正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201801<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201803
日本が韓国に勝って残念がるNHKアナ冨坂和男「一つのミスで…勝負の怖さ、うーむ」何度もため息
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






日本が韓国に勝って残念がるNHKアナ冨坂和男「一つのミスで…勝負の怖さ、うーむ」何度もため息
平昌五輪カーリング女子、日本が韓国に逆転勝利!
冨坂和男
たった一つのミスで、ここまで劇的に流れが変わるんですね…
はぁぁ(ため息)
いやー本当に、勝負の怖さと言いますかね…うーむ


(日本チームの多数のナイスショットやナイスジャッジメント(好判断)には一言も触れることなし!)



【動画あり】カーリング日本女子、韓国に逆転勝利、NHK「韓国かと思われたが…勝負は怖い」 どこの国の放送局だよ
■動画
【平昌五輪】「NHKお通夜」カーリング女子 韓国戦劇的勝利も「悔しそう」「どこの国の放送?」「韓国応援してたの?」の声殺到!
https://www.youtube.com/watch?v=L56TrR-ZvDs

0:15~
冨坂和男
たった一つのミスとかショットで、ここまで劇的に流れが変わるんですねー


杉浦友紀
わずかにちょっとストーンが少しだけ曲がっただけでも、その後の展開を変える。
本当に繊細な勝負ですね。


冨坂和男
はぁぁ(ため息)、ですねー…
正直あの6エンドくらいまでは、どちらに流れが来てるか、つかみ損ねてる。お互いにですね。
そんな感じに見えたんですが、7、8エンドで明らかに韓国に流れが、行ったと思ったんですね!

(韓国の最後の失敗ショットの映像を見ながら)
これですね、これ最後の10エンドですね、韓国は勝負をかけてきたショットだったんですが。

杉浦友紀
ここで韓国が取ったら延長かという話もあったんですけど


冨坂和男
ですよね!


杉浦友紀
いやー


冨坂和男
まーあの7、8エンド韓国に行った流れが、あの9エンドの韓国のミスショットでもうガラっと日本に流れがきた。
いやー本当に、勝負の怖さと言いますかね…うーむ…



http://netgeek.biz/archives/112768
【炎上】NHK男性アナがどう見ても韓国応援派。日本の勝利をお通夜状態で悔しがる
2018年2月16日、netgeek

カーリング女子で日本が三連勝したにもかかわらず、NHKの男性アナウンサーが悔しがっている。終始、韓国視点で語る様子には違和感を覚えざるを得ない。

喜ぶどころか残念そう。女性アナウンサーとは対極的だ。

男性アナウンサー「たったひとつのミス、ショットでここまで劇的に流れが変わるんですね」

女性アナウンサー「繊細な勝負ですね」

男性アナウンサー「いやぁ~(首を傾げてため息)ですね~」
男性アナウンサー「いやぁ~(首を傾げてため息)ですね~」

女性アナウンサー「興奮しました(嬉しそうな笑顔)」

男性アナウンサー「7、8エンドで明らかに韓国に流れがいったと思ったんですね…
男性アナウンサー「9エンドの韓国のミスショットでもうガラッと日本に流れが来た。いやぁ~(悔しそうにため息)本当に勝負の怖さと言いますかね…う~ん」

女性アナウンサー「映像流れますかね。最後のショットですが…」

男性アナウンサー「9エンドの韓国のミスショットでもうガラッと日本に流れが来た。いやぁ~(悔しそうにため息)本当に勝負の怖さと言いますかね…う~ん」
男性アナウンサー「7、8エンドで明らかに韓国に流れがいったと思ったんですね…」

女性アナウンサー「これで日本が三連勝ということですね!(明るい声)」

発言の節々から男性アナウンサーが韓国を応援していたことが分かる。また、表情やジェスチャーに注目しても日本の勝利を喜んでいないことは明らか。明るく嬉しそうに話す女性の横でお通夜状態の男性アナウンサーは一体何がしたいのか。

