正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
バノンがNHKに激怒「北朝鮮問題が膠着と思わない!」→カット→「お前ら日本のCNNに違いない」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






バノンがNHKに激怒「北朝鮮問題が膠着と思わない!」→カット→「お前ら日本のCNNに違いない」 中国に圧力で北朝鮮の非核化を
NHK「北朝鮮問題は膠着しているが…」
バノン前首席戦略官の表情が変化!(激怒)「それはお前の意見だろ!膠着状態とは思わない!」
↓ ↓ ↓
★★謎のカットが挿入★★
↓ ↓ ↓
バノンがNHKに激怒「北朝鮮問題が膠着と思わない!」→カット→「お前ら日本のCNNに違いない」 バノン前首席戦略官「NHKは日本のCNNに違いない」 NHKのインタビュー中に激怒
バノン「お前ら日本のCNNに違いない!」「そうだろ?」「北朝鮮問題は膠着状態などではなく、まさに進行中だ!」

■動画
バノン前首席戦略官「NHKは日本のCNNに違いない」 NHKのインタビュー中に激怒
https://twitter.com/netgeekPolitics/status/931047806743334913






http://netgeek.biz/archives/106628
バノン前首席戦略官「NHKは日本のCNNに違いない」 NHKのインタビュー中に激怒
2017年11月16日、netgeek

NHKがバノン前首席戦略官をインタビューした際に、事実を誤認した発言を行ってしまい、痛烈な言葉を浴びせかけられていたことが分かった。

発端はNHK記者が独自見解の発言をしたこと。

▼記者が「北朝鮮問題は膠着しているが…」と質問しようとしたとき、バノン前首席戦略官の表情が変わる。
▼記者が「北朝鮮問題は膠着しているが…」と質問しようとしたとき、バノン前首席戦略官の表情が変わる。

▼記者を指をさして「それはお前の意見だろ」。アメリカでも相手に指をさすのは失礼とされるので相当怒っていると思われる。
▼記者を指をさして「それはお前の意見だろ」。アメリカでも相手に指をさすのは失礼とされるので相当怒っていると思われる。

▼NHKがつけた字幕「NHKは日本のCNNか?」は間違い。正確には「You must be CNN of Japan. right?(お前らは日本のCNNに違いない。そうだよな?)」とかなり強く詰め寄る表現。

▼NHKがつけた字幕「NHKは日本のCNNか?」は間違い。正確には「You must be CNN of Japan. right?(お前らは日本のCNNに違いない。そうだよな?)」とかなり強く詰め寄る表現。
出典:https://twitter.com/KV_II/status/930739470340517888

CNNといえばドナルド・トランプ大統領が「フェイクニュース」と名指しし、会場から追い出そうとしたり、質問を拒否したりしたことで波紋を呼んだ。
CNNといえばドナルド・トランプ大統領が「フェイクニュース」と名指しし、会場から追い出そうとしたり、質問を拒否したりしたことで波紋を呼んだ。

CNNといえばドナルド・トランプ大統領が「フェイクニュース」と名指しし、会場から追い出そうとしたり、質問を拒否したりしたことで波紋を呼んだ。

そんなCNNと一緒にされるとはNHKにとってはかなりの屈辱だったに違いない。北朝鮮情勢についてインタビューするつもりが、なぜか自分たちが非難される結果となってしまった。

実際の動画。

https://twitter.com/netgeekPolitics/status/931047806743334913



バノン前首席戦略官は早口でまくしたてており、語気を強めて話していることからかなり怒っていることが分かる。もしかするとこの前にも事実を誤認した質問をぶつけ続けて苛立たせていたのかもしれない。

少し前、加戸前知事はNHKのインタビューを受けた際に、非常に腹立たしいやりとりがあったと暴露した。

参考:【炎上】加戸前知事がNHKの誘導尋問を暴露。4回も同じ質問をして希望の答えを言わせようとする

加戸前知事は安倍総理の潔白を証言するために取材に応じたのに、なぜかNHKの記者はしつこく誘導尋問を仕掛けてきたのだという。そして肝心の証言は報道されることはなかった。

