正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201512<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201602
「娼婦」発言に河野洋平や安倍晋三が激怒!在米邦人団体が首相に公開質問状「性奴隷が定着!絶望」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






1月14日、BSフジ「プライムニュース」河野洋平「合意ができて大変喜んでいる。よくぞ決断した」、「不規則発言慎め」、合意の着実な履行を要求!売春婦像「韓国政府の努力を待て!」
河野洋平「合意ができて大変喜んでいる。よくぞ決断したと敬意を表したい」 
合意の着実な履行を要求!
売春婦像については「韓国政府の努力を待て!」
桜田義孝の「職業としての娼婦、ビジネスだった」発言について、河野洋平「まったく驚き。全く勉強していない。日韓合意できたので、不規則発言慎め!」

1月14日、BSフジ「プライムニュース」
1月14日、BSフジ「プライムニュース」河野洋平「合意ができて大変喜んでいる。よくぞ決断した」、「不規則発言慎め」、合意の着実な履行を要求!売春婦像「韓国政府の努力を待て!」
河野洋平「よくぞ決断したと敬意を表したい」
合意の着実な履行を要求、売春婦像については「韓国政府の努力を待て!」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160114-00000194-jij-pol
日韓合意「よくぞ決断」=河野元議長
時事通信 1月14日(木)23時43分配信

 河野洋平元衆院議長は14日のBSフジの番組で、慰安婦問題をめぐる日韓合意について「よくぞ決断したと敬意を表したい」と双方を評価、「大事な両国首脳の決断だから前に進める力を出さなければいけない」と合意の着実な履行を求めた。
 日本政府が撤去を求めているソウルの日本大使館前の少女像に関しては「基本的には韓国政府の努力を待たなければいけない」と指摘した。


1月14日、BSフジ「プライムニュース」河野洋平「合意ができて大変喜んでいる。よくぞ決断した」、「不規則発言慎め」、合意の着実な履行を要求!売春婦像「韓国政府の努力を待て!」
■公式動画
2016/01/14 『河野洋平元衆院議長と激動アジア・日韓合意』 【前編】
http://www.bsfuji.tv/primenews/movie/day/d160114_0.html

2016/01/14 『河野洋平元衆院議長と激動アジア・日韓合意』 【後編】
http://www.bsfuji.tv/primenews/movie/day/d160114_1.html



●詳報

http://www.sankei.com/premium/news/160114/prm1601140005-n1.html
【河野元官房長官TV出演詳報】
「慰安婦像撤去は信頼して待ったらいい」
2016.1.14 23:57更新、産経新聞
(本文省略、詳細で長文)



1月14日夜のBSフジ「プライムニュース」に、河野洋平が出演し、慰安婦問題「日韓合意」について、「大変喜んでいる。よくぞ決断したと敬意を表したい」 などと安倍政権をべた褒めした!

そして、売春婦像(慰安婦像)の撤去については「韓国政府を信頼して努力を待て!」 と主張した!

慰安婦問題に係る元凶は、河野洋平の「河野談話」だった。

河野洋平は、「河野談話」以外にも、拉致家族会などの猛反対を無視して北朝鮮にコメ支援を強行したり、支那が遺棄した化学兵器を日本国民の子々孫々に至るまで税金で処理することを約束したりした売国奴の最高峰だ。

そのため、平成18年(2006年)当時、河野洋平は、支那の対日政策責任者が「七人のサムライ」と呼んで頼りにしている自民党議員の筆頭(第1位)だった。

この日本政治史上最大級売国奴の河野洋平を大喜びさせ、褒められている時点で、現在の安倍政権は、大変な売国政権といえる。

一方、「慰安婦は職業としての娼婦、ビジネスだ」という事実を発言した自民党の桜田義孝衆議院議員に対しては「まったく驚き。全く勉強していないというか、知識がないというか。こういう時に、こういう発言を平気でするセンスは全く理解できない。あってはならないし、政治家として失格だ。不規則発言をするのは厳に慎んまねばならない。」と激怒した!

