正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201512<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201602
絶対反対!通貨スワップ!首相官邸「韓国の正式要請があれば応じる」・増税して韓国救済・断固阻止
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






政府、日韓通貨スワップ再開に前向き「断る理由はない」

http://www.sankei.com/politics/news/160114/plt1601140003-n1.html
政府、日韓通貨スワップ再開に前向き「断る理由はない」
2016年 01月 14日 10:50、ロイター


[東京 1月14日 ロイター]日韓通貨スワップが再開される可能性が高まっている。
従軍慰安婦問題の和解など両国関係が改善しつつあり、韓国側から要請があれば日本側は即座に再開に応じる姿勢だ。
写真はソウルで2010年10月撮影(2016年 ロイター/Lee Jae Won)
(本文略)


http://www.sankei.com/politics/news/160114/plt1601140003-n1.html
日韓、通貨交換協定を再開へ 政府、韓国の正式要請があれば 中国景気の後退リスクに対応
2016.1.14 07:46更新、産経新聞
日韓通貨スワップ協定の仕組み

 日本政府は、緊急時に通貨を融通し合う「通貨スワップ(交換)」の日韓協定について、韓国政府から正式要請があれば再締結に応じる方針を固めた。日本政府高官が13日、明らかにした。北朝鮮の核開発問題や中国景気の悪化など安全保障と経済の両面で不安要素を抱える東アジア地域の安定に向け、正式要請には応じるべきだと判断した。再締結が実現すれば、協定は昨年2月以来となる。

 日本政府は、中国の景気後退が韓国経済に大きな影響を与えるリスクがあるため、国境を超えた景気悪化の連鎖を防ぐには通貨スワップ協定が有効だと判断した。韓国で経済危機が発生し米ドルや日本円が不足したときに、日本が通貨を融通し経済の安定化を図る。

 日本政府は、韓国政府から協定再開の申し入れを受けてから、融通枠の上限額などを検討する。協議がまとまれば国際会議に合わせた財務相会談や首脳会談などでの調印式も検討する。

 通貨スワップ協定は、経済力のある国が周辺国を支援する側面が強く、日韓間の場合は日本が韓国を支援する形となる。

 日韓両政府は平成13年に通貨スワップ協定を締結。23年には欧州債務危機を受けて融通枠を最大の700億ドルまで拡大した。

 しかし、24年に当時の李明博大統領が竹島(島根県隠岐の島町)に上陸するなど日韓関係が冷え込んだ影響を受けて規模が縮小。協定期限を迎えた昨年2月、韓国側から延長要請がなかったため終了した。

 ただ、昨年10月には日本経済団体連合会に対し、韓国の全国経済人連合会が再開を呼び掛けていた。

 日韓両政府が慰安婦問題で合意したことから、北朝鮮の核実験への対応などで「スムーズな日韓連携が可能になった」(首相官邸筋)とされる。日本政府にとって、歴史認識問題で中国の習近平国家主席と共闘してきた韓国の朴槿恵大統領との距離を通貨スワップ協定による支援でさらに縮める狙いもある。

 ただ、官邸サイドは韓国の非公式による再開打診に応じる気はなく、公式な要請を待つ考えだ。

 《通貨スワップ協定》貿易決済や為替介入などに必要な外貨が不足した場合、協定を締結する国同士が決めた上限額の範囲内で外貨と自国通貨を交換し合う仕組み。経済危機のときの外貨不足に対応できる。日本は東南アジア諸国連合(ASEAN)プラス3(日中韓)の13カ国が参加する通貨交換協定「チェンマイ・イニシアチブ」を主導した。2国間協定ではインドネシアやフィリピン、シンガポールそれぞれと締結している。



>日本政府は、緊急時に通貨を融通し合う「通貨スワップ(交換)」の日韓協定について、韓国政府から正式要請があれば再締結に応じる方針を固めた。日本政府高官が13日、明らかにした。


日本政府は、本当に馬鹿だ!

許せない!

