正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201512<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201602
アベ政治を許さないデモに参加の松元ヒロ「僕は不良に『好き好き』と近づいたから殴られなかった」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






芸人の松元ヒロは中核派
国会前で「アベ政治を許さない」 デモに参加した芸人の松元ヒロ(中核派)「僕は不良に『好き好き好き!』と近づいていって、3年間1度も殴られなかった。憲法9条を体で示していた。だから武器を持たない方が安心。」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160103-00000084-nksports-pol
国会前で「アベ政治を許さない」 松元ヒロらがデモ
日刊スポーツ 1月3日(日)14時50分配信
アベ政治を許さないデモに参加の松元ヒロ「僕は不良に『好き好き』と近づいたから殴られなかった」

作家沢地久枝氏(85)の発案で昨年11月から毎月行われている安倍政権への抗議デモが3日、国会前で行われた。

毎月3日午後1時に全国各地で「アベ政治を許さない」と書かれた紙を掲げ、意思表示をするというもの。国会前には約150人(主催者発表)が集合。午後1時から国会に向かって「安倍政治を許さな~い!」と声を上げた。

主催者の70歳女性は「こんなに集まって驚いた。今回はPRをしていないので、20~30人ほど集まればいいと思っていた。それだけ安倍政権への怒りが深く、みんなが情熱を持っているということ。毎月続けます」と力を込めた。

お笑い芸人の松元ヒロ(63)もデモに参加。自身の高校時代の体験を基に、安保法制反対を訴えた。

「不良グループに刃物を持たせて、それが抑止力になるというのが、安倍さんの考え方。そうしたら、不良グループはチェーンやピストルを持ってくるようになる。僕は不良に『好き好き好き!』と近づいていって、3年間1度も殴られなかった。憲法9条を体で示していた。だから武器を持たない方が安心。積極的平和主義というけど、安倍さんのやっていることは、あべこべなんです」

参加者を笑わせながら、自身の主張を語っていた。



>お笑い芸人の松元ヒロ(63)もデモに参加。自身の高校時代の体験を基に、安保法制反対を訴えた。
> 「不良グループに刃物を持たせて、それが抑止力になるというのが、安倍さんの考え方。そうしたら、不良グループはチェーンやピストルを持ってくるようになる。僕は不良に『好き好き好き!』と近づいていって、3年間1度も殴られなかった。憲法9条を体で示していた。だから武器を持たない方が安心。積極的平和主義というけど、安倍さんのやっていることは、あべこべなんです」
>参加者を笑わせながら、自身の主張を語っていた。



「僕は不良に『好き好き好き!』と近づいていって、3年間1度も殴られなかった。」ということは、アメリカに『好き好き好き!』と近づいていって、殴られずに済んでいる戦後の日本=自民党政治(安倍政治)と同じことだ。

日本は世界一強大な軍事力を保有して戦争しまくっているアメリカに『好き好き好き!』と近づいていって、戦後支那やロシアなどに殴られずに済んでいる。

結局、松元ヒロも、戦後日本(自民党)も、同じことをしているのだ。


松元ヒロは、かなり頭が悪い。

しかし、不良や軍事大国に『好き好き好き!』と近づいていって、殴られずに済んでいる状態は、独立主権国家であり、しかも経済大国としては不健全な状態だ。

【不良=アメリカ】依存は、【不良=アメリカ】の言いなりにならざるを得ず、失うモノも非常に大きい。

日本は世界屈指の経済大国だから、世界屈指の防衛大国にならなければならない。

アダム・スミスは国富論で「国家は国富に見合った常備軍を整備すべきである。でなければ、国富を狙って隣国の侵略を招き易く、惹いては地域の不安定要因になるだろう」と述べている。(岩波文庫:国富論第4巻)

