正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201406<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201408
関根麻里、韓国人と結婚!情弱・関根勤「KARAを好きになって日本人頑張れって思わなくなった」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






関根麻里、韓国人歌手のK(ケイ)と結婚 都内神社で挙式 父、関根勤もKについて「すてきな青年」と公認し、「早く孫の顔がみたい」と

http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/sponichin_20140729_0128
関根麻里、韓国人歌手Kと結婚!交際5年、近日中に婚姻届
2014/07/30 05:01、スポニチ
韓国人歌手Kと結婚することが分かった関根麻里

 人気タレントの関根麻里(29)が交際中の韓国人歌手K(ケイ=30)と結婚することが29日、分かった。知人によると、近日中に婚姻届を提出する。挙式・披露宴は未定。2人は結婚後も引き続き日本で活動。今後、新居を探す。交際スタートから約5年。国境を超えた愛が実る。

 2人の結婚を前提にした交際は2012年12月のスポニチ本紙報道で発覚。関根は当初から父親の関根勤(60)や母親、Kの両親にも結婚の意思を伝えていたが、多くのレギュラー番組やCMを抱える人気者だけに、互いの仕事を最優先にしながらタイミングを待っていた。

 出会いは09年末のラジオ番組での共演。以前からK―POPファンだった関根はKと意気投合し、その1週間後に都内で行われたKの単独ライブを観賞。グループ交際を経て、親密になった。

 大きな試練もあった。11年1月、Kが母国の徴兵制度で入隊。なかなか会えない中でも連絡を取り合い、Kの休暇には関根が韓国に飛んで行き、愛をはぐくんだ。12年10月にKは除隊となり、日本での音楽活動を再開。その甘い歌声で人気を広げており、来月31日からは全国ツアーをスタートさせる。


タレントの関根麻里さん(29)と、韓国人歌手のKさん(30)の結婚が報じられた。


タレントの関根麻里(29)が、韓国人の男K(ケイ=30)と結婚する。

関根麻里の父、関根勤もKについて「すてきな青年」と公認し、「早く孫の顔がみたい」と公言するなど結婚を心待ちにしていたという。
関根麻里、韓国人と結婚!情弱・関根勤「KARAを好きになって日本人頑張れって思わなくなった」関根麻里の父、関根勤もKについて「すてきな青年」と公認し、「早く孫の顔がみたい」と公言するなど結婚を心待ちにして

関根勤はKARA大好き芸人であり、3年前にテレビで「最近KARAを好きになってから 前ほど日本人頑張れって思わなくなった。」などと妄言は吐き、大いにヒンシュクを買ったことがある。

━━━━━━━━━━
2011年11月17日
テレビ朝日「アメトーーク」
KARA芸人 好き過ぎあるある!!

アメトーークのKARA芸人
テロ朝「アメトーーク」のKARA芸人

僕 ゴルフが好きで 女子ゴルフみてたら
僕 ゴルフが好きで 女子ゴルフみてたら


3年前ぐらい前から 韓国の女子が強いじゃない。
3年前ぐらい前から 韓国の女子が強いじゃない。


だから その時に やっぱり 日本人のプロゴルファー頑張れよと
だから その時に やっぱり 日本人のプロゴルファー頑張れよと。


ずっと 負けるな! って言ってたんだけど
ずっと 負けるな! って言ってたんだけど


最近KARAを好きになってから
最近KARAを好きになってから


KARAのちょっと先輩なんだ この韓国の選手はと思って。
KARAのちょっと先輩なんだ この韓国の選手はと思って。


ひょっとしたら同じ学校かな とか思うと
ひょっとしたら同じ学校かな とか思うと


アメトーークのKARA芸人\8前ほど 日本人 頑張れって思わなくなった。
前ほど 日本人 頑張れって思わなくなった。


KARAあるある グローバルな考え方になった。
(一同 笑い)
(桂)わかります。

KARAあるある
グローバルな考え方になった。


━━━━━━━━━━

http://news.livedoor.com/article/detail/6041233/
KARA好き過ぎて…関根勤の発言にネット騒然
2011年11月18日18時40分
提供:トピックニュース

