FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201612<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201702
日テレで宇野常寛「アパホテルは歴史修正主義で陰謀史観で呆れる!トンデモ歴史観、妄想をたれ流すな」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






日テレ「スッキリ」で宇野常寛「アパホテルは歴史修正主義で陰謀史観で呆れるしかない!この人たちが損するだけ。トンデモ歴史観、妄想をたれ流して対抗するな!中韓とは地道な外交努力、文化交流によって信頼関係を
宇野常寛
「アパホテルは歴史修正主義で陰謀史観で呆れるしかない!この人たちが損するだけ。トンデモ歴史観、妄想をたれ流して対抗するな!中韓とは地道な外交努力、文化交流によって信頼関係を築き上げていくことが唯一の解決方法だ!」

1月19日放送の日テレ「スッキリ!!」で宇野常寛が「アパホテル」を口汚く罵倒!
しかし、宇野常寛は具体的に本の記載内容の何が間違いなのか一切指摘せず!
ネットで反論され(逆襲に遭い)、ブロック!


日テレ「スッキリ」で宇野常寛「アパホテルは歴史修正主義で陰謀史観で呆れるしかない!この人たちが損するだけ。トンデモ歴史観、妄想をたれ流して対抗するな!中韓とは地道な外交努力、文化交流によって信頼関係を
■動画
スッキリ!! 01月19日 170119
https://www.youtube.com/watch?v=2LlcfstNs3w


▼宇野常寛の発言部分のみ▼
https://www.youtube.com/watch?v=2LlcfstNs3w&feature=youtu.be&t=9m47s
【歴史修正主義者だ!】日テレが朝からアパ批判→ネットで指摘されブロック→キャプ、動画が拡散されさらに炎上wwwwww
宇野常寛
たまに出張でアパホテルを使いますけど、こういうことさえしなければなと、いつも思ってますよ。
個人としては、この人の歴史観とかは話にならないと思いますよ。
歴史修正主義だし、陰謀史観だし、何やっているんだと呆れるしかない。
ただこの人達が損するだけなんでという見方も出来ますよね。少なからず影響はあると思いますよ。

宇野常が日テレ「スッキリ!!」 (1月19日)で、南京大虐殺を否定した「アパホテル」をボロクソに批判 - コピー
ここから少しは一般的に意味のあることを引き出すんだったら、中韓の反日ナショナリズムみたいなものは現実に存在すると。ああいったものにはどうしたもんか。
【動画】日テレ・スッキリ 宇野常寛氏「アパホテルは歴史修正主義者。呆れるしかない」⇒ 批判殺到
日本人がとるべきは、こういった歴史修正主義で対抗するのではなくて、こういったトンデモ歴史観もね、妄想をたれ流して対抗するのではなくて、やはり地道な外交努力だったり、文化交流だったりとか、そういったことによって信頼関係を築き上げていくことが唯一の解決方法で、こういうことをやってもガス抜きですっきりするだけなんで、東アジアの歴史問題はすごいデリケートな問題なんですが、アプローチを間違えないでほしいですね。
【動画】日テレ・スッキリ 宇野常寛氏「アパホテルは歴史修正主義者。呆れるしかない」⇒ 批判殺到



>宇野常寛
>たまに出張でアパホテルを使いますけど、こういうことさえしなければなと、いつも思ってますよ。
>個人としては、この人の歴史観とかは話にならないと思いますよ。
>歴史修正主義だし、陰謀史観だし、何やっているんだと呆れるしかない。



アパホテルの全客室に置いている南京大虐殺を捏造と断定する書籍『本当の日本の歴史 理論近現代史学』を批判する宇野常寛のような連中は「歴史修正主義」とか「陰謀史観」などと抽象的に批判するが、当該書籍の記載内容のどの記述がどのように誤りなのかきちんと指摘しない!

