FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201611<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201701
鳥越「日本死ね」批判に嘘の反論「何も手を打ってこなかった」つるのも誹謗に反論・視聴者82%反対
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






【流行語大賞】鳥越俊太郎さん、日本国民の77%が『日本死ね』反対する中、津田大介さんと共に賛成を表明「母親の怒りの言葉だ!」
「日本死ね」の受賞に賛成の津田大介と鳥越俊太郎にとっては、辛い生放送での「視聴者アンケート」の結果となった!


鳥越俊太郎「日本の待機児童の問題は、深刻な状況になっている。それに対して日本の政治や自治体の行政も何も手を打ってこなかったという事実がある!」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161206-00000007-jct-soci
鳥越氏、「日本死ね」批判に反論 「言葉だけに引っかかると、全体を見誤る」
J-CASTニュース 12/6(火) 18:39配信
鳥越氏、「日本死ね」批判に反論 「言葉だけに引っかかると、全体を見誤る」

2016年12月1日に発表された「2016 ユーキャン新語・流行語大賞」でトップ10入りした「保育園落ちた日本死ね」をめぐる論争に、ジャーナリストの鳥越俊太郎さん(76)が「参戦」したことで、インターネットはさらに盛り上がりをみせている。

「日本死ね」がトップ10に選ばれたこと、また表彰式に民進党の山尾志桜里衆院議員(42)が満面の笑みで登壇したことに、「違和感」をもっている人は少なくない。タレントのつるの剛士さん(41)もその一人で、2日にツイッターで「なんだか日本人としても親としても僕はとても悲しい気持ちになりました」と綴ったことが、波紋を呼んでいた。

■自分が審査委員だったら、「選んでいた」

鳥越俊太郎さんの発言は、12月5日に放送されたTBS系の情報バラエティー番組「白熱ライブ ビビット」でのこと。「白熱! みんなが気になるニュース」で、「新語・流行
語大賞」のトップ10に「保育園落ちた日本死ね」が入ったことを取り上げたところ、審査委員の経験がある鳥越さんは、「(自分が審査委員だったら)選んでいた」と、「賛成」の立場をとった。


さらに、「この『日本死ね』は確かにショッキングな言葉ですけども、こういう言葉をあえて使わざるを得ないほど、日本の待機児童の問題、そして少子高齢化の問題が深刻な状況になっている」と指摘。それに対して、日本の政治が何も手を打たず、「それ(政治)に対する母親の怒りの言葉が『死ね』という表現になった。だから『死ね』という言葉だけに引っかかってしまっては全体を見誤ってしまう」と語った。

一方、番組は独自にアンケート調査を実施。流行語大賞のトップ10に、「日本死ね」が選ばれたことの是非を聞いたところ、賛成が23%、反対は77%と、多くの人が「反対」を支持した。

インターネットには、

「これってヘイトだろ。こんなの選ぶの、道徳が失われてるとしか思えない」
「相変わらず論点ズレてるおっさんやなあ」
「選考委員もアホやが、こいつもアホだなw」
「拍手したら悪いほうにエスカレートする。超えちゃいけないライン考えろよ。『死ね』だぞ『死ね』」。

といった、トップ10入りを「おかしい」と思っている人が多いようだ。

■表彰式に政治家「すごく違和感がある」

TBS系「白熱ライブ ビビット」で、表彰式に民進党の山尾衆院議員が満面の笑みで登壇したことに「すごく違和感がある」と指摘したのは、カンニング竹山さん(45)だ。これに対して、鳥越さんは「山尾さんがこれを取り上げたことによって、一躍全国的な話題になったんです。その前からブログはブログであったんだけれど、問題にならなかった」と反論した。

インターネットには、

「まあ、鳥越は立場上支持しないとあかんやろなw」
「受賞者が授賞式に来られない場合 賞から外すんでしょ。発言者来てないじゃんw」

などといった声が寄せられる。

「違和感」の背景には、どうやら受賞者が政治家であることや山尾議員の登壇時の様子も影響しているようだ。

じつは、政治家の表彰式での「代役」は、2007年の「消えた年金」がある。表彰式では、「消えた年金」問題を指摘した民主党(当時)の長妻昭衆院議員ではなく、受賞対象者が入れ替わり、この問題の責任者である舛添要一・厚生労働相(当時)が現れたことがあった。

