正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201311<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201401
マスゴミが米の失望を盛んに報道・首相の靖国参拝・日本はアメリカなどの不当な批判に猛抗議しろ!
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




maxresdefault20131227ワイドスクランブル末延吉正の正論
12月27日放送のテロ朝「ワイドスクランブル」でデーブスペクターの妄言に対して、堂々たる反論(正論)を述べた末延吉正(元テロ朝)

http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312260575.html
【靖国参拝、在日米国大使館の声明全文(日本語・英語)】

■Statement on Prime Minister Abe's December 26 Visit to Yasukuni Shrine

Japan is a valued ally and friend.Nevertheless,the United States is disappointed that Japan's leadership has taken an action that will exacerbate tensions with Japan's neighbors.

The United States hopes that both Japan and its neighbors will find constructive ways to deal with sensitive issues from the past, to improve their relations, and to promote cooperation in advancing our shared goals of regional peace and stability.

We take note of the Prime Minister's expression of remorse for the past and his reaffirmation of Japan's commitment to peace.

■在日米国大使館は26日、安倍首相の靖国神社参拝を受けて声明を発表した。日本語訳は­次の通り。

 日本は大切な同盟国であり、友好国である。しかしながら、日本の指導者が近隣諸国との­緊張を悪化させるような行動を取ったことに、米国政府は失望している。

 米国は、日本と近隣諸国が過去からの微妙な問題に対応する建設的な方策を見いだし、関­係を改善させ、地域の平和と安定という共通の目標を発展させるための協力を推進するこ­とを希望する。

 米国は、首相の過去への反省と日本の平和への決意を再確認する表現に注目する。



アメリカ(在日米国大使館とアメリカ国務省)は、安倍首相の靖国神社参拝について「the United States is disappointed」(アメリカは失望した)との声明を発した。

このアメリカの声明は、非常識かつ不当な内政干渉であり、断じて許し難い。

日本政府はアメリカに対して説明をすると言っているが、国のために命を捧げた人々を慰霊することについて、今さら説明の必要などあるのだろうか?

私は、支那や韓国に対してもそうだが、アメリカなどに対しても、説明以上に猛抗議することが必要だと考えている。

念のために説明することは構わないが、説明するだけではなく、抗議することは絶対に忘れてはならない。

国の命令によって戦い、殉職した人たちを国の責任として慰霊する。

国家が戦没者を慰霊するのはどこの国も同じだ。


ただ、どのように祀って慰霊するかはその国の伝統や文化によって異なる。

「小泉首相が靖国神社に参拝することは基本的に米国の指導者がアーリントン国立墓地を訪れるのとそう変わらないと思う。」
ボストン大学教授・トーマス・バーガー

(2006/ 6/22 の産経新聞より)

米ワシントンにある国立アーリントン墓地の入り口には「わが国の最も神聖な聖地(SHRINE)」という看板が立てられている。
靖国神社も英訳すれば、「YASUKUNI SHRINE」となる。

アメリカの「アーリントン国立墓地」、ロシアの「無名戦士の墓」、フランスの「無名戦士の墓」、支那の「人民英雄記念碑」、オランダの「戦没者慰霊塔」、ドイツの「ノイエ・ヴァッヘ」、イタリアの「無名戦士の墓」、韓国の「国立顕忠院」……


靖国神社は日本国が作った慰霊施設。

日本国が戦争に送り出し、死なせてしまった兵士などを祀るために作った施設。

トンネル工事で落盤事故などが起こり、多くの坑夫が死んだりすると、その人達の霊を慰めるために慰霊碑を立て法要したりする。

それと同じことで、国家が戦没兵士を慰霊する施設を作って参拝することにした。

これは当たり前のことであり、これを「するな」という奴は余程性格が悪いか頭が悪いかのどちらかだ。

日本国首相が、靖国神社を参拝することは、当たり前の責務だ。

安倍首相は、自民党幹事長代理のときの平成17年(2005年)5月28日に、次のとおり発言した。

「小泉総理大臣がわが国のために命をささげた人のために靖国神社をお参りするのは当然だと思うし、責務だ。次の総理にも、またその次の総理にもお参りをしてもらいたい。」

まさに、そのとおりだ。

今後、日本政府は、念のために説明することは自由だが、今さらこんな当たり前のことまで説明させるような声明「the United States is disappointed」(アメリカは失望した)を発したことについて、アメリカなどに猛抗議することを忘れてはならない。






