正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201608<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201610
野田聖子、自民党総裁選に出馬・「南シナ海は関係ない」!夫の金文信はアダルト迷惑メールで逮捕
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2871110.html
野田元総務会長、次の自民党総裁選に出馬明言
TBSニュース
野田元総務会長、次の自民党総裁選に出馬明言

 自民党の野田元総務会長は、TBSテレビ「時事放談」の収録で、2年後に予定されている次の総裁選に出馬すると明言しました。

 「(Q.次回の総裁選は出るのですね?)はい。当然応援していただいているし、期待してくれている人が少なからずいてくださる間は、そういう人たちと汗をかいて」(自民党・野田聖子元総務会長)

 野田氏はこのように述べた上で、総裁任期が延長されたとしても総裁選は実施するべきで、その場合でも出馬する考えを示しました。また、小池都知事について前回の総裁選で推薦人になってもらったことを明かし、都知事選挙で応援したのはそのお返しだと説明しました。(17日10:55)



>自民党の野田元総務会長は、TBSテレビ「時事放談」の収録で、2年後に予定されている次の総裁選に出馬すると明言しました。


2年後の話ではあるが、野田聖子が自民党の総裁になって日本の総理大臣になったら、取り返しのつかないことになる!

民進党の蓮舫の例もあるので油断大敵!

早目早目に対応しておかなければならない!


野田聖子の夫【金文信木村文信野田文信】は、アダルト迷惑スパムメールで逮捕されたトンデモナイ朝鮮人だ!


また、平成27年11月、野田聖子は、「南シナ海は直接日本には関係ない」と妄言を吐き、支那と敵対するなと言い放った!

南シナ海は日本には関係ないから支那と仲良くしろと言い放つ大馬鹿女が日本の首相になったら、それこそ取り返しのつかないことになる!

野田聖子の自民党総裁(日本国首相)は、絶対に阻止しなければならない。






自民党の野田聖子前総務会長
▼野田聖子は、頭が悪い超売国奴▼

平成20年(2008年)9月、当時消費者行政担当相だった野田聖子は、ミニカップ入りゼリー「こんにゃく入りゼリー」を子供や高齢者がのどに詰まらせてしまった問題を受け、マンナンライフ社に販売禁止措置を行った。

しかし、当時、食べ物をノドに詰まらせてしまう事故については、「こんにゃく入りゼリー」より多い食品が10以上あったにもかかわらず、「こんにゃく入りゼリー」だけを販売禁止にした措置には大きな非難が沸き起こった。

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20081001_chissoku/
「こんにゃく入りゼリー」よりものどに詰まって死亡した件数が多い危険な食べ物ベスト10
2008年10月01日
こんにゃくゼリーか支那食品か?・メーカーに激励の声殺到しネットでは販売中止反対の署名活動・餅より遥かに安全・野田聖子は、こんにゃくゼリーを生産中止にするより支那からの輸入を中止しろ!

(一部抜粋)

調査は2008年1月から3月にかけて行われたもので、2006年1月1日からの1年間、消防本部および救命救急センターを対象として事故事例を調べたもの。なお、国民生活センターのデータによると、この期間において「こんにゃく入りゼリー」で死亡した件数は「2件」です。

(略)

この両方を足した結果、明らかになった「こんにゃく入りゼリー」よりものどに詰まって死亡した件数が多い危険な食べ物ベスト10は以下の通り。意味がないような気もしますが、こんにゃく入りゼリーの2例と比較して何例かを計算し、何倍危険かも示してあります。

1位:もち(168例、「こんにゃく入りゼリー」の84倍危険)
2位:パン(90例、「こんにゃく入りゼリー」の45倍危険)
3位:ご飯(89例、「こんにゃく入りゼリー」の44.5倍危険)
4位:すし(41例、「こんにゃく入りゼリー」の20.5倍危険)
5位:あめ(28例、「こんにゃく入りゼリー」の14倍危険)
6位:だんご(23例、「こんにゃく入りゼリー」の11.5倍危険)
7位:おかゆ(22例、「こんにゃく入りゼリー」の11倍危険)
8位:流動食(21例、「こんにゃく入りゼリー」の10.5倍危険)
9位:カップ入りゼリー(11例、「こんにゃく入りゼリー」の5.5倍危険)
10位:ゼリー&しらたき(それぞれ4例、「こんにゃく入りゼリー」の2倍危険)


