正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
山本太郎「NHKが忖度報道するなら受信料ボイコット」加計学園獣医学部新設は鳩山内閣で検討開始
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






山本太郎「NHKが忖度報道するなら受信料ボイコット」加計学園獣医学部新設は鳩山内閣で検討開始
山本太郎がNHKに激おこ!
『NHKが加計問題に対して政権への忖度報道を続けるなら、「受信料の支払いをボイコット」する。公共放送とは言えぬ偏向報道だ。(中略)視聴者がスポンサー、と言う事をNHK首脳陣とNHK報道は思い出す必要がある。』
山本太郎「NHKが忖度報道するなら受信料ボイコット」加計学園獣医学部新設は鳩山内閣で検討開始

https://twitter.com/yamamototaro0/status/868260815840739329
山本太郎 夫人、祈りすぎやろ。‏認証済みアカウント
@yamamototaro0
#NHKが加計問題に対して政権への忖度報道を続けるなら、「受信料の支払いをボイコット」する。公共放送とは言えぬ偏向報道だ。いち視聴者としてバリバラやハートネットTVの様な素晴らしい番組の為にも控えていた。視聴者がスポンサー、と言う事をNHK首脳陣とNHK報道は思い出す必要がある。
2017年May27日 09:21



https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170527-00000525-san-pol
山本太郎氏「NHKが忖度報道を続けるなら、受信料支払いをボイコットする」
産経新聞 5/27(土) 13:17配信

自由党・山本太郎氏「NHKが忖度報道を続けるなら、受信料支払いをボイコットする」
山本太郎議員(前川純一郎撮影)(写真:産経新聞)

自由党の山本太郎共同代表は27日、学校法人「加計学園」(岡山市)の大学獣医学部新設計画をめぐり、「NHKが加計問題に対して政権への忖度(そんたく)報道を続けるなら、『受信料の支払いをボイコット』する。公共放送とは言えぬ偏向報道だ」とツイッターに投稿した。

「視聴者がスポンサー、ということをNHK首脳陣とNHK報道は思い出す必要がある」とも主張した。



山本太郎がNHKに対して怒り心頭に発し、ツイッターで『NHKが加計問題に対して政権への忖度報道を続けるなら、「受信料の支払いをボイコット」する。』などと述べている。

ツイッターの発信日時(5月27日朝)などから、どうやら5月26日にNHKが【獣医学部新設 鳩山内閣で実現に向け検討開始 政府】との見出しの報道をしたことなどに怒っているようだ。


▼NHKニュース【獣医学部新設 鳩山内閣で実現に向け検討開始】
2獣医学部新設 鳩山内閣で実現に向け検討開始 政府NHK

2獣医学部新設 鳩山内閣で実現に向け検討開始 政府NHK

2獣医学部新設 鳩山内閣で実現に向け検討開始 政府NHK

2獣医学部新設 鳩山内閣で実現に向け検討開始 政府NHK

2獣医学部新設 鳩山内閣で実現に向け検討開始 政府NHK

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170526/k10010995251000.html
獣医学部新設 鳩山内閣で実現に向け検討開始 政府
5月26日 4時22分、NHK

獣医学部新設 鳩山内閣で実現に向け検討開始 政府

国家戦略特区での大学の獣医学部の新設をめぐり、民進党が「総理の意向だ」などと記された文書の存在を指摘していることに関連して、政府は獣医学部の新設は、当時の民主党の鳩山内閣で実現に向けて検討が始まり、安倍内閣はそれをさらに前進させたもので、行政がゆがめられた事実はないとしています。

国家戦略特区に指定された愛媛県今治市で計画されている、学校法人「加計学園」が運営する大学の獣医学部の新設をめぐって、民進党は「総理の意向だ」などと書かれた文書の存在を指摘しています。

これに関連して、菅官房長官は25日、記者会見で「今治市が愛媛県と共同で平成19年度以降、15回続けて構造改革特区を活用した提案を行い、当初から加計学園が候補として記載をされていたことも事実だ」と述べました。

そのうえで菅官房長官は、「民主党政権の間にも7回にわたって要望があり、それまで『対応不可』とされてきた措置を、平成21年度の要望以降は『実現に向けて検討』に格上げされている。そして、それを安倍政権がさらに前進させ、実現させた」と述べ、行政がゆがめられた事実はないとしています。

政府の資料によりますと、今治市と愛媛県は平成19年度以降、政府に対し、加計学園を設置母体とする大学の獣医学部の新設を要望していますが、自民党の福田内閣、麻生内閣では「構造特区として対応不可」としているのに対し、平成21年度に当時の民主党の鳩山内閣で、「提案実現に向けて検討」とされたとしています。


獣医学部新設 鳩山内閣で実現に向け検討開始 政府


菅義偉官房長官は記者会見で「民主党政権の間にも7回にわたって要望があり、それまで『対応不可』とされてきた措置を、平成21年度の要望以降は『実現に向けて検討』に格上げされている。そして、それを安倍政権がさらに前進させ、実現させた」と述べた。

NHKはその菅官房長官の発表を報道しただけなのだが、山本太郎などのパヨク連中にとっては当該報道が余ほど気に入らなかったようだ。

山本太郎以外のパヨクどもも、一斉に怒っていた。(一例:渡辺輝人「NHKは加計学園問題での“大本営発表”を止めなさい」

菅義偉官房長官は事実を述べただけであり、そしてNHKはその菅義偉官房長官の発表を報道しただけだが、山本太郎は 『NHKが加計問題に対して政権への忖度報道を続けるなら、「受信料の支払いをボイコット」する。公共放送とは言えぬ偏向報道だ。(中略)視聴者がスポンサー、と言う事をNHK首脳陣とNHK報道は思い出す必要がある。』などと発狂している!

