正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201609<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201611
韓国人の宋治潤!主犯確定・小学生で来日、代ゼミで一浪・文春が宋治潤と母を直撃・慶大集団強姦事件
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






やはり主犯格は、韓国人で、商学部の宋治潤【songchiyoun】(ソン・チヨンorソン・チユン)だった。 代々木ゼミナールのパンフレットにも掲載されいた。
慶應義塾大学・商学部
日本大学第一高校 
宋 治潤さん
(代々木ゼミナールのパンフレット)



主犯格の宋とは、この商学部の宋(송 そん)【songchiyoun】(ソン・チヨン?)なのか?

https://twitter.com/songchiyoun
송 そん 宋
@songchiyoun
慶應 商 1年

2015年3月27日に登録


慶応大学女子大生強姦事件の首謀者の宋はこの人です。


主犯格は、韓国人で、商学部の宋治潤=송치윤【song_chiyoon、songchiyoun】(ソン・チヨンorソン・チユン)だった。
song_chiyoon
송치윤

(宋 治潤のInstagram)
https://www.instagram.com/song_chiyoon/


主犯格は、韓国人で、商学部の宋治潤=송치윤【song_chiyoon、songchiyoun】(ソン・チユン)
ミス慶応コンテストを主催する慶応大学のサークル「広告学研究会」メンバー
広告研究会

日大一高2014年卒→代ゼミにて1浪→慶應商学部2015年入学→2年生
宋治潤:송치윤【song_chiyoon】(ソン・チユン)
韓国から小学生の頃に来日→日大一高(2014年卒)→代ゼミにて1浪→慶大商学部(2015年入学)→現在2年生



http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6690
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161019-00006690-sbunshun-soci
慶應“集団強姦”主犯格「S」とその母を直撃!
週刊文春 10月19日(水)16時1分配信

事件現場となった「合宿所」内部
事件現場となった「合宿所」内部

 小誌が報じた慶應大学「広告学研究会」(以下「広研」)の男子学生による“集団強姦”事件が新たな展開を見せている。被害者の同大学1年生、A子さん(事件当時18歳)の被害届は正式に受理され、神奈川県警が捜査に乗り出した。

 一方で、A子さんは小誌に「この事件の主犯は『S』です。絶対に許せません」と語っている。「S」とは、どんな人物なのか。Sの知人はこう語る。

両親は韓国人で、小学校の頃に日本に来たはずです。高校時代は野球部で、一浪して慶應に入った。現在2年生ですが、酒に強いことを見込まれ、広研では日吉キャンパスの責任者を任されていた」

 このSこそが、“集団強姦”事件当日、「後片付け」を名目にA子さんを「合宿所」に呼び出し、飲酒を強要、2人の1年生男子がA子さんをレイプしている間、これを撮影したのみならず、事件を表沙汰にしないようA子さんを脅すようなメッセージまで送ったのである。

「それどころか、『ミスコンが中止になったのは、(事件を公にした)お前のせい』という内容のLINEをA子さんに送って、ミスコンのファイナリストたちに謝るよう強要したんです」(A子さんの知人)

 Sの携帯電話にかけると、か細い声で「どちら様ですか?」と応じたが、週刊文春と名乗った途端に切れてしまい、それ以降、電話が繋がることはなかった。

 実家で暮らすSの家を訪ねると、パジャマ姿で現れたSの母親が韓国語でこう答えた。

「話は聞いているのですが、お話しすることはできないです。ごめんなさい。私たちの心情も理解してください、心情を」

 詳細は、10月20日発売の「週刊文春」10月27日号で報じている。

<週刊文春2016年10月27日号『スクープ速報』より>
.
「週刊文春」編集部



やはり主犯格は、韓国人で、慶大商学部2年生の宋治潤=송치윤【song_chiyoon、songchiyoun】(ソン・チユン)だった!

韓国人らしき【宋】が主犯格であることは既に10月17日付記事で述べ、その主犯格の【宋】商学部の【宋チユン(songchiyoun)】と考えて良さそうだということは10月18日付記事で述べていたが、 代々木ゼミナールのパンフレットにも掲載されていた日大一高出身の【宋治潤】だと判明した。
慶応大学女子大生強姦事件の首謀者の宋はこの人です。

主犯格の1人の名字は一文字でS日本人ではない可能性があるとみられます。校内でも“いわくつき”の男で、スポーツをやっていたのかガタイが良く、押さえ込まれたら女性はひとたまりもない。細目で顔はお世辞にもイケメンとは言えない…」ソース


