FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201602<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201604
北朝鮮を戦争なしで崩壊させる秘策は日本の難民受け入れ宣言?・朝鮮総連・朝鮮学校をぶっ潰せ!デモ
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






橋爪大三郎
社会学者・橋爪大三郎「北朝鮮を戦争なしで崩壊させる秘策は日本の難民受け入れ宣言」

http://www.news-postseven.com/archives/20160307_391370.html
北朝鮮を戦争なしで崩壊させる秘策は日本の難民受け入れ宣言
2016.03.07 07:00

北朝鮮は長距離弾道ミサイルの発射実験を継続する姿勢を見せている。周辺国の包囲網が機能しなくなっている今、独裁国家とどう対峙すべきか。このほど『日本逆植民地化計画』を上梓した社会学者・橋爪大三郎氏が、アッと驚く解決策を提言する。

* * *
今回のミサイルは日本の上空を通過して、宇宙空間に達しました。改良された弾道ミサイルの飛距離は1万km以上で、米本土もゆうに射程に入ります。日本全域はとっくに北朝鮮の中距離ミサイルの射程内に収まっています。アメリカ軍はさらに北朝鮮に手を出しにくい状況になったと言えるでしょう。

国防委員会第一委員長の金正恩は、朝鮮人民軍の統帥権(軍事指揮権)を持っています。平たく言えばいつでも戦争できる権限があります。

もしも韓国軍や韓国に駐留するアメリカ軍との軍事衝突が起きた場合、朝鮮人民軍は祖国を守るため全力で戦うでしょうから、双方で数十万人の犠牲者が出ると考えられます。ソウルが砲撃されて多くの市民が犠牲になるかもしれません。戦況によっては、核兵器が使われる可能性もあります。当然、日本もただではすみません。

北朝鮮が独裁国家として存在するせいで日本が困り、韓国が困り、中国が困り、アメリカが困り、そして何よりも朝鮮人民が困っている。とはいえ、独裁政権を力で打倒すれば、大混乱に陥り、朝鮮人民がさらなる苦しみを強いられるのは目に見えている。

さて、この厄介な核保有国を戦争なしで崩壊させることができるのか。有効な方法があります。ここで重要なのは、その端緒を開くことができるのは、日本だけだということ。

独裁国家を平和的に瓦解させる道筋を考えてみると、まず朝鮮人民が大量の難民となって国外に亡命する状況を作り出す必要がある。

それには第一に北朝鮮の人々が、いまこそが脱北するチャンスだ、と確信して行動に移さなければなりません。現在も決死の覚悟で亡命する人はいますが数が少なすぎます。政権の屋台骨を揺るがすほどの影響はありません。一族総出や村ぐるみで逃げ出すという状況が必要になる。

そこで日本政府が現実的にできることが「北朝鮮からの難民受け入れ宣言」です。

北朝鮮から日本へ逃れてきた人々を、全員無制限に受け入れると、声明を出す。そして海上保安庁やボランティアの船を北朝鮮沖合の公海に常時展開させます。公海上なら朝鮮人民軍も手を出せません。漁船などで脱北してきた人を発見したらすぐに保護し、日本で安全に生活できるよう支援を行なう。


(中略)

「難民受け入れ宣言」はリスクが少ない上、武力衝突に比べて人的にも物質的にも被害が軽微で済みます。何よりも日本には、最初の一石を投じる責任がある。

現在の朝鮮半島問題には、日本の植民統治が深く関係しています。日本の降伏で朝鮮半島に権力の空白が生まれた。そして国際政治の力学によって、北と南に分断され、そのあおりで北朝鮮に軍事独裁政権が誕生した。

日本にとって北朝鮮の難民はほかの国の難民とは根本的に違います。語弊を恐れずに言えば、独裁政権下で苦しむ北朝鮮の人びとは、かつて日本国民として同胞だった人びとの子孫です。彼らが亡命を求めた場合、日本には受け入れる道義的な義務と責任があるはずです。

