正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201607<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201609
外国人犯罪多発!西川口で防犯キャンペーンのアピール行進・生活保護費を酒代に使いコンビニ強盗!
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






20160821防犯キャンペーンのアピール行進
「外国人犯罪撲滅!」
防犯キャンペーンのアピール行進(平成28年8月21日、西川口)


外国人が生活保護を酒に使い果たし、コンビニ強盗!韓国籍の魚興秀を現行犯逮捕!

http://www.sankei.com/west/news/160819/wst1608190072-n1.html
生活保護費を酒代で使い果たし…ついにコンビニ強盗未遂 韓国籍の男逮捕 
2016.8.19 18:48、産経新聞

 コンビニエンスストアにナイフを持って押し入ったとして、大阪府警西成署は19日、強盗未遂の疑いで、韓国籍で大阪市西成区萩之茶屋の無職、魚興秀(ぎょ・こうしゅう)容疑者(65)を現行犯逮捕した。「生活保護費を酒代に使い、金がなくなったのでコンビニ強盗をしようと思った」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、19日午後2時35分ごろ、同区太子のファミリーマート太子店で、カウンターにいた女性店員(43)に果物ナイフ(刃渡り約10センチ)を突きつけ、「金を出せ」などと脅し、現金を奪おうとしたとしている。

 同署によると、女性店員にけがはなく、犯行当時、店内に客はいなかった。男性店長(35)が非常通報装置を押し、駆けつけた署員がその場で魚容疑者を取り押さえたという。


1生活保護費を酒代で使い果たし…ついにコンビニ強盗未遂 韓国籍の男逮捕 

2生活保護費を酒代で使い果たし…ついにコンビニ強盗未遂 韓国籍の男逮捕 

3生活保護費を酒代で使い果たし…ついにコンビニ強盗未遂 韓国籍の男逮捕 

4生活保護費を酒代で使い果たし…ついにコンビニ強盗未遂 韓国籍の男逮捕 

コンビニエンスストアにナイフを持って押し入ったとして、大阪府警西成署は19日、強盗未遂の疑いで、韓国籍で大阪市西成区萩之茶屋の無職、魚興秀(ぎょ・こうしゅう)容疑者(65)を現行犯逮捕した。「生活保護


>コンビニエンスストアにナイフを持って押し入ったとして、大阪府警西成署は19日、強盗未遂の疑いで、韓国籍で大阪市西成区萩之茶屋の無職、魚興秀(ぎょ・こうしゅう)容疑者(65)を現行犯逮捕した。「生活保護費を酒代に使い、金がなくなったのでコンビニ強盗をしようと思った」と容疑を認めている。


これは酷い!

事件の根本原因は、生活保護費を在日韓国人などの外国人に支給していることだ!

言い換えれば、憲法や法律どおりに外国人への生活保護をやめれば当該事件は発生しなかった。

日本で生活できなくなった外国人は、祖国に帰って祖国によって生活を保護してもらえ!

特に日本の場合、本来有りえない外国人に対する生活保護については、昭和25年(1950年)以降、全国各地で在日朝鮮人どもが生活保護を要求して集団で役所を襲撃し、暴力によって不当に生活保護を受給するようになった経緯がある。

在日朝鮮人どもが暴力によって獲得した生活保護は不当であり、もういい加減にやめなければならない!


▼おさらい▼

日本国憲法
第25条
すべて【国民】は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。


生活保護法(昭和25年=1950年施行)
第1条
この法律は、日本国憲法第25条に規定する理念に基き、国が生活に困窮するすべての【国民】に対し、その困窮の程度に応じ、必要な保護を行い、その最低限度の生活を保障するとともに、その自立を助長することを目的とする。


↓ ↓ ↓

1950年11月27日、長田区役所襲撃事件
1951年、下里村役場集団恐喝事件
1952年、万来町事件
全国各地で、在日朝鮮人どもが生活保護を要求し、集団で役所を襲撃!