軍事力の必要性は経済力に応じるので、貧しい国にはあまり軍隊は必要ではないが、日本のような経済大国は強大な軍事力が必要となる。

現在、大半の国の軍事予算はGDP比2~3%(米国は4%)であり、日本のように1%の上限を設けている国はない。

軍事力の不均衡が地域の平和と安定を壊すため、日本の軍事予算の少なさは問題だ。

また、支那やロシアや北朝鮮が核兵器を保有しているのに、狙われている日本が核武装していないことは、軍事力の不均衡をさらに増幅させている。

英国の歴史学者、トインビーは、「いかなる国も繁栄の末に衰弱、滅亡し、自己決定能力を失った国は滅びる」と述べており、実際に自主防衛を放棄した国が滅びた例がある。

第一次世界大戦前、ルクセンブルクは、軍隊を保持していなかったため、ドイツに占領された。

第一次世界大戦後も、ルクセンブルグは、軍隊を保持しなかったため、第二次世界大戦で、またしてもドイツに占領された。


第二次世界大戦後、ルクセンブルクは、北大西洋条約機構に加盟し、域内にはNATO軍が駐留している。

また、ルクセンブルクは、第二次世界大戦後、第一次世界大戦でも第二次世界大戦でも占領されなかった同じく永世中立国のスイスに倣って、各家庭で強力な民間防衛をするようになった。

スイスは、GDP比8%の軍事費と徴兵制の強力な軍事力を保持することによって独立と平和を守っている他、各家庭に武器(主に自動小銃)を支給して民間防衛をさせている。

スイスでは、スイス政府自らが「民間防衛」という冊子を編集し、全スイス国民に配布していた。



この冊子には、戦時中の避難方法から、占領された後のレジスタンス活動方法まで多岐に渡って記載されている。

ちなみに、スイスは戦後、スウェーデンと一緒に核開発をし、1988年まで核武装計画を放棄しなかったし、全国民向けの核シェルターも備えている。

ルクセンブルクも、占領された2回の経験から、NATO軍を駐留させた他、スイスを見習って各家庭で銃を保有し、民間防衛をするようになって、今日まで侵略されていない。

日本は、ルクセンブルクと異なり、経済大国なのだから、米軍の駐留はやめて、米軍に替わって核武装した自衛隊を配置し、きちんと自主防衛しなければならない。








●関連記事
NHK「憲法くんが人気」・芸人の松元ヒロは中核派・TBSサンモニで朝鮮人による日本国憲法特集
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5818.html
(一部再掲載)

NHK,独り芝居「憲法くん」が人気
NHKは「独り芝居『憲法くん』が人気」と報道し松元ヒロを紹介したが、松元ヒロは多数の朝鮮人を含む殺人テロ集団「中核派」のテロリストだ!

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150503/k10010069141000.html
独り芝居「憲法くん」が人気
5月3日 18時46分、NHKニュース
NHK、独り芝居「憲法くん」が人気

日本国憲法を人間に見立てて、今の憲法の大切さを語りかけるお笑い芸人、松元ヒロさんの独り芝居、「憲法くん」が人気を集めています。

松元ヒロさんは、日本国憲法を人間に見立てた「憲法くん」の独り芝居を続けていて、2日は埼玉県春日部市で開かれた今の憲法を守るよう訴える集会で上演しました。
松元さんは「こんにちは、憲法です。68歳になりました。私がリストラされるという話がありますが、本当にいいんですか」と切り出し、国民主権や立憲主義、それに生存権など憲法の大切さをコミカルに語りかけました。そして、憲法の前文を暗唱したあと、「この68年間、戦争を起こしたことはありません。それが私の誇りです」と述べ、「私をどうするかは皆さんが決めることです」と締めくくりました。松元さんの「憲法くん」はここ数年、憲法を巡る議論が活発になるなかで人気を集め、今では全国で年に30回以上、演じているということです。
松元さんは「憲法とは本来、理想であり、現実に合わなくなったからといって、見直すのはおかしいと感じます。今の『憲法くん』を今後も続けられるよう願っています」と話していました。



>日本国憲法を人間に見立てて、今の憲法の大切さを語りかけるお笑い芸人、松元ヒロさんの独り芝居、「憲法くん」が人気を集めています。


ハァ?