「難民受け入れ宣言」は、人道的な面から見ても、歴史的な背景を考えても日本だけが行ないうる有効な方法ではないか、と思います。


※SAPIO2016年4月号



>このほど『日本逆植民地化計画』を上梓した社会学者・橋爪大三郎氏が、アッと驚く解決策を提言する。
>……
>さて、この厄介な核保有国を戦争なしで崩壊させることができるのか。有効な方法があります。ここで重要なのは、その端緒を開くことができるのは、日本だけだということ。
>……
>一族総出や村ぐるみで逃げ出すという状況が必要になる。
>そこで日本政府が現実的にできることが「北朝鮮からの難民受け入れ宣言」です。
>北朝鮮から日本へ逃れてきた人々を、全員無制限に受け入れると、声明を出す。



橋爪大三郎は、狂っている。

「北朝鮮からの全員無制限難民受け入れ宣言」など狂気の沙汰だ!

北朝鮮からの大量移民受入れなどしたら、今度は日本が崩壊してしまう。

北朝鮮を崩壊させるなら、むしろ逆に在日朝鮮人を全員北朝鮮に強制送還する方が現実味がある。

在日朝鮮人を全て国外追放すれば、在日朝鮮人による北朝鮮への仕送りや朝鮮総連による北朝鮮への送金も完全になくなる上に、日本と北朝鮮の貿易も激減する。

そうする方が、北朝鮮からの難民全員受入れ宣言より、余ほど現実味のある北朝鮮崩壊策だ。

本当は、平成14年(2002年)の小泉首相訪朝で、北朝鮮による日本人拉致事件が確定した直後にやっていれば、確実に北朝鮮を崩壊させることができた。

平成14年(2002年)頃の北朝鮮にとっては、日本が世界最大の資金源であり、ダントツで最大の貿易相手国でもあったからだ!

当時の北朝鮮の輸出(外貨稼ぎ)のうち、国交のない日本向けが何と40%を占めていた!

当時の北朝鮮の全体の輸出額が5億ドルで輸入額が9億ドルだったが、5億ドルの輸出額のうち日本向けが40%の2億ドルだった。

これが当時の北朝鮮の表面に現れていた貿易額だが、輸出額5億ドルと輸入額9億ドルの差額4億ドルについては裏経済の覚醒剤の密売やパチンコ屋などからの不正送金などで穴埋めしていたと考えられる。

その裏経済の相手国も、殆どが日本だったはずだ。

北朝鮮のミサイルなどの部品も約90%が日本製だった。

上記の北朝鮮の表向きの貿易や送金などの経済活動や、覚せい剤密売や不正送金などの裏経済を支えていたのは、在日朝鮮人どもだった。

当時、小泉政権時代に、日本が北朝鮮との貿易を一切やめて、北朝鮮船舶の入港を禁止すれば、たちまち北朝鮮を壊滅できた。

ただし、その後、北朝鮮は、貿易などの経済関係を日本から支那にシフトしていき、現在では貿易など外貨の多くを支那から稼ぎ出している。

したがって、今日本が北朝鮮との貿易を完全に廃止して在日朝鮮人を全員国外追放したとしても北朝鮮を崩壊させることができるかどうか不明だが、それでパチンコ屋や覚醒剤密売などの稼ぎの送金をストップさせるだけでも北朝鮮にとっては大打撃となる。

橋爪大三郎が提案している「北朝鮮からの全員無制限難民受け入れ宣言」などより、遥かに現実味がある北朝鮮の崩壊策だ。






>何よりも日本には、最初の一石を投じる責任がある。
>現在の朝鮮半島問題には、日本の植民統治が深く関係しています。日本の降伏で朝鮮半島に権力の空白が生まれた。そして国際政治の力学によって、北と南に分断され、そのあおりで北朝鮮に軍事独裁政権が誕生した。
>日本にとって北朝鮮の難民はほかの国の難民とは根本的に違います。語弊を恐れずに言えば、独裁政権下で苦しむ北朝鮮の人びとは、かつて日本国民として同胞だった人びとの子孫です。彼らが亡命を求めた場合、日本には受け入れる道義的な義務と責任があるはずです。