生活保護と住民税免除を要求して長田区役所を襲撃する在日朝鮮人(1950年11月27日)
生活保護と住民税免除を要求して長田区役所を襲撃する在日朝鮮人(1950年11月27日)
朝鮮人生活擁護闘争

↓ ↓ ↓

昭和29年(1954年)5月、予算措置での厚生省社会局長通知
一 生活保護法第一条により、外国人は法の適用対象とならないのであるが、当分の間、生活に困窮する外国人に対しては一般国民に対する生活保護の決定実施の取扱に準じて左の手続により必要と認める保護を行うこと。



↓ ↓ ↓

平成21年(2009年)12月、鳩山由紀夫内閣の下、厚生労働大臣は、在日外国人の生活保護の支給要件を緩和する「速やかな保護決定」(事前審査・就労斡旋の禁止、【申請=支給】を原則とする。)を地方自治体に通達。(2012.5.26産経新聞)

↓ ↓ ↓

グラフ:生活保護を受給する外国人世帯
在日外国人(大半が韓国人・朝鮮人)への生活保護支給は、歯止めのかからない状態に!

平成24年(2012年)3月16日時点
約1%の外国人が、生活保護受給者数の約3.5%を占めており、金額的にも3.6%以上を受け取っている。
外国人の受給比率は、日本人の受給比率よりも、約3倍も高い。

外国人のうち、3分の2が朝鮮人(韓国人)


片山さつき 「日本人が生活保護を受ける場合、本人の経済状態や扶養できる親戚がいるかどうかなど、綿密な調査が行われる。しかし、外国人については、領事館に『本国に親戚がいるかどうか』を問い合わせるだけ。事実上、外国人の方が簡単に生活保護を受けられる仕組みになっている」

日本国民だけが厳しく審査され、在日朝鮮・韓国人は碌に審査をされていないことは明白であり、「在日特権」の一つとなっている。
上は、脱北した一人暮らしの在日朝鮮人が月17万円も生活保護を受けて「まだ足りない」と不満を訴えている。 下は、福岡県北九州市で病気で働けない56歳の日本人男性が生活保護を打ち切られ、その後、役所に7回も生
上は、脱北した一人暮らしの在日朝鮮人が月17万円も生活保護を受けて「まだ足りない」と不満を訴えている。
下は、福岡県北九州市で病気で働けない56歳の日本人男性が生活保護を打ち切られ、その後、役所に7回も生活保護の申請をしても断られて、「おにぎりが食べたい!」と日記に書き残して餓死した事件


↓ ↓ ↓

平成26年(2014年)6月27日、最高裁での弁論
大分市「生活困窮者の保護は国籍のある国が責任を持つのが前提で、生活保護法の対象が日本国籍の人に限られていることは明らかだ」と主張!

↓ ↓ ↓
平成26年(2014年)7月18日
最高裁「永住外国人に生活保護の権利なし」 最高裁が初判断「外国人は法的保護の対象外」 NHK
最高裁「生活保護法が保護の対象とする『国民』に外国人は含まれない」初の判断!
永住外国人に生活保護の権利なし!



平成26年10月6日の衆議院予算委員会で、次世代の党の桜内文城議員が、塩崎恭久厚労相に対して、在日外国人への生活保護支給に歯止めをかけるように迫った。(詳細記事

▼桁違い▼
日本人を含む全体の生活保護率は、17人/1000人
在日韓国・朝鮮人の生活保護率は、142世帯/1000世帯

(※ 厚生労働省は、外国人の保護率を人数ベースでは把握していない)

全体の生活保護受給率は1.7%。在日韓国朝鮮人の生活保護受給率は14.2%・桁が違う【外国人生活保護問題など】桜内文城(次世代)【衆議院 国会中継】平成26年10月6日
■ニコニコ動画
H26/10/6 衆議院予算委員会・桜内文城【外国人への生活保護について】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm24631191
全体の生活保護受給率は1.7%。在日韓国朝鮮人の生活保護受給率は14.2%・桁が違う【外国人生活保護問題など】桜内文城(次世代)【衆議院 国会中継】平成26年10月6日
■You Tube動画
【外国人生活保護問題など】桜内文城(次世代)【衆議院 国会中継】~平成26年10月6日 予算委員会~
https://www.youtube.com/watch?v=GXjxQWgWYE0#t=648

