FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201511<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201601
雁屋哲、福沢諭吉を1万円札の肖像から外す全国行脚を計画・「『脱亜論』はアジア侵略を説く論文」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






福沢諭吉が日本の近代化誤らせた? 8日に名古屋で集い雁屋哲、福沢諭吉を1万円札の肖像から外す全国行脚を計画・「『脱亜論』はアジア侵略を説く論文」
雁屋哲『脱亜論』は、アジア侵略を説く論文」
雁屋哲ら3人、来年、福沢諭吉を1万円札の肖像から外すことを求める全国行脚を計画!

http://www.asahi.com/articles/ASHD34KGSHD3OIPE01J.html
福沢諭吉が日本の近代化誤らせた? 8日に名古屋で集
2015年12月5日17時32分、朝日新聞
福沢諭吉が日本の近代化誤らせた? 8日に名古屋で集い雁屋哲、福沢諭吉を1万円札の肖像から外す全国行脚を計画・「『脱亜論』はアジア侵略を説く論文」

 福沢諭吉こそアジア蔑視をあおり、日本の近代化を誤らせたのではないか――。太平洋戦争が開戦した8日、名古屋市で「不戦のつどい」があり、福沢像の見直しを議論する。漫画「美味しんぼ」原作者、雁屋哲さん(74)らが登壇する。


 愛知県平和委員会や、不戦兵士・市民の会東海支部などでつくる実行委員会の主催。中国、韓国との緊張関係が続き、安全保障法制で揺れた戦後70年の締めくくりに、日本の近現代史を根本から問い直そうと企画した。

 福沢は明治の思想家で慶応義塾の創設者。「天は人の上に人を造らず」など自由、平等の西洋思想を提唱する一方で、「アジア東方の悪友を謝絶するものなり」(「脱亜論」)などアジア侵略を説く論文も多数残している。こうした負の側面について、雁屋さん、名古屋大名誉教授の安川寿之輔さん(80)、帯広畜産大教授の杉田聡さん(62)の3人が論じる。

 福沢の著書や研究書を10年前から読み込んできた雁屋さんは「『独立自尊』など、福沢は魅力的な言葉も断片的に吐くが、全体を読むと、天皇を中心にまとまり、欧米に対抗し、アジアを侵略しようとした」と語る。近年、保守系政治家らがナショナリストとして高く評価していることについて「その路線は70年前に破綻(はたん)したのに、また復活させようとしている」と批判する。3人は来年、福沢を1万円札の肖像から外すことを求める全国行脚を計画している。

 つどいは名古屋市昭和区の市公会堂で8日午後6時から。資料代500円。



>福沢は明治の思想家で慶応義塾の創設者。「天は人の上に人を造らず」など自由、平等の西洋思想を提唱する一方で、「アジア東方の悪友を謝絶するものなり」(「脱亜論」)などアジア侵略を説く論文も多数残している。こうした負の側面について、雁屋さん、名古屋大名誉教授の安川寿之輔さん(80)、帯広畜産大教授の杉田聡さん(62)の3人が論じる。


まず、「天は人の上に人を造らず」は、福沢諭吉先生自身の思想・信条ではない。

『学問のすゝめ』にある「天は人の上に人を造らず,人の下に人を造らず」は、続いて「と云えり。」とあるとおり、トーマス・ジェファーソンによって起草されたといわれるアメリカの独立宣言の一節を意訳して掲載したものと言われている。(参考論文

『学問のすゝめ』は、「天は人の上に人を造らず,人の下に人を造らず」と言われてはいるものの、現実はそんなに甘くないから【勉強しろ】と飽くまでタイトルのとおり学問を推奨しているのだ。

次に、【「アジア東方の悪友を謝絶するものなり」(「脱亜論」)などアジア侵略を説く論文も多数残している。】と述べているが、「アジア東方の悪友を謝絶するものなり」は飽くまで「謝絶」することを宣言しているに過ぎず、「アジア侵略」なんて全く説いていない!

「謝絶」「侵略」とでは、全く意味が違うし、むしろ対極の立場にあると言うべきだ!






