FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201412<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201502
身代金を払うべき?90%超「テロに屈せず身代金の要求を拒否すべき」・ハイジャックと日本人拉致
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






http://www.buzznews.jp/?p=644666
イスラム国の身代金要求に日本政府は2億ドル支払うべき?安倍首相の中東資金支援は正しかった?
2015.1.20 20:25、ネットニュースのB.N.J
イスラム国(IS)、日本人人質2人の解放のため身代金2億ドル要求 湯川遥菜さん生存確認

イスラム国によって2億ドルの身代金を要求されている日本人男性の件でどのように対応すべきか、ネットでも意見が割れているようです。

イスラム国は1月20日に公開した動画の中で、「日本の首相へ」として安倍首相が中東でイスラム国対策として資金を拠出することに不快感を示し、2人の日本人男性の身代金として合計2億ドルを支払うよう要求しています。

そして「日本国民に告ぐ」として日本政府に2億ドル支払うよう政府に迫るよう求めていますが、ネットではこの要求にどう対応するかについて様々な意見が寄せられています。

安倍首相は訪問先のイスラエルで記者会見し「政府全体として、人命尊重の観点から対応に万全を期すよう指示した。」と述べると共に「人命第一に政府全体として全力を尽くしていく」としていますが、身代金の要求に対し日本政府はどのように対応すべきでしょうか。


イスラム国に身代金を支払うべき?

テロに屈せず身代金の要求を拒否すべき (93%, 344 Votes)

身代金を要求通り支払い人質を救出すべき (5%, 17 Votes)

その他(コメント欄でどうぞ) (2%, 7 Votes)



またイスラム国対策として中東で資金拠出するという決断は正しかったでしょうか。

安倍首相の中東への資金拠出は正しかった?

正しい判断だった (70%, 213 Votes)

拠出すべきではなかった (29%, 89 Votes)

その他(コメント欄でどうぞ) (1%, 3 Votes)



▼レイシストしばき隊▼

https://twitter.com/bcxxx/status/557435651923005440
bulldozexxx
‏@bcxxx
身代金を払って人命を助けろ。国民の命だぞ。@kantei
16:13 - 2015年1月20日



日本政府は、人質の救出に全力を尽くすべきだ!

ただし、絶対に身代金を支払ってはいけない!

政府は、飽くまで説得や自衛隊の投入などによって救出に全力を尽くすべきであり、金を払ってはならない。

身代金の支払いは、テロに屈するばかりか、テロを支援することになる。

また、身代金ゲットに成功すれば、イスラム国は、味を占めて同じことを繰り返す。

身代金の支払いは、「百害あって一利なし」と言って良い。

イスラム国(IS)、日本人人質2人の解放のため身代金2億ドル要求 湯川遥菜さん生存確認





1977年9月28日に起こった日本赤軍による「ダッカ日航機ハイジャック事件」で、当時首相だった福田赳夫は「人命は地球より重い」と述べて、身代金の支払い及び赤軍メンバーの釈放と引き渡しを行った!
「ダッカ日航機ハイジャック事件」
1977年9月28日、日本赤軍による「ダッカ日航機ハイジャック事件」

「ダッカ日航機ハイジャック事件」ダッカ日航機ハイジャック事件福田赳夫は「人命は地球より重い」と述べて、身代金の支払い及び赤軍メンバーの釈放と引き渡しを行った!
福田赳夫「人の生命は地球よりも重い」

国家が、テロに屈し、法治主義を放棄してテロの要求に言いなりになった恥ずべき事件として、国内外から批判を浴びた。
ダッカ日航機ハイジャック事件福田赳夫は「人命は地球より重い」と述べて、身代金の支払い及び赤軍メンバーの釈放と引き渡しを行った!
欧米政府「日本政府は、テロの拡散に手を貸した」
■動画
日本赤軍ダッカ日航機事件!世界が驚いた日本政府の決断【たかじんNOマネー】
https://www.youtube.com/watch?v=DsLkDB3nP3E


――――――――――
ダッカ日航機ハイジャック事件

1977年9月28日、フランスのパリ発南回り東京(羽田)行きの日本航空472便(ダグラスDC-8-62型、JA8033、乗員14名、乗客137名)が、経由地のインドのボンベイ国際空港を離陸直後、拳銃や手榴弾等で武装したグ日本赤軍ループ5名によりハイジャックされた。その後同機はバングラデシュのダッカ国際空港に強行着陸し、犯人グループは人質の身代金として600万ドルと、日本で服役および勾留中の日本赤軍メンバー及び日本赤軍に加えようと目をつけた囚人9名の釈放を要求した。

