正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201404<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201406
鼻血、福岡26%福島3%!美味しんぼ登場の松井英介はNAZEN!妻は朝鮮支援・全て朝鮮繋がり
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




鼻血調査(福岡)\91126863鼻血を出していた子供、福岡26%、福島3.4%、【TBS】子どもの鼻血率を調べた結果、福島と福岡で8倍もの差が
鼻血を出していた子供
福岡…26%
福島…3.4%

【TBS】子どもの鼻血率を調べた結果、福島と福岡で8倍もの差が

【調査】小学1年生の子供が鼻血を出す割合は、福岡県が26%、福島県は3.4%

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140513-00000006-jct-soci
福岡の子供、福島の8倍も鼻血を出す? 小児科医が調査、理由は「わからない」
J-CASTニュース 5月13日(火)18時52分配信

 小学1年生の子供が鼻血を出す割合は、福岡が26%、福島は3.4%――。東京都内の小児科医が、こんな調査結果をテレビで明かして話題だ。「美味しんぼ」の鼻血描写が物議を醸す中で、なぜ福岡の方が高いのかということだ。

 調査は、「子どもたちを放射能から守る全国小児科医ネットワーク」代表の山田真さんが震災直後の2011年3~10月にかけて行った。

■「鼻血は、子供の3人に1人は出るもの」

 山田さんによると、調査したのは、子供が鼻血を出して心配だという相談がたくさん寄せられたためだ。比較するため、福島のほか、福岡と北海道も含め、小学校の保健室にいる養護教員に調査を依頼した。

 この3道県で計2700人以上の子供を調べてもらったところ、福岡と福島では前出の結果になり、北海道では、小樽が18%、岩見沢が7%になった。

 調査結果は、TBS系ニュースが14年5月12日に報じ、ネット上では、福岡の方が福島の8倍近くも高いことに驚きの声が上がった。「PM2.5のせいなの?」「福岡の子供荒れてるな」「放射能ってマジで健康になるやんw」と勝手な憶測まで流れたほどだ。

 山田さんは、福岡が高くなった理由について、分からないとしながらも、こう言う。

  「鼻血は、子供の3人に1人は出るものです。ですから、福岡ぐらいの割合になっても当たり前だとも言えます。それも、アレルギー性鼻炎による部分がかなりあるのではないかと思います。福島の方は、意外に少なかったですね。理由は分かりませんが、調査した年の6月から小児科医の仲間と福島に行ったところ、現地の人たちは、鼻血はそれほど多いわけではないと言っていました」

 北海道も割合が比較的低くなったが、こちらは鼻血につながる花粉症の発症が少ないことや気圧の変化が大きくないことなどが考えられるという。

 美味しんぼが原発事故の影響で鼻血が増えたとしていることについては、描写には行き過ぎた部分があるとみる。

■福島県教委「鼻血の相談は上がってない」

  「大阪でのがれき処理が原因で鼻血を出す人が続出したら、福島の人たちはみな大変なことになってしまいます。きちんと調査してデータを取ってみないと、原発事故の影響か分からないと思いますよ。チェルノブイリの子供たちが日本に来て鼻血が出なくなったのも、転地してアレルギー性鼻炎がよくなっただけの可能性があるわけですから」
(以下略)


鼻血を出していた子供、福岡26%、福島3.4%、【TBS】子どもの鼻血率を調べた結果、福島と福岡で8倍もの差が

鼻血を出していた子供、福岡26%、福島3.4%、【TBS】子どもの鼻血率を調べた結果、福島と福岡で8倍もの差が

鼻血調査(福岡)\91126863鼻血を出していた子供、福岡26%、福島3.4%、【TBS】子どもの鼻血率を調べた結果、福島と福岡で8倍もの差が
鼻血を出していた子供
福岡…26%
福島…3.4%

【TBS】子どもの鼻血率を調べた結果、福島と福岡で8倍もの差が


小学館「ビックコミックスピリッツ」の漫画「美味しんぼ」の嘘出鱈目が次々と暴かれている!





「美味しんぼ」に、双葉町前町長の井戸川克隆と一緒に登場していた医師の「松井英介先生」も、実は殺人テロ集団「中核派」が設立した「すべての原発いますぐなくそう!全国会議」(「NAZEN」=Nonukes Zenkoku Network)の呼びかけ人だった!
双葉町前町長の井戸川克隆「鼻血が出たり、ひどい疲労感で苦しむ人が大勢いるのは、被ばくしたからですよ」
美味しんぼ「鼻血は被曝のせい」に登場する医師の「松井英介先生」は山本太郎で話題になったNAZENという中核派反原発団体の呼びかけ人の一人
焼却場の近くに住む住民1000人ほどを対象に、お母さんたちが調査したところ
美味しんぼ「鼻血は被曝のせい」に登場する医師の「松井英介先生」は山本太郎で話題になったNAZENという中核派反原発団体の呼びかけ人の一人
美味しんぼ「鼻血は被曝のせい」に登場する医師の「松井英介先生」は山本太郎で話題になったNAZENという中核派反原発団体の呼びかけ人の一人
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plusd/1399646411/299
美味しんぼ「鼻血は被曝のせい」に登場する医師の「松井英介先生」は、山本太郎と共に「NAZEN」発起人の一人!