バノン前首席戦略官が怒ったのにもそれなりの理由がありそうだ。苛立ちが積り重なって「北朝鮮情勢は膠着しているが…」でついに爆発したということなのだろう。

しかしそれにしてもNHKの字幕は腑に落ちない。
You must be CNN of Japan.という中学生でも訳せる文章をなぜ違う表現に変えているのか。インタビュー映像は使いたいが、自社の恥になる放送はしたくない。だが捏造もダメ。辿り着いたギリギリのところが優しい表現

You must be CNN of Japan.という中学生でも訳せる文章をなぜ違う表現に変えているのか。インタビュー映像は使いたいが、自社の恥になる放送はしたくない。だが捏造もダメ。辿り着いたギリギリのところが優しい表現に置き換えるというところだったのかもしれない。



>▼記者が「北朝鮮問題は膠着しているが…」と質問しようとしたとき、バノン前首席戦略官の表情が変わる。
>▼記者を指をさして「それはお前の意見だろ」。アメリカでも相手に指をさすのは失礼とされるので相当怒っていると思われる。



確かにNHK記者が「北朝鮮問題は膠着しているが…」と質問した時にバノンの表情は怒りに変わり、NHK記者を指差しながら「それはお前の意見だろ!膠着状態とは思わない!」と激しく反論した!

私が非常に気になるのは、その直後に映像がカットされたことだ!

カット前の怒っていたバノンの表情は、カット後には呆れ笑いに変わっている。

カットの後に呆れた笑いの表情に変わったバノンは、「お前ら日本のCNNに間違いない!」「そうだろ?」「北朝鮮問題は膠着状態などではなく、まさに進行中だ!」などと述べた。

バノンが怒りの表情に変わってNHK記者を指差しながら「それはお前の意見だろ!膠着状態とは思わない!」と反論した時と、カットされた後に呆れた笑いの表情で「お前ら日本のCNNに違いない!」「そうだろ?」「北朝鮮問題は膠着状態などではなく、まさに進行中だ!」と指摘した時の間に何らかの議論(会話)があったことは間違いない!

そうでなければカットする意味は全くなく、NHKが何らかの議論をカットしたことは確実だ。

「それはお前の意見だろ!膠着状態とは思わない!」と怒りの表情での発言と、「お前ら日本のCNNに違いない!」と呆れ笑いされながらの発言の間に、いったい何があったのか?!

一つ確実に言えることは、NHKにとって都合の悪いやり取りがあったということだ!

現在、米国は、北朝鮮に対して国連制裁の他に米国独自の制裁も行っている最中であり、さらに北朝鮮に対する他国の制裁も実効性を高くするためにアジア諸国を歴訪し、日本海では原子力空母3隻と自衛隊との共同演習も行った!
米国は、北朝鮮に対して国連制裁の他に米国独自の制裁も行っている最中であり、さらに北朝鮮に対する他国の制裁も実効性を高くするためにアジア諸国を歴訪し、日本海では原子力空母3隻と自衛隊との共同演習も行った

そんな最中にNHKはバノンに対して「北朝鮮問題は膠着しているが…」と質問したのだから、バノンが怒っても致し方ない。

私の想像では、バノンは怒って「それはお前の意見だろ!膠着状態とは思わない!」と述べた後、「お前らはいつもそんなフェイクニュースを流しているのか?!どこをどう見れば膠着状態なんだ?CNNみたいなフェイクニュースだぞ!」などと言ったのだろう。

そして、上記のような批判の後に「お前ら日本のCNNに違いない!」などと続けられたので、NHKは「フェイクニュース」などNHKにとって都合の悪い文言が入った部分をカットしたのだろう。






>▼NHKがつけた字幕「NHKは日本のCNNか?」は間違い。正確には「You must be CNN of Japan. right?(お前らは日本のCNNに違いない。そうだよな?)」とかなり強く詰め寄る表現。
>CNNといえばドナルド・トランプ大統領が「フェイクニュース」と名指しし、会場から追い出そうとしたり、質問を拒否したりしたことで波紋を呼んだ。
>そんなCNNと一緒にされるとはNHKにとってはかなりの屈辱だったに違いない。北朝鮮情勢についてインタビューするつもりが、なぜか自分たちが非難される結果となってしまった。



netgeekは「そんなCNNと一緒にされるとはNHKにとってはかなりの屈辱だったに違いない。」と述べているが、私は違うと考えている。

「NHKにとってかなり屈辱」なら、上述した箇所のようにカットすれば済むことだ。

自分たちにとって都合の悪いことは、インタビュー映像でも平気でカットしまくるNHKが「You must be CNN of Japan. right?(お前らは日本のCNNに違いない。そうだよな?)」の部分をカットしなかったのは、NHKにとって「日本のCNN」と言われることが誇らしいことだからだろう。

