正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201712<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201802
安倍晋三首相、平昌五輪開会式出席!「日韓合意新方針は受け入れられぬ。文大統領に直接伝えたい」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






安倍晋三首相、平昌五輪開会式出席へ 単独インタビューで表明 「日韓合意新方針は受け入れられぬ。文在寅大統領に直接伝えたい」安倍晋三首相の平昌五輪開会式出席、リスクを取ったぎりぎりの決断 「慰安婦の日韓
安倍晋三首相、平昌五輪開会式出席へ!
「日韓合意新方針は受け入れられぬ。文在寅大統領に直接伝えたい」 

慰安婦問題にも、北朝鮮問題にも、間違ったメッセージとなり、逆効果!
百害あって一利なし!

http://www.sankei.com/politics/news/180124/plt1801240003-n1.html
安倍晋三首相、平昌五輪開会式出席へ 単独インタビューで表明 「日韓合意新方針は受け入れられぬ。文在寅大統領に直接伝えたい」
2018.1.24 05:00更新、産経新聞

安倍晋三首相、平昌五輪開会式出席へ 単独インタビューで表明 「日韓合意新方針は受け入れられぬ。文在寅大統領に直接伝えたい」

 安倍晋三首相は23日、首相官邸で産経新聞のインタビューに応じ、韓国で2月9日に行われる平昌五輪の開会式出席のため訪韓する考えを明らかにした。その際に文在寅大統領と会談し、慰安婦問題をめぐる日韓合意に関し、文政権が示した新方針を「受け入れることはできない」と直接伝える意向を示した。核・ミサイル開発を続ける北朝鮮については「高度な圧力の維持を再確認したい」と述べた。

 首相は「五輪は平和とスポーツの祭典であり、日本は2020年に東京五輪を主催する立場だ。諸般の事情が許せば平昌五輪開会式に出席し、日本人選手たちを激励したい」と述べた。

 その上で「現地で文大統領とぜひ会談したい。慰安婦問題をめぐる日韓合意について韓国が一方的にさらなる措置を求めることは受け入れることはできない。この考え方を直接伝えるべきだと考えている」と説明。在ソウル日本大使館前の慰安婦像撤去についても「当然強く主張することになる」と述べた。

 南北対話については「五輪は五輪で切り離して考えるべきだ。北朝鮮への圧力を最大化していく方針はいささかもぶれてはならない。この考え方も文大統領に明確に伝えたい」と述べた。北朝鮮に対する人道支援再開については「間違ったメッセージを与えることになる」と反対する考えを示した。

 日本では韓国が示した新方針への批判が根強い。首相も一時出席見送りに傾いたが、北朝鮮情勢などを考慮して再考したという。首相は「何をすべきかを熟慮して判断し、実行するのは政権を担う者の責任だ」と説明した。

 北朝鮮情勢については「五輪期間中に挑発的な行動が抑制されるのはよいことだが、その間も核・ミサイル開発を続けている。だからこそ制裁を維持し続けるということが大切だ」と指摘。北朝鮮の核保有については「NPT(核拡散防止条約)の根幹が崩れることになる。断じて容認できない」と語った。

 一方、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺での中国の挑発的な行動について「日本の領土、領空、領海は断固守り抜く。私たちの明確な意志を見誤ってはならない。今後も毅然かつ冷静に対応する」と強調した。その上で「隣国ゆえに困難な問題もあるが、だからこそ話し合わねばならない。アジアの平和と繁栄のために日中は大きな責任を共有している」と述べた。

 憲法改正については「憲法を制定する主役は国民だ。国民の理解が高まるように自民党ももっと努力しなければならない。公明党ともよく議論してもらいたい」と語った。


(田北真樹子、阿比留瑠比)



>安倍晋三首相は23日、首相官邸で産経新聞のインタビューに応じ、韓国で2月9日に行われる平昌五輪の開会式出席のため訪韓する考えを明らかにした。


主要国のほぼ全ての首脳が平昌五輪の開会式欠席を表明する中、日本の安倍晋三首相だけがなかなか欠席を表明しなかったため、出席する可能性もあるんだなと思っていたら、本当に出席するという。

呆れた。

「学習能力の無し」ヘタレ外交の象徴であり、日本国首相として情けないにも程がある!

