FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201609<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201611
東京初の在日韓国人の老人ホーム「故郷の家」来月開館・日本人の血税8億円投入!今後5カ所を追加
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






故郷の家・京都でも、韓服を着たご利用者様たちと一緒に茶礼を行いました。
↑こんな所に日本国民の血税が使われている!
画像は、「故郷の家・京都」のブログより

17日に行われた東京都江東区塩浜「故郷の家・東京」の竣工式の様子。
在日韓国人ための老人ホーム「故郷の家・東京」の竣工式の様子(2016年10月17日、東京都江東区塩浜)
この「故郷の家・東京」にも日本人の血税8億円使われた!
こんなモノが今後日本の5カ所に追加で建てられる予定!

http://japanese.joins.com/article/732/221732.html
東京に初の在日韓国人中心の老人ホーム
2016年10月18日07時37分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

社会福祉法人「こころの家族」の尹基(ユン・ギ)理事長
社会福祉法人「こころの家族」の尹基(ユン・ギ)理事長

東京に在日韓国人中心の老人ホームが初めて建てられた。日本で活動している社会福祉法人「こころの家族」(理事長・尹基)は17日、東京江東区塩浜で、故金大中(キム・デジュン)元大統領夫人の李姫鎬(イ・ヒホ)氏、李寿成(イ・スソン)元首相、原田憲治総務副大臣ら各界の400余人が出席した中、老人ホーム「故郷の家・東京」の竣工式を開いた。

敷地2334平方メートルに5階建てのこの施設は148人が入居できる。こころの家族の「故郷の家」は堺・大阪・神戸・京都に続いて5件目となる。日本の福祉システムに民族の視点を取り入れた多文化共生の福祉モデルと評価されている。

尹基(ユン・ギ)理事長(74)が1984年に東京で在日韓国人の高齢者の孤独死に接した後、老人ホームの建設を主張してきたが、故郷の家はその結実だ。尹理事長は「韓国孤児の母」と呼ばれた日本人・尹鶴子(ユン・ハクジャ)氏(1912-68、日本名・田内千鶴子)の長男。こころの家族は今後、「故郷の家」5カ所を追加で建てる計画だ。



>東京に在日韓国人中心の老人ホームが初めて建てられた。


何が「在日韓国人中心」だ?!

「中心」も何も、こんな所に日本人が入所するわけないのだから、完全に「在日韓国人だけのための老人ホーム」だ!

「故郷の家」堺のブログより・故郷の家では次のようなサービスを提供しています
「故郷の家」堺のブログより





>日本で活動している社会福祉法人「こころの家族」(理事長・尹基)は17日、東京江東区塩浜で、故金大中(キム・デジュン)元大統領夫人の李姫鎬(イ・ヒホ)氏、李寿成(イ・スソン)元首相、原田憲治総務副大臣ら各界の400余人が出席した中、老人ホーム「故郷の家・東京」の竣工式を開いた。


なぜ在日韓国人だけのための老人ホームに日本政府の総務副大臣が出席しなければならないのか?!

そんなに総務副大臣というのは暇なのか?

他には、野中広務・元官房長官らが出席した。(ソース:韓日友好と親善の場「故郷の家・東京」来月開館

なお、野中広務は昨年2015年3月の着工記念行事にも出席したし、その際には鳩山由紀夫・元首相河村建夫・元官房長官(日韓議員連盟・幹事長)らも出席していた。

2015年3月18日 【東京】第2の故郷で故国を偲ぶ在日韓国人1世向け老人療養施設が着工、鳩山元首相・野中広務ら参加
2015年3月18日 【東京】第2の故郷で故国を偲ぶ在日韓国人1世向け老人療養施設が着工、鳩山由紀夫、野中広務、河村建夫らが出席





>こころの家族の「故郷の家」は堺・大阪・神戸・京都に続いて5件目となる。


この「故郷の家」とやらのHPやブログを見ると、既に大阪に2つ、兵庫に1つ、京都に1つの合計4つができている。

HPを見ても分かるように、「故郷の家」は、飽くまで韓国人のための介護施設(老人ホーム)だ。

大阪府堺市にある「故郷の家」のページ
大阪府堺市にある「故郷の家」のページより

ここは2001年に神戸市長田区に誕生した「故郷の家・神戸」のページです
2001年に神戸市長田区に誕生した「故郷の家・神戸」
故郷の家・神戸
故郷の家・神戸

ここは故郷の家・京都のページです
故郷の家・京都

完全に在日韓国人だけのための老人ホームだ!





