正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201411<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201501
舛添都知事やめろ!デモin蒲田・舛添、政治資金を自宅に支出!「時間の無駄だ!税務署で聞け!」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






【舛添都知事やめろ!デモin蒲田】平成26年(2014年)11月30日
【舛添都知事やめろ!デモin蒲田】平成26年(2014年)11月30日)(後述)


▼舛添要一の「政治と金」に係る違反行為▼

●平成22年、舛添代表の「新党改革」は、銀行から2億5千万円の巨額借入れをし、同年~平成24年の3年間で政党助成金(血税)を使って全て返済した。【しかし、政党助成法では、借入金への返済に政党助成金を充てることを認めていない。】詳細記事

●平成22年~24年、舛添の政治団体や「新党改革」党支部は、舛添の自宅にある個人企業に、家賃1516万円(血税)を支払い、舛添にキャッシュバックした。【背任罪】詳細記事

●平成23年~24年、舛添の政治団体と「新党改革」党支部は、政治資金(血税)で美術品など896万円分を購入し、舛添の個人宅に置いている。【業務上横領罪】詳細記事

●平成25年、舛添の政治団体が、政治資金(血税)531万円を、舛添の自宅にある個人企業に、家賃として支出!【背任罪】← NEW!!
●平成25年、美術品などアートギャラリーへの支出が、更に174万!【業務上横領罪】← NEW!!

●平成26年2月5日、都知事選投票日の4日前に開催した個人演説会に来場した有権者に、1コ3000円相当の『東京五輪の特製バッジ』を配る!【公職選挙法違反】詳細記事

■おまけ■
平成26年11月27日、外国特派員協会での会見で、記者から政治団体2つの政治資金(血税)に関する質問を受けると、「時間の無駄だ、税務署へ行け」(Waste of time! Go to the tax office.) と回答を拒絶した! ← NEW!!

Yoichi Masuzoe 2020 and Beyond Preparing for the Olympic and Paralympic Games
■動画
Yoichi Masuzoe: "2020 and Beyond: Preparing for the Olympic and Paralympic Games"
https://www.youtube.com/watch?v=1gxDT6uWryI#t=1597



http://echo-news.net/japan/tokyo-governor-youichi-masuzoe-declined-to-answer-just-saying-nonsense-go-to-the-tax-office
舛添東京都知事 質問へ 「時間の無駄だ!税務署で聞け!」外国特派員協会で、 美術品購入など3190万円の政治資金流用に関して回答拒絶

舛添要一東京都知事が、11月27日に外国特派員協会で行われた会見に出席したところ、自身の代表を務めていた政治団体2つの政治資金に関する質問に対して、外国特派員協会で記者から質問を受けて、「時間の無駄だ、税務署へ行け」(Waste of time! Go to the tax office.) と回答を拒絶、答えなかったことがわかった。

舛添東京都知事 質問へ 「時間の無駄だ!税務署で聞け!」外国特派員協会で、 美術品購入など3190万円の政治資金流用に関して回答拒絶

これは、参議院議員だった平成23年と24年だけで、自分が代表を務める政治資金管理団体と政党支部から「調査研究費」の「資料代」と言う名目で画廊やアートギャラリー、高級な美術書専門の古書店などから物品896万円を購入するなどしたり、自宅に作っている「株式会社舛添政治経済研究所」へ平成22年から24年に家賃1516万円を支払わせて自分にキャッシュバックし、合計で2412万円を支出する会計処理への質問に対する返答。

記者の質問はもっぱら政治資金の使途についてのものだったが、「お宅の報道したその件については私はクリアーに答えている。私の所得は政治家としてのサラリーの他にも著書の執筆などがある。全てお前が税務署で確認できるからわざわざ会見場で質問するべきではない」と関係のないことを述べて質問を遮りはじめた。さらに同記者は、事前に2013年分の政治資金の使途についても知りたい旨を舛添氏に伝えていたが、これについては触れさせる間もなく司会者に強く要請して質問を終了させた。