この↑調査結果に関しては、「こんにゃく入りゼリーよりも、餅などの方が圧倒的に多く食べられているから比較するのはおかしい」という反論もあったようだが、餅の生産量とこんにゃくゼリーの生産量を考慮しても、圧倒的に餅の方が危険であることが判る。
――――――――――
【年間の生産数と死亡事故数】

餅の生産 年間54000トン
餅の死亡事故 年間約200件


こんにゃくゼリーの生産 年間30000トン
こんにゃくゼリーの死亡事故 年間約1件

――――――――――

以上のことから、こんにゃくゼリーを製造中止に追い込んだ野田聖子の圧力は不当だったと断言してよい。

そして、この時、私が一番言いたかったことは、「こんにゃくゼリーを製造中止にする前に、どうして支那や韓国からの危険食品などの輸入を中止しないのか?!」ということだった!

支那や韓国からの輸入品には、こんにゃくゼリーなどよりも危険な物が遥かに多い。

非常に危険な支那産食品や韓国産食品などを野放しにしたまま、こんにゃくゼリーだけを販売停止にした野田聖子の行動は、日本のこんにゃく農家や食品メーカーだけを虐める不公正な政策だった。

野田聖子は、こんにゃくゼリーを製造中止にする前に、支那や韓国からの輸入を中止しなければならなかった。






平成26年の7月21日から23日まで、日韓議員連盟の女性議員団として、韓国との関係改善を目指し、辻元清美(民主)、小渕優子(自民)、野田聖子(自民)、金子恵美(自民)、高木美智代(公明)の6人で韓国を訪問した超売国奴の1人だ。関連記事
平成26年の7月21日から23日まで、日韓議員連盟の女性議員団として、韓国との関係改善を目指し、辻元清美(民主)、小渕優子(自民)、野田聖子(自民)、金子恵美(自民)、高木美智代(公明)の6人で韓国を訪問した
「日韓議員連盟」の女性議員団として、韓国との関係改善を目指し、韓国を訪問した野田聖子
法務大臣の上川陽子は、平成26年の7月21日から23日まで、日韓議員連盟の女性議員団として、韓国との関係改善を目指し、辻元清美(民主)、小渕優子(自民)、野田聖子(自民)、上川陽子、金子恵美(自民)、高木美智代(公明
2014年7月21日~23日、日韓議員連盟の女性議員団6人が関係改善を目指して韓国を訪問





平成27年9月、自民党総裁選では、結局無投票で安倍晋三首相が再選されたが、野田聖子はギリギリまで立候補しようとしていた。

もし、野田聖子が総裁選に立候補していれば、安保関連法案を成立させることは困難だった。
野田聖子の夫の【金文信→木村文信→野田文信】は、アダルト迷惑スパムメールで逮捕されていた。

野田聖子が安倍晋三の再選を阻止しようとしたことは、まさに【恩を仇で返す】支那人・朝鮮人のようなものだった。

平成17年(2005年)、野田聖子は郵政民営化法案に反対したために同年9月の総選挙では自民党の公認を得られなかった。

野田聖子は、自民党公認を得られなくても辛うじて当選したが、同年10月に自民党党紀委員会により離党勧告がなされたため、自民党を離党した。

平成18年(2006年)、首相が小泉純一郎から安倍晋三に替わると、安倍晋三の意向により郵政造反組の復党が検討され、同年12月に野田聖子も自民党に復党させてもらった。

このように、野田聖子は、安倍晋三によって自民党に復党せてもらったのだが、特アのために公然と「集団的自衛権反対!」を主張し、安倍晋三を批判して、自民党総裁選への出馬に動いた。

野田聖子は、まさに「恩を仇で返す」支那人・朝鮮人と同じ穴の狢と言える。

これまでに野田聖子が行ってきたことも、支那や韓国のための政治だった。
野田聖子が安倍晋三の再選を阻止しようとしたことは、まさに【恩を仇で返す】支那人・朝鮮人のようなものだった。 野田聖子議員は、パチンコとズブズブで親韓派の自民党議員ですね。野田聖子

ちなみに、平成27年9月10日付け再掲新聞の【産経抄】の最後の2段落は、次のとおり。

http://www.sankei.com/column/news/150910/clm1509100004-n2.html
安倍首相の無投票再選批判はお門違いも甚だしい… 9月10日
(前略)
▼その意味で、最後まで出馬の道を探った、野田聖子前総務会長は偉い。と、言いたいところだが、「婦人公論」最新号に載っている、野田氏の発言には失望した。安保法制に反対ではないが、「女性政策の方が先ではないか」。50歳で授かった長男が幸せであれば、「他の人たちも幸せだろうし、結果として日本はオーライ」。