(外国人への生活保護について)次世代の党 桜内文城議員
(10:48~文字起こし
実態なんですが、先程お示しした資料の中で言いますと、一番多いのが韓国または北朝鮮の国籍の方々なんですね。
世帯数で言いますと、平成23年時点で28796世帯。

で、これが多いのか少ないのかわからないと思いますので、比較できるように少し申し上げますと
直近のいわゆる保護率というのがありまして、生活保護全体で言いますと、人口1000人あたりで言いますと、17人の方が生活保護の対象になっているというのが厚生労働省の数字でございます。
これに対して、じゃあ韓国、または北朝鮮の方々、世帯ベースで少しベースが違うんですけれども、1000世帯あるとして、一体何世帯が生活保護受給世帯になっているのか?
これ、驚くべき数字でありまして、今日の朝ようやく厚生労働省から数字頂いたんですが、142世帯だそうです!

桁が違うんです!


国籍別の生活保護受給世帯と受給率
国籍別の生活保護受給世帯と受給率

日本人を含む全体の生活保護率は、1.7%(人数ベース)
日本人の生活保護受給率は、2.6%(世帯ベース)
在日韓国朝鮮人の生活保護受給率は、14.2%(世帯ベース)


確かに、ケタが違う!!



上記のような外国人犯罪については、根本原因を特定し、再発防止策を講じて実行しなければならない!

上記のコンビニ強盗の場合、外国人に生活保護を支給していることが根本原因であり、本来なら日本に居てはいけない外国人を日本から追放しないことが原因だ。

再発防止策は、外国人への生活保護を一切やめることだ。






その他、日本は外国人の犯罪者に非常に甘いことが外国人犯罪の原因となっている。

日本では、政治家も、検察も、警察も、外国人犯罪者に対しては、非常に甘い!

まず、繰り返し述べているとおり、犯罪外国人については法律どおりに国外追放しなければならないにもかかわらず、実際には日本の政治家は犯罪外国人を国外追放していない。


日本の法律では、犯罪を行った外国人については、裁判で有罪が確定し刑期が終了すると国外追放することになっているが、1970年以降、在日韓国人と在日朝鮮人だけは誰一人として犯罪事案を理由に国外追放となっていない!

在日韓国人については韓国政府との間に1965年に結ばれた日韓基本条約の付帯協定「在日韓国人の法的地位協定」によって、内乱罪や麻薬事犯などの重大犯罪以外では韓国に強制送還できないことになっている。

しかしながら、麻薬事犯や懲役七年以上の重大犯罪と規定される事犯で有罪となった在日韓国人と在日朝鮮人も、1970年以降は誰一人として強制送還されていない!

日本は法治国家ということになっているが、歴代日本政府は在日韓国人と在日朝鮮人に対してのみ、法律無視の「在日特権」を認め、在日犯罪者たちを野放しにしている。



次に、検察や警察も、外国人犯罪者に対して非常に甘い!

特に、近年、外国人による凶悪犯罪が多発している埼玉県の西川口駅周辺では、埼玉県警やさいたま地検の不適切な判断によって凶悪犯罪外国人どもが野放し状態にされている!

そこで、8月21日、西川口で、【防犯キャンペーンのアピール行進】が行われた。

http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1050
防犯キャンペーンのアピール行進
20160821防犯キャンペーンのアピール行進

西川口を犯罪天国の治外法権にするな!!