一方、鳥越さんは2015年の「新語・流行語大賞」のときもブーイングを受けていた。当時、鳥越さんは審査委員長を務めていたが、トップ10に選ばれた「アベ政治を許さない」は、自身が参加した安保反対運動から生まれたスローガンだった。そのことから、「身内びいき」「自画自賛」と受けとめられかねない、との批判も出た。



> 「日本死ね」がトップ10に選ばれたこと、また表彰式に民進党の山尾志桜里衆院議員(42)が満面の笑みで登壇したことに、「違和感」をもっている人は少なくない。タレントのつるの剛士さん(41)もその一人で、2日にツイッターで「なんだか日本人としても親としても僕はとても悲しい気持ちになりました」と綴ったことが、波紋を呼んでいた。


つるの剛士に対しては、その後も反日左翼が粘着してイチャモンを付けまくっている。

【つるの剛士はただのネトウヨやで】 八重山日報を支持するようなやつがウルトラマンやってたとか思うと反吐がでますわ。

http://twitter.com/crac_youth/status/804539308086464512
crac youth@crac_youth
【つるの剛士はただのネトウヨやで】
八重山日報を支持するようなやつがウルトラマンやってたとか思うと反吐がでますわ。



https://twitter.com/ILLMATIC_UCD/status/804992657508315136
(元SEALDs:削除済み)
UCD @ILLMATIC_UCD
「日本死ね」の何が悪いんだ。少しネットひらけばマイノリティーへのヘイトスピーチで溢れ、貧困な人たちを叩き、息をするように女性を差別して、憲法違反して、中国の危機がとか言いながら中国兵守りに南スーダンに自衛隊送って、原発再稼働して、クソくらえなんだよこんな国は。めちゃくちゃだろ。
2016年12月3日



つるの剛士が「保育園落ちた日本死ね」の流行語選定を批判! 親たちの困難を理解せず国家への批判を許さない危険な思考

http://lite-ra.com/2016/12/post-2742.html
つるの剛士が「保育園落ちた日本死ね」の流行語選定を批判! 親たちの困難を理解せず国家への批判を許さない危険な思考
2016.12.03、リテラ

つるの剛士が「保育園落ちた日本死ね」の流行語選定を批判! 親たちの困難を理解せず国家への批判を許さない危険な思考
(一部抜粋)
偏った報道、偏った教育──。つるのの批判の仕方を見ていると、もはやネット右翼と変わらないが、今回、つるのが「日本死ね」という表現に対して「汚い言葉」と反応したのは、ネット右翼と同様に「日本を誇れ」という思いが強いからなのだろう。
しかし、そうして日本を誇ることを強要し、「自国に対して汚い言葉を使うな」と言っていると、それこそ北朝鮮のような国家と何も変わらなくなってしまう。
そのことに、彼ははたして気づいているのだろうか。
(編集部)



それらに対して、つるの剛士も、可能な限り反論している。
つるの剛士 認証済みアカウント ‏@takeshi_tsuruno誰が右翼だぁ~!今、現に子供を5人育ててるただの普通の日本人のオヤジ!そもそも日本好きで何が悪いんだろ。。?この記事は論点がズレ過ぎてて驚いてます。。あり

https://twitter.com/takeshi_tsuruno/status/804925375553802240
つるの剛士 認証済みアカウント 
‏@takeshi_tsuruno
つるの剛士さんがをリツイートしました

??誰が右翼だぁ〜!
今、現に子供を5人育ててるただの普通の日本人のオヤジ!そもそも日本好きで何が悪いんだろ。。?
この記事は論点がズレ過ぎてて驚いてます。。ありがたいですが。。
ちなみに昔保育園も落とされとります。笑
https://twitter.com/tyandori/status/804921503724617728
2016年12月3日 14:48


