FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201611<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201701
社民党首「安倍首相は南京も訪問を」・「南京大虐殺紀念館」は日本社会党の田辺誠が造った!売国奴
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






社民党の吉田忠智党首は8日の記者会見で、安倍晋三首相が米ハワイの真珠湾を訪問することを歓迎した上で、「中国、朝鮮半島に耐え難い苦痛を与えたのも事実だ。象徴的な南京に行くべきだ」と首相に求めた。
【売国奴】社民党の吉田忠智党首(落選中)が安倍晋三首相に南京に行けと要求!
「中国、朝鮮に耐え難い苦痛を与えたのも事実。象徴的な南京に行くべきだ!」

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016120800419&g=pol
安倍首相は南京も訪問を=社民党首
2016/12/08-12:05、時事通信

 社民党の吉田忠智党首は8日の記者会見で、安倍晋三首相が米ハワイの真珠湾を訪問することを歓迎した上で、「中国、朝鮮半島に耐え難い苦痛を与えたのも事実だ。象徴的な南京に行くべきだ」と首相に求めた。



今年の7月に落選して国会議員でもない社民党の馬鹿党首が何を言ってんだか?!

実は、南京に「南京大虐殺紀念館」(侵華日軍南京大屠殺遇難同胞紀念館)を最初につくったのは、日本社会党だった!

日本社会党の田辺誠(後に委員長)が当初は嫌がった支那を何度も説得して「南京大虐殺紀念館」を造らせたのだ!

南京大虐殺記念館は社会党田辺誠が造った 
日本社会党の田辺誠

元教科書是正訴訟事務局・事務局長の半本茂氏(海軍兵学校76期)は、当時、支那で南京虐殺記念館が建設されようとしていることを知り、教科書是正訴訟グループ等が支那側にやめるよう伝えた。

すると、支那側は「日本社会党の田辺誠が何度も来て南京大虐殺記念館を造れ造れと頼んだ」と説明した。

しかも、日本社会党が「南京大虐殺紀念館」の建設費用まで提供した!

なお、半本茂氏は全国の新聞社に当該事実を報告したそうだが、掲載したのは国民新聞(平成元年12月25日)だけだったという。

平成5年、山本建造氏が「大東亜戦争は正当防衛であった」飛騨福来心理学研究所)に上記の事実を著した。

「南京大虐殺記念館は日本人が造った」(H19.1.29)
■動画
「南京大虐殺記念館は日本人が造った」(H19.1.29)
https://www.youtube.com/watch?v=S4W85wZWRds
南京大虐殺記念館は社会党田辺誠が造った H19.1.29
https://www.youtube.com/watch?v=Jmv_aJGjnZM

――――――――――
▽動画の文字起こし▽
元教科書是正訴訟事務局・事務局長の半本茂氏(海軍兵学校76期)「あれは、昭和60年頃だったと思いますけどね、南京虐殺記念館を造りつつあるという情報が入ってきたものですから、これ何とか止めないといけないというので、何人か集まりましてね。それじゃあ、中国行ってね、交渉し、綱領を持ち込もうという話になったんですけど、ところが、いや、それはビザを受けられないだろうと。発行されないだろうということでね、どうしようということで、たまたま教科書裁判の仲間にマグチ・ヒロシさんという方がおられてね。この人は陸軍士官学校の53期だったんです。彼が『自分の同期に、中共軍の顧問をしているのがいて、それに話をして彼になんとか言ってもらったほうがいいだろう。』ということになって、それで彼に話をつければ我々は入れるというので話をしてもらいに行ったんですよ。そうしたら、亀岡さんが言ってくれたんです。それで向こうの中国の参謀副長官か何かに話をしたら、とんでもない話だと。我々には金もないのに、そんなのなんで造らなければならないのだと、言ったんですね。

Ch桜「中共側が言ったんですね。」

半本茂「中共側が言ったんです。じゃあ、どうなんだと言ったら、造れ造れと言うのは日本側が来て言っているんではないかと。日本人が来て造れ造れと何回も言っていると。文句言うなら日本人に言えばいいと。そんなのは誰ですか、と聞いたら、『田辺』という人なんだと。はっきり聞いたんです。

