正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201408<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201410
花子の戦争協力・NHKが史実を歪曲!反戦美化ドラマ・「アサッテ君」がヘイトスピーチ規制を風刺
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






NHK連続テレビ小説『花子とアン』花子の戦争協力・NHKが史実を歪曲!反戦美化ドラマ
NHK連続テレビ小説『花子とアン』戦争に協力した村岡花子についてNHKが反戦美化のために史実を歪曲!

http://www.excite.co.jp/News/society_g/20140906/Litera_436.html?_p=2
『花子とアン』村岡花子の戦争協力 なぜ女性が戦争に加担してしまう?
リテラ 2014年9月6日 12時30分 (2014年9月8日 23時56分 更新)
『花子とアン』村岡花子の戦争協力 なぜ女性が戦争に加担してしまう?

 ついに蓮さまと花子が決裂──と、さらなる盛り上がりを見せているNHK連続テレビ小説『花子とアン』。主人公・花子(吉高由里子)が戦争へ抵抗を感じながらもラジオで子どもたちに戦意高揚を煽るような話ばかりすることに、腹心の友・蓮子(仲間由紀恵)が"戦争協力"だと批判。ふたりの厚い友情が、戦争によって切り裂かれてしまった。本日9月6日の回では、「私の口から戦争のニュースを放送することはできません」と、花子はついにラジオの降板を決意した。

 視聴者のなかには「花子だって戦争に協力したいわけじゃないのに......蓮さまわかってあげて!」と思っている人も多いかもしれない。しかし、現実はそうではない。花子のモデルで実在した村岡花子氏は、戦争に抵抗を示すどころか、かなり積極的に"加担"していたのだ。

 本ドラマの原案である『アンのゆりかご 村岡花子の生涯』(村岡恵理/新潮文庫)によると、ドラマと同様に戦争中も「子供たちの世界から夢を奪いたくなかった」と考えていたという花子だが、その一方で、「銃後を守る女性たちの協力を呼びかけるために、もんぺ姿で連日のように大政翼賛会、大日本婦人会、国防婦人会、勤労奉仕の女学生などの会合や、講演に狩り出された」とある。

 だが、もっと強烈なのは、北海道大学大学院准教授の中島岳志氏がTwitterで紹介した花子の発言の数々だ。中島氏によれば、花子は「婦人新聞」1938年1月20日号で、「今度政府が幼少年の読物の浄化運動に乗り出したことは大変結構なことだと思います」と、文学者でありながら、こともあろうか"思想的検閲による発禁処分を肯定"。同紙の同年1月1日号での座談会でも、「戦争は国家の意志ですからね」「(戦争で負傷した兵士について)有難いと思へと、何時も子供等に話して居りますわ」と発言しているという。

 さらに、『女たちの戦争責任』(岡野幸江、長谷川啓、渡辺澄子、北田幸恵・共編/東京堂出版)には、花子が、

「私は戦争の文化性を偉大なものとして見る。平時には忘れがちになつてゐる最高の道徳が戦争に依つて想起され、日常の行動の中に実現される」「母は国を作りつつある。大東亜戦争も突きつめて考へれば母の戦である。家庭こそは私どもの職場、この職場をとほしての翼賛こそ光栄ある使命である」

 などと随筆集に書き綴っていたことが明かされている。加えて、内閣情報局と大政翼賛会の指導のもとに結成された文学者組織である日本文学報国会のイベント・大東亜文学者大会で、花子は「子供たちの裡にこそ大東亜精神を築き上げるべき」と述べているのだ。

戦争に戸惑うドラマの花子とは大きくかけ離れた、ずいぶんな前のめりぶりである。

 しかし、戦争に積極的だったのは、もちろん花子だけではない。ドラマのなかでも売れっこ作家の宇田川満代(山田真歩)が従軍記者となって気炎を揚げるようすが描かれているが、実際、少女たちに絶大な支持を得ていた人気作家・吉屋信子や、『放浪記』で有名な林芙美子も従軍記者として戦地に赴いている。その上、日露戦争時には「君、死にたまふことなかれ」と歌った与謝野晶子や、日本のフェミニストの先駆者である平塚らいてう、市川房枝といった人物たちでさえ、先の戦争に協力的だったのだ。

(中略)

