FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201309<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201311
朝日社説「韓流関係者は嫌韓に危機感。真剣に関係改善を」・韓国独島動画にNHK映像を無断使用
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




坂の上の雲   日本海海戦   Turning Point Full HD
韓国外務省が公開した竹島(独島)に係る広報動画で、NHK「坂の上の雲」の日露戦争の日本海海戦のシーンを無断使用!(詳細は後述)


朝日新聞【社説】
2013年10月28日(月)付
冬ソナ10年―ずっと韓流頼みでは

その姿をひとめ見ようと、先日の羽田空港に数千人のファンがかけつけた。悲鳴にも似た声がいっせいに上がった。

「ヨンさまー」

韓流スター、ペ・ヨンジュンさんの公式の訪日は2年ぶり。相変わらずの人気ぶりだった。

主演の韓国ドラマ「冬のソナタ」が日本で放映されたのは03年。「冬ソナ」ブームは、韓国ドラマや音楽の「韓流」人気が巻き起こる起爆剤となった。

今年が日本の韓流10年といわれるのはそのためだ。

冬ソナに続く別のドラマに加え、近年は「KARA」「少女時代」などのKポップが台頭。もはや一過性のブームではなく、日本社会に定着した娯楽文化の一つと言えるだろう。

一方、ソウル近郊の金浦空港でも、日本のアイドルの到着を多くの韓国のファンが待ち受ける。あちらでも「日流」が根付いてきているのだ。

国民同士が互いに関心を持つにつれ、交流のパイプは広がった。日韓の間には今、週に600便以上の飛行機が飛び交う。
昨年往来したのは約550万人で「冬ソナ元年」の10年前と比べると倍増の勢いである。

だが一方で、韓流関係者は、日本の一部に広がる「嫌韓」感情に危機感を強めている。

これまでも政治に起因する関係悪化に振り回され、時に厳しい逆風にもさらされてきたためだ。

国益を守るはずの政治が、素朴な文化交流や関連業界の人々を苦しめる。何とも愚かしい構図というほかない。

だが、そもそも韓流や日流が生まれる下地をつくったのは政治だった。
ちょうど15年前、当時の小渕首相と金大中(キムデジュン)大統領が打ち出した「日韓パートナーシップ宣言」である。

宣言で小渕氏は、過去に対して「痛切な反省と心からのおわび」を述べ、金氏は「和解と善隣友好協力に基づいた未来志向的な関係発展」に踏み出すことを表明。
首脳同士の相互訪問などとともに、文化や人的交流の拡大をうたい上げた。

あれから市民の交流は発展したのに、政治のつながりはむしろ後退しているではないか。

5年前、ヨンジュンさんの俳優活動が韓国で文化勲章を受けた際、こんな功績が語られた。「日韓の政治家や外交官100人分以上の役割を果たした」。的を射た指摘だ。

国家外交のつたなさを、市民の文化交流が補うという政治の甘えの構造をいつまで続けるつもりなのか。
15年前の宣言の精神に立ち返り、真剣に関係改善を進めるべきだ。



>その姿をひとめ見ようと、先日の羽田空港に数千人のファンがかけつけた。悲鳴にも似た声がいっせいに上がった。
>「ヨンさまー」
>韓流スター、ペ・ヨンジュンさんの公式の訪日は2年ぶり。



まだ「羽田空港に数千人のファン」とかやっているのか?!

日本の空港での韓国芸能人のお出迎えがアルバイトの動員によって行われていることは、既に完全にばれている。


▼韓国の芸能人を空港で出迎えるアルバイトがあった!▼
2005年、【2ちゃんねるでの書き込み】
(在日総動員のからくりを在日たちが2chで書き込んでいた)

  905 :魅せられた名無しさん :2005/12/16(金) 00:01:15
  >>900
  在日コリアンの動員ですよ
  私メールくるもん

  914 :魅せられた名無しさん :2005/12/16(金) 03:23:48
  >>905
  ノシ うちもメイル来ますけど
  交通費支給じゃないと行かない
  馬鹿らしいから
  インソンだったらメイルが来なくても行くけど(笑)

  917 :魅せられた名無しさん :2005/12/16(金) 08:40:24
  >>914
  それバラシタラ駄目って言われてるでしょ?馬鹿?