昨日の当ブログ記事へのコメントで、ハンドルネーム「南トンスルに共同会社作るグリコは不買」さんと「いち主婦」さんから次の情報を頂戴した。
――――――――――
121 :名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 14:26:40.81 ID:zhneXsMd0
今日のテレ朝
大下「アメリカまで失望してます!!!」

石破「その下の文言削ってますよね?戦没者への哀悼と不戦の誓いをするために参拝したのには留意するって書いてあるの削りましたね?」
   「アメリカは日韓関係についての心配が出たものでしょう」

デーブ「なんで今行くんだよ?こんな大変な時に行くっておかしくないっすか?」

石破「そもそも戦没者を哀悼し、不戦の誓いをするという行為を誰が非難するのでしょうか?」

デーブ「せっかく関係改善の動きが出てきたのに、わざわざ揉め事起こしたとしか思えない」

末延「デーブはリベラルだからそういう事言い出す。日本が我慢すれば全て上手く行くとでも?」
   「この一年、日本は関係改善に動いてきましたが中韓は何をしましたか?防空識別圏を設け、弾薬支援しても全く謝意も表さない」
   「言うべきことを言わないで我慢した結果がこれですよ?やっぱり言うべきことは言うべきなんですよ」

デーブ「民間交流の足を永田町が引っ張っている!!!夫人なんかキムチまで作っているのに!」

末延「そうでしょうか?韓国は解決済みの日本企業の戦後補償まで持ち出して来ています、そりゃ投資減りますよ」
   「それよりも中韓のこのような批判に揺さぶられ、あっちがどうしたこっちがどうした揺れまくる、ぶれることが問題です」

デーブ「でもアメリカまでも批判してるじゃないですか?」

末延「普段はアメリカの言いなりという人に限ってアメリカから批判されると急にアメリカが言ってるから、と言い出します」
   「外交でも言わなきゃならない、やらなきゃいけない事は絶対ありますし、それをシなかったことが問題なんです」

デーブ「。。。。(´・ω・`)」

大下「つ・・・続きましては今年一年のアベノミクスについて云々」
コーナー終了

テレ朝どーした(´・ω・`)
てか末延は朝日新聞記者だったのにwwwwwwwwwwwwww

――――――――――

12月27日に放送されたテロ朝「ワイドスクランブル」の一部だ。

動画でも確認したが、確かにテロ朝は、3つの段落から成る【在日米国大使館の声明】のうち最初の1つの段落しか示していない。

テロ朝20131227ワイドスクランブル靖国参拝大下「このアメリカ政府の失望したという。これは予想外だったんじゃないですか?」
■動画
131227ワイドスクランブルA 靖国参拝 青山繁晴氏が米国「失望」の真の意味を解説 石破茂生出演
http://www.youtube.com/watch?v=ssMPX4ZNwUg
131227ワイドスクランブルB 靖国参拝 石破茂生出演
http://www.youtube.com/watch?v=93o3AR56S_k
131227ワイドスクランブルC アベノミクス 石破茂生出演
http://www.youtube.com/watch?v=k7C4JdtsbTU



すなわち、「日本は大切な同盟国であり、友好国である。しかしながら、日本の指導者が近隣諸国との­緊張を悪化させるような行動を取ったことに、米国政府は失望している。しか示さなかった。

そして、次の2段落目や3段落目の例えば「米国は、首相の過去への反省と日本の平和への決意を再確認する表現に注目(留意)する。」などを隠していた。

【幹事長直撃 アメリカも“失望”日米関係に与える影響は?】などとのテロップを提示しながらの放送であり、「アメリカも支那や韓国の仲間になって、日本の敵になった」と言わんばかりの進行だった。

(参考)
――――――――――
老獪なマスゴミ
今回の報道では、最近仲が悪くなった中韓の反発はあまり言及せず、ひたすら「アメリカが怒っていますよ~」に集約していますね。
マスゴミの老獪な戦略性を感じます

2013/12/27(金) 18:13:13 | URL | まったり #- [ 編集 ]
――――――――――

そして、デーブスペクターは、相変わらず姑息で嫌らしい反日野郎だ。

一方、末延吉正は、なかなかマトモなことを言っているではないか!

