FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201504<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201506
大嘘吐き!香山リカ!青山繁晴らを誹謗→ツイで逆切れ→「ツイ垢乗っ取られた」→「誤作動」→降板
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






香山リカが【虎ノ門ニュース 8時入り!】という番組で青山繁晴や視聴者(ファン)などのことを「宗教」「信者」などと誹謗中傷→番組が謝罪→香山リカ「青山繁晴、池田信夫、ホント下劣!」などと逆切れツイッター
香山リカが【虎ノ門ニュース 8時入り!】という番組で青山繁晴や視聴者(ファン)などのことを「宗教」「信者」などと誹謗中傷。
→番組が謝罪
→香山リカが「青山繁晴、池田信夫、ホント下劣!」などと逆切れツイッター
→騒動に
→香山リカが「自分がツイートしたものではない。ツイッターアカウントが乗っ取られた」と嘘を吐く。
→山田プロデューサー「警察に届け出るべき」
→香山リカが「あれは私が事務所のPCに書いたけど、私を擁護する人に向けた私信(ダイレクトメッセージ)の【下書き】であり、ツイッターに掲載して公開するつもりはなかった。何かのミスでツイッターにアップされてしまった。アカウントの乗っ取りではなく、アプリケーションの誤作動だった」と説明を修正しつつ嘘を重ねる。
→山田プロデューサーが「開発会社に問い合わせすべき」「PCそのものが乗っ取られたのかも」などと事務所関係者に詳細な調査をお願い。
→香山リカが、謝罪も説明もせず、番組の出演を辞退!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150508-00000096-dal-ent
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150508-00000097-dal-ent
香山リカ氏降板 番組側説明全文 アカ乗っ取り示唆一転…冒頭5分45秒の熱弁
デイリースポーツ 5月8日(金)22時15分配信
香山リカ氏降板 番組側説明全文

精神科医の香山リカ氏(54)がツイッター騒動などが原因で、金曜パネリストを務める生放送番組「虎ノ門ニュース8時入り!」(スカパー!プレミアム)を降板することが分かった。同日の番組でチーフプロデューサーの山田晃氏が発表した視聴者への説明は5分45秒にも及んだ。

香山氏は4月23日の放送で、木曜パネリストの独立総合研究所社長・青山繁晴氏のファンを「信者」などと発言。同30日の放送で山田氏が不適切な発言だったと謝罪した。しかし、その後、香山氏のツイッターには、青山氏を「ホント下劣」などと非難する文章が投稿され、騒動に。5月1日の番組で、香山氏は、自分が書いたものではないと否定し、アカウントが乗っ取られた可能性があることを示唆した。

しかし、8日の番組冒頭では5分45分にわたり山田氏から経緯説明がなされ、香山氏がアカウントの乗っ取りではなく「アプリケーションの誤作動かもしれない」などと証言を一転させたことなどが明かされた。


【8日の番組での山田チーフPの経緯説明(ほぼ全文)】

5月1日の放送で、香山さん本人の意に反するコメントが一時的にネットにアップされたと説明しましたが、この件に関して改めて経緯と説明をしたいと思います。

4月30日深夜、香山リカさんのツイートについてのネット情報を私が発見しました。このツイートはその後削除されており、私が見たのは削除前のまとめサイトのようなものです。5月1日の生放送本番前に香山さんに確認したところ、「自分がツイートしたものではない。ツイッターのアカウントが乗っ取られた可能性がある」とのコメントを得たため、5月1日の放送で言及しました。

香山さんからは「私自身、正確にツイートしたものではない」と回答。私が「香山さんが書いたものはないのですね?」と確認すると、香山さんが「そうです、はい」と回答がありました。そこでアカウントが乗っ取られたならば、事実を究明し、番組で公表することをお約束しました。

