正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201412<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201502
センター試験に反日ウソ問題・日本史A「日本語学習と神社参拝の強要」「名のらせる創氏改名」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






センター試験の日本史Aの問題①軍政当局は占領地域の住民に対して、日本語の学習、神社参拝などを強要した。②朝鮮では、日本式の氏名を名のらせる「創氏改名」が行われた。回答では二つとも正しい
▼2015年度センター試験の日本史Aの問題▼
①軍政当局は占領地域の住民に対して、日本語の学習、神社参拝などを強要した。
②朝鮮では、日本式の氏名を名のらせる「創氏改名」が行われた。

正解では、2つとも「誤っていない」(事実)とされた。

https://twitter.com/tomomo453/status/556441860399321088
TOMOMO3
‏@tomomo453
センター試験の日本史Aの問題を見てるけど、近現代史の設問が微妙。

①軍政当局は占領地域の住民に対して、日本語の学習、神社参拝などを強要した。
②朝鮮では、日本式の氏名を名のらせる「創氏改名」が行われた。

回答では二つとも正しいことになってるけど、どうなんだろう?

22:24 - 2015年1月17日



今年度のセンター試験の上記の問題の中で挙げられた①も②も事実とされているが、実際には事実とは言えない。

しかし、残念ながら、①も②も既に高校の歴史教科書に記載されている内容のため、いくら大学入試センターに抗議しても覆ることはないだろう。

本来ならいくら教科書に記載があっても、事実関係の信憑性が疑われている内容については入試での出題を回避するべきだが、やはり最大かつ根本的問題は歴史教科書に虚偽や捏造が記述されてしまっていることだ。



>①軍政当局は占領地域の住民に対して、日本語の学習、神社参拝などを強要した。


▼教科書の記述▼

【東南アジア占領】

○扶桑社
  日本は、占領した東南アジアの各地では軍政をしいた。現地の独立運動の指導者たちは、欧米諸国からの独立を達成するため、日本の軍政に協力した。
 しかし、日本の占領地域では、日本語教育や神社参拝などをしいたことに対する反発もあった。

○自由社
 日本は、占領した東南アジアの各地では軍政をしいた。現地の独立運動の指導者たちは、欧米諸国からの独立を達成するため、日本の軍政に協力した。
 しかし、日本の占領地域では、日本語教育や神社参拝などを強いたことに対する反発もあった。

○育鵬社
中国や東南アジアなど日本軍が進攻した地域では、兵士や民衆に多くの犠牲者が出ました。インドネシアでは、日本語教育や神社参拝を強いたことに対する反発もありました。


ソース
http://tamatsunemi.at.webry.info/201201/article_7.html





>②朝鮮では、日本式の氏名を名のらせる「創氏改名」が行われた。


▼教科書の記述▼

【創氏改名】

○扶桑社
朝鮮半島では、日中戦争開始後、日本式の姓名を名乗らせる創氏改名などが行われ、朝鮮人を日本人化する政策が強められていた。

○自由社
朝鮮半島と台湾では、日中戦争開始後、日本式の姓名を名乗らせる創氏改名などが行われ、朝鮮人や台湾人を日本人化する政策が強められた。

○育鵬社
一方、わが国が統治していた朝鮮半島では、日本式の姓名を名のらせる創氏改名など、朝鮮人を日本人化する政策が進められました。


(ソース)
http://tamatsunemi.at.webry.info/201201/article_8.html



平成25年(2013年)3月、国会で、中山成彬議員は、「下村大臣、教科書検定は事実に基づき行われるべき。教科書、明らかに間違ってますよね。これで学んだ学生が大学入試で、創氏改名は強制と答えた場合、これは○か×か? 大きな問題になる。本来であれば回収すべき。」 などと述べたが、現実となった。