「家電芸人」「雛壇芸人」など、毎回様々なテーマで芸人たちがトークを繰り広げる「アメトーーク!」(テレビ朝日)。17日放送分は「KARA大好き芸人」というテーマだったが、その中で、番組ゲスト・関根勤の発言がネットユーザーの注目を集めている。
今回は人気K-POPグループ「KARA」が大好きな芸人として、関根勤、ケンドーコバヤシ、桂三度、ますだおかだ・増田英彦などが集合。「KARA」のセクシーなヘソ出し衣装に身を包み、彼女たちの魅力を熱弁していたが、「KARA芸人好き過ぎあるある!!」のコーナーで、関根勤が「前ほど日本人頑張れって思わなくなった」と韓国寄りの発言をしたのだ
この発言に対してネット掲示板では、「好きだったのに残念です」「本人も娘も仕事が無いのか?(韓国に)媚び売りまくり」など、落胆や批判の声が続出。なかには「関根の言うことを真に受けるな」と冷静な対応を促す声もあったが、嫌韓派の多いネット掲示板では、多勢に無勢であった。


アメトーークのKARA芸人



ちなみに、この『KARA芸人「アメトーーク」』の視聴率は、この年の後半の「アメトーーク」で、下から2番目を記録した!
―――――――
「アメトーーク」KARA芸人、下半期ワースト2の視聴率を記録

11/07/07 12.8% ▽絵心ない芸人
11/07/21 14.5% 転校生芸人!
11/07/28 13.5% 禁煙つらいよ芸人!
11/08/04 14.8% 第3回芸人ドラフト会議
11/08/11 11.2% 魁!!男塾芸人
11/08/18 12.9% Pリーグ芸人
11/08/25 11.8% トイレの紙様芸人
11/09/01 12.6% ええ声芸人
11/09/08 13.7% 初登場たんぽぽが衝撃エピソード連発!
11/09/15 12.5%のび太ほっとけない芸人
11/09/22 13.2% アメトーークDVD(16)(17)(18)発売記念SP
11/09/29 12.1% 台本なしの立ちトーーク
11/10/06 13.9% 19:00-21:48 ▽運動神経悪い芸人▽絵心ない芸人▽太ってきた芸人
11/10/06 12.3% 立ち食いカウンターでトーク!
11/10/13 12.5% ゴールデン延長戦第1部▽絵心ない芸人▽太ってきた芸人
11/10/20 11.9% 運動神経悪い芸人ー
11/10/27 12.2% アンジャッシュ児嶋あそび
11/11/03 12.1% 先輩に可愛がられてない芸人
11/11/10 13.4% 有吉考案の新企画「芸人の新ルールを考えよう」
11/11/17 11.4% KARA芸人!
―――――――







ところで、関根麻里やその父親の関根麻里は、韓国人と結婚すると不幸になることを知らないのだろうか?!

どんだけ情弱なのか?!

韓国人の男が嫁に暴力を振るうことなどは、朝鮮の伝統文化であり、常識となっている。


韓国人の夫に殺害された外国人妻も、少なくない!

韓国人の夫に殺害された外国人妻の遺影を掲げる女性たち
韓国人の夫に殺害された外国人妻の遺影を掲げる女性たち(ソース


韓国人男性との結婚を法律で禁止する動きが世界で広がっている!(関連記事

2005年、フィリピン、自国女性に韓国人戒厳令
2010年、カンボジア、韓国人男性との結婚禁止
2012年、ベトナム、韓国人男性との結婚を制限的禁止
2013年、キルギス、韓国人男性との結婚禁止(法案検討中)


つい最近も、世界では、韓国人男との結婚禁止が広がっている記事が出たばかりだ。、

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140726-00000014-pseven-kr
韓国人男性との結婚 ベトナムやキルギスで禁止の方針が浮上
NEWS ポストセブン 2014年7月26日(土)16時6分配信

 韓国では2000年代以降、外国人の花嫁が増えている。その多くが仲介業者のあっせんで韓国の農村部に嫁いでいるが、夫から虐待を受けた末に殺されたり自殺したりする悲劇が後を絶たない。今年に入ってからは、江原道で36歳の韓国人の夫がベトナム人妻(21)の首を絞め殺害した事件も起きている。そして、2007年以降、韓国では「外国人妻の悲劇」がほぼ毎年発生しているのだ。ジャーナリストの室谷克実氏が、韓国での外国人妻の悲劇について解説する。

 * * *
 嫁いだベトナム人妻を待つのは、韓国社会からの差別、家庭内での暴力だ。

 韓国農村経済研究院が全国34の農村部に暮らす国際結婚した400世帯を面接調査したところ、外国人妻の約2割が「ここ1年で家庭内暴力を経験した」と答えた(『東亜日報』2012年4月19日付)。家族から無視され侮辱的な言葉を浴びせられたり、外出を禁じられたりする上に殴るぞと脅され、また、実際に殴られた妻が少なくなかったという。