>こころの家族は今後、「故郷の家」5カ所を追加で建てる計画だ。


おいおい、調子に乗るな!ふざけんな!

何が許せないかと言うと、この在日韓国人専用老人ホーム「故郷の家」に巨額の日本国民の血税が投入されていることだ!

堺・大阪・神戸・京都の「故郷の家」にいくらの税金が投入されたか知らないが、今回の「故郷の家・東京」には何と東京都から8億円の血税が投入されたのだ!

今後建設を予定している5カ所の「故郷の家」にも日本人の血税を投入させる気でいることは間違いない!

これ以上、在日韓国人専用老人ホームに対し、巨額の日本国民の血税を投入させてはいけない!








●関連記事
在日韓国人の介護施設「故郷の家」に日本国民の血税8億円を投入!式典に鳩山由紀夫や野中廣務が参加
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5768.html


(一部再掲載)

http://www.christiantoday.co.jp/articles/15592/20150319/kokyo-no-ie.htm
多文化共生の介護施設「故郷の家・東京」着工 2016年秋のオープン目指す
2015年3月19日11時34分、Christian Today
多文化共生のための介護施設「故郷の家・東京」の着工記念式典。日韓の著名人が集まって盛大に行われた=17日、韓国領事館(東京都港区)で

多文化共生のための介護施設「故郷の家・東京」の着工記念式典が17日、東京都港区の韓国領事館で行われた。2016年秋のオープンを目指して工事を進める。式典には、鳩山由紀夫元首相や野中廣務元官房長官、韓国からは柳興洙(ユ・フンス)駐日大使など多くの著名人が参加した。

(中略)

関東初の「故郷の家」として、江東区塩浜に建設される「故郷の家・東京」は、2016年秋のオープンの予定。



>式典には、鳩山由紀夫元首相や野中廣務元官房長官、韓国からは柳興洙(ユ・フンス)駐日大使など多くの著名人が参加した。


この【在日韓国人のための介護施設(老人ホーム)「故郷の家」には、超一流の売国奴が絡んでいる。

鳩山由紀夫野中廣務の2人に共通していることは、超反日売国奴だということだが、特に2人とも尖閣諸島を日本の領土とは認めていない。

2013年6月3日、野中広務は、支那を訪問し、「沖縄県・尖閣諸島をめぐる問題の『棚上げ』について日中双方の合意があった」と嘘を吐いた。

野中の尖閣棚上げ論は大嘘・生き証人の野中広務は当時京都府議・外務省「尖閣諸島棚上げ合意してない」
2013年6月、野中広務は、支那に招待され、ノコノコと支那に出向き、「尖閣諸島の領有について棚上げの合意があった」と嘘を吐き、自分のことを「生き証人」だと嘘を重ねた。(詳細記事
野中の尖閣棚上げ論は大嘘・生き証人の野中広務は当時京都府議・外務省「尖閣諸島棚上げ合意してない」

ちなみに、野中広務は、2012年9月、支那テレビ局「中国中央電視台」(CCTV)に登場し、支那で反日暴動テロが起こったことについて、なぜか支那人たちに謝罪した。
野中広務氏、日本人として中国人へ心から謝罪
■動画
野中広務氏、日本人として中国人へ心から謝罪
http://www.youtube.com/watch?v=FidzXn2-ZSI





野中広務が支那を訪問して、「沖縄県・尖閣諸島をめぐる問題の『棚上げ』について日中双方の合意があった」と嘘を吐いてから数週間後の2013年6月27日、鳩山由紀夫も、北京に行って「盗んだもの(尖閣)は返すのが当然」と驚くべき発言をした!
鳩山由紀夫\尖閣諸島\テレビ\lib678154鳩山氏、「盗んだもの(尖閣)は返すのが当然」 中国でも発言
鳩山由紀夫、「盗んだもの(尖閣)は返すのが当然」 中国でも発言
●詳細記事
鳩山「盗んだもの(尖閣)は返すのが当然」北京でも発言・嘘で支那の日本侵略を誘因・外患誘致
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5111.html


(中略)