韓国は、安倍晋三首相の平昌五輪開会式への出席を強く要請してきたため、韓国の要望に応えることになる。

韓国は日本の要望には何ら応えることがないにもかかわらず、日本だけが一方的に韓国の要望に応えてはいけないのだが、安倍首相は外交音痴なのでそういうことが全く理解できていない。






>その際に文在寅大統領と会談し、慰安婦問題をめぐる日韓合意に関し、文政権が示した新方針を「受け入れることはできない」と直接伝える意向を示した。核・ミサイル開発を続ける北朝鮮については「高度な圧力の維持を再確認したい」と述べた。


慰安婦問題をめぐる日韓合意に関しても、核・ミサイル開発を続ける北朝鮮についても、安倍首相が平昌五輪開会式へ出席すれば、逆効果としかならない。

韓国に対して僅かな効果があるとすれば平昌五輪開会式の欠席だったが、平昌五輪開会式に出席してしまえば文在寅に対して直接何を伝えても効果なんて全くない。






>首相は「五輪は平和とスポーツの祭典であり、日本は2020年に東京五輪を主催する立場だ。諸般の事情が許せば平昌五輪開会式に出席し、日本人選手たちを激励したい」と述べた。


馬鹿だ!

「五輪は平和とスポーツの祭典」だと言うなら、日本の領土を侵略して不法占拠を続け、スポーツ精神を踏み躙り、スポーツ精神の欠片もない韓国で開催される五輪開会式に出席してはならない!

また、韓国大統領が2020年に東京五輪の開会式に出席するかどうは全く分からない。

多くの日本国民は、韓国大統領に東京五輪に来てほしくないと思っている。

さらに、安倍首相は「日本人選手たちを激励したい」とも述べたが、多くの日本人選手たちは主要国では日本の安倍晋三首相だけがノコノコと出席することを恥ずかしいと感じることだろう。






>その上で「現地で文大統領とぜひ会談したい。慰安婦問題をめぐる日韓合意について韓国が一方的にさらなる措置を求めることは受け入れることはできない。この考え方を直接伝えるべきだと考えている」と説明。在ソウル日本大使館前の慰安婦像撤去についても「当然強く主張することになる」と述べた。


そういうことは平昌五輪の開会式を欠席した上で伝えれば良い話であり、何もわざわざ韓国の要望を叶える形で平昌五輪開会式へ出席して伝えても全く効果は期待できない!





>南北対話については「五輪は五輪で切り離して考えるべきだ。北朝鮮への圧力を最大化していく方針はいささかもぶれてはならない。この考え方も文大統領に明確に伝えたい」と述べた。北朝鮮に対する人道支援再開については「間違ったメッセージを与えることになる」と反対する考えを示した。


アホだ!

「間違ったメッセージを与えることになる」が聞いて呆れる!

安倍首相が平昌五輪開会式に出席することの方が、韓国に対して間違ったメッセージを与えることになる!

韓国に対して偉そうなことを言う前に、己の言動を見つめ直せ!






>日本では韓国が示した新方針への批判が根強い。首相も一時出席見送りに傾いたが、北朝鮮情勢などを考慮して再考したという。首相は「何をすべきかを熟慮して判断し、実行するのは政権を担う者の責任だ」と説明した。


「北朝鮮情勢などを考慮して再考した」だって?

冗談だろ!

韓国が北朝鮮の言いなりになっているからこそ、日本も諸外国と同様に韓国を厳しく諫めるべきなのに、韓国の要望どおりに日本国首相が平昌五輪開会式に出席したら日本は益々韓国から舐められるだけだ!

安倍首相の平昌五輪開会式出席の最大の要因は、自民党と公明党の両幹事長などに「平昌五輪への出席が望ましい」と言われ、ヘタレてしまったことだろう。

1月17日、自民党の二階俊博と公明党の井上義久幹事長が東京都内で会談し、2月9日に韓国で行われる平昌五輪の開会式に「安倍晋三首相が出席するのが望ましい」との認識で一致した。
自民党の二階俊博、公明党の井上義久両幹事長は17日、東京都内で会談し、2月9日に韓国で行われる平昌五輪の開会式に「安倍晋三首相が出席するのが望ましい」との認識で一致した。首相は、慰安婦問題に関する日韓

また、1月19日には自民党の竹下亘総務会長も記者会見で「スポーツはスポーツであると割り切って行ってくれればいいと思う」と安倍晋三首相の平昌冬季五輪への出席に期待する発言をした。

自民・竹下氏「割り切って行って」 首相の五輪出席巡り

●関連記事
首相の平昌五輪出席を促す売国奴!竹下亘「スポーツはスポーツと割り切って」・二階俊博「出席を」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6952.html


