正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201604<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201606
韓国「原爆投下は神の懲罰」→「米政府に謝罪と賠償求める。広島と長崎で被爆した朝鮮人は7万人」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






韓国「原爆投下は神の懲罰」
韓国「原爆投下は神の懲罰」
2013年の韓国「原爆投下は神の懲罰」
↓ ↓ ↓
2016年の韓国「米政府に謝罪と賠償求める」

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160526/k10010535791000.html
韓国の被爆者団体 米政府に謝罪と賠償求める
5月26日 14時07分、NHKニュース
韓国の被爆者団体 米政府に謝罪と賠償求める

アメリカのオバマ大統領が27日、被爆地・広島を訪問するのを前に、韓国人の被爆者で作る団体がソウルのアメリカ大使館の近くで集会を開き、アメリカ政府に対して謝罪と賠償などを求めました。

集会を開いたのは、アメリカの原爆投下で被爆した韓国人で作る団体のメンバーらおよそ20人です。メンバーらは「オバマ大統領は韓国人の被爆者に謝罪しろ」などと書かれた横断幕やプラカードを掲げ、韓国人の被爆者について、アメリカ政府として責任を認めて調査を行い、謝罪したうえで賠償するよう求めました。
団体は26日午後、韓国を出発して広島を訪れ、平和公園にある「韓国人原爆犠牲者慰霊碑」に献花するなどして追悼することにしています。
そして、27日は平和公園でオバマ大統領に直接、要求が書かれた手紙を手渡したいと考えています。
2歳の時に広島で被爆した、シム・ジンテ(沈鎮泰)さん(73)は、「世界が知っているのは、日本の被爆者だけということが本当に悔しい」と述べ、韓国人にも被爆者がいることを訴えたいと強調しました。



>2歳の時に広島で被爆した、シム・ジンテ(沈鎮泰)さん(73)は、「世界が知っているのは、日本の被爆者だけということが本当に悔しい」と述べ、韓国人にも被爆者がいることを訴えたいと強調しました。


シム・ジンテ(沈鎮泰)は、2歳の時に広島のどこで何をやっていたのか?

このシム・ジンテ(沈鎮泰)は、最近、日本のテレビに出まくっている!

――――――――――
5月24日
TBS
ニュース23


(韓国赤十字の推計)
と言いますのもですね、広島長崎で被爆した朝鮮半島の出身者は約7万人、この内4万人がですね、原爆投下直後に死亡したと言われています。

5月24日TBSニュース23(韓国赤十字の推計)と言いますのもですね、広島長崎で被爆した朝鮮半島の出身者は約7万人、この内4万人がですね、原爆投下直後に死亡したと言われています
しかしこれはあくまでも推計の数字でですね、詳しい被害者数は把握されていないんです。
このため、韓国の被爆者団体などはですね、10万人が被爆したという風に話しています。
いずれにしましても、日本の植民地支配下で数多くの朝鮮半島出身者が被爆した訳です。



私たちは強制的に日本に連れて行かれて被爆した。
本当の原爆被害者は韓国人です。

私たちは強制的に日本に連れて行かれて被爆した。本当の原爆被害者は韓国人です。

私たちは強制的に日本に連れて行かれて被爆した。本当の原爆被害者は韓国人です。

2歳の時に被爆した原爆被害者協会のシムジンテさん
ハプチョンの被爆者支援に取り組んできました

私たちは強制的に日本に連れて行かれて被爆した。本当の原爆被害者は韓国人です。

私たちは強制的に日本に連れて行かれて被爆した。本当の原爆被害者は韓国人です。

シムさんはオバマ大統領に合わせて、他の被爆者らと広島に行く事を決めました
シムさんはオバマ大統領に合わせて、他の被爆者らと広島に行く事を決めました
シムさんはオバマ大統領に合わせて、他の被爆者らと広島に行く事を決めました
シムさんはオバマ大統領に合わせて、他の被爆者らと広島に行く事を決めました

画像:メイド・イン・ジャパン!
――――――――――


>広島長崎で被爆した朝鮮半島の出身者は約7万人、この内4万人がですね、原爆投下直後に死亡したと言われています。
>韓国の被爆者団体などはですね、10万人が被爆したという風に話しています。