 わたしたちは知っている。戦争の、非道で、過酷な結末を。『花子とアン』135話のなかで蓮子は「戦争をしたくてたまらない人たちは国民を扇動しているのよ」「わたくしは戦地へやるために純平を産んで育ててきたんじゃないわ」と花子を責めたが、その台詞の重さを、未来にいるわたしたちはすでに知っているはずなのだ。

 そして、「時代の波には逆らえない」と戦争への協力ともいえるラジオの語り手をつづける花子に対し、蓮子はこうも言った。

「わたくしは時代の波に平伏したりしない。世の中がどこへ向かおうと、言いたいことを言う、書きたいことを書くわ」

 この回が終わった後の『あさイチ』では、NHK解説委員の柳澤秀夫が神妙な面持ちで、「メディアにかかわる僕らとしても、身につまされることですよ。ほんとうのことを言える時代かどうかっていう......」と語った。先日も、NHK元職員の有志たちが籾井勝人会長の退任を求める申し入れを行ない、「NHK職員に言論の自由が保障されていません」と声が挙がっていたが、ドラマのなかだけの話ではなく"言いたいことも言えない世の中"が進行中であることも、忘れてはいけないだろう。
(田岡 尼)



>視聴者のなかには「花子だって戦争に協力したいわけじゃないのに......蓮さまわかってあげて!」と思っている人も多いかもしれない。しかし、現実はそうではない。花子のモデルで実在した村岡花子氏は、戦争に抵抗を示すどころか、かなり積極的に"加担"していたのだ。
>……
>戦争に戸惑うドラマの花子とは大きくかけ離れた、ずいぶんな前のめりぶりである。



近年のNHKは、朝の連ドラでも、大河ドラマでも、史実を捻じ曲げ、主人公を反戦主義者に仕立て上げる歴史歪曲を展開している。
NHK連続テレビ小説『花子とアン』花子の戦争協力・NHKが史実を歪曲!反戦美化ドラマ


前番組の「ごちそうさん」では、大東亜戦時中の防空演習で「とにかく逃げろ」と叫んだ主人公の夫が逮捕されるシーンがあった。

当時、「空襲のときは逃げずに消火をせよ」という防空法が制定されていた。

ところが、主人公の夫である悠太郎は、空襲に備る軍主導の防空訓練において、火を消さずに逃げるよう指示した!

悠太郎は、防空演習で実際に火災を発生させて水をかけて防火作業に入るという段階になって、燃えているところに水ではなく、ガソリンをまきながら、「焼夷弾が降ってくるということは空から火が付いたガソリンが降ってくるようなもの。命が惜しかったらとにかく逃げろ。街は人を守るためにある。」と叫んだのだ。

ごちそうさん 悠太郎 ガソリン

悠太郎の行為は、防空本部の通達に違反する行為だとしてその場で逮捕された。

このシーンについて、朝日新聞は空襲時の消火義務などを定めた当時の防空法を「『命』より『国家』を優先」して多くの犠牲者を出したと非難し、毎日新聞は「反戦という明確なメッセージにエールを送りたい」と書いて褒め称えた。関連記事




taiga2014年大河ドラマ「軍師官兵衛」
また、現在放送中の大河ドラマ大河ドラマ「軍師官兵衛」でも、黒田官兵衛ら戦国武将たちが「いくさの無い世の中」を連呼しているが、黒田官兵衛などは徳川家康に取って代わって天下を取ろうと関ヶ原戦の頃まで九州で戦をしまくっていた。

黒田官兵衛は、関ヶ原戦だけでは東軍(徳川家康)と西軍(石田三成)の決着はつかずに戦いが長引くことを考え、将来自分が天下を取るため九州で次々と周囲を落としていった。

黒田官兵衛の息子である黒田長政の大活躍によって東軍(徳川家康)と西軍(石田三成)の戦いが関ヶ原でほぼ1日で東軍大勝利となってしまったことは黒田官兵衛にとって誤算だった。

関ヶ原戦直後、徳川家康は、黒田長政の功績に感謝し、自らその手をとって賞した。

黒田長政が帰郷して、その事を父の官兵衛に話すと、官兵衛は「それはどっちの手であった」と尋ねた。

長政が「右手でございます」と答えると、官兵衛は「その時左手は何をしていた」(即ちなぜその時左手で家康を刺さなかったか、家康とお前が刺し違えて死ねば俺がその後で天下が取れたのだと言う意味)と詰問し、長政を責めた。