これに対して福田赳夫内閣総理大臣が「人命は地球より重い」と述べて、身代金の支払いおよび、超法規的措置としてメンバーなどの引き渡しを決断。身代金と、釈放に応じたメンバーなど6名(3名は拒否)を特別機でダッカへ輸送し人質は全員解放された。
――――――――――



現実問題として、その後、北朝鮮による日本人拉致が急増した。

北朝鮮は、『日本人を拉致すれば、日本政府が金を出す』と分かったため、日本人拉致のペースを急加速した!


――――――――――
「ダッカ日航機ハイジャック事件」と北朝鮮による日本人拉致事件▼

ダッカ日航機ハイジャック事件福田赳夫は「人命は地球より重い」と述べて、身代金の支払い及び赤軍メンバーの釈放と引き渡しを行った!
1977年9月28日
日本赤軍による「ダッカ日航機ハイジャック事件」
10月1日、日本政府は、福田赳夫総理大臣が「一人の生命は地球より重い」と述べて、テロに屈し、ハイジャック犯人の要求どおりに身代金600万ドルを支払い、法治主義を放棄して日本赤軍メンバーなどを釈放!

↓ ↓ ↓

横田めぐみさん拉致事件
1977年11月15日
北朝鮮が、新潟の女子中学生、横田めぐみさん(当時13歳)を、新潟市立寄居中学校からの下校途中に自宅付近で拉致。


田口八重子さん
1978年6月29日頃
北朝鮮が、東京の飲食店員、田口八重子さん
(当時22歳)を拉致。
田口八重子さんは、李恩恵(リ・ウネ)となり、北朝鮮工作員の養成に協力させられ、大韓航空機爆破事件につながる。

地村保志さん(当時23歳)、被服店(ブティック)店員、濱本富貴惠さん(当時23歳)
1978年7月7日
アベック拉致事案(福井県)
北朝鮮が、小浜の大工見習い、地村保志さん(当時23歳)、被服店(ブティック)店員、濱本富貴惠さん(当時23歳)の2人を、福井県小浜市で拉致。

蓮池薫さん、奥土祐木子さん蓮池薫さん、奥土祐木子さん
1978年7月31日
アベック拉致事案(新潟県)
北朝鮮が、中央大学法学部生、蓮池薫さん(当時20歳)、化粧品会社社員、奥土祐木子さん(当時22歳)の2人を、新潟県柏崎市で拉致。

市川修一さん、増元るみ子さん
1978年8月12日
アベック拉致事案(鹿児島県)
北朝鮮が、電電公社職員、市川修一さん( 当時23歳)、鹿児島の事務員、増元るみ子さん(失踪時24歳)の2人を鹿児島県日置郡、吹上浜キャンプ場で拉致。

曽我ひとみさん 曽我ミヨシさん曽我ひとみさん 曽我ミヨシさん
1978年8月12日
母娘拉致事案(新潟県)(娘)
北朝鮮が、佐渡の准看護婦、曽我ひとみさん(当時19歳)と、その母、曽我ミヨシさん(当時46歳)の2人を新潟県真野町(現佐渡市)において拉致

原敕晁
1980年6月頃
辛光洙(シン・グァンス)事件
北朝鮮工作員の辛光洙が、大阪府鶴橋中華料理店「宝海楼」勤務の調理師、原敕晁さん(当時43歳)を宮崎県青島海岸から拉致。

石岡亨さん〔22、欧州〕(写真左) 松木薫さん〔26、欧州〕(写真右)
1980年5月頃
欧州における日本人男性拉致容疑事案
①北朝鮮が、拉致京都外国語大学大学院生、松木薫さん(当時26歳)を、欧州にて拉致。
②北朝鮮が、日本大学学生、石岡亨さん(当時22歳)を、欧州にて拉致。

有本恵子さん
1983年7月頃
欧州における日本人女性拉致容疑事案
「よど号」ハイジャック犯の柴田泰弘の妻となった八尾恵が、神戸市外国語大学学生、有本恵子さん(当時23歳)を、欧州にて拉致。
「よど号」ハイジャック犯の柴田泰弘の妻となった八尾恵は、2002年3月12日、「私が有本恵子さんを騙して北朝鮮に連れていきました」と東京地裁で証言している。
――――――――――


以上のとおり、「北朝鮮による日本人拉致事件」は、1977年9月28日に起こった日本赤軍による「ダッカ日航機ハイジャック事件」で、当時首相だった福田赳夫が「人命は地球より重い」と述べて、犯人に身代金を支払ったことによって、その後、急増したのだ!