NHKは『松元ヒロの独り芝居「憲法くん」が人気』と報道したが、全然知らなかった。

HNKニュースで映像も見たが、全然つまらないし、本当に人気なのか大いに疑問だ。






>そして、憲法の前文を暗唱したあと、「この68年間、戦争を起こしたことはありません。それが私の誇りです」と述べ、「私をどうするかは皆さんが決めることです」と締めくくりました。


動画をチャックすると、松元ヒロは「私はこの68年間、たった一度も戦争という名前で他の国の人々を殺したことがない。そのことをを誇りに思っている」と言っている。
NHK、独り芝居「憲法くん」が人気・松元ヒロ「私はこの68年間、たった一度も戦争という名前で他の国の人々を殺したことがない。そのことをを誇りに思っている」
NHK、独り芝居「憲法くん」が人気・松元ヒロ「私はこの68年間、たった一度も戦争という名前で他の国の人々を殺したことがない。そのことをを誇りに思っている」
憲法くん(松元ヒロ)「私はこの68年間、たった一度も戦争という名前で他の国の人々を殺したことがない。そのことをを誇りに思っている」

しかし、憲法のせいで、逆に多くの日本人が一方的に殺された。

例えば1952年に韓国は、李承晩ラインを宣言して、武力で多くの日本人が殺傷した。

韓国が勝手に日本の領海や領土を自分のモノだと宣言して、民間の日本人に武力攻撃をして殺傷している時に、日本は占領されて日本国憲法で武力を全く保有していなかったために日本人の生命も財産も領土も守ることができなかった。

占領が終わっても、日本国憲法のために、韓国によって捕まった日本人を10年以上もなかなか取り戻すことができなかったし、韓国によって不法占拠された竹島は今もなお不法占拠されたまま取り戻すことができていない。


こんなのは誇りでも何でもない。

また、後で詳しく述べるが、松元ヒロは多くの朝鮮人を含む殺人テロ集団【中核派】のメンバーだ。

自衛隊はこの68年間、たった一度も戦争で他の国の人々を殺したことがないが、松元ヒロが所属している中核派は非常に多くの人々を殺してきている。

自分たち「中核派」は散々人殺しをしてきているくせに、憲法については独り芝居で「私はこの68年間、たった一度も戦争という名前で他の国の人々を殺したことがない。そのことをを誇りに思っている」とイケシャーシャーと言っているのだから、まさに恥知らずだ!






>松元さんは「憲法とは本来、理想であり、現実に合わなくなったからといって、見直すのはおかしいと感じます。今の『憲法くん』を今後も続けられるよう願っています」と話していました。


松元ヒロという奴は本当に恥知らずだ。

松元ヒロは、朝鮮人が非常に多い過激派(殺人テロ集団)【中核派】(革命的共産主義者同盟全国委員会)のメンバーだ。

中核派は、今でも日本のことを「日帝」と呼んでいるように、非常に朝鮮人の多い殺人テロ集団だ。


中核派は、自分たちが散々人殺しをしてきているくせに、日本に戦争をできなくさせている日本国憲法については必死に守ろうとしている。

松元ヒロは、法政大学法学部政治学科を卒業して、中核派の集会でもコントをやっており、中核派の機関紙『前進』でも宣伝されている。

ちなみに、中核派は、極左殺人テロ集団なので、民主党政権までも敵視していた。

http://www.zenshin-s.org/zenshin-s/f-kiji/2010/07/244941.html
週刊『前進』06頁(2449号4面1)(2010/07/26)
戦争と改憲の菅政権打倒!
全国統一実行委員会が呼びかけ
8・15労働者・市民のつどいへ

(写真 昨年の8・15集会。710人の労働者・学生・市民が改憲阻止の決意を固めた【東京・なかの ZERO】)

(一部抜粋)

【紹介】
森川文人(もりかわふみと)さん
1962年生 東京出身 1991年弁護士登録 2004年度第二東京弁護士会副会長 法大弾圧弁護団主任
松元ヒロ(まつもとひろ)さん
法政大学政治学科卒業 コント集団「ザ・ニュースペーパー」の結成に参加 1998年11月にピン芸人となる