Ch桜「例の社会党の田辺さん・・・」

半本茂「社会党の田辺さん。」

Ch桜「委員長だったですよね。」

半本「そうですね。それで、『えーっ』っていうんで、その人は帰ってきて、『実はこんなことだった』と。じゃあ中国行って文句言いに行っても、何もならなかったと。悪いのは日本人だと。たまたま、それを裏づけするようにね、私の非常に親しい木暮山人(コグレ・ヤマト)という参議院議員が、新潟出身でおりましてね、彼から電話で、たしか平成7,8年ごろでしたね。電話でね『いや、それは本当だよ。自分が中共軍のベトナム戦争のときの総司令官だったサイ・イップという人と十年来の付き合いで友達なんだけども、彼から直に聞いたんだと。あの時に、日本の総評から3000万円の金を持ってきたと。それであの記念館を建てたんだと。ところがそのとき870万円しか金がかからなかったと。それで仲間でみんなで分けちゃったと。そこまで話を聞いたよ』と。いうことで・・・」

Ch桜「とんでもない話ですね。」

半本「それから○○(聞き取り不能)から聞いたけどね、これはどうもあのー、あそこの設計がね、日本の設計だったと。」

Ch桜「え、設計まで日本人がやったと。」

半本「設計まで日本人がやったと。」

Ch桜「玄関のところに30万と書いてある。壁にはレリーフでね、残虐行為やっているし、もう庭行くとなんですか、その、社会党の議員訪問団が、その申し訳ない、申し訳ないと頭下げているし、あれ中国人が見たら、日本人がこれだけ謝っているんだから、きっとあったんだろうと思っちゃいますよ。なんか展示はめちゃくちゃインチキですけどね。インチキ写真とかごろごろしていて撮影させませんけどね。」

半本「なんで日本人が、そのー今となっては遅いですけどね。」

Ch桜「総評が3000万出したんですか。」

半本「これは、木暮山人(コグレ・ヤマト)という参議院議員から聞いたんですけどね。」

――――――――――



「南京大虐殺紀念館は日本人が建てた」に激震、「拡散しよう!」「歴史書の記述が覆る」―中国版ツイッター
Record China 2013年12月17日(火)19時38分配信

「南京大虐殺紀念館は日本人が建てた」に激震、「拡散しよう!」「歴史書の記述が覆る」―中国版ツイッター
16日、あるネットユーザーが中国のネット上に、「南京大虐殺紀念館は日本人の出資によって建設された」と書き込んだことが話題となっている。

2013年12月16日、あるネットユーザーが中国のネット上に、「南京大虐殺紀念館は日本人の出資によって建設された」と書き込んだことが話題となっている。

書き込みは「中国国民は、日本人が死んでも罪を認めないことしか知らない。南京大虐殺紀念館が日本の再三の提案と出資によって建設されたということを知っている人はどれくらいいるのか――南京大虐殺紀念館は、日本社会党委員長だった田辺誠氏が1980年代に南京市を訪れた際、建設するよう提案した。しかし当時、中国側は資金不足を理由として建設に消極的だった。田辺氏の再三の提案と建設資金の寄付の申し出により、1982年に同紀念館の建設が始まった」などと書き込んだ。


この書き込みに対して、中国のネットユーザーはさまざまな反応を示している。以下は、コメントの一部。
「知らなかった!」
「そうだったのか」
「デマじゃないの?」
「国民に拡散しよう!」
「真相は一体どうなんだ?」
「本当?以前の教科書には南京大虐殺の記述がなかった」
「これがデマかどうかはわからないが、もし事実なら歴史書の記述がひっくり返る」
「百度(バイドゥ)には『被害者を悼むために、南京人民政府は1985年にこの紀念館を建設した』とあるぞ。どっちが正しいのだ?」
「だからって感謝しろとでも?」
「お前は島国から派遣されたスパイだな」
「100の紀念館を建設したところで、彼らの罪は償いきれない」
「もしそうなら、日本人はなぜ南京大虐殺を認めないのだ?」
「中国政府は長年、日本の中国に対する援助について何も言わなかった。不誠実だ!」
「右翼は少数、極右はもっと少ない。中国メディアは少数の意見を大量に報じるだけ」
「まったく恥ずかしい。中国政府はしっかり反省しろ!国民を誤った方へ誘導するのはうまいが、実際は国民のために何もできないじゃないか」
(翻訳・編集/北田)



