FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201508<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201510
TBSドラマで悪徳議員(民慈党)にブルーリボン・政治家の雰囲気を出すため「救う会」から購入
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






【画像あり】TBSによる印象操作か... ドラマ『SP 八剱貴志』に“ブルーリボン”を付けた悪徳議員(党名:民慈党)が登場 特定失踪者問題調査会も指摘
TBSによる印象操作か?!
ドラマ『SP 八剱貴志』に“ブルーリボン”を付けた悪徳国会議員(党名:民慈党)が登場

TBSによる印象操作か?!ドラマ『SP 八剱貴志』に“ブルーリボン”を付けた悪徳国会議員(党名:民慈党)が登場

http://www.sankei.com/affairs/news/150903/afr1509030029-n1.html
印象操作か? 拉致解決のブルーリボン TBSドラマで悪徳代議士に着用
2015.9.3 18:34更新、産経新聞

TBSドラマ「SP八剱貴志」の一場面より
TBSドラマ「SP八剱貴志」の一場面より

8月31日放送のTBSドラマ「SP八剱貴志(やつるぎたかし)」で、北朝鮮による拉致被害者救出を祈るシンボルであるブルーリボンバッジを贈収賄事件で逮捕される政治家役につけていたことが3日、分かった。TBS広報部は「他意はなかった」と説明するが、被害者家族らは救出運動に対して悪印象を持たれかねないことを懸念し、改善を求めている。

番組は警視庁を舞台にしたドラマ。その中で、便宜を図る見返りに業者から賄賂を振り込ませたして、逮捕される政治家の胸にブルーリボンバッジがつけられていた。

「悪役」ととられかねない政治家に拉致問題解決を祈るシンボルであるバッジをつけさせる演出が問題だとして、東京都荒川区議の小坂英二氏は1日、TBSに抗議し、事実関係を確認。TBSの担当者から説明を受けたという小坂氏によると、番組の企画、制作はTBSとは別の制作会社が担当した。

着用理由について担当者は、ニュースなどで安倍晋三首相をはじめ多くの国会議員がバッジを着用しているのを見て「(バッジを付けることで)政治家っぽい雰囲気を出せると思った」などと説明したという。

産経新聞の取材に対し、TBS広報部は「(バッジは)ドラマの小道具として他意なく用いたが、配慮に欠けていた。今後は注意していきたい」とコメント。バッジ使用の経緯や理由は「担当者が不在のため、答えられない」とした。

昭和53年8月に拉致された増元るみ子さん(61)=拉致当時(24)=の弟、照明さん(59)は「ブルーリボンは北朝鮮に対する圧力で、多くの人が付けることで『日本人は拉致被害者を忘れていない』という無言の意思表示だと思っている」と説明。ドラマでの使用によって、視聴者の被害者救出運動やブルーリボンに対する印象が悪くなる恐れもあるとして、「イメージダウンにつながるようなことはやめてほしい」と話す。

拉致問題を調べている「特定失踪者問題調査会」の荒木和博代表は、TBSが「他意はない」としていることに関し、「人の命がかかっている拉致問題をきちんと考えているかどうかがそういうところに出たのではないか。深刻に受け止めてもらいたい」と話す。

上智大の碓井(うすい)広義教授(メディア論)は「北朝鮮による拉致問題が政治的、外交的に大きな問題として取り上げられる中、単なる小道具としてバッジを扱ったのであれば、あまりに無神経な振る舞い」と指摘。「仮にバッジを付けることで、いい人を装う悪役との設定であったとしても、実際に必死な思いで活動している人たちがいる中では小道具一つも細心の注意を払って用いるべきだ」としている。

「SP八剱貴志(やつるぎたかし)」



>8月31日放送のTBSドラマ「SP八剱貴志(やつるぎたかし)」で、北朝鮮による拉致被害者救出を祈るシンボルであるブルーリボンバッジを贈収賄事件で逮捕される政治家役につけていたことが3日、分かった。


産経新聞は9月3日に分かったようだが、ネット上では遅くとも9月1日には盛んに問題視されていた。

https://twitter.com/kokowadoko66/status/638548042606583809?ref_src=twsrc%5Etfw
月 侯
‏@kokowadoko66
TBSドラマ八剱貴志】

上記ドラマ内で明らかな印象操作が見られました。

TBSはニュースだけでなくドラマ内でもブルーリボンを着けた議員がまるで悪徳であるという様な印象操作をしております。

これは 放送法には抵触しないのか?