1月14日、BSフジ「プライムニュース」河野洋平「合意ができて大変喜んでいる。よくぞ決断した」、「不規則発言慎め」、合意の着実な履行を要求!売春婦像「韓国政府の努力を待て!」

1月14日、BSフジ「プライムニュース」河野洋平「合意ができて大変喜んでいる。よくぞ決断した」、「不規則発言慎め」、合意の着実な履行を要求!売春婦像「韓国政府の努力を待て!」

1月14日、BSフジ「プライムニュース」河野洋平「合意ができて大変喜んでいる。よくぞ決断した」、「不規則発言慎め」、合意の着実な履行を要求!売春婦像「韓国政府の努力を待て!」

http://www.asahi.com/articles/ASJ1H03W3J1GUTFK016.html
「日韓合意できたので、不規則発言慎め」 河野洋平氏
2016年1月15日01時35分、朝日新聞

■河野洋平・元官房長官

 (日韓の慰安婦問題は)昨年の暮れに突然、合意ができて大変喜んでいる。両国政府は従軍慰安婦の方々が相当高齢になられ、急がなくちゃいけないということもあって、決断したんだろうと思っている。よくぞ決断なさったと素直に敬意を表したい。安倍総理も相当重い気持ちを持っておられたに違いない。総理と似たような考えの方々に不満が多かったわけですから。

 (慰安婦を「職業としての娼婦(しょうふ)、ビジネスだった」と称した自民党の桜田義孝元文科副大臣は)党の中堅議員ですよね。中堅がこういう発言をするのはまったく驚き。全く勉強していないというか、知識がないというか。こういう時に、こういう発言を平気でするセンスは全く理解できない。あってはならないし、政治家として失格だ。

 大局的に見れば、ここで日韓関係のなかにあったトゲを抜き、前向きの日韓関係を作っていく大きな決断を支持するかしないか、ということだ。合意ができたので、少なくとも不規則発言をするのは厳に慎んで、韓国政府が国民を説得する作業を見守らねばならない。

 日韓関係を前向きに進めるということで政府間で合意し、少女像の撤去を韓国側に要請する。韓国側も努力すると言っている。我々は韓国政府の誠意ある努力を待つ。そのくらいできないようでは、両国の信頼関係はできない。(14日、テレビ番組の収録で)



「慰安婦は職業としての娼婦、ビジネスだ」という事実を発言した桜田義孝衆議院議員に対して激怒したのは、河野洋平だけではない。

安倍晋三首相も「与党なら日韓合意を踏まえて発言してほしい!」と激怒した。

自民・桜田議員「娼婦」発言、首相「日韓合意踏まえ発言を」
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1452856234/
自民・桜田議員の「慰安婦は職業としての娼婦、ビジネスだ」に安倍首相は激おこ「与党なら日韓合意を踏まえて発言しろ」

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2680511.html
自民・桜田議員「娼婦」発言、首相「日韓合意踏まえ発言を」
1月15日13:26、TBS
自民・桜田議員「娼婦」発言、首相「日韓合意踏まえ発言を」

 自民党の桜田義孝衆議院議員が、慰安婦問題をめぐり「職業としての娼婦、ビジネスだ」などと発言し、その後、撤回した問題について、安倍総理は国会で「日本と韓国がこの問題を最終的かつ不可逆的に解決することで合意したことを踏まえて政府与党の関係者は発言してほしい」と述べました。

 「今般、日韓両国政府はこの問題を最終的かつ不可逆的に解決することに合意をしたのでございまして、このことに尽きるわけでございます。さまざまな発言そのものをですね、封じることはできないわけでありますが、政府関係者や与党の関係者はこのことを踏まえて、今後は発言をしていただきたいとこう考えているところでございます」(安倍首相)

 また、中谷防衛大臣は「国と国が誠意を持っていろんな事柄について話し合いをして解決している。国際的な視点で考えて発言し行動するべきだ」と述べました。



「慰安婦は職業としての娼婦、ビジネスだ」というのは、単なる事実を述べただけの発言であり、日韓合意もヘッタクレもない。

この発言に対する批判こそ、「学問の自由」や「言論の自由」を侵害(弾圧)する行為であり、河野洋平や安倍晋三こそ厳に慎むべきだ。


慰安婦が職業としての娼婦であり、ビジネスだったこと、実際に兵隊相手に売春をして大金を巻き上げて荒稼ぎしていたことは、紛れもない事実だ。


例えば、吉原で10年暮らした日本人慰安婦の高安やえは、「戦地へ行けば10倍稼げるし・・・・稼いだら内地に帰って商売を始めようと考えてラバウルへ・・・・一人5分と限り、一晩に200円や300円稼ぐのはわけがなかった」と回想している(高安やえ「女のラバウル小唄」『続戦中派の遺言女性版』櫂書房1979年)