自民党臨時総務会を終え、記念撮影に応じる新執行部の(右から)岸田文雄政調会長、二階俊博幹事長、安倍晋三首相、高村正彦副総裁、竹下亘総務会長、塩谷立選対委員長
自民党の竹下亘総務会長「スポーツはスポーツであると割り切って行ってくれればいい」「安倍首相は普通に行けばいい」

自民党の二階俊博幹事長「安倍晋三首相が平昌五輪開会式へ出席するのが望ましい」「実現できるように努力したい」







★登録URL変更のお願い★

平成29年12月5日の夜から弊ブログのURL(アドレス)を以下のとおり変更しました。

旧アドレス
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

新アドレス
http://deliciousicecoffee.jp/


お手数ですが、読者の皆様にはURL(アドレス)の登録の変更をお願いいたします。



「保守の真髄 老酔狂で語る文明の紊乱」西部邁著(2017/12/12)


「報道しない自由 ――なぜ、メディアは平気でをつくのか」 西村幸祐 著 2017/11/26


「安倍首相の平昌五輪開会式出席は、百害あって一利なし!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:安倍晋三 - ジャンル:政治・経済

山口二郎教授の授業「アベ化する世界」の内容が明るみになり炎上!法政大学は学問と認めるのか?!
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






▼法政大学の現実の授業風景▼

https://twitter.com/akane_nanasawa/status/955322075740233728
ナナカネ‏
@akane_nanasawa
これに学費を払っている法政大学生はキレていいのでは
これに学費を払っている法政大学生はキレていいのでは
15:11 - 2018年1月22日


3.民主主義の危機:アベ化する世界

①アベ化とは何か?
・自己愛の強い幼児的リーダーの跳梁跋扈

・批判に対する耐性の消滅

・虚言、デマをためらわない、ウソがばれても恥ずかしくない

・事実と虚構の区別ができない反知性



http://netgeek.biz/archives/110885
【炎上】法政大学の講義「アベ化する世界」が学費を払うレベルではないと批判殺到
2018年1月22日 netgeek


法政大学でとんでもなく低俗な授業が行われていると学生が告発した。内容は安倍総理の政治を「民主主義の危機」と紹介するもので根拠のない主張が書かれている。

■山口二郎教授による講義。

▼「アベ化する世界」「自己愛の強い幼児的リーダー」「虚言、デマ、ウソ」「事実と虚構の区別ができない」などととんでもない表現が並んでいる。
▼「アベ化する世界」「自己愛の強い幼児的リーダー」「虚言、デマ、ウソ」「事実と虚構の区別ができない」などととんでもない表現が並んでいる。

▼右端でマイクをもっているのは反安倍総理派で有名な山口二郎教授。

▼右端でマイクをもっているのは反安倍総理派で有名な山口二郎教授。

出典:https://twitter.com/akane_nanasawa/status/955322075740233728

▼比較用写真。

▼比較用写真。

▼学生向けに配布されている講義資料。「アベ化」というキーワードで授業を進めているようだ。

▼学生向けに配布されている講義資料。「アベ化」というキーワードで授業を進めているようだ。

参考:政治過程論Ⅱシラバス(山口二郎)

▼2017年4月の山口二郎教授の講演会を参照すると、やはり「アベ化」という独特のキーワードを用いて「国家の私物化」などと表現していることが分かる。

▼2017年4月の山口二郎教授の講演会を参照すると、やはり「アベ化」という独特のキーワードを用いて「国家の私物化」などと表現していることが分かる。

高い学費を払っている法政大学の学生が怒って告発に踏み切るのも無理はない。「政治過程論」という授業名だから普通の内容かと思いきや、頭のおかしな話を延々と聞かされるだけ。単位を落とすのも問題なので、とりあえず賛同したふりをしてレポートや試験をこなすしかないというわけか。

曲がりなりにも「教授」という権威があるわけで、学生の中にはつい騙されてしまう人もいるかもしれない。そういう意味ではもはや洗脳教育とも言うべき偏向っぷり。ネット上では学生が可哀想だと大炎上しているので法政大学はきちんと対処すべきだと思う。



>3.民主主義の危機:アベ化する世界
>①アベ化とは何か?
>・自己愛の強い幼児的リーダーの跳梁跋扈
>・批判に対する耐性の消滅
>・虚言、デマをためらわない、ウソがばれても恥ずかしくない
>・事実と虚構の区別ができない反知性



これが大学生に高い授業料を払わせて教えている授業だというのだから、呆れる!