あるいは、出題者は、あえて狙い撃ちしたのかもしれない。

文部科学省は、歴史教科書の近代史に係る記述について、「日本や東アジアの近現代史の専門家」の見解を記述していると説明している。


しかし、文部科学省が主張する「日本や東アジアの近現代史の専門家」というのは、反日捏造学者のことだ。

分かりやすい事例で説明しよう。

例えば、文科省は、「南京大虐殺30万人説」を記述した第一学習社・日本史Aと東京書籍・日本史Aを検定で合格させたが、その根拠についても「日本や東アジアの近現代史の専門家」の見解と説明した。

しかし、文科省が言う「日本や東アジアの近現代史の専門家」とは、「南京大虐殺捏造派」の代表的反日捏造学者として非常に有名な次の5人だったことが判明している。


洞富雄元早大教授
藤原彰一橋大名誉教授
笠原十九司都留文科大教授
吉田裕一橋大教授
江口圭一愛知大名誉教授


第一学習社や東京書籍などが上記5人の反日左翼学者の主張を教科書に記述したことについては、彼らが後年自ら修正した記述も無視して修正前の記述を採用したり、他者から捏造や間違いを指摘されているにもかかわらず、それらの修正や指摘をも無視して日本史Aに彼らの主張する「南京大虐殺30万人説」を記載し、文科省が検定で合格を与えている。(詳細記事

大学をはじめとする教育機関の教職員が反日左翼だらけになっている大きな要因は、日本が大東亜戦争に敗れた後に占領軍によって行われた「公職追放」だ。

公職追放によって、それまで日本のために重責を担って働いていた人々が政府の要職や民間企業の要職につくことが禁止された。

その結果、政界、財界、教育界、マスコミなど各界の保守層の有力者の大半が追放され、反日左翼が取って代わった。

特に、学校やマスコミなどの学問や言論等を担う業界で、労働組合員などの共産主義者や反日左翼が権力中枢を支配することとなった。

歴史学の分野では、「コミンテルン史観」「東京裁判史観」「朝鮮人の妄想ファンタンジー史観」などの反日捏造史観が正しい歴史認識とされ、「コミンテルン史観」「東京裁判史観」「朝鮮人の妄想ファンタンジー史観」に合った論文を書いた学生しか大学院にも進めず、講師や教授になることができないため、その後今日に至るまで教科書の内容は反日捏造史観から脱却できずにいる。

学校の歴史教科書の記述が捏造や虚偽だらけになっていることは、資料や記録や物証や証言など多くの証拠から明白だ。

文部科学省は、歴史教科書の近代史に係る記述について、「日本や東アジアの近現代史の専門家」の見解を記述しているとしているが、様々な資料などから明らかに事実に反する虚偽や捏造までもが「日本や東アジアの近現代史の専門家」の見解を根拠として教科書に記述され、それらが大学入試にも出題されてしまっている。

文部科学省は、歴史教科書の近代史に係る記述について、資料などで明らかに事実に反する(事実かどうか疑わしい)と認められる場合には、「日本や東アジアの近現代史の専門家」のウソの見解を根拠として教科書に記述することを止めなければならない。






念のため、今回のセンター試験の日本史Aの問題で正しいとされた、冒頭に掲載した2つの事柄についての事実関係(正しい歴史認識)を説明しておく。


>①軍政当局は占領地域の住民に対して、日本語の学習、神社参拝などを強要した。


正直言って私は、支那や東南アジアでの占領地域の住民に対して、日本軍が日本語の学習や神社参拝などを強要した事実についてはそれほど詳しく具体的なことを知らない。

ただし、日本の高校の歴史教科書では、日韓併合時代の朝鮮についても同様に「日本語教育の徹底、神社への参拝を強要した」などと記述されており、日本が朝鮮人に神社参拝や日本語教育を強要したと記述されている。

支那や東南アジアなどの日本軍占領地における日本語学習や神社参拝などについては、当時は併合によって日本となっていた朝鮮や台湾以上に強要したとは考えらないため、朝鮮における日本語学習や神社参拝などの強要が事実に反することを説明すれば十分だろう。