朝鮮人慰安婦の荒稼ぎぶりについても、多数の資料(証拠)が残っている。

例えば、文玉珠という朝鮮人慰安婦の荒稼ぎぶりは、有名だ。

文玉珠は、平成4年(1992年)に日本の郵便局を訪れ、2万6145円の貯金の返還を要求した。

調べたら「軍事郵便貯金原簿」というのが熊本貯金事務センターに残っていた。


贅沢品を消費しながら、2~3年間で2万6145円軍事郵便貯金し、5千円を大邱の家族に送金していた(文玉珠『ビルマ戦線 楯師団の「慰安婦」だった私』(梨の木舎1996年)。

今なら1億円近いの大金だ!

【話題】ある慰安婦の手記「仏製のレインコート、ワニ革のバッグ、ハイヒール姿で闊歩した日が懐かしい。慰安婦に見えなかったはず。当時の自信満々だった気持ちがよみがえる」
18歳でキーセン学校へ行き1年で終了し座敷に出るようになった。「食堂で働けば金儲けが出来る」という誘いにのり、1942年7月10日釜山港から船に乗った。ラングーンで慰安婦にさせられる事を朝鮮人の日本軍兵士から聞いて、騙された事を知ったが、同時にやはりそうかと妙に納得した。
仲間とビルマに渡り慰安婦にさせられた。ビルマでは、チップが貯まったとして、「千円あれば大邱に小さな家が一軒買える。母に少しは楽をさせてあげられる。晴れがましくて、本当にうれしかった。貯金通帳はわたしの宝物となった」と語り、母親に小さな家が何軒も買える大金を送金したことや、許可を得て5千円を実家に送ったことを語っている。
また「週に一度か二度、許可をもらって外出することができた。人力車に乗って買い物に行くのが楽しみだった。」「ワニ革のハンドバックとハイヒールに緑のレインコート。こんなおしゃれな恰好でサイゴンの街を闊歩した。だれがみたって、私を慰安婦だとは思わなかっただろう。いまも思い出してはなつかしく、得意になってしまう。」「ビルマは宝石がたくさん出るところなので、ルビーや翡翠が安かった。(中略)わたしも一つぐらいもっていたほうがいいかと思い、思い切ってダイヤモンドを買った。」
語り:文玉珠(構成:森川万智子) 『文玉珠 ビルマ戦線楯師団の「慰安婦」だった私』 梨の木舎(1996年)


http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog106.html
■1.米軍がレポートする慰安婦の実態■

…彼女たちの暮らしぶりは、贅沢であった。

慰安婦は接客を断る権利を認められ、負債の弁済を終えた何人かの慰安婦は朝鮮に帰ることを許された。

また、ビルマのラングーンで慰安婦をしていた文玉珠さんの手記では、その生活ぶりを次のように語っており、米軍のレポートを裏付けている。

支那マーケットにいって買物した。ワ二皮のハンドバッグと靴を買い母のためにもなにか買った。将校さんに連れられてジープに乗って、ぺグーの涅槃像をみに行った。

ちなみに文玉珠さんは、平成4年に日本の郵便局を訪れ、当時貯めた2万 6145円の貯金返還の訴訟を起こして敗れている。千円もあれば故郷に家が一軒買えると体験記で述べているが、現在の貨幣価値なら、4~5千万円程度の金額を、3年足らずで貯めたことになる。
彼女たちは実に明るく楽しそうだった


◆比較

※当時の貨幣価値
・総理大臣月給 800円(東条英機)  ・陸軍大将月給 550円  ・一般日本兵月給 15~25円

━━━━━━絶対に越えられない壁━━━━━━

・文玉珠
・慰安婦の月収 1000円~2000円(アメリカ軍の調書)
・元慰安婦、文玉珠の2年3ヶ月の郵便貯金 26145円…
現地で贅沢品を消費しながら大邱の家族に5,000円を送金し、26,145円(現在の貨幣価値で約6,000万円)を約2年で貯金した売春婦


