局だよ
■動画
【平昌五輪】「NHKお通夜」カーリング女子 韓国戦劇的勝利も「悔しそう」「どこの国の放送?」「韓国応援してたの?」の声殺到!
https://www.youtube.com/watch?v=L56TrR-ZvDs

0:15~
冨坂和男
たった一つのミスとかショットで、ここまで劇的に流れが変わるんですねー


杉浦友紀
わずかにちょっとストーンが少しだけ曲がっただけでも、その後の展開を変える。
本当に繊細な勝負ですね。


冨坂和男
はぁぁ(ため息)、ですねー…
正直あの6エンドくらいまでは、どちらに流れが来てるか、つかみ損ねてる。お互いにですね。
そんな感じに見えたんですが、7、8エンドで明らかに韓国に流れが、行ったと思ったんですね!

(韓国の最後の失敗ショットの映像を見ながら)
これですね、これ最後の10エンドですね、韓国は勝負をかけてきたショットだったんですが。

杉浦友紀
ここで韓国が取ったら延長かという話もあったんですけど


冨坂和男
ですよね!


杉浦友紀
いやー


冨坂和男
まーあの7、8エンド韓国に行った流れが、あの9エンドの韓国のミスショットでもうガラっと日本に流れがきた。
いやー本当に、勝負の怖さと言いますかね…うーむ…



http://netgeek.biz/archives/112768
【炎上】NHK男性アナがどう見ても韓国応援派。日本の勝利をお通夜状態で悔しがる
2018年2月16日、netgeek

カーリング女子で日本が三連勝したにもかかわらず、NHKの男性アナウンサーが悔しがっている。終始、韓国視点で語る様子には違和感を覚えざるを得ない。

喜ぶどころか残念そう。女性アナウンサーとは対極的だ。

男性アナウンサー「たったひとつのミス、ショットでここまで劇的に流れが変わるんですね」

女性アナウンサー「繊細な勝負ですね」

男性アナウンサー「いやぁ~(首を傾げてため息)ですね~」
男性アナウンサー「いやぁ~(首を傾げてため息)ですね~」

女性アナウンサー「興奮しました(嬉しそうな笑顔)」

男性アナウンサー「7、8エンドで明らかに韓国に流れがいったと思ったんですね…
男性アナウンサー「9エンドの韓国のミスショットでもうガラッと日本に流れが来た。いやぁ~(悔しそうにため息)本当に勝負の怖さと言いますかね…う~ん」

女性アナウンサー「映像流れますかね。最後のショットですが…」

男性アナウンサー「9エンドの韓国のミスショットでもうガラッと日本に流れが来た。いやぁ~(悔しそうにため息)本当に勝負の怖さと言いますかね…う~ん」
男性アナウンサー「7、8エンドで明らかに韓国に流れがいったと思ったんですね…」

女性アナウンサー「これで日本が三連勝ということですね!(明るい声)」

発言の節々から男性アナウンサーが韓国を応援していたことが分かる。また、表情やジェスチャーに注目しても日本の勝利を喜んでいないことは明らか。明るく嬉しそうに話す女性の横でお通夜状態の男性アナウンサーは一体何がしたいのか。

さらにVTRも韓国のシーンをメインに写して、肝心の日本選手を映さなかった点がおかしい。
さらにVTRも韓国のシーンをメインに写して、肝心の日本選手を映さなかった点がおかしい。

当然ながら視聴者は即座にソーシャルメディアで騒ぎ始め、NHKがおかしいと声をあげた。日本国民から受信料を徴収している公共放送のNHKがこのような報道をするのはおかしい。どういうことなのかきちんと説明してほしい。








★登録URL変更のお願い★

平成29年12月5日の夜から弊ブログのURL(アドレス)を以下のとおり変更しました。

旧アドレス
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

新アドレス
http://deliciousicecoffee.jp/


お手数ですが、読者の皆様にはURL(アドレス)の登録の変更をお願いいたします。



「保守の真髄 老酔狂で語る文明の紊乱」西部邁著(2017/12/12)


「報道しない自由 ――なぜ、メディアは平気でをつくのか」 西村幸祐 著 2017/11/26


「日本ではなく韓国を応援する朝日新聞とNHKは日本から出て行け!」


と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:報道・マスコミ - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.