FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201412<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201502
靖国神社に放火!男逮捕・近年、韓国人などによるテロ頻発・平成27年(2015年)の主な日程
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






靖国神社境内のぼやを受け、警察車両が周辺を警戒するなどした=31日、東京都千代田区(早坂洋祐撮影)
靖国神社境内のぼやを受け、警察車両が周辺を警戒するなどした=31日、東京都千代田区(早坂洋祐撮影)靖国神社境内でボヤ、男を建造物侵入容疑で逮捕 警視庁

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150101-00000038-san-soci
靖国神社でぼや、放火か 侵入容疑の無職男逮捕
産経新聞 1月1日(木)7時55分配信

 31日午後5時ごろ、東京都千代田区九段北の靖国神社境内で、戦死者を慰霊する施設「鎮霊社」から出火、屋根などが焼けた。けが人はなかった。宮司らがそばでうずくまって震えているスーツ姿の男を発見し、身柄を確保。駆けつけた警視庁麹町署員が、建造物侵入容疑で男を現行犯逮捕した。同署は放火容疑でも男を立件する方針。

 同署によると、逮捕されたのは自称東京都日野市の無職男(25)。「鎮霊社を燃やして焼身自殺すれば靖国神社に葬ってもらえると思った。ごめんなさい」と供述している。同署は身元確認を急ぐとともに、刑事責任能力の有無を調べている。

 鎮霊社のそばには、灯油のような油の入ったペットボトル4個やマッチ、カバンが落ちていたという。



今回の犯人については国籍や氏名などが不明だ。

近年、韓国人などによる靖国神社へのテロ事件が頻発している。


平成23年(2011年)12月26日に靖国神社の神門が放火される事件が起こった。
靖国神社で放火ツイッターに犯行声明か

靖国神社で放火ツイッターに犯行声明か

私が警察に確認したところ、犯人の目的は神門にある菊の紋章を燃やすことだった。

犯人が燃やした神門の下部
犯人が燃やした神門の下部

神門の扉にあしらえた菊の紋章の周辺
犯人は菊の紋章のある上に向かって何かで灯油をかけたため、2日後の12月28日になっても扉には黒い痕が斑点となって残っていた。

しかし、マスコミは、放火犯の標的が菊の紋章だったことを報じていない。

犯人は、朝鮮系支那人の男だった。

その朝鮮系支那人の犯人はその後、年明け平成24年(2012年)1月8日、ソウルの日本大使館にも火炎瓶を投げつけたために、韓国で逮捕され服役していた。
靖国神社の神門が放火される事件

日本政府は韓国政府に対して支那人犯人の身柄の引き渡しを求めていたが、ソウル高等裁判所は平成25年(2013年)1月3日、「靖国神社への放火と政治的な目的との関連性が認められる」として男を政治犯と認定し、日本への引き渡しを認めない決定を下した!(関連記事

韓国は「日韓犯罪人引き渡し条約」に基づいて放火犯の支那人を日本に引き渡さなければならなかったが、韓国は当該条約を反故にして、支那へ逃がした。






その後も、靖国神社をめぐって、韓国人によるテロ事件が続発している!

平成25年(2013年)5月27日頃、韓国人が靖国神社本殿の裏側にある池に小便を垂れた!

http://getnews.jp/archives/349432
韓国人が靖国神社で放尿しネットで自慢 「日本の政治家が妄言が続くたびに放尿する」
2013.05.29 13:25、ガジェット通信


翻訳スクリーンショット

靖国神社と言えば過去に首相が戦没者の追悼のために参拝しようとするだけで、韓国や中国、ましてや一部の国内からも反感を買うことがある。そんな靖国神社に韓国人と思われる男性が放尿しネットで自慢しているのが発覚した。
男性は靖国神社の池に放尿するだけでなく、手すりにまで放尿を行い、次のような書き込みをおこなっている。

「今後も日本の政治家が妄言が続くたびに、 愛国人の放尿が続く」

日本の政治家の靖国参拝を批判しているようだ。韓国人の日本国内での品位のない行動は度々見られるが、今回はネット上だけの騒ぎには収まりそうもない。
韓国人が靖国神社で放尿しネットで自慢
日本の靖国神社に尿






同年9月22日、韓国人の姜庸●(=王へんに民)=カン・ヨンミンが靖国神社に放火目的で侵入し、建造物侵入の現行犯で逮捕され、放火は未遂となった。(関連記事
カン・ヨンミンが靖国神社に放火

カン・ヨンミンが靖国神社に放火

その後、逮捕された韓国人のカン・ヨンミンは、「日本が歴史を歪曲し、妄言を繰り返すので腹が立ち火を付けようとした」と放火未遂だったことを認めている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130924-00000012-scn-kr
靖国神社に放火未遂、逮捕の韓国男「日本の歴史歪曲に腹立った」
サーチナ 9月24日(火)11時16分配信