消費税率の引き上げなどで日本国民から金を巻き上げて、韓国のために使う日本政府!

絶対に許せない!(怒り)

菅義偉官房長官は、1月14日午前の記者会見で「現時点においては具体的な話をしているという報告は受けてません。ですから政府として何らかの方針を固めたという事実はないです」と述べたが、本来言うべき「日韓通貨スワップなんて絶対にしません」とも言わなかった。

菅義偉官房長官は、1月14日午前の記者会見で「現時点において具体的な話をしているという報告は受けてません。ですから政府として何らかの方針を固めたという事実はないです」と述べたが、本来言うべき「日韓通貨ス
■動画
菅義偉 官房長官 記者会見【2016年1月14日午前】
https://www.youtube.com/watch?v=IrsugsmeZwI



日韓通貨スワップは日本にとって「百害あって一利なし」、「超ハイリスク、ゼロリターン」なのだから「絶対にしません」と即答しなければおかしいわけであり、、菅官房長官が即刻完全否定しないということは、売国(通貨スワップ)する気満々だということだ。

つまり、韓国政府から正式要請があれば、具体的な話をして再締結に応じる方向となっているのだ。






>韓国で経済危機が発生し米ドルや日本円が不足したときに、日本が通貨を融通し経済の安定化を図る。


なぜ日本なの?

韓国は、支那と3600億元(約64兆ウォン)の大規模な通貨スワップ協定を結んでいる上に、アラブ首長国連邦(UAE)、マレーシア、豪州、インドネシアの4カ国とも通貨スワップを締結している。

韓国が上記5か国と結んでいるの通貨スワップの融通枠の総合計は、約800億ドル(約10兆円)規模に上る。

やはり、韓国は、それでも足りないのか?!


人民元で駄目なら2008年と同様にアメリカと通貨スワップ協定を結べばよい。

アメリカは、韓国と通貨スワップ協定を結ぶことを拒否しているのだろうか?

仮にアメリカが韓国との通貨スワップを拒否しているとしても、イザとなればIMFが韓国に資金を拠出してくれるから、日本が韓国に米ドルや日本円を融通する義理も義務も全くない!

日本政府は、日本の領土を不法占拠している韓国を助けるためにしゃしゃり出ず、韓国のことは支那や米国やIMFなどに任せておけば良い。






>日韓両政府は平成13年に通貨スワップ協定を締結。23年には欧州債務危機を受けて融通枠を最大の700億ドルまで拡大した。
>しかし、24年に当時の李明博大統領が竹島(島根県隠岐の島町)に上陸するなど日韓関係が冷え込んだ影響を受けて規模が縮小。協定期限を迎えた昨年2月、韓国側から延長要請がなかったため終了した。



日韓通貨スワップの経緯(歴史)などのまとめは次のとおり。
━━━━━━━━━━
▼日韓通貨スワップの歴史のまとめ▼
 
■平成17年(2005年)、最初の日韓通貨スワップ協定締結
「通貨スワップ」とは、通貨危機(外貨不足)に陥った際に互いに通貨を融通しあう制度で、日本と韓国とは2005年に初めて通貨スワップ協定を結んだ。
戦後、日本は、通貨危機に陥ったことは一度もなかった。
一方、韓国は、1997年のアジア通貨危機などで何度も何度も通貨危機に陥っており、通貨スワップ協定は事実上、韓国が危機に陥った場合に、日本が韓国を救済するための協定だった。


■平成20年(2008年)、リーマン危機で、日韓通貨スワップ限度額を大幅に引き上げ
リーマンショックで韓国経済は、またまた外貨不足破綻危機に瀕した!
欧米では、盛んに韓国の外貨不足破綻危機について報道され、韓国の通貨ウォンは暴落した。
韓国政府は、韓国の国民に対して様々なウォン防衛策を行わせたが、韓国の外貨準備減少とウォン暴落は止まらなかった。
ようやく10月30日に韓国は米国と300億ドルの通貨スワップ契約を締結した。