ツイートには番組関係者しか知り得ない情報が含まれており、番組終了後に話し合いを持ちました。

話し合いの場で香山さんから次のように告げられました。(1)一連の6つのツイートは香山さん本人が、香山さんを熱心に擁護する人物に向けた“私信”(ダイレクトメッセージ)の下書きだった (2)下書きが知らないうちにツイートされてしまった (3)香山さんがネットに一連のツイートがアップされたのを発見したのは4月30日の夜8時から9時ごろ。その段階で該当する6件のツイートを削除した--と。

(その後)香山さんへの聞き取り調査を引き続き進めました。一連の6つのツイートを香山さんが削除後、番組プロデューサーが香山さんに複数回やりとりしたが、その間、この事態について香山さんからの報告はなかった。

一連のツイートについて、当初は「アカウントが乗っ取られた」と乗っ取りの可能性を示唆していたが、私が「アカウントの乗っ取りなら、警察に届けるべきでは?」と提案すると、「(ツイッターの)下書きは事務所のパソコンで書いて保存していなかったため、アカウントの乗っ取りではなく、使用していたアプリケーションの誤作動かもしれない」と証言されました。

アプリケーションのの誤作動なら、開発会社に問い合わせすべきであるし、乗っ取りなら犯罪なので、警察に相談すべきだとは思いますが、サーバーに保存していないデータの流出なら、“パソコンそのものが乗っ取られた”可能性があるので、私の方から香山さんおよび香山さんの事務所関係者に詳細な調査をお願い申し上げた。

今週に入り、香山さんからお手紙をいただきました。そこには、アカウント乗っ取り、アプリケーションの誤作動には触れられておらず、私および番組への対応への不満と、本日の番組の出演辞退、番組そのものの出演辞退が記されておりました。ということで、当番組はそれを受理しました。

香山さんのお手紙の内容が私達が確認している事実と異なる部分もありましたので、今後反論文をお送りするなどのやりとりをしていきます。ご報告は以上でございます。(終)


【悲報】香山リカさん噓がバレて逃亡
■動画
【悲報】香山リカさん噓がバレて逃亡
https://www.youtube.com/watch?v=rJ0Sh5Ygsg4





>香山氏は4月23日の放送で、木曜パネリストの独立総合研究所社長・青山繁晴氏のファンを「信者」などと発言。同30日の放送で山田氏が不適切な発言だったと謝罪した。しかし、その後、香山氏のツイッターには、青山氏を「ホント下劣」などと非難する文章が投稿され、騒動に。5月1日の番組で、香山氏は、自分が書いたものではないと否定し、アカウントが乗っ取られた可能性があることを示唆した。


香山リカは、番組の中で青山繁晴やそのファンのことを「宗教」「信者」などと称した。

青山繁晴やそのファンのことを「宗教」とか「信者」などと言えば、青山繁晴やそのファンなどの反発を招くのは当然だった。
青山繁晴が番組中に暴言した香山リカに大激怒!

したがって、番組で、山田プロデューサーが香山リカの不適切発言について謝罪したのも当然だろう。

ところが、その後になって、香山リカが「青山繁晴、池田信夫、ホント下劣!」などと逆切れツイートをアップしたから、大変な騒動に発展した!

すると、香山リカは、「自分が書いたものではない」と否定し、「ツイッターアカウントが乗っ取られた」などと嘘を吐いた!

香山リカが当初「ツイッターアカウントが乗っ取られた」などと主張して(嘘を吐いて)否定した、香山リカのツイッターにアップされた6つの逆切れツイートは、次のとおり。

https://twitter.com/rkayama
香山リカ -『Twitter』アカウント
最初の何度かは経済ジャーナリストの須田慎一郎さんと一緒に楽しくやってました。そして先週雑談で「青山繁晴さんはすごい人気、九州からスタジオ見学にやって来る人もいる」とスタッフからきき、須田さんと「まさに信者だね」「宗教(的)だね」とニュートラルに驚いた、というそれだけです。