宇佐美 彰彦さん
サンケイスポーツ文化報道部次長。

韓流スターの空港お出迎えって、いったい何なんだろう… 2007/09/03 01:16

(一部抜粋)

 話はそれますが、イルグクはこの日、成田空港に来日。会見で司会を務めるフジテレビの佐々木恭子アナウンサーが、「空港には1000人のファンが駆けつけ…」といった瞬間、私の隣にすわっていた3人の取材陣が、顔をみあわせて笑いながら噴き出したのです。

 「あ、また水増しの数字を言っているのかな」と、ピンときた私。会見終わりで空港にいった某記者に聞いてみると、「250人、多く見積もっても300人かな」との答えでした。写真も見せてもらいましたが、確かに1000人には無理があるといった感じでした。やはりなぁ、と思っていたところ、ある人からなんとも面白いメールが届いた。以下にそのメールを掲載します。

―――――――
韓流スター・イベント参加者大募集

 1) 9:15-14:00【東京駅】
 2) 17:30-19:00【お台場】

 共に1500円!通しも可

 ■韓流スター!ソン・イルグクが日本へ来日します!!

※1)の時間帯につきましては東京駅に集合して頂き、そこからバスで成田空港まで移動(往復)します。


 ※東京駅→成田空港→東京駅解散

 ■参加資格 高校生-49歳女性のみ

 参加希望の方は名前/連絡先/年齢/人数を明記してメールください
―――――――


 なんだこりゃ?

 一瞬考えた。「共に1500円!通しも可」というのは1500円払えば、優先的に空港のいい場所で来日の光景を見させてもらえるのかなぁ、と…。ならばファンにとっては最高じゃん、と思ったらどうも違うらしい。聞くと、観覧アルバイトなんだそう。エキストラや観覧募集をする某サイトから届いたメールという。ゲゲゲッ、こんなアルバイトがあったとは…。ファンにとっては最高じゃない!と喜ぶ人もいるかもしれませんが、ちょっと待った!

 ということはなんだ??あの成田空港でよく見かける韓流スターお出迎えの光景は、みんなバイトだったわけ?確かに、「このぐらいの俳優でファンがこんなに集まるの?」と、やや不思議に思うことも過去にあったのですが、上のメールがもしも本当のものであるならば(某民主党議員がひっかかった偽メール事件のような例もありますので)、その謎がようやく解けます。


2011年6月27日、チャン・グンソク来日!!
韓流の虚構\チャン・グンソク
2011年6月27日、チャン・グンソクが来日し、早朝6時ごろから多くの女性が羽田空港に集まった。

しかし、…


実際に集まった女性が手にしていたチラシ。「謝礼2,000円(軽食つき)」と書かれている。
実際に集まった女性が手にしていたチラシ。
チャン・グンソク「一緒に歓迎しましょう!」「謝礼2,000円(軽食つき)」などと書かれている。(参考記事

http://www.cyzo.com/2011/06/post_7758.html

「ファン800人が羽田で歓迎」のチャン・グンソク 実際は「謝礼2,000円」の応募者が100人......
2011年06月30日08時30分、日刊サイゾー
(一部抜粋)
 集まった報道陣は、現れたチャンに熱狂するファンを背景に撮影をしていたが、前に乗り出すほどでもない女性ファンもいる。そのひとりに話を聞くと、なんと「アルバイトも兼ねて遊びに来た」というのだ。

 都内在住の40代主婦、彼女は一枚の紙を見せてくれたのだが、そこには「韓流スター来日イベント参加者募集!」とあった。

 東京駅に集合し、バスで羽田空港へ移動。イベント後、軽食をとった後に再び東京駅で解散というようなことが書いてあり、「参加資格 高校生~49歳女性のみ 複数参加歓迎 謝礼2,000円」とある。差出人はイベント企画会社のようだ。