「ガタイが良く、…細目で顔はお世辞にもイケメンとは言えない」という特徴からも、おそらく主犯格の日吉代表の宋は、商学部の宋(송 そん)【songchiyoun】(ソン・チヨン?)と考えて良さそうだ。
主犯格は宋!慶大集団強姦事件・宗さんは広告研究会の日吉キャンパスの代表と言う立場と未成年ではないということで、今回の件に関してはある程度の責任が問われると思います。



私も週刊文春2016年10月27日号を購入したので、上掲した『スクープ速報』よりもう少し詳しい記事の一部を紹介する。

週刊文春2016年10月27日号慶應「集団強姦」加害学生と親を連続直撃!
週刊文春2016年10月27日号【慶應「集団強姦」加害学生と親を連続直撃!その瞬間母は…】

週刊文春2016年10月27日号
慶應「集団強姦」加害学生と親を連続直撃!
その瞬間母は…


(前略)

事件が起きたのは九月二日。この日、被害者のA子さん(当時18・慶應大学一年)を、「(広研が夏季に運営している)海の家の跡片付け」という名目で呼び出したのが、広研の二年生で日吉キャンパスの代表を務める「S」である。

(中略)

「事件当時、A子は整理中だったので、合宿所の二階には血の付いた証拠となるものが残されていた。事件が発覚し、警察が合宿所を調べに来ると知ったSは、それらを新宿駅のゴミ箱に捨てたと聞いています。さらにSはA子さんにLINEで事件を表ざたいにしないよう脅すメッセージも送っています」(広研関係者)

(中略)

Sは驚くべき行動に出た。

『ミスコンが中止になったのはお前のせいだ』というLINEをA子さんに送り、ミスコンの6人のファイナリストに直接謝罪しに行くよう脅したのです」(A子さんの知人)

■Sは「オレは撮影していただけ」

A子さんは、記者に対して「この事件の主犯は『S』です。絶対に許せません」と語っていたが、「S」とは、どんな人物なのか。

Sの高校時代の友人はこう話す。

Sの両親は韓国人で、小学校の頃に日本に来ているはずです。私大の付属中学からエスカレーターで高校へ進み、高校時代は野球部でした。勉強もできて気さくな奴。親は日本語が苦手で、家では韓国語で会話しているそうです。親が厳しいらしく、Sは自分がタバコを吸っていることも親に隠してほどです」

一浪して慶應大学に入学すると、いくつかのサークルを掛け持ちする。

「野球サークルとダーツサークルに所属していました。他には広研と、慶應で一番のヤリサー(セックス目的のサークル)と言われたシルバーキャノンボールにも入った。だけど、シルキャンはすぐに辞めました。その時は『モラルのないことをやりそうだから』と話していたんですが……。Sはみんなに注目されようと、授業中に突然奇声をあげたりして、精神年齢が幼いところがありましたね」(Sの同級生)

別の同級生はこう語る。

「Sが広研で、日吉の代表になったのは、とにかく酒に強いから。将来は『電通とか、広告代理店に就職できたらいいな』と言っていました。一方でSは意外にも童貞で、嘘っぽい女性関係の武勇伝を話しては周囲に『ウソつけ』とツッこまれる『いじられキャラ』ですね。今回の件では、『オレは撮影していただけで、犯したわけではない』と言い訳しています

事件後は大学にも姿を見せないというSの携帯に電話をかけると「どちら様ですか?」と応じたが、「週刊文春ですが……」と名乗った途端に切れてしまった。それきり、何度かけても、電話が繋がることはなかった。

『実行犯』の一人であるXは、記者の直撃取材に最初は偽名を騙ってシラを切ろうとしたが、「謝罪の気持ちは本当に……。時が来たら連絡します。」と話し、「これから友達と会うんで」と言って逃げるように立ち去った。

もう一人の『実行犯』Yは、横浜市内で実家暮らし。「兄は慶応大学の医学部で、姉もいます。父親は普通のサラリーマンで、お嬢さんを駅まで送り迎えするほど可愛がっているのに……」(近隣住民)

(中略)

主犯格のSの親はどうか。実家で暮らすSの家を訪ねると、母親がピンクのパジャマ姿で現れた。次のやり取りは韓国語で行われた。

――「週刊文春」ですが。

「それについてはまだお話しすることができません」

――Sさんが何をしたか聞いていますか?