黒田官兵衛の最大の願いは、決してNHK大河ドラマで連呼している「いくさの無い世の中」の実現などではなかった。






https://twitter.com/hphgj/status/506210296516472832
Poppin'
‏@hphgj
村岡花子さんは史実だと大政翼賛会側にいたそうだけど、主人公は平和主義でいないといけないのかしらねえ。 #花子とアン
15:41 - 2014年8月31日


599: 名無しさんは見た!@放送中は実況板で 2014/09/01(月) 08:30:43.31 ID:BtZp1DGbO.net
宇田川先生は単細胞に描かれ過ぎ
NHK連続テレビ小説『花子とアン』花子の戦争協力・NHKが史実を歪曲!反戦美化ドラマ

614: □戦前の価値観を否定せず、先人、特に軍人に敬意を払ったおひさま 2014/09/01(月) 08:50:28.67 ID:XdanOkDDO.net
>>599
こんな風に、戦争に協力的な人たちを馬鹿っぽく描いたのが、カーネーション、ごちそうさん、花子とアン
敬意を払って描いたのがおひさま


NHK連続テレビ小説『花子とアン』花子の戦争協力・NHKが史実を歪曲!反戦美化ドラマ

https://twitter.com/tankichi1024/status/508036660223680512
たんきち
‏@tankichi1024
花子とアン随所に制作側の嫌らしさが散りばめられて変な仕上げになってきたな(´-ω-`)披露宴の席で全員が座布団の上に立つ変な画もそうだが、社会的背景をまったく描かず抑圧されたえねーちけーを殊更強調。宇田川センセや局上層部の嫌われキャラ設定の念入りな執着といい魂胆見え見え。
16:39 - 2014年9月5日


NHKの連続テレビ小説 花子とアンのスタッフが日本人じゃないことが発覚w結婚式の参列者全員が座布団の上に立つw時代考証以前の問題だ
NHKの連続テレビ小説 花子とアンのスタッフが日本人じゃないことが発覚w結婚式の参列者全員が座布団の上に立つw時代考証以前の問題だ

658: 名無しさんは見た!@放送中は実況板で 2014/09/06(土) 18:36:25.18 ID:xj9es192O.net
村岡花子は反戦論者じゃないはずなんだが

https://twitter.com/hkab3000/status/508512683310592001
tetujin28go
‏@hkab3000
NHKの花子とアンは反戦ドラマまっしぐら。何か隠れた意図があるのかな?
0:10 - 2014年9月7日


770: 名無しさんは見た!@放送中は実況板で 2014/09/07(日) 01:59:20.60 ID:C/iL11AW0.net
現実の花子って戦争賛美とまでは言わないけど、戦争協力に自ら進んでやってた印象だったから、なんかドラマで反戦っぽい行動とってるのに違和感。

819: 名無しさんは見た!@放送中は実況板で 2014/09/07(日) 09:03:40.36 ID:6uVrUxm20.net
NHKなどのマスメディアは時代時代に合わせて虚像を事実のように映し出す世論操作先鋒。

825: 名無しさんは見た!@放送中は実況板で 2014/09/07(日) 09:09:34.25 ID:uvso0yUj0.net
>>819
最近の大河ドラマなんて 主人公を無理矢理 反戦平和主義者にしてるじゃない。
戦いのない世の中・・・


258: 名無しさんは見た!@放送中は実況板で 2014/09/08(月) 08:10:21.42 ID:014aBRUi0.net
大政翼賛会の花子が反戦とかw

453: 名無しさんは見た!@放送中は実況板で 2014/09/08(月) 10:26:27.80 ID:bvYd/wE50.net
あまりにも事実歪曲というか、花子も龍一も
政治的立場も社会的地位も言動全てが真逆過ぎて
シラケるの通り越して笑えてしまう
有馬アナが読んでいた原稿をもっと煽動的に
記事にしたり演説していたのが花子だし
龍一の反戦活動は事実無根の捏造歴史なので
緊張感の欠片もない
地下に潜るのを匂わせているのか?
共産主義者の鹿田亘の日本人捕虜を使っての
反日反戦活動をモデルにしているのかとも当初思ったが、
鹿田をこの脚本家が知っているとも思えん
第一、社会主義者の宮崎龍介は共産主義者ではないし、対立していた方だからな
私有財産肯定で信教の自由におおらかな
大きな政府による統治を理想とする社会主義と
私有財産否定のプロレタリアート革命しか認めない
無政府主義の共産主義とは、相容れる訳がない