【TBSドラマ八剱貴志】明らかな印象操作が見られました。TBSはニュースだけでなくドラマ内でもブルーリボンを着けた議員がまるで悪徳であるという様な印象操作をしております。
【TBSドラマ八剱貴志】明らかな印象操作が見られました。TBSはニュースだけでなくドラマ内でもブルーリボンを着けた議員がまるで悪徳であるという様な印象操作をしております。
【TBSドラマ八剱貴志】明らかな印象操作が見られました。TBSはニュースだけでなくドラマ内でもブルーリボンを着けた議員がまるで悪徳であるという様な印象操作をしております。
【TBSドラマ八剱貴志】明らかな印象操作が見られました。TBSはニュースだけでなくドラマ内でもブルーリボンを着けた議員がまるで悪徳であるという様な印象操作をしております。
11:04 - 2015年9月1日


http://araki.way-nifty.com/araki/2015/09/news19692791-ec.html
荒木和博BLOG
2015年9月 1日
ブルーリボンバッジ 【調査会NEWS1969】(27.9.1)

 ネットで流れていることで、自分が見たわけではないのですが、昨晩放送されたJNN系の「SP 八剱貴志」というテレビドラマで悪徳代議士がブルーリボンバッジを付けていたそうです。画面の写真も出ていますので(寺田農さんでしょうか)まあ間違いないと思います。正義の味方にブルーリボンバッジを付けさせろとは言いませんが、悪役に付けさせることはないでしょう。
(以下略)






>TBS広報部は「他意はなかった」と説明するが、被害者家族らは救出運動に対して悪印象を持たれかねないことを懸念し、改善を求めている。


TBS広報部は「他意はなかった」と説明しているが、そんな説明は何の意味も持たない。

わざわざ主要登場人物にブルーリボンを付けさせているのだから、意図的に悪質な印象操作をした可能性が高い。

仮にTBSの説明どおり「他意はなかった」が事実の場合には、当該ドラマの制作者が無意識のうちに【北朝鮮に拉致された日本人(日本人拉致被害者)を救出することを目的としたブルーリボン運動】を苦々しく思っていた証拠となる。






>「悪役」ととられかねない政治家に拉致問題解決を祈るシンボルであるバッジをつけさせる演出が問題だとして、東京都荒川区議の小坂英二氏は1日、TBSに抗議し、事実関係を確認。TBSの担当者から説明を受けたという小坂氏によると、番組の企画、制作はTBSとは別の制作会社が担当した。


荒川区議の小坂英二氏は、次のとおり非常に詳しく報告している。

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1201208313238158
9月2日、Facebook
荒川区議 小坂英二

アルバムに戻る · 荒川区議 小坂英二さんの写真 · 荒川区議 小坂英二さんのタイムライン

 昨日からTBSに抗議をしている「TBSドラマで悪徳代議士の胸にブルーリボン」の件、TBS編成部のフクダ氏から返答の電話が有りましたのでご報告致します。

 写真は当該ドラマの一場面です。最初から最後まで何度も出てくる悪徳代議士(「民慈党」所属という設定)がドラマ中でブルーリボンを着けているのですが、その人物像は以下の通り。

 ・代議士になる前の都知事在職時代に、新都庁建設に便宜を図る見返りに愛人(ホステス)に作らせた口座に1億円の収賄金を工事業者から振り込ませた人物。

 ・その後、圧倒的得票で当選した新都知事が新都庁建設を中止する旨を表明したため、裏世界に声をかけ新都知事を脅迫をさせ多くの人間が殺されるきっかけを作った人物。

 ・最終的には逮捕され、この写真の通りの「逮捕報道」がされた新聞記事が画面に大きく出た人物。

 ・その報道を見て、新都知事に「政治家の風上におけない人間!」と罵倒される人物。

 こうした側面を持つ一人の悪徳代議士が登場する際、必ずブルーリボンを必ずつけていたのですから、ブルーリボン運動に携わる、あるいは応援している人間にとって強い怒りを感じ、TBSや番組を企画・制作をしたオスカープロモーションに疑念を持たざるを得ません。

 さて、TBSのフクダ氏からの返答は以下の通りです。

★「ドラマを企画・製作したオスカープロモーションが何故、ブルーリボンを手間をかけて入手し、悪徳代議士役のスーツに着用させたのか、その経緯と理由の説明を求めた件について