安倍を批判したいなら、数々の公約破り、ヘタレ外交、移民受け入れ、消費税率の引き上げ、慰安婦問題日韓合意、カジノ法案など山ほどある。(詳細記事

もっと真っ向から具体的な政策を批判する方が良い。

山口二郎の現在の授業は、酔っ払いによる政権批判と同じだ。






▼山口二郎の馬鹿丸出し、マジキチ炸裂、感情むき出し言動▼


平成25年(2013年)5月13日
テレビ朝日「TVタックル」

北海道大学大学院教授(民主党ブレーン)山口二郎
民主党ブレーン 山口二郎北海道大学大学院教授(民主党ブレーン)山口二郎
「歴史認識は、中韓に配慮すべし!」

山口二郎「戦争でせめていった側ですよ 認めなきゃね!世界の中で日本の居場所なんかない!」
戦争でせめていった側ですよ 認めなきゃね!世界の中で日本の居場所なんかない!

山口二郎「やっぱり共同開発?っていうのが唯一の現実な・・・」
「…やっぱり日中韓がお互いにいがみ合ってたんじゃ態勢はうまくできない。尖閣の漁業とか、地下資源とかやっぱりこれは独り占めにするったらやっぱり近隣の人は皆俺にも寄こせって言うに決まってんですから、やっぱり共同開発?っていうのが唯一の現実な・・・





平成27年(2015年)8月30日
山口二郎法政大教授「安倍に言いたい。オマエは人間じゃねえ、たたき斬ってやる!」
山口二郎氏 スピーチ『民主主義の仕組みで叩き斬る!』[戦争法案廃案!安倍政権退陣!8.30 国会10万人・全国100万人大行動]2015.8.30 @国会正門前
■動画
山口二郎 「安倍!お前は人間じゃない!叩き斬ってやる」 【殺害予告?】
https://www.youtube.com/watch?v=4CzkkER3_gk&t=72s

2015/08/30 に公開
2015/08/30 国会正門前を中心に国会議事堂周辺で「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」主催で行われた『戦争法案廃案! 安倍政権退陣! 8.30国会10万人・全国100万人大行動』での国会正門前にての法政大学教授の山口二郎氏のスピーチです。



https://twitter.com/chidiremen11/status/931032704665116672
ちぢれ麺‏
@chidiremen11
返信先: @CatNewsAgencyさん、@maki2260さん、@260yamaguchiさん

足立康史 @adachiyasushi 議員の「朝日新聞死ね」と #山口二郎 さんの「安倍に言いたい!お前は人間じゃない!叩き斬ってやる!」の違いを、法学部教授の観点から教えて下さい。
(動画)
14:34 - 2017年11月16日



【足立議員への集中攻撃】石平氏「山口二郎教授が安倍首相に『お前人間じゃない、叩き斬るぞ』の暴言を吐いた時、彼らは全員黙り込んでいた…」

https://twitter.com/liyonyon/status/931450542995390464
石平太郎‏
@liyonyon
足立議員の「朝日新聞死ね」に対し、一部のマスコミや左翼界隈は今、集中攻撃に熱をあげている最中である。
しかし以前、山口二郎教授が安倍首相に「お前人間じゃない、叩き斬るぞ」の暴言を吐いた時、彼らは全員黙り込んでいた。
そんな彼らに、足立議員を批判する資格は一体どこにあろう。

18:14 - 2017年11月17日






平成28年(2016年)11月18日
山口二郎「得意げな安倍を見て腹が立った。痛烈に皮肉る記事を東京新聞で書いてやった。今年最優秀作」

https://twitter.com/260yamaguchi/status/799623061141979136
山口二郎
‏@260yamaguchi
安倍首相とトランプの会見、得意げな安倍を得意そうに映すNHKに腹が立った。会見の件、明後日の東京新聞コラムで痛烈に皮肉る文章を書いた。乞うご期待。私としては、今年の最優秀作。しつこいけど、みんな読んでね。
2016年11月18日 23:39


ちなみに、山口二郎が「乞うご期待。私としては、今年の最優秀作。しつこいけど、みんな読んでね。」と念を押して自画自賛した最優秀作は、次の文章(コラム)だ。(関連記事
山口二郎「得意げな安倍を見て腹が立った。痛烈に皮肉る記事を東京新聞で書いてやった。今年最優秀作」





平成28年(2016年)12月29日
【ヘイト速報】山口二郎法大教授「安倍政権の“統合失調”はこれからも続く」
【ヘイト速報】山口二郎法大教授「安倍政権の“統合失調”はこれからも続く」

https://twitter.com/260yamaguchi/status/814397273866051585
山口二郎
‏@260yamaguchi
稲田防衛相の靖国参拝の件。真珠湾に同行しただけに、罪は重い。米国には絶対に謝罪しないという国内右派向けの明確なメッセージとみるしかない。安倍政権の統合失調はこれからも続く。
2016年12月29日 18:06






平成29年(2017年)7月11日
蓮舫の二重国籍について、戸籍の公開や説明をするなと主張!