▼いくら総理大臣を目指してきたといっても、この人を担ぐのは、無謀がすぎるというものだ。






野田聖子の夫【金文信木村文信野田文信】は、アダルト迷惑スパムメールで逮捕されていた!
野田聖子の夫【金文信→木村文信→野田文信】は、アダルト迷惑スパムメールで逮捕されていた!

https://twitter.com/kaminoishi/status/641147056233385984
井上太郎
‏@kaminoishi
野田聖子議員が自民総裁選に推薦人集まらずほっとしました。そもそも島聖子(しょうこ)と名乗る出自不明のいじめで退学になった、自民野田卯一の養女であり金文信というアダルト迷惑メールで逮捕された人物と婚姻した野田聖子議員。夫婦別称主張なのに旦那は野田性、総理候補の資格は微塵もない。
15:12 - 2015年9月8日


野田聖子の夫の【金文信→木村文信→野田文信】は、アダルト迷惑スパムメールで逮捕されていた。
「週刊文春」2009年3月5日号
① 野田聖子の旦那の本名は、金文信
② 韓国料理店経営は、表の顔に過ぎず、 裏では、アダルト系サイトを経営
③ 税務調査の常連で、逮捕歴もある。

━━━━━━━━━━
http://blog.goo.ne.jp/uhb123/e/c19678692234b420b82f4c6888501485
↓【 木村文信(金文信)の過去歴 】↓

▼2009年3月5日号(木曜号)週刊文春記事▼
■木村文信■
2005/5=逮捕歴(アダルトスパムメール大量送信)
木村文信は飲食店経営だというが、週刊文春で、スパムメールを大量に送って、サーバーをダウンさせたことで逮捕歴があるという。アダルトサイトの経営者。

「スパムメール」80万通を一斉送信し、インターネットサービス「なな☆メール」のサーバの機能を一時的にまひさせたとして、京都府警ハイテク犯罪対策室と伏見署は2005/5/16日、有線電気通信法違反の疑いで、大阪市中央区島之内、アダルトサイト会社社長木村文信(金文信)容疑者(37)を逮捕した。
府警は、木村容疑者がスパムメールを送る際、他人のIDパスワードを不正に使って家庭内情報通信網(無線LAN)に侵入し送信していたとみている。


週刊文春によると飲食店オーナーとなっているが それが表向きであることは関係者の間では常識。
裏では現在もアダルトや出会い系サイトの運営・広告業に実質的オーナーとして携わり法外な収益を上げ税務調査の常連。
ワンクリック詐欺的なサイトからサクラ中心の出会い系まで消費者泣かせのサイト多数。
2009/3月5日号の週刊文春によるとこれらの事実を知ってか知らずか消費者行政担当相野田聖子は黙認している模様。


――――――――――

スパムメールを大量送信 男を逮捕 京都府警 有線電気通信法違反の疑い
2005/5/16京都新聞

営利目的の電子メールを不特定かつ大量に送る「スパムメール」を一斉送信し、インターネットサービス「なな☆メール」のサーバの機能を一時的にまひさせたとして、京都府警ハイテク犯罪対策室と伏見署は16日、有線電気通信法違反の疑いで、大阪市中央区島之内、アダルトサイト会社社長木村文信容疑者(37)を逮捕した。

府警によると、全国で同様の事件で偽計業務妨害容疑で立件された例はあるが、今回の容疑での逮捕は初めてという。
「なな☆メール」は、機種の異なる携帯電話同士で画像交換ができるサービス。
府警によると、最盛期には1日に延べ約100万人が利用した実績もあるという。

調べでは、木村容疑者は2003年12月18日~22日の間、京都市伏見区のインターネットサービス会社エアツールズが開発した「なな☆メール」を不正利用し、 広告宣伝メールを不特定・大量に送信。
うち約41万件があて先不明で返送されサーバにたまったため1時的に機能不全に陥るなど、有線電気通信を妨害した疑い。
木村容疑者は「会員獲得と宣伝目的でやった」と容疑を認めているという。

府警は、木村容疑者がスパムメールを送る際、他人のIDパスワードを不正に使って家庭内情報通信網(無線LAN)に侵入し、
送信していたとみている。
(京都新聞)2005/5月16日


野田聖子の夫【金文信→木村文信→野田文信】は、アダルト迷惑スパムメールで逮捕されていた!