>関東初の「故郷の家」として、江東区塩浜に建設される「故郷の家・東京」は、2016年秋のオープンの予定。


関東初の「故郷の家」が東京の江東区に来年オープンするということらしいが、この韓国人のための介護施設(老人ホーム)に東京都民の血税が使われるというから驚く!
「故郷の家・東京」の1 1 / 150スケール模型。来年秋、江東区塩浜でのオープンを目指し、工事が行われる。
「故郷の家・東京」の1 1/150スケール模型。来年秋、江東区塩浜でのオープンを目指し、工事が行われる

http://japanese.joins.com/article/018/177018.html?servcode=100§code=140
【寄稿】「故郷の家・東京」の設立を助けよう(2)
2013年10月11日13時32分 、中央日報日本語版

東京に「故郷の家」を設立するのにかかる費用は23億円。うち8億円は東京都が補助し、残り15億円は法人が負担する予定だが、一部は募金で充当する。日帝時代に徴兵・徴用された多くの在日韓国人1世代はまだ異国の地で恨を抱きながら暮らしている。生涯故国を思いながら老年を過ごしてる在日韓国人の高齢者と日本の高齢者に、韓国のキムチと日本の梅干しがある老人ホームをつくろうとしている。

その間、私たちは在日韓国人問題に無関心だった。日本政府は過去の過ちを反省しないが、「故郷の家」に取り組む日本人はこれを贖罪しようとする良心勢力だ。在日韓国人のための老人ホーム設立に率先する87歳の阿部志郎・神奈川県立保健福祉大学名誉学長は「日本が韓国に犯した罪は2つある。一つは武力による侵略で、もう一つは同化政策で名前も文字も使えないよう強要したことだ」と話す。

在日韓国人の高齢者は歴史の犠牲者として生きてきた。晩年も韓日間の間に挟まれて窮屈に暮らしている。つらい歴史を歩んできた在日韓国人1世代には老年の安息所が必要だ。「故郷の家・東京」は安らかな老後を過ごすのに適したところだと考える。ぜひ韓国でも「故郷の家・東京」の設立の趣旨に多くの人たちが力になることを強く望む。

チェ・イルソプ・ソウル大名誉教授



>東京に「故郷の家」を設立するのにかかる費用は23億円。うち8億円は東京都が補助し、残り15億円は法人が負担する予定だが、一部は募金で充当する。


ふざけんな!

なんで、韓国人のための介護施設に、東京都が8億円も補助するのか?!

現実問題として日本人が使わない介護施設(老人ホーム)に、東京都民の血税が使われることについては、到底納得できない。






>日帝時代に徴兵・徴用された多くの在日韓国人1世代はまだ異国の地で恨を抱きながら暮らしている。生涯故国を思いながら老年を過ごしてる在日韓国人の高齢者と日本の高齢者に、韓国のキムチと日本の梅干しがある老人ホームをつくろうとしている。


現在、日本に残っている徴兵・徴用された在日韓国人1世代なんて、限りなくゼロに近い(本当に0%の可能性あり)。

今も日本に残る在日韓国人世代は、99%以上が密航や密入国して来て不法滞在してきた朝鮮人どもだ。(詳細記事

中央日報は「生涯故国を思いながら老年を過ごしてる」などと妄想を書いているが、故国を思うなら韓国に帰れば良いだけのことだ。

日本国民の税金を使って、密航してきた在日韓国人のための介護施設(老人ホーム)を造られるのは、日本国民にとって大いに迷惑だ。






>在日韓国人のための老人ホーム設立に率先する87歳の阿部志郎・神奈川県立保健福祉大学名誉学長は「日本が韓国に犯した罪は2つある。一つは武力による侵略で、もう一つは同化政策で名前も文字も使えないよう強要したことだ」と話す。


1年半前の「中央日報」は、堂々と「在日韓国人のための老人ホーム」と明記していた。

なんで、韓国人のための老人ホームに、日本国民の税金が使われてしまうのか?!

「故郷の家」設立を推進する神奈川県立保健福祉大学名誉学長の阿部志郎は、「日本が韓国に犯した罪は2つある。一つは武力による侵略で、もう一つは同化政策で名前も文字も使えないよう強要したことだ」と話しているが、2つとも事実無根の捏造だ。
「故郷の家・東京」着工 2016年秋のオープン目指す\140208-1a-thumb-180xauto.jpg横須賀基督教社会館館長として長くキリスト教福祉に携わってきた阿部志郎氏

阿部志郎は、頭が悪過ぎる。
「故郷の家・東京」着工 推進者の神奈川県立保健福祉大学名誉学長 阿部志郎

日本が武力によって韓国を侵略した事実は、全くない。

いったい何のことを言っているのか、完全に意味不明だ!

