正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201602<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201604
都庁に批判1日で300件!「なぜ韓国人学校に都有地を貸す?保育所の整備を!」・舛添要一の嘘説明
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






なぜ韓国人学校に都有地貸し出し? 批判1日で300件 「保育所整備に使って」「外交より都民優先を」
なぜ韓国人学校に都有地貸し出し? 批判1日で300件 「保育所整備に使って」「外交より都民優先を」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160321-00000055-san-soci
「なぜ韓国人学校」1日で批判300件 「都は用地貸与せず保育所整備を」
産経新聞 3月21日(月)7時55分配信

旧都立市ケ谷商業高校の跡地。現在は改築中の区立小学校の仮校舎として利用されている=東京都新宿区矢来町(稲場咲姫撮影)
旧都立市ケ谷商業高校の跡地。現在は改築中の区立小学校の仮校舎として利用されている=東京都新宿区矢来町(稲場咲姫撮影)(写真:産経新聞)

■知事、外交の意義強調

韓国人学校の増設に向け、東京都が新宿区にある都有地を韓国政府に貸し出す方針を打ち出したことが、議論を呼んでいる。舛添要一知事は「ソウル市は姉妹都市であり、協力し合うのは非常にいいこと」と自賛するが、都庁には「保育所の整備など都民のために使うべきだ」と反対意見が殺到。自民党の都議も「なぜ外交が優先されるのか」と首をかしげる事態になっている。(伊藤鉄平)

発端は16日、韓国人学校の増設用地として、平成21年3月に閉校した都立市ケ谷商業高校の跡地(新宿区矢来町)約6千平方メートルを有償で貸し出す方向で、韓国側と具体的な協議に入ると都が発表したことだ。

「1億総活躍社会」の実現に向け、政府が待機児童対策などに注力する中での突然の表明に、ある自民党都議は「知事選で子育てや福祉の充実を訴えながら、なぜ福祉施設の整備に使わないのか。知事の暴走だ。竹島の問題もあり、とても容認できない」と不快感をあらわにする。別の都議も「区内には都有地が少ない。1千平方メートルあれば、100人規模の保育所を整備できる」と話し、今後の対応を検討するという。

また、都庁には発表からわずか1日余りで、約300件の意見が寄せられ、大半が「なぜ韓国人学校なのか」「外交より都民を優先すべきだ」と批判的だったという。

都によると、韓国人学校の敷地探しは、舛添知事のトップダウンで進められた。世界の主要都市と友好を深める「都市外交」の一環で、舛添知事が26年7月に友好都市のソウル市を訪問した際、面会した朴槿恵(パク・クネ)大統領から「首都圏には韓国学校が1つしかない」と要請を受け、舛添知事が「全力で協力したい」と快諾したことがきっかけという。跡地は現在の東京韓国学校(同区若松町)から約1キロと近く、来年4月以降は使途が決まっていないことから“白羽の矢”が立った。

舛添知事は18日の定例会見で、ソウル市にある日本人学校が老朽化に伴い、22年に新校舎に移転した際、同市が用地売買を斡旋(あっせん)したエピソードを紹介し、「こちらもお世話になった。恩返しでやる」と意義を強調。反対意見については「いろんな声があるのは当たり前。政策判断、私の判断でやったこと。保育所について、何もやっていなければ別だが、きちんと取り組んでいる」と強調した。

一方、待機児童対策の現場を担う新宿区の反応は複雑だ。保育所整備の担当者は「新宿は外国人も多く、国際協力としての都の決定も理解はできる」としながらも、韓国政府への貸与について「寝耳に水。それなら使わせてくれればよかった」と吐露する。

区によると、昨年4月時点の待機児童は168人。跡地周辺は近年マンションの新築が相次ぎ、今後の保育需要が見込まれるとして、保育所の重点整備地域に設定している。

跡地は現在、都教委から区教委に貸し出され、校舎改築中の区立小学校が仮校舎として利用しており、区は昨夏、都教委の担当課に保育所整備用地として借りたいと申し出たが、「要望を受ける窓口がない」と受け付けてもらえなかったという。舛添知事は会見で「新宿区からそういう話は聞いていない」と語るだけだった。