NAZEN(正式名、「すべての原発いますぐなくそう!全国会議」Nonukes Zenkoku Network)は、公安最重要監視対象・左翼暴力集団 「中核派 (革命的共産主義者同盟全国委員会)」が設立。

(ソース)
公安調査庁「内外情勢の回顧と展望」平成24年1月 57頁
http://www.moj.go.jp/content/000084409.pdf



朝鮮総連の機関紙「朝鮮新報」には、松井英介の妻に関する記事が掲載されている。
朝鮮総連の機関紙「朝鮮新報」 には、松井英介の妻に関する記事が掲載されている

http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2011/06/1106j0221-00002.htm
「朝鮮学校をわかって」
岐阜「ポラムの会」 松井和子さん
朝鮮総連の機関紙「朝鮮新報」 には、松井英介の妻に関する記事が掲載されている
(本文略)
朝鮮新報 2011.2.21


▼松井英介と松井和子は夫婦▼

http://reliance.blog.eonet.jp/default/2011/08/post-94a6.html
お盆に読んだ二冊目の本は松井英介『見えない恐怖──放射線内部被曝』(旬報社)です。

松井さんは岐阜大学医学部附属病院勤務、放射線医学講座助教授を経て、現在は環境医学研究所所長。
(中略)
岐阜朝鮮初中級学校を支援する「ポラムの会」を主宰されている松井先生の奥様が、この本を贈って下さいました。


http://reliance.blog.eonet.jp/default/2012/01/post-3cec.html
朝鮮学校への「高校無償化」制度即時適用を求める詩人の要請書賛同者
松井英介(医師)、松井和子(「ポラムの会」共同代表)



大阪の出鱈目な鼻血調査とやらをしたという「大阪オカンの会」も、松井英介を呼んで勉強会を開催するなどの繋がりがあった。
大阪の出鱈目な鼻血調査とやらをしたという「大阪オカンの会」も、松井英介を呼んで勉強会を開催するなどの繋がりがあった
大阪の出鱈目な鼻血調査とやらをしたという「大阪オカンの会」も、松井英介を呼んで勉強会を開催するなどの繋がりがあった

http://ameblo.jp/osakaokan2012/entry-11511114967.html
大阪おかんの会のブログ
(勉強会開催のお知らせ) 1000人の体調変化とガレキ焼却~呼吸による内部被曝の危険性

2013年04月14日(日) 12時18分06秒

大阪市における災害ガレキの焼却が始まり、2か月が経過しました。この間、私どもには多数の体調変化の報告が寄せられました。また、それらを盛り込んだ陳情書を提出したものの破棄するといった事案も発生。ほんとうに信じられない日常が続いています。

それらを踏まえた上で、内部被曝に詳しい医師お招きして、震災ガレキの危険性、特に吸気による内部被ばくの危険性やアスベスト、農薬などの有害物質の危険性を松井先生にご講演をいただきたいと思います。開催まで、1週間と迫っておりますが、お早めにご予約くださるようお願い申し上げます。

第2回大阪市民勉強会開催のお知らせ
「1000人の体調変化とガレキ焼却~呼吸による内部被
曝の危険性~」

★講師:松井英介所長(岐阜環境医学研究所)
(以下省略)







そして、5月5日付当ブログ記事でも詳しく説明したとおり、雁屋哲の「美味しんぼ」そのものが、韓国や朝鮮のためのプロパガンダ漫画だった!
━━━━━━━━━━
●詳細記事再掲載
雁屋哲が過激予告「次回は鼻血ごときで騒ぐ人は発狂するかも」・美味しんぼ「福島の真実」炎上商法
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5439.html
(一部抜粋)

やはり、雁屋哲は朝鮮人だと確信した。

もともと雁屋哲は、戦中に北京で生まれて、戦後に東京にやって来て、後に電通に入社したことから、普通の日本人と比べると本来は朝鮮人だった可能性がかなり高かった。

雁屋 哲(かりや てつ、1941年(昭和16年)10月6日 - )は、日本の漫画原作者、エッセイスト。ヘイトスピーチとレイシズムを乗り越える国際ネットワーク共同代表。本名、戸塚 哲也(とつか てつや)
雁屋 哲(かりや てつ)(1941年生まれ)、ヘイトスピーチとレイシズムを乗り越える国際ネットワーク共同代表。本名、戸塚 哲也(とつか てつや)