 韓国の女性家族部の調査では、家庭内暴力を受けている外国人妻は7割にも上る。韓国KBSは外国人妻の相談窓口に寄せられた事例として、韓国人男性と結婚し、2度妊娠したが夫に人工中絶を強要されたベトナム人妻や、結婚してから5年間、韓国人夫の暴力を受け続けているフィリピン人妻の肉声を伝えた(2013年5月21日)。


 言葉もわからず、生活習慣も異なる韓国で夫から暴力を受け、舅や姑にもいじめられ、さらに労働力としても酷使される外国人妻の支援団体関係者は「外国人女性を妻にしたと考えているのではなく、自分が対価を払って連れて来たのだから、自分の好きにしていいという間違った考え方が暴力につながっている」と説明する。

 相次ぐ事件を受けベトナムなど各国は対策に乗り出した。

 2010年には半官半民の「ベトナム女性連盟」と韓国政府の間で、韓国人男性の経済力や家族構成、健康状態などの基本情報を国際結婚仲介業者に通知させる制度を作ることが合意された。しかし、書類を捏造するなど虚偽が横行したため実効性は皆無。2012年にはベトナム女性連盟が、50歳以上、または年の差16歳を超える韓国人男性との結婚を禁止する方針を打ち出した。

 ベトナムだけではない。同じく仲介業者による「売買婚」の標的であるカンボジアはこれまで数次にわたり「韓国人男性との結婚禁止」措置を講じてきた。昨年3月には中央アジア・キルギスの副首相が韓国大使に、キルギス人妻が韓国で「不幸な生活を送り、中には死に至るなどの問題が報告されている」と伝えた上で「議会では韓国人との結婚を禁止する必要があるとの話まで出ている」と述べた。


 これに対し韓国大使は「多文化家庭(国際結婚家庭)の結婚問題はキルギス人女性だけに限られたものではない」「幸せな結婚生活を送る多文化家庭も多い」などと答えたという「(『サーチナ』2013年10月7日付)。

 大使の言葉に表われた「問題軽視」の不誠実さこそ悲劇の温床と言える。今年4月、韓国政府は国際結婚に伴う移民ビザを申請する外国人には韓国語の習得を、韓国人配偶者には年収1480万ウォン(約148万円)以上を条件として課した。しかし、そうした規制強化は「農村部の男性の結婚相手を選ぶ範囲を狭くし、結婚費用をかさませるだけ」(国際結婚仲介業者)と冷めた声も聞かれる。

 実際、業者による「売買婚」はベトナムに始まり、次から次へと貧しい国々を物色し、市場を開拓してきた。

※SAPIO2014年8月号



韓国人男との結婚を法律で禁止する動きが世界で広がっているは、各国の女性が嫁ぎ先の韓国で不幸な生活を送ることが多く、中には死に至るケースも報告されているからだ。

韓国人と結婚する外国人女性の大半が農奴として酷使され、行方不明(死亡)になってる事が世界中で大問題となっている。

日本も、韓国人との結婚を禁止するべきだ!


韓国(朝鮮)では、嫁に暴力をふるうことは、伝統文化となっている。
▼朝鮮のことわざ▼
「夫は天様(神様、ハナニム)である」
「営門で頬を打たれ、家に帰って女房を殴る。」
「女は三日殴らないと狐になる。」
「梨の腐ったのは娘にやり、栗の腐ったのは嫁にやる。」


産経新聞も、平成25年6月8日付で「韓国人は妻をよく殴る」と報じた。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130608/kor13060803020001-n1.htm
ソウルからヨボセヨ 4大社会悪とは?
2013.6.8、産経新聞
(一部抜粋)
 このうち意外な感じは夫が妻を殴る家庭暴力だろうか。韓国の男は家庭で奥さんをよく殴るということだ。韓国の男は日ごろウップンつまりストレスが多いせいだろうか。


韓国の男は家庭で奥さんをよく殴る
平成25年6月16日【新大久保 桜田祭り!~ 正義は我にあり! 朝鮮征伐大行進 ~】
韓国の4大社会悪
家庭内暴力(韓国の男は家庭で妻をよく殴る)



韓国人男との結婚には、妻をよく殴る(殺す)こと以外にも、重大な問題が多い。

まず、韓国人の男は、結婚前には女をちやほやするが、結婚した途端に豹変し、「夫は天様(神様)である」として夫に口答えすることを許さなくなる。

次に、韓国では、男児出産圧力が凄まじく、第二子以降が女児の場合、中絶させられる。

女児と判れば中絶させられるため、今韓国の子供は、殆ど男児しか居なくなっている。


また、男尊女卑の文化の中、祭祀(チェサ)が重要視されており、妻にとって親戚付き合いが難行苦行となっているという。

「歴史通」2012年5月号の【「なでしこが知らない 韓流 嫁地獄」加瀬英明、呉善花】で、詳しく紹介されていた。

━━━━━━━━━━
「歴史通」2012年5月号
なでしこが知らない 韓流 嫁地獄
加瀬英明、呉善花

(一部抜粋)

