FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201309<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201311
ヤマダ電機を苛む支那ビジネスの罠・創価学会の超悪徳企業、連続大幅減収減益で全役職員が降格減給
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




http://shukan.bunshun.jp/articles/-/3235
ヤマダ電機を苛む異例の降格人事と中国ビジネスの罠
2013.10.18 07:00、週刊文春
社長に“降格”した山田昇
社長に“降格”した山田昇

 家電量販業界トップのヤマダ電機が全取締役の降格人事を発表したのは、今年の4月末。2年連続の大幅な減収減益の責任を明らかにするため、社長以下の役職を一段階ずつ下げるという異例の人事に踏み切ったと言われる。

 創業者で会長兼CEOの山田昇氏(70)も社長に「降格」されたが、異例の降格人事が役員に限られたものではなかったことが波紋を呼んでいる。

「じつは同時に、店長以下の全社員の等級(給与に連動する社内資格)も一段階ずつ下げていたんです」

 とは業界関係者。

「例えば、テックランド(ヤマダの郊外店の名称)でトップクラスの売上げを誇る店の店長でも、月3万から4万は給料が下がっていますし、月7万から8万も下がった店長もいます。みんな『これでは、生活できない』とこぼしていました。しかも問答無用で一律に下げたから、店長のモチベーションは上がりません」

 ある大手家電量販店の関係者も、こんな指摘をする。

「ヤマダさんの店から他店へ移るパートさんが増えていると聞いています。パートさんの給料も下げられたようで、それなら仕事のきついヤマダで我慢する必要もないと」

 これは、人事政策の名を借りた単なるコストカットに過ぎない。むしろ急務なのは、深刻な業績不振に喘ぐ中国からの速やかな撤退である。

 ヤマダ電機が売上高拡大を狙って中国市場に進出したのは、2010年。
当初は13年までに5店舗出店の予定だったが、業績不振で3店舗に止まる。今年、南京と天津からの撤退を決めた。残るは瀋陽店だけである。

「中国は進出よりも撤退のほうが難しい」

 というのは、中国ビジネスに詳しい銀行関係者。

「従業員を解雇する場合、中国独特の経済補償金(退職金)が必要です。しかも組合が了承しなければ当局は撤退(廃業)を認めません。また地方政府も税収が減るのを嫌がって撤退をなかなか認めません。中国では赤字でも課税できるからです。さらに出店にあたって税制面などで優遇措置を受けていたら、その精算も求められます」

 ヤマダの中国ビジネスは、「去るも地獄、残るも地獄」の様相を呈してきた。



>「例えば、テックランド(ヤマダの郊外店の名称)でトップクラスの売上げを誇る店の店長でも、月3万から4万は給料が下がっていますし、月7万から8万も下がった店長もいます。みんな『これでは、生活できない』とこぼしていました。しかも問答無用で一律に下げたから、店長のモチベーションは上がりません」
>「ヤマダさんの店から他店へ移るパートさんが増えていると聞いています。パートさんの給料も下げられたようで、それなら仕事のきついヤマダで我慢する必要もないと」



創価学会企業のヤマダ電機が2年連続で大幅な減収減益となり、役員のみならず、全社員の等級(給料)を引き下げた!

店長クラスで月に3万円~8万円給料が減ったというから結構厳しい。

パートさんの給料も下げられ、他店へ移っているという。

以前からヤマダ電機は、【アフターサービス業界最悪】として有名だ!