【8・21 防犯キャンペーンのアピール行進】


昨年10月、JR西川口駅付近の『並木町北公園』にて中国人の男・崔松国が立ち小便していたところを注意した久保賢治さん(当時60歳)が殴る蹴るの激しい暴行を受け、死亡した。
その後、中国人の崔は容疑者として傷害致死容疑で送検されたものの、さいたま地検は不起訴処分という不可解な決定を下したため、釈放された。

3年前には中国人の少年グループが道ですれ違った日本人男女3人と口論になり、所持していたナイフで男女3人を切りつけ、瀕死の重傷を負わせている。

いずれも深夜に発生した外国人(中国人)による凶悪犯罪である。

また、2年前には西川口界隈でデモ行進を行なった右派系市民団体の参加者が集合場所である公園に向かおうとしたところ、西川口駅構内にて外国人擁護の自称・反差別団体『しばき隊』関係者らに襲われ、右目に重傷を負わされるという凶悪事件が発生した。

その他、車での連れ去り、暴行、監禁、殺害事件など、様々な事件が頻発しており、西川口界隈の景観と治安は著しく悪化している。

これまで右派系市民デモによって犯罪追放、外国人への規制強化の必要性が強調されてきた西川口において、改めて防犯キャンペーンのアピール行進を行なうものである。

※今回のアピール行進の開催は、西川口周辺に在住し、治安の悪化、特に好ましからざる外国人の増加によって地域の景観悪化を憂慮された川口市民からの意向を受けてのものであります。

【日時】平成28年8月21日(日)
午後2時 集会開始
午後2時半頃 出発

【集合】並木町北公園(並木3丁目33番)

【主催】牢人新聞社 外国人犯罪撲滅協議会
【協力】護国志士の会、瑞穂尚武会ほか「行動する保守運動」各関係団体・各関係者



>昨年10月、JR西川口駅付近の『並木町北公園』にて中国人の男・崔松国が立ち小便していたところを注意した久保賢治さん(当時60歳)が殴る蹴るの激しい暴行を受け、死亡した。
>その後、中国人の崔は容疑者として傷害致死容疑で送検されたものの、さいたま地検は不起訴処分という不可解な決定を下したため、釈放された。



平成27年10月22日、西川口駅付近の公園で、支那人の崔松国(当時33歳)が、立小便を注意され、注意した日本人の久保賢治さん(当時60歳)に殴る蹴るの激しい暴行を加えて虐殺した!
支那人の崔松国が、立ち小便を注意され、日本人の久保賢治さんを殴り殺す!

支那人の崔松国が、立ち小便を注意され、日本人の久保賢治さんを殴り殺す!

支那人の崔松国が、立ち小便を注意され、日本人の久保賢治さんを殴り殺す!
【埼玉県の西川口駅付近】傷害容疑で支那籍の崔松国を逮捕!立ち小便を注意され、殴り殺す!

傷害容疑で中国籍の男逮捕、被害男性は死亡
TBSニュース 2015年10月22日(木) 20時34分

22日未明、埼玉県川口市の路上で男性に殴る蹴るなどの暴行を加え、けがをさせたとして、33歳の中国籍の男が現行犯逮捕されました。
男性はその後、死亡しました。

傷害の疑いで逮捕されたのは、川口市に住む自営業・崔松国容疑者(33)です。

崔容疑者は、22日午前1時過ぎ、川口市の路上で、帰宅途中に久保賢治さん(60)と口論になり、久保さんに殴る蹴るなどの暴行を加えた疑いが持たれています。
久保さんは、病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。

警察によりますと、崔容疑者と久保さんの間に面識はないとみられ、 2人が事件直前、立ち小便をめぐって言い争う様子が目撃されていたということです。
取り調べに対し、崔容疑者は「やっていない」と容疑を否認しています。

警察は、久保さんの死因の特定を急ぐとともに、傷害致死の疑いも視野に、さらに調べを進める方針です。



これは、たとえ1人の殺人であっても死刑にするべき悪質な殺人事件だった。

ところが、立小便を注意されて日本人を殴り殺した支那人の崔松国は、なぜか不起訴処分とされて釈放されてしまった!