南京大虐殺記念館は社会党田辺誠が造った
(参考)

http://deepfuchsiapigment.myartsonline.com/brd307-01.html
売国奴列伝
田辺誠

「 30万人虐殺 」説を最初に持ち込んだ
田辺誠元社会党委員長


『侵華日軍南京大屠殺遇難同胞紀念館』という長ったらしい名前のメモリアル( いわゆる「 南京虐殺記念館 」 )が支那の南京郊外の江東門近くにある。 サヨクの聖地であり、如何わしく、おぞましい場所である。
あの『 南京大虐殺 』という旧・日本軍の蛮行を、子々孫々にまで伝えるための記念館だという。
あまり知られていないが、これは当時の日本社会党、今の社民党の田辺誠が提案し、わざわざ二度も支那に頼みこんで「 総評 」が建設費を出し建てたものだ。
このような自国民を陥れるものをわざわざ作るとは社会党というマゾ政党は狂っているとしかいいようがない。 また、この建物に30万人と言う被害者数を記しているが、この数字について支那側は、「 政治的数字だ 」と返答した。 つまり、「 30万人 」と言う数字は「 歴史的事実 」では無く、「 政治的数字 」であると、支那が自ら認めている訳だ。


この30万人虐殺の記念碑を最初に建てたのも、社会党委員長だった田辺誠だ。
もともと、こんな事は中国でもあまり知られていることではなかった。
それはそうだろう、そんな事実はなかったから!
当時を知る人が健在の時、こんな事は知らなかったはずだ。
これを問題化したのは、日本の左派勢力であることはいうもがなだ。


南京大虐殺記念館は社会党田辺誠が造った


17日、中国江蘇省南京市の「南京大虐殺記念館」を訪れ、頭を下げる鳩山元首相。左端は幸夫人(共同)
2013年1月17日、南京市の「南京大虐殺記念館」を訪れ、頭を下げる鳩山元首相。左端は幸夫人

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130117-OYT1T01055.htm
かわいそうなことを…南京大虐殺記念館で鳩山氏
2013年1月17日19時12分 読売新聞

17日、南京大虐殺記念館を訪れ、旧日本軍の被害者像に手を触れて話しかける鳩山元首相=五十嵐文撮影
17日、南京大虐殺記念館を訪れ、旧日本軍の被害者像に手を触れて話しかける鳩山元首相=五十嵐文撮影
(一部抜粋)
 鳩山氏は視察後、記者団に「多くの南京の人々を苦しめた事実は素直に受け入れなければならない。大虐殺はなかったと言う方は、ここに来られてから話をされたらいい」と述べた。