「日本が朝鮮人に対して、神社への参拝を強要した」というのは、事実に反する。

日韓併合時代には、朝鮮半島に渡った日本人のために、朝鮮半島に神社が幾つも出来た。

その神社を参拝する日本人と一緒に神社を参拝する朝鮮人はいたが、朝鮮人に神社参拝を強要した事実はない。

日本国内(内地)においても、明治憲法で保障された宗教の自由と言論の自由は、第二次大戦中までも保たれた。

――――――
◆「大日本帝国憲法」
第二十八条 日本臣民ハ安寧秩序ヲ妨ゲズ及臣民タルノ義務ニ背カザル限ニ於テ信教ノ自由ヲ有ス
第二十九条 日本臣民ハ法律ノ範囲内ニ於テ言論著作印行集会及結社ノ自由ヲ有ス
――――――
ケビン・ドーク 米ジョージタウン大教授
2006/05/26, 産経新聞
■教皇庁も認めた「慣行」
(一部抜粋)
日本では明治憲法で保障された宗教の自由が第二次大戦中までも保たれた。戦時の日本の政界や学界では今中次麿、田中耕太郎両氏らキリスト教徒が活躍した。そんな時代の一九三二年五月、上智大学のカトリック信徒の学生たちが軍事訓練中に靖国への参拝を命じられたのを拒み、その拒否を同大学のホフマン学長も支持するという出来事があった。参拝が宗教の押し付けになりかねないという懸念からだった。
だが、東京地区のシャンボン大司教が文部省や陸軍省に参拝が宗教的行事かどうかを正式に問うたところ、「参拝は教育上の理由で、愛国心と忠誠を表すだけで、宗教的な慣行ではない」との回答を得た。これを受け、ローマ教皇庁は三六年五月に日本の信徒に向け、「靖国参拝は宗教的行動ではないため日本のカトリック信徒は自由に参拝してよい」という通達を出した。
―――――――



「朝鮮において日本語教育が強要された」という事実もない。

日本は、読み書きが出来る朝鮮人が増えるように尽力した。

漢字・ハングル混合文は、世界最初に福沢諭吉が発案してハングル活字を作り、井上角五郎らが1886年に初めて『漢城週報』の創刊号を発行した。

朝鮮語辞典については、朝鮮人による辞書はなかったものの、すでに19世紀末には仏と露と英によって作られていたようで、本格的な『朝鮮語辞典』は1920年に朝鮮総督府によって完成された。

朝鮮人が自らはじめて作ったのは1939年だった。

1940年頃になると学校で「朝鮮語」の授業がなくなったのは事実だが、普段の会話等はもちろん朝鮮語で行われていた。

その証拠に、日本語普及率は終戦時でも朝鮮では20%だった。(台湾では70%)






