正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201312<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201402
欧米で小野田さんに敬意と賞賛の報道・日テレはお笑いネタで侮辱・猛抗議の「明日、ママがいない」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




1月16日に死去した小野田寛郎さんについて、イギリス、アメリカ及びロシアなどでは、敬意をもって称賛する報道がされている。(関連記事

【英国】
BBC Japanese WW2 soldier Hiroo Onoda reflects on his life 17.01.2014
■動画
BBC Japanese WW2 soldier Hiroo Onoda reflects on his life 17.01.2014
https://www.youtube.com/watch?v=lZsRRgAOf1E



【米国】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140118-00000086-jij-n_ame
「戦前の美徳を体現」=小野田さん訃報、大きく掲載―米紙
時事通信 1月18日(土)16時16分配信

 【ワシントン時事】米紙ワシントン・ポスト(電子版)は17日、日本時間16日に死去した元陸軍少尉の小野田寛郎さんの評伝を大きく掲載し、フィリピン・ルバング島に戦中戦後の30年間潜伏してジャングル生活をした小野田さんについて「多くの日本人にとって忍耐、忠誠、犠牲といった戦前の美徳を体現する存在だった」と好意的に伝えた。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140119-00000068-san-soci
「日本人の誇り喚起」 米紙が小野田寛郎さん称賛
産経新聞 1月19日(日)7時55分配信

 【ニューヨーク=黒沢潤】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は17日、フィリピン・ルバング島で30年間潜伏任務を続け、16日に死去した元陸軍少尉の小野田寛郎さんの評伝を掲載した。

 評伝は小野田さんについて、「戦後の繁栄と物質主義の中で、日本人の多くが喪失していると感じていた誇りを喚起した」と指摘。「彼の孤独な苦境は、世界の多くの人々にとって意味のないものだったかもしれないが、日本人には義務と忍耐(の尊さ)について知らしめた」と強調した。

 小野田さんがフィリピンのマルコス大統領(当時)に1974年3月、投降の印として軍刀を手渡したとき、「多くの者にとっては格式のある、古いサムライのようだった」と形容した。

 また、小野田さんの出征前の日本は「紙と木からなる牧歌的な地」だったが、約30年を経て帰国した母国は、「高層ビルやテレビ、ジェット機などがある未来型の世界」へと変貌を遂げていたと指摘した。

 一方、米紙ワシントン・ポスト(電子版)も同日、「彼は戦争が引き起こした破壊的状況から、経済大国へと移行する国家にとって骨董(こっとう)のような存在になっていた忍耐、恭順、犠牲といった戦前の価値を体現した人物だった」と論評。多くの軍人は「処刑への恐怖」から潜伏生活を続けたが、小野田さんは任務に忠実であり続けたがゆえに「(多くの人々の)心を揺さぶった」とたたえた。



【ロシア】

http://japanese.ruvr.ru/2014_01_17/127435378/
「最後の日本兵」小野田氏がなぜロシアで感動を呼ぶのか
17.01.2014, 19:21
「最後の日本兵」小野田氏がなぜロシアで感動を呼ぶのか

日本の敗戦後、フィリピンのルソン島で30年もパルチザンとして生活を続けた小野田寛郎(ひろお)さんが91歳で亡くなった。

「小野田さんはおそらく日本人兵士としては世界で一番名の知れた人物だっただろう。勇敢さ、兵士としての忍耐強さの手本だった。この人は百年たっても語り継がれるだろう。」

これは数年前、ロシア語のあるサイトに載せられた一文だ。

大体、ロシアでは小野田さんについては大きな新聞もふくめ、本当にいろんなところで書きたてられた。そしてそうした文章はほとんどいつも尊敬の念がこめられ、感激に満ちたものだった。また小野田さん以外の日本兵で東南アジアのジャングルのなかに何十年も潜み、司令官の命令を守り続けた人々に対しても同じようにソ連人は感動を表したものだった。