アパホテルは公式ホームページで「本書籍を客室から撤去することは考えておりません。…事実に基づいて本書籍の記載内容の誤りをご指摘いただけるのであれば、参考にさせていただきたいと考えています。」と述べ、誤りがあればご指摘いただきたいと宣言している。

宇野常寛は、アパホテルが全客室に置いている『本当の日本の歴史 理論近現代史学』のどの記述がどよう間違っているのか堂々と指摘するべきだ!

それができなければ、「歴史修正主義」とか「陰謀史観」などの抽象的な言葉だけでアパホテルを批判(罵倒)するべきではない。






>ただこの人達が損するだけなんでという見方も出来ますよね。少なからず影響はあると思いますよ。


いや、高須クリニックの高須克弥が「アパホテル宿泊宣言」をして実際に予約をするなど日本全国で「アパホテル宿泊運動」が展開されているが、何か?(詳細記事
高須克弥「アパホテルの予約取ったぜ🎵🐻が何と言っても泊まるぜ。なう」

宇野常寛の発言は、何から何まで妄想の垂れ流しに過ぎない!

アパホテルの宿泊客のうち支那人の宿泊客は約10%に過ぎないので、有りえないことだが仮に支那人宿泊客がゼロになるとしても、それを遥かに上回る日本人宿泊客の増加が見込まれる。






>日本人がとるべきは、こういった歴史修正主義で対抗するのではなくて、こういったトンデモ歴史観もね、妄想をたれ流して対抗するのではなくて、やはり地道な外交努力だったり、文化交流だったりとか、そういったことによって信頼関係を築き上げていくことが唯一の解決方法で、こういうことをやってもガス抜きですっきりするだけなんで、東アジアの歴史問題はすごいデリケートな問題なんですが、アプローチを間違えないでほしいですね。


宇野常寛は「歴史修正主義」とか「陰謀史観」とか「トンデモ歴史観」とか「妄想」とか思いつく限りの言葉を駆使してアパホテルを罵倒しているが、やはりアパホテルが全客室に置いている『本当の日本の歴史 理論近現代史学』の記述内容について何がどのように間違いなのか全く述べていない!

具体的に何がどう誤りなのか全く指摘せずに口汚く罵倒だけする宇野常寛のやり方は、卑怯だ。

しかも、相手がいない所で、公平公正な放送をするべき公共の電波を使用しているテレビ番組の中で、一方的に抽象的に罵声を浴びせているのから、卑怯極まりない!

宇野常寛のような卑怯なコメンテーターを出演させている日テレの責任も重大だ!

おまけに宇野常寛は「やはり地道な外交努力だったり、文化交流だったりとか、そういったことによって信頼関係を築き上げていくことが唯一の解決方法」と断言しているが、頭大丈夫か?!

福沢諭吉先生の次の教えを知らないのか?

福沢諭吉「脱亜論」
その傲慢な人種差別思想を正当化するために捏造歴史に血道を上げるのが支那と韓国である。
たとえば国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。
支那、朝鮮は、卑屈にして恥を知らず、愚にして無法にして、しかも残忍無情。
もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。
福沢諭吉『脱亜論』明治18年(1885年)



挙句の果てにはネットで反論されると、宇野常寛は説明責任を放棄し、ブロックして遁走した!
今朝の日テレ「スッキリ!!」にて、南京事件の捏造を垂れ流していた宇野常寛に反論したら、案の定ブロックされました←例の精神下位と同じ


以上、宇野常寛の発言部分たけにツッコミを入れたが、1月19日放送の日本テレビ系「スッキリ!!」ではトップで10分間以上の長時間にわたって当該問題を取り上げた。

上掲した動画もあるが、J-CASTニュースが一通りまとめて記事にしているので、そちらについても問題点を指摘したい。


中国からネット予約できなくなったアパホテル 客室の「南京大虐殺は虚構」本、波紋広がる

http://www.j-cast.com/tv/2017/01/19288441.html?p=all
中国からネット予約できなくなったアパホテル 客室の「南京大虐殺は虚構」本、波紋広がる
2017/1/19 09:49、J-CASTニュース

