正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201503<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201505
TBSがワ支局長を左遷!韓国軍向けベトナム人慰安婦をスクープの山口敬之TBSワシントン支局長
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






TBSのワシントン支局長だった山口敬之
TBSのワシントン支局長だった山口敬之は、韓国軍がベトナム戦争でベトナム人慰安婦を使った慰安所を設置していたことを証明する米公文書などを発見。
TBSでスクープしようとしたが、却下されたため、「週刊文春」に記事を掲載したら左遷された!


TBSが韓国軍のベトナム人慰安婦をスクープしたワシントン支局長を左遷

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150426/dms1504261140005-n1.htm
TBS支局長“左遷”のナゼ 『文春』で「韓国軍慰安所」スクープ
2015.04.26、zakzak

TBS支局長“左遷”のナゼ 『文春』で「韓国軍慰安所」スクープ
スクープを物にした社員に不可解な人事異動を通告したTBS

 韓国軍がベトナム戦争中にサイゴン(現ホーチミン)に「慰安所」を設けていた-とするスクープ記事を「週刊文春」に掲載したTBSの山口敬之ワシントン支局長が、同社から15日間の出勤停止処分を受け、営業局ローカルタイム営業部への異動を内示されていたことが25日、分かった。関係者の間では、取材の成果を他社の媒体に発表したため左遷されたという見方も広がっている。

 記事は3月26日発売の文春に掲載された。山口氏が米国内で発見した公文書に「韓国軍による韓国兵専用の慰安所」の存在が明示されていたとする内容で、これを裏づける元米軍海兵隊幹部の証言も盛り込まれている。

 朝日新聞が大誤報を認めたことで、日本の慰安婦問題の核心である「強制連行」の根拠は崩壊したが、いまだに韓国は筋違いな「解決」を求め続けている。韓国軍の慰安所の存在が明らかになれば、これまでの日本への批判は天に唾するものだったことが白日の下にさらされることになる。

 まさに「意義あるリポート」(ジャーナリストの室谷克実氏)といえるが、これだけの歴史的スクープをなぜ自社で報道しなかったのか。そして、なぜスクープを物にした有望社員が突然、異動の憂き目にあったのか。

 TBS関係者は「ローカルタイム営業部というのは関東ローカルの番組を扱う部署で、花形とは言いがたい。門外漢である記者、しかも海外支局長クラスを送り込むというのは、嫌がらせとしか思えない」と述べ、今回の異動が出勤停止処分と併せた事実上の左遷であるとの見方を示す。

 TBS広報部は、夕刊フジの取材に「人事についての詳細は公表しておらず、お答えできない」としているが、憶測は広がるばかりだ。



>韓国軍がベトナム戦争中にサイゴン(現ホーチミン)に「慰安所」を設けていた-とするスクープ記事を「週刊文春」に掲載したTBSの山口敬之ワシントン支局長が、同社から15日間の出勤停止処分を受け、営業局ローカルタイム営業部への異動を内示されていたことが25日、分かった。関係者の間では、取材の成果を他社の媒体に発表したため左遷されたという見方も広がっている。


TBSワシントン支局長だった山口敬之は、TBS「ニュース23」の筑紫哲也に何度も反抗したために、米国に飛ばされたそうだ。(ソース

TBSワシントン支局長だった山口敬之は、ワシントンに赴任する直前の2013年、外交関係者から「韓国軍がベトナムで慰安所を経営していた情報がある」と聞き、ワシントンに赴任後、ワシントンなどの公文書館や、各地の米軍基地付属の図書館や資料館を訪ねて、関連する文書を精査した。

ワシントン支局長となった山口敬之は、ベトナム戦争において韓国軍がベトナム人を慰安婦にした慰安所「トルコ風呂」(Turkish Bath)を設置していたことを知り、米国の公文書でも確認した。

山口敬之は、このスクープを報道しようとしたが、TBS局内では無視され続け、結局は「報道しない」と回答されたため、当該スクープ記事を3月26日発売の『週刊文春』(4月2日号)に掲載した。

そもそも、日本の国益となるスクープなのに、自社で報道しなかったTBSが異常だったのだ!

TBSは、「国民の知る権利」を完全に踏み躙った!

なお、山口敬之は、自身のFacebookで、次のとおり説明している。

TBS支局長“左遷”のナゼ 『文春』で「韓国軍慰安所」スクープ - コピー
山口 敬之

今日の夕刊フジの記事についてたくさんのお問い合わせをいただいたので、この場でご説明させて下さい。

私が4/23付でTBSワシントン支局長の任を解かれ、営業局への異動を命じられたのは事実です。ですから、もう私は「TBSの記者」ではありません。

なお、この異動と懲戒処分に際しては、私の週刊文春への寄稿内容ではなく、寄稿に至る手続きが問題とされました。見解の相違はありますが、今回の懲戒処分がTBSの報道姿勢に直接リンクするものではない事は、ご理解をいただけたらと思います。