>また、都庁には発表からわずか1日余りで、約300件の意見が寄せられ、大半が「なぜ韓国人学校なのか」「外交より都民を優先すべきだ」と批判的だったという。


舛添要一は、多数の批判的な意見について、「1人のネット右翼が多数の批判メールや抗議電話をしているだけ」とでも言うのだろうか?

一昨年、舛添要一は、韓国訪問について抗議のメールや電話が殺到した際に、「1人のネット右翼が1000人分の批判メール送ってるだけ」と言い放ったことがある。

平成26年(2014年)7月下旬、舛添要一は、韓国を訪問し、「私が知っている9割以上の日本人は韓国が好き」とトンデモナイ嘘を吐いた上に「韓国のヘイトスピーチは我々が言う話でない」などと媚びへつらう発言ばかりを繰り返した。

東京都庁に批判のメールや電話が殺到すると、舛添要一は「1人のネット右翼が1000人分の批判メール送ってるだけ」とまたしてもトンデモナイ妄言を言い放って日本国民の気持ちを逆撫でした!(関連記事

結局、東京都庁には、平成26年26年7月28日の朝の時点で【メール6000件以上、電話400件以上】、8月1日時点で【1万3000件以上】の批判意見が殺到した後、8月3日までに【4万件】を超えたので、都庁は「都民の声 意見募集」を停止した!(関連記事

【速報】舛添批判なんと4万件に!!!!→ TOKYO自民党BBS ~只今、メンテナンス中です。
現在、意見募集は行っておりません。





>都によると、韓国人学校の敷地探しは、舛添知事のトップダウンで進められた。世界の主要都市と友好を深める「都市外交」の一環で、舛添知事が26年7月に友好都市のソウル市を訪問した際、面会した朴槿恵(パク・クネ)大統領から「首都圏には韓国学校が1つしかない」と要請を受け、舛添知事が「全力で協力したい」と快諾したことがきっかけという。


朴槿恵や舛添要一らは「首都圏には韓国学校が1つしかない」と言うが、ソウルにも日本人学校は一つしかない。

それなのに、舛添要一は朴槿恵の理不尽な要求を「全力で協力したい」と快諾したのだから異常だ!

そもそも、東京韓国学校では、「従軍慰安婦強制連行」「独島は韓国領土」などと虚偽の反日教育を展開している。






>跡地は現在の東京韓国学校(同区若松町)から約1キロと近く、来年4月以降は使途が決まっていないことから“白羽の矢”が立った。


「使途が決まっていない」と言われているが、実は新宿区はこの跡地に保育園をつくってほしいと正式に要望していた。





>舛添知事は18日の定例会見で、ソウル市にある日本人学校が老朽化に伴い、22年に新校舎に移転した際、同市が用地売買を斡旋(あっせん)したエピソードを紹介し、「こちらもお世話になった。恩返しでやる」と意義を強調。反対意見については「いろんな声があるのは当たり前。政策判断、私の判断でやったこと。保育所について、何もやっていなければ別だが、きちんと取り組んでいる」と強調した。


舛添要一の説明は、出鱈目ばかりだ!

舛添要一はソウルにある日本人学校について「こちらもお世話になった。恩返しでやる」と言っているが、ソウルからの協力は土地交換の斡旋に過ぎず、土地提供とは協力の度合いが全く異なる。






>跡地は現在、都教委から区教委に貸し出され、校舎改築中の区立小学校が仮校舎として利用しており、区は昨夏、都教委の担当課に保育所整備用地として借りたいと申し出たが、「要望を受ける窓口がない」と受け付けてもらえなかったという。舛添知事は会見で「新宿区からそういう話は聞いていない」と語るだけだった。


東京都や舛添は、最初から明らかに保育所を蔑ろにして韓国学校を優先するつもりだった!