しかしながら、税務署に行っても政治資金に関連する資料はみれず、ましてや他人の税務申告に関する資料を見ることも出来ないので、政治資金についての質問への回答としては成立していない。

また加えて言うと、記者(筆者である)が質問しようとしていたのは(1)美術品などは具体的に何を買ったのかをもっとちゃんと教えてくれ(2)舛添政治経済研究所という会社は経営実態のないペーパーカンパニーではないか(3)2013年分の政治資金収支報告書(まだ公表されていない)はどうなっているのかという風な点で、舛添氏がすでに答えている項目ではない(というかそもそも質問の内容自体、記者が言いきる前に舛添氏が内心を読んで答えられる訳はない)。

舛添東京都知事 質問へ 「時間の無駄だ!税務署で聞け!」外国特派員協会で、 美術品購入など3190万円の政治資金流用に関して回答拒絶

なお筆者は、上記の画像の通り、この会見前の11月23日日曜日に事前の質問をしているが、この件については全く返答をもらっていない。その点でも「あなたの質問には全て答えている!」という舛添氏の返答は事実と相違する。

最大の問題点として、(4)舛添氏は自分が代表を務める団体のお金を自分の趣味のために使おうとしていたとする場合、刑法247条の背任罪、又はその未遂が成立する可能性がある(注)(なお、舛添氏は「これは契約に基づくものだ」と主張しているが、背任罪はまさしく契約の中身そのものがおかしい場合に成立する罪である)。

また、質問自体を遮ったことから外国人記者にこの問題自体を知られるのを嫌がっていたように見受けられるし、普通に言って「Waste of Time!」もあまり礼儀のいい物言いではない(筆者の行儀がどうかは、別問題である)。

そして2013年分の政治資金収支報告書が、11月28日午後5時頃に公開されたところによると、アートギャラリーへの支出が174万、自宅の舛添政治経済研究所への家賃支払が531万円の合計で778万が、自分へのキャッシュバックとなっており、3年分を合わせると3190万円が自宅の家賃と美術品類に使われていたと判明した。

注:背任罪は、「他人のためにその事務を処理する者が、自己若しくは第三者の利益を図り又は本人に損害を加える目的で、その任務に背く行為をし、本人に財産上の損害を加えたときに成立」する」そして今回は自分が代表を務める政治団体2つ(舛添が代表者としてその事務を処理してる)から、自分の所有する自宅の会社舛添政治経済研究所に1500万円家賃を払ってるのが不相応に高額な契約(自己の利益を計る目的)で政治団体2つに無駄な支出(財産上の損害)を与えていて、それが団体の代表者が有する民法上の委任契約に基づく善管注意義務違反行為(任務に背く行為)と見る余地が大いにある。そのばあい、模範的な背任罪が成立する。また、自分のものにするために絵画を買っていた場合には業務上横領罪などになる



動画を見て頂ければ分かるが、舛添は完全に火病を発症させている。

舛添は、記者が事前に質問内容を提出していたにもかかわらず、全く質問には回答しなかった。

舛添は、政治と金に関する記者の質問を途中で遮って、これまで全く説明をしていないにもかかわらず、「私はクリアーに答えている。全てお前が税務署で確認できるからわざわざ会見場で質問するべきではない。時間の無駄だ、税務署へ行け」(Waste of time! Go to the tax office.) と喚き散らし、回答を拒絶した。

税務署に行って聞いても、税務署が教えてくれるわけがないにもかかわらずだ。

言動が朝鮮人丸出しだ。




当ブログ11月日付け記事でも取り上げたが、舛添要一は平成22年~24年、政治団体や「新党改革」党支部を使って、舛添の自宅にある個人企業に、家賃1516万円(血税)を支払っていた。

また、舛添は平成23年~24年、政治団体と「新党改革」党支部の政治資金(血税)で、美術品など896万円分を購入し、舛添の個人宅に置いていた。

上記2点について、11月27日に、外国特派員協会で行われた会見で、記者が質問をすると、舛添は火病を発症させ、質問に回答せず、「既に完璧に回答している!時間の無駄だ!税務署へ行け!」などと意味不明なことを喚き散らして誤魔化した。



実は、その翌日の11月28日、舛添要一の「政治と金」の問題で、また新たな違反が発覚した!