一応指摘しておくが、末延吉正は、テレビ朝日入社の元テレビ朝日報道記者(ディレクター、プロデューサー)であり、現在は退社してジャーナリストとなっており、朝日新聞記者ではないと思う。

いずれにせよ、元テロ朝の末延吉正の発言内容は、正論だ。

上述した放送内容については、動画もあるが、ブログ「メイド・イン・ジャパン!」で画像掲載と文字起こしをしてくれていた。

━━━━━━━━━━
12月27日
テレビ朝日
ワイドスクランブル


寺崎「アメリカ大使館が昨日、コメントを出しました。『日本は大切な同盟国であり、友好国である。しかしながら、日本の指導者が近隣諸国との緊張を悪化させるような行為を取ったことにアメリカ政府は失望している』

テロ朝20131227ワイドスクランブル靖国参拝寺崎「アメリカ大使館が昨日、コメントを出しました。『日本は大切な同盟国であり、友好国である。しかしながら、日本の指導者が近隣諸国との緊張を悪化させるような行為を
寺崎
アメリカ大使館が昨日、コメントを出しました。
「日本は大切な同盟国であり、友好国である。しかしながら、日本の指導者が近隣諸国との緊張を悪化させるような行為を取ったことにアメリカ政府は失望している
という表現です。

テロ朝20131227ワイドスクランブル靖国参拝大下「このアメリカ政府の失望したという。これは予想外だったんじゃないですか?」
大下
このアメリカ政府の「失望した」という、これは予想外だったんじゃないですか?


石破幹事長そのコメントには続きがあるんじゃないですか?そこで終わるんじゃなくてテロ朝20131227ワイドスクランブル靖国参拝
石破幹事長
そのコメントには続きがあるんじゃないですか?そこで終わるんじゃなくて。
つまり不戦の誓いという事を総理が強調したと、いう事には留意しなければいけない、留意すべきだと、留意するだったかな
これは英語の訳し方によりますが、そこは総理が兎に角こう戦争は繰り返さないと、不戦の誓いをするんだという事を述べたことには留意するというコメントがついているはずです。
失望の次に!

ですからそこはね、


大下
日本との、ごめんなさい
近隣諸国が過去からの微妙な関係に対応する、建設的な方策を見出し、関係を改善させる事を希望する。


石破幹事長
ですからその後あるはずですよ。
(大下:はい)
それはきちんと読んでみなきゃわからんけどね。


―略―

デーブただそう言いながら、安倍さんの気持ちがわかった上で言わせてもらうと行かない方が、まあ問題にならないし、挑発的に見えてて仕方がないんですよ
デーブ
ただそう言いながら、安倍さんの気持ちがわかった上で言わせてもらうと、行かない方が、まあ問題にならないし、挑発的に見えてて仕方がないんですよ。
で、現役の総理大臣行かないようになってるんですよ。

その中であえてしかも政権としてとっても評判いいのに、むしろそれを利用して、よし、今度こそ行くぞみたいに保守系の支援者達の為に行ってるようにしか見えてない事はなかなか否定できないんですよ。
与党の人でもがっかりしてるんですよ。


20131227ワイドスクランブル末延吉正の正論
末延吉正
ただねデーブ、それはデーブアメリカ人だしリベラルな考え方だけど、日本には日本の歴史と伝統の中で、日本のやっぱり営々と繋がってる時間軸があるんですよ。
今の瞬間だけの算盤で損か得かだけをやるんであればね、保守のリーダーとは言い難い訳ですよ。

おそらく石破幹事長もそうだと思うけども。
ここは逆風が吹いてもね、あえて筋論として言っておきたい事はあると、いう事を言っておかないと靖国カードがずっと固定化されてですね、議論さえもできないっていう風になってしまうのが、やっぱり避けたいって事がね。
特に安倍さんの場合、6年前にああいう形で退陣して、そこから自分が政治家をなぜ志したのかという、復活してくる中でね。
経済で再生させるのは1ですけど、やっぱり2として理念としての部分はね。
やっぱり譲れないっていうのが
、石破さん、あったんじゃないですか、思いが。