これだけでも、すぐに大嘘がばれる。

1945年8月の終戦時点で、在日朝鮮人の人数は230万人だった。

当時の日本本土の人口は約8000万人だった。

つまり、在日朝鮮人の比率は2.9%以下だったので、人口10万人当たりに約2900人の朝鮮人がいたことになる。

この在日朝鮮人の多くは、大阪、川崎、横浜、東京、北九州などの大都市や北海道などに住んでおり、広島市や長崎市に特別多く住んでいた事実はない。

当時の広島市の人口約20万人と長崎市の人口約8万人に対して、全国平均の2.9%の朝鮮人が住んでいたとしても、広島市にいた朝鮮人は5800人、長崎市に住んでいた朝鮮人は2320人となり、広島市と長崎市に住んでいた朝鮮人を合わせても8120人に過ぎない。

韓国は、広島と長崎で被爆した朝鮮人の人数を7万人と主張し、直近では10万人とも主張し、アメリカ政府に対して謝罪と賠償などを求めている。

謝罪はともかく、賠償を求める権利はないのだが、どうしても賠償を求めるなら被爆者の人数くらい嘘を吐くべきではない。





ところで、3年前、韓国は、大手新聞の「中央日報」「広島・長崎への原爆投下は神の懲罰」 「日本の軍国主義の犠牲になったアジア人の復讐」と主張し、多くの韓国人が賛同していた。

この期に及んで、被爆者の人数を約10倍に水増しして、謝罪と賠償を請求しているのだから、恥知らずの韓国人らしい。

韓国「原爆投下は神の懲罰」
ソウル=加藤達也】韓国の中央日報が日本への原爆投下を「(神の)懲罰だ」とする記事を掲載し、在韓国日本大使館は22日、同紙に抗議した。
「中央日報」コラム
「広島・長崎への原爆投下は神の懲罰」
「日本の軍国主義の犠牲になったアジア人の復讐」


その時の韓国民の反応を見てみると、 「中央日報が正しいことを言った」などと称賛している。
――――――――――
http://blog.livedoor.jp/oboega/archives/28362460.html
・地震で被爆したのは神の罰、正解だろう???

・神の罰で正解だ。
お前たちが玉砕し、決死抗戦を叫んで抵抗したので、アメリカが核を落としたんだ。
唯一の被爆国であることの何がそんなに自慢なんだ?
恥ずかしい歴史だ、ファックども。笑

・今日の良い言葉「神の罰」

・中央日報が久々にすべて話したな。
神の罰だ!
今後も何度も何度もバカなことをするなら、次は天王に一発核を落とすからな。
拍手する準備もできている。

・中央日報が正しいことを言ったな。
日本、おまえがそうし続ければ、地震で列島が沈む。
それを悟りなさい。

・震度9.0程度の地震では、猿の国を滅亡させることができない。
震度12で確実に滅亡させてください。
私の願いを聞いてください。

・見事な表現だったね。笑
韓国は、あんな素敵な表現を使うジャーナリストがもっとたくさん欲しい。

・私たちが見るに、神の罰で正しい。
しかし、まだ罰が足りてないようだ。
いまだに吠え騒いでいる。

・「原爆は神の罰」という言葉は好きではない。
「原爆は神の祝福」というべきだ!どうだ猿たちよ!

・↑表現力がとても奇抜で最高。ふふふ

・神が罰を下してほしい。
日本野郎の種をすべて、太平洋に沈めてほしい。

・ああ、中央日報最高だ!グッド!
――――――――――




また、韓国文化を紹介するイベントに各国の大使が呼ばれたことがある。

そこで、韓国人が「爆弾酒」という酒の飲み方を紹介した。

日本大使も見ていた。

ここで、韓国人の主催者は言った。

「ビールの泡がぱっとはじける模様が、あたかも、広島に原子爆弾が投下された時のキノコ雲がわき上がる様子に似ていますね。だから、広島原子爆弾酒!」
「ビールの泡がぱっとはじける模様が、あたかも、広島に原子爆弾が投下された時のキノコ雲がわき上がる様子に似ていますね。だから、広島原子爆弾酒!」
日本の大使を招いて、わざとこういうことを言ってからかって喜んだ!