>福沢の著書や研究書を10年前から読み込んできた雁屋さんは「『独立自尊』など、福沢は魅力的な言葉も断片的に吐くが、全体を読むと、天皇を中心にまとまり、欧米に対抗し、アジアを侵略しようとした」と語る。


「アジア東方の悪友を謝絶するものなり」(脱亜論)「アジアを侵略しようとした」と解釈する雁屋哲は、完全に脳に異常を来している。

脱亜論には「寧ろその伍を脱して」(むしろ、仲間から抜け出して)と明記されているとおり、侵略どころか「離れろ」と言っているのだ。

福沢諭吉は【支那と朝鮮との仲間から抜け出して、それら悪友を謝絶する】と明確に訴えているのに、雁屋哲は「アジアを侵略しようとした」と歪曲した解釈をしているのだから呆れるばかりだ!






>3人は来年、福沢を1万円札の肖像から外すことを求める全国行脚を計画している。


いや、福沢諭吉先生は、永久に日本国の最高額紙幣の肖像とされなければならない!

福沢諭吉
脱亜論(全文)
現代文 脱亜論
脱亜論 (縦書き)
日本にとって不幸なのは、近隣に支那と朝鮮があることだ。
もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。

その傲慢な人種差別思想を正当化するために捏造歴史に血道を上げるのが支那と韓国である。
たとえば国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。

支那、朝鮮は、卑屈にして恥を知らず、愚にして無法にして、しかも残忍無情。

もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。
日本は、むしろ支那や朝鮮との関係を絶ち、先進国と同じように進まなければならない。
ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならないのだ。
悪友の悪事を見逃し関係を保つ者は、共に悪名を逃れ得ない。

私は心において「東アジア」の悪友と謝絶するものである。

福沢諭吉『脱亜論』明治18年(1885年)
脱亜論 テレビ朝日「サンデースクランブル」黒鉄ヒロシの千思万考『福沢諭吉』2012年11月25日
脱亜論 テレビ朝日「サンデースクランブル」黒鉄ヒロシの千思万考『福沢諭吉』2012年11月25日
脱亜論 テレビ朝日「サンデースクランブル」黒鉄ヒロシの千思万考『福沢諭吉』2012年11月25日



ちなみに、当初、福沢諭吉先生は、親朝鮮派で、朝鮮の文明化・近代化のために尽力した最大功労者の一人だ。

明治14年(1881年)、慶應義塾は、近代における朝鮮からの正式な留学生の第1号として兪吉濬を受け入れた。

明治維新の後、日本は朝鮮を開国させたが、当時は読み書きができる朝鮮人が殆どいなかった。

ほんの一部の朝鮮人だけが漢文を読み書きしていただけだった。

過去に朝鮮でハングルが使われた時代はあったが、普及することなく埋没し、19世紀には使用されていなかった。

つまり、当時の朝鮮人は、原始人だったのだ。

日韓併合前までの朝鮮人は、糞を垂れ流す犬同然の生活をして

そこで、日本人は、何とか朝鮮人を読み書きできるようにしようと思案し、尽力した。

当時の日本人は、ハングルを朝鮮語の文字として復活・普及させれば、読み書きができる朝鮮人が増えやすいと考えた。

そこで、福沢諭吉が世界最初に漢字・ハングル混合文を発案してハングル活字を作り、井上角五郎らが1886年に初めて『漢城週報』の創刊号を発行するなどして、読み書きのできる朝鮮人を増やした。

福沢諭吉がハングルを復活・普及させるために漢字・ハングル混合文を発案してハングル活字を作っていなかったら、読み書きできない原始人だった朝鮮人がいつになったら読み書きできるようになったか想像し難い。

当初は朝鮮の文明開化に期待し、自ら朝鮮人の留学生を受け入れたり、ハングルの普及に尽力したりした福沢諭吉が、「脱亜論」に転向したのは明治17年(1884年)12月に朝鮮で独立・文明開化派の金玉均たちがクーデタ「甲申政変」に失敗し、金玉均ら開化派の三親等が全て残忍な方法で処刑されたからだ。(ただし、金玉均の妻子は後に発見された。)

福沢諭吉先生は、朝鮮人や支那人を知れば知るほど嫌いになり、最後は完全に愛想を尽かし、謝絶を決意したのだ!