 オスカーの美術・小物の担当が衣装合わせの際にブルーリボンバッジをつけることを提案、それがそのまま取り入れられたとのこと。入れた理由はニュース報道等で安倍総理を初めとする国会議員が着用しているのを見て、そうした政治家っぽい雰囲気を出すため、とのこと。それ以上でも以下でもなく、ブルーリボンバッジや関連する運動に悪意など持っていないとのこと。
 購入はネット検索で「救う会(北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会)」のHPで1000円の協力金を払えば手に入ると知り、購入したとのこと。


 「購入の際に「救う会」のHPを見れば、どのような意味のバッジで、どんな切ない想いと怒りと決意が込められたバッジであるのか分る筈だが、それをわかっていて使うとは常軌を逸している!」と怒りましたが、フクダ氏もオスカーの担当者もそうした観点は抗議を受けるまで全く感じていなかった、今となっては申しわけなく思っているとのことでした。

 尚、今朝のTBSの編成部の会議で、今回の抗議の顛末と誤りについて議題として取り上げ、今後、二度とこのようなことが無いように編成部で共通認識を持つと同時に、明日以降のTBSの役員クラスの幹部の会議で、今回の事案を通じてこのようなことが無いように周知を徹底するとのことでした・・・。

 また、こうした有名俳優が出演したドラマは、ある程度の期間、局側で再放送に使う権利を持っているのですが、「配慮の無さによって多くの抗議が寄せられ、多くの方に不快な思いをさせたため」ということで、再放送の権利を放棄し、二度と「月曜ゴールデン「SP 八剱貴志」」は放送しないことを決定したとのことです。
 
★また、昨日の電話で要請をした、以下の点については、編成部の会議ではいずれも「行わない」ことを決めたそうです。

 ・今後のTBSの月曜劇場の時間にテレビ画面でブルーリボンの件について陳謝の意を伝えることを求める。

 ・TBSのホームページにこの件の顛末を記載し、陳謝の旨を明記することを求める。

 つまり、TBSのホームページにも月曜劇場のテレビ番組中でも局としての見解や陳謝はしないとのことです。この姿勢について、再度、猛抗議し、以下のように述べ、再考を求めました。

 「TBSはかつてオウム事件の際にサブリミナルで視聴者を誘導した「実績」があるが、それの再来ではないか?社としての信頼回復をする意志があるのなら、上記ような明確な姿勢を示すべきではないか」

 「何十件もの抗議がTBSに来ているようだが、沢山の怒りの声が自分のところにも寄せられている。ブルーリボン運動に寄せる想いを踏みにじられた想いで悔しい!と。自分も含めてそう感じている人達に対しての、公の場での意思表明はけじめとして欠かせない。それ無しではTBSへの怒りと不信は増幅し続け、抗議の声は寄せられ続けるのは必定。ことの重大性を認識すべき。」

 「業界の方に釈迦に説法だが・・・。テレビCMでイメージCMという物が有る。商品の説明などはせずに、企業や製品のイメージを上げるためだけのCM。そうした「イメージアップ」のためだけに、多くの企業が多額のお金を払ってイメージCMを流している。それと逆のことを、当事者の知らない形で、マイナスの形で「ブルーリボンのイメージダウン」番組を流したのが今回の件の実態。TBSやオスカーの悪意の有無に関わらず。それが、この運動に携わる人々にとってどれだけ屈辱であるかを正面から考えるべき」

 フクダ氏からは、「再度、上司にはその旨をしっかりと伝え、検討の結果を再度連絡をくれる」ことになりました。
 
 電話で何度か話をしていて感じるのは、拉致問題などの重大な事案に対しての、テレビ局や番組制作会社の余りの無関心、無頓着、他人事扱いです・・・。拉致の被害者がいること、その奪還に向けての活動をしている方が沢山いること・・・。
 そうしたことは別世界の、知らぬ存ぜぬの世界のことで、想いを向けるということすらしない。そういう精神構造だからこそ、オスカーでなんとなく小物としてブルーリボンを取り入れ、それをTBSも当初は問題意識を持たなかった、ということなのです。