>②朝鮮では、日本式の氏名を名のらせる「創氏改名」が行われた。


朝鮮で「創氏改名」が行われたのは事実だが、「日本式の氏名を名のらせる」という表現は正しくない。

創氏改名は朝鮮人の要望で始まったことだ。

1939年2月11日、一部の朝鮮人の強い要望を認め、創氏改名の受け付けを開始した。


受付期間は6ヶ月だった。

地方役人(殆んど朝鮮人)が仕事をしているように見せるために強圧的に推奨したことはあったようだし、学校の先生も将来の就職などを考慮して奨励したといわれている。

それでも、結局79%の朝鮮人が届け出たが、21%の朝鮮人は最後まで届け出なかった。

当時の朝鮮総督だった南次郎は、強制してはならないと3回も訓令を発していた。

そもそも、朝鮮人の名前は、【姓+名】だったわけであり、創氏改名は改姓・廃姓をせずに新たに氏を創って、【(姓)+氏+名】としたのだ。

その証拠に戸籍簿には本姓の記載欄もあった。

つまり、【姓+名】だった朝鮮人の名前が【(姓)+氏+名】となったのだ。



なお、神社参拝と創始改名については、聞き取り調査も行われている。
―――――――
●日韓双方の聞き取りから見えてきたもの
神社参拝にしても、強制的にさせられたと韓国で言うわけですね。確かに、韓国人に聞きますと、いかざるを得なかったと言います。けれども、日本人に聞いてみると、日本人の学生がみんな行くので、韓国人の学生も一緒に行ったけれども、行きたくない人を強制的に連れて行ったわけではないと言うのです。学校の先生をされていた日本人は、教え子にクリスチャンが1人いて、神社参拝はできませんというので、みんなが神社参拝している間、外で待たせていたと語っておられます。
創氏改名の問題も、したい人だけがしたわけで、決して強制ではないと日本では言うのですが、韓国側はそうではあっても、例えば創氏改名しないと仕事につけないとか、そうせざるを得ない状況があった。だから強制だと言うわけです。インタビューではこのことも聞いたのですが、学校でも李さんは李さんとそのまま呼んでいた。名前を変えた人もいたけれども、自分の親から絶対に変えるなと言われていたので自分は名前を変えないという人もいた。こういう話なのです。
こうしたことから分かることは、神社参拝にしても創氏改名にしても、そのぐらい融通性があったということです。
それにしても、韓国では神社参拝や創氏改名を「日帝36年」の象徴のように言いますが、冷静に考えれば日本統治のほんの1コマなんですね。とても韓国人の生活を根本から変える力を持っていたということはあり得ない。 実際、民族行事などは日本統治時代もそのまま行われているんです。先祖の祭祀などはみんな朝鮮式で行っていたわけで、民族的なものが強制的に禁じられていたわけではないのです。
―――――――



●関連記事
南京事件がセンター試験に出題されていた・日本史A 問5(日本史B 第6問)・日本軍が中国の都市南京を占領するに際して、捕虜や非戦闘員を殺害する事件が起きた・ハァ?中国東北部?張作霖爆殺?ふざけんな!
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/38485798.html
大学入試センターから返事がキタ━━!!が、人を小ばかにした返事・出題した先生からの説明なく、単に「教科書に記載があるから出題しても良い」とだけ・教科書記載が間違いだから出題するな!と言っているのに。
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/39097427.html
外国語の平均点格差に抗議!センター試験で英語は平均点8年連続で最低・英語122、支那語134、朝鮮語149・格特ア優遇が継続・公平な難易度とセンター入試からの朝鮮語除外と格差がついた場合の得点調整の3つを要求
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4136.html
教科書展示会でアンケートを出して来た・自由社と育鵬社以外の歴史教科書は噓出鱈目のオンパレード・一方、反日左翼は「侵略戦争美化の教科書使わせない」京都でシンポ(参加者80人)・戦争美化の記述などない
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4291.html
センター試験問題にキムチ!英語のリスニングテストで「ミートソースは“キムチベース”がおいしい」に受験生戸惑う・Webにキムチミートソース掲載のモランボンは北朝鮮の大スポンサー・NHKが宣伝したキムチ屋の続報
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4941.html
NHKに抗議!高校講座世界史「朝鮮半島の20世紀」が嘘だらけ・全領土保全奪還デモ
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4986.html
━━━━━━━━━━━
NHKから抗議文の返事「高校講座世界史」嘘だらけの歴史教科書通り制作・日教組から子供を守れ!
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5008.html

(2013年3月25日付け当ブログ記事より一部再掲載)
平成25年1月31日放送のNHK教育の『NHK高校講座 世界史「朝鮮半島の20世紀」~開国から南北分断へ~』
VTRでは「神社への参拝を強要した」と表現されたりしているが、実際には神社への参拝を朝鮮人にも許可したものである。


平成25年1月31日放送のNHK教育の『NHK高校講座 世界史「朝鮮半島の20世紀」~開国から南北分断へ~』
恒例の如く「創氏改名」で日本風の苗字を強制されたとも主張しているが、実際は朝鮮側からの要望で実現したものであり、また姓名の選択も可能であった