雁屋哲が主張する「福沢は侵略しようとした」は、全くの事実無根だ。


▼関連する雁屋哲の反日漫画▼
▼美味しんぼ 55巻 第2話の内容▼
美味しんぼ 55巻 第2話 ~韓国と日本~
美味しんぼ 55巻 第2話 ~韓国と日本~
美味しんぼ 55巻 第2話 ~韓国と日本~
(一部抜粋)
▼美味しんぼ 55巻 第2話 ~韓国と日本~
山岡「どうして韓国人が嫌いなんですか?」
尾沢「あの連中、無礼だよ。いつまでも昔の事を根に持って、日本人の顔さえ見れば“謝れ、謝れ”と言う。いったい何回謝れば気がすむんだ?戦後五十年も経つんだぞ!」
山岡「日本は謝っていませんよ。」
尾沢「バカ言え!ちゃんと歴代の首相も謝ってるじゃないか!!」
山岡「あの首相たちはいずれも国を代表してではなく、私人の立場で謝罪したのです。私人がいくら謝罪しても国が謝罪したことにはなりません。 国会決議、あるいは謝罪使節団の派遣、などの方法で国家が謝罪しなければ謝罪にならないのです。」
栗田「韓国の人の実感では、一度も日本は公式に誤ってないと思われてます。これはすごいことだと思います。」
尾沢「あぐぐぐ」
はる「今度も首相が謝罪したけれど、直前の国会決議で謝罪を取りやめにした後だったから余計に白々しく聞こえたわね。」
(中略)
山岡「きわめつけは、「創氏改名」を強行して、朝鮮人名を日本風に改めさせたことです。朝鮮・韓国は祖先と血統を大事にする。「族譜」と言って、何十代もさかのぼった系図を、たいていの家では持っている。その先祖代々の名を捨てて日本風の名にすることは、朝鮮・韓国人にとって先祖を裏切る大罪であり、死ぬほどの屈辱だった。」
山岡「福沢諭吉といえば日本では一万円札の顔になっているくらいで、偉人の一人として尊敬されているけれど朝鮮・韓国人には嫌われている。それは「脱亜論」の中で福沢は、「今の朝鮮は日本にとって何の助けにもならぬ遅れた国」であるとし、朝鮮を悪友にたとえ、「我は心に於て亜細亜東方の悪友を謝絶するものなり」とまで言って、朝鮮を否定したからです。
尾沢 「へえ……福沢諭吉といえば、「天は人の上に人を作らず、人の下に人を作らず」という言葉が有名で、自由平等主義者だと思っていたのに……」
山岡 「日本は、"朝鮮は遅れている〟という偏見を作り上げ、広めていくことによって、"だから日本が上に立つのが当然なのだ〟という意識を、国民の中に植え付けていったんです。」
はる「そういう偏見こそが、朝鮮・韓国を支配する武器だったのね。」
――――――

●詳細記事
雁屋哲が過激予告「次回は鼻血ごときで騒ぐ人は発狂するかも」・美味しんぼ「福島の真実」炎上商法
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5439.html
鼻血、福岡26%福島3%!美味しんぼ登場の松井英介はNAZEN!妻は朝鮮支援・全て朝鮮繋がり
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5448.html




左:「そうだ難民しよう! はすみとしこの世界」はすみとしこ著(2015/12/17)予約注文
中:『日本の自立 戦後70年、「日米安保体制」に未来はあるのか?』西村幸祐著、ケント・ギルバート著 (2015/8/7)
右:『日之丸街宣女子(ひのまるがいせんおとめ)』富田安紀子著 2015/5/15


左:【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml×15本
中:【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 食塩無添加 スマートPET 720ml×15本

右:Panasonic 32V型 ハイビジョン 液晶テレビ VIERA TH-L32C6

『脱亜論』は、アジア侵略を説く論文ではない!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.