普段NHKは、反日パヨク寄りに偏向報道(忖度報道)している。

しかし、反日パヨクどもは、少しでも政権に都合の良い報道をすることについて許せないようだ。

山本太郎たちは、いったい公共放送を何だと思っているのか?!

自由党・山本太郎氏「NHKが忖度報道を続けるなら、受信料支払いをボイコットする」




とにもかくにもマスコミは事実を報道するべきであり、菅義偉官房長官は記者会見で「民主党政権の間にも7回にわたって要望があり、それまで『対応不可』とされてきた措置を、平成21年度の要望以降は『実現に向けて検討』に格上げされている。」と述べたことは事実なのだ!

そして、菅義偉官房長官の発言内容も事実なのだ

福田政権では今治市と愛媛県の陳情は、却下されていた!

次の麻生政権も、今治市と愛媛県の提案は「不可」とされていた!


ところが、民主党の鳩山政権になった途端に「実現に向けて対応を検討」に格上げされたのだ!

――――――――――
平成20年(2008年)3月4日
愛媛県今治市の越智忍市長が会見で、学校法人加計学園から大学新設の希望を受けていることを明らかにした。
(朝日新聞 愛媛県版 2008年3月4日)


平成20年(2008年)福田政権
今治市と愛媛県は、どうにか「特区」にしてくださいと政府(安倍政権)に陳情するが、あっさりと却下される。

平成20年(2008年)麻生政権
▼愛媛県と今治市による「獣医師養成系大学特区」学部新設提案への文部科学省の回答▼
・ 第14次提案(H20/11~21/02)特区対応不可 ★←自民党麻生内閣
・ 第15次提案(H21/06~21/10)特区対応不可 ★←自民党麻生内閣


平成21年(2009年)9月から鳩山政権
▼愛媛県と今治市による「獣医師養成系大学特区」学部新設提案への文部科学省の回答▼
・ 第16次提案(H21/11~22/02)提案の実現に向けて対応を検討 ★←民主党鳩山内閣
・ 第17次提案(H22/03~22/06)提案の実現に向けて対応を検討 ★←民主党鳩山内閣


岡山2区選出の民主党国会議員(内閣府政務官)である津村啓介の企業献金は2007年にはゼロだったが、2009年には県内の百貨店や建材会社など5社から計130万円、寄せられた。(中略)岡山理大などを経営する加計学園からも100万円のパーティ券収支があった。
(朝日新聞・岡山県版 2011年1月18日)


2010年11月18日
民主党愛媛県連は、民主党本部の陳情要請対応本部に国の来年度予算に対する愛媛県の要望を33件提出。
「都道府県連をあげて主体的に対応する案件」として9件を重要事項として取り上げた一つは、《今治市で獣医師養成系大学を設置するための規制緩和》(2010年11月21日 朝日新聞 愛媛県版)

――――――――――


産経新聞もNHKと同様に、加計学園、愛媛県と今治市の要望に応えて特区での獣医学部新設を進めたと報じている。
★どちらも民進「獣医学部実現」担当相に要望加計氏父と30年来の付き合い産経新聞 2017.5.26

http://www.sankei.com/politics/news/170526/plt1705260015-n1.html
【加計学園】
どちらも民進 「獣医学部実現」担当相に要望 加計氏父と30年来の付き合い
2017.5.26 07:45更新、産経新聞

★どちらも民進「獣医学部実現」担当相に要望加計氏父と30年来の付き合い産経新聞 2017.5.26
「加計学園」に関する民進党関係者の対応

(一部抜粋)

高井氏は産経新聞の取材に「獣医学部は東日本に偏在しており、ぜひ(今治市へ)つくるべきだ」と改めて強調した。ただ、「安倍首相と加計理事長が親しいという理由で決まったのなら問題だ。その点は党と同じ意見だ。整合性はある」と答えた。

 江田氏は「改革しようという意欲には敬意を表したい」と述べ、これまでの政府の努力を評価した。





また、玉木雄一郎をはじめとする野党議員や、出会い系バーに頻繁に通って女性にお小遣いをあげていた前文部科学事務次官の前川喜平や、反日パヨクどもや、「パスタを買いだめしてあるから大丈夫!」などは、頻繁に『加計学園の獣医学部新設は「石破4条件」を満たしていなかった』などと主張している。

しかし、政府は、「石破4条件」を満たしていたと既に説明済みだ!