橋爪大三郎は、正真正銘の馬鹿だ。

朝鮮半島の南北分断は、アメリカとソ連がしたことであり、日本のせいではない。

しかも、その後に朝鮮戦争までしたのだから、分断は完全に日本のせいではない。

終戦当時の朝鮮には、呂運亨(ヨ・ウニョン)という人物が居た。
呂運亨

1945年9月6日、呂運亨率いる建準は「朝鮮人民共和国」(人民共和国)の樹立を宣言した。

しかし、樹立宣言の翌日(9月7日)、アメリカ占領軍が上陸した。

9月11日、アメリカ占領軍は軍政を布くことを宣言し、「朝鮮人民共和国」(人民共和国)及び建準を否認したため、独立は失敗に終わった。

ちなみに、韓国は第2次世界大戦の戦勝国だと主張しているが、どうして戦勝国がアメリカ占領軍に上陸されて独立宣言を無効にされ、アメリカとソ連によって分断されたのかを考えるべきだ。

一方、この頃、既に朝鮮半島の北部にはソ連が進駐を始めており、ソ連軍大尉だった金成柱(金聖柱、キム・ソンジュ)が米国進駐軍による半島の国家基盤が定まらないうちに、ソ連と共同で北朝鮮臨時人民委員会を設立した。

後継人のソ連軍司令官ロマネンコ小将と金日成
後継人のソ連軍司令官ロマネンコ小将と金日成(ソ連軍大尉・金成柱)

既にこの頃から南北分断の布石は出来上がっていた。

ソ連軍大尉だった金成柱(金聖柱、キム・ソンジュ)は、抗日パルチザンの伝説の英雄・金日成将軍に成り済まそうと考えた。

すなわち、金正日の親父の金日成は、本当の抗日パルチザンの伝説の英雄・金日成将軍ではなく偽者だった。

ちなみに、ソ連軍大尉キム・ソンジュの息子で、後に「金正日」と名乗った奴の当時の名前は「ユーラ」だった。

――――――――――
JOG
金日成~スターリンのあやつり人形
スターリンは、朝鮮人のソ連軍大尉を伝説の英雄・金日成に仕立て上げ、朝鮮戦争を仕掛けた。
(一部抜粋)

1.「にせものだ!」
1945年10月14日、平壌市北部の牡丹峰のふもとの運動場。7万人の群衆が集まっていた。伝説の老将軍・金日成が帰ってくるという噂に、人びとはつめかけたのだった。伝説が生まれてからすでに20年。人びとは白髪の老将軍の姿を心に描いていた。やがてその金日成将軍が登場すると、人びとは唖然とした。老将軍とは似ても似つかぬ若者だったのだ。
この集会に参加していた呉泳鎮はこう書き記している。
にせものだ!
金日成の演説が始まると、その朝鮮語はたどたどしかった。
 「ありゃ子どもじゃないか。なにが金日成将軍なもんか」
 「ロスケの手先だ」
と人びとは口々に言い出した。

2.ソ連軍大尉キム・ソンジュ
1945年8月9日、ソ連は降伏間際の日本に宣戦布告し、そのわずか1週間後に終戦、キム・ソンジュの出番は一度もないまま、対日戦争は終わってしまった。8月26日にはソ連軍は平壌を占拠し、軍政を敷いた。その上でソ連軍司令部はキム・ソンジュを新生朝鮮の首班に選び、伝説の英雄・金日成役を演じさせたのである。