「私が社長です」という元谷芙美子さん(69)の笑顔のマークで知られるホテル・チェーン「アパホテル」が揺れている。ホテルの客室に置かれた書物に、「南京大虐殺は嘘」と書かれているのを中国人客が見つけてネットに発信。中国外務省までが反応する騒ぎになったからだ。

発端は中国のSNS「ウエイボー」に載せた中国人女性の書き込み。「アパホテルに滞在中、書物に目を通し衝撃的なものを見た」として、「南京大虐殺は完全に嘘、作り話だ」という内容を伝えた。

南京事件は昭和12年、日中戦争の南京攻略に際し、旧日本軍が一般市民を含む多数の中国人を殺害したとされる事件。中国では歴史上の大事件として、教科書にも載り、毎年慰霊祭も行われている。

ただ、中国側が犠牲者を30万人としているのに対し、日本政府はその数字を不確実としている。また、「虐殺はなかった」と全否定する勢力もある。中国外務省は早速、「一部の勢力が歴史を否定し歪曲しようとしていることを、改めて示した」とコメントした。

■CEO元谷外志雄氏が書き、約3万の全客室に

部屋に置いてあった書物は、「理論 近現代史学Ⅱ 本当の日本の歴史」という英語、日本語のテキストで、著者は元谷社長の夫で、アパホテルのCEO元谷外志雄氏(73)。「藤誠志」のペンネームで書かれ、国内155のチェーンの全客室3万2763に置かれているという。

「ウエイボー」の投稿者は、「中国と韓国は、自らの行為から目を背け、嘘の出来事を繰り返し日本のせいにしている」という記述を紹介した上で、「知っていたら、別のホテルに泊まった」とコメント。動画は昨日(18日)夜の時点で、9800万回再生された。

中国のメディアは、「日本の右翼ホテルがボイコットされる」とも伝えた。確認してみると、旅行予約サイトに「アパホテル」と検索すると軒並み「(検索条件に合う)ホテルはありません」と表示され、予約ができない。旅行社も「書物の一件です」という。

■「主張は撤回しない」とアパホテル

アパホテル側は「正しいと信じる歴史を広めるため」として、「圧力によって主張を撤回するようなことは許されてはならない」と突っぱねた上に、「南京事件は中国側のでっち上げだ」という。

中国からネット予約できなくなったアパホテル 客室の「南京大虐殺は虚構」本、波紋広がる

間もなく春節で中国人観光客も増えるが、ボイコットは広がるのか。東京で中国人に聞いてみると、「ボイコットする」「政治と旅行は別」というのが半々だった。

坂口孝則「商売人は、プロ野球と政治と歴史観の話はしないのが原則だと思うが、民間企業のトップがいうのは自由だし、あまり騒ぎすぎるのもどうか」

宇野常寛「この歴史観には呆れるしかないが、中国に対しては、こうした歴史修正主義で対抗するんじゃなくて、地道な外交努力、文化交流が唯一の道」

加藤浩次「私も、広がらないようにと思います」



> 南京事件は昭和12年、日中戦争の南京攻略に際し、旧日本軍が一般市民を含む多数の中国人を殺害したとされる事件。中国では歴史上の大事件として、教科書にも載り、毎年慰霊祭も行われている。


この部分は日テレ「スッキリ!!」が放送したのではなく、J-CASTニュースが南京事件について説明した部分だが、「中国では歴史上の大事件として、教科書にも載り…」って笑わせるな!

支那の教科書に南京事件のことが載ったのは、日本で朝日新聞が散々「南京大虐殺」大キャンペーンを展開し、日本の教科書が載せるようになった後だ!

朝日新聞が「南京大虐殺」捏造大キャンペーン】をするまでは、支那でも「南京大虐殺」なんて全く問題にされていなかった。

そもそも、当時、支那国民党は南京戦(主に1937年12月13日~17日頃)を挟む1937年12月1日から1938年10月24日までの約1年間に300回も外国人記者などに記者会見をして日本の悪事を捏造しては宣伝していたが、それでも南京で虐殺があったとは1度たりとも言わなかったのだ!