2013年2月14日には、河野洋平も、韓国ソウルに行って「日本が軍事力を背景に韓国の独立を奪い、自国の価値観を強要した歴史的事実」などと講演で言っていたが、そんな事実は全く存在しない。

「日韓併合」は、韓国からの要請などがあり、日本と韓国が双方の合意の上で条約によって成立した。

一部には、「1905年の第二次日韓協約は、日本が軍事力を背景に締結して韓国の外交権などを奪った」などという珍説を唱える者がいるようだが、そのような事実も全くない。(詳細記事



それと、阿部志郎は、「同化政策で名前も文字も使えないよう強要した」とも言っているが、それも真っ赤な嘘だ。

まず、名前についてだが、創氏改名は朝鮮人の要望で始まったことだ。

1939年2月11日、一部の朝鮮人の強い要望を認め、創氏改名の受け付けを開始した。

受付期間は6ヶ月だった。

地方役人(殆んど朝鮮人)が仕事をしているように見せるために強圧的に推奨したことはあったようだし、学校の先生も将来の就職などを考慮して奨励したといわれている。

それでも、結局79%の朝鮮人が届け出たが、21%の朝鮮人は最後まで届け出なかった。

当時の朝鮮総督だった南次郎は、強制してはならないと3回も訓令を発していた。

そもそも、朝鮮人の名前は、【姓+名】だったわけであり、創氏改名は改姓・廃姓をせずに新たに氏を創って、【(姓)+氏+名】としたのだ。

その証拠に戸籍簿には本姓の記載欄もあった。

つまり、【姓+名】だった朝鮮人の名前が【(姓)+氏+名】となったのだ。



次に、「文字も使えないよう強要した」という嘘についてだが、これも事実とは180度正反対の捏造であり、日本は朝鮮人が文字を使えるように尽力したというのが事実だ。

日本は、読み書きが出来る朝鮮人が増えるように尽力した。
「日帝時代の小学校の教科書(参考書)

「日帝時代の小学校の教科書(参考書)
「日帝時代の朝鮮の小学校の教科書(参考書):詳細記事

「日帝時代の朝鮮の小学校の授業(朝鮮語・ハングルで授業している)
「日帝時代の朝鮮の小学校の授業(朝鮮語・ハングルで授業している)

漢字・ハングル混合文は、世界最初に福沢諭吉が発案してハングル活字を作り、井上角五郎らが1886年に初めて『漢城週報』の創刊号を発行した。

朝鮮語辞典については、朝鮮人による辞書はなかったものの、すでに19世紀末には仏と露と英によって作られていたようで、本格的な『朝鮮語辞典』は1920年に朝鮮総督府によって完成された。
朝鮮語辞典

朝鮮人が自らはじめて作ったのは1939年だった。

1940年頃になると学校で「朝鮮語」の授業がなくなったのは事実だが、普段の会話等はもちろん朝鮮語で行われていた。

その証拠に、日本語普及率は終戦時でも朝鮮では20%だった。(台湾では70%)

阿部志郎が「朝鮮日報」に話した「日本は韓国に文字も使えないよう強要した」という大嘘は、万死に値する!



どうして、こんな嘘吐き反日左翼の売国奴に、日本を誹謗中傷されながら、在日韓国人のための介護施設(老人ホーム)の建設に、日本国民の血税が使われなければならないのか?!

やめてほしい!




左:「在日特権と犯罪」坂東忠信著(2016/10/8)
中:「カエルの楽園」百田尚樹著 (2016/2/26)
右:『日本人に「憲法」は要らない』西村幸祐著(2016/8/9)


左:【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml×15本
中:【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 食塩無添加 スマートPET 720ml×15本

右:Panasonic 32V型 ハイビジョン 液晶テレビ VIERA TH-L32C6


「在日韓国人のための老人ホームに日本国民の税金を使うな!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:サヨク・在日・プロ市民 - ジャンル:政治・経済

安倍首相「移民政策は毛頭考えていない」・でも外国人労働者を増やして永住権与えて家族も同行させる
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