野田聖子の夫の【金文信→木村文信→野田文信】は、アダルト迷惑スパムメールで逮捕されていた。
・野田聖子
・金文信→木村文信→野田文信(夫) 元アダルトサイト、元韓国料理店オーナー
・野田真輝(子供:野田聖子のDNAはない)






平成27年(2015年)11月、野田聖子は「南シナ海は直接日本には関係ない」、 「ここはは冷静に独自路線で日本らしい対中国外交に徹するべきだ」 などとトンデモ発言!
超売国奴の野田聖子「南沙、南シナ海は日本に関係ない」・夫の金文信はアダルト迷惑メールで逮捕!
野田聖子「南シナ海は直接日本には関係ない」

野田聖子「南シナ海は日本には関係ない。ここはは冷静に独自路線で日本らしい対中国外交に徹するべきだ」
野田聖子「南沙、南シナ海は、日本には関係ない。ここはは冷静に独自路線で日本らしい対中国外交に徹するべきだ

南沙「日本に無関係」=野田聖子氏
時事通信 2015年11月4日(水)23時55分配信

 自民党の野田聖子前総務会長は4日夜のBS日テレの番組で、中国が進める南シナ海の人工島造成について「直接日本には関係ない。南沙(諸島)で何かあっても、日本は独自路線で対中国の外交に徹するべきだ」と述べた。

 同島近海では米国が艦船を航行させ中国をけん制、日本政府も支持を表明したばかりで、発言は波紋を呼びそうだ。

 野田氏は次期総裁選への出馬に意欲を示しており、自身の外交政策を問われる中で発言した。野田氏は「南沙の問題を棚上げするぐらいの活発な経済政策とか、お互いの目先のメリットにつながるような2国間交渉をやっていかなければいけない」とも語った。

 

>自民党の野田聖子前総務会長は4日夜のBS日テレの番組で、中国が進める南シナ海の人工島造成について「直接日本には関係ない。南沙(諸島)で何かあっても、日本は独自路線で対中国の外交に徹するべきだ」と述べた。


野田聖子は、馬鹿だし、売国奴でもあるから、南シナ海について「直接日本には関係ない。」などと言っているが、実際には直接日本に関係大ありだ!

支那は、南シナ海全域や台湾海峡を【領海】【管轄海域】だと主張しており、そのとおりに支那が制海権を握ってしまった場合、日本は石油などの輸入ができなくなるため、日本の経済も支那の支配下となり、日本は国家存亡の危機に陥る。

マラッカ海峡を通る海上輸送ルートを通る350隻のタンカーのうち、およそ25%が日本に向けて輸送される船だ。

つまり、南シナ海と台湾海峡を結ぶルートは日本の生命線であり、支那が進めている南シナ海の人工島造成は、日本に直接関係大ありなのだ!

支那(中国)が管轄海域と主張するU字形ライン
支那が管轄海域と主張するU字形ライン

日本の生命線:南西航路帯(オイルシーレーン)  南シナ海、封鎖されたら原油の輸送にどれだけ負担だかかると思ってるんだ!
日本の生命線:南西航路帯(オイルシーレーン)


野田聖子は、馬鹿でもあり、売国奴でもある。

ただ、今回野田聖子が「直接日本には関係ない。南沙諸島で何かあっても、…」などと述べたのは、野田聖子が馬鹿だからなのか、売国奴だからなのかは、イマイチ良く分からない。

おそらく、両方が重なっているから、こんなトンデモ発言をしたのだろう。





▼野田 聖子▼
自民党 衆議院 岐阜1区
日韓議員連盟
日華議員懇談会
例外的に夫婦の別姓を実現させる会
国際観光産業振興議員連盟(副会長)
パチンコチェーンストア協会政治分野アドバイザー
遊技業振興議員連盟
IR議連副会長
自民党遊技業振興議員連盟
時代に適した風営法を求める議員連盟


悪名高き日本ユニセフ協会の副会長を務め、アグネス・チャンとNPO法人「ひまわりの会」を運営している
NPO法人ひまわりの会悪名高き日本ユニセフ協会の副会長を務め、アグネス・チャンとNPO法人「ひまわりの会」を運営している