鳩山夫妻、南京大虐殺記念館で「友愛和平」と筆を走らせニッコリ
鳩山夫妻、南京大虐殺記念館で「友愛和平」と筆を走らせニッコリ

「南京大虐殺紀念館」は、日本の国賊からの要請と寄付によって建設された。

日本社会党委員長を務めた田辺誠は1980年代に南京市を訪れ、当館を建設するよう求めた。

支那は、資金不足を理由として建設に消極的だったため、田辺は総評から3000万円の建設資金を南京市に寄付し、その資金で同紀念館が建設された。

3000万円の資金のうち建設費は870万円で、余った資金は共産党関係者で分けたという。

また記念館の設計も日本人が手がけた。








●南京大虐殺完全否定のまとめ

日本軍による南京市民虐殺はなかった(0人)。

まず、南京市民の大半は、日本軍が南京を陥落させた1937年12月13日以前に南京を脱出して日本軍が占領した上海などに避難していた。

南京に残った約20万人の南京市民も全員が安全区に避難し、安全区以外の南京城内に善良な市民は誰一人として居なかった。

南京城内の安全区以外には誰も居なかったのだから、そこで虐殺など起こるわけがない。

次に、南京に残った全市民が集められていた安全区内の状況だが、12月13日に日本軍が南京を陥落させる前と比べ、日本軍占領後の南京安全区の人口は増加した。

日本軍が占領した上海などに避難していた南京市民が徐々に戻って来たのだ。

陥落から何日か経ち、安全区内で日本軍による約10件の強姦事件や同程度の掠奪事件が発生したが、これら事件は、日本の軍関係の裁判を司る法務部で把握されている。

日本軍将兵は道端で拾った靴を持ち帰っただけで掠奪事件として軍法会議にかけられたりしていたが、「虐殺」事件は南京に居た憲兵隊などに通報されたことも全くなかった。

また、15人の安全区国際委員会メンバーや100人を超す日本人報道関係者などは南京に長期間滞在していたが、誰も1度も日本軍による虐殺を目撃しなかった。

日本軍による南京占領後、南京の治安が回復すると、日本軍が占領していた上海などに避難していた南京市民が戻って来て南京の人口は増加した。

虐殺事件に関しては、目撃が0件で、現地の憲兵隊などへの通報も、憲兵隊などによる発見もなかった。

更に、支那国民党は南京戦を挟む1937年12月1日から1938年10月24日までの約1年間に300回も外国人記者などに記者会見をして日本の悪事を宣伝したが、1回も南京で虐殺があったと言わなかった。

支那軍による虐殺や戦闘中の誤爆による事故はあっても、犯人や被害者が特定されるような日本軍による虐殺事件はなかった。

最後に、戦後しばらく経ってから自白した元日本兵が何人か居たが、これまで本名で証言をした人は例外なくすべて嘘であったことが確認されている。

よって、日本軍による南京虐殺事件は0件だった。


以上のとおり「南京大虐殺」については、事実関係として完全に虚構(捏造)であり、日本軍によって虐殺された南京市民はゼロ(0人)だった。
●関連記事
南京大虐殺が世界記憶遺産に登録決定!ユネスコ・政府「断固たる措置を取る」分担金の一時凍結検討
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5985.html
南京大虐殺は虚偽!国連を脱退しよう!分担金拠出拒否は当然!世界記憶遺産の審査に歴史学者いない
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5987.html
非戦闘員の殺害を否定しろ!支那への援助もやめろ!菅「非戦闘員の殺害があったことは否定できない」
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5989.html
激論「南京事件」秦郁彦と山田朗はマジキチ無知!民間人に混じった便衣兵を確実に選び出すことは可能
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6021.html
「通州事件」ユネスコ記憶遺産に申請へ・つくる会「世界に知ってほしい」・嘘の南京大虐殺と違い事実
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6055.html
支那、ずさん目録で「南京大虐殺文書」を申請!ユネスコ審査も1委員だけ・日本政府は口だけ番長
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6086.html
有田芳生「『南京の人口は20万人だから南京大虐殺30万人はデマ』は無知。人口は160万人だ」
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6162.html
南京大虐殺の写真展「戦争という名の狂気 知られざる事実 南京事件」で展示された写真がインチキ
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6401.html
仏博物館で『南京事件』展・記憶遺産の登録後初・日本軍の残虐性を印象付け・館長「真実かどうかは別」
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6460.html




左:「在日特権と犯罪」坂東忠信著(2016/10/8)
中:「カエルの楽園」百田尚樹著 (2016/2/26)
右:『日本人に「憲法」は要らない』西村幸祐著(2016/8/9)


左:【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml×15本
中:デルモンテ 国産 旬にしぼったトマトジュース750ml瓶×12(6×2)本入

右:Panasonic 32V型 ハイビジョン 液晶テレビ VIERA TH-L32C6


「ふざけんな!社民党(社会党)!消滅しろ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:サヨク・在日・プロ市民 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.