新宿区は、間違いなく、東京都に対し、保育所整備用地として借りたいと申し出ていた!

このような舛添の出鱈目な説明に対して、やながせ裕文・東京都議会議員が追及している。


http://agora-web.jp/archives/2018207.html
舛添知事反論も、保育園より韓国学校優先の新事実発覚 --- やながせ 裕文
2016年03月18日 17:10、アゴラ
舛添知事反論も、保育園より韓国学校優先の新事実発覚 --- やながせ 裕文

こんにちは。

東京都議会議員(大田区選出)のやながせ裕文です。


昨日アップした記事の反響が大きく、多数の意見を頂戴しました。

舛添知事は、韓国人学校より保育所をつくれ!

都庁に300件、苦情の電話が鳴り続けているようで。。。

そんななか、渦中の舛添知事が、記者会見で反論を展開しました!

主旨は以下の通り。

――――――――――

①ソウルは姉妹都市である。過去に、ソウル市が「日本人学校」の建て替えに協力してくれた経緯がある。お互いさまである。

②学校は子どもの教育の問題。日本に居る韓国のこどもたちが将来の日韓の友好関係には重要である。

③北区にあるフランス人学校など、地域に溶け込んだコミュニティを形成しており、外国人学校はグローバル拠点となり有益である。

④都の課題は「保育」だけでない。その場所に適したものをつくる必要がある。高校跡地を学校として使用することは正しい。

⑤他国から要望があれば、そのときに検討する。

――――――――――


うーん。

まず①ですが、ソウル市に日本人学校が建築されたのは昭和47年。老朽化の問題から改築が必要となり、平成17年に移築しています。当時、確かにソウル市が協力していますが、それは旧校舎の土地を買い上げ、新校舎の土地を提供したというものにすぎません。土地の交換をしたに過ぎないわけで、今回のケースとは雲泥の差といえるでしょう。

②は相当引っかかります。知事は、正しいことを言っているつもりなのでしょうが、欠落している視点があります。それは、昨日書いたとおり。

――――――――――

まず、都では「保育所」や「特別養護老人ホーム」など福祉施設が圧倒的に不足しており、待機児童、待機老人が大きな問題となっています。この問題を解消するため、緑豊かな都立公園の一部を福祉施設に転用するなど、未利用の都有地を必死にかき集めています。しかし、まとまった土地はほとんどなく、活用は限定的で、解決にはほど遠い状況です。

また、障害をもつ子どもたちが通う特別支援学校は、入学希望者の増加に対応しきれず、一つの教室をカーテンで仕切って二つの教室として利用するなど、厳しい環境におかれています。これも、学校の増設ができない(土地がない)ことが原因として挙げられるでしょう。

――――――――――


つまり、「都民の子どもや老人が困難な状況にある」にもかかわらず、韓国の子どもを優先するのかということです。優先順位が違う!のです。

④も同様で、「待機児童問題」など都民の課題より、日韓友好が大事だと言っているようなものです。明らかに優先順位が違うでしょう。

③は難しい問題です。外国人学校をつくると、その周辺に対象国の国民が集まってきてコミュニティを形成します。フランス人学校周辺では、地域と良好な関係を築いているとのことですが、他国で同様にうまくいくとは限りません。「グローバル拠点」とは、良い一面しか見ていないのではないかと感じます。

⑤について。改めて言いますが、韓国人学校は既に存在しており、今回は2校目を作りたいという要望です。前回書いたとおり、中国人学校をはじめ、多くの国は都内に認可学校を持っていません。それらの国がこぞって都に土地を求めたら、対応できるはずがないのです。


なお、いま新宿区に確認したところ新事実が発覚しました!