ましてや、過去の「雁屋哲の美味しんぼ日記」「美味しんぼ」などの内容を見れば、雁屋哲が朝鮮人だった可能性は極めて高い。

http://kariyatetsu.com/nikki/1175.php
2009年11月16日(月)@ 1:48 | 雁屋哲の美味しんぼ日記
(一部抜粋)
日本と、朝鮮半島の歴史は、そもそも、大和朝廷・天皇一族が朝鮮から来たところから始まって、二千年以上続いている。
その途中、秀吉のような誇大妄想狂が朝鮮に攻め入ったり、明治維新以後、西欧化以外に自分たちの生きる道を見いだせなかった日本の指導者たちによる朝鮮の植民地化などが現在のKoreansの日本に対する反感・嫌悪を作りだした物だが、実は日本人は、朝鮮・韓国人が好きなのである。

それは、「冬のソナタ」に始まる韓流の勢いが一番身近だかが、何のことはない、日本の芸能界、スポーツ界、文学界、ではとっくの昔から韓国・朝鮮系の人間が人気スターの座を多く占めてきたのである。

朝鮮半島から来た天皇を崇拝し、朝鮮・韓国を出自とする芸能人・スポーツ選手にあこがれる、さらに、日本の代表的な芸術である陶芸は朝鮮から移入された物である。

ここまで朝鮮・韓国を有り難がる民族は日本人しかいない。





▼「美味しんぼ(22):韓国食試合<3>」の内容▼
美味しんぼ(22):韓国食試合<3>より 「強制連行ってなんですか?」 「当時の日本政府は、朝鮮、韓国人を働かせるために、強制的に日本に連行したんだよ」
二木「強制連行ってなんですか?」
韓国人老人「強制連行を知らないのかい……」
二木「え……」
山岡「当時の日本政府は、朝鮮、韓国人を働かせるために、強制的に日本に連行したんだよ」
二木&栗田「まあ……!」
山岡「日本に住む朝鮮、韓国人の数は、一九一一年には三千に満たなかったのに、一九四五年の敗戦時には二百三十万をこえている」
韓国人「戦争を始めた日本は、労働力が不足したので、朝鮮、韓国人を強制連行したんです」
山岡「それも、普通の市民や農民が日常生活を行なっているところに、突然警官がやって来て、トラックに乗せて連行したりした」
韓国人「私自身、工場で働いているところに警官がやって来て、いやも応もない、そのまま高知県まで連れて行かれて働かされたんです」
二木「私、恥ずかしいわ。新聞記者のくせに、強制連行も知らなかったなんて」
山岡「きみだけじゃないよ、今の日本の若い人のほとんどがそうさ」
栗田「だって、学校では教わらなかったもの、強制連行なんて」
朝鮮人「韓国では誰でも知ってる事です」
山岡「強制連行よりもっと酷い事を日本は朝鮮、韓国に対してしているよ」
二木「どうして学校で教えないの?」 「自分達の過去の過ちを子供に教える事の出来ない大人って」 「最低の卑怯者じゃないの」
栗田「日本人が過去に犯した過ちを知らないのは、世界中で日本人だけなんて……」