つるの剛士、粘着してくるサヨクに対し「いくら政権に罵倒しようが、その人本人のココロの中の貧しい言葉が有る限り永遠に貧困から逃れられない」


つるの剛士@takeshi_tsuruno いくら政権に罵倒しようが、その人本人のココロの中の貧しい言葉が有る限り政権変わろうが永遠に貧困から逃れられないよ。きっと。 そのエネルギーを良いエネルギーに使ってみない?人の

http://megalodon.jp/2016-1205-1532-53/https://twitter.com:443/takeshi_tsuruno/status/805395759474429952
つるの剛士@takeshi_tsuruno
いくら政権に罵倒しようが、その人本人のココロの中の貧しい言葉が有る限り政権変わろうが永遠に貧困から逃れられないよ。きっと。
そのエネルギーを良いエネルギーに使ってみない?人のために。自分のために


http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1480988346/
【正論】つるの剛士「貧乏なのはお前らのココロに貧しい言葉があるから。政権批判は的外れ」





>鳥越俊太郎さんの発言は、12月5日に放送されたTBS系の情報バラエティー番組「白熱ライブ ビビット」でのこと。「白熱! みんなが気になるニュース」で、「新語・流行
語大賞」のトップ10に「保育園落ちた日本死ね」が入ったことを取り上げたところ、審査委員の経験がある鳥越さんは、「(自分が審査委員だったら)選んでいた」と、「賛成」の立場をとった。
>さらに、「この『日本死ね』は確かにショッキングな言葉ですけども、こういう言葉をあえて使わざるを得ないほど、日本の待機児童の問題、そして少子高齢化の問題が深刻な状況になっている」と指摘。それに対して、日本の政治が何も手を打たず、「それ(政治)に対する母親の怒りの言葉が『死ね』という表現になった。だから『死ね』という言葉だけに引っかかってしまっては全体を見誤ってしまう」と語った。



鳥越俊太郎は「日本の待機児童の問題が深刻な状況になっていることに対し、日本の政治が何も手を打ってこなかった」旨を述べたが、これは酷い嘘だ!

鳥越俊太郎の発言は、次のとおり

http://blogs.yahoo.co.jp/teripokin/14647614.html
12月5日
TBS
ビビット

▼昨年まで流行語大賞の選考委員長だった鳥越俊太郎▼
鳥越俊太郎さんの発言は、12月5日に放送されたTBS系の情報バラエティー番組「白熱ライブ ビビット」でのこと。「白熱! みんなが気になるニュース」で、「新語・流行
死ねっていう言葉は確かにショッキングな言葉ではありますけども

こういう言葉を敢えて使わざるを得ないほど
日本の待機児童の問題、少子高齢化の問題はですね
深刻な状況になっているんですね

で、それに対して日本の政治や自治体の行政もですね
何も手を打ってこなかったという事実があって

それに対するいち母親の怒りの言葉が死ねという表現になってる訳です


鳥越俊太郎さんの発言は、12月5日に放送されたTBS系の情報バラエティー番組「白熱ライブ ビビット」でのこと。「白熱! みんなが気になるニュース」で、「新語・流行

だから死ねという言葉だけに引っかかってしまっちゃ
その全体を見誤ってしまうんで、僕はあの

つるのさんこういう風に仰るのはね、そりゃねしょうがないと思いますけども

もう少しその背景にある待機児童の問題
日本の東京都で一応公称8000人と言われてますけど
もっと2万人とか何万人とか言われてます、現実には
鳥越俊太郎さんの発言は、12月5日に放送されたTBS系の情報バラエティー番組「白熱ライブ ビビット」でのこと。「白熱! みんなが気になるニュース」で、「新語・流行

そういう現実が横たわっていて、それに対する言葉であったという
そういう意味では日本の今年の時代事相を表す一つの言葉であったという
事で、流行語に入ったのは僕はまあオーケーだろうなと


>こういう言葉を敢えて使わざるを得ないほど
>日本の待機児童の問題、少子高齢化の問題はですね
>深刻な状況になっているんですね
>で、それに対して日本の政治や自治体の行政もですね
>何も手を打ってこなかったという事実があって


上記の鳥越俊太郎の発言は、悪質な大嘘だ。

当ブログ12月6日付記事でも述べたとおり、自治体は勿論のこと、日本政府も10年以上前から様々な対策を講じ、実際に待機児童問題は改善に向かっている!