平成25年にも、舛添の政治団体は、政治資金(血税)を、舛添個人の自宅にある個人企業に支出していた!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141128-00000548-san-soci
政治資金が還流か 舛添都知事の団体、自宅に事務所費531万円
産経新聞 11月28日(金)17時12分配信

 東京都の舛添要一知事が代表を務める2つの政治団体が平成25年、舛添氏のファミリー企業「舛添政治経済研究所」に対し、事務所賃借料や家賃として計531万円を支出していたことが28日、総務省が公開した政治資金収支報告書で分かった。2団体の事務所やファミリー企業はいずれも舛添氏の自宅内にあり、政党交付金を含む政治資金が結果的に舛添氏個人に還流していた格好だ。

 家賃支出は少なくとも舛添氏が新党改革の代表に就任した22年から続き、すでに解散した団体も含め4年間で2千万円以上の家賃が支払われている。舛添氏は取材に「公認会計士を入れて、きちんと税務処理をしており、何の問題もない」と述べた。

 2団体は、舛添氏が代表の政党支部「新党改革比例区第四支部」と資金管理団体「グローバルネットワーク研究会」。収支報告書によると、25年は2団体あわせて531万円(月44万2500円)を家賃としてファミリー企業に支出。また、23年6月までは「舛添要一後援会」(解散)も月13万1千円を家賃負担しており、22年1月からの4年間に支払われた家賃総額は3団体で2047万7千円に及ぶ。

 登記簿や舛添氏の説明によると、舛添氏の自宅は東京都世田谷区代田にあり地上3階地下1階。このうち1階と地下の計約110平方メートルを政治団体とファミリー企業が事務所に使っている。ファミリー企業の代表は舛添氏の妻で、舛添氏と家族が全株を保有。自宅の土地・建物は25年2月以降、舛添氏の所有となっており、ファミリー企業を通じて舛添氏が家賃収入を受け取っているという。

 政治資金に詳しい神戸学院大法科大学院の上脇博之教授(憲法学)は「政治資金の原資の大半が税金である以上、使い道には慎重であるべきで、自らの懐に入る仕組みは道義的に問題がある。自宅の一部を事務所として無償提供する議員もおり、そちらのほうが良識的だ」と指摘している。



最後に、改めてもう一度、【舛添要一の「政治と金」に係る違反行為のまとめ】を掲載する。
━━━━━━━━━━
▼舛添要一の「政治と金」に係る違反行為のまとめ▼

●平成22年、舛添代表の「新党改革」は、銀行から2億5千万円の巨額借入れをし、同年~平成24年の3年間で政党助成金(血税)を使って全て返済した。【しかし、政党助成法では、借入金への返済に政党助成金を充てることを認めていない。】詳細記事
舛添要一投票直前スキャンダル!元側近議員が告発「政党助成金で借金2億5000万円返済」週刊文春 2014年2月13日号
猪瀬直樹「舛添は2億5000万円 私は5000万円」

●平成22年~24年、舛添の政治団体や「新党改革」党支部は、舛添の自宅にある個人企業に、家賃1516万円(血税)を支払い、舛添にキャッシュバックした。【背任罪】詳細記事
●平成23年~24年、舛添の政治団体と「新党改革」党支部は、政治資金(血税)で美術品など896万円分を購入し、舛添の個人宅に置いている。【業務上横領罪】詳細記事
東京都の舛添知事 政治資金で絵画、美術品の類896万円購入 事務所家賃も自宅に1516万円:計2412万円の支出

●平成25年、舛添の政治団体が、政治資金(血税)531万円を、舛添の自宅にある個人企業に、家賃として支出!【背任罪】← NEW!! 
●平成25年、美術品などアートギャラリーへの支出が、更に174万!【業務上横領罪】← NEW!!