平成27年10月22日、埼玉県川口市並木の公園近くで、立ち小便を注意した久保賢治さん(当時60歳)が死亡した事件で、傷害容疑で現行犯逮捕された中国人の崔松国(33歳)について、驚くべき決定が下された!

夢でも見ているのかと思うほど、信じられない結末となった!





>3年前には中国人の少年グループが道ですれ違った日本人男女3人と口論になり、所持していたナイフで男女3人を切りつけ、瀕死の重傷を負わせている。
>いずれも深夜に発生した外国人(中国人)による凶悪犯罪である。



平成25年4月14日、埼玉県川口市のJR西川口駅付近の繁華街で支那人グループが日本人男女3人を刺傷する事件が発生した。

この事件は、あまり報道されなかった。

平成25年4月14日、埼玉県川口市のJR西川口駅付近の繁華街で支那人グループが日本人男女3人を刺傷する事件が発生した。

繁華街で日中グループ衝突、日本人男女3人刺され重軽傷 川口市
MSN産経ニュース 2013年4月15日 10:32

14日午後9時50分ごろ、埼玉県川口市西川口の路上で、中国人とみられるグループと日本人のグループがトラブルになり「大勢がケンカをしている」と110番通報があった。
川口署員らが駆けつけたところ、30~40代の日本人の男女3人が負傷しているのを発見。
男性2人は胸を刃物で刺されるなどして重傷、女性が手に軽傷を負った。

同署で捜査したところ、トラブルに関与した可能性のある中国籍とみられる外国人のグループ約10人を現場周辺で発見。
同署は殺人未遂事件の疑いもあるとみて詳しい事情を聴くとともに、当時の状況を調べる。

同署によると、負傷した男女らは「面識のないグループと路上でトラブルになった」などと説明。
中国人とみられるグループは酒に酔っており、男が、刃物を持ち出して刺したという。

現場はJR西川口駅前の繁華街の一角。


支那人不良少年グループによる日本人男女3人刺傷事件が起きた当時の西川口駅周辺中国人不良少年グループによる日本人男女3人刺傷事件が起きた当時の西川口駅周辺
支那人不良少年グループによる日本人男女3人刺傷事件が起きた当時の西川口駅周辺





>また、2年前には西川口界隈でデモ行進を行なった右派系市民団体の参加者が集合場所である公園に向かおうとしたところ、西川口駅構内にて外国人擁護の自称・反差別団体『しばき隊』関係者らに襲われ、右目に重傷を負わされるという凶悪事件が発生した。


【松本英一による暴行傷害事件のおさらい】

平成26年5月25日、しばき隊の「男組」10人が、西川口駅前でデモ参加者一人を待ち伏せし、10人がかりで1人の暴行を働き、特に格闘ジム所属の松本英一が執拗に目を狙って殴り続け、頬骨骨折させるという卑劣極まりない集団暴行・傷害事件が発生した。

当該事件において、埼玉県警は、なぜか加害者10人を逮捕せず、加害者側から1人のみを逮捕し、事も有ろうに集団暴行によって骨折させられた被害者1人も逮捕してしまった!

――――――――――
●関連記事
移民受け入れ断固反対デモ行進in西川口・しばき隊発狂・毎年20万人移民法案で安部事務所の対応
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5460.html
「お隣だから」は固定観念!韓国と付き合うな!黒鉄ヒロシの新脱亜論・埼玉県警が被害者を不当逮捕
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5461.html
埼玉県警の不当逮捕の続報・被害者の視力回復せず!松本英一は格闘ジム所属・男組の組織的計画的犯行
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5464.html
(一部再掲載)

しばき隊 男組 松本英一の情報 T-BLOOD所属の格闘家
格闘技ジムに所属し、10人の集団で、1人のデモ参加者を襲撃し、目を執拗に殴り続けて顔を骨折させたレイシストしばき隊「男組」の松本英一容疑者
画像は【男組】若頭の牧田裕二郎(山口祐二郎)と戯れる松本英一