3.秘密警察国家
キム・ソンジュがニセの金日成だとは誰も公言できなかった。
ソ連軍は北朝鮮を占領すると、すぐに本国と同様の秘密警察を組織し、密告を奨励した。
ある34歳の牧師が信徒への説教の中で「解放されたというが、北朝鮮のどこがよいのか。いろいろいうけど倭政(日本統治)時代は金さえだせば寝ながら旅行ができた」と言った。この牧師は反動宣伝罪で5年の懲役となった。このように逮捕された人数は、1946年11月までの1年間に4万4千人以上にのぼったというデータがある。
――――――――――


このように、金日成、(本当は、金成柱、金聖柱、キム・ソンジュ)は、ソ連のあやつり人形として北で圧政を行った。

一方の南では、独立を目指した呂運亨に替わり、李承晩がアメリカのあやつり人形として圧政を行った。

李承晩
南朝鮮の李承晩

そして、1950年6月25日、南北分断を決定づける朝鮮戦争に至る。

なお、米ソによって南北が分断されたのは1945年だが、1950年~1953年の朝鮮戦争までは、人々は南北の往来ができていた。


【結論】
1945年に朝鮮半島を南北分断したのは、アメリカとソ連だ。
そして、南北分断を決定付けたのは、1950年から1953年までの朝鮮戦争だ。
日本のせいではない!






さて、上述したとおり、在日朝鮮人(朝鮮総連や朝鮮学校)は、テロ国家の北朝鮮を支えるために大活躍している。

在日朝鮮人(朝鮮総連や朝鮮学校)は、今でも北朝鮮のために大活躍しているが、10年くらい前までは在日朝鮮人がいなければ北朝鮮を確実に崩壊させることができたほどだ。

━━━━━━━━━━
▼朝鮮学校への補助金や高校無償化(朝鮮学校への税金投入)が許されない理由▼

1.朝鮮学校は「現代朝鮮史」などの授業で金日成と金正日を神格化し、独裁政治を支える思想教育を行っている上、朝鮮総連と一体となった学校人事や運営が行われており、教員は「教員免許」を持っていない。(公の支配に属していない。)

2.朝鮮学校への公金支出は、日本国憲法89条に違反している。
憲法89条 「公金その他の公の財産は、公の支配に属しない教育の事業に対して支出しまたはその利用に供してはならない」


3.朝鮮学校はテロ国家北朝鮮の下部組織である朝鮮総連が運営しているが、朝鮮総連は拉致事件で重要な役割を果たしている。
・大阪朝鮮学校元校長の金吉旭(キム・ギルウク)は拉致事件の犯人であり、日本政府は金吉旭を国際指名手配している。
・広島朝鮮学校元教員の金徳元(キム・ドクウォン)は、自分の教え子である朝鮮学校の生徒をヘロインの運び屋に仕立てるという事件を起こした。
・下関朝鮮学校元校長の曺(曹)奎聖(チョ・キュソン)は覚醒剤約250キロを受け取り、島根県に密輸入し、日本は国際手配した。
朝鮮学校は、テロリスト養成学校(スパイ・工作員養成学校)だ。


4.既に自治体などから朝鮮学校に公金が支出されているが、朝鮮学校から朝鮮総連や北朝鮮に金が流れていることが関係者の内部告発で明らかになっており、朝鮮学校の資金が核兵器や弾道ミサイル、覚せい剤、拉致などのテロ行為の資金として利用されている。

5.日本の公立学校は外国人であっても差別することなく入学を認めているにもかかわらず、朝鮮人は自らの意思で日本に来て、自らの意思で子供たちを朝鮮学校に通わせている。

━━━━━━━━━━




3月6日(日)、東京銀座で、【朝鮮総連・朝鮮学校をぶっ潰せ!デモ】が行われた!

http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=964
朝鮮総連・朝鮮学校をぶっ潰せ!デモin帝都