戦後GHQが日本の「戦争犯罪」を裁くため開廷した「東京裁判」に備え、支那国民政府は1945年1月7日に「南京敵人罪行調査委員会」を設置し、支那人に南京における日本軍の犯罪を申告するよう呼びかけたものの、日本軍の残虐行為を申告する者が「甚だ少なき」ばかりか、聞き取り調査を行うと「口を噤みて語らざる者」や虐殺を「否認する者」までいた。(ソース

支那国民政府は多大の苦労をしてようやく11件の証言を集めたが、証言内容は到底証拠になり得ないトンデモ証言ばかりだった。(関連記事



その後、東京裁判から20年以上の間、「南京虐殺」は完全に忘れられた存在となった。
本当に「大虐殺」があったのなら、このような現象はありえない。

ところが、1970年代、突如『南京大虐殺』大キャンペーンが始まる。
東京裁判から20年以上殆ど誰も語らなかった「南京虐殺」が、四半世紀も経て、日本人が自ら「東京裁判」をやり直すような行為をし、忘れ去られていた「南京」に強引に光を当て更に膨らませた「大虐殺」として日本中に流布した。
それが今日の問題の根源であり、その張本人は「朝日新聞」だ。
朝日報道の中でも、最大の決定打となったのは1971年8月から連載された本多勝一の『中国の旅』だ。

朝日新聞がつくった南京大虐殺!朝日報道の中でも、最大の決定打となったのは1971年8月から連載された本多勝一の『中国の旅』だ。
朝日新聞がつくった南京大虐殺!朝日報道の中でも、最大の決定打となったのは1971年8月から連載された本多勝一の『中国の旅』だ。

本多が支那に出かけ、支那共産党が用意した「証人」に聞いた話を「裏付けナシ・検証ナシ」でそのまま掲載。
「裏付けナシ」という、新聞の常識を無視した企画が新聞本紙、週刊朝日、朝日ジャーナル、アサヒグラフなど、あらゆる媒体を使って大々的に展開され、更に翌年には単行本化され、ベストセラーに。
言い様によっては『南京大虐殺』は朝日新聞の創作とも言える。
この頃から他にも大量の南京関連本が出版され、1978年(教育出版は1社のみ1975年)から日本の教科書に「南京事件」が記載され始めた。
そして、1981年(1979年という説も)からは支那の教科書にも「南京大屠殺」が記載され始めた。

朝日が作った歴史
■動画
朝日が作った歴史
http://www.youtube.com/watch?v=EoAmItpLGuE



要するに、支那の教科書に「南京大虐殺」のことが載るようになったのは、南京戦から30年以上経って朝日新聞が大々的に出鱈目キャンペーンを展開して日本の教科書に載るようになって更に数年後になってのことだった。

つまり、朝日新聞が1970年代に「南京大虐殺」捏造大キャンペーン】をしなければ、日本の教科書にも支那の教科書にも永久に南京事件のことが記述されることはなかったのだ!






>ただ、中国側が犠牲者を30万人としているのに対し、日本政府はその数字を不確実としている。


日本政府は「非戦闘員の殺害や略奪行為等があったことは否定できないと考えています。しかしながら、被害者の具体的な人数については諸説あり、政府としてどれが正しい数かを認定することは困難であると考えています。」との見解だが、非戦闘員の殺害について具体的な事例を1件も挙げていない。
【動画】日テレ・スッキリ 宇野常寛氏「アパホテルは歴史修正主義者。呆れるしかない」⇒ 批判殺到