しばき隊 男組 松本英一の情報 T-BLOOD所属の格闘家
(4人組の画像の一番左の選手)


さて、上述したとおり、1人に対して集団で暴行した10人のうち、被害者の目の周辺を執拗に殴り続けて顔を骨折させて逮捕された松本英一は、総合格闘技ジム「T-BLOOD」に所属している。
しばき隊 男組 松本英一の情報 T-BLOOD所属の格闘家

しばき隊 男組 松本英一の情報 T-BLOOD所属の格闘家
■動画
PRE STAGE 61 松本英一。
https://www.youtube.com/watch?v=sdefq-RpXH8#t=26



https://twitter.com/Quamzin03350/statuses/466210492155850752
マツモトエイイチ‏@Quamzin03350
新風の奴らマジで殺してえ
22:36 - 2014年5月13日



格闘技ジムに所属し、集団で暴行に及び、被害者の目の周辺を執拗に殴り続けて顔を骨折させたのだから、松本英一の罪は非常に重い。

松本英一は、相手に重傷を負わせたことを実感していたようで、現場から一人素知らぬ顔をして立ち去ろうとしていた。

↓ ↓ ↓
【埼玉支部】移民受け入れ断固反対デモ行進in西川口2014/5/25デモ前おまけ
■動画
【埼玉支部】移民受け入れ断固反対デモ行進in西川口2014/5/25デモ前おまけ
https://www.youtube.com/watch?v=f09doddYyjM&feature=youtu.be



10人がかりで襲撃されて、そのうち格闘技ジム所属の一人からは執拗に目を殴られたため、相手の手を払い除けようとしたのだから、内田伊織氏の行動は明らかな正当防衛だ。

それなのに、相手の手にかすり傷を負わせたとして、内田伊織氏を逮捕した埼玉県警の責任は重大だ。

しかも、男組は10人がかりで襲撃しにもかかわらず、埼玉県警が松本英一しか逮捕しなかったことも不可思議だ。

https://twitter.com/Doronpa01/statuses/471545377108148224
桜井誠‏@Doronpa01
埼玉の移民反対デモで重傷を負った伊織氏の状況が幾らかでも分かりました。本人は「10人がかりで襲われてタコ殴りにされた。目を執拗に殴ってきて、現在視力も戻らない。自分は絶対に手を出していない。」というものでした。松本被告及び男組に対して刑事・民事で争う意思を明確にしていたそうです。
15:55 - 2014年5月28日


https://twitter.com/taroutosaburou/statuses/471547778825326592
太郎と三郎‏@taroutosaburou
@Doronpa01 10人まとめて逮捕されるべきなのになぜ被害者が逮捕されるのか?
16:05 - 2014年5月28日


https://twitter.com/congu_888/statuses/471587538285514752
Shangri-La‏@congu_888
@poponnkichi @Doronpa01 仰る通りです。およそ先進国の警察とは言えない川口署の稚拙対応に呆れてます。とりあえず、埼玉県警の監察か埼玉県公安委員会への申立てが必要ですね。身元も確かであり一方的な逮捕はおかしい。警察は朝鮮弁護士の言いなりでしょう。
18:43 - 2014年5月28日


■動画
10人に襲われて頬骨骨折させられて逮捕はおかしい!
https://www.youtube.com/watch?v=w-OYNXnni5Y

――――――――――
【要旨】
被害者は、警察に出頭する前に携帯からフェイスブックに次の書き込みを残していた。
『しばき隊10人以上に包囲された。目に指を入れて来た。盾になれるばいいけど。6人以上で一斉に暴行してきましたよ。僕は実況見聞のあとで警察署に行きます。しばき隊は全員連行。』
このFBの書込みからも、まさか自分が逮捕されるとは思っていなかっただろう。
しばき隊には、拘留中にも日当が出る。