北朝鮮が今年に入り核実験や衛星打ち上げと称した長距離弾道ミサイルを発射し、
我が国に対して軍事的挑発を強めています。日本政府は報復措置として独自制裁強化を決定しましたが、
朝鮮総連がこれに反発し逆に日本政府に対して抗議をする愚挙に出ています。
日本に向けて弾道ミサイルを発射してくるような国への制裁措置に抗議をしてくる総連のような組織が国内にあるのは異常な事なのです。

総連の下部組織である朝鮮学校も母国のミサイル発射など関係ないとばかりに、
授業料無償化を求めて全国で集会を行う始末です。
朝鮮総連同様、朝鮮学校のような工作機関も国内にあっても何の足しにならない施設が存在していては駄目なのです。

日本国の恩恵を受けながら住んでいるにも関わらず、
拉致問題・核実験・弾道ミサイル発射などの問題には目を瞑り、
自分たちの権利ばかりを主張する朝鮮総連や朝鮮学校にはもう我慢なりません!
これらテロ組織・テロリスト養成機関の廃止を求めてデモ行進を行います。

【日時】3月6日(日) 14時30分集合 15時出発

【場所】水谷橋公園


20160306朝鮮総連・朝鮮学校をぶっ潰せ!デモin帝都

20160306朝鮮総連・朝鮮学校をぶっ潰せ!デモin帝都

20160306朝鮮総連・朝鮮学校をぶっ潰せ!デモin帝都

20160306朝鮮総連・朝鮮学校をぶっ潰せ!デモin帝都
朝鮮総連・朝鮮学校をぶっ潰せ!デモin帝都(平成28年3月6日)


中指立てるしばき隊(男組)や香山リカなども大量に登場し、デモ妨害をした!
20160306朝鮮総連・朝鮮学校をぶっ潰せ!デモin帝都

20160306朝鮮総連・朝鮮学校をぶっ潰せ!デモin帝都

20160306朝鮮総連・朝鮮学校をぶっ潰せ!デモin帝都

20160306朝鮮総連・朝鮮学校をぶっ潰せ!デモin帝都
香山リカ登場!
20160306朝鮮総連・朝鮮学校をぶっ潰せ!デモin帝都
今回は、お化粧を濃くして、大人しくしていた香山リカ。

20160306朝鮮総連・朝鮮学校をぶっ潰せ!デモin帝都
中指立てるしばき隊!

20160306朝鮮総連・朝鮮学校をぶっ潰せ!デモin帝都
こっちを指差すゴリラ?!

20160306朝鮮総連・朝鮮学校をぶっ潰せ!デモin帝都
野間易通、登場!
■動画
【野間易通速報版-1】朝鮮総連 朝鮮学校をぶっ潰せ!デモ vs 在日反日の腰抜けカウンター in 帝都 平成28年3月6日
https://www.youtube.com/watch?v=Irqzwf6qZqo

野間易通 vs せんたく デモ後バトル-2 朝鮮総連 朝鮮学校をぶっ潰せ!デモ vs 在日反日の腰抜けカウンター in 帝都 【フルHD版コメント付】平成28年3月6日
https://www.youtube.com/watch?v=BqU0tDoJ6t0

朝鮮総連・朝鮮学校をぶっ潰せ!デモin帝都2016/3/6
https://www.youtube.com/watch?v=9FxUj9yGyuw




左:「そうだ難民しよう! はすみとしこの世界」はすみとしこ著(2015/12/19)
中:「余命三年時事日記」余命プロジェクトチーム著 (2015/12/17)
右:「三島由紀夫が生きた時代 楯の会と森田必勝」村田春樹著(2015/10/20)


左:カゴメ ふくしま産トマトジュース食塩無添加 スマートPET 720ml×15本
中:Panasonic 32V型 ハイビジョン 液晶テレビ VIERA TH-L32C6
右:『日本の自立 戦後70年、「日米安保体制」に未来はあるのか?』西村幸祐著、ケント・ギルバート著 (2015/8/7)


「朝鮮総連と朝鮮学校をぶっ潰せ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:サヨク・在日・プロ市民 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.