●平成26年2月5日、都知事選投票日の4日前に開催した個人演説会に来場した有権者に、1コ3000円相当の『東京五輪の特製バッジ』を配る!【公職選挙法違反】詳細記事
舛添の個人演説会に来場した有権者に、時価3000円相当の東京五輪の特製バッジを配っていた【選挙違反】
舛添の個人演説会に来場した有権者に、時価3000円相当の東京五輪の特製バッジを配っていた【選挙違反】

■おまけ■
平成26年11月27日、外国特派員協会での会見で、記者から政治団体2つの政治資金(血税)に関する質問を受けると、「時間の無駄だ、税務署へ行け」(Waste of time! Go to the tax office.) と回答を拒絶した! ← NEW!!

Yoichi Masuzoe 2020 and Beyond Preparing for the Olympic and Paralympic Games
■動画
Yoichi Masuzoe: "2020 and Beyond: Preparing for the Olympic and Paralympic Games"
https://www.youtube.com/watch?v=1gxDT6uWryI#t=1597

━━━━━━━━━━






さて、11月30日(日)、東京都大田区蒲田で、【舛添都知事やめろ!デモ】が行われた!

舛添要一は、今年2月の東京都知事選において、JR蒲田駅で駅員とトラブルを起こしたにもかかわらず、大田区は3番目に得票が多かった。

大田区の人々に、舛添要一の悪逆暴虐の数々を周知するため、蒲田が選ばれたようだ。

http://calendar.zaitokukai.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=600
舛添東京都知事リコール活動、第5弾!舛添都知事やめろ!デモin蒲田
14時30分集合 15時デモ出発
【集合場所】大田区 西蒲田公園


集合場所に向かう途中、JR蒲田駅西口で、「次世代の党」の犬伏秀一(いぬぶし秀一)候補が、街宣をしていた!
犬伏秀一(いぬぶし秀一)候補

犬伏秀一(いぬぶし秀一)候補は、今回の解散総選挙では、「次世代の党」から東京4区の公認候補者として出馬する。

犬伏秀一(いぬぶし秀一)候補は、大田区議(たちあがれ日本!)時代の平成24年2月25日に行われた【2.25大田区の北朝鮮友好政策に断固抗議!国民大行進】にも、ゲストとして参加してくれた愛国同志だ!(関連記事
デモ行進終了後、ゲストの犬伏秀一大田区議(たちあがれ日本!)があいさつをした。

大田区蒲田などの東京4区の有権者は、是非とも「次世代の党」犬伏秀一(いぬぶし秀一)候補に投票して頂きたい!

――――――――――
▽次世代の党の犬伏秀一▽
「自衛官の服務の宣誓」の最後の一文の精神を忘れぬ戦士
『私は(中略)事に臨んでは危険を顧みず、身をもつて責務の完遂に務め、もつて国民の負託にこたえることを誓います。』
【大田区の北朝鮮友好政策に断固抗議!国民大行進】に大田区議として参加!
次世代の党の公約【生活保護制度を日本人に限定】
――――――――――


▼自民党の平将明(東京4区の候補者)▼
北京オリンピックを支援する議員の会
日中友好議員連盟
日朝国交正常化推進議員連盟
公明推薦
――――――――――


デモに話を戻そう。
【舛添都知事やめろ!デモin蒲田】平成26年(2014年)11月30日
「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の新しい会長となる八木康洋の挨拶
【お知らせ】
維新政党・新風東京都本部総会
日時:12月21日(日) 
15時:特別講演開演
講師:八木康洋氏(在特会新会長)
「在特会新会長に聞く」
会場:ニュー新橋ビル地下ニュー新ホール


【舛添都知事やめろ!デモin蒲田】平成26年(2014年)11月30日
出発!
【舛添都知事やめろ!デモin蒲田】平成26年(2014年)11月30日

【舛添都知事やめろ!デモin蒲田】平成26年(2014年)11月30日
2月には舛添リコール忘れずに!