蓮舫の二重国籍をめぐって法政大教授の山口二郎は7月11日、ツイッターで「政党の消長よりも、日本における基本的人権にかかわる重要な問題」「これは絶対に譲ってはならない一線だ。公的な活動、発言をするときに、自分は真正な日本人であることをいちいち挙証しなければならないなんて、全体主義国家だと書き込んだ。
山口二郎法政大教授は11日、ツイッターで「政党の消長よりも、日本における基本的人権にかかわる重要な問題」と指摘し、「これは絶対に譲ってはならない一線だ。公的な活動、発言をするときに、自分は真正な日本人

また、山口は「民進党は基本的人権の観念を理解しない政党なのか。日本の法律に則って選挙に立候補し、国会議員になっているという説明で十分ではないか」ともつぶやいている。
また、山口氏は「民進党は基本的人権の観念を理解しない政党なのか。日本の法律に則って選挙に立候補し、国会議員になっているという説明で十分ではないか」ともつぶやいている。

↓ ↓ ↓

平成29年(2017年)7月18日
山口二郎が蓮舫の戸籍公開を批判!
「歴史の針を逆戻しにした」
山口二郎「戸籍という個人情報は公にするものではない」「(それを定着させてきた)歴史の針を逆戻しにする」
山口二郎「戸籍という個人情報は公にするものではない」「(それを定着させてきた)歴史の針を逆戻しにする」





平成29年(2017年)11月23日
山口二郎「安倍を持ち上げる連中は、何でかくもゴミみたいな連中なのだろうか」
山口二郎「安倍を持ち上げる連中は、何でかくもゴミみたいな連中なのだろうか」
山口二郎「安倍を持ち上げる連中は、何でかくもゴミみたいな連中なのだろうか」





平成29年(2017年)12月3日
山口二郎「暴言が目立つ!ネット、過激な言葉、感情むき出しで注目を集める炎上商法、確信犯が出る」
山口二郎
最近の日本の政治やあるいは社会を見ていると、従来家の中でしか言えなかったことを外でも平気で言っちゃってるという類の失言・暴言こういうものが目立つようになるわけですよね。社会の雰囲気が、やっぱり変わってきた。他人に対して思いやりを持つとか、弱い立場の人に共感をするといった余裕がなくなってきた」

「やっぱりSNSっていうかな、ネットという伝達手段。本音を直に社会全体にぶちまける。人々から攻撃を受けることを承知の上で過激な言葉を使う。感情をむき出しにして、それでもみんなの注目を集めたいっていういわゆる炎上商法、確信犯的な言動をする人が出てくる
平成29年12月3日(日)、TBS「サンデーモーニング」

https://twitter.com/take_off_dress/status/937123183009742849
DAPPI‏
@take_off_dress
山口二郎「日本の政治や社会を見てると家の中でしか言わなかったことを外で平気で言う暴言が目立つ!批判を承知で過激な言葉を使ってでも注目を集めたい確信犯的な言動をする人が出てくる」

安倍総理に対して「オマエは人間じゃない!たたき斬ってやる!」 と言ってた人が言うな
#サンデーモーニング
(動画)
9:55 - 2017年12月3日


●関連記事
山口二郎「暴言が目立つ!ネット、過激な言葉、感情むき出しで注目を集める炎上商法、確信犯が出る」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6894.html








★登録URL変更のお願い★

平成29年12月5日の夜から弊ブログのURL(アドレス)を以下のとおり変更しました。

旧アドレス
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

新アドレス
http://deliciousicecoffee.jp/


お手数ですが、読者の皆様にはURL(アドレス)の登録の変更をお願いいたします。



「保守の真髄 老酔狂で語る文明の紊乱」西部邁著(2017/12/12)


「報道しない自由 ――なぜ、メディアは平気でをつくのか」 西村幸祐 著 2017/11/26


「山口二郎を教授にしている法政大学は大学とは言えない!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:サヨク・在日・プロ市民 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.