680: 名無しさんは見た!@放送中は実況板で 2014/09/08(月) 18:32:44.83 ID:OzH+3sav0.net
>>453
花子は積極的に戦争協力していたことになるね
ドラマでは旦那ともども戦争ニュースになると顔曇らせたりして夫婦ともども偽善者そのものが不快だ


(参考)
ば韓国いい加減にしろ速報






>しかし、戦争に積極的だったのは、もちろん花子だけではない。ドラマのなかでも売れっこ作家の宇田川満代(山田真歩)が従軍記者となって気炎を揚げるようすが描かれているが、実際、少女たちに絶大な支持を得ていた人気作家・吉屋信子や、『放浪記』で有名な林芙美子も従軍記者として戦地に赴いている。その上、日露戦争時には「君、死にたまふことなかれ」と歌った与謝野晶子や、日本のフェミニストの先駆者である平塚らいてう、市川房枝といった人物たちでさえ、先の戦争に協力的だったのだ。


当時の日本国民だって、戦争より平和を望んていたことは間違いない。

それでも、日本は、戦争をする必要に迫られ、戦争をしていた。

それは、日清戦争も、日露戦争も、第一次世界大戦も、満州事変も、支那事変も、大東亜戦争も、同じだった。

必要な戦争をしている以上は、国民が戦争に協力するのは当たり前のことだ。

大東亜戦争中の戦争協力者を悪者とし、反戦主義者を正義の味方のように描いている『花子とアン』は、下衆の後知恵による歴史歪曲以外の何ものでもない。


冒頭の記事を書いた田岡尼という人は、「女が"国民"になるために──当時の国家総動員体制のなかで、女たちは戦争への加担を選択した」と述べているが、私はそんなのは二の次だったと考えている。

当時は男女関係なく、日本が必要に迫られて遂行していた戦争に勝つために、まともな国民は一致団結して協力していただけだ。






>そして、「時代の波には逆らえない」と戦争への協力ともいえるラジオの語り手をつづける花子に対し、蓮子はこうも言った。
>「わたくしは時代の波に平伏したりしない。世の中がどこへ向かおうと、言いたいことを言う、書きたいことを書くわ」
> この回が終わった後の『あさイチ』では、NHK解説委員の柳澤秀夫が神妙な面持ちで、「メディアにかかわる僕らとしても、身につまされることですよ。ほんとうのことを言える時代かどうかっていう......」と語った。先日も、NHK元職員の有志たちが籾井勝人会長の退任を求める申し入れを行ない、「NHK職員に言論の自由が保障されていません」と声が挙がっていたが、ドラマのなかだけの話ではなく"言いたいことも言えない世の中"が進行中であることも、忘れてはいけないだろう。



"言いたいことも言えない世の中"とは、ヘイトスピーチ規制のことだろ。

NHKは、有りもしないヘイトスピーチ批判を流布し、ヘイトスピーチ規制(言論弾圧)を推進している。関連記事1関連記事2関連記事3

そんなNHKの職員どもが「NHK職員に言論の自由が保障されていません」などと、良くもぬけぬけと言えたものだ。






さて、ヘイトスピーチに関連して、毎日新聞に掲載されている4コマ漫画の「アサッテくん」が話題となっている。
ヘイトスピーチに関連して、毎日新聞に掲載されている4コマ漫画の「アサッテくん」が話題となっている

漫画を読めばお分かりのように、この4コマ漫画は「ヘイトスピーチ批判」「ヘイトスピーチ規制」を否定的に描いた風刺漫画となっている。

ところが、頭の悪い有田芳生は、この風刺漫画を読んで、『世間に「ヘイトスピーチ」という言葉が広がったことの現れ』だと喜んでいるのだ!