また、政府は「非戦闘員の殺害」の根拠すら示していない。

このへっぴり腰な政府見解について、産経新聞なども批判的な記事を掲載したことがあるが、国会議員時代に河村たかしも追及したことがある。

平成18年(2006年)6月13日、当時国会議員だった河村たかし(現名古屋市長)は、日本政府(小泉純一郎首相)に対して「いわゆる南京大虐殺の再検証に関する質問主意書」を提出した。

http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a164335.htm
いわゆる南京大虐殺の再検証に関する質問主意書
提出者 河村たかし
(一部抜粋)
三 それにもかかわらず「非戦闘員の殺害は否定できない事実」という政府見解や、日本軍は市民や捕虜を殺害して国際的な非難を浴びたという教科書記述はいったい何を根拠としているのか。市民虐殺と捕虜虐殺があったと明確に記載されている、南京陥落当時の、既に検証された記録をご教示いただきたい。
四 旧日本軍兵士の聞き取り調査等により、南京大虐殺を行ったという証言を得たことはあるか。また、南京市民において、親族が虐殺されたといった類の証言ないし証言録を政府は取得したことがあるか。


衆議院議員河村たかし君提出いわゆる南京大虐殺の再検証に関する質問に対する答弁書

上記の河村たかし議員の「何を根拠としているのか」などの質問に対し、政府は「総合的に判断すれば、非戦闘員の殺害又は略奪行為等があったことは否定できないと考えている。」などと曖昧で頓珍漢な回答しかしなかった。(衆議院議員河村たかし君提出いわゆる南京大虐殺の再検証に関する質問に対する答弁書

結局、日本政府は具体的事例を1件も挙げることができず、根拠も示すことができないくせに、「非戦闘員の殺害や略奪行為等があったことは否定できないと考えています。」と公言しているのだ。

この日本政府の態度は、無責任極まりなく、許し難い!






>また、「虐殺はなかった」と全否定する勢力もある。中国外務省は早速、「一部の勢力が歴史を否定し歪曲しようとしていることを、改めて示した」とコメントした。


「虐殺はなかった」と全否定する勢力もある』と言うが、今や「虐殺はなかった」「虐殺犠牲者0人」が最有力説となっている。
━━━━━━━━━━
●『南京大虐殺』 犠牲者数をめぐる議論

43万人 2013年12月13日、財訊の記事
  |
  |
30万人 高興祖(南京大学教授)、孫宅巍 (江蘇省社会科学院研究員)、侵華日軍南京大屠殺遇難同胞紀念館。(日本人学者該当者なし)
  |
  |
十数万~20万人 笠原十九司(都留文科大学教授)
  |
  |
10万人 洞富雄 (早稲田大学教授)、藤原彰(一橋大学教授)、吉田裕(一橋大学教授)、 井上久士(駿河台大学教授)and so on
  | 
4万人 秦郁彦(現代史家・元日本大学教授)
  |
1万人 板倉由明(南京事件研究家)、原剛(防衛研究所調査員)、中村粲(獨協大学教授)and so on

  |
  |
  | 
 0人
橋本登美三郎(朝日新聞・上海支局長)、前田雄二(同盟通信記者)、五島広作(毎日新聞記者)、金沢善雄(毎日新聞カメラマン)、佐藤振寿(毎日新聞 カメラマン)、樋口哲(読売新聞技師)、田口利介(報知新聞従軍記者)、畝本正己(元防衛大学校教授、南京攻防参戦者)、鈴木明(雑誌記者)、田中正明(元拓殖大学講師、松井石根陸軍大将の秘書)、冨士信夫(東京裁判研究家)、小堀桂一郎(東京大学名誉教授)、大原康男(国学院大学教授)、竹本忠雄(筑波大学名誉教授)、渡部昇一(上智大学名誉教)、東中野修道(亜細亜大学教授)、藤岡信勝(拓殖大学教授)、冨沢繁信(歴史研究家)、水間政憲(近現代史研究家)、阿羅健一(近現代史研究家)、小林よしのり(漫画家)、高山正之(帝京大学教授)、河村たかし(名古屋市長)、元谷外志雄(ペンネーム:藤誠志、アパグループ代表)など・・・


0人:『南京虐殺』は、「虚構」「捏造」「でっち上げ」「日本軍による無辜の市民虐殺は実質0人」と主張する虐殺否定派
━━━━━━━━━━






>■「主張は撤回しない」とアパホテル
> アパホテル側は「正しいと信じる歴史を広めるため」として、「圧力によって主張を撤回するようなことは許されてはならない」と突っぱねた上に、「南京事件は中国側のでっち上げだ」という。



立派だ!