私は、NHKが「フェイクニュース」と言われた部分を放送するのは嫌だからカットし、「お前らは日本のCNNに違いない」と言われた部分だけは放送したかったのだと考えている。

今回のニュースでも、在日朝鮮人や共産主義者が多数入り込んだNHKはインタビュー動画を放送する前に、バノンのことを「白人至上主義的な立場を取る」などと紹介していた!

NHKは、白人至上主義の差別主義者のバノンから「お前ら日本のCNNに違いない!」と批判されたことを名誉なことだと受け止めている可能性が高い。

在日朝鮮人や共産主義者が多数入り込んだNHKのような反日左翼マスゴミにとって、トランプやバノンは憎むべき差別主義者なのだ。

NHKにとってCNNは、フェイクニュース(虚偽報道)を繰り返し流してまで差別主義者のトランプやバノンと戦った英雄(正義の報道機関)と認識されている可能性が高い。

だから、NHKは、バノンから「お前ら日本のCNNに違いない!」と批判されたことを誇らしげに思い、あえてその部分を放送したものと考えられる。


(参考)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171115/k10011224791000.html
米 バノン前首席戦略官 中国に圧力で北朝鮮の非核化を
11月15日 19時15分、NHK

バノン前戦略官とは


(一部抜粋)

また、過激な言動でも知られ、「ヨーロッパでイスラム教徒による侵略が起きている。キリスト教徒は滅びつつある」とか「アメリカは、5年後、10年後に南シナ海で中国と戦争に突入する」などと発言していました。

トランプ政権が発足すると、ホワイトハウスの首席戦略官として、中東など7か国の人の入国を禁じる大統領令や、地球温暖化対策の国際的な枠組み「パリ協定」からの脱退などを主導しました。

一方で、保守強硬の路線とは一線を画す、トランプ大統領の長女イバンカ氏の夫、クシュナー上級顧問や、安全保障担当のマクマスター補佐官などと対立を深めました。さらに、ことし8月にバージニア州で白人至上主義などを掲げるグループとこれに抗議するグループが衝突した事件をめぐって、白人至上主義的な立場を取るバノン氏の更迭を求める声が高まりました。



在日朝鮮人や共産主義者が多数入り込んだNHKは、差別主義者のバノンから「お前ら日本のCNNに違いない!」と批判されたことが誇らしいのだ!

NHKはフェイクニュース(虚偽報道)を繰り返し流してまでトランプやバノンを批判したCNNに尊敬しているから、バノンに「お前ら日本のCNNに違いない!」と言われた部分をどうしても放送したかったと考える方が合点が行く!

次のツイッターも、私と同意見だ。

https://twitter.com/CatNewsAgency/status/930803129179713537?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=http%3A%2F%2Ftokua777.blog.fc2.com%2Fblog-entry-5935.html
CatNA‏
@CatNewsAgency
面白い。
バノンはNHK記者の「stalemate」(手詰まり、膠着状態)という言葉に激高して、「NHKは日本のCNNか」と皮肉を言っている。
それをそのまま報じるNHKは多分、CNNと言われたのが嬉しかったのだろう。
確信犯的CNN模倣メディア。(笑)

(動画)
23:22 - 2017年11月15日






>バノン前首席戦略官は早口でまくしたてており、語気を強めて話していることからかなり怒っていることが分かる。もしかするとこの前にも事実を誤認した質問をぶつけ続けて苛立たせていたのかもしれない。
>少し前、加戸前知事はNHKのインタビューを受けた際に、非常に腹立たしいやりとりがあったと暴露した。
>参考:【炎上】加戸前知事がNHKの誘導尋問を暴露。4回も同じ質問をして希望の答えを言わせようとする
>加戸前知事は安倍総理の潔白を証言するために取材に応じたのに、なぜかNHKの記者はしつこく誘導尋問を仕掛けてきたのだという。そして肝心の証言は報道されることはなかった。



NHKは加戸前知事にインタビューをして何度も繰り返し誘導尋問をしたが、結局NHKの満足する回答を得られなかったので加戸前知事が最も訴えたかった発言までカットしてしまった!