店長をはじめとする社員のモチベーションが低下し、パートも他店に移れば、もともと業界最悪だったヤマダ電機アフターサービスが更に悪化することは必至だ。


「日経ビジネス」2010.7.26の【2010年版アフターサービスランキング】
2010年版アフターサービスランキング「日経ビジネス」2010.7.26から
(日経ビジネス 2010年7月26日号)
――――――――――
前 今 企業名     満足度指数 回答者数 再利用意向
4  1 ケーズデンキ   51.0    339   79.5
2  1 デオデオ     51.0     149   80.5
6  3 ヨドバシカメラ  43.7     635   85.0
……
……
13 13 ミドリ電化     24.5     152   70.8
15 14 ヤマダ電機    3.0     1217  69.5
     (LABI、テックランド含む)

――――――――――
(一部抜粋・2010年版は14社エントリ-のため14位が最下位



【2011年版アフターサービスランキング】(日経ビジネス 2011年7月25日号)
週刊経済誌「日経ビジネス」のアフターサービスランキングで関電量販店部門で毎年(十数年)ワースト1位【2011年度の家電量販店ランキング】
(2011年版は13位が最下位)
ヤマダ電機は「日経ビジネス」のアフターサービスランキングで家電量販店部門で毎年(十数年)ワースト1位【2011年度の家電量販店ランキング】(ソース





実は、ヤマダ電機は、とんでもない悪徳企業なのだ。

ヤマダ電機は、大量の廃家電を不正に横流ししたり不法投棄をしたりしたこともあった。

2007年、ヤマダ電機は、消費者より回収した廃家電1600台をメーカーに引き渡さず、不正に持ち出し、リサイクルショップで換金していたことが発覚!(ソース:家電Watch

ヤマダ電機は消費者より回収した廃家電1600台をメーカーに引き渡さず、不正に持ち出し、リサイクルショップで換金していた


2008年、ブラック企業のヤマダ電機は人件費を抑えるため、メーカーに16万人を派遣させ、無報酬で労働させていたことが発覚!

業者の16万人無報酬で使う ヤマダ電機に排除措置命令
2008年6月30日、共同通信

公正取引委員会は30日、納入業者から延べ16万6000人を派遣させ、商品搬入や陳列、販売を無報酬で手伝わせた独禁法違反(優越的地位の乱用)で家電量販店最大手のヤマダ電機に排除措置命令を出した。
独禁法違反を認定した従業員派遣では過去最大規模。
ヤマダ電機は05年11月から昨年5月にかけ、全国延べ361店舗で新規開店や改装セールに合わせ、家電メーカーなど納入業者250社に派遣要求。






>むしろ急務なのは、深刻な業績不振に喘ぐ中国からの速やかな撤退である。
>ヤマダ電機が売上高拡大を狙って中国市場に進出したのは、2010年。当初は13年までに5店舗出店の予定だったが、業績不振で3店舗に止まる。今年、南京と天津からの撤退を決めた。残るは瀋陽店だけである。



2010年になって支那に進出したというから、ヤマダ電機はかなり頭が悪い!

2010年といえば、支那で商売しても利益がでず、「超ハイリスク・マイナスリターン」が当たり前ということが日本でも知れ渡っていた頃だ。


何百年も前から世界各国は支那のことを「巨大市場」と言い続けてきたが、支那で思い通りに利益を上げた国など皆無に等しい。

支那経済専門家のジョー・スタッドウェル著「チャイナ・ドリーム」が世界的なベストセラーになったことがある(日本でも翻訳本あり)。

その内容が特にショッキングなのは、マルコ・ポーロやコロンブスまでが夢見た巨大な支那市場で成功を収めた欧米企業は存在しないという点だった。

欧米諸国は700年以上にわたって支那で物を売ろうとして挫折し続け、改革開放後でさえ外資企業は利益をほとんど上げていないことを証明している。




ジョー・スタッドウェル著「チャイナ・ドリーム」


日本企業ではヤオハンが本社を上海に移転する決断までしたにもかかわらず、あえなく倒産した。

小室哲哉も支那に進出し、大損をこいて、犯罪者に転落した。(関連記事

小室哲哉容疑者 支那進出で挫折

今日に至っても、「巨大市場」の幻想に惑わされて支那に進出している外国企業の大半は大損をこいている。

2006年の報告では、支那進出中の日本企業の7割、台湾企業の7割、韓国企業の過半数が赤字であり、特に韓国企業は大量に夜逃げをしている。






>「中国は進出よりも撤退のほうが難しい」
>「従業員を解雇する場合、中国独特の経済補償金(退職金)が必要です。しかも組合が了承しなければ当局は撤退(廃業)を認めません。また地方政府も税収が減るのを嫌がって撤退をなかなか認めません。中国では赤字でも課税できるからです。さらに出店にあたって税制面などで優遇措置を受けていたら、その精算も求められます」



支那では赤字でも課税される!!