●関連記事
韓国「原爆投下は神の懲罰」「犠牲になったアジア人の復讐」・韓国軍のベトナム戦争、強姦、大虐殺
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5070.html
(一部再掲載)

【韓国】 中央日報 「広島・長崎への原爆投下は神の懲罰」 「日本の軍国主義の犠牲になったアジア人の復讐」

http://japanese.joins.com/article/765/171765.html?servcode=100§code=140&cloc=jp|article|ranking_news
【時視各角】安倍、丸太の復讐を忘れたか
2013年05月20日08時52分
中央日報日本語版

神は人間の手を借りて人間の悪行を懲罰したりする。最も苛酷な刑罰が大規模空襲だ。歴史には代表的な神の懲罰が2つある。第2次世界大戦が終結に向かった1945年2月、ドイツのドレスデンが火に焼けた。6カ月後に日本の広島と長崎に原子爆弾が落ちた。

これらの爆撃は神の懲罰であり人間の復讐だった。ドレスデンはナチに虐殺されたユダヤ人の復讐だった。広島と長崎は日本の軍国主義の犠牲になったアジア人の復讐だった。特に731部隊の生体実験に動員された丸太の復讐であった。同じ復讐だったが結果は違う。ドイツは精神を変え新しい国に生まれた。だが、日本はまともに変わらずにいる。

2006年に私はポーランドのアウシュビッツ収容所遺跡を訪問したことがある。ここでユダヤ人100万人余りがガス室で処刑された。どれもがぞっとしたが、最も衝撃的な記憶が2つある。ひとつはガス室壁面に残された爪跡だ。毒ガスが広がるとユダヤ人は家族の名前を呼んで死んでいった。苦痛の中で彼らは爪でセメントの壁をかいた。

もうひとつは刑罰房だ。やっとひとり程度が横になれる部屋に4~5人を閉じ込めた。ユダヤ人は互いに顔を見つめながら立ち続け死んでいった。彼らは爪で壁面に字を刻みつけた。最も多い単語が「god」(神)だ。

ナチとヒットラーの悪行が絶頂に達した時、英国と米国はドレスデン空襲を決めた。軍需工場があったがドレスデンは基本的に文化・芸術都市だった。ルネッサンス以後の自由奔放なバロック建築美術が花を咲かせたところだ。3日間に爆撃機5000機が爆弾60万個を投下した。炎と暴風が都市を飲み込んだ。市民は火に焼けた。大人は子ども、子どもはひよこのように縮んだ。合わせて3万5000人が死んだ。

満州のハルビンには731部隊の遺跡がある。博物館には生体実験の場面が再現されている。実験対象は丸太と呼ばれた。真空の中でからだがよじれ、細菌注射を打たれて徐々に、縛られたまま爆弾で粉々になり丸太は死んでいった。少なくとも3000人が実験に動員された。中国・ロシア・モンゴル・韓国人だった。

丸太の悲鳴が天に届いたのか。45年8月に原子爆弾の爆風が広島と長崎を襲った。ガス室のユダヤ人のように、丸太のように、刀で頭を切られた南京の中国人のように、日本人も苦痛の中で死んでいった。放射能被爆まで合わせれば20万人余りが死んだ。

神の懲罰は国を改造して歴史を変えた。ドレスデン空襲から25年後、西ドイツのブラント首相はポーランドのユダヤ人追悼碑の前でひざまずいた。しとしと雨が降る日だった。その後ドイツの大統領と首相は機会があるたびに謝罪し許しを請うた。過去に対する追跡はいまでも続いている。ドイツ検察は最近アウシュビッツで刑務官を務めた90歳の男性を逮捕した。

ところが日本は違う。ある指導者は侵略の歴史を否定し妄言でアジアの傷をうずかせる。新世代の政治の主役という人が慰安婦は必要なものだと堂々と話す。安倍は笑いながら731という数字が書かれた訓練機に乗った。その数字にどれだけ多くの血と涙があるのか彼はわからないのか。安倍の言動は人類の理性と良心に対する生体実験だ。いまや最初から人類が丸太になってしまった。

安倍はいま幻覚に陥ったようだ。円安による好況と一部極右の熱気に目をふさがれ自身と日本が進むべき道を見られずにいる。自身の短い知識で人類の長く深い知性に挑戦することができると勘違いしている。

彼の行動は彼の自由だ。だが、神にも自由がある。丸太の寃魂がまだ解けていなかったと、それで日本に対する懲罰が足りないと判断するのも神の自由だろう。

キム・ジン論説委員・政治専門記者



>これらの爆撃は神の懲罰であり人間の復讐だった。…広島と長崎は日本の軍国主義の犠牲になったアジア人の復讐だった。


本当に韓国人は腐っている!