http://blog.livedoor.jp/dappiblog/archives/2156515.html
DAPPIのセイジコウサツ
DAPPIのセイジコウサツ

2017年05月28日
前川喜平(前文科省事務次官)が主張する「加計学園は4条件に合致してない」は嘘

加計学園に関して前川喜平氏(文科省前事務次官)は5月25日の記者会見で下記のように発言しています。
(動画)

「(加計学園について)文科省は負いかねる責任を負わされたと思ってた。もともと検討にあたって4つの条件があり、この4つの条件に合致しているか判断すべき責任がある内閣府はその判断を十分根拠ある形で行ってないと思ってる。文科省は各省庁が将来の人材需要の見通しを立てない限り、新たな学部を新設することに踏み切ることはできない。農水省・厚労省は人材需要についての見通しを示していない。」
※動画の45秒までが前川氏の会見内容
前川前次官記者会見詳細


前川氏が指してる4条件は【平成27年6月30日閣議決定された「日本再興戦略 改訂2015】に盛り込まれている『国家戦略特区における獣医学部の新設の検討』の事を指しています。

1.現在の提案主体による既存の獣医師養成でない構想が具体化されていること
2.ライフサイエンスなどの獣医師が新たに対応すべき分野における具体的な需要が明らかになっていること
3.既存の大学・学部では対応が困難であること
4.近年の獣医師の需要の動向も考慮しつつ、全国的見地から本年度内に検討すること


※この4条件に関しては民進党の玉木雄一郎が『加計学園獣医学部新設は「石破4条件」を満たしているか 』というタイトルでブログでも触れています。

前川喜平は「内閣は加計学園がこの4条件について根拠ある説明をしてない!」と主張していますが、この主張には大きな矛盾があります。
政府は4条件が満たしてることを国会で説明済みということ。

記者会見の2日前の5月23日 参議院農林水産委員会。
民進党の舟山康江が4条件に関する質問を行いました。
その中で松本洋平内閣府副大臣は4条件を1ずつ条件に満たしている事をしっかり説明してます。
■動画
加計学園5/23舟山康江(民進)の質疑:参院・農林水産委員会
https://www.youtube.com/watch?v=I2tnyUCc4vE



【条件①】現在の提案主体による既存の獣医師養成でない構想が具体化されていること

創薬などのライフサイエンス分野の獣医師を育成し、家畜の越境感染症の危機管理対応といった新たなニーズに応えるものである。(2:03~)

【条件②】ライフサイエンスなどの獣医師が新たに対応すべき分野における具体的な需要が明らかになってること
家畜、食料などを通じた人獣共通感染症の発生が国際的に拡大をする中、先端ライフサイエンス研究や地域における感染症対策など、ニーズが一層顕著になっている。(4:19~)

【条件③】(それらの需要について)既存の大学・学部では対応が困難であること
現状は、専門教員の不足により、マウスやラットなどの小動物を使った臨床獣医学に重点が置かれており、中型動物の使用など近年の創薬プロセスを意識した教育内容になっていない。この新たな需要の対応に重点化した教育体制は、既存の獣医学部では困難である。(6:42~)

【条件④】近年の獣医師の需要の動向も考慮しつつ、全国的見地から本年度内に検討すること
獣医師の地域偏在は存在し、特に新たに取り組む分野については人材不足も見受けられる。四国地域は広域的に獣医学部が存在しない地域に該当し、産業動物獣医師の確保も困難な状況にあり、近年の獣医師の需要の動向も配慮したものである。(9:24~)

この答弁を見る限り、前川喜平氏の「(加計学園について)文科省は負いかねる責任を負わされたと思ってた。もともと検討にあたって4つの条件があり、この4つの条件に合致しているか判断すべき責任がある内閣府はその判断を十分根拠ある形で行ってないと思ってる。」という主張は全く当てはまらず、公の場で平然と嘘をついていたことになります。
前川氏は何を思い、嘘までついて内閣への批判を行うのでしょうか?
文科省の天下り斡旋で事務次官を辞職させられた逆恨みなのでしょうか?








【北朝鮮のミサイル攻撃に備えて】
(※警告!拡散してください:詳細記事
◎1週間分の水をペットボトルなどで確保しておく。
◎お風呂の水は捨てずに湯船に張っておく。(サリンは水で無毒化するので何かを浴びたら水に入る)
◎Jアラートが鳴った時に室内にいたら、窓をきっちり閉める。
◎Jアラートが鳴った時に屋外にいたら、建物【できれば地下】に入る。


キリン アルカリイオンの水 PET (2L×6本)×2箱


左:マルコメ プラス糀 米糀から作った糀甘酒LL 1000ml×6本
中:大関 甘酒 190g×30本
右:「トランプ革命で甦る日本」西村幸祐&ケント・ギルバート著(2017/1/19)


左:【セット品】DHC ブルーベリーエキス 60日分 120粒 3袋セット
中:【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
右:デルモンテ 国産 旬にしぼったトマトジュース 750ml×6本


「NHKが事実を報道すると発狂する山本太郎たちは異常だ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:サヨク・在日・プロ市民 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.