さらに、支那の場合、儲からずに赤字だからといって撤退しようとすると、地方政府や従業員によって損害賠償の訴訟を起こされ、刑事責任まで追及され、応じないと刑務所に放り込まれる。

だから、支那では夜逃げする韓国企業が後を絶たない。

2008年1月には「朝鮮日報」が「中国から夜逃げする韓国企業」という社説を書いていた。

【社説】中国から夜逃げする韓国企業
朝鮮日報、2008/01/17 12:01

 最近、中国の山東省煙台市で3000人以上の現地職員を雇用していた韓国企業が、役員十数人もろとも「夜逃げ」したという。中国に進出していた韓国企業が経営悪化により、遅延していた給料の支払いや借金の返済を行わないまま勝手に撤退した例はこれまでにもあったが、今回の規模は群を抜いている。輸出事業の採算性が低下したため、事業を清算しようとしたところ、中国現地の債権者らから身体的な危害を加えられる恐れがあったため、逃亡したものだという。

 最近、中国に進出していた韓国企業が逃げるように撤退する例が後を絶たない。

(略)

 こうしたことが起きる最大の原因は、中国における事業清算手続きが非常に厳格に定められていることにある。企業を誘致する際には、あの手この手でその気にさせる中国政府だが、事業をやめようとすると、まったく異なる姿勢に転ずる。税務・社会保険・土地管理・登記などに関する機関をかけずり回り、いちいち許可を得なければならず、それまでに控除されてきた所得税や土地使用料をすべて支払わなければならない義務まで生じる。さらに手続きにかかる期間も6カ月から2年に及ぶ。体力のない中小企業の立場では、もう逃げ出すよりほかに方法がないという気になってもおかしくないという。

(略)

 韓国企業のイメージが低下するとともに、韓国の中小企業関係者が中国の労働者や債権者に監禁・暴行されるといった事件まで発生している。今後は、中国の法制度を十分検討することなく、安価な労働力だけに惹かれて安易に進出するようなことはあってはならない。
(以下略)


『韓国企業はなぜ中国から夜逃げするのか』 大原浩 (講談社) 
『韓国企業はなぜ中国から夜逃げするのか』大原浩(講談社) 



「朝鮮日報」が上記の「中国から夜逃げする韓国企業」という社説を書いていた頃、韓国輸出入銀行は、支那に進出した韓国企業の半数以上が赤字に陥っていると発表した。

既に2006年~2007年頃には、支那に進出(投資)していた日本企業も台湾企業も韓国企業もその他の外国企業も約7割は赤字だった。

しかし、韓国の場合には、支那進出企業が大損害を被っていた事実を大新聞が社説などで大きく報道していたからまだマシだった。

この点において、日本のマスメディアは、韓国のマスメディアよりも酷い。

日本のマスゴミは、支那進出の日本企業の大半が赤字だということだけではなく、支那では火力発電などによる大気汚染が原因で年間40万人が死亡し、あらゆる物が爆発し、テレビの爆発だけでも年間2000~3000人死亡し、首都北京の水道から細長い虫が多いときには3千匹以上出て来て、インスタントラーメンを食べても死人が出るほど食品が危険であり、年間3億人が食中毒などの病気に罹り、新生児の5%以上が奇形などの障害児だという事実も、全て隠蔽している。

それどころか、逆にNHKや日経新聞をはじめとするマスコミは昔も今も支那の「巨大市場」「超低賃金」ばかりをアピールし続けているから性質が悪い。

もう、NHKや日経新聞などに騙されるな。

支那人相手に商売をして金を儲けようとすることが大間違いなのだ。


支那に進出する企業の学習能力は、サルやネズミよりも劣る。

いい加減、支那とは関わり合わないことが最善策であることを学習せよ。

にもかかわらず、ヤマダ電機は、2010年になって支那に進出したという!