初対面なのに、その日のうちに求婚。甘い言葉を浴びせながら職場や家にまでついてくる……が、いったん成就するや「夫は天サマだぞ」「早く男子を産め」の一大暗転。ならいっそ独身で……なんてことをしたらとんでもない呪いが……

アッと驚く婚後の豹変
すさまじい男児出産圧力


呉善花
韓国人男性は女性を女王様のように奉って、世界一やさしい男のように見えるでしょう。
でも、結婚後は豹変します。
付き合い始めて婚約・結婚式までは天国、妻になったら地獄です。
韓国の諺では、「夫は天様(神様、ハナニム)である」と言います。
結婚した後、妻が口答えしようものなら、「天様である私に向かって何事か!」ですから。

最近は、夫も離婚を恐れて、最初は優しいようですが。
以前は夫が全部、おカネも握っていて、その都度、必要な分だけ精査して妻に渡していました。

韓国で女性が結婚して最初に直面する難関は、周囲からの男児出産圧力です。
とにかく、男子しか先祖をお祀りできないという儒教社会の伝統が影響しています。
とにかく、「男子の子を産め!」と。
実際、女子より男子の方がはるかに可愛がられ大切にされます。

大体、一人目は男女にかかわらず産む場合が多いです。
第一子が男児なら問題ありませんが、女児も場合、二人目からは胎児が女児だと分かると中絶させられます。
国際比較では、第一子の性比率は、世界平均が男対女=106対100、韓国は108対100ですから大差ありません(World Fact Book、2005年)。
韓国内の第二子以降、第四子までの性比率を見ると、女児を100として、男児は第二子113、第三子196、第四子229です(1992年)。
第二子以降、かたよっているでしょう。
韓国では「幼稚園には男児しかいない」と言われます(笑)。

━━━━━━━━━━



上記のように、夫の暴力(殺害)、凄まじい男児出産圧力、祭祀(チェサ)などにより、韓国人と結婚した外国人女性の8割は「韓国の男と二度と結婚したくない」と思っている。

http://www.donga.com/fbin/output?sfrm=1&n=200510170107
【韓国】韓国人と結婚した外国人女性の8割は「韓国の男と二度と結婚したくない」
東亜日報(朝鮮語)(2005/10/17 03:10)

韓国人男性と結婚した外国人妻の10人のうち8人は、「二度と韓国人と結婚したくない」 と思っていることが分かった。

これは韓国イメージコミュニケーション研究院が先月21日から今月7日まで、韓国人と結婚した外国人男女100人(男52人、女48人)を対象に実施したアンケート調査の結果だ。
回答者は教授・企業役員など大卒以上の高学歴専門職従事者だ。

「もし今の配偶者と別れたら、また韓国人と結婚しますか?」という質問に、外国人妻の79%は「いいえ」と回答した一方、「韓国人女性との再婚はしない」と答えた外国人の夫は42%だった。

外国人配偶者らは韓国人と再び結婚したくない理由(複数回答)として「対話不足」(63%)、「家族の干渉」(60%)、「家事を助けないこと」(48%)、「遅い帰宅」(46%)を挙げた。外国人らは、韓国人が配偶者として直さなければならない点として「感情的対処」(28%)、「真摯な対話の不足」(27%)、「家庭より職場優先」(26%)の順で挙げた。



以上のとおり、韓国人の男を結婚すると不幸になることは、知る人ぞ知る事実だ。

韓国人の嫁になれば、ほぼ間違いなく不幸になるのに、日本のマスコミは韓国人男との結婚をステマし、日本の政治家は韓国人との不幸な結婚を見て見ぬ振りをしている。

だから、関根麻里のような情弱(無知な馬鹿)が多く存在し、不幸になる日本人が後を断たない。




『韓国の大量虐殺事件を告発する―ベトナム戦争「参戦韓国軍」の真実』北岡俊明著, 北岡正敏著(2014/06)
『マスコミ堕落論-反日マスコミが常識知らずで図々しく、愚行を繰り返すのはなぜか』西村幸祐著(2014/7/15)


「韓国人と結婚するなんて狂ってる!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:芸能人の恋愛・結婚・離婚 - ジャンル:アイドル・芸能

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.