( ´∀`)アハハ

とうとう「日刊サイゾー」に証拠(チラシ)をつかまれてネットニュースでばらされた。

これに対して即座に韓国メディアなどは、「グンソクは日本では人気があるから空港出迎えのためにアルバイトを雇って動員する必要なんてないニダー!」などと反論した。

しかし、やはり空港お出迎えファンの集団は、金で雇われたサクラだったのだ。

2011年6月27日、チャン・グンソクが来日の際に羽田空港でお出迎えしたファンは「800人」とか「1000人」などと報道された。

ところが、6月30日、チャン・グンソクが離日の際に羽田空港でお見送りしたファンの数は?


■動画
チャングンソク 1人寂しく帰国.mpg
http://www.youtube.com/watch?v=jw4b56K1vAY



動画を見ても分かるように、チャングンソクが日本を出国する際に羽田空港でグンソクを見送ったファンは誰もいなかった。

チャン・グンソクが本当に日本で大人気なら、お出迎えのファンは800人以上なのに、お見送りのファンがゼロ(0人)になることはない。

つまり、「日刊サイゾー」が報じたように、日本でのグンソク人気は偽造であり、チャン・グンソクが来日した際に羽田空港で出迎えた多くのファンは、実際には2000円で雇われたアルバイトだったのだ。

勿論、「ヨン様」ことペ・ヨンジュンその他の韓流スターも、K-POPアイドルも、同じことだ。






>相変わらずの人気ぶりだった。
>主演の韓国ドラマ「冬のソナタ」が日本で放映されたのは03年。「冬ソナ」ブームは、韓国ドラマや音楽の「韓流」人気が巻き起こる起爆剤となった。
>今年が日本の韓流10年といわれるのはそのためだ。



「冬のソナタ」に関しては一部にファンが居たかもしれないが、『「韓流」人気が巻き起こる』というような事実は無かった。

実は「冬ソナブーム」「ヨン様ブーム」「空前の韓流ブーム」と言われていた頃に、韓国取材班がその「空前の韓流ブーム」を取材するために日本に来たのだが、韓国取材班は韓流ブームが虚構だった現実を知ってしまった。


▼実は「韓流ブーム」「ヨン様ブーム」は虚構だった▼

■ニコニコ動画
韓流は人気が無い!★ 韓国が報道

http://www.nicovideo.jp/watch/sm4077720


日本は空前の韓流ブームと聞いて韓国から取材に来たのだが …
―――――――
韓国からの取材班
「韓国から来たんですけど。」「韓流スターとかには興味がないですか?」