贅沢品を消費しながら、2~3年間で2万6145円軍事郵便貯金した元慰安婦(戦時売春婦)の文玉珠
贅沢品を消費しながら、2~3年間で【2万6145円を軍事郵便貯金+5千円を家族に送金】(現在価値で約1億円)した元慰安婦(戦時売春婦)の文玉珠
↓ ↓ ↓
桜田義孝「慰安婦は職業としての娼婦、ビジネスだ」
↓ ↓ ↓
河野洋平「まったく驚き。全く勉強していない。日韓合意できたので、不規則発言慎め!」
安倍晋三「与党なら日韓合意を踏まえて発言しろ」





日本政府の売国政治に対して、多くの日本国民が失望して激怒しているのだが、とりわけ海外に在住している日本人にとっては深刻な問題となっている。
海外では、日韓合意によって、【日本政府は、日本が多くの韓国人少女たちを「Sex Slave」(性奴隷)にしたことを認めた】との認識が拡大・固定化し、在外邦人は絶望している。

海外では、日韓合意によって、【日本政府は、日本が多くの韓国人少女たちを「Sex Slave」(性奴隷)にしたことを認めた】との認識が拡大・固定化し、在外邦人は絶望している。

アメリカ在住の日本人団体が、安倍晋三首相に対して、公開質問状を提出した。

日韓合意を懸念するNY在住邦人から安倍総理大臣へ宛てた公開質問状

http://nadesiko-action.org/?p=9508
日韓合意を懸念するNY在住邦人から安倍総理大臣へ宛てた公開質問状

【公開質問状】

平成二十八年一月十五日
日本国首相官邸御中

平成二十七年十二月二十八日付「従軍慰安婦問題」に関する日韓政府合意への質問状

内閣総理大臣 安倍晋三殿

これはアメリカ合衆国東部ニューヨーク市及び近郊に在住する、日韓合意を懸念する日本人から安倍総理大臣へ宛てた公開質問状です。

昨年四月二十九日、安倍総理は米国上下両院議会の歴史的演説において、第二次大戦末期の硫黄島の話をされました。主義主張を超えて、日米が戦った過去も超えて、すべての人の心に残る、演説の中でも最も感動的な場面であったと思います。

今回の日韓合意の内容を聞いた私たち在米日本人の中に、祖国の硫黄島に想いを寄せたという声がありました。
それは、あの戦場を戦い抜いた日本兵への感謝であり、同時に彼等が味わったであろう絶望に似た何かです。
絶望とは、本土から「救援は送れない。自分達だけで最後まで戦ってくれ」と通告された現実であります。

私たち在米日本人は、何もしない日本政府と外務省、まったく協力する姿勢の見られない日本国大使館の代わりに、中国・韓国が国家を挙げて繰り広げる様々な反日活動に対し、民間人として戦後日本人の名誉を回復するための行動をそれぞれが展開してきました。
特に、米国における捏造の「日本軍による強制連行被害者慰安婦」の像や石碑の設置をなんとか食い止め、撤去するように訴えてきました。
米国での私たちの運動は悪戦苦闘であり、その根本にあるのは「日本政府が慰安婦強制連行という戦争犯罪を認めている」と世界に広まっている事実誤認です。過去に発表された河野談話や村山談話がそれです。

苛酷な足枷をひきずりなから、私たちはいつの日か日本政府が援助に乗り出し、歴史の真実が白日の下に明かされることを信じてきました。米国及び国際社会の中で敗戦後の日本人の名誉が回復し、先祖や英霊の伝えたかったものを受けとめ、さらに将来の子供達が日本人の誇りを受け継いでいくのだと、それぞれの心に希望の灯をともしつづけてきました。

しかし突然、絶望の通告が昨年十二月二十八日にやってきました。
日本政府が、「軍による朝鮮人慰安婦強制連行を認め、謝罪と賠償金を韓国政府に払う合意をした」と知った時、私達は言葉を失いました。まさに私達は硫黄島の日本兵のように「救援は送れない。自分達だけで最後まで戦ってくれ」と言い渡されたのです。


米国を巻き込んだ卑劣な反日工作に立ち向かってきた在米日本人の唯一のよりどころである歴史の真実が、こともあろうに自分の国の政府から否定されました。
私達は、自分の国から見捨てられたのでしょうか?