「信者」「(まさに)宗教」というやり取りが間違っていたとも思えないくらい、単なる“驚嘆”でした。私も須田さんも青山さんとは正反対ですが、まさかそこで青山さんを批判するほどアホではありません。それなのに一部のまさに“信者”が鬼の首を取ったように騒ぎ始めました

驚いたのは、青山繁晴さんの対応とスポンサーのDHCの対応です。青山さんはブログにそれをチクって来た人に「あの人たちは賞賛の意味で言ったのだから」といさめることもなく、逆に「たいへんな問題だ」と局にねじこんできたのです。もとから「扇動」を得意(?)とする方のようです。

そしてDHCとそのスカパーチャンネル。青山さんの言うなりに大騒ぎを始め、私も須田さんもタツオさんも呼び出されました。もちろん私たちは「いやいや、見てもらえればわかる通り、青山さんはすごいんだねというくらいの意味で」と言いましたが、「傷ついた人がいるのです」の一点張り。

昨日、今朝のおわび放送の台本を見せてもらいました。そこには「不本意な思いをされた方」という表現が2回出てきました。それが今朝の放送では、「卑怯、卑劣な誹謗中傷」「人として許されない事実に反する誹謗中傷」に置き換えられていたのです!局もあれが「誹謗中傷」だったと認めたということです

私も須田さんもタツオさんもびっくり。とくにタツオさんが熱く怒ってます。彼は「学者芸人(笑)」というだけあって表現の問題にこだわりがあるので。でもここでやめては「完全勝利」などと言われるので、つまんない仕事だけど6月までは続けようかと相談してます。青山繁晴、池田信夫、ホント下劣です。

香山リカ「つまんない仕事」「青山繁晴、池田信夫、ホント下劣です」香山リカさんの『Twitter』アカウントが暴言 乗っ取り被害か!?



なお、香山リカが当初「自分が書いたものではない」「ツイッターアカウントが乗っ取られた」などと主張したことについて、2ちゃんねるでは最初から文章の分析などによって実際には香山リカ自身の文章だと判定されており、完全に嘘がばれていた。

▼香山リカが乗っ取られたと主張した文章と香山リカの最近の書き込み文章の比較▼ここをクリックすると拡大画像】
香山リカが乗っ取られたと主張した文章と香山リカの文章の比較





>しかし、8日の番組冒頭では5分45分にわたり山田氏から経緯説明がなされ、香山氏がアカウントの乗っ取りではなく「アプリケーションの誤作動かもしれない」などと証言を一転させたことなどが明かされた。


香山リカは、自分を擁護する人に向けた私信(ダイレクトメッセージ)の【下書き】であり、ツイッターに掲載して公開するつもりはなかった。

上記については事実かもしれない。

しかし、香山リカは、最後にまたまた「使用していたアプリケーションの誤作動かもしれない」などと、どうしようもない嘘を重ねたために、恥の上塗りをしてしまった。

山田プロデューサーも最初から「ツイッターアカウントの乗っ取り」などではないと考えた上で、「警察に届け出るべき」などと香山リカに迫って追い詰めた可能性が高い。

香山リカが更に「使用していたアプリケーションの誤作動かもしれない」と言って誤魔化そうとしたため、山田プロデューサーは「開発会社に問い合わせすべき」「PCそのものが乗っ取られたのかも」などと事務所関係者に詳細な調査をお願いし、更に追い詰めた。