若い男
「あんまり、ないです。」

若い女
「韓流スターは、そんなでもないです。ごめんなさい。」


韓国からの取材班
「好きな韓流スターとかいる?」

女子高生たち
「えええ~~、いない」
「いない」

男子高生たち
「全然興味ないです。」
「逆。人気ない」


韓国からの取材班
「こういう人は誰が好きなのかな?」

女子高生たち
「おばさん」
「主婦」
「老人」
「60歳くらいの人」
「老人」

男子高生たち
「やっぱ、おばさんたちは凄いですね。」
「頭おかしい。」
「おばさんパワー。」


韓国からの取材班
「もし自分のおかあさんがそういうふうにしたらどう?」

男子高生たち
「引きます。」
「どんびきです」
「どんびきします」

「家出します。」
「ちょっと家出します。」

女子高生たち
「ちょっと馬鹿だよね」
「やり過ぎですね、あれは。」「何が良いのかなーって思う。」


韓国からの取材班
「ヨン様とか好きですか?」

女子高生
「いや、好きじゃない。」
「あんまり興味がない。」

若い男
「あんまり、わかんないです。知らないです。」


韓国からの取材班
「日本人のお母さんたち、ヨン様のファンいっぱいですが、それ見てどう思いますか?」

男子高生
「それ見てやめてほしいです。日本の恥。恥ずかしいです。」

韓国からの取材班
「自分のお母さん、そうなったらどう?」

男子高生
「あー、もう縁切りますね。」

―――――――





>だが一方で、韓流関係者は、日本の一部に広がる「嫌韓」感情に危機感を強めている。


日本に嫌われることを露骨なまでに散々しておいて、『日本の「嫌韓」感情に危機感』もヘッタクレも無い。

前大統領の李明博が竹島に不法上陸し、天皇陛下に土下座謝罪要求をし、現大統領の朴槿恵も「これでもか?!」と言うほど露骨に日本に嫌われようとする言動を繰り返している。

――――――――――
2013年
3月1日、朴槿恵「日本と韓国の加害者と被害者という歴史的立場は、1000年の歴史が流れても変わることはない」と発言。
5月、朴槿恵、米韓首脳会談で日本批判
9月30日、朴槿恵、ヘーゲル米国防長官との会談で「歴史や領土問題について、しばしば時代に逆行した発言をする日本の指導部のせいで、信頼が形成できない」と発言。
10月25日、朴槿恵、韓国の陸海空軍に竹島での軍事演習をさせ、初の上陸訓練までさせる。また、いわゆる「独島の日」に竹島での軍事演習をさせるのも初めて。
――――――――――


大統領の言動の他にも、ロンドン五輪サッカー3位決定戦での独島セレモニー、靖国神社放火犯(支那人)の日本への引き渡し拒否、対馬から盗んだ仏像の返還拒否、米国における慰安婦像(戦時売春婦像)設置、韓国の裁判所による度重なる日韓基本条約違反判決、靖国神社放火未遂事件など、韓国は、国をあげて日本から嫌われようとしている。

それでいて、『日本の「嫌韓」感情に危機感』などと、良く言えたものだ!

最近も、韓国外務省は、島根県の竹島の領有権を主張する目的でホームページを通じて広報動画を公開した。

ところが、韓国外務省が公開した竹島に係る広報動画は、NHKが平成23年(2011年)に放送した「坂の上の雲」の日露戦争の日本海海戦のシーンを無断使用していた。

━━━━━━━━━━
(ブログ「論破小僧」より)
韓国が竹島広報動画にNHK「坂の上の雲」を無断使用した!問題のシーンはこれだ。
韓国が竹島広報動画にNHK「坂の上の雲」を無断使用した!問題のシーン
■ニコニコ動画
【バカすぎる】韓国政府「独島」広報映像に日本ドラマ(坂の上の雲)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22134293


NHK「坂の上の雲」の「日本海海戦」のシーンと一致。
坂の上の雲   日本海海戦   Turning Point Full HD
■You Tube動画
坂の上の雲   日本海海戦   Turning Point Full HD
http://www.youtube.com/watch?v=P5ze4-iFEL4&t=1m34s



http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131028/k10015594881000.html
韓国 NHKの映像を無断使用 
10月28日 0時19分、NHKニュース

韓国外務省が島根県の竹島の領有権を主張する目的でホームページを通じて公開した動画に、 NHKドラマ「坂の上の雲」とみられる映像が無断で使用されていたことが分かり、NHKの指摘を受けて、韓国外務省は27日、この動画を削除しました。

この動画は、韓国外務省が竹島の領有権を主張する目的でホームページを通じて公開していたもので、この中で、NHKドラマ「坂の上の雲」の日本海海戦のシーンとみられる映像が20秒近く無断で使用されていました。
NHKでは韓国外務省に対し、事実関係を調べ無断使用ならば直ちに削除するよう求めていました。これに対し韓国外務省は「動画は韓国の民間の制作会社に発注し作成させたもので、 問題の映像は制作会社の担当者がインターネットから入手し、NHKの映像とは知らずに使用してしまった。 NHKの映像が使用されたと判断せざるをえない」として、27日、この動画を削除したことを明らかにしました。
韓国外務省は「このような事態が起きたことについて、発注元として申し訳ない」と話しています。これを受けてNHKは韓国外務省に対し「不適切な映像使用であり、二度とこのようなことがないよう注意してほしい」と強く申し入れました。