日本は絶対に韓国と断交しなければならない。

ところで、韓国人は「日本の軍国主義の犠牲になったアジア人の復讐」と言っているが、大東亜戦争当時、大半のアジア人は日本軍と共に欧米列強と戦っていた。

例えば、今年の2月に韓国を、4月には日本を訪問したアウンサン・スーチーの父アウンサン将軍は日本で軍事訓練を受け、ビルマ独立義勇軍を率いて日本軍と共に1942年 3月にラングーンを占領し、英軍を駆逐した。

日本の歴史教育ではそのような事実を殆ど教えていないが、かつての日本は、スカルノ、ハッタ、バー・モウ、アウンサン、ラウレル、アキノ、汪兆銘、チャンドラ・ボース等と共に欧米列強と戦ったのだ。

インドの場合、日本の中学校の教科書には、ガンジーとネールという非暴力主義の民族独立運動は記載されているが、日本とともに武力を以て戦った「インド独立の英雄」(最功労者)チャンドラ・ボースのことは記載されていない。

しかし、インドの国会議事堂の正面にはチャンドラ・ボースの、右にはガンジーの、左にはネールの肖像画が掲げられており、インドや一般世界では東条英機首相らと共に1943年11月に開催された大東亜会議に参加し、日本と共に戦ったチャンドラ・ボースこそが「インド独立の英雄」(最功労者)とされているのだ。

――――――――――
日本は現地住民に独立を約束した。
それだけでなく、独立を保障する具体的行動を進めていた。

1935年にはすでに、満州での治外法権を放棄していたし、1940年には中国に正式に約束し、1943年には中国政府に租借地を返還した。
大戦中日本は、実際に、占領した全ての地域に現地「独立」政府を樹立していった。

例えば、フィリピンは1943年10月14日に「独立」を獲得している。
これは米国が二度目にフィリピンを「解放」する数年前のことである。
ビルマは1943年8月1日に独立した。
マレー、インドネシア、インドシナに現地政権ができた。

マレーではインドの代表的指導者、チャンドラ・ボース率いる自由インド臨時政府が樹立された。
ボースは英国に宣戦布告し、インド人部隊を編成して日本軍と共にインド進撃を目指した。
今日、インドの代表的指導者の中には、英国の政治的撤退を早めたのは、真に平和を願う指導者の長く実りのない平和的手段ではなく、ボースの隠然たる脅威、「忠誠心のない」英印軍、そして日本軍だったという人もいる。


こうして各地で独立を宣言した植民地政権を、西洋列強は法的擬制と呼び傀儡と言う。

しかし、フィリピンを例外として、これらの政府に参画した現地の人々が、戦争の最中でさえ、過去のどこの同じような現地政権より権威をもっていたことは事実である。

P374
『アメリカの鏡・日本』ヘレン・ミアーズ著(1948年)


――――――――――


ジョイス・C・レブラ女史(アメリカ、コロラド大学歴史学部教授)
大東亜戦争下、アジア諸国に進駐して行った日本軍政の最大の特徴の一つは、各国の青年を教育し、組織し、独立精神を振起した点にある。その遺産は戦後も様々な形で生き続けている。

ジョージ・S・カナヘレ(アメリカ、ハワイ日本経済協議会事務局長・政治学博士)
日本占領軍がインドネシア民族主義のために行った種々の仕事の中で、最も重要なものの一つは、正規軍及び准軍事組織を創設して、それに訓練を与えた事である。



そして、大東亜戦争当時、日本軍と共に欧米列強と戦っていたアジア人には、幸か不幸か(非常に残念なことに)朝鮮人も含まれていた。
――――――――――
日本人以上に大東亜戦争を賛美・協力した多くの韓国人!!

「ルーズベルトよ!答えよ!」

正義人道の仮面を被り、摂取と陰謀をほしいままにしている世界の放火魔、世界一の偽善君子、アメリカ合衆国大統領ルーズベルト君。
君は口を開けば人道を唱えるが、パリ講和会議の序文に、(日本人が)人種差別撤廃文案を挿入しようとしたとき、これに反対し、削除したのはどこの国であり、黒人と東洋人を差別待遇して同じ席にもつかせず、アフリカ大陸で奴隷狩りをあたかも野獣狩りをするが如くしたのはどこの国のものであったか。・・・
しかし、君等の悪運は最早尽きた。
一億同胞なかんずく朝鮮半島の二千四百万は渾然一体となって大東亜の聖戦の勇士とならんことを誓っている。