PS:
自分の異動に関する新聞記事を読みながら食べる餃子は、不思議な味がしました。うまかったけど…
4月25日






>記事は3月26日発売の文春に掲載された。山口氏が米国内で発見した公文書に「韓国軍による韓国兵専用の慰安所」の存在が明示されていたとする内容で、これを裏づける元米軍海兵隊幹部の証言も盛り込まれている。


ベトナムで韓国軍がベトナム人を慰安婦にした慰安所「トルコ風呂」(Turkish Bath)には、韓国軍大佐の署名入り書類に「韓国軍による韓国兵専用の慰安所である」と記載されているため、韓国軍の公式施設と断定された。

さらに、山口敬之ワシントン支局長は、ベトナム戦争に参戦しあ元米軍海兵隊幹部へのインタビューの結果、次の証言も得た。
(1)韓国軍の慰安所は確かにサイゴン市にあった
(2)サイゴン市内にはさらに大きい別の慰安所もあった
(3)これらの施設は内部が多くのブロックに分かれていて、1区画に20人前後のベトナム人女性が働かされていた


山口敬之ワシントン支局長は、地道な取材努力を重ねて、米国の公文書や関係資料などの証拠とともに、歴史的スクープをTBSで報道する予定だった!

韓国軍のためにベトナム人慰安婦がどのように慰安所「トルコ風呂」に連れてこられたのか、給料に係る詳細などは、今のところ不明のようだ。

山口敬之が3月26日発売の『週刊文春』(4月2日号)に掲載した【米公文書が暴いたベトナムの「韓国軍慰安所」】については、週刊文春WEBの他、概要については産経新聞でも紹介されている。

http://www.sankei.com/politics/news/150329/plt1503290011-n1.html
「韓国軍が慰安所設置」 ベトナム戦争時 米公文書に記述
2015.3.29 21:44更新、産経新聞

 韓国がベトナム戦争時、サイゴン(現ホーチミン)市内に韓国兵のための「トルコ風呂」(Turkish Bath)という名称の慰安所を設置し、そこでベトナム人女性に売春させていたことが29日、米公文書で明らかになった。韓国軍がベトナムで慰安所経営に関与していたことが、公文書として確認されたのは初めて。韓国が朝鮮戦争時に慰安婦を「第5種補給品」として部隊に支給していたことはすでに知られているが、外国であるベトナムでも慰安婦を運用していた実態がうかがえる。

 文書は米軍からベトナム駐留韓国軍最高司令官、蔡命新将軍に宛てたもので、日付は記載されていないものの1969年ごろの通報とみられる。韓国陸軍幹部らによる米紙幣や米軍票などの不正操作事件を説明したもので、その調査対象の一つとして「トルコ風呂」が登場する。

 その中で米軍は、ベトナムの通関当局と連携した調査の結果として「トルコ風呂は、韓国軍による韓国兵専用の福祉センター(Welfare Center=慰安所)」と断じた。また、その証拠として韓国軍のスー・ユンウォン大佐の署名入りの書類を挙げた。

 その上で確認事項としてベトナム人ホステスがいることや「売春婦は一晩をともにできる。料金は4500ピアストル(38ドル)。蒸気風呂とマッサージ部屋は泊まりの際のあいびき部屋として利用できる」ことなどを指摘している。

 この米公文書は、週刊文春(4月2日号)でTBSの山口敬之ワシントン支局長が最初に発表した。

 現代史家の秦郁彦氏「ベトナムにおける韓国軍の住民虐殺、強姦はつとに知られていたが、その陰に隠れて慰安所経営にかかわっていたことが判明したのは、公文書では初めてだと思う。引き続きさまざまな公文書が出てくることを期待する。今後、米国にいるベトナム難民移住者らが声を上げる可能性もあり、韓国に旧日本軍のことを言う資格はないという意見も出るだろう」



韓国は、朴槿恵大統領の父、朴正煕(パク・チョンヒ)大統領時代の1964年、ベトナム戦争に参戦した。

1973年までの8年間で、延べ約32万人を派兵したが、北岡正敏、俊明兄弟が現地調査のうえで執筆した『韓国の大量虐殺事件を告発する-ベトナム戦争「参戦韓国軍」の真実』(展転社)は、膨大な民間人虐殺やレイプが行われたと指摘している。


『韓国の大量虐殺事件を告発する―ベトナム戦争「参戦韓国軍」の真実』北岡俊明著, 北岡正敏著(2014/06)

ベトナム戦争で、韓国軍は、上記の大虐殺や大量レイプをした他にも、TBSワシントン支局長だった山口敬之が報道したように、ベトナム人女性の慰安所まで設置していたのだ。


左:『21世紀の「脱亜論」――中国・韓国との訣別』 西村幸祐著 2015/4/2
右:『パラオはなぜ「世界一の親日国」なのか~ 天皇の島ペリリューでかくも勇敢に戦った日本軍将兵』井上和彦著 2015/3/12

「TBSは、韓国のための反日テレビ局だ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:TBS - ジャンル:テレビ・ラジオ

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.