末延吉正ただねデーブ、それはデーブアメリカ人だしリベラルな考え方だけど、日本には日本の歴史と伝統の中で、日本のやっぱり営々と繋がってる時間軸があるんですよ

―略―

デーブじゃ石破さんは、今の靖国のまんま、まったく問題視してないんですか。20131227ワイドスクランブル
デーブ
じゃ石破さんは、今の靖国のまんま、まったく問題視してないんですか。
史料館とか若干美化してる所もあるし、分祀とか色んな問題があるんですけれども。
今その議論が止まったまんまで、しかも日本と中国の経済面、あれ一般人で日本人が住んでる人一杯いて、全く配慮してないんですよね。
靖国行きたいあまりで、ほかの事を完全に台無しになってしまうという事で、なんで我慢できないのかなー、という風に思われてる事はー、事実だと思うんですよ。


石破幹事長
ですから、しなければその問題が消えるかっていえば、そんな事はない。
今回総理が参拝をした事によって、そういう議論がまた起こるでしょう。
全ての少なくても、少なくともというか多くの国民は、先の大戦も含めて、国家の名によって戦地に倒れた人達、そういう人達の御霊に本当に哀悼の誠を捧げたいって、皆思ってますよ。

(デーブ:でも戦没したの兵士だけじゃなくて、一般人もそうそう、一般人も一杯犠牲になって)
いや、民間人もそうです、ただね、国家の名によってという事ですよね。
そういう人達に対して勿論民間人もそうですよ。
広島も長崎も東京も名古屋も大阪も全国そうです。
だけれども国家の名によって戦火に倒れた人達を慰霊したいという気持ちは皆持っている。
そして二度と戦争をしたくないという思いも皆強く思っている。
その事をね、誤解してはいけない。
もう1回日本が戦争をしようとか、戦争を美化するとか、そういう事言っているのでは全くない。
(デーブ:今まで行ってないんですよね、小泉さん以来は。行ってない事はどう思いますか?)
それはその時の総理の判断です。


―略―

デーブ永田町がやってることが民間の努力、アジアとの努力っていうか今までの成功、全部ぶっ壊してますよ!みんなうまくいってんですよ、一般レベルでは。この前だって、昭恵夫人さんが大使館で、韓国大使館でキムチ
デーブ
一言…うん…
ま、ちょっと一言だけ言わしてもらうと、誰にも文句言われない、国内も国外も、あのー参拝できる方法っていうか、その日がくれば一番嬉しいと思うんですよ。
ただ、その前にですね、永田町がやってることが民間の努力、アジアとの努力っていうか今までの成功、全部ぶっ壊してますよ!
みんなうまくいってんですよ、一般レベルでは。
そうでしょ?
この前だって、昭恵夫人さんが大使館で、韓国大使館でキムチ作る・・・
デーブ永田町がやってることが民間の努力、アジアとの努力っていうか今までの成功、全部ぶっ壊してますよ!みんなうまくいってんですよ、一般レベルでは。この前だって、昭恵夫人さんが大使館で、韓国大使館でキムチ
なんか皆仲良くやったんです。ニュースで。
色んな民間の交流、もの凄くうまくいってる。
しかもオリンピックを迎えるのに、なんでこんな事をするのかっていう、やっぱ呆れてる所があるんですけど。


末延外交とか国益で表面に出せない事含めて、譲れないね、原則があるっていう事をね、国家として成立してるんですから。そこは何でもね、仲よく仲よくっていう風にね、言葉で言うのは簡単ですけどもね。あたしはそう
末延
外交とか国益で表面に出せない事含めて、譲れないね、原則があるっていう事をね、国家として成立してるんですから。
そこは何でもね、仲よく仲よくっていう風にね、言葉で言うのは簡単ですけどもね。

あたしはそういうもんでもないと思いますがね。

━━━━━━━━━━

末延吉正は、イイこと言った!