「話は聞いているのですが、お話しすることはできないです。ごめんなさい。私たちの心情も理解してください、心情を」

そう言いながら、自分の胸をトントン叩くジェスチャーを繰り返した。

韓国では「私たちもやりきれない、つらい」ということを意味する仕草だというが、何よりつらい思いをしているA子さんへの謝罪の言葉はやはりなかった。

性犯罪に詳しい望月晶子弁護士はこう解説する。

「性犯罪を撮影し、加勢し、レイプを共謀したのであれば、共同『正犯』の罪に問われる可能性があります。また未成年の学生は、更生を目的として家庭裁判所で裁かれ、少年院に行く場合もあります。最近は口止めのために写真や動画を撮られたとの相談が増えています。暴行の現場にいなくても、撮影対象者を特定できるような方法で、不特定多数に写真や動画を提供した場合は、三年以下の懲役、または50万円以下の罰金になることもあります」
(以下略)


※レイプ実行犯のXとYは理工学部の一年生



>「Sの両親は韓国人で、小学校の頃に日本に来ているはずです。…親は日本語が苦手で、家では韓国語で会話しているそうです。…」


在日韓国人なのか韓国人留学生なのがは明確ではなく、おそらく在日韓国人だろうと推定していたが、実際には【宋治潤】が小学生の頃に来日し、それ以来日本に住み着いていた韓国人という珍しいケースだった。

親の仕事で長年日本に住み着いているのだろうか?

2008年に韓国でパチンコが禁止・廃止となったので、親が韓国のパチンコ業界関係者で日本に移ってパチンコ業界で働いているのかもしれない。






>「…授業中に突然奇声をあげたりして、精神年齢が幼いところがありましたね」(Sの同級生)


やはり、韓国人(朝鮮人)には、精神異常者が多いのだ。

【韓国】新種の精神病で、前頭葉が破壊されてる韓国人激増。子供の発病率、7年前より100倍に増加
(2004年2月、東亜日報)
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2004021674158






>「Sが広研で、日吉の代表になったのは、とにかく酒に強いから。将来は『電通とか、広告代理店に就職できたらいいな』と言っていました。


やはり、電通には在日韓国人や元在日韓国人(元在日朝鮮人)の日本国籍取得者(帰化人)が多いのだ。
●詳細記事
電通の闇・東大卒の女子社員が、詐欺を働く局に配属され、上司から虐めを受けて自殺・電通の正体
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6397.html




●当ブログ関連記事
主犯格は宋!慶大集団強姦事件・朝鮮人に多い宋!フジ「Mr.サンデー」が宋代表とのメールを放映
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6409.html
主犯格は商学部の宋(songchiyoun)か・脱亜論に反し支那人韓国人留学生を増やす清家篤ら
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6410.html

(一部再掲載)
福沢諭吉先生は当初は朝鮮人留学生第1号を受入れるなどして朝鮮の文明化・近代化の最大功労者の一人だったが、朝鮮人や支那人を知れば知るほど嫌いになり、最後は支那と朝鮮との謝絶を「脱亜論」で訴えた!詳細記事関連記事

したがって、福沢諭吉先生の「脱亜論」に逆らって支那人や朝鮮人の教授を採用したり支那人や朝鮮人の留学生を大量に受入れてきたりした清家篤など歴代の塾長をはじめとする関係者は大罪人であり、連中の責任は重大だ!

福沢諭吉
脱亜論(全文)
現代文 脱亜論
脱亜論 (縦書き)
日本にとって不幸なのは、近隣に支那と朝鮮があることだ。
もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。

その傲慢な人種差別思想を正当化するために捏造歴史に血道を上げるのが支那と韓国である。
たとえば国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。

支那、朝鮮は、卑屈にして恥を知らず、愚にして無法にして、しかも残忍無情。

もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。
日本は、むしろ支那や朝鮮との関係を絶ち、先進国と同じように進まなければならない。
ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならないのだ。
悪友の悪事を見逃し関係を保つ者は、共に悪名を逃れ得ない。

私は心において「東アジア」の悪友と謝絶するものである。

福沢諭吉『脱亜論』明治18年(1885年)
脱亜論 テレビ朝日「サンデースクランブル」黒鉄ヒロシの千思万考『福沢諭吉』2012年11月25日
脱亜論 テレビ朝日「サンデースクランブル」黒鉄ヒロシの千思万考『福沢諭吉』2012年11月25日
脱亜論 テレビ朝日「サンデースクランブル」黒鉄ヒロシの千思万考『福沢諭吉』2012年11月25日




左:「在日特権と犯罪」坂東忠信著(2016/10/8)
中:「カエルの楽園」百田尚樹著 (2016/2/26)
右:『日本人に「憲法」は要らない』西村幸祐著(2016/8/9)


左:【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml×15本
中:【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 食塩無添加 スマートPET 720ml×15本

右:Panasonic 32V型 ハイビジョン 液晶テレビ VIERA TH-L32C6


「宋治潤らを厳罰に処せ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:凶悪犯罪 - ジャンル:ニュース

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.