もう馬鹿としか言い様がない!


「誰も書かない中国進出企業の非情なる現実」
青木 直人 (著)

目次
序章 本当は恐ろしい中国ビジネス
第1章 全日空―「井戸を掘った人」が受けた仕打ち
第2章 王子製紙―ストップした工事の行方
第3章 森ビル―上海に建てた「世界一」の高層ビル
第4章 労働争議に立ち向かう自動車メーカー
第5章 伊藤忠―人脈ビジネスの破綻
第6章 伊藤忠の代理人、丹羽「中国大使」の退場
終章 中国をつけ上がらせた歴代中国大使の「大罪」






さて、ヤマダ電機は廃家電1600台を不正に横流ししたり不法投棄をしたりしていたが、経済産業省と環境省から厳重注意を受けたのみで済んだ。

また、ヤマダ電機は、家電メーカーなど納入業者250社に延べ16万6000人を派遣させ、無報酬で使っていたが、公正取引委員会から排除措置命令を受けただけで済んだ。

いずれも、刑事罰や、営業停止処分などの重い行政処分を免れている。


なぜか?

それは、ヤマダ電機が創価学会企業だからだ。

創価学会(公明党)の政治力によって、ヤマダ電機は悪質で大規模な違法行為をしても、刑事罰や厳しい行政処分を免れてきたのだ。

一宮忠男
創価大学卒のヤマダ電機の一宮忠男・元代表取締役社長兼代表執行役COO→降格し、現在は代表取締役副社長

ヤマダ電機社長、創価大学学園祭で池田大作名誉会長と握手を交わし、思わず涙を流す

ヤマダ電機社長、創価大学園祭で大カンゲキ「池田先生の手は分厚く温かい」
「週刊文春」2010年10月28日号(10月21日発売)

(昨年)初めて池田先生と直に握手をさせていただきました。原田(稔・創価学会)会長から、『本学卒業のヤマダ電機の一宮君です』と言われて、『知っているよ、ありがとう、ありがとう』と二回言われまして握手を求められました。非常に温かい、分厚い手で、今もその感触が残っています

 そう誇らしげに話すのは、10月11日に行われた創価大学学園祭特別講演会で壇上に立ったヤマダ電機の一宮忠男社長(55)である。

 創価大学法学部卒の一宮社長は、バリバリの学会員。この日は母校に招かれ、最近めっきり姿を見せない池田大作名誉会長への思いを熱く語ったのだった。

「同社の創業者・山田昇会長(67)も学会員ですが、一ノ宮ほどは熱心ではないそうです」(学会ウォッチャー)

 ヤマダ電機は73年、山田会長の個人商店として出発した。

「2000年に東証一部上場を果たし、業績も急上昇。現在は売上高2兆円を超えて小売業でセブン&アイ・ホールディングス、イオンに次ぐ企業に成長しました」(経済部記者)
 そんな大企業を率いる一宮氏は、「ほとんどメディアに登場しない」(同前)といわれ、彼の素顔もあまり知られていない。講演では、
「私がこの創価大学に入学したのは昭和48年でした。(略)私は5期生であり6期生なんです。なぜかというとダブったからです」
 と、学生時代は勉強よりもバイトとマージャンに明け暮れていたことを明かし、
「(大学5年目のとき)残りの60単位を1年間で取りました。(略)1年間必死になって勉強しました。伝説によると、正木(正明)さん(創価学会理事長)という先輩は80単位取ったといいます。(略)私と同じ経営者をやっている星野(康二)さんという人がいます。ジブリの社長さん。あの方も私と同じタイプ」(同前)
 などと、創価大卒の有名人を挙げて笑いを誘った。