安倍総理「移民政策は毛頭考えていない」 小沢鋭仁(日本維新の会) 国会中継 最新 平成28年10月18日 衆議院 TPP特別委員会
■動画
安倍総理「移民政策は毛頭考えていない」 小沢鋭仁(日本維新の会) 国会中継 最新 平成28年10月18日 衆議院 TPP特別委員会
https://www.youtube.com/watch?v=URrFHNsPH3Y



http://www.sankei.com/politics/news/161018/plt1610180026-n1.html
【衆院TPP特別委】
安倍晋三首相「移民政策は毛頭考えていない」
2016.10.18 12:45更新、産経新聞

 安倍晋三首相は18日午前の衆院環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)特別委員会で、TPP発効後のヒトの移動の円滑化に関連し、「移民は全く念頭にない」と述べ、移民の受け入れにつなげる考えはないことを明言した。一方でTPPとは別に「高度外国人人材の受け入れ促進に加え、建設分野などで外国人材の受け入れを進めている」と述べ、外国人労働者の受け入れの意義を強調した。日本維新の会の小沢鋭仁氏に答えた。

 TPPにはビジネス関係者の一時的な入国の許可や申請手続きの迅速化の向上などに関する規定がある。小沢氏は首相の答弁を受け「移民は国際紛争のもとで、大変な問題だ。ただ、いわゆるヒトの移動は、国を越えて就労ビザがいらなくなるということだから、移民の問題ではない」と述べた。

 これに対し、石原伸晃経済再生担当相は「日本は必ずしも海外から来て仕事をしやすい国とは思われていない。TPP発効後は、規制緩和などを通じ、もっと働きやすい場所になると信じている」と答弁した。

 小沢氏が「TPPはそこまで決めていない。答弁が違うのでは」と詰め寄ると、首相は「今よりも自由になるということだ。欧州連合(EU)のようにビザなしで行けるわけではない。移民政策は毛頭考えていない」と引き取った。



>安倍晋三首相は18日午前の衆院環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)特別委員会で、TPP発効後のヒトの移動の円滑化に関連し、「移民は全く念頭にない」と述べ、移民の受け入れにつなげる考えはないことを明言した。


これは民主党並みの悪質な嘘だ!

安倍首相は、既に移民を増やす政策を推進している。

平成26年(2014年)6月11日、安倍政権は、事実上の移民受け入れ拡大政策である「出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律」(改正入管法)を成立させている!(関連記事

「出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律」(改正入管法)は、簡単に取得できる「高度専門職」の外国人に対して永住許可を与え、その外国人たちの親や家事使用人の同行までも認める法律なので移民が増加することは確実なのだ!

また、平成28年9月21日、安倍首相は、ニューヨークの講演で「一定の条件を満たせば世界最速級のスピードで永住権を獲得できる国になる!乞うご期待です!」と明言した。(関連記事

つまり、安倍政権は、外国人労働者を大量に増やし、彼らを簡単に「高度専門職」と認めて短期間に「永住許可」「永住権」を与え、その親や家事使用人の同行まで認めたのだから、「移民受け入れ拡大」=「移民政策の推進」をしているのだ!






>一方でTPPとは別に「高度外国人人材の受け入れ促進に加え、建設分野などで外国人材の受け入れを進めている」と述べ、外国人労働者の受け入れの意義を強調した。


「高度外国人人材の受け入れ促進に加え、建設分野などで外国人材の受け入れを進めている」し、その上に労働者たちに対して物凄いスピードで「永住許可」「永住権」を与えて家族や家政婦の同行まで認めたのだから、それ即ち「移民政策の推進」以外の何ものでもない!

騙されるな!




●関連記事
【移民】安倍首相「世界最速級のスピードで永住権を獲得できる国になる。乞うご期待です」とアピール
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6379.html


(一部再掲載)

特に平成26年(2014年)6月11日には、確実に移民を増加させる「出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律」(改正入管法)を成立させた!(関連記事

この改正入管法は、外国人が永住許可を得るのに必要な在留期間を3年に縮めるというトンデモナイ法律であり、事実上の移民受け入れ大幅緩和策だった!

従来は外国人が永住許可を得るのに必要な在留期間を原則10年と定めていたが、技術研究や製品開発、企業経営に優れた「高度人材」と認定されれば概ね5年に短縮されていた。

安倍政権は、【原則10年、「高度人材」なら在留期間5年で永住許可】だった永住許可を得るのに必要な在留期間について、【「高度専門職」の外国人なら在留期間3年で永住許可】としてしまった!