韓国の詩人 朱耀翰 (戦後韓国国会議員)

―――――
大東亜戦争を狂ったように賛美した韓国人たち!
1941年11月10日

祖父の代から受け継いできた黄色人種の積憤をいまこそ晴らさなければならない。
一度、決戦する以上、、帝国行路のがんである敵性国家を粉砕し新東亜建設に邁進しなければならない。  

申興雨 昭和十六年十二月十日 ソウルでの決戦報告大講演会

―――――
米英の圧迫と屈辱から東亜民族の解放を叫ぶ決戦を開始したのである。
いまや東亜民族は圧迫と摂取を受けて骨しか残っていないが、今やその骨で断固として決起し、仇敵米英を打倒しなければならない。

張徳秀 普成専門学校教授

―――――
貧欲の牙城、白人帝国主義の張本人英米をいまこそ撃滅せずには、我等の子孫の発展を望むことはできない。

李成煥 朝鮮農民運動の指導者

――――――――――
1943年11月20日

昔から春秋に善戦はないといわれているが、今度の戦争(大東亜戦争)を善戦聖戦といわずして何といえようか。
大東亜の建設、全人類の解放、主義と信念と理想を生かすための聖なる戦いに行くことはなんと快心事であることか。
日本国民としての忠誠と朝鮮男児の意気を発揮して一人残らず出陣することを願う次第である。

「毎日申報」昭和十八年十一月二十日 崔南善
――――――――――






>特に731部隊の生体実験に動員された丸太の復讐であった。


「731部隊の生体実験」というのは、「中帰連」(支那共産党によって洗脳された精神障害者の団体)や推理小説作家の森村誠一らによるフィクションだ。

731部隊が人体実験をしたというマトモな資料は何一つない。
南京大虐殺をでっち上げた東京裁判でも審理すらされなかった。
ハバロフスク裁判では審理されたが、ソ連に抑留・拘禁された捕虜(洗脳された証人)の証言は、「人を凍結して復活させる実験とか、心臓を交換する実験」など、誰も信じない荒唐無稽な内容であり、反日左翼学者でさえ取り上げていない。

ところが、1980年代になると「中帰連」の湯浅謙や推理小説作家の森村誠一らが、それをネタ元にして様々な作り話を考え、まるで史実であったかのように宣伝した。

しかし、それらが捏造・偽造されたフィクションだったことは既に明白だ。

2007年1月18日、米国立公文書館は、731部隊が満州で行った細菌戦研究などに関する米情報機関の対日機密文書10万ページ分を公開した。

この時、石井四郎中将を始めとする731部隊関係者の個別尋問記録や、石井中将が細菌戦研究の成果を1947年6月ごろ執筆し米軍に引き渡したことを裏付ける最高機密文書も明らかになった。

ところが、731部隊(関東軍防疫給水部)は細菌戦研究はしていたものの、細菌戦や生体実験を行った証拠は全くなかった。


文書内容の大半は731部隊など細菌戦研究に関する内容だった。
ナチス・ドイツと日本の「戦争犯罪」を調査するため、クリントン政権当時の99年に構成された記録作業部会(IWG)は、「慰安婦問題」などの悪事を裏付ける文書も探したが、証拠は見つからなかった。
奉天(瀋陽)の収容施設で、連合軍の捕虜に細菌実験が行われなかったかを調べたり、日本からの風船爆弾が細菌戦に使われないかを調べたりしたが、「当面は細菌戦を想定していない」と結論づけた文書も公開された。

つまり、アメリカが持っていた731部隊に関する10万ページの機密文書には、731部隊が人体実験を行ったり細菌戦を行った証拠は全くなく、戦後に言われたことは全て嘘っぱちのでっち上げだったのだ。




左:「さよならパヨク 」千葉麗子著(2016/4/16 )
中:「カエルの楽園」百田尚樹著 (2016/2/26)
右:「余命三年時事日記2」余命プロジェクトチーム著(2016/5/16)


左:カゴメ ふくしま産トマトジュース食塩無添加 スマートPET 720ml×15本
中:Panasonic 32V型 ハイビジョン 液晶テレビ VIERA TH-L32C6
右:「三島由紀夫が生きた時代 楯の会と森田必勝」村田春樹著(2015/10/20)


「韓国人は嘘吐きの恥知らず!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:韓国について - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.