ヤマダ電機に入社した一宮氏は、やがて副社長に。
すると、池田センセイからこんな“和歌”を贈られた。
<創大生、ここにもありて広布かな>
 門外漢にはよくわからない歌だが、
「創価大の卒業生が実業界で活躍することは大変意味があり、広宣流布も進展するんだ、という意味なのでしょう」(ジャーナリストの乙骨正生氏)
 池田先生の歌を載くのは学会員にとって大変な栄誉らしい。
一宮社長は講演で、
わたしは思わず涙が止まりませんでした。先生はわたしのことを分かっていただいているんだ。見ていただいているんだ。これだけで、わたしは有難いと思いました
 と大感激の様子なのである。

しかも池田センセイ、一昨年に一宮氏が社長に就任すると、今度は「お母さんがいたからだね、今の一之宮君があるのは」と声をかけ、彼の母に創価大学最高栄誉賞を授与したというから、一宮社長が身も心も捧げたくなるのは当然?
「池田氏は昭和40年代頃から、創価学会の外郭企業の社長を集めた“社長会”を開き、経済革命をやると言っていた。結局これはうまくいきませんでしたが、彼は実業家の重要性をよく知っている。実業界で活躍する創価大出身者をアピールしておくことは、宣伝としても実利面からも大変重要ですからね」(乙骨氏)

 一宮社長は講演で、ヤマダ電機約1万7000人の社員の内、創価大学出身者は社長を含め47人と明かし
同志として(池田)先生に対してご恩を返していく、それがわたくしの使命
 と池田氏への忠誠を熱く語ったのだった。ますます同社の安売りに熱がこもる……かもしれない。



>一宮社長は講演で、ヤマダ電機約1万7000人の社員の内、創価大学出身者は社長を含め47人と明かし


1つの会社に創価大学出身者が47人というのは、かなり偏っている。
池田大作
ソン・テチャク(池田大作)

安さの理由は業界最悪のアフターサービス・違法労働・環境破壊
業界最悪のアフターサービス、違法労働、廃家電の不正横流しや不法投棄などの環境破壊で安さを追求する創価学会のヤマダ電機


――――――――――
16 :名無しさん@13周年:2013/10/18(金) 09:18:25.34 ID:Cx87dJ5o0
>>1
日本市場じゃ廉価版売りつけてるくせに被害者面すんな

■ヤマダで買ったもの一覧(全部国産)
クーラー買った→風向きパドルが即壊れる
プリンタ買った→保証期限切れた翌月に壊れる
昨年夏に冷蔵庫買った→配達員が「製氷機は一日経ってから使ってくれ」と言ったがメーカーサイト見たらその製品は即日使えると書いてある。しかも配達員からは異臭
2012年ノーパソ買った→買ってすぐ、年末に内臓無線LANが使えなくなった→リカバリしてもだめ→修理に出すと「リカバリが中途半端で駄目。うちがやったら繋がった」→
              東芝製は操作一つでリカバリだから間違えるわけない→家に持って帰った→
              やっぱり繋がらない@2013.03→PC「無線LANデバイスが見つかりませんよ」結局壊れたままで修理してないじゃん
              最近になってタッチパッドも反応しなくなった@2013.08 有線LAN ケーブル購入→USB無線子機購入@2013.08.31
              現在キーボードが反応せず@2013.09.03→USB無線子機使い始めたら内臓無線LANが作動し始めた (゜Д゜)ハア?