あっぱれ!

日本の政治家どもは、マジでアパホテルを見習え!






>宇野常寛「この歴史観には呆れるしかないが、中国に対しては、こうした歴史修正主義で対抗するんじゃなくて、地道な外交努力、文化交流が唯一の道」


J-CASTニュースは宇野常寛のアパホテルに対する口汚い罵倒を大幅に省略にしたが、宇野常寛の全ての発言は上述したとおりだ。

宇野常寛が日テレ「スッキリ!!」 (1月19日)で、南京大虐殺を否定した「アパホテル」をボロクソに批判!

日テレ「スッキリ」で宇野常寛「アパホテルは歴史修正主義で陰謀史観で呆れるしかない!この人たちが損するだけ。トンデモ歴史観、妄想をたれ流して対抗するな!中韓とは地道な外交努力、文化交流によって信頼関係を
■動画
スッキリ!! 01月19日 170119
https://www.youtube.com/watch?v=2LlcfstNs3w


▼宇野常寛の発言部分のみ▼
https://www.youtube.com/watch?v=2LlcfstNs3w&feature=youtu.be&t=9m47s
宇野常寛
たまに出張でアパホテルを使いますけど、こういうことさえしなければなと、いつも思ってますよ。
個人としては、この人の歴史観とかは話にならないと思いますよ。
歴史修正主義だし、陰謀史観だし、何やっているんだと呆れるしかない。
ただこの人達が損するだけなんでという見方も出来ますよね。少なからず影響はあると思いますよ。


ここから少しは一般的に意味のあることを引き出すんだったら、中韓の反日ナショナリズムみたいなものは現実に存在すると。ああいったものにはどうしたもんか。

日本人がとるべきは、こういった歴史修正主義で対抗するのではなくて、こういったトンデモ歴史観もね、妄想をたれ流して対抗するのではなくて、やはり地道な外交努力だったり、文化交流だったりとか、そういったことによって信頼関係を築き上げていくことが唯一の解決方法で、こういうことをやってもガス抜きですっきりするだけなんで、東アジアの歴史問題はすごいデリケートな問題なんですが、アプローチを間違えないでほしいですね。

文字起こし等:さくらの花びらの「日本人よ、誇りを持とう」


宇野常寛は、アパホテルが全客室に置いている『本当の日本の歴史 理論近現代史学』のどの記述がどよう間違っているのか堂々と指摘してみろ!

アパホテルは公式ホームページで「本書籍を客室から撤去することは考えておりません。…事実に基づいて本書籍の記載内容の誤りをご指摘いただけるのであれば、参考にさせていただきたいと考えています。」と述べ、誤りがあればご指摘いただきたいと宣言している。

公平公正な放送をするべきテレビ番組において一方的かつ抽象的に「歴史修正主義」とか「陰謀史観」とか「トンデモ歴史観」とか「妄想」などとアパホテルを罵倒するのは卑怯だ!

具体的に誤りを指摘してみろ!

卑怯者!

しかも、宇野常寛は、ネットで反論される(逆襲に遭う)と、ブロックをして遁走した!

今朝の日テレ「スッキリ!!」にて、南京事件の捏造を垂れ流していた宇野常寛に反論したら、案の定ブロックされました←例の精神下位と同じ



左:「トランプ革命で甦る日本」西村幸祐&ケント・ギルバート著(2017/1/19)
中:『米国人弁護士が「断罪」東京裁判という茶番』ケント・ギルバート著(2016/12/16)
右:『「カエルの楽園」が地獄と化す日』百田尚樹&石平著(2016/11/11 )


左:【セット品】DHC ブルーベリーエキス 60日分 120粒 3袋セット
中:【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
右:【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml×15本


「宇野常寛は抽象的に罵倒するだけでなく、何が間違いが具体的に指摘してみろ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:報道・マスコミ - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.