米韓通貨スワップが開始されたにもかからわらず、11月に入っても、韓国の外貨準備減少とウォン暴落は止まらなかった!
同年10月の韓国外貨準備高は274億ドル減で、過去最大の減少を記録した。
すると、12月12日、日韓両政府は、「日韓通貨スワップ協定」の支援枠拡大に合意した。
麻生政権は、韓国からの支援要請に対して300憶ドルの「日韓通貨スワップ」融通枠拡大で応じた。

日本政府(麻生政権)は韓国の要請に応え、2008年12月12日、「通貨交換協定」(日韓通貨スワップ協定)の支援枠拡大に合意した。

この日韓スワップ協定の大幅な融通枠拡大は、市場を牽制し、ウォン急落に歯止めをかけた。
これにて、韓国は、またまた国家破綻を回避した!

しかし、この時、韓国政府の高官は、「日本は出し惜しみをしている。アジア諸国が日本に不甲斐なさを感じる所以である」と発言した。

■平成23年(2011年)夏、ウォン急落で韓国ピンチ
ウォン安政策により飛ぶ鳥落とす勢いだった韓国だったが、欧州危機により信用収縮が起こり、ウォンが急落した。
慌てた韓国は「米国や日本がウォン急落を防いで通貨を安定させる責任がある」と言い出した。


■平成23年(2011年)秋 民主党、韓国を全力で支援
日本の民主党政権は、韓国のウォン急落を防ぐため、日韓通貨スワップ協定の融通枠を700億ドル(当時約5兆4千億円相当)に拡大した!
2011年10月、野田佳彦は、日本国民には何の説明もしないまま日韓首脳会談で李明博に対して日韓通貨スワップ枠を従来の130億ドル(当時1兆円)から700億ドル(当時5.4兆円)へと、新たに570億ドルも拡充した。
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4419.html
日韓首脳会談を前に握手する、韓国の李明博大統領(右)と野田首相=2011年10月19日午前、ソウルの青瓦台
平成23年(2011年)10月の日韓首脳会談で、野田佳彦が日本国民には何の相談も説明もないまま韓国の李明博に提案し、新たに570億ドルの枠を拡充し、130億ドル(当時1兆円)から700億ドル(当時5.

結局、この2011年の韓国通貨危機は、日本が【日韓通貨スワップ】の融通枠を130億ドル(当時約1兆円)から5倍超の700億ドル(当時約5.4兆円)に拡充する支援をしたことにより、終息した。

そしてこの時、韓国メディアは「ケチな日本が、予想を超える日韓通貨スワップ700億ドルを締結」「3年前(2008年)とは違い、今回はスムーズに締結」と題し、協定の背景を分析し、伝えた。(関連記事


■2012年、日韓通貨スワップ増額分、打ち切り
日本が全力で韓国を救ってきたにもかかわらず、韓国側は竹島の不法占拠、李明博の竹島不法上陸、李明博による天皇陛下に対する土下座謝罪要求など、数え切れないほどの日本への敵対的行為を拡大激化させていることに、多くの日本国民が怒り心頭に発した。
日韓通貨スワップ延長粉砕カウンター街宣2012.10.13
日韓通貨スワップを完全破棄せよ! 韓国は日本の敵だ
我慢終了 日韓断交

画像は「日韓通貨スワップ延長粉砕カウンター街宣」(2012年10月13日東京フォーラム)

日本は、日韓通貨スワップの増額分についてのみ、2012年暮れに打ち切った。


■2013年7月3日 日韓通貨スワップ30億ドル(約3千億円相当)を延長せずに失効
2013年6月24日、財務省は、7月3日で期限切れとなる「日韓通貨交換(スワップ)協定」の融通枠30億ドル分について期限を延期しないと発表した。
ちなみに、前々日の6月22日に、東京渋谷では、【日韓通貨スワップ延長阻止!】を訴えるデモが行われた。

6・22全国一斉日韓国交断絶行動in帝都
日韓通貨スワップ延長阻止!
反日国韓国と断交せよ!