さらにVTRも韓国のシーンをメインに写して、肝心の日本選手を映さなかった点がおかしい。
さらにVTRも韓国のシーンをメインに写して、肝心の日本選手を映さなかった点がおかしい。

当然ながら視聴者は即座にソーシャルメディアで騒ぎ始め、NHKがおかしいと声をあげた。日本国民から受信料を徴収している公共放送のNHKがこのような報道をするのはおかしい。どういうことなのかきちんと説明してほしい。





>冨坂和男
>たった一つのミスとかショットで、ここまで劇的に流れが変わるんですねー



スタジオで試合を振り返った際の最初の一言が「たった一つのミス」と韓国チームを主語にした韓国目線での感想だった。

勝利した日本チームに多くのナイスショットやナイスジャッジメント(作戦勝ち)があったにもかかわらずだ。

冨坂和男は、完全に韓国目線になっている!






>冨坂和男
>はぁぁ(ため息)、ですねー…
>7、8エンドで明らかに韓国に流れが、行ったと思ったんですね!
>これ最後の10エンドですね、韓国は勝負をかけてきたショットだったんですが。



日本が勝利したにもかかわらず、冨坂和男は思いっきりため息を吐きながら韓国目線での感想を何時までも続ける!





>冨坂和男
>あの7、8エンド韓国に行った流れが、あの9エンドの韓国のミスショットで…
>いやー本当に、勝負の怖さと言いますかね…うーむ…



冨坂和男による韓国目線での感想は、最後まで続いた。

日本チームのナイスショットやナイスジャッジメント(好判断)には一言も触れることなく、冨坂和男は「韓国に行った流れが、韓国のミスショットで、いやー本当に、勝負の怖さと言いますかね…うーむ」などと終始韓国のことしか話さなかった!



(参考)

116名無しさん@1周年2018/02/16(金) 15:43:42.62ID:MUoVhnoI0

勝負の怖さを感じたのは韓国チームであって日本チームじゃない

日本チーム目線ならそこら勝負の面白さとかになる

目線が韓国だから勝負の怖さ、になる
韓国対他国ならともかく、日本対韓国だぞ? なんで韓国目線なんだよw



280: 名無しさん@恐縮です 2018/02/16(金) 12:25:28.43 ID:LFs6UdDl0
>>257
でも女子ホッケーの時はもっとひどかったぞ

実況(NHKの高瀬ってアナ)のやつ

合同チョンが攻めてきたら
「合同チームのチャンス!」って嬉しそうに叫ぶし

日本が点入れたらあからさまにテンション下がってるし

日本のショットが止められたら
「ナイスセーブ!」ってあっち褒めるし



http://biz-journal.jp/gj/2018/02/post_5845.html
「NHKお通夜」五輪カーリング女子、韓国戦劇的勝利も「悔しそう」「暗すぎ」の声殺到
2018.02.16

15日、平昌五輪のカーリング女子1次リーグで、日本(LS北見)が韓国を7―5で逆転勝利、開幕3連勝を果たした。

 劇的な試合展開にネット上も大興奮。「よく我慢した」「カーリングおもしろい」「やったあああ!」と日本代表チームを絶賛する声が多数。日にちが変わろうかという時に日本中は「カー娘」に沸いたようだ。

 ただ一方、多くのファンが違和感を覚えた場面があったようだ。

「NHKの実況やスタジオですね。実況はどこか『韓国応援ぽかった』という印象を受けた人もいたようです。また、日本が劇的勝利をしたにもかかわらず、スタジオはあまりにも淡々とした雰囲気で『お通夜』『暗すぎ』状態なんて声も......。

一部では『どこの国の放送?』『韓国応援してたの?』なんて意見があります。『平等な報道、感想は勿論だけど、気分悪くい』なんて声まであります。

まあ今大会に限ったことではありませんが、結果報告は淡々とやるのがNHKクオリティといったところもあるのでしょうかね。それが視聴者には違和感があったのでは」(記者)


 NHKのスタイルが邪魔したということだろうか。もう少し感情を出しても、とも思ったが......。





テレビによる同じような現象は、何十年も前から続いている。

特に酷かったのは、2002年に行われたサッカーの日韓共催ワールドカップの時だった!