嫌がらせだねamazonで買えばよかった

※コピペではありません

139 名前:発毛たけし ◆feYwE4CSpQ [] 投稿日:2012/12/08(土) 16:10:24.99 ID:9NqB+yHd0
>>15
前に山田スレに書いてたけど
工場で働いてる人が これヤマダ用だからと 別の部品渡されて組むんだって
だからだろうな


171 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/12/08(土) 16:18:42.92 ID:8kgo4UIN0
>>139
量販店向けに作り分けるのはよくあることだね。
型番の末尾に追加のアルファベットがついてたり。
電子部品を基盤の上に実装してる工場で季節工として働いてたとき、同じ基板なのに
その日の生産計画見ると、部品のグレードがあからさまに上下するから何で?って
聞いたら、同じメーカーの製品型番でも売り先によって作り分けてるんだよって教えてくれた。

――――――――――




▼一刻も早く潰すべき、悪徳、反日、売国、在日企業
(不買運動などが展開されている模様)
NHK
TBS
フジテレビ
テロ朝
電通
毎日新聞(スポニチ)
朝日新聞
朝鮮玉入れ(パチンコ)関連企業
サラ金(消費者金融)
ソフトバンク←全力不買運動!
ロッテ、ロッテリア←全力不買運動!
花王←全力不買運動!
ロート製薬←全力不買運動!
ファーストリテイリング(ユニクロ←全力不買運動!
ローソン
イオン(ジャスコ)← 格上げ!
ヤマダ電機← 格上げ!
サントリー
アサヒビール
伊藤忠(グループ企業=プリマハム、吉野家、ファミリーマート、FXプライムなど)
日本IBM
栄光ゼミナール
ドンキホーテ
モンテローザ(白木屋、魚民、笑笑、月の宴、千年の宴)
本家かまどや
モランボン
叙々苑
リーブ21
コーエー
ニトリ
大塚HD(大塚製薬
住友化学
オノデン
ソフマップ
吉本興業
シャープ 

NHK、TBS、フジテレビ、テロ朝、電通、毎日新聞(スポニチ)、朝日新聞、朝鮮玉入れ(パチンコ)関連企業、サラ金(消費者金融)、ソフトバンク、ロッテ、ロッテリア、花王、ロート製薬、ファーストリテイリング(ユニクロ)、ローソン、イオン(ジャスコ) 、ヤマダ電機、サントリー、アサヒビール、伊藤忠(プリマハム、吉野家、ファミリーマート、FXプライムなど) 、日本IBM、栄光ゼミナール、ドンキホーテ、モンテローザ(白木屋、魚民、笑笑、月の宴、千年の宴)、本家かまどや、モランボン、叙々苑、リーブ21、コーエー、ニトリ、大塚HD(大塚製薬) 、住友化学、オノデン、ソフマップ、吉本興業、シャープ


▼早く潰れてほしい悪徳、反日、売国、在日企業
日テレ、テレ東、日経新聞、読売新聞、東京新聞、その他反日地方紙、ヤフー(Yahoo!Japan)、JT、味の素積水ハウス、ABCマート、安楽亭、歌広場 (カラオケ)、漫画広場 (漫画喫茶)、朝日ソーラー、アイスター(アイレディース化粧品)、青山商事、ダイソー、マイクロソフト、JINRO、LG、ラオックス、伊勢丹、UHA味覚糖、森永乳業のリプトン、亀田製菓、NTTドコモなど

▼創価学会系企業(公明党を支持)
TSUTAYA、ブックオフ、養老の滝、東京ディズニーランド(オリエンタルランド)、宝塚歌劇団、AVEX、伊藤園、ヤマダ電機、馬車道(ファミレス)、スタジオアリス(写真屋)など

▼民主党系企業
ブリヂストン、イオン(ジャスコ)、京セラ

▼移民の大量受け入れを推進する「経団連」の加盟企業(自民党を支持)
トヨタ、キャノン、パナソニックなど大企業多数
(上記3社は、日の丸掲揚を見送った上海万博日本館の主な協賛企業)
また、住友化学は酷い売国企業だ。

▼首相の靖国神社参拝自粛や、全戦争犠牲者に対する無宗教の追悼碑建立を求めた「経済同友会」の会員企業
富士ゼロックス、日本IBMなど多数



「支那で商売する企業の大失敗は自業自得!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:中国問題 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.