6・22全国一斉日韓国交断絶行動in帝都(平成25年6月22日、東京・渋谷)

↓ ↓ ↓

日韓通貨スワップ打ち切りへ【経済】 「日韓通貨スワップ協定30億ドル打ち切り。7月3日で失効」…財務省2013年
日韓通貨スワップ打ち切りへ(画像は平成25年6月24日放送のNHKニュース )
この時点で、日韓通貨スワップは、平成25年7月期限の30億ドル分が失効したため、残りは平成27年2月に期限が到来する100億ドル分だけとなった。

↓ ↓ ↓

■2015年2月、日韓通貨スワップが完全終了!
日本政府、日韓「通貨スワップ協定」を延長しない方針固める
韓国側は、日本への融通枠の引き上げを提案し、延長を求めていたが、日本政府は、期限を延長しない方針を固めた
━━━━━━━━━━





>ただ、昨年10月には日本経済団体連合会に対し、韓国の全国経済人連合会が再開を呼び掛けていた。
>日韓両政府が慰安婦問題で合意したことから、北朝鮮の核実験への対応などで「スムーズな日韓連携が可能になった」(首相官邸筋)とされる。日本政府にとって、歴史認識問題で中国の習近平国家主席と共闘してきた韓国の朴槿恵大統領との距離を通貨スワップ協定による支援でさらに縮める狙いもある。



昨年10月の「日韓通貨スワップ再開呼掛け」だけではない。

昨年2月の日韓通貨スワップ完全終了直後から、早期復活・再開論はあった。

そして、やはり首相官邸筋が言うように、慰安婦問題での日韓合意が日韓通貨スワップ再開への演出だったのだ。

━━━━━━━━━━
▼2015年2月~2016年1月、「日韓通貨スワップ」をめぐる動きのまとめ▼

■2015年2月14日、日韓通貨スワップが同月23日を以て完全終了決定!

↓ ↓ ↓

■2015年2月17日、韓国経済紙「フィナンシャルニュース」『日韓通貨スワップ協定』の早期復活を要望!
【悲報】韓国経済紙が『日韓通貨スワップ協定』の早期復活を要望!!
■動画
【韓国経済崩壊】韓国経済紙が『日韓通貨スワップ協定』の早期復活を要望! → 韓国ネット「日本が悪いけど、我々も冷静ではなかった」
https://www.youtube.com/watch?v=AhYSUre_vkQ


↓ ↓ ↓

■2015年5月13日~14日に、ソウルのロッテホテルで開かれた「日韓経済人会議」で、「日韓通貨スワップ協定の復活」を求める共同声明が採択された!(詳細記事
2015年5月13日~14日に、ソウルのロッテホテルで開かれた「日韓経済人会議」で、日韓通貨スワップ協定の復活を求める共同声明が採択された!
2015年5月13日~14日に、ソウルのロッテホテルで開かれた「日韓経済人会議」で、日韓通貨スワップ協定の復活を求める共同声明が採択された!

↓ ↓ ↓

■2015年10月8日にペルーのリマで開催されたG20やIMF・世銀の年次総会で、韓国の崔ギョン煥(チェ・ギョンファン)経済副首相兼企画財政部長官が盛んに「多国間通貨スワップ」などの必要性を訴えた。(詳細記事
ペルーの首都リマで開かれていた主要20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が10月8日(日本時間9日)、閉幕した。そこで韓国の危機が明らかになった
G20の財務相と中央銀行総裁ら=AFP時事

↓ ↓ ↓

■2015年12月28日に慰安婦に係る「日韓合意」がなされると、韓国では「日韓通貨スワップ」の復活・再開論が活発に!
韓国経済崩壊)やっぱり自分から言ってきた通貨スワップ復活!
━━━━━━━━━━





>ただ、官邸サイドは韓国の非公式による再開打診に応じる気はなく、公式な要請を待つ考えだ。


公式な要請があっても、日韓通貨スワップ再開には絶対に反対だ!