韓国 NHKの映像を無断使用 NHKニュース 韓国外務省の竹島に係る広報動画

韓国 NHKの映像を無断使用 NHKニュース 韓国外務省の竹島に係る広報動画

韓国 NHKの映像を無断使用 NHKニュース 韓国外務省の竹島に係る広報動画

韓国 NHKの映像を無断使用 NHKニュース 韓国外務省の竹島に係る広報動画

韓国 NHKの映像を無断使用 NHKニュース 韓国外務省の竹島に係る広報動画

韓国 NHKの映像を無断使用 NHKニュース 韓国外務省の竹島に係る広報動画

韓国 NHKの映像を無断使用 NHKニュース 韓国外務省の竹島に係る広報動画

韓国 NHKの映像を無断使用 NHKニュース 韓国外務省の竹島に係る広報動画

韓国 NHKの映像を無断使用 NHKニュース 韓国外務省の竹島に係る広報動画
━━━━━━━━━━



韓国外務省が島根県の竹島(韓国名称:独島)に係る広報動画に日露戦争(1905年)のシーンを挿入したのは、日韓併合(1910年)を前に、竹島(独島)を侵略されたと主張しているからのようだ。

しかし、勿論「日本が竹島を侵略した」などという韓国人の妄言は、事実無根だ。


10月16日に日本の外務省がネット上で公開した「竹島に関する動画」の説明が事実だ。

▼日本の外務省が公開したYou Tube▼
■動画
竹島に関する動画
http://www.youtube.com/watch?v=TXg-NGVKuWI


1905年、日本政府は閣議決定で竹島の領有を再確認しました。
みなさん、竹島をご存知ですか?
日本海に浮かぶ竹島は、17世紀、当時の江戸幕府がアシカ漁などを公認することを通じて日本が領有権を確立。
1900年代初期には漁業も本格化し、1905年政府は閣議決定により竹島の領有を再確認しました。


竹島は朝鮮の一部として取り扱われたことが決してなく、1905年頃から日本の島根県隠岐島支庁の管轄下にある。この島は、かつて朝鮮によって領有権の主張がなされたとは見られない。(ラスク書簡)
第二次世界大戦後、サンフランシスコ平和条約の作成過程で韓国はアメリカに対して、日本が放棄すべき領土に竹島を含めるよう要請しましたが、アメリカは竹島が日本の管轄下にあるとしてこれを拒否。
日本が放棄すべき領土に竹島は含まれず、国際的にも竹島は日本の領土とされました。

米国務次官補ディーン・ラスクから韓国政府に送られた書簡(ラスク書簡)「竹島は朝鮮の一部として取り扱われたことが決してなく、1905年頃から日本の島根県隠岐島支庁の管轄下にある。この島は、かつて朝鮮によって領有権の主張がなされたとは見られない。」


1952(昭和27)年1月、李承晩韓国大統領は「海洋主権宣言」を行って、いわゆる「李承晩ライン」を国際法に反して一方的に設定し、同ラインの内側の広大な水域への漁業管轄権を一方的に主張するとともに、そのライン
しかし1952年韓国は国際法に反して公海上に当時の大統領の名前を付けたいわゆる李承晩ラインをひき、

41953年(昭和28)7月には、不法漁業に従事している韓国漁民に対し竹島から撤去するよう要求した海上保安庁巡視船が、韓国漁民を援護していた韓国官憲によって銃撃されるという事件も発生しました。
日本船への銃撃や警備隊を派遣するなどして、一方的に竹島を不法占拠しました。
日本は国際司法裁判所への付託をこれまで三回提案してきましたが、韓国側はすべて拒否しています。
日本は引き続き、平和的な方法により韓国との領土問題を解決していく考えです。




「日本で広がるのは韓流ブームではなく嫌韓感情だ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:韓国について - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.