1月18日(日)、東京浅草で、【返さなければ戦争だ!拉致被害者全員奪還国民大行進】が行われた!

http://calendar.zaitokukai.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=631
『日朝両国民共通の敵、金王朝を打倒するぞ!返さなければ戦争だ!拉致被害者全員奪還国民大行進』
【日時】1月18日(日)15時30分集合16時20分デモ出発
【集合場所】台東区花川戸公園
【主催】拉致被害者奪還国民大行進実行委員会


20150118『日朝両国民共通の敵、金王朝を打倒するぞ!返さなければ戦争だ!拉致被害者全員奪還国民大行進』
『日朝両国民共通の敵、金王朝を打倒するぞ!返さなければ戦争だ!拉致被害者全員奪還国民大行進』(平成27年1月18日、東京浅草)

20150118『日朝両国民共通の敵、金王朝を打倒するぞ!返さなければ戦争だ!拉致被害者全員奪還国民大行進』
拉致は侵略だ!

20150118『日朝両国民共通の敵、金王朝を打倒するぞ!返さなければ戦争だ!拉致被害者全員奪還国民大行進』

20150118『日朝両国民共通の敵、金王朝を打倒するぞ!返さなければ戦争だ!拉致被害者全員奪還国民大行進』
雷門
20150118『日朝両国民共通の敵、金王朝を打倒するぞ!返さなければ戦争だ!拉致被害者全員奪還国民大行進』
『日朝両国民共通の敵、金王朝を打倒するぞ!返さなければ戦争だ!拉致被害者全員奪還国民大行進』(平成27年1月18日、浅草駅手前)
■動画
【2015.1.18】拉致被害者全員奪還国民大行進in浅草1
https://www.youtube.com/watch?v=FnX3k6ionSw
【2015.1.18】拉致被害者全員奪還国民大行進in浅草2
https://www.youtube.com/watch?v=REy6cnNHxQk
【2015.1.18】拉致被害者全員奪還国民大行進in浅草3
https://www.youtube.com/watch?v=xCpS2Umly-M
【2015.1.18】拉致被害者全員奪還国民大行進in浅草4
https://www.youtube.com/watch?v=pNgh23V_530




イスラム国(IS)、日本人人質2人の解放のため身代金2億ドル要求 湯川遥菜さん生存確認 - コピー
(参考)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150121-00000088-san-int
日本人殺害警告 ビデオに合成の疑い
産経新聞 1月21日(水)7時55分配信

ビデオ映像の不自然な影の映り方(写真:産経新聞)
ビデオ映像の不自然な影の映り方

 ビデオ声明は砂漠の中で人質の男性2人を座らせている映像だが、陰影の出方など不自然な点もあり、専門家や政府関係者から合成映像ではないかとの指摘が出ている。

 映像では、左の人質男性と覆面姿の男の影が右後方に伸びているのに対し、右の男性の影は左後方に伸びている。人質2人の首に出ている顎の影も左右反対になっているように見える。

 京都造形芸術大の村上聡准教授(映像制作)は「映像だけで判断するのは難しい」とした上で、
(1)影の方向が違う
(2)服がなびくタイミングが異なる
(3)同じ素材であれば服の色が異なる

などとし、「右側の男性だけ異なる時間に撮影され、映像が合成されている可能性もある」と話している。

 また、防衛省の左藤章副大臣も「個人的見解」と断った上で「合成されているんじゃないかという話も出てきている」と述べた。



歴史通増刊」【歴史を見ればこの国の正体がわかる 雑誌】(2015/1/21)
■佐々木益荒男…反日宣伝を狙った支那軍の人民虐殺(P183-195)


「絶対に身代金を支払うな!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:事件・事故・社会問題・時事一般 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.