夫の金文信(木村文信→野田文信)はアダルト迷惑スパムメールで逮捕されていた。




左:「大嫌韓日記」桜井誠著 (2016/6/16)
中:「カエルの楽園」百田尚樹著 (2016/2/26)
右:『日本人に「憲法」は要らない』西村幸祐著(2016/8/9)


左:【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml×15本
中:【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 食塩無添加 スマートPET 720ml×15本

右:Panasonic 32V型 ハイビジョン 液晶テレビ VIERA TH-L32C6


「金文信の妻、野田聖子を総理大臣にしてはいけない!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:サヨク・在日・プロ市民 - ジャンル:政治・経済

台湾入国には台湾の旅券が必要!蓮舫は台湾入国にどのパスポートを使用?蓮舫は明らかに旅券法違反
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






台湾入国には台湾の旅券が必要!蓮舫は台湾入国にどのパスポートを使用?蓮舫は明らかに旅券法違反Dual nationality (holding U.S. and Taiwan Passports)
二重国籍者が台湾に入国したり台湾から出国したりする際には、台湾のパスポートが必要!
平成25年(2013年)に台湾を訪問した蓮舫は、どのパスポートを使用したのか?!


https://acs.ait.org.tw/acs-faq.html#nationality
American Institute in Taiwan

U.S. Citizen Services

■Frequently Asked Questions

Dual nationality (holding U.S. and Taiwan Passports)

What are official U.S. and Taiwan views on dual nationality?
Can U.S.-Taiwan dual nationals use their Taiwan passport to enter Taiwan?

Neither Taiwan nor U.S. law prohibits the acquisition or retention of two nationalities.

U.S. law requires U.S. citizens to use their U.S. passports when entering and exiting the U.S.
Taiwan law requires Taiwan citizens to use their Taiwan passports when entering and exiting Taiwan.


上記は、「米国在台湾協会」(台湾に在るアメリカ協会)のサイトの一部だ。

米国と台湾の二重国籍者が米国と台湾の2つのパスポートを持っており、どちらのパスポートを使用すべきか「よくある質問」にて質問し、その回答が掲載されている。

翻訳すると以下のとおり。

――――――――――
米国在台湾協会

米国民サービス

■よくある質問

二重国籍(米国と台湾の2つのパスポートを保有)

二重国籍者に係る米国と台湾の公式見解とは?
米国と台湾の二重国籍者は、台湾に入国するためには台湾パスポートを使用できますか?

台湾の法律も米国の法律も、2つの国籍を取得して保有することを禁じていません。

米国の法律は、米国民に、米国に入国する時や出国する時には米国パスポートの使用を要請します。
台湾の法律は、台湾国民に、台湾に入国する時や出国する時には台湾パスポートの使用を要請します。

――――――――――


>台湾の法律は、台湾国民に、台湾に入国する時や出国する時には台湾パスポートの使用を要請します。


つまり、台湾の法律は、台湾を含む二重国籍者に対し、台湾での出入国の際には台湾のパスポートを使用することを要請している。

上記は米国と台湾の二重国籍者のケースだが、台湾は台湾籍を保有している全ての二重国籍者に対して同じ要請をしているものと考えられる。

したがって、台湾は、台湾と日本の二重国籍者に対しても、台湾での出入国の際には台湾のパスポートの使用を要請しているはずだ。

そして、蓮舫は、平成25年(2013年)に台湾を訪問している。

Japan politician visits to seek family roots 蓮舫がルーツ探しで台湾の祖父のゆかりの地訪問(2013年)
Japan politician visits to seek family roots

http://www.chinapost.com.tw/taiwan/intl-community/2013/01/17/367632/Japan-politician.htm
Japan politician visits to seek family roots
By Alan Fong,The China Post
January 17, 2013, 12:03 am TWN

Taiwanese Japanese politician Murata Renho takes a photo yesterday during a trip to Tainan.
Taiwanese Japanese politician Murata Renho takes a photo yesterday during a trip to Tainan. She visited the clinic her grandfather worked at in the southern city during a visit to get closer to her roots.(CNA)

TAIPEI, Taiwan -- Taiwan-born senior Japanese politician Murata Renho (村田蓮舫) visited the clinic her grandfather worked in at the southern city of Tainan to get closer to her roots, yesterday.
(以下略)