平成25年1月31日放送のNHK教育の『NHK高校講座 世界史「朝鮮半島の20世紀」~開国から南北分断へ~』
「日本語教育が徹底された」と表現し、日本語教育が強制であったような表現をしているが、これも実際には「日本語教育」は朝鮮半島側からの要望で実現。

私は電凸をした後に気合いを入れて抗議文を作成したのだが、NHKはマトモに相手をする気がないようだ。

NHKは、『文部科学省の「高等学校指導要領」および文部科学省による検定済みの教科書の内容に準拠して制作しております』と回答しておけば済むと考えているようだ。

NHKが言っていることが本当だとすると、改めて文部科学省の「高等学校指導要領」および文部科学省による検定済みの教科書の内容の酷さを痛感する。


平成25年(2013年)3月4日のブログで私がNHKに電凸して抗議文を郵送したことを報告した4日後、中山成彬議員が朝日新聞の捏造や教科書の嘘など国会で指摘した。(関連記事

(一部抜粋)
中山成彬議員
中山成彬議員
「下村大臣、教科書検定は事実に基づき行われるべきだと思います。3つの教科書、明らかに間違ってますよね。これで学んだ学生が大学入試で、創氏改名は強制と答えた場合、これは○か×か? 大きな問題になる。本来であれば回収すべき。あるいは、これを使ってる学校へ正誤表を配布するなどしてもよいのでは?」

中山成彬が朝日新聞の捏造や教科書の嘘など国会で指摘
下村博文文科相
「現在の教科書検定では学習指導要領に基づき、教科書検定審議会の学術的、専門的な審議に基づいて行われ、申請図書の具体の記述について、その時点における客観的な学問的成果や政府見解、適切な資料等に照らして、欠陥を指摘するものです。これが欠陥かどうかは、日本史大事典、国史大辞典というところでも強制したという記述が表現されている中、教科書検定においては、これは欠陥には当たらないと判断されているところです」


中山成彬が朝日新聞の捏造や教科書の嘘など国会で指摘
中山成彬議員
「そこを政治主導で、間違いは間違いとちゃんと訂正すべき」

「創氏改名を強制」は朝日新聞の捏造やで


文部科学省による検定済みの教科書には、大嘘が多数記述されていることが国会で明白となったのだ!
▽中山議員が国会で教科書の嘘を明白にした際に使用した証拠写真や証拠資料の画像を多数掲載している本▽(関連記事

『ひと目でわかる日韓・日中歴史の真実』


『ひと目でわかる「日韓併合」時代の真実』



そして、NHKは、事もあろうに、中山成彬議員が教科書の嘘などについて指摘した国会中継を削除した。(関連記事
■動画
【永久保存】 2013.03.08 衆議院予算委員会 中山成彬 日本維新の会
http://www.youtube.com/watch?v=H-dBkv0LxDY#t=2105s

【永久保存】 2013.03.08 衆議院予算委員会 中山成彬 日本維新の会
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
NHKが中山議員の国会動画を削除
"【永久保存】 2013.03.08 衆議院予算委員会 ..." この動画は、NHK さんによる著作権侵害の申し立てにより削除されました。



NHKは、間違った内容の歴史を「高校講座 世界史」などの番組で放送しておいて、私たちが間違いを指摘して抗議すると、『文部科学省の「高等学校指導要領」および文部科学省による検定済みの教科書の内容に準拠して制作しております』と回答して来る。

その一方で、国会で歴史教科書の嘘や間違いが明白になると、その国会中継のYou Tube動画を削除するようにgoogleに要請しているのだから、酷い話だ。

━━━━━━━━━━━


「事実に反することを教科書に載せるな!入試に出すな!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
>>続きを読む

テーマ:大学入試 センター試験 - ジャンル:学校・教育

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.