20世紀2度も日本と戦った経験を持つロシアがこれだけ感動したことも何も驚くことはない。兵士としての義務に忠誠を誓う姿勢は、ロシアではつねに最も重要度の高い美徳とされてきたもので、ロシア帝国でもソ連でも青少年に教え込もうとされてきたことだった。アジアのジャングルのなかで日本兵が相次いで見つかり、その人たちが、第2次大戦が終わったことを知らなかった、または信じようとしなかったことが、ソ連のプレスで紹介されると、多くのロシア人は1941年に書かれた『誠実な言葉』というソ連時代の有名な話を思い起こした。その話は単純なものだった。夜遅く、作者はペテルブルグの中心にある庭園で職員の小屋に小さな男の子を見つける。もう遅いのに、この子はどうしても家にかえろうとはしない。なぜならここで他の子たちと戦争ごっこをしていたときに、自分の持ち場を離れないということを誓ったからだ。ところが約束をさせた子どもらはさっさとそのことを忘れて家に帰ってしまった。この子だけは家に帰ることができない。それは約束をしたからだった。この話をきいたあと、作者は通りで少佐をみつけ、この子に持ち場を離れて、家に帰るよう命じてもらう。ソ連時代、この話は小学校低学年の児童の必須図書だった。おそらく誰もこの話に無関心ではいられなかっただろう。この話も、その後の小野田さんの話と同じだったからだ。

ここでロシアのサイトやブログに掲載された小野田さんの話への反響をご紹介しよう。

アレクサンドル・モイセーエフ:英雄の行為だ。

アンドレイ・クリロヴィチ:でも彼自身はこれを英雄的行為とはとらえていない。彼は言われた命令を遂行しつづけた。これは日本では当たり前のことだ。この経験から学ばねばならない。

アレクサンドル・ショルヴァエフ:インタビューの答えがよかった。「私は日本が強く、繁栄することを願って戦った。そして今ここに来て、やはり日本は本当に強く、繁栄した国だった。」ということは、彼の戦いは無駄ではなかったんだ。

エレンジェン・ジュカエフ:本当に強い人だ。ものすごく強い…。本当の意味で自分の祖国の正真正銘の兵士だったんだ。

アンドレイ・マスロフ:ほとんどロシアの兵士だよ。

アレクセイ・アソノフ:小野田さんのために東京都心で銅像をたてなければ。これこそ自分の国のまことの愛国者だ!

アレクサンドル・アレクサンドロヴィチ:まさに侍だ。

(上記コメントはhttp://vk.com/club1649025#/topic-1649025_2128788から引用)



『たった一人の30年戦争』小野田寛郎 (1995/08)
『小野田寛郎―わがルバン島の30年戦争』(1999/12/25)
『「靖国」のことを語ろう』小野田寛郎・中條高著(2010/7/17)



一方、日本のマスコミでも小野田寛郎さん死去のことは報道したが、その扱いはそれほど大きくはない。

そして、日本のマスコミの小野田さんに関する論評も的外れで頓珍漢だ。

━━━━━━━━━━
【東京新聞】小野田さんが苦労の末返ってきたのは「なじめない祖国」 悲劇である
1 : ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2014/01/19(日) 15:29:28.06 ID:???0
★筆洗 
2014年1月18日

「大自然の前で近代文明とはなんともろく頼りないものなのか」。一九九五年一月十七日の阪神大震災についてその人は書いている。物質的な繁栄を疑っていた。十六日、九十一歳で亡くなった小野田寛郎さんである

▼敗戦から三十年近い七四年までフィリピン・ルバング島のジャングルで「戦争」を続けた。
日本の敗戦を信じなかった。「米軍のカイライ政権が続いている」「日本は新しい政府を満州に樹立した」と思っていたという