当該問題は、平成29年8月1日付当ブログ記事でも取り上げた。

以下に一部再掲載する。

加戸守行前愛媛県知事「NHKはTBS並みになってきた」「同じ質問を4回も…」意に沿わぬ回答は一切使わず 「一定の方向性持って報道している」
加戸守行前愛媛県知事「NHKはTBS並みになってきた」「同じ質問を4回も…」意に沿わぬ回答は一切使わず 「一定の方向性持って報道している」

NHKの既存の業務については、加戸守行・前愛媛県知事も、「NHKは朝日毎日よりも酷くなった!」「(自分の思いどおりの内容と異なる)インタビュー取材を一切報道しないNHKはTBS並みに酷くなっている」と痛烈に批判した!


https://twitter.com/blue_kbx/status/891157877183848449
ブルー‏
@blue_kbx
【NHK】
加戸氏「安倍叩きは秘密保護法、安保法制、テロ等準備罪、5月3日の憲法改正提案を機に激しくなった。その状況で加計学園が出てきてそれに皆食いつき、安倍叩きはさらにエスカレート。見てて異常な感じがする。特にNHKが変わった。籾井会長が引いた後、朝日毎日より酷くなった」

(動画)
13:46 - 2017年7月29日



https://twitter.com/blue_kbx/status/891191121530978304
ブルー‏
@blue_kbx
【卑劣なNHK】
加戸氏「TBSの取材後にNHKが東京からカメラを担いで私の家に取材に来た。NHKは〝加戸さんは安倍総理に頼まれて教育再生会議で発言したんじゃないですか〟と4回も同じ質問をしてきた。結局色んな事を聞かれたが私の話は全く報道なし。NHKもTBS並みになってきたなと」

(動画)
15:58 - 2017年7月29日



http://netgeek.biz/archives/100301

【炎上】加戸前知事がNHKの誘導尋問を暴露。4回も同じ質問をして希望の答えを言わせようとする
2017年7月30日

NHKの取材は本当に悪質だった。

加戸前知事「TBSの取材の後にNHKが東京からカメラをかついで取材に来たんです。『加戸さんは総理に頼まれて教育再生実行会議で獣医学部の話をしたんですか?』って聞くから『そんなわけないじゃないですか(笑)』と答えた。別の話になってまた同じ質問をしてくる。また別の話でまた『頼まれて言ったんじゃないでしょうか?』って同じ質問。4回も聞いてきて、うちの家内の『しつこいわね~あのNHKの人は』って。結局、報道は全くなし。私の話は1行も報道しない。NHKもTBS並みになってきたなって思いましたね。あっごめんなさい。TBSって言葉使っちゃった(笑)」

疑惑を否定する重要な証言が得られたにもかかわらずインタビューを報じないNHKは心底腐っている。そもそも4回も同じ質問をするあたりが大変悪質。真実を報じようとするのではなく、事前に用意した「安倍総理が言わせた」という筋書きに合う材料を引き出そうとしただけではないか。




「 報道特注(本)」生田與克, 和田政宗, 足立康史 著 2017/11/9


「永田町アホばか列伝」足立康史著(2017/10/17)


『徹底検証「森友・加計事件」――朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪』小川榮太郎著2017/10/18


徹底検証 テレビ報道「噓」のからくり』 小川 榮太郎著 2017/11/21

おすすめコメント
今度はテレビだ!
「サンデーモーニング」「報道ステーション」 「ひるおび」「NEWS23」「情報ライブ ミヤネ屋」 これらフェイクニュースによる「デマ報道」。
私たち視聴者はどうしたらいいのか?!
〈目次〉  
第1章 暴走するテレビの選挙報道  
第2章 安保法制報道の悪夢  
第3章 情報工作が紛れ込む危険地帯──テレビによる北朝鮮報道  
第4章 『報道ステーション』という「罠」  
第5章 『サンデーモーニング』──日曜日、朝の憂鬱  
最終章 テレビはひどい、では視聴者はどうしたらいいのか──コンシューマー運動の提案  
巻末参考資料 TBS社による重大かつ明白な放送法4条違反と思料される件に関する声明

http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refBook=978-4-7926-0607-7&Rec_id=1010



「NHKはフェイクニュースだ!日本の恥だ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:報道・マスコミ - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.