▼美味しんぼ 55巻 第2話の内容▼
美味しんぼ 55巻 第2話 ~韓国と日本~
美味しんぼ 55巻 第2話 ~韓国と日本~
美味しんぼ 55巻 第2話 ~韓国と日本~
(一部抜粋)
▼美味しんぼ 55巻 第2話 ~韓国と日本~
山岡「どうして韓国人が嫌いなんですか?」
尾沢「あの連中、無礼だよ。いつまでも昔の事を根に持って、日本人の顔さえ見れば“謝れ、謝れ”と言う。いったい何回謝れば気がすむんだ?戦後五十年も経つんだぞ!」
山岡「日本は謝っていませんよ。」
尾沢「バカ言え!ちゃんと歴代の首相も謝ってるじゃないか!!」
山岡「あの首相たちはいずれも国を代表してではなく、私人の立場で謝罪したのです。私人がいくら謝罪しても国が謝罪したことにはなりません。 国会決議、あるいは謝罪使節団の派遣、などの方法で国家が謝罪しなければ謝罪にならないのです。」
栗田「韓国の人の実感では、一度も日本は公式に誤ってないと思われてます。これはすごいことだと思います。」
尾沢「あぐぐぐ」
はる「今度も首相が謝罪したけれど、直前の国会決議で謝罪を取りやめにした後だったから余計に白々しく聞こえたわね。」
(中略)
山岡「きわめつけは、「創氏改名」を強行して、朝鮮人名を日本風に改めさせたことです。朝鮮・韓国は祖先と血統を大事にする。「族譜」と言って、何十代もさかのぼった系図を、たいていの家では持っている。その先祖代々の名を捨てて日本風の名にすることは、朝鮮・韓国人にとって先祖を裏切る大罪であり、死ぬほどの屈辱だった。」
山岡「福沢諭吉といえば日本では一万円札の顔になっているくらいで、偉人の一人として尊敬されているけれど朝鮮・韓国人には嫌われている。それは「脱亜論」の中で福沢は、「今の朝鮮は日本にとって何の助けにもならぬ遅れた国」であるとし、朝鮮を悪友にたとえ、「我は心に於て亜細亜東方の悪友を謝絶するものなり」とまで言って、朝鮮を否定したからです。
尾沢 「へえ……福沢諭吉といえば、「天は人の上に人を作らず、人の下に人を作らず」という言葉が有名で、自由平等主義者だと思っていたのに……」
山岡 「日本は、"朝鮮は遅れている〟という偏見を作り上げ、広めていくことによって、"だから日本が上に立つのが当然なのだ〟という意識を、国民の中に植え付けていったんです。」
はる「そういう偏見こそが、朝鮮・韓国を支配する武器だったのね。」
――――――



このように、雁屋哲の「美味しんぼ」などで述べている内容は嘘出鱈目のオンパレードだ!
━━━━━━━━━━





日本の脱原発は、韓国の大きな利益となる。
脱原発デモの正体
反原発デモのプラカードなどにはハングル(朝鮮語)が記載
――――――――――
【日本の脱原発は韓国の大きな利益】


日本の原発メーカーが80兆円の原発市場から撤退すれば、韓国メーカーが日本メーカーに代わって世界市場で大きくシェアを拡大できる。


日本の原発関連の研究開発体制が大幅に整理縮小されるため、日本人の研究者や技術者らはリストラされたり待遇が大きく悪化したりする。
韓国メーカーや支那政府などは、日本人研究者や技術者を引き抜いたり、あるいは原発事業部門を丸ごと日本メーカーなどから安く買い取ったりし、日本の技術を格安で入手できる。


日本が原発の比率を減らし、太陽光発電などの比率を高めれば、電力料金が高騰するため、国内製造業の競争力が低下し、日本製品をパクって世界市場の日本のシェアを横取りすることで成り立っている韓国メーカーはとても有利になる



近い将来、日本はウランやレアメタルなどを海水や海藻などから採取できるようになる見通しだった。
ウランなどを海水や海藻から採取する方が、太陽光発電などよりも遥かに現実的であり、近代以降日本は初めてエネルギーの大半を他国に依存せずに済む真の独立主権国家になることが目前だった。
■動画
「日本も資源大国なるぞ。海に眠るウラン」
http://www.youtube.com/watch?v=U4ssguJxB3Q


それなのに、日本が「脱原発」をして、エネルギー供給を韓国に依存すれば、日本の生存権は韓国に握られてしまう
つまり、日本は、独立主権国家ではなくなり、韓国の属国となってしまう。


原発を廃止するドイツは隣国フランスから電力の輸入を増やす。
日本も韓国から電力を輸入することになれば、日本は毎年韓国に数千億円を支払い続けることになる。
フランスやチェコはドイツ国境にずらりと原発を建設しており、そこからドイツへ電力を送電し輸出している。
韓国も対馬海峡沿いに原発を建設している。
ちなみに、韓国で原発事故が起これば、韓国は放射性物質を自国ではなく日本に飛散させるために、ベント作業を西風が吹いている時に実施することとなる。


日本が高速増殖炉や核燃料の再処理から撤退する一方、韓国の開発しようとしている核燃料サイクルが軌道に乗れば、韓国は核武装に対して日本よりも遥かに有利な立場に立つことが出来る。
――――――――――

維新政党・新風ブックレット新発売『いそげ核武装』
核武装を掲げて国政選挙に出馬!・・・鈴木信行
人に必要な原発と放射線・・・・・・・・・・佐々木益荒男(coffee)
亡命者へ ウェブマガジン月刊核武装とパブリックリレーション・・・本山貴春
A5版 42ページ 500円
平成24年11月発売
注文は党本部事務局へ【販売物注文フォーム

維新政党・新風ブックレット新発売『いそげ核武装』




「雁屋哲や松井英介などのプロパガンダに騙されるな!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
>>続きを読む

テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.