▼「どんな生き恥をさらしても生き延びよ。生きて任務を遂行せよ」。陸軍中野学校の教えも元少尉の長期間潜伏につながったのだろう

▼五十一歳で帰還した時、作家の阿川弘之さんはその旧陸軍式の敬礼を見て「大勢の人が不思議な感動を覚えたはずだ。それは、日本人がとつくの昔に忘れてしまつたものを見せられたからだ」と書いた

▼逆に小野田さんの方は経済大国となった戦後日本に「精神的断絶」を覚えた。「何でもカネ、カネの戦後日本人」。苦労の末、帰ってきたのは「なじめない祖国」。悲劇である

▼二枚の写真を十七日付夕刊で見た。一枚はジャングルを出た当時のもの。怖い目で敬礼している。
もう一枚は最近のものか笑っている。なんでもカネの世の中は続く。それでも、柔和になった
小野田さんの表情が戦後日本の良い部分を少しでも見た結果であることを祈りたい。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/hissen/CK2014011802000124.html


2 :名無しさん@13周年:2014/01/19(日) 15:30:15.09 ID:5c3jogw70
袋叩きにしたのはあんたらマスコミですけどね

3 :名無しさん@13周年:2014/01/19(日) 15:30:27.38 ID:YJL65q1H0
そうしたのはお前らマスコミなんだけどね

4 :名無しさん@13周年:2014/01/19(日) 15:30:37.24 ID:+O3jBU2S0
左翼が日本を住みにくくしている

5 :名無しさん@13周年:2014/01/19(日) 15:31:06.25 ID:B8MIwYqQ0
マスメディアが全く反対のこと言ってるしね

6 :名無しさん@13周年:2014/01/19(日) 15:31:10.49 ID:o8Dj9QRK0
やることなすこと叩きまくったの誰だよw

7 :名無しさん@13周年:2014/01/19(日) 15:31:45.06 ID:nmFxqun60
お前ら左翼マスコミのせいなんだけどな

8 :名無しさん@13周年:2014/01/19(日) 15:31:46.56 ID:A4fq8qkc0
そういう風潮にしたのはお前ら左巻きのマスコミだろw

9 :名無しさん@13周年:2014/01/19(日) 15:32:03.50 ID:J/w1jxae0
左翼が蔓延っている日本は嫌だ
━━━━━━━━━━




それどころか、1月17日放送の日テレ「ヒルナンデス」では、有吉弘行と久本雅美(創価学会副芸術部長)の2人が小野田寛郎さんのことを笑いのネタにして馬鹿にして侮辱していた!
━━━━━━━━━━
(画像等はメイド・イン・ジャパン!より)

有吉
小野田さんかい

有吉
小野田さんみたいになっちゃってる
1月17日放送の日テレ「ヒルナンデス」では、有吉弘行と久本雅美(創価学会副芸術部長)の2人が小野田寛郎さんのことを笑いのネタにして馬鹿にして侮辱

タレントら爆笑
1月17日放送の日テレ「ヒルナンデス」では、有吉弘行と久本雅美(創価学会副芸術部長)の2人が小野田寛郎さんのことを笑いのネタにして馬鹿にして侮辱

久本
誰が小野田さんやねん
1月17日放送の日テレ「ヒルナンデス」では、有吉弘行と久本雅美(創価学会副芸術部長)の2人が小野田寛郎さんのことを笑いのネタにして馬鹿にして侮辱

もう戦争終わった?

1月17日放送の日テレ「ヒルナンデス」では、有吉弘行と久本雅美(創価学会副芸術部長)の2人が小野田寛郎さんのことを笑いのネタにして馬鹿にして侮辱
■動画
https://www.youtube.com/watch?v=D657_pzETPw


721 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2014/01/17(金) 22:18:48.19 ID:4WDTD3tG0
[2/2]
281 名無しさん@13周年 New! 2014/01/17(金) 20:36:43.73 ID:AkUAe2Xj0
日テレのヒルナンデスで
有吉と久本が亡くなった小野田さんをバカにして笑ってたけどあれってワザとなのかなぁ?