香山リカも、「これ以上の嘘の上塗りは不可能」、「もう誤魔化せない」と思ったようであり、とうとう番組の出演を辞退して、逃亡した。




▼香山リカによる誹謗→大嘘→逃亡の経緯▼

香山リカが【虎ノ門ニュース 8時入り!】という番組で青山繁晴や視聴者(ファン)などのことを「宗教」「信者」などと誹謗中傷。
→番組が謝罪
→香山リカが「青山繁晴、池田信夫、ホント下劣!」などと逆切れツイッター
→騒動に
→香山リカが「自分がツイートしたものではない。ツイッターアカウントが乗っ取られた」と嘘を吐く。
→山田プロデューサー「警察に届け出るべき」
→香山リカが「あれは私が事務所のPCに書いたけど、私を擁護する人に向けた私信(ダイレクトメッセージ)の【下書き】であり、ツイッターに掲載して公開するつもりはなかった。何かのミスでツイッターにアップされてしまった。アカウントの乗っ取りではなく、アプリケーションの誤作動だった」と説明を修正しつつ嘘を重ねる。
→山田プロデューサーが「開発会社に問い合わせすべき」「PCそのものが乗っ取られたのかも」などと事務所関係者に詳細な調査をお願い。
→香山リカが、謝罪も説明もせず、番組の出演を辞退!




以上のとおり、香山リカは、他人を誹謗中傷し、嘘に嘘を重ねる大嘘吐きであり、都合が悪くなると説明も謝罪もせずに逃亡するクズだ!

そんなことは多くの人がある程度感づいていたことだが、問題なのは、この大嘘吐きで無責任極まりないクズの香山リカが精神科医であり、立教大学の教授であり、BPO(放送倫理・番組向上機構)委員であるということだ。

他人を誹謗中傷し、大嘘を吐き、説明責任を果たさず逃亡する無責任極まりない香山リカは、精神科医としても、大学教授としても、BPO委員としても、完全に失格だ!

厚生労働省は、香山リカの精神科医としての資格を剥奪すべきだ。

立教大学は、香山リカ教授を解雇すべきだ。

立教大学
■教員紹介
http://cp.rikkyo.ac.jp/support/prof/kayama.html


BPO(放送倫理・番組向上機構)は、香山リカを委員から外すべきだ。
香山リカ bpo委員BPO(放送倫理・番組向上機構)




香山リカは、偉そうなことを言う前に、まずは自分が精神に異常を来していることに気付け!

▼【香山リカの異常言動!】、【香山リカの言行不一致!】などの一部事例▼

▼2012年7月16日、代々木公園での反原発集会における精神科医・香山リカの発言▼
「原発維持や推進をしようとする人たちは、私、精神科医からみると、心の病気に罹っている人たちに思えます。」


http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG17H2H_X10C15A2CR0000/
精神科医の香山リカさん「相手への想像力劣る」
2015/2/17 12:25

 精神科医の香山リカさんの話

 携帯端末は常に身に付けているため、嫌なことがあったり怒りを覚えたりしたときに、一呼吸置かずに書き込んでしまう怖さがある。実生活が思うようにいかず、インターネットの投稿で憂さ晴らしをしている人が、特に若い世代で多いのではないか。

 ただ実際には社会的な地位がある人も悪意ある書き込みをすることがあり、不可解だ。ネットは双方向のコミュニケーションができる場なのに一方的に投稿し、後は逃げたり知らないふりをしたりするという人が多い。書かれた相手がどういう思いをするのかを想像する力が全体的に劣ってきていると感じる。〔共同〕



▼香山リカの著書の数々▼
香山リカ「悪いのは私じゃない症候群」
香山リカ「悪いのは私じゃない症候群」
悪いのは私じゃない症候群 (ベスト新書)
その他
「職場で他人を傷つける人たち」
「知らずに他人を傷つける人たち」
「ソーシャルメディアの何が気持ち悪いのか」
「だましだまし生きるのも悪くない」
「気にしない技術」
「大事なことは先のばしにしなさい」
「劣化する日本人」



左:『21世紀の「脱亜論」――中国・韓国との訣別』 西村幸祐著 2015/4/2
右:『パラオはなぜ「世界一の親日国」なのか~ 天皇の島ペリリューでかくも勇敢に戦った日本軍将兵』井上和彦著 2015/3/12

「香山リカは、精神科医も大学教授もBPO委員も不適格!辞めさせろ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:テレビなんでも - ジャンル:テレビ・ラジオ

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.