2002年日韓共催WC開催中の日本のマスコミは、やたらと韓国を応援する不可思議な偏向報道をしていた。



▼2002年の日韓共催サッカーWCでは韓国を応援する偏向報道を執拗に行ったフジテレビ「とくダネ!」の小倉智昭たち!▼

フジテレビ とくダネ!小倉智昭
―――――――
▲韓国応援強要事件
番組放送内で視聴者に対して「テーハミング♪」の練習を呼びかけ、韓国応援を強要した

▲金田発言封殺
準々決勝の「韓国vsスペイン」戦のジャッジについて、サッカー評論家の金田がミスジャッジであることを解説しようとすると、佐々木恭子アナが遮り、映像が乱れ、CM明けには発言の続きを聞くことができなかった。

▲オリバー・カーン蔑視テロップ
準決勝「ドイツvs韓国」戦前の放送で、ドイツのGKオリバーカーンの映像にかぶせて「韓国の前に立ちはだかるゴリラ」というテロップが入る。

「トルコは仇」発言
3位決定戦「韓国vsトルコ」戦を前に、
まず、コメンテーターの前田忠明から「日本に勝ったからトルコは嫌い」と発言。
次に、佐々木恭子アナが「セネガルを応援してました。日本の仇をとってほしかった」と問題発言が続いた。
最後に小倉智昭が「トルコが嫌いになった人が多いんじゃないの」と締めた。
―――――――


これらフジテレビ「とくダネ!」の悪逆暴虐に対して視聴者は当初フジテレビBBSを通じて放送内容に抗議したが、フジテレビ「とくダネ!」はすぐにBBSを閉鎖。

電話でのクレームにも誠意ある対応はなかった。

それに対して2ちゃんねるなどネットを中心に非難の声が上がると、小倉智昭は番組内で「2ちゃんねる」を非難し返した。

最後は、2ちゃんねらーなどがメインスポンサーの花王の不買運動を展開した。

私は、この時から今日まで「花王不買」を続行中だ。






▼TBS「サンデージャポン」で飯島愛が神発言!▼

明らかに八百長と分かる韓国戦での審判の判定が世界中で大問題となったが、日本のマスコミだけは何故か韓国戦の審判の八百長を問題視せず、韓国を応援し続けていた!

日本国民には不満が鬱積し、怒り心頭に発していたとき、飯島愛が【神発言】をした!

飯島愛が韓国の八百長、買収に触れスタジオが凍りつく!

必死に笑いに逃げようとする、爆笑問題、テリー、ダンカン…

2002年 FIFAワールドカップの韓国の審判買収疑惑に飯島愛が物申す
■動画
2002年 FIFAワールドカップの韓国の審判買収疑惑に飯島愛が物申す
https://www.youtube.com/watch?v=vyXFg43RsSQ


飯島愛
「韓国の試合は絶対アンフェア。もう私はキムチは食べない」
「どこのテレビもトッティの退場プレーを良く分かる背後からの映像を短くカットしてる。ずるいよ」
「(マルディーニへの)蹴りが何でカットされてるの?!」
「これじゃ抗議してるイタリアが悪いみたいじゃない!」
「どこもかしこも韓国おめでとうしか言わない!」
「日本人としてじゃなくアタシ個人の意見として、おかしいと思う!」
「だいたいエクアドルの小デブ(主審)は走れない」
「ねぇみんな、どうしたの?おかしいと思わない?言いなよ」