756 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2014/01/18(土) 17:49:37.63 ID:e4yHdYKp0 [2/2]
>>721
公共の電波で人を笑い者にして侮辱。
侮辱罪とかにならないのかな。
藍綬褒章まで受賞している日本の英雄の一人だけど。

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1389944058/

483 名無しさん@13周年 New! 2014/01/17(金) 22:48:07.38 ID:AkUAe2Xj0
>>428
番組冒頭あたりで久本MCのコーナーでの出来事
沢山葉のついた大根二本もって説明している久本に
有吉「小野田さんかよ!」
久本「・・・」 (説明中で聞こえなかったのか一度目はスルー)
有吉「小野田さんみたいになっちゃってる」
久本「誰が小野田さんだ!!」
   (大根の葉の間から顔を出すしぐさ付きで)
   「もう戦争おわったぁ~?」
会場の観客?というよりもスタッフ?爆笑
局アナも笑いながら一切フォロー無し
一度はスルーだったのにあえて言い直したりするから
カンペで指示でも出てるのかと勘ぐってしまった


763 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2014/01/18(土) 19:33:46.50 ID:q/szlg6f0
[3/3]
>>756
日本のテレビがこんな扱いなのに、イギリスBBCが報道した小野田さん死去の
ニュースは当時の映像をたくさん使ってものすごく綺麗に編集されていた。
「30年間与えられた任務を全うしたエリート情報将校」って扱い。
アメリカかどこかでも「ラストサムライ」って讃えてたね。

━━━━━━━━━━


上述されているとおり、平成17年(2005年)には藍綬褒章を受賞した日本の英雄だ。

そして、米英露などでも「多くの日本人にとって忍耐、忠誠、犠牲といった戦前の美徳を体現する存在だった」、「日本人の多くが喪失していると感じていた誇りを喚起した」、「日本人には義務と忍耐(の尊さ)について知らしめた」、「最後の日本兵」、「小野田さんのために東京都心で銅像をたてなければ。これこそ自分の国のまことの愛国者だ!」などと敬意をもって報道・称賛されている。

そんな中、小野田さんのことを笑いのネタにした有吉弘行と久本雅美(創価学会副芸術部長)の2人と、それを誰も注意することなく笑っていたタレントどもや日テレスタッフの神経は狂っている。


●関連記事
さよなら小野田寛郎さん
「心ならずも戦死された」は英霊に対する侮辱
私が見た従軍慰安婦の正体
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5329.html






日テレは、ドラマ「明日、ママがいない」でも、無神経さを露呈して話題となっている。

http://gendai.net/articles/view/geino/147298
猛抗議で中止必至 日テレ「明日、ママがいない」のエグさ
2014年1月17日 掲載
猛抗議で中止必至 日テレ「明日、ママがいない」のエグさ

 第1話放送の翌日に会見を行ったことが、激しい憤りを物語っている。

 親が育てられない子供を匿名で受け入れる赤ちゃんポスト「こうのとりのゆりかご」を国内で唯一設置している慈恵病院(熊本市)が16日、日本テレビが制作するドラマに対して抗議の会見を開いた。対象ドラマは、芦田愛菜(9)主演の「明日、ママがいない」(水曜22時~)。今クールの注目作で「Mother」(10年)、「Woman」(13年)に続く母子をテーマにした新作だ。

 全国に約600カ所あり、生活する児童数は3万人超といわれる児童養護施設が舞台。女性新人脚本家によるオリジナル作品で、脚本監修として「高校教師」や「家なき子」の野島伸司氏が携わる。