断固阻止しよう!

今が正念場!!

日韓通貨スワップ協定は、日本にとって「百害あって一利なし」、「超ハイリスク、ゼロリターン」の馬鹿馬鹿しい協定だ!

官邸などへのメールは、内容などより数が重要!


2~3行で良いから、「日韓通貨スワップ」を再開しないように国民の声を届けよう!
首相官邸・ご意見募集
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
各府省への政策に関する意見・要望
(外務省、財務省、内閣官房、内閣府など)
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
自民党に対するご意見・ご質問
http://www.jimin.jp/voice/
ご意見・ご感想をお待ちしております。
衆議院議員第一議員会館 安倍晋三事務所
http://www.s-abe.or.jp/contact/contact

■参考例文1■

━━━━━━━━━━
日韓通貨スワップ、断固反対!

「日韓通貨スワップ協定」を締結するな。
その他、韓国への経済援助の全てをやめろ。
━━━━━━━━━━


■参考例文2■
━━━━━━━━━━
日韓通貨スワップに反対!韓国と断交し、竹島に自衛隊を派遣しろ!

「日韓通貨スワップ」など韓国への経済援助をやめてください。
日本政府は、韓国からの公式な要請を待って、日韓通貨スワップを再開する方針とのことですが、絶対にしないでください。
消費税率を引き上げるなどして日本国民から税金を巻き上げ、そのお金を韓国のために使うのは裏切り行為です。
日韓通貨スワップ協定は、日本にとって「百害あって一利なし」、「超ハイリスク、ゼロリターン」の馬鹿馬鹿しい協定です。
韓国が外貨不足となって日韓通貨スワップを使って500億ドル(約6兆円)を日本から受け取る場合、日本には韓国ウォンが残るものの、その後に韓国ウォンの価値が紙屑同然に暴落すれば日本は最大500億ドル(約6兆円)の大損害を被ることになります。
韓国の経済的混乱で困るのは、日本ではごく一部の企業だけです。
ごく一部の企業のためだけに、日本国民の血税を韓国救済に使い、日本全体が大損害を被るようなことはやめてください。
韓国は、竹島を侵略している上、盗んだ仏像も返さず、慰安婦問題などで世界中で反日活動を展開する日本の敵国です。
韓国への援助を続けることに、日本国民は大反対です。
日本は韓国と国交を断絶するべきです。
期限を区切って韓国に竹島からの撤退を要求し、期限になっても韓国が竹島から撤退しない場合には、自衛隊を竹島に派遣して自衛行動を開始してください。
━━━━━━━━━━




「維新政党・新風」への入党、そして参院選では応援と投票をよろしくお願いします。
維新政党・新風鈴木信行候補のポスター

【維新政党・新風、参院選重点主張案】

1.日本の誇り
天皇を国家元首と明記し、教育勅語、皇室不敬罪復活。
自虐史観を排除し、村山・河野談話破棄。

2.強い日本
核武装実現。
自主憲法制定。
海洋国家と連携し、支那の侵略阻止。
竹島奪還・日韓断交。
拉致被害者奪還。

3.安全な日本
帰化人犯罪者の国籍剥奪。
移民受入れを阻止し、雇用と社会保障を守る。
妊娠中絶要件厳格化。
原発再稼働。




左:「そうだ難民しよう! はすみとしこの世界」はすみとしこ著(2015/12/19)
中:「余命三年時事日記」余命プロジェクトチーム著 (2015/12/17)
右:「三島由紀夫が生きた時代 楯の会と森田必勝」村田春樹著(2015/10/20)


左:【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml×15本
中:Panasonic 32V型 ハイビジョン 液晶テレビ VIERA TH-L32C6
右:『日本の自立 戦後70年、「日米安保体制」に未来はあるのか?』西村幸祐著、ケント・ギルバート著 (2015/8/7)


「絶対反対!日韓通貨スワップ!断固阻止!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:韓国について - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.