最後にもう一度繰り返すが、日本の首相が靖国神社を参拝することは当然のことであり、責務だ。

首相の靖国神社参拝について不当な内政干渉をする全ての国々(支那、韓国、アメリカなど)に対しては、念のために説明も必要かもしれないが、それ以上に猛抗議することを忘れてはならない。

アメリカが日本を裏切ったことにより、EUやユダヤ系団体なども、次々と日本国首相の靖国神社参拝を批判しているようだが、根負けせず、一つ一つ正論を以って抗議すべし!

怯むな!臆するな!

間違っても謝罪などするな!

http://jp.reuters.com/article/jp_Abenomics/idJP2013122701002273
靖国参拝に広がる批判、日本孤立
2013年 12月 27日 23:04

 安倍晋三首相の靖国神社参拝には27日も、世界各地でさらに批判の声が広がった。中国、韓国の猛反発が収まらないだけでなく、欧州連合(EU)やユダヤ系団体なども非難。静観姿勢の東南アジア諸国も日中のトラブルを嫌っているのが実情で、参拝は国際社会の理解を得られず、安倍政権は孤立を深めている。

 中国や韓国のほか、「失望」を表明した同盟国の米国に加え、EUのアシュトン外交安全保障上級代表の報道官も批判。東南アジア諸国連合(ASEAN)の有識者からも参拝すべきではないとの声も出ている。(共同)


(参考)
――――――――――
四面楚歌の計 2005/ 7/ 6 23:33

投稿者 : nmwgip

 皆さんは四面楚歌という故事成語の語源をご存知でしょうか?

 紀元前3世紀、長年におよんだ楚と漢の戦いがいよいよ最終局面となった頃、漢の劉邦に追いつめられ、垓下の城壁に立て籠もった楚の項羽の耳に、ある夜、砦の周りの四方から祖国である楚の国の歌が聞こえてきた。
 これを聞いた項羽は、「敵軍の中に、こんなにも楚の国の人々がいるということは、すでに楚は漢に落ちてしまったのだろう。」と嘆き、自分の最期を悟ったと伝えられる。

 これは劉邦軍の軍師、韓信(張良という説もあり)が企てた、自軍の兵士に楚の国の歌を歌わせ、項羽に孤立していると錯覚させて抵抗の意思を挫く計略だったと伝えられています。
 四面楚歌とは本来、味方のいない孤立状態を指すのではなく、味方がいないと錯覚させ抵抗を諦めさせる戦術でした。
(略)
 世界中が日本を非難していると強調し、世界で日本が孤立していると錯覚させ、更に国内の反小泉勢力に働きかけて靖国参拝を続ける小泉首相の政治姿勢は日本の国益に反すると日本国民に向けて宣伝させ、日本国民に「中国の主張に反論することは無意味である」という諦念を植えつけること、これが反日デモ以来中国が採用してきた外交戦術です。

(中略)

中国民主化運動海外連席会議アジア地域代表の相林氏の発言です。
「…(前略)…
本来なら無神論者の中国共産党政権は日本人の靖国参拝に関心はないはずです。
その証拠に30年前の日中国交回復の時、中共は靖国神社のことに一言も触れませんでした。
江沢民は3年前にイタリアを訪問した時に無名戦士のお墓に献花しました。
数年前に米国を訪問した際にアーリントン国立墓苑で献花しています。
このアーリントン墓地には、朝鮮戦争で中国人民解放軍と戦った兵士も祀っています。
旧敵国軍兵士に敬意を表するのであるならば、江沢民は来日の際に靖国神社にも献花するべきなのです。
そうしないのは、近年日本の中国に対する弱腰外交を見て、責めればODAや円借款等の多額の援助が取れるから、中国共産党は、靖国問題や教科書問題は日本との外交の切り札として使っているのです


(中略)

 香港返還の際、英国王室が何と言ったかご存知ですか?
 エリザベス女王は「1世紀以上にわたる英国統治は終わりを迎える。この間、香港は小さな植民地から世界で有数の貿易都市に成長した」と発言し、チャールズ皇太子は「この1世紀半の香港の成功に責任を持ち、その枠組みを提供したことに、英国は誇りを感じる」と述べています。
香港が租借地=事実上の植民地であったことに反省の言葉は一切無しです。