善良な日本人は、10日も20日も拘留されたら、職場に迷惑をかけ、下手すると会社もクビになるかもしれない。
松本英一が5年くらい刑務所に入っても、被害者が会社をクビになって失職すれば、割に合わない。
しばき隊(男組)の弁護士は、待ち構えていたようにすぐに現場に現れた。
しばき隊のツイッターを見ると、ターゲットを定め、10人がかりで襲っている。
計画的かつ組織的な犯罪だ。

――――――――――

――――――――――





>その他、車での連れ去り、暴行、監禁、殺害事件など、様々な事件が頻発しており、西川口界隈の景観と治安は著しく悪化している。
>これまで右派系市民デモによって犯罪追放、外国人への規制強化の必要性が強調されてきた西川口において、改めて防犯キャンペーンのアピール行進を行なうものである。
>※今回のアピール行進の開催は、西川口周辺に在住し、治安の悪化、特に好ましからざる外国人の増加によって地域の景観悪化を憂慮された川口市民からの意向を受けてのものであります。



20160821防犯キャンペーンのアピール行進(西川口)

20160821防犯キャンペーンのアピール行進(西川口)

20160821防犯キャンペーンのアピール行進(西川口)

20160821防犯キャンペーンのアピール行進(西川口)

20160821防犯キャンペーンのアピール行進(西川口)

20160821防犯キャンペーンのアピール行進(西川口)

【防犯キャンペーンのアピール行進】であるにもかかわらず、なぜか中指立てながら「差別やめろ!」、「ヘイトスピーチやめろ!」、「ヘイトやめて帰れ!差別主義者!」となど頓珍漢なことを吠えたり騒音を出したりしてデモ妨害をする連中が大量に発生した!
20160821防犯キャンペーンのアピール行進(西川口)

20160821防犯キャンペーンのアピール行進(西川口)

20160821防犯キャンペーンのアピール行進(西川口)

20160821防犯キャンペーンのアピール行進(西川口)
【防犯キャンペーンのアピール行進】に発狂し、火病を発症させているパヨクども

■動画
防犯キャンペーンのアピール行進-1「西川口を犯罪天国の治外法権にするな!」しばき隊等極左の意味不明妨害付き 並木町北公園於 平成28年8月21日
https://www.youtube.com/watch?v=wlp8HQUnHjg
防犯キャンペーンのアピール行進-2「西川口を犯罪天国の治外法権にするな!」しばき隊等極左の意味不明妨害付き 並木町北公園於 平成28年8月21日
https://www.youtube.com/watch?v=Ur0YkSZYGz4
防犯キャンペーンのアピール行進-3「西川口を犯罪天国の治外法権にするな!」しばき隊等極左の意味不明妨害付き 並木町北公園於 平成28年8月21日
https://www.youtube.com/watch?v=gezmb4bwfGg
防犯キャンペーンのアピール行進-4「西川口を犯罪天国の治外法権にするな!」しばき隊等極左の意味不明妨害付き 並木町北公園於 平成28年8月21日
https://www.youtube.com/watch?v=23QpCtyTwog
防犯キャンペーンのアピール行進-5「西川口を犯罪天国の治外法権にするな!」しばき隊等極左の意味不明妨害付き 並木町北公園於 平成28年8月21日
https://www.youtube.com/watch?v=afdB3_tHWLQ
防犯キャンペーンのアピール行進後-6「西川口を犯罪天国の治外法権にするな!」しばき隊等極左の意味不明妨害付き 並木町北公園於 平成28年8月21日
https://www.youtube.com/watch?v=McFnmw-Rb2Y




左:「大嫌韓日記」桜井誠著 (2016/6/16)
中:「カエルの楽園」百田尚樹著 (2016/2/26)
右:『日本人に「憲法」は要らない』西村幸祐著(2016/8/9)


左:【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml×15本
中:【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 食塩無添加 スマートPET 720ml×15本

右:Panasonic 32V型 ハイビジョン 液晶テレビ VIERA TH-L32C6


「外国人への生活保護をやめろ!」
「犯罪外国人を国外追放しろ!」


と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.