【舛添都知事やめろ!デモin蒲田】平成26年(2014年)11月30日

【舛添都知事やめろ!デモin蒲田】平成26年(2014年)11月30日
【舛添都知事やめろ!デモin蒲田】平成26年(2014年)11月30日

【舛添都知事やめろ!デモin蒲田】平成26年(2014年)11月30日

【舛添都知事やめろ!デモin蒲田】平成26年(2014年)11月30日

【舛添都知事やめろ!デモin蒲田】平成26年(2014年)11月30日
【舛添都知事やめろ!デモin蒲田】平成26年(2014年)11月30日
■動画
【2014/11/30】舛添東京都知事リコール活動第五弾in蒲田2
https://www.youtube.com/watch?v=o8hX3fKFIiU
【2014/11/30】舛添東京都知事リコール活動第五弾in蒲田3
https://www.youtube.com/watch?v=7JpvPgHYp5Q



●関連記事
朝鮮人の子!舛添要一が都知事選に出馬!外国人参政権推進、民団癒着、国旗蔑ろ、反日史観、靖国反対
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5319.html
舛添反対、田母神支持」の声多数!都知事選に舛添要一推薦でTOKYO自民党のBBSが大荒れ
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5323.html
舛添「オモニ」「生活保護するべき!扶養義務は同居の親だけの場合も」・政治家は出自を明確に!
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5335.html
【東京都知事選】主要4候補のまとめ・田母神俊雄、舛添要一、細川護煕、宇都宮健児
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5337.html
舛添要一投票直前スキャンダル!元側近議員が告発「政党助成金で借金2億5000万円返済」週刊文春
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5349.html
舛添、支那と韓国に東京都の経験や技術を教え関係改善に意欲・不正流用のデタラメ弁明で墓穴
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5360.html
舛添、留学生に優遇措置!大気汚染研究の支那人留学生の家賃免除など・舛添要一都知事の売国暴走
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5473.html
売国奴!舛添、ファミマ・舛添要一が韓国に技術提供!ファミマ社長「中国で信頼できる相手探す」
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5520.html
舛添「90%以上の東京都民は韓国が好きなのに、一部がヘイトスピーチをして全体を悪くしている」
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5522.html
舛添のリコール運動!解職請求は来年2月以降・8月10日にリコールデモ・抗議のメールと電凸も!
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5524.html
舛添に国民怒る!テレビは擁護?都庁に抗議殺到・フジTV「石原が尖閣問題で日韓グチャグチャに」
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5525.html
舛添「韓国のヘイトスピーチは我々が言う話でない」・朴槿恵「日本はヘイトやめろ」→舛添「ハイ」
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5530.html
舛添「1人のネット右翼が1000人分の批判メール送ってるだけ。ネットで私が在日と書かれた。」
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5536.html
舛添やめろ!街宣in都庁・街宣に異例の数百人!猛抗議・都庁に舛添批判4万件で意見募集を停止!
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5539.html
韓国学校増設!五輪返上!舛添「ヘイトスピーチがなくならなければ東京オリンピックを返上する」
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5542.html
舛添批判もヘイトスピーチ!新宿区が舛添やめろデモを不許可・舛添、支那から印章を下賜!臣下扱い
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5550.html
舛添都知事やめろ!デモin銀座900人参加「五輪ではなく知事を返上しろ」 ・韓国優遇策の背景
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5553.html
舛添の都知事室に朴槿恵との写真とハングル名札!韓国人学校へ協力。ヘイトスピーチ規制すべき」
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5594.html
舛添、政治資金で絵画、美術品など896万購入!事務所家賃も自宅に1516万:計2412万支出
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5631.html
舛添1泊7万円でロッテホテルに宿泊!2泊3日韓国訪問費用1007万円(一人約100万円)
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5645.html



『韓国の大量虐殺事件を告発する―ベトナム戦争「参戦韓国軍」の真実』北岡俊明著, 北岡正敏著(2014/06)
『大嫌韓時代』桜井誠著(2014/9/24)
『朝日新聞「大崩壊」の真相 なぜ「クオリティペーパー」は虚報に奔ったのか』西村幸祐著 (2014/11/2)


「舛添都知事やめろ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:頭がおかしい人・キチガイ・DQNネタ - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.