12: クロイツラス(岐阜県)@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 19:02:56.61 ID:FP0Bvvr/0.net

https://twitter.com/aritayoshifu/status/508448088776646656/photo/1
有田芳生
‏@aritayoshifu
東海林さだおさんの「アサッテ君」に「ヘイトスピーチ」。小学生の会話だから正確ではないけれど、世間にこの言葉が広がったことの現れでしょう。 pic.twitter.com/vDoFIXC45M
有田芳生『東海林さだおさんの「アサッテ君」に「ヘイトスピーチ」。小学生の会話だから正確ではないけれど、世間にこの言葉が広がったことの現れでしょう。』
19:54 - 2014年9月6日


64: スパイダージャーマン(チベット自治区)@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 19:28:18.09 ID:FEM0rZlG0.net
>>12
有田みたいな奴を馬鹿にしてる4コマだと思うけど


69: アイアンフィンガーフロムヘル(奈良県)@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 19:32:01.73 ID:Vmq3Qdug0.net
>>12
有田はこれ自分が東海林にバカにされてることにマジで気づいてないのな
小学生だからわからないって設定じゃないんだよこの漫画は
ブサヨってこんなアスペみたいな奴だらけ


119: アイアンフィンガーフロムヘル(北海道)@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 20:13:25.79 ID:6sz4cJTm0.net
>>12
風刺なのに・・・


128: レッドインク(庭)@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 20:44:47.06 ID:BU422WkE0.net
>>119
頭悪すぎてビックリしたわ
東海林先生もヨシフには苦笑いだな


125: ミラノ作 どどんスズスロウン(愛知県)@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 20:29:17.05 ID:oH/RWH2T0.net
>>12
自分らが馬鹿にされてることに気づけないもんか


136: レッドインク(中国地方)@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 22:09:35.14 ID:w0094Xh00.net
>>12
ほんと何も分かってねえなこのアホは


154: レッドインク(東日本)@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 22:51:52.97 ID:KJPZeiNL0.net
>>12
東海林さだおは大人だろ
ほんと知能が低いなこのオッサン


13: エルボードロップ(群馬県)@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 19:04:01.08 ID:fYmX/SvD0.net
毎日新聞で載せて良いのか?
後でこの漫画家、連載中止か総括されそう


22: ムーンサルトプレス(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 19:06:44.13 ID:7yijlQkY0.net
アサッテ君の皮肉が通用してないんだなぁ…。

27: アイアンフィンガーフロムヘル(奈良県)@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 19:08:41.77 ID:Vmq3Qdug0.net
東海林さだおは明らかに
しばき隊界隈に対する皮肉でこれを描いてるが、
しばき隊関係の連中は全く気づいてないのな
有田もnoiehoieもアホ丸出しだな


28: ドラゴンスープレックス(東京都)@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 19:08:44.62 ID:Qvfnb9nG0.net
韓国人「ジャップ死ね!」
日本人「あ!それヘイトスピーチって言うんだよ!」
韓国人「ならねーよ」
日本人「韓国人死ね!」
韓国人「ヘイトスピーチ!ヘイトスピーチ!ヘイトスピーチ!」
警察官「逮捕します」
日本人「ふむ?」


171: ジャンピングDDT(静岡県)@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 00:41:21.32 ID:vHiZdALT0.net
>>28
これが正しいヘイトスピーチの解説だな
改めてアサッテ君でやってほしい


33: ジャンピングパワーボム(大阪府)@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 19:11:07.00 ID:MAYlBwid0.net
自分の気に入らない言葉は全部ヘイトスピーチ。
自分に都合の悪いことは全部人権侵害


37: エルボーバット(大阪府)@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 19:11:39.61 ID:zMXY2Sxc0.net
このマンガの意味がわからないなんてかわいそう…

56: リキラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 19:21:07.93 ID:zYzJqAi40.net
まさにヘイトスピーチという名前のヘイト
うまく風刺できてるじゃんw




『韓国の大量虐殺事件を告発する―ベトナム戦争「参戦韓国軍」の真実』北岡俊明著, 北岡正敏著(2014/06)
『マスコミ堕落論-反日マスコミが常識知らずで図々しく、愚行を繰り返すのはなぜか』西村幸祐著(2014/7/15)


「反戦美化のための史実歪曲や言論弾圧に反対!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:NHK 連続テレビ小説 - ジャンル:テレビ・ラジオ

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.