平成27年6月の新宿区議会定例会で、新宿区長が当該都有地の継続使用を打診したところ、都から「要望は受け入れられない」と断られたと答弁しているのです。

この「旧都立市ヶ谷商業高校跡地」付近は、新宿区内で待機児童が最も多い地域とのこと。区としては、保育所などでの使用を考えたが東京都に断られたのです!その土地を韓国に貸与するという。


これはひどい。


完全に優先順位を付け間違えています。

みんなで声をあげていくしかないですね。この問題の拡散をお願いします。

時間があまりないですが、精一杯やってみます。


やながせ裕文 東京都議会議員
やながせ裕文 東京都議会議員


東京都韓国人学校に用地貸与 朴大統領要請、都が検討

▼証拠資料▼

http://www.jcp-shinjuku.com/parliament_act/2015%E5%B9%B4%E7%AC%AC%EF%BC%92%E5%9B%9E%E5%AE%9A%E4%BE%8B%E4%BC%9A%E3%80%80%E4%BB%A3%E8%A1%A8%E8%B3%AA%E5%95%8F/
●2015年第2回定例会 代表質問
 日本共産党新宿区議団


(該当部分を一部抜粋)

(川村議員)
土地の確保という点では、公有地活用の検討状況はどのように進んでいるのかお答えください。
先日、東京都は、現在愛日小学校の仮校舎として使用している旧市ヶ谷商業高校跡地について特別支援学校の設置計画を戸山の東京都心身障害者福祉センター移転後の跡地に変更し、今後の使用は未定と発表しました。
旧市ヶ谷商業高校跡地はもっとも保育ニーズの高い牛込箪笥地域に位置し、保育園を設置する場所としては最適と考えます。

また、牛込第一中学校に隣接し、将来的にも様々な活用ができる場所であり、区は直ちに東京都に対し取得の意向を示すべきと考えますがいかがでしょうか。

(吉住健一区長)
現在、愛日小学校の仮校舎として使用している旧市ヶ谷商業高等学校跡地については、東京都にも打診していますが、平成29年3月まで区が借用しており、その後の活用については今後検討するので、現段階では要望を受けられないとの回答を得ています。



▼抗議先▼
――――――――――
東京都
知事本局 
政策企画局総務部
広報担当
TEL: 03-5388-2115
FAX: 03-5388-1213
Mail: ml-chijihon-soumu@section.metro.tokyo.jp


東京都庁代表 
03-5321-1111
――――――――――

都知事への提言・要望等
http://www.metro.tokyo.jp/POLICY/TOMIN/iken.htm

●区分
知事への提言>都民の皆さまからの都政に対する建設的な提言・意見をお受けしています。


――――――――――
(都有地貸付条件の見直し、区市町村に対する情報提供、土地活用検討チームに関すること)
財務局財産運用部総合調整課
電話 03-5388-2703
――――――――――



http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=980
舛添都知事リコールデモin新宿

公約の待機児童、福祉介護の充実より
捏造従軍慰安婦と竹島を韓国の領土と教える
韓国学校を東京都民の税金で増設する
都知事のリコールを新宿で周知いたします。

2016年3月26日(土) 15時30分~17時20分の予定

【集合場所】新宿区 柏木公園
〒160-0023 東京都新宿区、西新宿7丁目14




左:「そうだ難民しよう! はすみとしこの世界」はすみとしこ著(2015/12/19)
中:「余命三年時事日記」余命プロジェクトチーム著 (2015/12/17)
右:「三島由紀夫が生きた時代 楯の会と森田必勝」村田春樹著(2015/10/20)


左:カゴメ ふくしま産トマトジュース食塩無添加 スマートPET 720ml×15本
中:Panasonic 32V型 ハイビジョン 液晶テレビ VIERA TH-L32C6
右:『日本の自立 戦後70年、「日米安保体制」に未来はあるのか?』西村幸祐著、ケント・ギルバート著 (2015/8/7)


「貴重な都有地を韓国に貸すな!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:地方行政と政治 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.