 
 これはテレビ局だけの体質ではなく、日本社会に蔓延する体質でも有ります。地元ネタで言えば、血塗られた独裁者を賛美し、拉致に協力した朝鮮総連の下部組織である朝鮮学校に通う子がいれば、荒川区を筆頭に23区全ての自治体で補助金を親に出している。それが如何に異常で、国益を損ね、社会を歪めているか、そんなことは普通に考えれば分ることなのに、目を背け、別世界の関係ないこととして処理している。行政も多くの政治屋も。

 無所属の議員としてこうした社会の風潮を是正すべく、共感を広げながら戦って行きます。共に行動していただければ嬉しい限りです。



TBS編成部は、【安倍総理など国会議員が着用しているのを見て、政治家っぽい雰囲気を出すために、「救う会(北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会)」のHPで1000円の協力金を払って購入した】と説明している。

番組の制作はTBSとは別の制作会社が担当したというが、番組の制作を別会社に外注することは良くあることであり、そのような会社(オスカープロモーション)に制作をさせたTBSの責任は重大だ。

http://www.tbs.co.jp/getsugol/20150831/cast_staff.html
製作 … オスカープロモーション TBS
脚本 … 武井 彩
企画 … 古賀誠一
プロデューサー … 山田大作  竹中美保
監督 … 村田 忍
編成担当 … 福田健太郎


オスカープロモーションは朝鮮色が濃い会社であり、そのような会社にドラマを制作させたTBSの責任は重大だ。

TBSにも在日朝鮮人が非常に多く、類は友を呼び、オスカープロモーションの制作担当者は常日頃からブルーリボン運動を忌々しく思っており、【ブルーリボンを付けた国会議員=我々北朝鮮に敵対する悪い国会議員】と思っていたか、あるいは無意識だとしても潜在意識に宿っていたのだろう。

今回の不祥事は、起こるべくして起こったと言える






▼オスカープロモーション所属の主なタレント▼

【2010年に「生まれ変わったら韓国人になってみたい」と言い放ったマジキチ女の武井咲】
――――――――――
【韓流(笑)】武井咲「学校では韓国ブーム。友達はみんなK-POP(笑)好き。韓国語の勉強をしてる人も多い。私も行きたい」
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1305538333/

武井咲「永住するなら韓国がいい!!」(雑誌「CM NOW VOL.151」 p.29)
武井咲「永住するなら韓国!!将来、本当に住みたいです。韓国にいるだけで綺麗になれそうな気がするから(笑)」
(雑誌「CM NOW VOL.151」 p.29)

武井咲「生まれ変わったら韓国人になってみたい」(雑誌セブンティーン2010年12月号)
武井咲「生まれ変わったら韓国人になってみたい」(雑誌セブンティーン2010年12月号)

武井咲「イケメンは浮気OK、キモデブは無理嫌だ」(行列のできる法律相談所2011年1月30日放送)

どうもこんにちは。セブンティーンモデルの武井咲です。
わたしのマイブームはまだ韓国語を勉強しています。
最近は電子辞書を使って今日は何時に起きたとか調べたりしています。
まだまだ私もがんばります。
それではみなさんアニョヒカセヨ。
生まれ変わったら韓国人になりたい武井咲は、韓国人(キムテヒ)と同じように目を二重瞼にし、目頭を斬り裂く美容整形手術をしている
before→after
生まれ変わったら韓国人になりたい武井咲は、韓国人(キムテヒ)と同じように目を二重瞼にし、目頭を斬り裂く美容整形手術をしている。

武井咲はあちこちの番組で韓国大好きアピールしてるよね
様々な番組で韓国大好きをアピールする武井咲!

武井咲はあちこちの番組で韓国大好きアピールしてるよね
武石咲「韓国が好きになりたい」

武井咲はあちこちの番組で韓国大好きアピールしてるよね
チマチョゴリが似あう武井咲

武井咲「生まれ変わったら韓国人になりたい」と言ってイオンのCMに抜擢
イオンのCMに抜擢!