蓮舫が台湾に行った際、台湾国籍を保有したままになっていた蓮舫は、台湾のパスポートを使用して台湾への入国や出国を行ったはずだ。

9月8日、蓮舫は、台湾のパスポートについて、日本の国籍取得の後は期限切れでそのままになっている旨の説明をし、「使っているのはすべて日本のパスポートです。台湾のパスポートは失効しています。」と説明していた。(関連記事

また、9月13日、蓮舫は、台湾のパスポートについて「家の中をひっくり返して探した」 とも発言している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160913-00010004-bfj-pol
蓮舫さん単独インタビュー 台湾のパスポート「家の中をひっくり返して探したら出てきた」
BuzzFeed Japan 9月13日(火)19時55分配信
(一部抜粋)
「台湾の籍を抜くときに、提出書類に台湾のパスポートが必要とありました。これが、どこにあるのかがまったくわからない。31年前のパスポートで、母もすべて父に任せていて、わからないんです。一緒に、家の中をひっくり返すように探して、やっとでてきました」

「パスポートすら、どこにあるのかわからなかった。それくらい自分の中で、すべて終わった話だったんです。17歳の自分は、父に任せていたが、本当は自分で管理すべきだったと反省しています。一連の問題のなかで、本当に私の記憶は正しいのだろうか、と疑いました」



しかし、台湾の法律は、二重国籍者の蓮舫に対し、台湾での出入国の際には台湾パスポートの使用を要請しており、蓮舫の上記説明は嘘だったと考えられる。


(参考)

496: 名無しさん@1周年 2016/09/18(日) 18:38:31.39 ID:ZlB6vjzl0
【新情報】
≪台湾人の二重国籍者の台湾入国手続きは、台湾パスポートの使用のみ合法≫
※第二のパスポート使用での台湾入国は違法です!!


①蓮舫は台湾入国の際、どこのパスポートを使用して台湾に入国したのか?
②蓮舫の台湾入国実績を洗え!


Dual nationality (holding U.S. and Taiwan Passports)

What are official U.S. and Taiwan views on dual nationality? Can U.S.-Taiwan dual nationals use their Taiwan passport to enter Taiwan?
Neither Taiwan nor U.S. law prohibits the acquisition or retention of two nationalities.
U.S. law requires U.S. citizens to use their U.S. passports when entering and exiting the U.S. Taiwan law requires Taiwan citizens to use their Taiwan passports when entering and exiting Taiwan.

ソース https://acs.ait.org.tw/acs-faq.html#nationality


682: 名無しさん@1周年 2016/09/18(日) 19:07:02.75 ID:+rPSY0Nb0
>>496
>>496
台湾のパスポートで入国してなきゃ台湾で法令違反
日本国籍取得後に台湾のパスポートを取得してたら日本の法令違反か

蓮舫おわた 2013年に自分のルーツ探しで台湾の祖父のゆかりの地訪問
http://www.chinapost.com.tw/taiwan/intl-community/2013/01/17/367632/Japan-politician.htm



714: 名無しさん@1周年 2016/09/18(日) 19:12:16.73 ID:ZlB6vjzl0
>>682
結局、ずっと、手元に有効なパスポートがあった唯一の理由は
そのパスポートを使用しなければ、入出国は違法だから。
だから、ずっと、更新していたと思われる。
それを知りませんでした、気付きませんでしたと、嘘をついている。


非常に高い可能性として、子供達も台湾国籍があり、パスポートを
保持していると推測されると言って良いと思います。



664: 前スレ496 2016/09/19(月) 00:09:12.23 ID:AFjxwN7V0
もう寝るので、
アゴラの方へ連絡したい

前スレ★14の496だけど、
台湾人の台湾入国時には、中華民国パスポートの
使用が法的に義務付けられています。

従って、蓮舫氏は、
当然、日本出国時に日本国パスポートを使用し、
台湾入国時に台湾パスポートを使用していたと思われます。

これが、蓮舫氏がパスポートを更新し続け、
有効なパスポートが常に手元にあり、
国籍喪失申請を速やかに行えた理由であると考えられます。

しかしながら、彼女は、

17歳で父親と手続きを行い、それ以来、関知していなかった、
と言う1つ目も嘘と、

パスポートを家中探した、と言う2つ目の嘘を既に付いてしまった為、

『台湾入国時に、台湾パスポートを使用し、合法的に入国したのか?
日本国パスポートを使用し、不法入国したのか?
と言う質問に正しくありのままに答える事が出来ません』