下記の質問に対し、安倍総理大臣からの責任あるご回答を求めます。

一. 歴史の真実に基づき、日本国の誇りと尊厳を海外アメリカで守る行動をしている日本人にとって、安倍総理はなぜ我々の行動基盤である「慰安婦強制連行に日本軍の関与は無い」という歴史の真実を否定するような合意を韓国政府と交わされるのでしょうか?
捏造であることがわかっている韓国側の主張に対し、なぜ断固とした立場を取らず、日本軍による性奴隷説(Sex Slavery)を世界に広めるような妥協をされるのですか。

二. 韓国に対する賠償はすでに1965年の日韓基本条約で解決しているにもかかわらず、なぜ再び日本人の税金を使い10億円もの保障を韓国に対してしなければならないのですか。そのことで、将来の日本人を歴史の事実を問う法廷で救うことができたとお考えでしょうか。

三. 我々在米日本人に対して、安倍総理がどのようにお考えか、お教え下さい。
日本の真実と名誉を訴える我々日本人の行動をやめさせたいのでしょうか。政府として応援するつもりがあるのでしょうか。

四. アメリカ合衆国東部ニューヨーク市及び近郊において、日本を貶めようとする中国・韓国の反日工作に対し、今後、現地の日本人はどう対処したら良いのでしょうか。

五. 今回の合意により、米国および世界では慰安婦は性奴隷(Sex Slavery)という認識がさらに定着しました。しかし、これは事実と異なるものです。
今後、日本政府はどのようにこの誤った認識を正すつもりなのでしょうか。また、我々在米日本人は、どのように政府と協力して行けるでしょうか。


以上、安倍総理からご回答を下さいますよう、強くお願いする次第です。

アメリカ合衆国ニューヨーク州 安倍総理宛て質問状への回答を求める日本人賛同者代表

ニューヨーク正論の会  鈴木規正


安倍晋三首相には、上記【公開質問状】に対して、誠実に回答する責務がある。


慰安婦問題の日韓合意に対しては、「維新政党・新風」も先週、党声明を発した。

http://sokuho.sblo.jp/article/171759636.html
「維新政党・新風」の主な政策公約
党声明
【日本を貶めるだけの日韓合意を撤回し国交を断絶せよ!】

十二月二十八日に日韓外相会談で、日本は河野談話同様に軍の関与を認め、心からお
詫びと反省の気持ちを表明したうへ、十億円の拠出を約束した。しかも、日本大使館
前の慰安婦像撤去の確約もとつてゐない。おほかた予想通りの売国外交を安倍政権は
しでかした。

既に虚構の従軍慰安婦は世界に広まり日本の名誉を貶めている。今回の日韓合意で虚
構が現実と化す恐れが強まつた。

日韓外相会談による合意は将来に禍根を残す失策である。維新政党・新風は安倍政権
に合意の撤回と韓国との国交断絶を求める。

維新政党・新風
平成二十八年一月十二日


「維新政党・新風」は、「河野談話」を破棄し、「日韓合意」を撤回する唯一の政党(政治団体)です。

「維新政党・新風」への入党、そして参院選では応援と投票をよろしくお願いします。



左:「そうだ難民しよう! はすみとしこの世界」はすみとしこ著(2015/12/19)
中:「余命三年時事日記」余命プロジェクトチーム著 (2015/12/17)
右:「三島由紀夫が生きた時代 楯の会と森田必勝」村田春樹著(2015/10/20)


左:【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml×15本
中:Panasonic 32V型 ハイビジョン 液晶テレビ VIERA TH-L32C6
右:『日本の自立 戦後70年、「日米安保体制」に未来はあるのか?』西村幸祐著、ケント・ギルバート著 (2015/8/7)

「河野洋平にムカつく!」
「安倍首相は【公開質問状】に回答せよ!」


と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:従軍慰安婦性奴隷制問題 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.