 東京都千代田区の靖国神社に不法に侵入したとして、日本の警察当局が韓国籍の男(23)を逮捕した。男は引火性の液体やライターを所持しており、警察は神社に放火する目的で侵入したとみている。複数の韓国メディアが報じた。

 男は22日午後21時ごろ、靖国神社の南門横のトイレの裏に隠れているのを警備員が見つけた。神社の外に連れ出そうとしたところ、男がリュックから2リットル入りのペットボトルを取り出し、ふたを開けて液体を拝殿に投げ付けたことから、警備員が取り押さえた。

 警察の調べで、男は液体がシンナーであることを認めた。韓国のパスポートを所持しており、21日に入国した後、東京のホテルに宿泊。22日午後5時ごろ、神社に侵入したという。

 韓国メディアによると、男は23日に韓国外務省関係者と面談した際、「日本が歴史を歪曲し、妄言を繰り返すので腹が立ち火を付けようとした」と靖国神社に侵入した動機について話した。


韓国人のカン・ヨンミンが、「日本が歴史を歪曲し、妄言を繰り返すので腹が立ち火を付けようとした」と証言していることについて、なぜか日本のマスコミは報道していない!





そして、平成26年(2014年)5月、靖国神社の大鳥居に、ハングルの落書きが発見された。
靖国神社の大鳥居に、ハングルの落書きが発見された。
ハングルで「病人」「できそこない」「犬畜生」と落書きされた靖国神社の大鳥居

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140528/dms1405281820011-n1.htm
大鳥居の柱にハングルで「犬畜生」 靖国神社で許し難い蛮行を確認
2014.05.28、ZAKZAK

靖国神社の大鳥居に、ハングルの落書きが発見された。
靖国神社の大鳥居に刻まれたハングルの落書き

 246万6000余柱の英霊が眠る靖国神社(東京都千代田区)で、何者かによる許し難い蛮行が確認された。神社の入り口に立つ大鳥居の柱に、ハングルで相手を中傷するような落書きがされていたのだ。他の神社でも、ハングルで日本や日本人を罵倒するような絵馬が奉納されており、インターネット上にはこれらの画像がアップされている。一体、誰が日本人の魂を傷付けようとしているのか。
(以下略)



今年は、このような事件が発生しないことを祈りたい。





さて、新年を迎え、今年の主なイベントなどの日程を調べたので以下に掲載する。

平成27年(2015年)
1月
1月9日~AFCアジアカップ(オーストラリアで開催)
1月12日、日本vsパレスチナ
1月16日、日本vsイラク
1月20日、日本VSヨルダン
1­月19日、全豪オープンテニス開幕

2月
舛添要一リコール署名活動
2月22日、東京マラソン

3月
3月14日、北陸新幹線の長野〜金沢間が開業

4月
4月4日、皆既月食(全国で観測可能)19時15分から13分と短い。
4月9日~12日、マスターズ(ゴルフ)
4月12日、統一地方選挙(都道府県と政令市)
4月26日、統一地方選挙(市町村)

5月
5月24日~6月7日、全仏オープンテニス

6月
6月18日~21日、全米オープンゴルフ
6月29日~7月12日、テニス、ウィンブルドン選手権

7月
7月16日~19日、全英オープンゴルフ
7月24日~8月9日、世界水泳

8月
8月15日、70年目の終戦の日
8月22日~30日、世界陸上選手権
8月31日~9月13日、全米オープンテニス

9月
9月26日~和歌山国体

10月
マイナンバー通知

12月
12月6日、仙台市地下鉄東西線開業予定。




また、今年は、大東亜戦争(第二次世界大戦)の終戦から70年の節目に当たるため、支那、韓国、更にはアメリカなどまで、歴史的に反日活動を活発化させる可能性が高い。

70年前の1945年に起こった主な出来事は、以下のとおり。


2月19日~3月26日、硫黄島の戦い
3月10日、東京大空襲。
3月27日~6月20日 - 沖縄戦。
8月6日、広島に原子爆弾投下。
8月9日、長崎に原爆投下。ソ連参戦(不可侵条約破棄)
8月14日、ポツダム宣言受諾。
8月15日、終戦の日。(韓国では光復節と言っている)



『韓国の大量虐殺事件を告発する―ベトナム戦争「参戦韓国軍」の真実』北岡俊明著, 北岡正敏著(2014/06)
『大嫌韓時代』桜井誠著(2014/9/24)
『朝日新聞「大崩壊」の真相 なぜ「クオリティペーパー」は虚報に奔ったのか』西村幸祐著 (2014/11/2)


「良い年になりますように!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.