また、台湾に不法入国したと説明した場合、
そうした事実は台湾当局に即座に否定されると考えられます。

これは、王手飛車取りに該当しますので、
速やかに、上記の法的な事実関係を再確認の上、
報道を行って下さい。

よろしくお願いします。


http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1474186983/
【社会】蓮舫氏「国籍に全員がアイデンティティを感じるものではない。私は国籍は日本人だが、アイデンティティは台湾人だ」★14

↓ ↓ ↓

https://twitter.com/ikedanob/status/777755899167404032?lang=ja
池田信夫 
‏@ikedanob
いちばん簡単なのは旅券法違反。旅券申請のとき「外国籍の有無」をチェックする欄があり、虚偽記載は5年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金。蓮舫は明らかに旅券法違反。|旅券法第23条(罰則) http://ow.ly/mEEg304kBBP
2016年9月19日 15:27


https://twitter.com/ikedanob/status/777759467186294784?lang=ja
池田信夫 
‏@ikedanob
台湾への入国には台湾の旅券が必要"Taiwan law requires Taiwan citizens to use their Taiwan passports when entering and exiting Taiwan" http://ow.ly/FE3e304kCwR
2016年9月19日 15:41






一方、まとめサイトの「保守速報」「正義の見方」1993/3/16朝日夕刊(当時25歳)、蓮舫「私は在日の中国国籍の者として〜」の証拠画像が削除依頼によって削除された。

http://hosyusokuhou.jp/archives/48480678.html
【悲報】保守速報の蓮舫記事の画像が消されるwwwwww
2016年09月19日16:21

ブログサービス提供のLINE株式会社さんから連絡があり、
著作権の関係で以下の記事の画像を削除したとのことでした。


【完全にアウト!!!】 蓮舫「私は在日中国人」と朝日新聞に回答wwww 1993/3/16朝日夕刊(当時25歳)
http://hosyusokuhou.jp/archives/48425292.html
【完全にアウト!!!】 蓮舫「私は在日中国人」と朝日新聞に回答wwww 1993.3.16朝日夕刊(当時25歳)



http://www.honmotakeshi.com/archives/49574595.html
【正義の見方】蓮舫「在日の中国国籍の者として〜」朝日新聞(1993年3月16日付)の証拠画像に削除依頼
2016年09月19日13:05

*管理人です

本日(9月19日)になって気づいたのですが、9月15日付けでライブドアから、当ブログ掲載の“画像”に対し「著作権侵害にあたるため削除を希望する」旨の削除依頼があり、弊社により削除したとのご報告がありました。


【該当記事】
【レンホー完全終了のお知らせ】蓮舫(当時25歳)「在日の中国国籍の者として~」@1993/3/16朝日新聞夕刊(証拠画像あり)
http://www.honmotakeshi.com/archives/49517513.html

【レンホー完全終了のお知らせ】蓮舫(当時25歳)「在日の中国国籍の者として~」@1993.3.16朝日新聞夕刊(証拠画像あり)



▽削除された画像▽
レンホー完全終了のお知らせ】蓮舫(当時25歳)「在日の中国国籍の者として~」@1993.3.16朝日新聞夕刊(証拠画像あり)
平成5年(1993年)3月16日付朝日新聞
蓮舫さんは「在日の中国国籍の者としてアジアからの視点にこだわりたい」と話した。



蓮舫は、最初から自分が二重国籍者であることを知っていた。

その証拠写真は、蓮舫にとって大変困るのだろう。

私は、蓮舫が朝日新聞に画像削除の依頼をするように要請した可能性が高いと考えている。

以下、蓮舫が最初から自分が二重国籍者であると知っていた証拠を一挙再掲載!








●関連記事
蓮舫が二重国籍を認めるも、民進党代表選は辞退せず!フジテレビも指摘した嘘!経歴詐称を追及へ!
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6364.html
台湾トップニュース【蓮舫「台湾は国家ではない」→台湾民進党議員「蓮舫は冷酷な女」】→台湾激怒
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6365.html


(一部再掲載)

蓮舫は、最初から自分が二重国籍だったことを知っていた!