拾いもの 武井咲 人の思わぬ仕草は、普段の習慣が現れますね。↓朝鮮式握手作法
「生まれ変わったら韓国人になってみたい」と言い放ち、イオンのCMにも抜擢されたマジキチ女の武井咲、しっかりと朝鮮式握手

民主党の代表選挙で新代表の岡田克也が「朝鮮式(韓国式)握手」!?ネットで話題のシーン(22秒)
イオンの岡田一族の岡田克也も、握手は朝鮮式!
――――――――――






【TBSの韓国ドラマ「アイリス」やNHKの反日番組に出演のユミン(유민)=笛木優子】
アイリスのユミン
TBSの韓国ドラマ「アイリス」に出演したユミン(유민)=笛木優子

ユミン、イ・ビョンホンと共にドラマ「アイリス」合流
2010年にTBSがゴールデンタイムに放送した韓国ドラマ“アイリス”に出演したイ・ビョンホンとユミン=笛木優子

笛木 優子(ふえき ゆうこ、1979年6月21日 - )は、東京都出身の女優。所属事務所はオスカープロモーション。初期の芸名は笛木 夕子(読み同じ)。韓国でも活動し、芸名のユミン(유민)として知られる。血液型B型。蓮田市立黒浜西中学校、東京都中野区立北中野中学校、東京文化高等学校、玉川学園女子短期大学、漢陽大学校卒業。
http://talent.yahoo.co.jp/pf/detail/pp1679



2009年、ユミン(유민)=笛木優子は、NHKの『ETV特集 シリーズ「日本と朝鮮半島2000年」』にも何度か出演し、韓国人学者などと一緒になって散々出鱈目を垂れ流して日本を貶めた。

笛木は朝鮮南部に出向いて行って、「伽耶」という名前の店が多いとレポートし、その後NHKは韓国人学者などが「朝鮮南部に任那があったというのは嘘だ。朝鮮南部にあったのは任那ではなく伽耶王国という強大な独立国だ。」というマジキチ理論を結論として垂れ流した。


笛木優子『ETV特集 シリーズ「日本と朝鮮半島2000年」』

笛木優子『ETV特集 シリーズ「日本と朝鮮半島2000年」』
●関連記事
日本と朝鮮半島2000年
ETV特集 シリーズ 第1回 古代 人々は海峡を越えた』も嘘ばかり
水田稲作技術や染色技術の伝播
朝鮮半島に先進文物?
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/40330162.html
『広開土王碑文』は嘘?
伽耶から日本に鉄製品、日本から伽耶に人間(労働力)
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/40348705.html




TBSをはじめとするテレビ局には、朝鮮人(韓国人)が多数いる!

在日朝鮮人のマスコミへの就職優遇は、「在日特権」の一つとなっている。(詳細記事

TBS『みのもんたの朝ズバッ!』で、 毎日新聞の鈴木琢磨が、「メディアにも朝鮮学校卒業生がたくさんいる」と暴露した!

毎日新聞の鈴木琢磨が「実際、メディアにも朝鮮学校卒業生がたくさんいるんですよ。」と暴露
■You Tube 動画
日本のメディアの中には朝鮮学校卒業者が多いんです
http://www.youtube.com/watch?v=NlvoCAzn8A4

毎日新聞の鈴木琢磨
「実際、メディアにも朝鮮学校卒業生がたくさんいるんですよ。」

●詳細記事
民団「韓国名では就職できない。日本の閉鎖性」・通名(偽名)で就職するな!在日優遇採用企業
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5289.html
TBSがワ支局長を左遷!韓国軍向けベトナム人慰安婦をスクープの山口敬之TBSワシントン支局長
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5810.html

TBSのワシントン支局長だった山口敬之
TBSのワシントン支局長だった山口敬之は、韓国軍がベトナム戦争でベトナム人慰安婦を使った慰安所を設置していたことを証明する米公文書などを発見。
TBSでスクープしようとしたが、却下されたため、「週刊文春」に記事を掲載したら左遷された!

TBS支局長“左遷”のナゼ 『文春』で「韓国軍慰安所」スクープ - コピー


左:『日本の自立 戦後70年、「日米安保体制」に未来はあるのか?』西村幸祐著、ケント・ギルバート著 (2015/8/7)
中:『まだGHQの洗脳に縛られている日本人』ケント・ギルバート著(2015/5/26)

右:『日之丸街宣女子(ひのまるがいせんおとめ)』富田安紀子著 2015/5/15


左:【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml×15本
中:【国産トマト100%】カゴメ トマトジュースプレミアム 食塩無添加 スマートPET 720ml×15本

右:Panasonic 32V型 ハイビジョン 液晶テレビ VIERA TH-L32C6

「テレビ局が外国人を雇用することを原則禁止するべき!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
>>続きを読む

テーマ:TBS - ジャンル:テレビ・ラジオ

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.