↓ ↓ ↓

飯島「黙ってないで、言いたいこといって!私が守ってあげるから」(奥寺康彦氏に)
奥寺「…今回はひどすぎる」

↓ ↓ ↓

井筒「韓国戦では『アジアのプライド』とか言う横断幕とかあるじゃない。 ああいうのって日本ではやらないよね。そういうところが…」
飯島「だったら『アズーリの墓へようこそ』とかいうのは良いわけ? ホスト国として、相手に対する礼儀が無いのはおかしいと思う」
井筒「そ、それとこれとは話が違…」


その後、雑誌やネット上では、東京都足立区女子高生監禁リンチ殺人事件(綾瀬コンクリ-ト殺人事件)に飯島愛が関与していたというデマが流された。
TBS「サンデージャポン」で飯島愛が神発言

そして、2008年に飯島愛は、謎の死亡。





その後も、フィギュアスケートにおいても、日本のマスゴミは、浅田真央ではなく、キム・ヨナを応援する奇妙な報道を繰り返した。

平成25年(2013年)3月15日、浅田真央とキムヨナの写真で日テレ「スッキリ!」に批判相次ぐ「これはひどい!イジメじゃねーか」
平成25年(2013年)3月15日、浅田真央とキムヨナの写真で日テレ「スッキリ!」に批判相次ぐ「これはひどい!イジメじゃねーか」
●関連記事
浅田真央とキムヨナの写真で日テレ「スッキリ!」に批判相次ぐ「これはひどい!イジメじゃねーか」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-4999.html

●詳細記事
浅田真央選手が引退!15歳で世界のトップに・フジテレビなど「キムage、真央sage」暗黒史
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6628.html






なお、NHKをはじめとするテレビ局等マスコミへの在日朝鮮人の就職優遇は、「在日特権」の一つとなっている。(詳細記事

渡部昇一氏               馬渕睦夫元大使
渡部昇一氏               馬渕睦夫元大使

元大使 「じつは日本のテレビ界に『外国人』が入り込んでいるんですね!」
■動画
在日韓国朝鮮人が放送業界を支配してる実態を元外務省職員が暴露
https://www.youtube.com/watch?v=6ExwSI1WMjQ

――――――――――
馬渕:ある「ザイニチ」の方が私に「息子がNHKに入りました」と喜んでおられた。
まだその頃はNHKも目立たなかった。今その影響が出て来ている。


渡部:反日の「ザイニチ」系のひと。またその手の回っているひとが、非常に高い地位にいっぱいいるような気がするんですよ。

馬渕:アメリカでは、私が聞いている範囲では、テレビ局には外国人は入れない。
いかに民間の放送とはいえ、公共の電波ですからね。外国人がそれを牛耳るのはオカシイ­。
日本も本当はそうすべき。
すぐにそうすることが無理なら、「日本名」ではなく、本名で仕事をしてもらう。


「創氏改名」が嘘であること・強制ではないことを、彼ら自身が証明している。
彼らが日本名で仕事をしている。日本名で日本で生活しているでしょ。
これは「創氏改名」が嘘だった、強制じゃなかったということを証明しているんですよ。

渡部:そうです。

馬淵:日本の「公共テレビ」は職員は日本人とすべき。日本名を語って出自を隠すことは止めるべき
(以下略:関連記事

――――――――――








★登録URL変更のお願い★

平成29年12月5日の夜から弊ブログのURL(アドレス)を以下のとおり変更しました。

旧アドレス
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

新アドレス
http://deliciousicecoffee.jp/


お手数ですが、読者の皆様にはURL(アドレス)の登録の変更をお願いいたします。



「保守の真髄 老酔狂で語る文明の紊乱」西部邁著(2017/12/12)


「報道しない自由 ――なぜ、メディアは平気でをつくのか」 西村幸祐 著 2017/11/26


「NHKは、日本の放送局ではない!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:報道・マスコミ - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.