 それに対して中国共産党政府が何と言ったかご存知ですか?
 江沢民は「香港が中国に復帰した、この厳かなときに、中英両国をはじめ、復帰を支持してきた世界の人々に、心より感謝の意を表する」と述べたのです。
支持も何も、香港は条約で定められた租借期間が満了して返還されただけであるのに、です。
 日本の政治家は、英国王室のこの態度を見習うべきです。
全文
――――――――――


▼各国の日本首相の靖国参拝に対する反応▼
――――――――――
★シンガポール リー元首相:
 「靖国問題も中国が心理的なプレッシャーをかけているだけ」

★台湾、李登輝前総統:
 「国のために命を亡くした英霊をお参りするのは当たり前の事。
  外国が口を差し挟むべきことではない」

★台湾、陳総統:
 「中国の反発に負けずに靖国参拝をする首相を評価」

★カンボジア:フン・セン首相:
 「戦没者の霊を弔うことは当然のこと」小泉首相の靖国参拝に理解

★インドネシア:ユドヨノ大統領:
 「国のために戦った兵士のためにお参り、当然」靖国参拝に理解

★ベトナム:
 「我々は中国や韓国のような卑怯な外交手法をとるつもりはない」

★オーストラリア・マレーシア・タイ・フィリピン:
 「私たちはまったく問題ではない。問題にするのは中国だけ」

★パラオ、レメンゲサウ大統領:
 靖国参拝に「すべての人のために祈るのは正しいこと」と支持を表明

★ソロモン諸島のケマケザ首相:
 「日本とソロモン諸島の共通の文化は先祖に感謝すること。
  英霊が祭られている場所を拝見したい」


【国際】「失望している」 靖国参拝、在日米国大使館の声明全文★4より
――――――――――

また、先日NHKが1万300人から訴えられて敗訴した『シリーズJAPANデビュー 第1回 アジアの一等国』という捏造番組で、NHKに動物扱いされた台湾パイワン族の華阿財(­か・あざい)氏も、訴訟のために来日した際、靖国神社に参拝して、「靖国神社で私たち­の先祖にお会いした。大切にお祀りされていることを知り感激した。安心して故郷に帰れ­る」と発言しています。
■NHK提訴の華阿財氏の叔父は靖国神社のご祭神だった!
http://ritouki-aichi.sblo.jp/article/33220432.html


――――――――――
アメリカの批判
アメリカは、日本ほど東南アジアで尊敬されてない。中東問題もイスラエルの肩を持つから、泥沼だ。つい最近ロンドンで、アフガン(?)派遣の英兵士が、イスラム原理主義者二人から、白昼首を切断される事件も起きた。中東は英米を憎んでいる。アメリカは、精神性で尊敬されている日本が煙たいのかもしれないが、世界中から尊敬を受けて第一の大国になりたいならば、敗者を徹底的に排除する、連合国主導の政治体制を考えるべきだ。

2013/12/27(金) 16:13:34 | URL | TPP断固反対 #- [ 編集 ]
――――――――――


「グレンデール市の売春婦像を撤去しろ!」が、8万を突破!!

署名と拡散を!
――――――――
▼初めて署名される方への解説▼ 
http://staff.texas-daddy.com/?eid=454

▼署名サイト▼
期限 : 1月10日迄(必要数10万筆)
「グレンデール市の売春婦像を撤去しろ!」
https://petitions.whitehouse.gov/petition/remove-offensive-state-glendale-ca-public-park/3zLr8dZh
期限 : 1月12日迄(必要数10万筆)
「ニューヨーク州ナッソーの売春婦記念碑を撤去しろ!」
https://petitions.whitehouse.gov/petition/please-remove-offensive-state-nassau-county-new-york-eisenhower-park/RB7kC1hD
――――――――




『在特会とは「在日特権を許さない市民の会」の略称です !』桜井誠著
内容:在特会に関わる人は、私も含め一般の人たちです。しかし今までタブーとされてきた在日問題に斬り込んでいるからヘイトスピーチと言われ反発される。私達は今までの常識をひっくり返そうとしているのです。

絶賛発売中!


「アメリカなど靖国参拝を非難する全ての国に抗議すべし!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:テレビ朝日 - ジャンル:テレビ・ラジオ

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.