待機児童問題は、山尾志桜里が今年の国会で取り上げるよりも、ずっとずっと以前から散々議論が巻き起こっており、しかも待機児童問題の改善に向けた対策が実行されていた!

決して「日本死ね」という言葉によって議論が巻き起こったわけではない。

待機児童問題は、20年くらい前から一部都市において待機児童の急増によって問題化し、平成6年には「エンゼルプラン」、平成11年には「新エンゼルプラン」、平成13年には「待機児童ゼロ作戦」など、次々と国の対策も制定されてきた。

◦平成14年度から「待機児童ゼロ作戦」を進め、待機児童は2年連続で減少中。待機児童数が全国最多の横浜市でも、ほぼ半減(平成16年1,190人→平成17年643人)

http://www8.cao.go.jp/shoushi/shoushika/meeting/promote/se_5/siryo2_5.html
内閣府
平成14年度から「待機児童ゼロ作戦」を進め、待機児童は2年連続で減少中。待機児童数が全国最多の横浜市でも、ほぼ半減(平成16年1,190人→平成17年643人)


それでも、大都市への人口集中や共働きの増加などのために解消し切れずに今日に至っているが、かなり以前から議論が成されて次々と対策が制定されてきたことは紛れもない事実だ。

そして、最悪期は山尾志桜里らの民主党政権時代だったが、民主党政権が終わった後は徐々に改善していた。

つまり、山尾志桜里が国会で自作自演で「日本死ね」を使った質問をする前に待機児童対策は強化され、既に改善に向かっていた。(関連記事

民主党政権の時の方が待機児童が多かったのに、あの時は「日本死ね」と言われなかった。民進党政権は【2009年秋から2012年末まで】の約3年間だったが、山尾志桜里は待機児童数が減少していた【2011年か
待機児童問題は約20年前から問題化しており、様々な対策が講じられてきた。
【2009年秋から2012年末までの民進党政権時代】が待機児童の最悪期だったが、その後また改善に向かっている!






>一方、番組は独自にアンケート調査を実施。流行語大賞のトップ10に、「日本死ね」が選ばれたことの是非を聞いたところ、賛成が23%、反対は77%と、多くの人が「反対」を支持した。


上記のアンケート調査の他、更に番組放送中にも誤魔化しようのない「視聴者アンケート」を実施したら、反日左翼にとってはもっと辛い結果となった!

ビビットのアンケート、この言葉に賛成ですか反対ですか?

【流行語大賞】鳥越俊太郎さん、日本国民の77%が『日本死ね』反対する中、津田大介さんと共に賛成を表明「母親の怒りの言葉だ!」

【流行語大賞】鳥越俊太郎さん、日本国民の77%が『日本死ね』反対する中、津田大介さんと共に賛成を表明「母親の怒りの言葉だ!」

【流行語大賞】鳥越俊太郎さん、日本国民の77%が『日本死ね』反対する中、津田大介さんと共に賛成を表明「母親の怒りの言葉だ!」

【流行語大賞】鳥越俊太郎さん、日本国民の77%が『日本死ね』反対する中、津田大介さんと共に賛成を表明「母親の怒りの言葉だ!」

【流行語大賞】鳥越俊太郎さん、日本国民の77%が『日本死ね』反対する中、津田大介さんと共に賛成を表明「母親の怒りの言葉だ!」

■動画
https://www.youtube.com/watch?v=hyx2jHFLDA4




左:「在日特権と犯罪」坂東忠信著(2016/10/8)
中:「カエルの楽園」百田尚樹著 (2016/2/26)
右:『日本人に「憲法」は要らない』西村幸祐著(2016/8/9)


左:【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml×15本
中:【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 食塩無添加 スマートPET 720ml×15本

右:Panasonic 32V型 ハイビジョン 液晶テレビ VIERA TH-L32C6


「鳥越はテレビで悪質な嘘を吐くな!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:日本を正常な国に戻したい - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.