「高度専門職」とは、実際には日本の大学に留学して日本で就職すれば大抵の外国人に与えられる程度の非常に簡単な資格だ。

これほど簡単な「高度専門職」という資格を与えられた外国人は、日本での在留期間が無期限となるほか、従来の永住資格取得後には認められていなかった、親や家事使用人の帯同という優遇措置も無期限に拡充されて与えられた。

つまり、日本で3年間活動すると簡単に日本での在留期間が無期限となり、さらに親や家事使用人の帯同も無期限に認められるのだから、事実上の移民受け入れ拡大政策だった!






>また、「日本の開放性を推進する」として、「一定の条件を満たせば世界最速級のスピードで永住権を獲得できる国になる。乞うご期待です」とアピールした。


安倍首相の「一定の条件を満たせば世界最速級のスピードで永住権を獲得できる国になる。乞うご期待です」というのは、いったい何を意味しているのか?

上述の平成26年(2014年)6月に成立させた「出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律」(改正入管法)のことを意味しているのか?!

それとも、今後、更に新しい移民受け入れ拡大政策を推進しようとしているのか?!

もういい加減にしろ!


高技能外国人、3年で永住権=改正入管法成立
平成26年3月、安倍内閣は、簡単に取得できる「高度専門職」に対して永住許可を与え、親や家事使用人の同行も認める「出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律」(改正入管法)を閣議決定した!
事実上の移民受け入れ拡大政策を決定!
平成26年6月に同法案が成立した時には重要法案だったにもかかわらず、マスゴミは殆ど報道しなかった!

安倍総理大臣は「女性の活躍」を成長戦略の柱の1つに掲げていることから、外国人労働者の受け入れによって女性の家事の負担を軽減し、社会進出を後押しする
平成26年4月、安倍政権は、家事サポートする外国人労働者の受け入れを認める方針を固めた!
在留資格ない外国人も「家政婦」に!

事実上の移民受け入れ拡大!

自民党の労働力確保に関する特命委員会(委員長・木村義雄参院議員)
平成26年4月4日、安倍晋三首相、外国人労働者受け入れの拡大に向けて検討するよう指示!
(経済財政諮問会議と産業競争力会議の合同会議)

安倍首相「2020年までに外国人IT人材を3万人から6万人に倍増することを目指す」
平成28年5月4日、安倍首相「2020年までに外国人IT人材を3万人から6万人に倍増することを目指す」
(ブリュッセルで開かれた対日投資セミナーで)


安倍首相「高齢化は重荷ではなくボーナス」「生産年齢人口が300万人減少したが、名目GDPは成長した」「一定の条件を満たせば世界最速級のスピードで永住権を獲得できる国になる。乞うご期待です」
安倍首相「高齢化は重荷ではなくボーナス」「生産年齢人口が300万人減少したが、名目GDPは成長した」「一定の条件を満たせば世界最速級のスピードで永住権を獲得できる国になる。乞うご期待です」
平成28年9月21日、安倍晋三首相「一定の条件を満たせば世界最速級のスピードで永住権を獲得できる国になる!乞うご期待です!」
(ニューヨークの講演で)

●関連記事
改正入管法成立!永住権拡大し移民増加へ・高技能外国人の正体・韓国人は不法滞在でも強制退去なし
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5478.html
在留資格ない外国人家政婦!大阪府と神奈川県で実現・パソナ竹中平蔵の利益誘導・外国人医師も拡大
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5886.html
自民党が単純労働者の受入れ容認へ!首相に提言・政府は永住権取得を短期化!大量移民受入れ時代へ
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6200.html
労働人口の半分が機械に置き換えられる時代に外国人IT人材を倍増!外国人単純労働者も増やすし…
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6214.html
【移民】安倍首相「世界最速級のスピードで永住権を獲得できる国になる。乞うご期待です」とアピール
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6379.html




左:「在日特権と犯罪」坂東忠信著(2016/10/8)
中:「カエルの楽園」百田尚樹著 (2016/2/26)
右:『日本人に「憲法」は要らない』西村幸祐著(2016/8/9)


左:【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml×15本
中:【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 食塩無添加 スマートPET 720ml×15本

右:Panasonic 32V型 ハイビジョン 液晶テレビ VIERA TH-L32C6


「安倍晋三は移民政策を推進中!嘘はいけない!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.