「つらくてつらくて(ドラマを)見きれませんでした」

 会見で慈恵病院の看護部長は涙ぐみながらこう語った。芦田演じる赤ちゃんポストに預けられた女の子に「ポスト」というあだ名が付けられ、劇中でその名がバンバン飛び交ったのを受けてのこと。蓮田太二院長は「非常に差別的な内容になっていた」と厳しく批判。養護施設の職員が子供に暴言を吐いたり、泣くことを強要するなどセンセーショナルな描写に対しても「差別や偏見を生む。(制作側の)知識不足を感じる」と指摘。日テレ側に放送中止、養護施設の子供や職員への謝罪、制作経緯の3つの説明を求め、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送人権委員会へ審議の申し入れも検討しているとした。放送評論家の堀江南氏は「制作側の落ち度は否めない内容だった」とこう続ける。

「<同情するなら金をくれ!>のセリフが話題になった『家なき子』も当時物議を醸したが、子供をいじめる大人がコミカルに描かれるなど救いがあった。それに比べ、今作は過度な演出とエグさが目立った印象。ドラマ内で特定の病院名を出していなくても、視聴者が実在する赤ちゃんポストを連想するのは容易に想像できたはず。昨年11月、TBSが慈恵病院を題材としたドラマを放送したばかりのタイミング。それでなくてもナーバスな題材を扱うときは、細心の注意を払うのは言うまでもありません」

 日テレは「このドラマでは子供たちの心根の純粋さや強さ、たくましさを全面に表し、子供たちの視点から<愛情とは何か>ということを描く趣旨のもと、子供たちを愛する方々の思いも真摯に描いていきたいと思っております。ぜひ、最後までご覧いただきたいと思います」(総合広報部)とコメントした。

 同枠は母子モノでヒットを飛ばしてきたが、今回ばかりは世論を鑑みれば打ち切り必至。はたして日テレの言い分は通用するのか。


35 :名無しさん@13周年:2014/01/20(月) 00:20:21.64 ID:2heqsuJC0
********************************************
わが社は、恵まれない子供をこんな風に蔑称で呼ぶ

イジメ助長ドラマ、

 現実にもいる恵まれない子供に「ドンキ」だの「ロッカー」だの「ポスト」だの呼んじゃうドラマに、 
カネを出しています。
********************************************


 5 名前: 名無しさん@13周年 投稿日: 2014/01/19(日) 21:29:52.56 ID:RNBXW70RO
 ポスト→赤ちゃんポストに捨てられた (赤ちゃんポストは日本で慈英病院のみ)
 ドンキ→母親が彼氏を鈍器で殴って逮捕
 ブラック→黒人の父と日本人の母のハーフ
 ボンビ→貧乏すぎて捨てられた
 パチ→弟をパチンコ屋のガレージで熱中症により亡くす
 ハンとリュウ→双子の兄弟。在日韓国人?
 ピア美→ピアノが得意
 ロッカー→コインロッカーに捨てられた
 大福→母親が菓子折り(大福)を持って捨てに来た
 オツボネ→17歳まで誰も貰ってくれなかった

■この番組はご覧のスポンサーの提供によりお送りします。
・花王
・日清食品
・スバル
・エバラ
・小林製薬
・三菱地所
・エネオス
・キユーピー(キューピーではないらしい)

http://monobook.org/wiki/%E6%98%8E%E6%97%A5%E3%80%81%E3%83%9E%E3%83%9E%E3%81%8C%E3%81%84%E3%81%AA%E3%81%84#.E3.82.B9.E3.83.9D.E3.83.B3.E3.82.B5.E3.83.BC




『すべては朝日新聞から始まった「慰安婦問題」』山際澄夫 (2014/1/15)


『在特会とは「在日特権を許さない市民の会」の略称です !』桜井誠(2013/12/24)

▽「維新政党新風」のことが紹介されている本▽

『日本の決断―これが日本を滅亡から救う道だ!』国民行動京都委員会 (編著) (2013/12/8)


「小野田さんを欧米のように称賛しない日本のマスゴミはクズ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:日本テレビ - ジャンル:テレビ・ラジオ

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.