民主労総(全国民主労働組合総連盟)
80万人を擁する韓国の労組ナショナルセンター そのうちソウル地域本部は組合員数20万人

【8・15労働者・市民のつどい】
■コント 松元ヒロさん「NO WE 菅!」
主催 戦後50年を問う8・15労働者・市民のつどい全国統一実行委員会

※週刊『前進』は、中核派の機関紙


また、松元ヒロは、中核派の反原発運動組織「NAZEN」の呼びかけ人もやっていた。
松元ヒロ(コメディアン) 法政大卒。中核派系反原発団体NAZENの呼びかけ人の一人。
松元ヒロ(コメディアン) 法政大卒。中核派系反原発団体NAZENの呼びかけ人の一人。
画像等:正義の見方

http://nazen.info/index.php?d=yobikake
NAZEN呼びかけ人
松元ヒロ(コメディアン)

 
NAZEN「すべての原発いますぐなくそう全国会議」というのは、多くの朝鮮人を含む殺人テロ集団【中核派】(革命的共産主義者同盟全国委員会)の反原発組織だ!

(参考)

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120722/stt12072212000001-n1.htm
[高木桂一の『ここだけ』の話]
夏の椿事!? 共産党「赤旗」に“敵対”中核派が登場
2012.7.22、産経新聞

日本共産党が機関誌「しんぶん赤旗」で、敵対関係にある「中核派」(革命的共産主義者同盟全国委員会)メンバーの“勇姿”を写真付きで紹介するという椿事があった。公安関係者は「信じられないことだ」とビックリだが、一体何が起きたのか…。

■「リズミカルにコールする富田さん」

問題の記事は7月15日付「赤旗」日曜版の16面に掲載された。「原発ノー アピール自分流 伝えたいからにぎやかに!」という特集で、ここ数カ月、金曜夜の恒例となった首相官邸前での「原発再稼働反対」大規模デモへの参加者それぞれの「訴えるスタイル」を紹介する内容だ。

しかしあろうことか、その中に日本共産党が革マル派とともに「反社会的暴力・殺人者集団」と厳しく糾弾してきた中核派の活動家が含まれていたのだから驚きだ。

記事に登場した「太鼓のリズム音に合わせ、リズミカルにコールする富田翔子さん」はアーティストの顔ももつが、“正体”は中核派の反原発運動の前線たる「すべての原発いますぐなくそう全国会議(NAZEN)」の事務局次長である。中核派の拠点だった法政大学に対する警察当局の「弾圧」への抗議活動でも先頭に立っている“有名人”なのだ。

(中略)

■「反社会的な暴力・殺人者集団」

 ちなみに、日本共産党の「革マル派」や「中核派」についての公式な立場、見解は以下の通りである。

 《「革マル派」とか「中核派」などと名乗る団体は、凄惨(せいさん)な「内ゲバ」事件などをおこしてきた反社会的な暴力・殺人者集団であり、日本共産党とはまったく関係がありません。………》
(以下略)


NAZEN=中核派=殺人テロ集団

以上のとおり、NHKがニュースで紹介した、独り芝居「憲法くん」の松元ヒロは、朝鮮人が非常に多い殺人テロ集団【中核派】のメンバーだ。

中核派は反社会的勢力だから、公共放送が好意的に紹介することなどあってはならない。

これは、NHKが暴力団の山口組を好意的に紹介することと何ら変わりない。




左:「そうだ難民しよう! はすみとしこの世界」はすみとしこ著(2015/12/19)
中:「余命三年時事日記」余命プロジェクトチーム著 (2015/12/17)
右:「三島由紀夫が生きた時代 楯の会と森田必勝」村田春樹著(2015/10/20)


左:【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml×15本
中:Panasonic 32V型 ハイビジョン 液晶テレビ VIERA TH-L32C6
右:『日本の自立 戦後70年、「日米安保体制」に未来はあるのか?』西村幸祐著、ケント・ギルバート著 (2015/8/7)


「松元ヒロは馬鹿だ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:軍事・安全保障・国防・戦争 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.