▽蓮舫が22歳以降も違法な二重国籍を放置してきた証拠(蓮舫自身の発言)▽

平成5年(1993年)2月、蓮舫(当時25歳)は「私は、二重国籍なんです。」と明言していた!
週刊現代、1993年2月6日号対談記事より。
蓮舫(当時25歳)は「私は、二重国籍なんです。」
週刊現代、1993年2月6日号対談記事より。

https://twitter.com/chaco171717/status/775704060460617731?ref_src=twsrc%5Etfw
ちゃこ
‏@chaco171717
週刊現代、1993年2月6日号対談記事より。
25歳になった蓮舫は、自身が二重国籍だと明言。


これだけボロボロ過去の発言が出てきているが、知らなかったで押し通すことはできるのか。
25歳になった蓮舫は、自身が二重国籍だと明言。
2016年9月13日 23:33




平成5年(1993年、当時25歳)3月16日
蓮舫「在日の中国国籍の者としてアジアからの視点にこだわりたい」

平成5年(1993年)3月16日、朝日新聞【蓮舫さんは「在日の中国国籍の者としてアジアからの視点にこだわりたい」と話した。】
平成5年(1993年)3月16日付朝日新聞
蓮舫さんは「在日の中国国籍の者としてアジアからの視点にこだわりたい」と話した。

平成5年(1993年)3月16日、朝日新聞【蓮舫さんは「在日の中国国籍の者としてアジアからの視点にこだわりたい」と話した。】

平成5年(1993年)3月16日、朝日新聞【蓮舫さんは「在日の中国国籍の者としてアジアからの視点にこだわりたい」と話した。】
平成5年(1993年)3月16日付朝日新聞(夕刊)
蓮舫さんは「在日の中国国籍の者としてアジアからの視点にこだわりたい」と話した。




平成9年(1997年、当時29歳)
蓮舫「自分の国籍は台湾なんです」

蓮舫 日本語しか話せない。それが自分の中でコンプレックスになっていました。だから自分の国籍は台湾なんですが、父のいた大陸というものを一度この目でみてみたい、言葉を覚えたいと考えていました。

「私は中国人の父と日本人の母の間に生まれたんですが、父親が日本人として子どもを育てたので日本のことしか知らないし、日本語しか話せない。それが自分の中でコンプレックスになっていました。だから自分の国籍は

現在留学中
蓮舫の在北京的妊娠生活


――中国を選んだ理由は?
「私は中国人の父と日本人の母の間に生まれたんですが、父親が日本人として子どもを育てたので日本のことしか知らないし、日本語しか話せない。それが自分の中でコンプレックスになっていました。だから自分の国籍は台湾なんですが、父のいた大陸というものを一度この目でみてみたい、言葉を覚えたいと考えていました。…」

(出典)1997年の雑誌CREA




平成22年(2010年、民主党政権時代)
蓮舫「ずっと台湾・中華民国籍を維持」

平成22年(2010年)8月、『飛越』という支那の国内線の機内誌のインタビュー記事支那の機内雑誌【蓮舫 「ずっと台湾・中華民国籍を維持、 双子に教えてる、華僑を忘れずに、だから何回も中国を探訪」】

2010年8月の『飛越』という中国の国内線の機内誌のインタビュー記事
平成22年(2010年)8月、『飛越』という支那の国内線の機内雑誌のインタビュー記事
蓮舫 「ずっと台湾・中華民国籍を維持、 双子に教えてる、華僑を忘れずに、だから何回も中国を探訪」



つまり、蓮舫は、昭和60年1月28日に日本国籍と中華民国籍(台湾籍)の二重国籍となった後、平成元年22歳の誕生日に到達する前に、日本国籍か中華民国籍(台湾籍)かを選択しなければならなかった。

しかし、二重国籍だった蓮舫は、平成元年の22歳の誕生日に到達する前に、日本国籍か中華民国籍(台湾籍)かを選択せず、今まで日本では法律違反となる二重国籍の状態を継続してきた。

そして、蓮舫は自分で「中国国籍(中華民国籍、台湾籍)を維持している」と何度も発言しているとおり、自分が重国籍であることを間違いなく認識していた。



左:「大嫌韓日記」桜井誠著 (2016/6/16)
中:「カエルの楽園」百田尚樹著 (2016/2/26)
右:『日本人に「憲法」は要らない』西村幸祐著(2016/8/9)


左:【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml×15本
中:【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 食塩無添加 スマートPET 720ml×15本

右:Panasonic 32V型 ハイビジョン 液晶テレビ VIERA TH-L32C6


「蓮舫は大嘘吐きだ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:民進党 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.